あなたの人生でぶっちゃけ、学歴って役立ちましたか?

レス272
(トピ主3
お気に入り535

編集部からのトピ

編集部

レス

レス数272

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
181210 / 272
次へ 最後尾へ
  • ブランド力となる

    27才専業主婦です。
    偏差値の高いとされる都立高校(進学校)に入学しましたが、
    勉強をサボってしまって友人たちが早慶やマーチに進学するなかで、日東駒専にギリギリ合格しました。

    現在は専業主婦をやっているので、学歴を収入面で活かせたとは言えません。

    でも高校の話になると必ず「優秀な人なのね
    〜!」と言ってもらえたり、受験生の甥からも「あの高校を出てるって本当!?格好いいなぁ!」なんて感激して貰えたりして、謙遜しながらも内心は嬉しいです。
    大学も褒めてもらえることもありますが、高校についてはブランド力を感じます。

    私も仕事の効率が悪い人が高学歴だと知った時、ごく普通の女性がお嬢様学校を出ていると知った時、やっぱり見る目が変わります。

    私は単純なので「すごいね」と褒められて嬉しいのですが、やはり学歴の与える印象や影響力はあなどれないと思います。

    ユーザーID:9873371325

  • 技術は役に立ちました。

    五十代後半の主婦。

    商業高校→美術系短大卒なので、学歴はありませんが

    短大ではデザインを専攻して、デザイナーとして就職して、
    5年後に、取引先のご夫妻からのお見合い話で結婚しました。

    お相手は国立大学卒のIT関係のサラリーマン、理論の人、
    片や私は勢いと感性のみで生きてきた人間(笑)
    ここまでタイプが違い過ぎると、喧嘩の種にもならず
    意外にも何だかんだと30年、それなりに仲が良いですよ。

    主人の学歴は、大手企業の収入、福利厚生に役に立っていますし
    何より子供達への教育の貢献度が大きいですね。

    そして私も就職時の能力が、取引先の目にとまり
    夫とのご縁を得ましたし、また家庭に入ってからも
    デザインセンスは地域活動、PTAで重宝されたり
    子育てが終わってから、cpグラフィック
    (illustrator、Photoshop、shade)を独学で勉強して、
    現在微々たるものですがクチコミで、
    カフェのメニューや、個人店のチラシのお仕事があります。

    学力のある人は学力で
    感性のある人はその方面で
    その人なりの努力を重ねるのは、決して無駄にはならないと思います。

    ユーザーID:8834925992

  • たくさんのレスありがとうございます

    レスをくださった皆様、ありがとうございます。

    まとめてのお礼で恐縮ですが、
    お子さんが名門大学を卒業して就職に困らなかったという話や、
    転職の際の条件が「大卒以上」とあって、高卒・短大卒では応募のスタートラインにも立てない――という厳しい事例や、
    大学でご主人と出会ったという体験談、欧米の方が日本よりも学歴の影響力が大きいことなどなど、
    参考になるご意見ばかりで感謝しております。

    また、「学歴が、努力できることの証明になっている」とか
    「学歴は防具」
    「能力がない人ほど、学歴を身に付けた方が良い」
    といった投稿にはなるほど……とうならされました。

    一方で、学歴は関係なかった、というお話もあって、興味をひかれました。
    レスでは、学歴ではなく、
    「就職に一生困らない資格」「学歴がなくても大企業の正社員に登用された実務能力」などが役立ったというご意見もありましたが、
    どんな資格や実務能力なのか、可能な範囲で教えていただければありがたいです。

    引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

    ユーザーID:0442088133

  • 私の人生には役立っています

    私は子供の頃から学校の勉強はよくできましたが、同時にちょっとアウトローな性格で…
    中学の時には高校にも行きたくないとか、大学すらも行きたくないとか…
    そんなことを言って親を困らせたことがありました。
    というのも、学歴に関係ない職業に興味があったんです。

    でも母が、せっかく勉強できるのだから大学には行きなさいと。
    大卒になっておくことは必ずあなたの糧になると。
    そう言って、理系私大を卒業させてくれました。

    大学を卒業しても普通の就職をせずにいた私ですが…
    でも、今は大卒で本当に良かったと思っています。
    作家をしているのですが、大学で学んだことがとても役に立っています。
    そして、副業も大卒だからこそできることがたくさんあって…
    もしあのまま中卒、高卒だったら今頃どうなっていたことか。
    母や他の兄弟は専門卒ですが、私には頑なに大学を勧めました。
    多分、私の性質をよくわかっていたのだと思います。

