スポ少、下手な子は迷惑でしょうか

レス109
(トピ主2
お気に入り236

家族・友人・人間関係

真坂

息子がスポ少に入っています。
毎週早朝から夕方まで練習、自主練も頑張っていますが
中々上手くなりません。

試合もほぼベンチなので、
たまーーーーに出してもらえたとしても
緊張で試合どころではなく
結果を出せず、すぐに交代させられてしまいます。

ある日、息子が帰って来ると
(その日の試合もベンチだったようで)
チームメイトから「良かったー、今日の試合
ポン太(息子)が出てたら負けてた」と言われたと
泣いていました。

チームメイトの中には
ずっとベンチの息子にも「一緒に頑張ろう!」と言ってくれる
スタメンの子もいます。
だけど、その子はいつも息子に意地悪な言葉を言ってくる様子、
「下手だから、ポン太とはキャッチボールしたくない」とか
たしかにその子のお母さんも息子が下手とは言わないけども、
そう思っているんだろうなという口調です。

辛いです。
下手でも野球が好きという息子を応援したくて頑張って来ましたが、
迷惑なのかな、、と最近考えるようになりました。
息子も野球が好きだからチームに入ったけど、
最近楽しくなくなってきた、、と言っています。

やはり下手な子がチームにいると、目障りなんでしょうか?

ユーザーID:5401200378

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数109

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 目ざわりどころか

     息子さんが辞めれば誰かが息子さんのポジションになるのでしょう。余程カツカツなチームで無かったら、補欠はどこのチームでもあるものです。

     息子さんは練習も頑張っていて、泣いてしまう日もあるけれど、野球が好きで自主的に練習もしてて偉いと思います。

     後方支援としては何時も「温かくておいしいご飯」が何よりと思います。お母さんまで暗〜くなっていたら、もっと辛くなってしまうでしょう。

    ユーザーID:6578679886

  • 指導者が悪いんです

    子供同士では中々、下手な子をフォローして一緒に頑張ろうという精神を持てる子はスポーツでは特に難しい事もありますが

    下手な子の悪口を言わないと指導できていない指導者の質も問われます

    チームプレーはあいつのせいで負けた、という陰口は大人になってもある世界です

    プロになれば責任もあるので 実際自分のせいで負けたからと自殺まで考えた選手もいるのです

    でも子供の世界ですから指導者に相談してみてはいかがでしょうか

    スポーツは芸術や音楽と違って常に勝敗がはっきりと出る世界なので
    そのメリットもデメリットもあります
    お子さんの為に勝敗のない世界も見せてあげて欲しいです

    ユーザーID:8884712729

  • 現実を考えようか

    球拾いしてくれるだけならいいけど、下手なのに目立とうとしたらそれは害悪でしょう。おのれの実力を認識できず不相応な地位を望むのは無謀、自分で仲良しチームを作ればよいのです

    ユーザーID:9910013852

  • ご子息が

    楽しくないと感じているのであれば、辞めるのもありだと思います。イヤミを言われて泣かされて、耐える事で得る物がありますか?

    試合がある以上、勝ちたいのは当たり前。下手な子は迷惑か?と聞かれれば、そりゃ迷惑でしょう。「そんな事ない。下手な子も含めてチーム」なんていうのは綺麗事だと思います。メンバー全員から優しくして貰うのは無理。

    ユーザーID:1319134598

  • スポ少ですから息子さんが下手なのは当たり前

    今回の場合、真に下手なのは愚かな監督ですね。

    スポ少は、本来勝ち負け云々は二の次三の次でして、監督がやるべき事は子供達がスポーツを通して楽しむ、身体の発育や健全育成がメインです。

    これをブチ壊したのは勝ちにこだわる(ママさん応援団)でしょう。


    所詮ドングリの背比べのスポ少なのですから下手なのは当たり前なのです。


    ※因みに甲子園出場クラスの高校野球の部活で
    『お前下手だな…』何て言う人間がいると思いますか?

