我が家に犬を飼う資格はありますか?

レス57
(トピ主0
お気に入り64

生活・身近な話題

いもむし

はじめまして。
犬を迎えたいという希望がありますが、
これまで飼育した経験がないため、ここで相談させてください。

家族構成は父(サラリーマン)・母(私・在宅勤務)・
長男(4歳)・長女(2歳)です。
みんな動物がすきですし子どもの教育にも良いと考え
犬(候補としてはシーズー犬)を子犬から育てたいと思ってます。
自宅は戸建ですが3LDKで、1階は20畳のリビングのみで少し手狭です。

相談したいことは下記のとおりです。

(1)子どもたちとの共同生活について

子どもがまだ小さいので就寝以外の時間ほとんどを1Fのリビングで過ごします。
片付けても片付けても、部屋はおもちゃだらけです。
レゴブロックなど小さなものや子どもが大切にしている人形など
犬にさわらせたくないものもたくさんあります。
小さなお子さんがいる家庭では、あそび部屋は別にしていますか?
それとも、室内をパーテーションのようなもので区切るのでしょうか?
犬自身が自分のおもちゃとそうでないものを区別できますか?

(2)仕事中のかかわりについて

私(母親)は在宅勤務(ダイニングテーブルでパソコン作業)で、
子どもたちは日中保育園に行っています。
仕事にはかなり集中力が必要でテレビをつけたり
話しかけられたりすると仕事になりません。
30分おおきに少し遊んでやるとか、そのくらいなら可能ですが
基本的には放置になってしまいます。可哀そうでしょうか?
散歩などの時間はしっかりとることができます。

初心者の質問で申し訳ありません、
ワンちゃんと暮らしたことのある方の
貴重なご意見をいただければ幸いです。

ユーザーID:5383801608

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数57

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • シーズー二匹飼ってました。

    頭が凄く良いと思います。
    プライドが高い犬種だと云われています。

    子供のオモチャは誤飲の可能性があります。

    散歩の時間もしっかりとれて、遊びの時間もとれるなら問題ないと思います。

    犬と家族が素敵な時を刻めると良いですね。

    ユーザーID:3255379675

  • 犬も猫もまだ早い。

    まだ早いと思います。お子さんが小さすぎる。
    教育に良いって犬は子供の教材でもおもちゃでもないですよ。
    生き物です。幼児並みの知性をもった、感情も性格もある動物です。
    いつもいつも都合よくかわいくキャンキャンいうおもちゃじゃありません。
    幼児がいるのに朝夕犬の散歩に行けますか?
    犬のペースに合わせて一定時間歩く余裕はありますか?
    子供が病気でも犬を散歩に連れて行くことはできますか?
    犬は「子供が病気だから自分は我慢しなくちゃいけないな」なんて都合よく考えたりしませんよ。
    言葉が通じない分ひたすら無視され後回しにされ続ける状況にストレスをため込むだけです。
    逆に子供が面白半分に犬を振り回したりすることもあります。
    子供は「遊んであげてる」つもりでも犬にとって暴力でしかないことも。
    犬が体調を崩したときはどうしますか?
    下痢や嘔吐が続いて高熱で犬がぐったりしてたら幼児のいるリビングで看病できますか?
    病気の犬と同じ空間で過ごすお子さんの衛生面は大丈夫なんですか?

    お子さん二人が小学生になって自分の意思で犬をかわいがり散歩に連れていけるようになるまで犬を飼うのは待った方がいいと思います。

    ユーザーID:5457302608

  • テレビをつけたら仕事にならないのなら、おやめになったほうが

    トレーニングの済んでいない子犬がトピ主さんに合せて仕事中きっちり静かにしているとはとても思えません。

    お子さんたちだって、乳児の頃にはトピ主さんに合せて泣き声を上げないってことはなかったですよね?

