足を怪我した人のお見舞い品に靴や靴下ってどうですか?

レス133
(トピ主0
お気に入り142

生活・身近な話題

さらみ

レス

レス数133

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そんなに駄目だとは思いませんが

    もうお見舞いにいかれたのでしょうか?
    その後は気になりますが…

    レスをみると『ありえない』という意見が多いですね。
    私は状況次第だと思うんです。

    怪我をして足が不自由になった人に靴や靴下は嫌味に取られます。
    でも一時的なものなら励みになります。

    それと友達とあなたの関係です。
    古くからの知り合いならいいでしょうがあまり仲良くないのならやめた方がいいです。渡す相手の性格がわからなければ嫌味として受け取ってしまいかねないからです。

    なんでもかんでも駄目だとは思いません。
    靴も靴下も相手の好みを知ってて『これ欲しいなぁ』と聞いていたのならプレゼントとしてあげてもいいと思いますよ。

    ユーザーID:4930399863

  • たぶんトピ主さんは靴選びで困ったことがあまりないのかしら

    そもそも「靴は、他人に送るのに全くふさわしくないアイテム」なんです。その人が足を骨折してるとか、入院してるとか、回復の励みになるとか抜きにして、プレゼントに全くふさわしくないアイテム。

    トピ主さんは、靴選びであまり困ったことがないのでしょうね。
    足幅も細めで、足の甲も薄いのかなぁと推測します。

    私は、同じサイズの靴でも「履ける」「全く履けない」があります。

    指輪なら同じサイズであれば、ほぼみな着用できます。
    服は割と伸縮可能ですから9号のかたなら9号サイズが着られます。

    でも足は違う。
    へたしたら、同じ23センチでも、足幅が1センチは違うとかありますから。
    そして靴は、「かなり正確なフィット感覚」が求められます。
    服なら多少だぼっとしていても問題ありません。でも歩くための靴は、「足のサイズ」と「靴のフィット感」のズレは、許されないのです。

    もう少しだけ想像しましょう。
    そういうのが「励み」になるのは、本人がそれを手に入れて、自分で励みにした場合のみです。

    ユーザーID:7217154796

  • 靴下や靴は無し

    食事制限がないなら
    高級チョコレートとか
    自分で買えないような
    ちょっとしたお菓子とかうれしいです。

    靴や靴下は、もらったら、
    顔がひきつってしまうかもです。

    ユーザーID:2542235636

  • 今日整形外科に行ってきました

    腰痛があり今日整形外科に行ってきましたが、
    患者さんで足にケガをしている人はクロックスやサンダルの方が多かったですね。
    当たり前ですが、靴履けませんもの。
    ギブスの人は靴下も履けないので、つま先にタオルとビニールを被せていました。

    その方達を見て、靴や靴下なんかもらって嬉しいだろうか。。。と考えましたね。

    ユーザーID:8266989276

  • 絶対なし

    友人との関係にもよりますが、私ならもし友人が靴下やら靴を持ってきたら価値観合わないなと思います。
    モチベーションのひとつになるなんて思い上がりもいいところです。

    私も骨折ではありませんが膝の手術で3ヶ月ほどまともに歩けませんでした。
    もし入院中に靴下もらったら、嬉しいどころか怒りがこみ上げますかね。
    靴なんて論外です。靴は試着して買うものです。

    足を怪我したということは普段私たちが何気なくしている、歩行や階段の昇降、下着やズボンスカートの脱ぎ履き、
    靴の脱ぎ履き、トイレでの用足し、どれをとっても大変なのです。

    ストレスなく日常生活を送れるまでにも時間がかかり、またちゃんと元のように自由に足が動くのか等不安もあります。
    スポーツ等をしている人ならば怪我をして動けないだけで相当なストレスです。

