相談にのってください

レス17
(トピ主2
お気に入り20

生活・身近な話題

ハルちゃん

ペットを愛する方からの意見を希望します。
独身60歳です。20年共に暮らした猫を亡くし丁度1年です。愛猫への思いが強いのは言うまでも無く、更に自分の年齢を考えると、この先猫を迎える事は考えていませんでした。が、今日ひどい皮膚病の若い猫に会ってしまい次の3点について迷っています。
ご飯は不定期に与えられている様なので避妊だけして戻す・飼い主を探す・自分が飼う、の3つです。本当の気持ちは自分で飼いたいなのですが、皆さんはどう思われますか?60才で飼うことは可能だと思いますか? 何れにしても皮膚病の治療と避妊だけはします。

ユーザーID:3649576750

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ぜひ飼ってあげてください。

    こんにちは。

    60歳はまだまだお若いですよ。
    ぜひ天から与えられた猫ちゃんだと思って、お家に迎えていただければ。

    人生、猫と一緒に楽しくお過ごしください。

    タマ

    ユーザーID:2971019703

  • 可能

    もしトピ主が将来飼えなくなった場合は、飼い主や、業者(お金があればですが、飼い主が高齢で飼えなくなった為の代行業者があります)もあるでしょう。

    そこもきちんと見据えて、世話ができる自信があれば可能だと思います。

    これも縁ですし、その猫がトピ主に飼われてどんなに喜び、一緒に楽しい日々を送るかがが目に見えるようですよ。

    ユーザーID:8489163932

  • 無責任な事は言えませんが。

    私の父も、主さんと全く同じ事を言っていたので、レスさせて頂きます。

    私の父は今80歳です。
    12年前の春に、飼っていた犬が亡くなりました。
    小型犬なので、寿命通り10年と少し生きました。
    その時点で父は68歳で、主さんの仰るのと同じように
    最期まで見てやれないかもしれないから、次の子は迎えない。
    と言いました。

    主さんはまだ60歳ですよね。
    うちの父は80歳です。
    何の根拠もありませんが、そのネコちゃんは「主さんのところに来た」んだと思います。

    実はうちで飼っていた犬も、そんな感じでうちにやって来ました。

    ユーザーID:3285855674

  • あなたが飼う!

    飼えなくても病気を治してやろうという優しい心の持ち主。
    そういう人と暮らす以上に動物にとって幸せな事はありません。

    たくさんの運動が必要な犬、というならまた話は違うかもしれませんが、猫なら大丈夫じゃないですか?

    一緒に暮らしてあげてください。

    あぁ、良い人だなぁ〜と思いました。

    ユーザーID:5377460198

  • 飼いながら他に飼い主を探したらいいでしょう。

    猫のためにできるだけのことをしたいなら。

    何が一番シアワセかは当人(当猫)にしかわかりませんが。

    野良だとエサを確保して生き抜くだけでも一苦労でしょう。冬の寒さもある。外敵もいる。

    一方、愛情の対象になる猫がいれば、あなたはシアワセになる。余生をそれだけ充実させられる。
    猫だって、あなたといることで孤独でなくなることはシアワセかもしれません。

    手元に置いて病気を治してやって、他に欲しがってくれる人か後でもらってくれる人を探しながら、いまは仲良くしたらいいんじゃないですか。

    犬ほどベッタリではないが、猫も飼い主に愛情を感じるそうです。
    あなたひとりでなく猫だって、一緒にいることで満たされた愛情生活が得られるんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:0349925894

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • まだまだ、お若いです

    新しい家族を迎えてあげてください!
    猫さんの健康とともに、ご自分の健康を大切にしつつ、
    幸せな猫との暮らしを満喫してください。

    ユーザーID:5898158730

  • 犬猫と暮らして30年です。

    トピ主さんは今健康でいらっしゃるわけですよね。
    だったら
    その猫ちゃんを飼ってあげれば良いと思います。

    ご自身の年齢を気にされているのだと思いますが
    特に現時点で深刻な病を発症しているようなことがなければ
    60歳はあと20年、30年、生きる年齢ですよ。

    30歳でも40歳でも、明日事故に遭って他界する可能性は同じですし

    60歳だからということで、このご縁を無かったものにすることはないと思います。

    私も50代で子供がいないので、自分に何かあった時のことは考えますが
    なかなか、実行できませんね。

    普段から、動物保護団体に寄付するなどして繋がりを持ち
    自分がいざという時に愛猫を引き取ってもらうということを
    考えたほうがいいかな、と思うことがあります。