    ユーザーID:6971995759

  • もう少し落ち着いてからが良いのでは

    >片付けても片付けても、部屋はおもちゃだらけです。
    >レゴブロックなど小さなものや子どもが大切にしている人形など
    >犬にさわらせたくないものもたくさんあります。

    犬が居なくても結構大変そうじゃないですか?
    そこに犬が加わると、どうなるか…

    もう少し人間の暮らしが落ち着いてからペットを迎え入れられたら
    どうでしょうか。
    好奇心で飼ってはみたものの、手に負えなくなって可哀想な事に
    なってしまう可能性はないですか?
    絶対的な自信がないなら、安易にペットを迎えないほうがいいのでは?

    今は、お子さんに手がかかる時期だと思います。
    お子さんにきっちりと向き合ってあげてほしいです。

    ユーザーID:0647961884

  • もう少し待ったほうが…

    犬との生活を夢見る気持ちは良くわかります。
    ですがお子さんの年齢を考えると、今は我慢したほうが良いと思います。

    テレビなどで目にする躾の入った犬と仔犬とでは、想像以上に違います。
    犬をペットとして考えるより、三歳児が一人増えると考えてください。
    お子さんたちの中にもう一人別の子供が混ざることは
    トピ主さんの負担になりませんか?

    なぜ今なのか、むしろそのほうが疑問です。

    犬が好きというならば、全力で犬に愛情を注ぐことができる環境で迎えるべきだし、
    4歳と2歳の教育のためと言いますが、幼児に対して一体どんな教育になるのでしょう?
    個人的には犬が単なるおもちゃにされそうで心配でしかありません。

    せめてお兄ちゃんが小学校に入り、子犬の世話を一緒に楽しめるようになれば、
    それは経験となって活かされると思いますし、
    子供と犬が一緒に思い出作りができて素敵なことだと思います。

    手に負えずに手放す飼い主の話を耳にするたび、
    飼い始める段階でなぜもっと考えなかったのかと思うのです。
    どうかトピ主さんも、今一度よぉーく考えてみてください。

    ユーザーID:7494523573

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • たぶん、思い通りにはならないと思います。

    もしトピ主さんの性格が、自分の計画通りにいかなくても相手や状況に合わせて自分が変われるタイプなら、大丈夫かもしれませんが…

    犬の場合、「ペットを飼う」という感覚よりも、「養子を迎える」ととらえた方がいいと思います。
    子犬には「自分が犬である」という自覚はないからです。
    また、犬は数匹一緒に生まれるので、生まれ落ちた時から兄弟はライバルで、けんか相手で、遊び相手です。
    だから、当然、他の子供以上の愛情を求めるし、子供に従うようなことは絶対にありません。

    うちは子供が生まれる前から飼っていましたが、家の中は自由にさせたままでした。
    子供のおもちゃは時にかじりましたが、基本的に自分のおもちゃで「遊んでもらいたがります」。
    だから、逆に犬のおもちゃを子供が触ることもあります。
    子供を舐めたり、子供を「口で掴んだり」もあります。
    それを「汚い!」と思うなら、やめた方がいいですね。

    寝ている時以外の「遊んで」と「散歩」の要求は、けっこうしつこくてなかなか諦めません。
    常に後ろをついてこられたり、穴があくほど見つめ続けられたり、泣かれたり。
    それを無視して仕事に没頭は、なかなかできません。

    ユーザーID:6000259375

  • そうですね、、、

    お子さんたちが就学して、下のお子さんが
    高学年になられたら、もう一度検討された方が
    良いと思います。

    ユーザーID:3200025358

  • 子供が生まれたら犬を飼いなさい

    イギリスの諺です。
    検索してみて下さい。

    条件としては理想的です。
    完全留守番の時間が極めて短いですから。
    無視することを飼い主側が覚えると「今は遊んでもらえる時間じゃない」とすぐに認識します。
    最初が肝心です。
    私も在宅ワークですが、うちの柴犬は仕事中と分かるみたいで、その間はとても大人しいですよ。

    ただ、犬と暮すには潔癖症気味だと無理です。
    むしろ、子供の内にある程度雑菌に触れて、耐性をつけさせるくらいの開き直りが必要です。

    子供が大事にしている人形などは、何度もボロボロにされてますよ。
    でも、子供を躾ました。
    床においてある小物は、ワンコに権利がある。
    触らせたくなかったら、決められた場所にキチンと片付けなさいとね。
    自分が大事なものは大事扱う。ワンコと分かち合いたいものを決める。
    随分小さい頃から片付けのできる子に育ちました。
    ワンコがいたおかげです。