    お見舞い品は消え物にしましょう。

    ユーザーID:3897089967

  • 貰いすぎても困らないもの

    お金です。お金。身もふたもないけどお見舞金。

    靴は1足でも貰って困るものなのよ。

    ユーザーID:9179721339

  • ガバガバの靴下

    まあ、子供の足に大人の毛糸の緩々靴下をはかせましたけどね・・・。
    ギブスから足先だけ出て寒いというので。
    後は外出の時にはく つっかけ

    お菓子は困らないかと思いますよ。
    きていただけるお客様に出すお菓子に使いまわせますから。

    ただし、大人なら
    雑誌とかパズルとかあげるかも。

    但し 主様のように
    あの靴下はくためには無しかな・・・。
    趣味も有りますし 子供じゃないんだからそんな励まし方は要らないかな。

    ユーザーID:5350885135

  • それはなしでしょう

    トピ主さん、面白い人ですね。
    お見舞い品になんでそんな極端なものを思いつきますか?

    もともと靴なんて贈答品にはしません。
    靴は自分で何度も試着して、それでもたまには家に帰ってから失敗したと気づいたりするものです。
    まして他人が選んだ、サイズだけはあってるけど試着もしてない靴をもらっても、快適にはける可能性は少ないものを喜ぶ人はあまりいないでしょう。
    それと退院の際にも靴一箱分荷物が増える訳で、それも歓迎されないと思いますよ。

    いずれにせよ、足を怪我した人にあえて足に関連するものを贈って、「いやみ?」と思われるリスクを冒すことはないでしょう?
    定番でもなんでも、お見舞いなんて無難なものがいいんです。
    相手に聞けるなら聞いてみればいいし、とにかく自分が面白がるために選ぶのはなしです。

    今回の件に限らず、トピ主さんは少し発想を変えた方がいいかもしれませんね。

    ユーザーID:9640589923

  • なし

    お見舞いであろうが、誕生祝や結婚祝いや進学・就職・年祝などどんなお祝いでも「靴」は要らない。
    自分でお店に行って履いてみて買うわ。

    まして骨折いた人に!

    ご自分ではgoodな思い付きだと思われたのかも知れませんが・・・

    お母さまやお友達や周りのみんなに聞いてごらん。
    「私なら欲しいわ」と言われる人はいるでしょうか。

    ユーザーID:9319281971

  • 主人が両足負傷しました

    片足は骨折、片足は打撲!!
    靴か、靴下ですか.骨折ならば固定してるから..靴下は履けません。わたしなら要らないです。
    靴も、スリッパか クロックスみたいのしか履けませんので嫌ですね。退院時荷物になるし、好みがあるから...それなら、入院してる病院にコンビニがあるなら、そこのカードを作り現金チャージしてあげたら喜びますよ。飲み物とか絶対買わないといけない状態になりますから。
    靴下や靴は、とても失礼になりますからやめて下さい

    ユーザーID:6916235520

  • やめた方がいいのでは?

    タイトルの通りです。
    足を怪我して入院中の人に、靴や靴下を送るのはやめた方が無難なんじゃないかと思いました。
    理由はトピ主さんが危惧している通りです。
    トピ主さんが書かれているように、励ましに取る人もいれば、嫌がらせに取る人もいると思うので。

    トピ主さんは貰い過ぎて困るだろうと仰ってますが、後々の事を考えると、その定番の消え物が見舞いには一番いいと思います。

    どうしても靴下や靴を送りたいのなら、その友人が全快して骨折する前と同じ靴や靴下が履けるようになったら、全快祝いとしてプレゼントしたらいいのでは?

    ユーザーID:0186538803

  • お見舞いだろうが快気祝いだろうがいらない

    快復した後でしか使えない物は快気祝いに贈るのがふさわしいと思いますが、それでもやっぱり靴は要らない。
    ここのメーカーのこのデザインでこのサイズと指定させてもらえるならいいけど、勝手に選ばれた靴なんて要らない。
    合わなかった時に簡単に引き取り手が見つかるもんでもないし、捨てるのもはばかるし、一番処分に困ります。