    お財布の中には「SOSカード(愛猫の写真付き)」を入れてまして
    自分が事故に遭って帰らぬ人となったときにも、猫を保護してもらえるよう
    準備をしています。

    かかりつけの動物病院は捨て猫保護などに熱心なところなので
    その病院の連絡先を書いています。

    ユーザーID:7631363176

  • 運命なのかも

    出逢うようになっていたように思います。

    あとは 飼い主を探すまでの間
    一緒に過ごしたら いいと思います。

    それで 見つからなければ
    それは 運命の出逢いだと信じています。

    60代は まだまだ 若いです!
    わたしの義母 めっちゃ元気ですよ!

    ユーザーID:8508648178

  • おそらく飼い主はいないでしょう

    治療後リリースか 飼育でまよっているのですね。


    ボランティア団体に相談してみたらいかがでしょう?
    団体によっては 一時預かりとして主さんに託されることも可能でしょう。
    主さんが飼えなくなったらボラ団体に戻ります。
    (その間 引き取り手が見つかれば譲渡になります)


    あなた亡き後 託すことが出来るご友人などはいらっしゃいますか?
    猫好きな友人家族とかです。

    私は年齢の違う友人たちと 協定を結んでいます。
    特に子供がいないカップルのペットについてです。
    飼えなくなったら責任をもって飼う、あるいは引き取り手を探すという約束です。


    私は友人のお子さん3人とも約束取り付けてます。

    実家の近所の親子さん 息子さんが若年性アルツハイマーでお母さんと暮らしてました。
    お母さんは80でした。猫と暮らしていましたよ。
    倒れ入院した際に 民生員の人が猫を引き続き飼ってくれる人を見つけてくれて
    そのお母さん、現金を添えて 依頼したようです。

    ペットを頼むからには無料でとは言えないから、誰かに託すとしても
    医療費やワクチン代程度は貯めておいたほうがいいです。

    ということで 自分は可能だと思います。

    ユーザーID:9259624727

  • 私なら飼います。

    ひどい皮膚病にかかっている猫ちゃんなら、環境劣悪ですよね。治してリリースしてもまた・・という気がします。
    正直、そういう猫ちゃんを飼ってくれるという人は少ないです。とすると、飼い主を見つけるのは大変だと思います。
    確かに飼う時は20年先のことまで考えるべきなのでしょうが、目の前にいる猫ちゃんを放っておけないからトピを立てられたのではないかなと思いました。
    先住猫ちゃんもいないし、飼育経験はあるし・・私なら飼います。

    ただノラちゃんですから、なついてくれるかどうかはわかりませんよね。脱走するかもしれないし。その時、以前飼っていた子と比べてしまい。すごくむなしくなるかもしれない。それでも放り出さない覚悟があるかどうかだと思います。年齢じゃないと思います。

    ユーザーID:9829282657

  • かいましょう



    自分がかった場合面倒が見られなくなった場合のことが心配なのだと想像します

    飼い主を探すのが一番だと思うかもしれませんが
    その飼い主がどう面倒見るかまではとぴ主さんにはわかりませんよね
    もしかして飼えなくなって、しまって手放すこともあるかもしれない、どうなるかはわかりませんよ
    猫を20年かったとぴ主さんだからこそ、猫と一緒に年を取って、お互いのコンパニオンになれるような気がします

    60才ならあと10年は大丈夫でしょうし、

    仮に、とぴ主さんが面倒見られなくて猫が天命を全うできない事態になっても野良でいるよりはしあわせなんじゃないかとおもいます

    ユーザーID:6293741857

  • 猫好き

    私も猫好きですが飼ってません。以前は飼い猫がいましたが

    虹の橋を渡りました。

    まだ50代なので飼いたいと思いますが、

    独身のため、自分に何かあった場合に

    飼い猫が気の毒な境遇になってしまうのを恐れ諦めました

    なので

    飼い主を探すの方向ではどうですか?

    ご自身で飼ってしまいたいのは本当に分かりますが

    その猫ちゃんに無責任なことをしてしまうかも?しれないし

    でも気になるのなら、飼い主を探す

    または、病気だけ治して野良に戻す・・・

    その猫ちゃんの幸せを願いたいですね・・・

    ユーザーID:5344962430

  • 猫さんは何歳ぐらい?