    そんな母は昨年急死しました。
    本当に急だったので何も言えないままでしたが…
    感謝の言葉を言いたいです。伝えたいです。

    ユーザーID:6823420123

  • 転職で役にたちました

    難関大学卒、海外大学院卒です。
    先日35歳で初めて転職活動しましたが、書類選考はほとんど通過。一つ目の応募で大手企業に内定したのは学歴のおかげだと思います。
    転職は職歴も重要ですが、なんだかんだ言っても学歴も重視されていると思います。

    ユーザーID:9099648239

  • 何とも言えない

    埼玉在住アラサー娘です。

    地方の国立大出身です。
    出身地での就職に関しては有利ですが、
    首都圏での就職には役に立たないかなって感じです。
    新卒ならともかく、中途で首都圏へ出ようとすると、
    学歴以前に地方出身者ということで切られます。

    ただ、どこの企業さんも「大卒以上」なので、
    その点では地方でも「4大卒」ということで応募はできます。

    ユーザーID:8115498795

  • 世界が!

    世界が広がりました。
    大学に行ってよかったです。大学のランキングは、私の人生の場合は関係ないです。やりたいことは全てやり尽くしましたし、東大などの他大学も含め人脈は広がりました。
    田舎では「変わってる=悪」でしたけど、大学では「変わってないよ?」でしたし、海外留学では「日本人にしてはハッキリしててわかりやすい」…環境によってこんなに自分への見方が変わるのかと、目から鱗でした。職業を選ぶ際も選択肢が多いです。

    学歴がなくて出世に苦労した親からは「学歴がないよりある方がいい」とは常々言われていました。
    人より才覚があるとか、継ぐべき・あるいは早くから学ぶべき職業に就きたいとか、天才肌の人間ではないのなら、学歴はあった方がいいと思います。

    ただし、なんと無く大学に行ってもそれは時間の無駄なので、「学歴はあった方が良いよ」程度にしか子供にも伝えていません。そして、せっかく大学に進学したなら、留年しない程度に何でも気になる事はやってみたら良いのにと思います。高校生や社会人よりは、自由がありますから。

    ユーザーID:3499644671

  • 京の金食い娘

    高校の頃進路を決める時に迷い悩んだ結果、1つに絞る事もないのでは?世の中そんな人間がいてもいいでしょ〜という考えから、短大、大学、専門学校、大学院、留学全てしました。
    結論からいうと、よくわかりません。学割は長く使えました(笑)
    今母になり、なんて金のかかる事をしてたのだ〜と驚きです。

    ユーザーID:3047538820

  • 職業によるが職業にマッチングした学歴は必須

    私の場合は、学歴(大学院卒)がなければ今の仕事を出来ていません。
    学部に入学するときは自分の資質を見極められていず、自分の資質にあわない学科に入りましたが、幸いにも、学部の途中で自分の資質にあった専攻に変えられました。

    例えば、文学科に入ったとしましょう。
    どれくらいの人が文学科の学問が役立つ職業につくのでしょうか?

    私の出身大学のように学部在学中に専攻が変えられるようなシステムがあるとよいと思います。
    そうすれば、将来就業する職業にマッチングした学問を習得できる機会が増えるでしょう。

    ユーザーID:7424375965

  • 超難関大学ではなく、コスパのいい進路

    私は50代主婦、20代の娘が3人います。住まいは地方都市です。

    長女が大学受験の時、リーマン・ショックが起こって、夫が言いました。「林業に進んで公務員になれ。林業公務員はダブルスクールがなく、山を所有している大学しか専攻できないから、倍率が高くならない」
    長女はその通り林業に進んで、公務員試験は倍率1倍で、合格し、地方公務員になれました。

    次女は地元国立大学に進みました。やはり夫から公務員になるように言われ、反発していましたが、たまたま同じ学部の彼氏ができて、共働きするなら公務員と、1日8時間勉強して公務員になり、ゴールイン。

    三女は国立病院機構の附属看護学校。国立大学より安くて三年間。助かりました。就職もほぼ保証されてます。三女も同じ学校の彼氏ができて、就職1年目でできちゃった婚。(これは夫は怒りました)今から産休に入るので、今後のキャリアはわかりませんが、国立病院機構は福利厚生は公務員に準じていて、転勤もできるんですね。