    ご友人が片足だけの骨折なら靴下ならアリかもしれませんね。
    でも、正直「何で靴下?」って思います。
    私なら暇つぶしグッズが嬉しいですね。
    王道なら本や雑誌、今流行りのものなら大人の塗り絵と色鉛筆とかですかね。
    年齢や趣味にもよりますが、友人は入院中、羊毛フェルトで動物を作るのがいい暇つぶしになったらしく、手作りキットの差し入れを喜んでました(私が差し入れたのではないけど)。

    ユーザーID:7316397193

  • 靴は困る

    靴は色々試着してかなり吟味して購入するので
    見舞いにもらっても困ります、、安くないものですから余計に困ります


    靴下は、片足けがをしていてもけがをしていないほうにはくので
    入院中に使えるでしょう
    片方ずつ履いていて、なくなる可能性が高そうなので
    お見舞いとしては問題ないような気がします
    でもそれは治ったらはいてください、、の意味じゃないですけどね


    お見舞いの品は、入院中に使えるっ消耗品かお金が基本だと思いますよ

    ユーザーID:0415753044

  • なし

    病室も狭いし、退院時荷物が増えて迷惑かも。

    差し上げるなら、退院祝いにしたらいいのでは?
    でも、靴は履いてみないと合わない事もあるので、足を怪我した後は特に負担がかかるといけないので、靴下の方がいいと思います。

    長い入院中に楽しめる本や雑誌、果物辺りがやはり無難で、入院している人には嬉しいかも。

    ユーザーID:5221764151

  • 入院時に役に立った物、嬉しかった物

    ・ハンドタオル(ハンカチサイズで厚めのタオル)
    腕が使えるのであれば、入浴時看護師さんから「デリケートゾーンは
    自分でお願いします」と言われると思う。
    普段の入浴時に使うフェイスタオルだと大きくて使いづらいので
    コンパクトなタオルが良かった。

    ・手袋型韓国式あかすり(DSなどで購入できる)
    あかすりだけど、ボディスポンジ代わりに使える。
    自分1人で入浴できるようになった時、この手袋式あかすりをつければ
    背中などの手の届きにくい場所も片手で洗えるので助かった。

    ・胸が透けない衣類
    普段着で過ごすのであれば必要ないけど、病衣の場合、薄いので胸が
    透けて見える可能性がある。
    リハビリや検査などで一般病棟に出かける事も多いので、自分の場合
    病衣の下にカップ付きタンクトップなどを着用した。

    あと、自分は使わなかったけど、病院内のTV試聴用の有料カードも
    嬉しいんじゃないかな。
    自分はTV見ないので携帯動画プレイヤーとスマホで足りたけど。
    使用しなければ返金もしてくれるらしい。
    TV以外の施設を利用する時にも使えるので、あっても困らないと思う。

    ユーザーID:3515220171

  • 今足を怪我していて

    重症ではありませんが、大きなサンダルとぶかぶかの靴しかはけません。 いつかはこの腫れがひいて手持ちの靴が履けるようになるのだろうなあと不安がいっぱい。 こんな時に靴の贈り物? 冗談でしょ!くださるのでしたら、むしろ使いやすい杖が欲しい!

    ユーザーID:9276184116

  • 入院経験者として

    お見舞いの品に困ったら、相手に聞くのがいいかと。

    私は「果物でいい?」とか「お弁当食べる?」
    「くず餅なら食べられる?」「冷蔵庫あるの?」
    「個室?」など質問攻めでしたよ。

    かさばるものとか退院間近だと特にNGですね。
    持って帰るのが大変ですので。

    お見舞いに来てくれるのが一番嬉しいです。
    話し相手がいるのは気分転換になります。
    どうしてもお見舞い品を持っていきたいなら、
    現金とかがありがたいかな?

