母の死と後悔

レス19
(トピ主2
お気に入り52

家族・友人・人間関係

miwa

37歳2児の母です。
一週間ほど前母が急死しました。二回目の癌の手術を受け前回より術後経過も良いと言われたばかりの時でした。

母は愚痴を幼い私に聞かせたり、時々ヒステリーを起こす人でした。 そんな母に付き合うことが嫌になり、会話しても喧嘩が増えましたが私の出産時にはとても助けられました。 頼っておきながら優しくなれない私に母は文句を言いつつも孫の面倒を楽しそうに見てくれ、その頃から一緒に買い物したりと関係も回復しつつありました。

でも2年ほど前、意見の食い違いから喧嘩になってしまい避けるようになり、父とは仲が良いため時々実家に帰り母の顔は見ていましたが、会話はほぼしませんでした。

癌が見つかりショックな顔をした母を見ても優しくできず手術前もまた来るからと声をかけたのみです。 買い物を一緒にと頼まれても断ったりロクな会話もせず最後まで親不孝な娘でした。
母が術前あなたは娘が二人もいるきっと幸せになれるよと言った言葉が離れません。
私も娘なのに癌になった母の不安な気持ちを聞かず買い物も一緒に行きませんでした。後悔で涙が止まりません。子供達の前では笑顔でいたいのに立ち直れるか不安です。

ユーザーID:7724767625

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大丈夫

    いい娘だったんだと思いますよ。
    きっと親孝行できてます。大丈夫。

    誰だって、親の言いなりになんて出来ない。
    嫌な思いをしてまでお買い物なんて出来ない。
    そんなの当たり前です。

    出来なかったことを後悔するんじゃなくて、
    出来たことを思い出して懐かしんだら、お母さんもうれしいんじゃないかな。

    お空に感謝の気持ちを伝えて、前を向いてください☆

    ユーザーID:7063671211

  • レスします。

    私の父も2ヶ月前に脳出血で突然亡くなってしまいました。後悔ばかりです。暴言を吐いてしまったことや優しくしてなかったこと。亡くなって思えばどんなにお世話になって迷惑をかけたのだろうと。お礼もお詫びも言えないままの別れになって毎日父の事ばかり考えています。ほんとは寂しかったのではないか、あの時の父の気持ちは?などと今さらです。なんでもっと優しく出来なかったのだろうと思うと父に申し訳ない思いです。会いたくて会いたくて...生前伝えられなかった父への気持ち私も伝えたいです。父の娘で良かった。また家族になりたい。大好きだよと。
    miwa様の気持ち天国のお母さんに届くといいですね。

    ユーザーID:2356221042

  • 仕方のないこと

    ご自身がお母様に対してそのように接してきたのだから、今さら悔いてもどうしようもありません。
    時間が解決してくれるのを待つしかないと思います。

    私も母にキツく当たってしまいますが、私の娘はすごく見ています。
    「私もいつかママが歳をとった時に同じような態度を取ってしまうかもしれない」と言われ自分の至らなさを反省しました。

    今は苦しいかもしれませんが、今後は後悔することがないようにご家族の皆さんと仲良く過ごせるといいですね。

    ユーザーID:2817890062

  • 私もです

    私も昨年母を亡くしました。
    以来、ネットで検索したりして自分と同じような体験を読んだりしていますが
    本当に皆さん後悔があるということで…

    私の場合もそうなんです。
    母は特に病気もせず、毎日とても元気に生活していたのに急に倒れて亡くなりました。
    家族の中で最後に会話したのは私です。
    でもその時私はものすごく機嫌が悪くて…
    どうしてあの時…と今でも非常に悔やまれます。

    でも、もしかしたらそういうものなのかもしれないって…ある人の言葉なんですが
    親は、自分が必要としなくなった時自然に別れが来る的な…
    それと、機嫌悪い会話ができるのだって、親子なのだと。
    まさに親子の関係を最後まで築いたのだと。