    ユーザーID:1495237536

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • スポーツも勉強も

    スポーツも勉強も同じことが言えるのですが
    努力を続けることが大事だと思いますよ。

    目障りなんてことはないです。
    えっ? と思うような子が急に成長することが多々あります。

    幼稚園からぽっちゃり体型だった子は小学校に上がってマラソン大会はいつも一番後ろを走ってくる。
    応援にきていた保護者の方からの声援を受けながらゴールする。
    そんな子が6年生のマラソン大会では1位争いでした。

    なぜ?
    バスケを始めたからです。スポ少に入った頃は想像通りの子でした。
    その子は、人一倍 練習してました。
    中学・高校ではスタメンで活躍しました。

    勉強だってそうですよ。
    うちの次男がそうです。
    小さい頃から本ばかり読んでいましたが小学校に入ってテストの点数は今一つ。
    でも、努力と粘りは人一倍。
    高学年になり成果が出始め中2の夏くらいから右上がり。
    中3では250人中 5番以内。

    母親として言い続けたことは、努力することが大事。
    ウサギと亀なら亀になれ・・・そういい続けました。
    息子さんを信じましょう。
    励まして褒めてあげましょう。
    応援してあげましょう。

    ユーザーID:3668991688

  • スポ少では無いですが。

    15年前の同僚の娘がバレー部に入っていて、小学生の時からやっていたそうです。
    中学に入り、バレー部には次々と、初めてバレーをする子が入部。
    その子達の事を、素人、と言ってました。素人がいるから練習しにくい、とかね。小学生からやっていた我が子は偉いのよ、的な。

    だからスポーツ嫌い。

    ユーザーID:0821658202

  • ウチはやめました。

    息子は運動神経が良くなく、始めたのも遅かったので、周りの何年もやってる子達に比べたら本当に下手で。
    元々、親が率先して始めさせたので、本人にも上手くなりたい!!というガッツもなく…。
    本人が楽しんでやってればもう少し見守れたのかもしれません。
    チームメイトにもからかわれたりキツイ当たりをされるようになり、試合に出てもそのプレッシャーも加わって有り得ないような動きをし。
    見ている方が本当に辛かった。
    親が思うような努力をしない息子にイライラし、習ってた間はずっと私がキーキーなってしまってました。
    そのうち息子がひどく自分を卑下するようになり、これはイカン、と決心しました。
    今は何も習い事はしていません。
    辞めさせたことが正しかったのかどうか、今でも分かりません。でも正直、スポ少はもうこりごりです。
    私は、結局、私自身がうまくやれない息子を見るのが我慢出来なかったんだと思ってます。それで結果息子を追い詰めたのかも。
    トピ主さんも、習い事をさせる目的を今一度よく考えてみた方がいいかもしれません。
    その結果続行すると決めたら、静かに見守ってあげてください。
    私はそれが出来ませんでしたが…

    ユーザーID:8946512620

  • 本音は「迷惑」

    びっくりにポチしました。

    意地悪を言ってくる子は確かに酷いですが、紛れも無い事実なんだから言われても仕方ないですよ。
    「本当の事を言われて泣くな!悔しいなら上手になれ!」私ならこう檄を飛ばします。

    他の子も、本音は「迷惑」です。
    野球はチームプレーです。
    下手な者はチームに確実に迷惑をかけます。
    我が子が頑張っているのだからと、エラーしても凡退しても試合に出続け他の子供の努力も無駄にするつもりですか?

    練習を頑張っていても上達しないのなら、向いていませんよ。
    苦手なものに固執せず、息子さんの得意な事を伸ばしてあげては?
    きっと、周囲より優れている事が何か見つかる筈です。

    野球は観戦専門になっても面白いですよ。

    ユーザーID:3576281765

  • そこでどうするか

    息子がスポ少をやってましたが、下手な子どもでした。

    表向きは皆で頑張ろうですが、勝つため、負けないためには、そのための選手を選ぶしかないわけで、選ばれなかったらそれは飲み込むしか無いのではないでしょうか。

    野球も勝敗を決するスポーツですし、そこにやりがいも楽しみもあるわけですよね。目障りだと表立っていう人はいないと思いますが、負けたくなければ、ポン太よりもっとうまいやつはいないかと思われるのは仕方ありません。負け続けて、それでも楽しいと言っていられるほど、みんなのんきな性分ではないでしょう。