    遊び場も分けませんでした。
    ブロックの取り合いも遊びです。
    ワンコも子供も同時に育ちます。
    子供はブロックを取られないように工夫します。
    工夫は頭脳の成長に欠かせません。

    ユーザーID:2247074830

  • コーギー親子2匹、ジャックラッセル経験者

    4歳と2歳はちょっと早いかな。

    犬は何でもおもちゃにしますし、食べてしまう事もあります。
    逆に言えば「壊されるから片付ける」かも知れませんが2歳のお子さんには無理かな。
    ちなみに私は高校生の時に新品の携帯をかじられました。大人でもイタズラされます。
    留守から帰って来たら机の上に置いてあった二冊の小説がビリビリにされて部屋中に散らかっていたり。手の届く物ならコッソリ何でもかじると思いますよ、教科書やランドセル、リコーダー、好きそうです。

    放置されても大丈夫だと思いますが、子犬時代はこっそり好き勝手にイタズラをして遊んでいたりしますから目の届く所にいさせたりサークルに入れっぱなしにするかのどちらかになると思います。それも大人しく入っていてくれるか、性格によります。

    それから、子犬はよく甘噛みしますがこれが結構痛い。
    子犬に限らず加減が分からずに本気で噛んで血が出る事もありました。
    シーズーなら優しくて大人しい子が多い犬種ですが、もし私がトピ主さんなら2人の子供が小学生になってからにするかな?散歩も犬より2歳児を連れて行く方が大変だと思うし。
    3年くらいヤンチャですし、猫はどうですか?

    ユーザーID:5170978650

  • そのような考えでは無理です

     「犬にさわらせたくないものもたくさんあります。」このような考えでは無理です。犬はなんでも舐めます、噛みます。それも、お尻とか舐めたお口で(笑)
     また犬も長生きになっていますので、介護が必要になります。知人の犬は17歳で、おむつをしています。そんな犬が居間にいつもいます。私のような犬は飼いが当たり前の人間には、とても真似はできませんね。
     とにかく、命を飼う、子供をもう一人育てる覚悟が必要だと思いますよ。

    ユーザーID:1544605174

  • 大丈夫だと思いますが。。。

    1)
    犬も子供と同じようなものですから
    自分のおもちゃかどうか見分けなんてできません
    ましてや子犬だったらなおさら、
    なんでも構わず食べてしまいます
    小さいパッケージ入りのお菓子とかゴムのおもちゃをなどを
    丸飲みしてしまうというのは割とよく聞く話ですよ

    トピ主のお子さんが小さいおもちゃを広げて遊ぶなら、
    その間はワンコはケージの中に入れるなどの対応をした方がいいかも
    (成犬になれば大丈夫だと思いますけど)
    ケージに入ることは慣れさせた方がいいと思います
    (来客や災害の時のために)

    2)
    基本放置で大丈夫です
    私も在宅勤務でずっと一緒に過ごしてますけど放置です
    ワンコはほとんど寝て過ごすものなので、
    あまり構いすぎるのも疲れさせて逆に良くないです
    お散歩を十分にしてあげればいいと思います

    余計なことですが、
    何があっても一生添い遂げる気持ちだけは持ってください
    それと病院にかかることになったら結構な費用が発生します
    そのことは十分念頭に置いて下さい
    素敵なワンコライフになることを願っています

    ユーザーID:5553173378

  • 仕事に集中できないと思います

    子犬は構って欲しがりますから、別の部屋に入れても呼び鳴きがひどいと思います。
    複数頭飼うならマシでしょうがこれも、飼ってみないとわかりません。
    ハムスター・うさぎ・フェレット等が無難かと思います。