    「天国の愛する人への手紙」で検索してみてください。
    むこうの世界に向けて書き込みができます。
    インターネットはきっと、向こうの世界に繋がっています。
    きっと通じます。

    ユーザーID:3238315374

  • あなたが母親を思うより、強い愛を貰って居ます。

    親の愛は深いと思います。
    お母様後悔で悲しんでいる主様は見たくないと思いますよ。

    喧嘩しても、疎遠になっても、冷たくされても親は何時も子供の事を思って居ます、後悔してストレス溜めて落ち込む主など見たいとは思って居ません。

    主様はこれからも生きて行かないといけない、お子様の為にも心を強く持って頑張っていくしかありません。

    お父様はまだ健在です。
    お母様の心残りはきっとお父様です、心配だったと思います。
    お母様もあなたに「父親の事頼んだよ」と言って居る様に思います。

    後の後悔先に立たずとも言います。
    クヨクヨしていても仕方ありませんよ。
    まだまだ主様の役割は沢山有りますから。
    頑張って下さい。

    ユーザーID:7262730386

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 優しいトピ主さん

    お母様に対する後悔の気持ち、私も同じような母を持つのでよくわかります。
    しかし、子供を産んでみてわかったのですが、

    >母は愚痴を幼い私に聞かせたり、時々ヒステリーを起こす人でした。

    お母様は子供を口の捌け口にし、ヒステリーで子供をコントロールしてきたのです。
    子供に対してこのような行動をしてきた母親を嫌悪するのも仕方のないことです。
    お母様の因果応報だと思います。

    ユーザーID:1827238157

  • 私にも似たような経験が

    お悔やみと、貴女様の心中、お察し申し上げます。

    私は遠方の母と些細なことで仲違いして以来8年間、
    (愚痴のはけ口にされるのが子供の頃から嫌でした)
    意地を張ったまま、父もろとも音信不通でいました。
    弟から急死の連絡を受け、3年が過ぎましたが。
    今もまだ後悔は消えません。

    母と出かけた店やその沿線すら
    楽しかった思い出の場所であればあるほど
    寂しく思い出すのがこわくて、
    訪れる事ができないでいます。
    おそらく貴女様もお嬢様達の成長を見るにつけ、
    面倒を見て下さったお母様を思い出して
    寂しくなると思います。

    でも寂しい気持ちも後悔するのも供養だと思います。

    私は父や口うるさい弟や夫に対して
    ときどき腹が立つこともありますが
    そんな時、母との別れを思い出します。
    あんなこと言わなければよかった、
    あんな態度を取るんじゃなかった、等
    後悔しないよう、寛容であるよう努めています。

    小言すら思い出になる日がいつかは来るので・・・

    ユーザーID:3474665898

  • 親孝行したいときには親はいません

    私も同じ経験をしました。
    私は、父親です。子供のころから出張が多く ほぼ母子家庭の状態で育ちました。反抗期の時も父親はそばにはおらず、「父親なんていないようなものだから」と子供のころは、そう自分に言い聞かせていました。

    父親が病気となり、入院しても優しい言葉なんてかけられなかったし、、元気な時も会話はほぼゼロでした。どう接していいのかわからなかったのです。

    そんな父親が亡くなって、今まで一緒にいる時間なんてなかったので結構平気だと思っていたのですが、父親がなぜ出張にいって家に何十年もいなかったのか?とかをその後、母親から聞かされて自分の今までの行いを後悔しました。
    なぜもっと会話しなかったのだろう?もっと好きな食べ物とか買ってやればよかったとか、、亡くなって8年たちましたが今でも時々そういう思いがよみがえってきます。

    自分が死ぬまで忘れないだろう。それが自分に対する罰なのだと考えています。親孝行したいときには親はいません。けれど、生きている時は気づきません。
    そういうものです。