    娘たちそんなに偏差値の高い高校に行ってません。中堅ならではの進路です。

    ユーザーID:6922296431

  • 人との出会いのほうが大切

    学歴よりは、人との出会いが人生に重要だと思います。
    そのためには、出会いの場である学校とかも大切かもしれませんね。

    私自身と周りの人を見ても、結局、その人の考えとか生き方によるとしか思えません。
    学歴がなくても、そのあとに学びの意識がある人は困難であっても勉強しますし、大学卒業しても、なんら役にたたない人もいます。

    その差は人からの影響他ならないのではと思っていますが、どうでしょう。

    ユーザーID:4133403971

  • おかげさまで

    父親のすすめで旧制女学校からの女子大へ。志望は別の大学で半ば強制かな。
    そこで資格取得して地元に就職。やはり同業の主人と仕事上の研修で知り合い結婚しました。
    役立ったと言えば、資格取得が出来て資格を有する職場で働けて、良い主人にも恵まれ、今もその時に得られた知識を基に更に付随する事柄も理解しようと出来るのだと考えています。

    また嫁ぎ先の城下町では女の子ならその学校に通わせたい一校だそうです。そう言われてみればうんそうかなと納得する部分も。偶然にも亡きお姑さまは、出身校の近くに住み別の女学校の出身でした。

    関東地区 六十代です。
    いろんな事がありますが両親のおかげで様々学ぶ事が出来てそれが役に立つ、そして資格取得も出来た、感謝感謝です。

    ユーザーID:1643379087

  • 大企業のメリットは手厚い研修

    入社時に資格を持っていなくても大企業に入れれば手厚い研修をして
    もらえますのであまり心配いりません。
    一日数万とか3日で10万といった外部の研修に会社の費用でいかせて
    もらえるのも、体力のある大企業ならではのメリットです。
    定年後の再就職や転職に役立つ資格は合格率数%の難しい資格が中心
    になりますから、長い会社生活の中で研修と実務を通じて知識と経験を
    蓄え、昇進などのタイミングで取得していけばよいと思います。

    ユーザーID:3561059089

  • 消極的な効果

    色々なことにコンプレックスを持ちやすい性格をしています。

    国立大学大学院を出ていたおかげで学歴コンプレックスからは逃れることができました。

    コンプレックスというのは困ったもので解消するのが難しく一生ついてまわり寿命にも関係するのではと思っています。

    ユーザーID:5087968168

  • 精神障害者ですが

    還暦間近の独身女性です。
    中学3年の時、統合失調症を発病しました。
    高校進学は断念しようかと思いましたが、学歴がなければ人生めちゃくちゃになるという恐怖感から、また病気も比較的軽症だったため、高校へ何とか進学し、またその後大学にも合格しました。地元の国立大学です。
    大学在学中に病状が重くなり中退した後は、就職も結婚もせず、ずっと今日まで在宅にて療養生活です。
    終生無職なら苦労して高校大学へ進学などせず、中卒でよかったかなと振り返って思うこともありますが、実人生の役には立たなくともやはり病気をしながらでも頑張って国立大学に進んだという過去は今でも自分自身に誇りになっています。統合失調症だけど、国立大学出身ということで周囲の見る目も違います。
    また在学中に助教授にプロポーズされたこともあります。その時は将来を悲観していて断りました。病気でさえなかったら、大学教授夫人に収まっていることができたと思えば、いま無職で貧乏していてもはかない自尊心を保持することができています。

    ユーザーID:4584197418

  • 役立ちました

    ヨーロッパで個人事業主の労働許可を貰う時役立ったと感じました。
    申請した職種にずばり直結する学部の国立大学を卒業していたからです。
    その国でEU以外の外国人が労働許可を貰うには、日本企業の駐在員か現地企業に正規雇用されるかというのが
    一般的で、それでもなかなか許可は下りないのですが、個人事業主として許可が下りたのは学歴も大きかったと
    思っています。何年も許可が下りずに待っている人を横目に、あっさりと許可を貰えました。
    周りでそんなにあっさり労働許可を貰えたという人はいなかったので、多分学歴が役だったんじゃないかと考えています。だってそれ以外では理由が考えられませんから、、、
    日本より大学を卒業するのがずっと難しく大卒であることの価値が日本よりもずっと高い国だったことも学歴が高く評価された理由だと思います。
    外国で日本の学歴が役立つとは思いませんでした。