    品物は退院した後の方がいいですよ。
    靴や靴下ってサイズや好みもあるし、
    せめて一緒に選ぶとか、、、、

    入院中はすぐ使える物の方がいいと思います。

    ユーザーID:5965861997

  • 退院後に

    入院中はベッドの移動もあるので、
    荷物は極力少なくしたいもの。
    必要のない靴は、邪魔かと思います。
    それに退院した直後は、サイズが変わりますよ。
    お元気になられて、一緒にお買い物にいかれた際に、プレゼントして差し上げたらいかがですか。
    病院にお見舞いに行かれるなら、親しい間柄かと思うので、必要なものを聞かれては?
    知人の話ですが、同僚が入院し、数万円のゲーム機を指定され、慌ててました。
    そうはならないと思いますが。
    悪くとられるかも、と想像できているのだから、おやめになられた方がよろしいですよ。

    ユーザーID:0867802008

  • 友人が望めばあり。

    ブランドのスニーカー(限定)があれば、
    つらいリハビリにも耐えられるから
    お願い〜、とでも言われればありかな〜。

    でも、スニーカー見るたびに
    事故を思い出しそうな気もする。。。

    ユーザーID:6466383956

  • なし

    靴って“選び”ませんか?
    同じサイズの靴でも、微妙に長さが違ったり、横幅が違ったり、
    靴の素材によってはゆるかったり、きつかったり。
    そういう経験がないのであれば、羨ましいです。

    靴下は…好みとか職場に履いて行けるものとか
    もらったけど、履く出番がなさそう…ではどうしようもないかと。
    難しいと思います。
    まだハンカチやハンドタオルの方がいいのかなと思います。

    ユーザーID:3928339346

  • 再度のレスです

    書き忘れたことがあります。

    わたしは、足の小指を骨折したことがあります。医者によると骨折としてはかなり軽いものだったようですが、完璧に元通りに動けるようになるまでに1年以上かかりました。ご友人の骨折がどの部分なのかわかりませんが、参考までにレスしました。

    ユーザーID:2740340291

  • それは

    靴は、家族か恋人でないかぎりはナシですね。特に、異性間では絶対にナシです。性的な意味を含めることもありますからね。

    靴下は、家族以外はナシです。靴下は、どちらかというと、どうでもいいプレゼントという印象があるので微妙なプレゼントだと思います。

    私なら、現金か雑誌です。トピ主さんの感覚は、かなりずれていると思います。靴と靴下は嫌がらせと感じる人も多いと思います。

    ユーザーID:2740340291

  • 入院中に重宝するものが良いと思いますよ

    長期入院経験者としての意見ですが、とにかく入院中は時間を持て余しますし、いろんなことで不安になりがちです。ですから、時間をつぶせるものとか、気持ちを明るくさせるようなものが良いと思いますよ。
    靴というのは、どうなんでしょう。確実に良くなるとわかっているのなら良いですが、本人は周囲より悩んでいたり不安を抱えていたりしますから、人の気持ちのわからない人だなと思われる可能性は大きいと思いますよ。
    それよりも、例えばですね、
    ヒーリングミュージック
    自己啓発関連書籍
    アイマスク
    大人塗り絵
    長編小説、漫画
    など、癒し系か、時間つぶしになるようなもののほうが、はるかに喜ばれると思いますね。

    ユーザーID:2025323470

  • 自己満足ではなく、相手に負担のかからないものを選ぼう

    >お花などの定番のお見舞い品
    病院によっては、アレルギー患者対応のためにお花をお断りしているところもあります。先日、旦那が入院していた病院では、入院の手引きにお花はご遠慮くださいと記載がありました。お友達の病院はわかりませんが、やめた方が無難です。お花の世話もできないでしょうから。

    靴は試し履きが必須ですし、骨折部位にもよりますが、退院後の靴選びは、より慎重になるでしょう。好みもあるので、おしゃれな靴や靴下はお友達には不要だと思います。病室内のスペースは限られるので、嵩張るものはもらってもうれしくないと思われます。

    私は整形外科で2カ月の入院経験がありますが、食事制限もなかったので、同室になった人たちとお見舞いで頂いたお菓子のやり取りをしていました。消え物だと退院時も楽だしいいと思います。

    病室は乾燥しているので、看護師からも水分摂取を勧められますから、お友達の院内行動が制限されている間は、ペットボトル飲料など重い物を用意してあげるのも一考ではないでしょうか。