    お気持ち理解できます。

    個人的に、50歳過ぎたら子猫を飼うのはよろしくないと思っておりますがシニア猫なら良いのでは。


    成猫で、もし持病があれば里親を見つけるのは至難の技だと思います。

    私も目やにの酷いガリガリの猫を保護して14ヶ月一緒に暮らしました。

    推定14歳のFIVでした。


    シニア猫なら保護してあげて頂きたい。

    若い猫さんでも貴方が世話できなくなった時に誰かしら頼める方がおられるなら。

    或いは、どこぞの団体に頼めるように手配しておく。

    どこの猫さんか分かれば、私が飼ってあげたいのですが。

    ユーザーID:6127049297

  • 一緒に暮らしています

    はなさんまで読ませて頂きました。みなさん、優しい意見をくださりありがとうございます。心の奥では100%決めていました。関わるなら飼おうと。食べ物も大事だけれど愛情も同じように大切。私、7年前に癌になったんです。その時に愛猫には辛い思いをさせてしまいました。愛猫も保護した野猫の子供なんです。それで少し自信を無くしていました。
    が、早朝保護して来ました。捨て猫の様でとても人慣れしています。処置と手術の予約をして来ました。いっぱい話しかけるとお返事してくれます。夜は腕枕で寝ました。私が撫でたり声かけしたりはもちろん、私を見るだけでゴロゴロ言っています。今日は食べる適量が分からないのか噛まずに飲み込んだらしく辺り一面に嘔吐してしまい、てんてこ舞いの一日でした。でも、とても愛おしいです。
    皆さんが励まして下さっているので、更に自信を持って、この子をしっかり見守ります。でも、本当は愛を貰っているのは、人間の側なんですよね!
    早いのですがこのトピは閉じさせていただきたいとおもいます。猫ちゃん様にと部屋の模様替えを始めたところなんです。皆様、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:3649576750

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 応援します

    私の住む町では、「町猫」がいます。
    ボランティアで去勢手術、餌やりです。

    去勢手術を受けた猫は、方耳に切れ目を入れます。印の付いた猫のみ餌やり可能です。
    それによって、二世猫の不幸な死と繁殖を防ぐためです。

    トピ主様の自治体にはその様な制度は有りませんか?

    因みに、当方62歳 独居老人です。
    トピ主様と同じように愛猫を去年ゴールデンウイークに看取りました。 近日中に新しい仔が来ます。

    ユーザーID:5715952295

  • 決心

    先日、締め切らせていただいたのですが、部屋も片付いたので小町を開けて見たところ引き続きレスを下さっているのを読ませて頂きました。今回、本当に悩みました。一晩寝ずに考えました。結果的に飼う事としましたが、初めの診断より年がいっているようで少しほっとしています。
    3kgのお母さん歴有りの小さな猫ちゃんです。成猫である程有難い。来週分かります。
    日一日と汚れが落ちてグレーの足が白く変わって行くのを見たら、再び汚れた足にさせたくはありません。
    昨日はソファに座り一緒にフィギュアスケートを観ました。クルクルするのを食い入る様に見ていました。あと、お相撲さんが画面に現れると身を乗り出して見ていました。 活動と言えない程度ですが、個人で里親探しや不妊手術をしてきました。昨年の愛猫の死をきっかけに、猫との関わりは辞めて自分のためだけの時を過ごそうとしていたところです。ですが、まあ我ながら心がわりの早いこと!この猫ちゃんの一生を見届けられる様頑張ります。toyaさん、白茶猫さん、タマさん、ぼんみさん、わかめさん、皆様ありがとうございました。頑張ります。

    ユーザーID:3649576750

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 飼ってあげてください

    私、ハルちゃんさんよりは若干若いですが、一昨年、さまよう子猫を保護し、いっしょに暮しています。

    だって、こっちの事情関係なくあっちから来ちゃったんだもの。

    ハルちゃんさんは、やさしい方ですね。きっとその猫に選ばれたのだと思います。飼ってあげながら、ご心配なことの解決策を見つけていけばよいのではないでしょうか?

    いろいろな手段があると思います。いっしょに暮らしながら、その猫ちゃんにあった方法を時間かけてゆっくり探せばよいと思います。

    お願いします。

    ユーザーID:9334880269

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