    ユーザーID:3433461173

  • きちんと躾できればと言う前提ですが

    自分のおもちゃと人間のおもちゃ、あるいは齧っちゃいけないものの区別は出来ます。
    子犬のころはもちろん躾もなく、好奇心旺盛で、かつ乳歯で歯がかゆいのでなんでも齧ってしまいますのでそこで躾けることが大事です。

    ただ、その躾ができるまでの小さい部品などの誤飲が心配ですね。

    飼い主が見えると安心します。
    ケージないしクレートで寝るように躾け、入り口を開けておけば勝手に遊んで眠くなれば入って寝てるでしょう。

    ユーザーID:7693790515

  • まだ、早いです

    トピ主さんの状況で犬を迎えるのは早いと思います。

    犬がお子さんのおもちゃを舐めると不衛生だと心配をされていますが、犬を飼っている立場からすると
    犬がおもちゃを食べる方がもっと怖いです。知り合いでストレスなく犬を飼っているママさんは、赤ちゃんと犬を一緒に寝かせて写真を撮ったりしています。

    犬が舐めたおもちゃでお子さんが遊んでも、即、どうこうなる訳ではないですが、犬がレゴを食べたら即、獣医師さんに行かないといけません。小さいお子さんを二人抱えて、犬も抱えて獣医師さんに行ける状況ではないと思います。


    お子さんが大きくなって「犬を飼いたい」言うまでは待った方がいいです。

    ユーザーID:0376517848

  • 我が家の経験から

    *娘が妊娠前から犬を飼っており、次女に皮膚のかゆみ症状がでて、犬と触れないと発症せずアレルギーと分かった。
    *糞尿の汚れ、におい、吠えるなどに上手にしつけできればいいが、娘は根気が必要な上手なしつけできなかった。
    *散歩は、子育て、仕事など日常の忙しさのなかで実際にはできないため、犬は終日ゲージ生活。
    *ペットフード、病気など意外と経費がかかる。
    *人間は自立にむかって成長するが、ペットはエサやり、衛生維持など全て世話をしなければならない。
    *小さいときは可愛いので子供も喜ぶが、子供も成長にともに関心、興味の対象がかわり我が家では今では無関心に近い。
    *今のペットは長生きするので、その覚悟が必要。
     などが我が家の経験からの感想です。
    ラスカルブームが今のアライグマ被害を深刻にしており、ペットは緩い規制でビジネスチャンスの材料になっていると思います。
    我が家の近くでペット犬が捨てられ我が家で10年くらい飼ったことあり、よく言われますがそれなりの覚悟と責任が必要と思います。

    ユーザーID:2973070402

  • いいとおもいますが

    飼う事はできるのですが、
    おもちゃ、ペットボトルのふたぐらいのは誤飲してしまいます。
    しつけすれば、口にくわえていい物、悪いもの解るのですが
    きちんとしつけが必要です。

    犬によっては会社に行ってる間、ちゃんと待てるワンちゃんもいます。
    在宅であれば、何かあったときは対応できるので安心ではあります。
    ただ、しつけが入らない子犬時はきゅんきゅん鳴きします。
    集中できるかどうかはわかりません。

    あと2歳のお子さんを攻撃性の高い犬だと噛む場合もあります。
    逆もあり、2歳のお子さんはまだ、わからないので耳を引っ張ったり
    叩いたりする場合もあるかもしれません。

    全員で面倒見れて、途中で放り出さない、しつけが入るまでは大変なのを
    覚悟出来ればいいと思います。
    しつけ教室に出すのもいいですね。
    シーズ犬は賢く、フレンドリーで毛並みが美しいのですが、毎日ブラッシング
    が必要ですし、トリミングもこまめに連れて行かないと汚くなっちゃいます。
    大体お母さんの仕事になるので、子供さんで、てんてこ舞いな場合はもう少し待ってもいいかと思います。