    少年団にもそれなりの厳しさがあるということ知ったほうがいいと思いますよ。ポン太が泣いて終わるか、それでも諦めないか、やるのはポン太くん本人でしょう。

    私は、子供で先があるからと言っても、ある程度己を知るということを悟ってもいいと思うんですよね。駄目なものなら他を探すのは早いほうがいいのに、と息子には言っていました。少年団の協力要員で残留をすすめられるかもしれませんが、いくら好きでも弱ければ、強いものに勝てないのよ。子どものうちの実力差って結局そんなに縮まらなかったですよ。

    ユーザーID:3645111552

  • で、息子さんの

    お気持ちは?

    息子さんがやりたくてはじめたのですよね?
    親が始めさせたわけじゃないんですよね。

    スポーツに限らず、できる人出来ない人・上手い人下手な人・得て不得手があります。
    で、できない人の中には努力する人と諦めてしまう人がいるわけよ。

    ここで大切なのは、息子さん自身が今後如何ありたいのか、どうしていきたいのかじゃないですかね。

    >やはり下手な子がチームにいると、目障りなんでしょうか?

    うーん、私が嫌なのは「直ぐに諦める子」とか「上達しない事でイライラして周囲の雰囲気を悪くする子」ですかね。
    これ、子供に限らずなんですけど・・・・。

    下手でも一生懸命さが伝わってくると「よしよし、ガンバレ!」と応援したくなります。

    もちろん、嫌味を言うなど言語道断で、息子さんも辛い思いをしている事でしょう。

    いま何年生ですか?
    嫌味を言われても頑張りたいのか、「もういいや〜」と辞めてしまうのか。
    その選択は息子さんに一生懸命考えてもらいましょう。

    ガンバッテ

    ユーザーID:7071421857

  • 迷惑だったとしても

    そこは、悩むところじゃないでしょう。
    そんな意地悪な親子に気を使う必要ないでしょ?
    お母さん、息子さんのことを第一に考えてあげてください。

    下手な子を切り捨てるのか、みんなでがんばろうなのか、チームカラーによると思います。だから、そのスポーツ自体を嫌いにならないでほしい。

    うちも、三年生の終わり、辞めたいと言われ悩みましたが、六年生まで続けて良かったと思います。
    相変わらず下手だけど、たくさんの仲間に囲まれて、下手でも良い意味で開き直り、がんばりました。

    ずっと続けるかも分からない小学生時代のスポーツ、技術の向上と同じくらい、仲間との関係性は大事だと思います。

    息子さんが、気持ちの上で負けずに(自分にも、意地悪な子にも)、一生懸命がんばれば、ひと皮むけた姿が見られるかもしれないし。
    それとも諦めるか。

    息子さんの性格にもよるけど、とりあえず、期限を切って、様子を見てみたら。

    そもそもお母さんが、意地悪親子に気持ちで負けてるし。
    そんなことより息子さんを信じてあげて

    ユーザーID:5190964182

  • オドオドしてるからダメ!

    ご自分で書いた文章読み返してみて!

    本当に上手なスタメンの子は励ましてくれて
    意地悪するのはトピ主親子と五十歩百歩の残念親子でしょ?

    所詮プロや実業団に行けるのは極稀の大半は凡人の集まりの社会体育。
    「だから何?」「そういうアナタはどうなの?」と平然と返すべし!