    ユーザーID:6525992579

  • 親孝行

    私には子供が3人居ます。
    子供にたったひとつだけしか望む事はできないとしたら、子供に幸せになって貰うことです。

    親孝行って、親の都合の良い子になることではないと思います。ましてや親の望む通りになることでもないと思います。

    親は先に逝きます。

    残された子供は、貴方のお母様が言った、幸せになる、それで良いと思います。

    貴方と母親との関係から多くを学び、貴方とお子さんとの関係に生かして下さい。

    ユーザーID:5661442783

  • 同じく

    32歳二児の母です。私も1月に実母をくも膜下出血で突然亡くしました。
    母には厳しいことを言われてばかりで、嫌になる時もあり仲良し親子という関係では無かったです。
    でも産後はすごく助けられたし、孫も可愛がってくれました。子供が産まれてから実家に帰ることも増え、旅行に行ったりと関係も良くなってきて、幸せだなぁと思っていた時に、前触れもなく突然亡くなりました。
    亡くなってから1ヶ月は私も泣いてばかりで、誰にも会いたくなくて何も楽しくなくて、辛くて仕方なかったです。
    今もうすぐ2ヶ月たちます。普通に日常を送れるようにはなってきました。でもふいに母の事を思い出しては辛くて辛くて、1人で泣いています。もっと色々話をすれば良かった、優しくすれば良かったと、私も考えたらきりがないくらい後悔でいっぱいで、辛くて何もできなくなります。
    でも私や子供たちの人生はまだ続きます。だからできるだけ考えないようにしています。
    人間いつかみんな死ぬのだから、残りの人生を精一杯生きようと。
    今が一番辛いと思います。悲しみは癒えませんが、時間が薬かもしれないです。
    どうか体調だけは気をつけて…生きましょう

    ユーザーID:6600538874

  • そんなものですよ

    >買い物を一緒にと頼まれても断ったりロクな会話もせず最後まで親不孝な娘でした。

    とありますが、もし一緒に買い物したりお喋りしたりすれば後悔は無かったのでしょうか?
    どんな状況で亡くなられても、誰もが認める大往生でもない限り後悔は付き物だと思います。

    立ち直れるか不安とのことですが、天国のお母様があなたの今を見てどう思われるでしょう
    元気で頑張ってる姿を見せる事が親孝行になるのではありませんか?

    ユーザーID:6733623993

  • 追加です

    前にレスした32歳二児の母です。
    辛い気持ちは同じ様に、母が亡くなっている友人などに話してみてください。
    この辛い気持ちは、同じ境遇の人にしか分からないと思います。私は、同じ境遇の友達に話して少し楽になりました。
    あとは紙に書いたり…
    そして辛いですが、子供さん達のために少しずつで良いので、出かけたりしてあげて下さい。
    私も殻にこもりそうになりましたが、辛くても、今まで通りに過ごすうちに少しずつ楽になりました。
    おばあちゃん連れで出かけている人をみると、泣きそうになったりしますが。
    こんなに悲しい事、立ち直るなんて無理です。時々立ち止まって悲しくなってもいいと思います。それでもいいから、前を向いていきましょう。
    明日は我が身。自分も、いつどうなるか分からない。
    明日もし目が覚めなくても、悔いのないように毎日を過ごしていきましょう。
    一緒に頑張って子供達を育てていきましょう。

    そして、いつか母に会えたなら、頑張ったねって褒めてもらいましょう。

    ユーザーID:6600538874

  • トピ主です

    皆様、暖かいお言葉ありがとうございます。

    今はまだ情緒不安定ですが、心配そうな子供達の顔を見ていたら、これではいけない!と思い、子供達の前では笑顔でいられるようになってきました。

    母への後悔は一生消えないかもしれません。やっぱりヒドイことをしてしまったという思いは残ります。 因果応報、いつか自分が同じ目に合っても文句は言えません。

    母が教えてくれたのは、子供達に愚痴を聞かせるようなことはしないということです。同じ事を繰り返せば家族崩壊になりかねません。

    孝行できたこと、少しの期間でも仲良く話し、買い物したり出来たこと、私の態度を見ていながらも娘達はばぁば大好き!と母を喜ばせてくれたこと。

    皆様のレスのおかげで、ただただ後悔と淋しさで泣いてばかりだったのが色々考えることができました。とても感謝です。

    今はまだ気を抜くと泣けてしまいますが、いつか笑って母のことを語ったり、父親に孝行したり、あなたは幸せになると言ってくれた母の思いを胸に子供達とそうなっていけるようになりたいです。
    皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:7724767625