    ユーザーID:0298663302

  • 犬にとってはいい条件だと思いますよ

    朝夕、しっかり散歩させられる時間が取れるようですし
    ほぼ一日中誰か家にいる状態ですから
    トピ主さんの仕事の息抜きを兼ねて、2〜3時間おきに
    10分ぐらい構ってあげられると犬も寂しくないでしょう
    逆に四六時中飼い主が構うと、犬が分離不安になりかねません
    幼児のいる義妹は犬2匹(小型犬Mixとラブ)と猫2匹飼ってますが
    犬猫ではなく、子供の玩具類の方を囲ってます
    トピ主さんのお子さん方は日中保育園に行かれてますから
    その間だけ、玩具を片づけてフリーにしておき
    お子さんの帰宅後は、玩具を出している間は
    犬をケージかサークルに入れておく手も。
    (お子さんも、玩具を片づけないと犬と遊べない
    ⇒自主的に片づけるようになるかも)

    ユーザーID:1473693558

  • 飼えなくはないが・・・

    犬はかじるのが大好きなので、誤飲がとても多いです。
    人間のおもちゃに限らず、犬のおもちゃも目を離したすきにうっかり飲み込む可能性は高いです。
    当然のことながら、床におもちゃを出しっぱなしにしておくのはダメです。
    部屋を分けるか、必ず見張るかどちらかでしょう。

    最初の数ヶ月は、目が離せないでしょう。
    犬も猫も飼ったことがありますが、手がかかるのは犬のほうです。
    しっかりとしつけをしないと、わがまま放題の言うことをきかない子になります。

    一生、2〜3歳の子供を世話するつもりが必要です。
    基本的には穏やかな性格の子が多いですが、やはり犬ですから他人に対しては威嚇する子もいます。
    どんな犬でもそうですが、飼い主がかわいがるばかりではダメです。
    犬がリーダーになってしまうと、ふりまわされて飼いにくくになります。
    あなたと旦那さんが、毅然とした態度でリーダーにならなくてはいけません。

    それと医療費です。
    何かとお金がかかりますし、もし病気になればちょっと診てもらうだけで数千円。
    検査をすれば数万円はザラで、手術ともなれば数十万も普通。
    病気によっては通院で毎月数万も普通。
    大丈夫?

    ユーザーID:2672717474

  • 楽しみですね!

    在宅勤務で犬を飼っています。うちは子供はもう大きいのでおもちゃではもう遊ばないのですが、子供部屋で子供は自分のおもちゃで遊び、共有スペースでは犬のもちゃで一緒になって遊ぶという感じにすれば良いのではないでしょうか。トピ主さんが潔癖症の傾向がある場合は、子供さんと犬とってはこれはいいけどこれはダメというトピ主さんのルールに従わないといけないので両者ともにストレスになるので気を付けられるほうが良いと思います。

    私はリビングで仕事をしています。仕事中は犬は仕事中なんだなと思ってだいたい寝ていますよ。犬にとって危ないことをする場合などは、一辺が80cmほどの囲いのなかでおとなしくしています。
    犬は一日に長い時間寝て過ごしますので、仕事の時は遊べないよ!お散歩はだいたいこのタイミング!と言う風に犬のほうもわかりますので、それなりにしつけてあげればだいじょうぶです。

    メリハリのあるスケジュールで、遊んだり休んだりくつろいだり、楽しいですよ。いっぱい話しかけて体を触ってあげて、仲良くなってたのしい生活を送れるとイイですね!

    ユーザーID:3953863157

  • 誤飲は個体差あり

    おもちゃを食べてしまわないか、という件について回答します。
    個体差があるので何とも言えない、です。
    例えばよくある事故が焼き鳥を串ごと食べてしまい、竹串が内臓に刺さり、手術(車一台分の手術代)。というのがあります。
    うちの犬は竹串が食べ物じゃない、という判断をするので、焼き鳥は食べません。
    また、なんでも飲み込む子がいます。よくあるのが軍手。うちの犬はかみかみするのはすきなので、ぼろぼろになるまで噛んだり引っ張ったりしますが、飲み込みません。
    友達の犬はあっさり飲み込みます。結果、腸閉塞。手術で取り出す。
    ほんとに個体差があるのでわからないですよ。
    遊びにつても同じです。遊んでほしくてたまらない子と、とくに遊びが好きではない子がいますから。