    ユーザーID:5549469395

  • わかります

    同じような経験があります。エール、ポチしました。

    おそらく、迷惑だと思っている人は多いと思います。でも、多くの人は口には出さず、「そんなことないよ」というはずです。ですが、心のなかではそう思っている人がほとんどですし、口に出す人もゼロではありません。

    ただ、お子さんの意思が大事です。お子さんが頑張りたいというなら応援してあげましょう。親としてはつらい気持ちを感じますけどね。そういうことも経験のひとつになるはずです。

    ユーザーID:5260768815

  • わかります

    うちも、子供2人がスポ少に入っていました。同級生は、1年生から加入している子ばかり。息子が入ったのは仲間の中でも一番遅い4年生でした。やはり、一番下手で色々と言う子もいました。「下手だからボールがきても取るな」など。見ていて正直何度も心が折れそうになりました。しかし、コーチがその子に「野球は一人でやるものではない!」と怒りそれからはあまりひどい暴言はなくなりました。でも、3年間ずっとベンチで下の学年のうまい子にも抜かされていく始末。しかし、周りの友達に恵まれ毎日一緒に素振りをしてくれたり、コーチに悪い所を聞きに行ってくれたり本当に助けられました。私はスポ少で息子は野球以上のものを頂いた3年間だと思っています。親としては、レギュラーで活躍する姿をみたいのは本心ですが。息子は幸いチームで一番の俊足で、代走、代打で出て盗塁を決めたり体格が良いため一発逆転のホームランを打つようになりました。その時は、仲間たちが本当に喜んでくれました。トピさん息子さんが何年生かわかりませんが、高学年になるにつれチーム力団結力もでてまた雰囲気も変わるのではないでしょうか?そして息子さんが続けたいかどうかが一番です

    ユーザーID:7178268502

  • いろいろと勉強になりますね

    野球だけでなく、人間関係っていうか、チームの中での自分の在り方っていうのかな、そういう経験、勉強になるんじゃないですか?息子さんも意地悪言う子も、かばってくれる子も。
    チームなので、上手い子も下手な子も居て当たり前です。意地悪言う子も大体どこにでも居るでしょう。試合に勝ちたいのも当然の気持ちです。
    息子さんと同じレベルのベンチ仲間は居ませんか?一人だけベンチレベルで他は全員スタメンレベルなら、ちょっと居づらいかもしれませんね。
    でも、下手だから辞めるって違う気がしますけど。
    意地悪言う子ってどこにでもいるので、負けないでほしいと、個人的には思っています。

    ユーザーID:3839155850

  • 最初から出来る子ばかりではない。

    親のあなたが何言ってるんですか!?

    意地悪な子って一定数いますよ。
    負けず嫌いな子なら、そこで悔しい!見返してやる!って気にはならないですか?

    あなたのお子さんは悪くないし、迷惑にもなっていない。
    変な言い方ですが、出来ない子のフォローもして皆で勝とう!とか、練習手伝ってあげる!とか、そっちの仲間関係もできるわけで…。

    タイトルの通り、出来る子ばかりじゃないですよね。どの部でも、補欠はいます。
    頑張って頑張って、強くなっていくんじゃないですか。
    プロ野球選手なんかでも、そんなエピソードの人いたかと思いますが。

    子供は悪くないのに、トピを読んだ感想は、はっきり言って今時?の弱さがあるトピ主だと思いました。
    お子さまにやる気がないなら迷惑でしょうが、頑張りたい気持ちがあるのならば強く励まして、練習に付き合うなど、お子さんが落ち込んでいるなら応援してあげてください。
    強い子に育てて下さい。

    ユーザーID:4652296255

  • 白鳥は水面下で足で水を掻く

    >やはり下手な子がチームにいると、目障りなんでしょうか?

    人は誰しも向上心があってこそ頑張ります。
    チームプレイでは、自分の向上=チームの向上です。ヘタな子がいると、チームの向上になりません。勝てないのです。勝てないと満足感が得られない。満足感があってこそ、次へ向かって努力ができる。
    少年野球は、そういう向上心が強い世界なのです。

    私は老人のテニス同好会に入っていますが、みなさんあまり向上心なんてありません。それでも、どっかと対戦するときには、私は自分から外れます(下手ですので)。
    でもね、いつかは対戦に出たいので、チームの集まりとは別に、壁を相手にサーブやボレーの練習をしています。