    あとは仕事先で世間話の流れで大学の話になると、実力の世界なので学歴は関係ないんですけど、関係ある大学を出てると実力の裏付けになるというか説得力があるみたいで、役立ってるかなと思うことは時々あります。

    ユーザーID:6998648630

  • 無駄では無い

    50代 女性 最終学歴高卒 経済的理由で進学諦め 就職。正直 学歴コンプレックスは強く、若い頃は人生を恨んだこともありました。ただ勉強は好きだったので、大卒に負けるもんかと独学で語学、経済を勉強。そのうち投資の不労所得で暮らせるようになると、いつの間にか学歴コンプレックスも完全に消えていました。
    自分に限っていえば、学歴は必要無かったけれど それは結果論。自分の子供については時代背景の違いもあるので迷わず大学に進学させました。

    ユーザーID:3233725768

  • では、高学歴でない人の話を

    商業高校卒で地元のお堅い会社へ就職。堅実だけど、とにかく給与が低い。30歳で四大卒の私の初任給より少し多い程度の手取りでした。それでも真面目にコツコツ勤めて、上からも下からも信頼は厚く。管理職になり、残業代が出なくなるので事実上の収入減になったころ、ヘッドハンティングが。

    古くからの人脈と長年の勤勉さが買われたのでした。30代後半、後がないので飛び付かず慎重に吟味し転職。管理職で手取りは今までの倍、そこらの大卒より高給取りになりました。会社も固い業種で経営は順調。

    家庭の事情で進学を断念した人です。進学した友人の出世話も妬まず嫉まず、自分の道をひたすらに確実に歩んできた人なので、現状をとても嬉しく思います。また、そんな人なので今後何があっても大丈夫と、信頼しています。はい、夫です。

    もう私が働かなくても生活できるけど、これからもダブルインカムで頑張っていきます!

    ユーザーID:0043106022

  • 役に立ちました

    学歴というより、勉強ですが。
    勉強しててよかったです。
    高校生の頃にやりたいことが見つかりました。
    それは、専門の大学を出ていないと就けない仕事でした。
    高校までそれなりに勉強してたので、希望の大学に入れ、その職についています。

    わたしには子供がいますが、勉強はきちんとしておきなさいと伝えるつもりです。
    ハイレベル高からハイレベル大学に行っても、美容師になりたくなったら美容専門学校に行ってなれますが、勉強しないでいて急に医者になりたいと思っても厳しいです。

    勉強しておくにこしたことはないです。

    ちなみに、うちの会社は大卒優遇です。
    生涯賃金がだいぶ違います。

    夫は高卒です。
    勉強より部活に励んできたタイプ。
    会社では今年試験に合格して大卒と同じ処遇を受けられるようになりました。
    こういう人もいるので、学歴絶対ではありませんが…
    ただ、今の職には少なからず後悔しているようで、大学いってれば…と、たまに言います。
    (でも、そしたら私とは出会っておらず、娘も存在しないことになりますが笑)

    ユーザーID:6383769785

  • 役に立っています!

    全国的にも下から数えた方が早いような国立大学理系卒ですが、
    役に立っていると思います。

    初任給、待遇等の面というよりは、
    「大学4年間を過ごしたこと」が大きな力になっていると思うのです。

    当方高校までは実家暮らしでアルバイトもしたことがなかったため、
    大学へ入ったことで

    ・授業の選択/単位取得
    ・一人暮らしの経験(毎朝自分で起きる、炊事洗濯等)
    ・アルバイト
    ・部活/サークル
    ・お酒の経験
    ・就職活動
    など、あらゆる場面で“自立心”と“社会性”を
    身につけることができました。

    もっと小さいうちから
    身につけてらっしゃる方も大勢いるとは思います。
    社会に出てからでも身につけることは可能です。
    が、私みたいな甘ったれた人間は
    大学へ行って早めに色々訓練して身につけておくことも
    一つの手段かなと思います。

    あとは、単純に大学生活が楽しかった〜〜

    ユーザーID:8117246269

  • 役に立ちました。

    住まいは神奈川県ですが出身大学は札幌の旧帝大です。
    年齢は50代後半の女性です。

    私は結婚と同時に札幌から横浜に転居しました。
    27歳から54歳まで勤めました。
    その間転職回数は5回!
    全て大手の正社員でした。
    最後の転職は38歳の時でしたが、これもすんなり決まりました。
    全て私の背後にあった大学のネームバリューの賜物でした。
    私自体はたいしたことない人材でしたので5回も転職を。。
    でも、私の場合には大いに役立ったと思います。