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 何もあなたのせいじゃない

    仲良し親子になれなかったのは
    あなたのせいじゃないですよ。

    お母さんは死後、あの世で
    幼い頃のあなたに手を合わせていることでしょう。

    ユーザーID:6849991231

  • ある意味、十分親孝行だったと思います。

    お母様が、自分が子供にどんなことをしてきたか、と向き合わずにこの世を去ることができたのですから、その意味では幸せだったのではないでしょうか。
    そして、後悔出来るくらいですから、トピ主さんも寛大なこころの持ち主であり、それもご両親から受け継いだ財産だと思います。

    ユーザーID:1138660490

  • 当たり前の経過なんですよ。

    誰しも身近な人が亡くなるとそのような感情に支配されます。
    後悔しない人なんていません、当然の経過です。
    少しずつでも風化していけるようになります、日々の暮らしを淡々とこなすより生きる術はありません。

    ユーザーID:6921489936

  • トピ主です

    皆様、色々な気持ちありがとうございます。

    無事に母の四十九日を終えることができました。

    私はあれから眠れなくなってしまい心療内科に行ってきました。 機能不全家族だったかもとか、母とは折り合いが悪いと思っていたのに本当は好きだった気持ちとか、カウンセリングを受けてみると気づかなかった気持ちに気づきました。

    でも、だからこそ好きなら素直になって母と仲良く出来なかったことや、父や弟と折り合いの悪かった母の見方になれなかったことへの後悔も大きくて泣けてしまう毎日です。

    先生には家族の性格など考えると誰か一人が悪かったとゆうことはないですと言ってはくれますが、娘として産まれて子供も居て母が苦労したことも分かってきたはずなのに、母の気持ちに寄り添えなかった自分への罪悪感は消えません。

    もう消えちゃいたいと思うこともありますが、子供達は可愛く自分の元から巣立つまでは頑張らなくちゃ…とゆう気持ちの間で揺れ動いている感じです。

    今は辛くなるとみな様のトピ見て、気持ちを落ち着かせている感じです。 本当にありがとうございます。

    ユーザーID:7724767625

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 親に対しては誰でも後悔があるものです

    父母を亡くしてもうずいぶんになります。
    十分なことができなかった後悔があります。
    同じですね。

    でも大丈夫ですよ。

    いずれ自分の死ぬときがやってきます。
    そしてまた一緒に暮らすことができるでしょう。
    それまで親孝行はできませんが,
    それほど長い時間ではないでしょう。
    100歳まで生きる人は少ないですからね。

    今を精一杯生きて,
    にこやかにお母様と会えるように頑張りましょう。
    お母様もきっと待っていますよ。

    ユーザーID:3213306554

  • 何度もすみません

    前にレスした32歳2児の母です。
    私は先日母の百箇日を終えました。
    百日経っても悲しいものは悲しいです。これから母のいない人生を歩むのかと思うと、とても悲しくなります。
    色々後悔があればあるほど、悲しみは癒えないのかもしれません。
    もっと優しくしとけば良かったと、出来なかったことを考え、もうそれが出来ないと思うと私も消えたくなる気持ちになります。
    あの頃にはもう二度と戻れないなんて、辛いです。
    でも子供達に同じ思いはさせたくないです。
    miwaさんのレスをみて、辛い思いをしてるのは自分だけじゃないと思えました。
    私もこの投稿をみて時々自分を励ましています。
    どうか辛いけど、これからは自分が母として子供達を育てていきましょう。
    お互い身体を大事にしましょう。
    きっと大丈夫、お母さんはなんとも思ってない、孫がみれて幸せだったと思います。

    ユーザーID:6600538874

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