    トピ主息子さんは、そういう水面下の練習をしていますか?
    体力づくりの走り込み、バッティングセンターでの打撃練習など、いろいろできることはありますよ。

    ユーザーID:4137549961

  • そう思う人も、思わない人もいますよね。

    今の所、嫌がって色々言ってくるのは1人だけなんじゃない?
    そして、息子さんが辞めても、また、チームで一番下手な子という位置づけの子は生まれます。
    そういうものでしょ?
    その嫌がってる子は、また、その新たな一番下手と思う子に言うんですよ。
    では、問題なのは誰か?息子さんじゃありませんよね。

    野球の上手い下手もありますが、性格の良い悪いもある訳です。
    でもね、あまりに嫌だったら辞めても良いと思うけどね。
    嫌がらせをベンチにいる人は全員知ってる訳で、対応がその程度って事でしょ?
    それも含めて、監督の力量じゃない?スポ少なんだからさ。

    ユーザーID:7444774662

  • スポ少のレベルにもよるかな

    子供は、平気できついことを言うのですね。

    色んな子供がいるので、上手じゃない子に対して、こんな物言いになる子がいるのも事実。
    親もそんな感じなら、なおさら!


    ”みんなで楽しく”ではやっていけないチームなら、しんどい思いをするのは息子さんです。

    好きな野球が楽しくないなら辞めても良いと思います。
    息子さんの自由にさせてあげては?

    ユーザーID:9686055862

  • レスします

    >辛いです。
    >下手でも野球が好きという息子を応援したくて頑張って来ましたが、
    >迷惑なのかな、、と最近考えるようになりました

    親が、これじゃぁ
    息子さんだって楽しくなんて無いでしょうね

    エールが沢山押されていますが、私はビックリです。

    私の息子(もう30を超えていますが)も、幼稚園の時から大学卒業までサッカーをしていました。
    レギュラーになれたのは、人数がぎりぎりしか居なかった小学校のスポ少の時だけ
    下手なことを揶揄する子も居ましたし、励ましてくれる友人もいたようです。
    でも、一生懸命大好きなサッカーいそしむ息子の姿が好きだったなぁ
    小さなうちは一緒にボールを蹴ったり
    成長してからは、弁当を作るくらいしか応援できなかったけれど。

    好きこそものの上手なれ・・・って、嘘だと思うのですよ
    でもね、好きで頑張っていたら、昨日の自分より今日の自分は成長できる。
    勝負の世界だから、ミスを責められてしまうこともあるかもしれない
    でも、それをどう乗り越えるかなんじゃないですか?
    親の方が落ち込んでいて、どうするの?

    しっかりしてよ、お母さん(お父さん?かしら)

    ユーザーID:1728360397

  • 確かにかわいそうですが。

    小学生でしょうか。
    学校の体育の授業でそのような態度をとる子がいれば、もちろん先生からの『みんなで協力してやろうね』的な注意は必要だとは思いますが、学校外でのスポーツクラブでの話ともなれば、また別だと思います。

    親御さんからみれば確かにかわいそうですが、その種目が得意で将来的な進路も見据えて本格的にやっていこう、な子供さんからみれば、スポーツは勝負の世界です。勝つ事が大事なんです。
    弱い子と一緒に練習していたのでは上達はのぞめません。

    スポ少ではそういう子も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

    弱ければ練習を、それがスポーツの勝負の世界です。
    厳しいのです。

    それが耐えられないのであれば、おやめになるしかないでしょうね。

    ユーザーID:3830166558

  • そこはポン太くんに合ってない

    「やはり下手な子がチームにいると、目障りなんでしょうか?」
    トピ主さん自身、団体競技や社会人のご経験はありますか?
    頑張った試合や仕事で、その人のミスや不注意ですべて駄目になることが
    何度もある人に、それでも気持ちよく「またがんばろうよ!」と心から言えますか?