    ユーザーID:3822984539

  • シーズ犬3匹目

    うちもシーズ犬大好きなので
    下の娘が幼稚園の年少さんで飼いました。
    子供が子犬だったら引きずり回すので
    可哀想なのは子犬のシーズちゃんです(汗)
    あとはお子さんが動物アレルギーがないか
    確かめられたほうがいいです。
    うちの場合はやはり少し子供が動物アレルギーがでて
    しまったけどそのうち治まりました。

    トピ主さんのお宅は2歳児なのでどうでしょうか。
    確認した方がベストです。
    あと、旅行に行く際はペットホテルに預けたり
    何かとお金の出費が多いし
    シーズ犬はカット費用も頻繁に必要ですし
    小さなお子さんが余計な食べ物与えると
    シーズ犬がアレルギーになりますよ。

    ユーザーID:4957798493

  • やめてください

    初めて犬を飼われるのですね?

    小さな子どもがいるご家庭で、犬の躾は初めての方では、犬が不幸になりそうです。

    ひとつの命を預かるのです。

    途中で投げ出すことはできません。

    やめてください。

    ユーザーID:4139953722

  • 資格というより

    子供さんがもう少し大きくなってからの方が良いと思います。

    ユーザーID:2696993176

  • 2歳以降ならね〜

    我が家の犬の場合、レゴが転がっていても気にしません。
    日中はほぼ寝ています。
    でも、これは2歳以降のことです。
    飼い始めた生後3ヶ月のときは、何でも口に入れました。
    オモチャも噛みちぎって飲み込みました。
    吐いたりして事なきを得ましたが、吐いたり排泄したり出来なかった場合は
    動物病院で開腹手術です。
    小さなレゴブロックが転がっている状態では子犬から目を離せません。
    もちろんお子さんからも目を離せないでしょうから、
    オモチャの散らかる場所と犬のいる空間は分けなければ後悔しますよ。

    ユーザーID:0244395911

  • ぜひ里親さんになって欲しい

    >教育にも良いと考え
    って言うなら、シェルターから保護された犬をひきとって欲しい
    日本には殺処分される犬や猫が沢山います
    強引に交配された犬が売られたり、売れ残った犬は処分されたり
    飼い主の勝手な都合で捨てられる犬もいます
    そういった犬を1頭でも減らす為に、引き取り手になってください
    子犬も居ますから。その方がお子さん達への教育にもとても良いことだと思います

    一軒家にお住まいで、だれかがいつも家にいるようなので
    放置していても、犬がさみしい思いをすることもないと思いますが
    レゴのような小さいおもちゃが部屋に転がっているのは
    犬が飲み込んでしまうこともあるので非常に危険です
    ケージや策を使うこともありますが、やはり犬と一緒に暮らすなら
    犬にとっても負担のない環境を作る必要があります
    あと、犬を躾ける為には、まずは飼い主が犬の性質を学ぶことが重要です
    飼い方がわかってない飼い主の犬は問題行動をとります

    ユーザーID:4461159496

  • まだ 早いのでは?

    4歳と2歳のお子さんに仔犬・・

    仔犬には十分な睡眠が必要です。
    小さい子がいる家には ブリーダーさんも仔犬を譲りたくないという方もおられます。
    (仔犬を放っとかないで遊んでしまうから)


    それと、レゴブロックや小さいもの、お人形など犬に触らせたくないものがあると
    書かれていますが、それは子供目線の考え。
    仔犬がもし誤飲でもしたらどうしよう?って 先に犬を飼っている人なら思います。

    実際 仔犬でも成犬でも異物を飲み込み、便と一緒に出れば幸いですが
    開腹手術で腸から異物を取り出すこともあるのですよ。

    お子さんがまだ おもちゃを片づけられない年齢、言いつけを守れない年齢であることを考えると 犬を迎えるのは時期尚早だと思います。

    下のお子さんが小学校にあがるくらいの年齢まで 飼育本などを読んで勉強して
    お迎えになったらいかがでしょうか。

    どんな生き物でも迎える予定があるのなら 飼育本を読んだりネットで調べたり準備が必要です。

    ユーザーID:4978057909

  • 子犬は基本人間の赤ちゃんと同じ

    家には小さい子供がいないので全部は分かりませんが、多頭飼い(小型、中型犬4匹飼っています)しています。

    >犬自身が自分のおもちゃとそうでないものを区別できますか?