    ユーザーID:2530665651

  • 学歴より生き方

    私自身は短大卒なのであまり参考にならないかもしれませんが、たまたまある程度大きな会社に入れました。
    それに学歴が役だったとはまったく思いません。

    その後出会った人のことを思うと、学歴ってあまり関係ないなとよく思いました。
    会社の人も高学歴が大多数でしたが中には自殺者やうつ病になった人もいましたし。

    子供の世代ならなおさらです。
    どう生きていけば逞しくやっていけるかがわかっている子がなによりというのが回答です。

    住まいは関西、50歳代、女性です。

    ユーザーID:4133403971

  • 人間力、笑顔、華やかさ?

    また失礼します。お礼をありがとうございます。追加です。

    先に投稿しました、大企業(高卒〜大学院卒採用)で高卒で幹部職になった方。
    仕事が出来るのはもちろんですが、誰にでも好かれる(人により態度が変わらない)。
    イケメンではない方でしたが、にこやかで見るから人の良さそうな方でした。
    華があるのかな。

    私は進学校ではなく、頭が決して良いとは言えない高卒です。それでも高校を卒業できたのはluckyと思い感謝してます。

    ・美人で可憐な高校の同級生。
    彼女と知り合う男性は、必ず!皆惚れる。異様にもてました。
    銀行に就職し、結婚後、バイトをすると上司、同僚には気に入られ正社員に!と、言われる。
    最終的にご主人と小売り業をしている。

    ・身内(高校中退)を褒めるのは恐縮ですが、会社ではファンクラブがあったらしい、爽やかな色気の美人。
    でも、苦労しているせいか謙虚で、友人は沢山、人に好かれる。
    独身の頃から仕事にも困らず、裕福な義弟と事業をしている。
    自慢の身内です。

    ユーザーID:5938769045

  • 最終学歴専門学校

    同郷の夫と結婚して、私の方が偏差値の高い高校卒なので時々、親戚から「頭いいんだね」って言われるくらいです。高校くらいでしたら偏差値なんて関係ない、社会人になってきちんと生活できているかが問題だと思います。ですが、資格を取ったら強みだなとはとても思います。夫は高卒で一般企業に就職しましたが(就職氷河期、コネなしですごいと思います)私は資格のおかげで面接のみで上場企業に就職しました。私自身は資格職なのであんまり自覚しないんですが、時々社員教育で「世界の○○、グローバルコンサルティングについて」なんて資料(仕事には全く関係なし)を読まされると社員の一人なんだなぁ、就職したくても入れない人がいるのにごめんなさい、って気になります。まぁ、資格を取るにしても努力は必要ですし学歴を必要としない資格もありますが、就職にしろ進学にしろ可能性を広げるためには高学歴の方が色々応用が利く気はします。おかげさまで子供2人育てながら車3台、バイク3台所有して大好きなアニヲタしつつ趣味三昧の生活してます。

    ユーザーID:9153628065

  • 役に立ちました(職業によるでしょう)

    学歴は「役に立つ」かどうかではなく、自分の目的のために「必要かどうか」です。海外ですが大学教員、学歴必須の職業についています。学歴の最たるものの博士号取得者が増え、学位を持っていても専任の大学教員にはなれないご時勢です。当然、雇用されるには学位を取った大学の格、研究業績などで判断されます。ところが、大学で研究だけしていればいいというのは、ごく一部だけ、学生が授業に飽きないよう教員が苦心をし、学生募集のためにあちこち行かされるのも仕事の内です。給料は多少いいのかもしれませんが、大学の仕事には「定時で終わり」というものはなく、平日でも急ぎのものは夜中までしますし、夏休みを含め、休日らしい休日はほとんどなく、大学の授業がなくても、授業の準備や自分の研究に費やされます。だいぶ愚痴っぽく書きましたが、研究をするのが好きでついた職業ですから、概ね満足しています。
    自分の将来設計で、学歴が必要であれば大学院まで行き、修士・博士を取らなければなりませんし、学歴が不必要であれば、大学へ行くのは無駄です。最近の大学・大学院は社会人にも門戸を広げていますから、必要になった時点で進学すればいいと思います。
     

