卵巣腫瘍

レス8
(トピ主0
お気に入り30

心や体の悩み

かも

巨大な卵巣腫瘍を摘出しました。
CA125のみ72と基準値を越え、エコーやCTでは16センチと巨大なものの悪性の所見はなく年齢からも(20代)その可能性は低いだろうと急いで取ろうという感じではありませんでした。
しかし後日MRIで諸々の所見から悪性疑いになり開腹手術で片方の卵巣ごと摘出したところ、皮はゴムまりのようで中身はすべて茶色の液体だったらしく目覚めてすぐ主治医の先生に「悪いものではなかった」と教えていただきました。

が、ここまで結果が出ていてもやはり病理の結果を聞くのが怖いです。
院内に病理検査室もあり悪性疑いだったためそれに準じた検査をしているとは思うのですが、術後まだ数日しか経っておらず手術中のまとまった話を聞けていないためなにをもって「悪いものじゃなかった」なのか理解しきれていないのもあります…。

卵巣腫瘍を経験した方、不安だった方がどういう経験をされたか知りたいです。よければお聞かせください。

ユーザーID:8830290338

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは不安ですね。でも大丈夫だと思いますよ。

    15年ほど前に卵巣腫瘍摘出手術を受けたものです。
    私の時はCTや画像解析が今ほど鮮明じゃなくMRI検査がすべてでした。
    検査でもわからないことが多く摘出になったわけです。

    術後に医師の説明があった時に『血がたまり腫れて腫瘍になってました。癌ではないと思いますが検査します』と言われ後日癌ではないとわかりホッと安心したものです。
    その時に私も聞いたことありますが『患部を見ただけでだいたいわかる』と言ってました。色や形や今までの症例とかでわかるのかもしれませんね。もちろん執刀医だけでなく手術現場には複数の医師が立ち会っていて話していると聞いたことあります。

    私の友人は5年前に卵巣がんで卵巣と子宮を摘出にしましたが、術前は『卵巣腫瘍…もしかしたら癌かもしれないから覚悟してください』といわれたそうです。
    手術で卵巣を見た時にこれは…となってその場で簡易の癌検査をしたら陽性になり急きょ全摘出となったそうです。

    もしかしたらこのような手順をふんでおり術後にそう告げられたのかもしれませんね。

    ユーザーID:5160773851

  • 私も同じでした

    45歳です。

    42歳になるときに右卵巣を開腹で取りました。
    12か13センチになっていました。
    検査結果は「悪性の可能性は少ない」とか、そういう言い回しで聞かされました。
    こちらは白黒つけて100%大丈夫のお墨付きが欲しいですが、そうもいかないのでしょう。

    術後の傷は残りますが体力低下も回復しました。
    でも頻度は減りましたが現在に至るまで、排卵時期などにお腹の中の取った跡地がちょっと傷むのですよ。
    かなり癒着していたから、もしかして取り残しだったらとか左の卵巣も不安なので、子宮頚がん検査時にオプションで超音波で卵巣も見てもらってます。
    今のところ気になるのはこれだけですね。

    術後数日、トピ主さんもしかしてまだ入院中ですか?
    お大事になさってください。

    ユーザーID:5869866336

  • 卵巣のうしゅやりましたよ

    見つかった時点で7.5cmぐらい、内視鏡で切除しました。

    私が先生に聞いた話では、
    MRIを撮った時点で、中が水かなのか、問題のあるものかが
    大体判別できるそうです。内部が癒着したり、塊の腫瘍が出来ていたり、
    どろりとした血や組織が溜まったチョコレートのう腫だったりすると
    悪い物の可能性があるので、繊細な検査をしないと結果が言えません。

    ですが、貴方の場合はMRIでも中は水だと判断されていたのでは?
    大きいけれど、中は水状のものが溜まって腫れていただけだった、
    手術の結果もMRIと同じ、問題が無いという診断だったので
    安心して言ったのだと思いますよ。
    不安があるなら、先生に納得するまで聞きましょう。
    今の時点で安心だといって貰えるのなら、ほとんど問題は無いはずです。

    ユーザーID:6808713987

  • 再手術

    私は腹腔鏡下で腫瘍のみ摘出をする手術をしました。手術中に行われる迅速検査でも悪いものは見つかりませんでした。
    一週間くらいして、正式な病理検査の結果が出て、境界悪性であることがわかりました。
    腫瘍があった側の卵巣・卵管、反対側の卵巣一部と大網を摘出する手術を開腹でしました。

    20代半ばだったので、妊孕性は温存してもらい、その後2人出産しました。

    ユーザーID:0412474760

  • 心おだやかに待ちましょう。

    私も同じ手術を5年前にしました。
    私の場合は手術前は悪性疑い。術後、悪性の所見ナシ。病理検査後、境界悪性腫瘍
    という具合にかわりました。
    いちいち、ビクビクしていた事思い出します。卵巣の腫瘍は残念ですが、だれでも確定診断がおりるまでそうだと思います。
    ただ、私は境界悪性の診断でも、抗がん剤もしてませんし、薬ものんでいません。入院も手術の時だけです。定期的にMRIの検査をしていただけです。
    それも、去年で終わり、今は通院もしていません。

    片側卵巣も温存されたのですね?
    大丈夫。気持ちは同じ経験をした者同士よくわかりますが、今心配したって始まりません。
    心おだやかに待ちましょう。

    ユーザーID:3189658311

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 2週間前に

    子宮と卵巣一つを取りました。エコーでは卵巣は大丈夫だから残すと言ってたんですけど、開けて見たら一つは嚢腫が結構酷かったので取ったそうです。
    先生は見た感じで悪性ではないけど一応病理の結果は次の検診でねと言われ、一昨日医者に行って聞いたら大丈夫でした。
    お医者さんはやっぱり見てだいたいわかるみたいです、色などでも。それだけ経験もあるから。
    取り越し苦労しないほうが良いです。あんまり考えても何の得にもならないです。
    心配してると回復力落ちるって言いますからね、リラックスしましょう!

    ユーザーID:3868459644

  • 私も茶色い液体でした

    私はCA125は100超え、腫瘍は8センチほどでしたが、同じように中身は茶色い液体でした。血液とか、生理のときの出血が溜まってしまったらしいです。良性でしたよ。

    たぶん皮が厚めになっていて、MRIでは中身が良く分からなかったのではないでしょうか。それで大きさもあるし、悪性の疑いありとなったのだと思います。

    腫瘍の中身はただの液体か血液が多いらしいです。検査に出すまでもなく、これは「悪いものじゃなかった」と医師には分かったのでしょう。心配しなくて大丈夫だと思います。

    20代で巨大腫瘍ができるとは、良性でも、今後は考えた方がいいと思います。体質に合えばピルを飲むとか、コントロールしていかないと、生理とは長い付き合いになるし、そのたびに血液が逆流して卵巣に溜まることもあります。短期間で育ってしまったということになるので、対策した方がいいですよ。

    ユーザーID:6430214470

  • 結果を待つしかないでしょう

    卵巣手術しました。術後は「チョコでしたが、卵巣がんの可能性もあるから病理にも出してます。」と言われましたが、そんなに気にしてませんでした。

    心配したって結果が出るまではどうしようもないし、結果を待つのみだし。
    例え悪性だったとしても、その後は治療に専念するのみ、と思ってたし。

    大丈夫でしたよ。 もし何か悪い結果でも先生と相談して治療をすすめるのみ!と待ちましょう。 

    きっと大丈夫さ!

    ユーザーID:1523809487

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