    成犬でも興味のある物に手を出す可能性があるので、子犬に子供のおもちゃと犬用のおもちゃを区別つけさせるの無理です。下手したら、靴を噛んで壊したり、クッションを噛んで中身を出したり、家具を傷つけたりします。基本興味のあるものには何でも手を出すと思った方がいいです。ゆうなら人間の赤ちゃんと一緒です。人間の赤ちゃんは自分のオモチャかどうかなんて区別つかないでしょ?それと同じです。2、3歳くらいまでは躾を根気よくしないといけません。

    あと、室内をパーテーションで区切るのはありですよ。十分なサイズのケージもあってもよい。犬が小さい時は、出かける時などパーテーションで区切って、そこに置いていきました(水、餌、ベット、ブランケット、おもちゃ、扉を開けっ放しの中にはトイレシーツなど入れたケージなど置いて)。

    子犬時代はとにかくトイレトレーニングが必要です。かなり頻繁にします。
    また、赤ちゃんがやって来たと思って頑張ってください。

    ユーザーID:2832984339

  • 子犬から飼うなら

    歯が生え変わる時に絶対にそこら辺のものを全部噛みます。 PCのケーブルなど御構い無しに。
    そういうのに耐えられるなら大丈夫かな?
    あと、レゴとかの小さな物は赤ちゃんと同じく飲み込んでしまう恐れがあるので置かないでくださいね

    ユーザーID:7026977863

  • 片づけは必須

    (1) 犬は区別できません。
    犬にお気に入りのおもちゃができたのならそれで集中的に遊ぶことはありますが、これは自分のおもちゃ、人のおもちゃという区別はできません。しかもしつけに失敗すればすべてを自分のものに仕様として奪おうとする可能性もあります。犬に「おもちゃ」という概念もありません。椅子やかばん、靴、気に入れば全部がおもちゃです。我が家は大型犬でしたが壁に穴開けられたこともあります。家の壁すら「おもちゃ」です。片づけは必須です。

    (2)四六時中構う必要はないです。
    初めに遊びとそうでない時間の区別をつけてください。かわいい時期に30分おきに―なんてかまってしまうとその後も犬は期待します。あなたが遊びたい時に遊ぶ、それ以外はおとなしく待つことをしっかりしつけなければいけません。おとなしくしてなかったら遊ばない、おとなしく待てたらしっかりほめてやる。初めが肝心なので初めはある程度時間をかけてあげないといけないかも。しつけ教室に通うとかね。10分くらいほっとくと犬は寝ちゃいますし。

    ユーザーID:5151154658

  • 最後まで愛してあげる覚悟さえあれば

    動物を飼うのに資格というのはないと思います。私はアメリカ在住で、ペット可のアパートに住んでいます。庭もありませんが、毎朝毎夕、犬と散歩しているアパートの住人を多くみかけます。私はかつて犬2匹、猫1匹飼っていました。この三匹を「最後まで愛してあげる」覚悟でいたことだけは確かです。人生、何が起こるか分かりませんが、「最後まで愛してあげる」という「覚悟」さえ今持てるのなら、いいと思います。友人で娘3人(上は5歳、下は生まれたばかり)、犬3匹飼っている人もいます。彼女の毎日は「たくましい」の一言。日本とアメリカでは住宅事情なども違うと思いますが、どんなに周りを整えても「最後まで愛してあげる」という「覚悟と誓い」がなければ、飼わない方がいいでしょう。それが動物を飼う「資格」と言えるかもしれません。ところで、「子犬」は躾からはじまり、大変です。かわいいだけでは飼えません。子供さんがおしめが取れるまで大変だったように、子犬にもそういった時期がちゃんとあります。躾に関しては専門家に相談したらいいと思います。赤ちゃんにとって危険な「物」は、赤ちゃんの手に届かないところにしまいますよね。子犬も同じです。

    ユーザーID:4153345708

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