    ユーザーID:0033321649

  • 高卒でも大企業への道はある。が、、、

    もう10数年も前になりますが、校内で何名かの成績優秀者は、大手企業から声がかかっていました。でも、出世できるかどうかは別です。私は中堅会社に就職しましたが、同期の大卒との初任給は格段の差。その後も、昇給、昇進とどんどん差をつけられました。実力主義で出世させる企業もあるでしょうが、私の会社はそうではありませんでした。友人知人の話を聞いていても、学歴主義の会社の方が多いのではないかと思います。

    私はその後、貯金して留学し、専門学校、大学へと進み、起業もしました。大卒の友人達は、今さら学歴をつけるのは時間の無駄と冷ややかでしたが、一通り経験して、学歴はあった方がいいと思っています。例えば起業とか結婚とか、学歴がなくてもできますが、人脈とか信頼度とかチャンスの確率が変わってくる。学歴を実力でカバーできる人は、一握りの人間。大卒以上の壁にさえぎられて入社できなければ、実力さえも試させてもらえません。

    求人票に「大卒以上」と書かれる社会ならば、学歴はあった方がいいのは明白です。でも例えば職人とか芸人とか自分の目指す職業が完全実力主義なら、いらないかもしれません。

    ユーザーID:1402181818

  • みなさんと比べて規模がちいさいですが

    地方在住です。
    高校は、地元(田舎ですが…)で有名な進学校に進みました。
    大学はあまりレベルの高くないところに行き、しかも中退です。
    ですが出身高校を言うと軒並み
    「あ、頭いいんだ!そしたら大丈夫だね」
    と言われ、地元の中小企業ぐらいならぱっと雇ってもらえます。
    少なくともこの地で生きていくのであればなんとかなりそう、という意味では学歴は役に立っているようです。

    ユーザーID:3129088239

  • なんか不思議なこと

    当方男、技術系の公務員です。学歴ではなく公務員試験に受かったということで今の自分があります。公務員試験は席次がすべてといつて良く、本来学歴には関係ありません。しかし、大学入試に必要なスキルと公務員試験をパスするスキルはほぼ同じなので、公務員は一見学歴重視に見えるのです。

    ユーザーID:2404045337

  • 役に立つかは今いる場所による

    私自身は学歴・経歴が全てという場で働いているため、学歴は役に立つというより必須でした。書類選考のみで採用が決まりました。

    大学を出た直後は、高卒の人と同じ一般職で、虚しさばかりがありました。年をとってから、大学で学んだことは直接的に役に立たないことでも、必要な時間だったと思えるようになりました。知性と知識を持った大人と出会い、難しくても考えたり調べたりしたこと、同じような目標や夢を持つ同年代との交流、何よりも学生として守られ、社会に出るまでの猶予期間を自分のために使えること。

    ただ受験期を思い返すと苦い思い出しかありません。私は某旧帝大のお膝元の進学校で某大予備校と呼ばれる進学校に通っていました。家族も親戚も某大出身で、学校も某大受験が当然という考え。その中で成績に凹凸のあった私は、センター試験でいい点が取れないということで、文転を強く勧められました。そして、某大に受かるには、偏差値を下げて、ランク下の学部を受験して。。。未熟で大人に反論するほどの情熱もなく、やる気のない私は高校すらサボってばかりで、当然滑り止めの大学に進学しました。留年したら、翌年はさらに激戦だと言われて。つづく

    ユーザーID:0097323822

  • 続き

    大学の最初の2年間は勉強に全く興味が持てず、いい加減に過ごしました。でも3年生になって、専門科目の中に好きな分野を見つけてからは、自分で図書館で本を読んだり、教授の開く勉強会に参加したりして、好きな勉強に没頭しました。

    今でも、どうして偏差値で自分の人生を制限してしまったのだろう、と思います。そして、どうして大人たちは、好きな勉強をするよう勧めてくれなかったのだろうと。皆大学を通過点のように考えていたように思います。好きなことは卒業してからやれ、大学さえ入ってしまえば、とか。弾ける寸前のバブル期でもありました。

    今から受験する子供たちには、なぜ大学に入るのかよく考えて欲しいです。好きなことを勉強すること、知的好奇心を満たすこと、それは自分の自信につながりますし、心の安定にもなります。アメリカで荒れた高校生たちに毎日本を読ませたら精神的に安定したと聞きます。そして、何かに打ち込んだり、自分のことに熱中できる時期はそう長くないのです。

    私はその後海外に出て大学院へ行きました。満たされたいい時間でした。仕事や人生で凹むことがあっても、その経験が私を支えてくれています。

    ユーザーID:0097323822

先頭へ 前へ
181210 / 272
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