    まあ正直、それで意地悪なことを言っちゃう人は、私にも理解できませんが、
    すべての団体行動には「相性」と「要求される水準」というものが厳然と存在します。
    「そんな、子どもなんだから」と思うなら、大きな思い違いです。
    子どもの方が社会性が未熟な分、大人よりシビアで残酷です。

    問題はレベルや価値観が明らかに合っていない、
    そのスポ少に固執することではないでしょうか?
    真剣に勝ち負けにこだわってやっている以上、下手なら迷惑でしょう。
    違う価値観でやってる、もっと野球を楽しめる環境があるはずです。

    進学校に合格したものの、授業についていけずに引きこもる。
    一流企業に就職したものの、仕事が高度過ぎて精神を病む。
    真剣なスポ少に入ったものの、レベルが違って野球と自分が嫌いになる。
    どれも似てます。

    鶏口牛後。無理は禁物、ですよ。

    ユーザーID:7878977869

  • 監督と相談

    そのチームの方針によると思います。なんとしても勝つことにこだわるチーム・クラブもあれば、育成を重んじるチーム・クラブもあります。試合にだしてもらえるのと、ベンチで時間をすごすだけでは、違います。監督と一度、相談してみてはどうでしょうか?

    息子さんにとっては育成を重視してくれるチーム・クラブを探してあげてはいかがでしょうか?

    いい監督、いい指導者の元で少年時代を過ごすと、スポーツのスキルもぐーんと伸びますが人間的スキルもぐーんと伸びます。

    アホなこと言ってるお子さんを野放しにしている監督もおかしいような気がします

    ユーザーID:3611983875

  • 今何年生くらいですか?

    低学年ならばあまり起こらない事案な気はします。
    お子さんが低学年あたりまでのご様子を見ていて、運動神経はどうか、精神面でタフなタイプかわかりませんでしたか?

    私は自分の子供が運動神経が平均以下だとその頃に判断しましたので、チームプレーの競技には積極的なコンタクトはあえて取らないようにしていました。それとなく個人競技に仕向けたというか。個人競技は同じレベルの子がさまざまな学年で点在するので、周りと同じペースで上手にならないといけないプレッシャーはありません。試合に勝っても負けても自分の実績なので、他から責められることもありません。

    チームプレイは上手な子は居心地がいいかもしれませんが、そうでない子はつらいと思います。
    お子さんは、例えば投げる、打つ、走るといった「得意分野」みたいのはありませんか?私自身投げるのは全くダメでしたが、打つのと走るのだけは得意だったので、ソフトボールの選抜で試合出てました。守備の時は全面的に周りがフォロー。指導員が「いかに特性を見抜いてうまく使うか」によってチームの雰囲気もすごく変わると思います。ただ、優れた指導者に巡り合えるかどうかは運です。

    ユーザーID:7431567240

  • 団体戦だからね・・・

    目障りというより、出番がない。
    失敗したら責められる。
    親の出番が多く協調を強要される。
    コーチや監督は所詮素人。
    地域のスポ少ってそういう所でしょ。

    私なら、お金出してちゃんとしたコーチがいるクラブチームに行かせます。
    もしくは、週末家族でキャッチボールやミニ野球で充分楽しい。

    息子さん下手なのにどうして野球のスポ少なんかに所属してるの?
    自己肯定が下がりますよ。
    野球だけじゃなく勉強や人付き合いに意欲失ってからじゃ遅いんじゃないかしら?

    得意な分野に誘導してあげればいいのに。
    個人で成果が出るものにすれば他人様から批評されることも減ります。
    運動系でもスイミング・テニス・卓球・バトミントン・体操・陸上等など
    ちょっと思いつくだけでもこんなにあります。

    親が辛いなら、当事者の息子さんはもっと辛いはず。
    本人は止める決心するの大変でしょうから、
    親から他のレッスンの体験勧めてあげた方がいいと思います。

    ユーザーID:1608843708

  • それが世の中

    親切な人もいれば、心ないことを言い放つ人もいる。
    それが世の中じゃないでしょうか。

    もちろん、青少年スポーツの観点から言えば
    意地悪な子こそ「チームには要らない迷惑な子」です。

    ただスポーツという勝負の世界でいえば
    上手い子が「チームに必要」なのも確か。
    才能がものを言うジャンルに挑戦させているのですから
    努力が必ず結果につながるわけではないことを知るのも経験です。

    ただ、息子さんはまだ成長途中の子供。

    努力が結果にならなくても
    努力した経験は必ずいつか役に立つ。
    がんばってるあなたが大好きで誇りだと
    伝えられるのは親だけです。

    親切なお友達を大切に、そして心ないことを言う子は
    間違っているのだから毅然としていればいいと
    教えられるいいチャンスだととらえませんか。

    そしてどうしてもつらそうなら無理をする必要もないことです。
    野球がすべてではないのだし
    よくよく話し合って進退をお決めになればいいと思います。
    辞めたとしても「親とじっくり話し合って」「自分で決断した」ことが
    息子さんの次への財産になるんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:1072738710

  • 悔しいからもっと頑張ろうって燃えるタチでなかったら辛いかもね

    >やはり下手な子がチームにいると、目障りなんでしょうか?

    何言ってるんですか。
    チームには一緒にがんばろうって言ってくれる子もいるんでしょ?
    それとも、本心ではそういう子も「やめればいいのに」って思っているのでしょうか?っていう質問ですか?
    そんなのその子に聞いてください。

    ただ、トピ主さん親子みたいな考え方してるなら、やめた方が幸せだと思いますよ。

    集団になればいろんな人がいます。
    自分と合う人も合わない人も。
    でもそれは嫌だ、下手だけどみんなに受け入れてもらって和気藹々としたいっていうなら、そういう所が見つかるまで転々とするしかないでしょう。

    ユーザーID:4793355553

  • サッカーをやっている息子の母です。応援しています 1

    サッカーチームに入っている小6の息子がいます。
    レギュラーでキャプテンです。

    皆、学年が上がってくると、
    「試合に勝ちたい」「もっと強くなりたい」
    という気持ちが強くなります。
    普段の練習も、試合でひとつでも多く勝つ為に!もっとレベルアップする為に!と強い気持ちを持って挑むようになります。

    また、あなたの息子さんのように、
    「練習しているけれど上手くなれない」「下手だけど楽しみたい」
    という子もいます。

    そういう2つのタイプの子が、同じ試合で一緒に闘う、というのはなかなか難しいと思います。

    息子さんのチームは「結果にこだわらず楽しもう!」という考えなのか?息子さんの年齢はいくつなのか?
    それがわからないので一概には言えませんが、ずっと応援をしてきた保護者の意見を言わせてもらいます。

    >>毎週早朝から夕方まで練習、自主練も頑張ってます
    …とありますが、みんな練習頑張ってますよね!
    みんなが一様に頑張る中で、「絶対上手くなりたい」「勝てるチームを目指したい」と負けん気を持って挑んでいる子は、どんどん上手くなります。

    続きます。

    ユーザーID:0755115347

  • サッカーをやっている息子の母です。応援しています! 2

    続きです。

    そして、なかなか上達につながらない子であっても、少しでもレベルアップしようという気持ちで挑める子は、時間はかかっても上達に繋がっていきます。
    そういう子は、例え結果につながらなくても試合に起用してもらえるし、チームメイトもその起用を認めてくれます。

    息子さんが、あなたの考えと同じように
    「下手でも好きだからチームに入った」という考えであるなら、それはそれでありだと思います。

    でも、今日は絶対勝ちたい!という気持ちでみんなが挑んでいる試合で、そういう子にメンバー交代があった時、強い気持ちを持った子から不満が出るのは仕方ないと思います。


    息子さんのチームの場合、一番の問題は、チーム内に特定の子を名指しして
    「あいつがいなくてよかった」と言うような雰囲気がある、と言う事だと思います。それはひどい。息子さんにはとても辛い事だと思います。
    でも…それは、息子さんの日頃の練習の様子から持たれてしまう感情なのではないでしょうか?

    すみません、また続きます。

    ユーザーID:0755115347

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