    可能なら、お友達にリクエスト品を聞いて、それにこたえるのがいいと思いますが、身に着けるもの、香りの出るもの、嵩張るものは避けましょう。

    ユーザーID:1610554205

  • 自分だったらと想像しました

    普通にいらないです。
    怪我の程度によっては足が変形するかも。
    しなくても、試着してない靴いらないし。

    ユーザーID:2898985773

  • 別のものを送りましょう。

    完全に治らないこともありますよ、骨折って。
    私も中学校の時に骨折しましたが、骨が曲がったままで治りませんでした。
    (複雑骨折で当時の医療技術では完全に治すことができませんでした。)
    外見からはわかりませんが、たとえゆっくりでも走ることは一生できません。
    また入院中は相手がどんな気持ちを抱えているか分かりません。
    靴下をもらって前向きになれるとは限らないと思います。
    どうしても靴下を送りたいのなら退院して完治を確認してから「退院祝い」として送ってはいかがですか?

    ユーザーID:2723201880

  • 骨折2週間入院

    入院2週間 
    リハビリ6か月。

    の私ですが・・・・靴はいまだにスニーカーです
    しかも ワイド4LLLL横広です

    天候に左右されるし、(雨、風、雪時に痛みます)
    靴も怖くて怖くて。大きなスニーカーが一番です


    お友達 長期入院でしょ 複雑骨折か大きな骨をやられたかな?

    ユーザーID:3942644062

  • 本人に聞く

    初めてお見舞いに行く時に贈るなら、靴や靴下は止めた方がいいです。
    怪我の程度もわからないんでしょ?他の方が心配されてるように完治しても普通の靴や靴下が履けないかもしれません。

    長期入院するんだから、暇潰しになる本や雑誌を見舞いの度に差し入れるとか、入院中に不自由しているものを差し入れてもらった方がずっと嬉しいです。
    そして初回はずばり現金を。
    それが一番喜ばれるし、もらう方も困りません。
    二回目からは本人に何がほしいか聞いてあげて。

    どうしても物を贈りたいなら、衣類や花や切り分けなければならない果物やカットケーキは避けましょう。
    病室の収納やテーブルは狭いから花や物は迷惑だけど、洗えば食べられるイチゴや皮が簡単に剥けるミカン、カットフルーツやカップ容器に入った洋菓子なら食べやすいし取り皿ももいりません。あ、フォークはいるか。
    ケーキを差し入れるなら100均で取り皿やフォークも揃えてく行って下さい。

    そういえばかなり前ですが、入院中にあったら便利な物についてのトピがあったので検索してみては?高価な物より入院中の日常に役立つ物の方が喜ばれると思います。

    ユーザーID:3106140381

  • ナシ

    私は、たまたま部屋が空いてなくて入院できず、ギプス(+松葉杖)生活をしてました。
    入院していたとしても、靴や靴下は要らないですね。
    その辺を歩く時に、ギプスをカバー出来るような袋の方が有難い。シャワーを浴びる時も、濡れないように大きなビニール袋が必要でした。

    別な時期に入院していた友人は、意外と着替えが足りなくなるので、気の利いたTシャツは嬉しかったと言ってましたよ。(洗濯室は有るが、乾燥機に時間がかかるようで)
    あと、フェイスパックが意外と喜ばれました。病室は乾燥するし、パックに絵が書いて有るタイプ(歌舞伎やクマなど)は、病室の人や看護師さん相手にも受けたようです。

    男性の場合、普通に缶コーヒーが嬉しかったと言ってました。見舞いに来た人に、ちょっと出すのにも良かったとか。

    ユーザーID:0147746775

  • モチベーションで良くなるとは限らない

    リハビリも含めて長期入院なら本人が買いに行けないものを時々
    差し入れてあげる方が現実的ですよ。
    私は短期だけど開腹手術をしたので、歩いて良いといわれるまで
    暇だったので雑誌を何冊か持ってきてくれたのが一番うれしかったですね。

    ユーザーID:9025639617

レス求!トピ一覧