永久帰国に際して教えて頂きたいことがあります。

レス12
お気に入り197
トピ主のみ2

Topaz

話題

このトピのレス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 貯金がどのくらいあるの?

    >東京23区の賃貸に住む予定です。帰国直後は職なし。日本での職歴は30年なし

    貴女が資産家で貯金が何億もあればともかく、年金頼りのみで上記の条件は無理です。
    ありえません。

    田舎や地方都市なら英会話の先生とかやって糊口をしのげるでしょう。

    それにしてもなぜいまさら日本に永久帰国?
    日本が嫌いで出て行ったんじゃないですか? 30年前と日本は変わっていませんよ?

    ユーザーID:1607986159

  • 3番の参考で

    私もそろそろ外国在住が人生の1/3ぐらいになってきました。
    銀行の振り込みですが、送り元の口座名義と送り先の口座名義が同じであれば、課税はないのではないかと思います。私は東京に不動産を購入するにあたり、東南アジアやヨーロッパの銀行口座から日本の銀行に送金しました。(外国在住だと日本に銀行はお金を貸してくれないので、それしか方法がなかったのです)。その際に金額がまとまった金額だったので、後から税務署から調査が入りました。といっても質問状が送られてきてそれに応えるだけでしたが、それで終わりです。課税もありませんでした。
    単なる体験談ですので、じゃあ税法がどうなのかとかは分かりませんが。
    しかし為替レートでずいぶんインパクトがあって、ドキドキはしました。

    ユーザーID:9099279144

  • レスします

    1.税理士に相談のこと。

    2.私も在米小町なんでわかりません。保証人になってくれるサービスがあるらしいです。

    3.日本での税制は日本の税理士さんに。でも、アメリカから1万ドル以上の現金を持っていくと、アメリカで10%税金で取られます。

    4.これは私も興味あります。私も仕事はずっとアメリカなのですが、日本企業でバリキャリの友人に言わせると日本で勤めるのはむりだ、とのこと。色んなしがらみがあるんだと思います。

    ユーザーID:6995133984

  • おつかれさまでした。

    公団住宅 UR都市機構 なら大丈夫ですよ。
    私達夫婦も外国に移住して29年。一年後に帰国を考え始めました。
    ただ、こちらに30過ぎの娘二人と、1歳になったばかりの 可愛らしい孫娘がいるし、環境はとても良い所なので思案中です。

    ユーザーID:8183980701

  • 心より応援しています

    1 税務署に聞くのが確実です。
    私は以前あることについて聞き、確実な答えが得られました。
    質問した日付と相手の名前は念のために記録しておくといいです。

    2 沢山のところに問い合わせをし、家賃のまとめ払いOKなところありました。
    どこかと書くのは控えますが、ちゃんとしたところです。
    めぼしい所にどんどん聞くといいです。
    私の場合帰国直後はウィークリーマンションに住むことにしました。

    3 税務署にズバリ質問する。
    「課税対象になりますか?」「財産の上手な持って帰り方ありますか?」
    長く米国にお住まいなら、日本的な、こんなこと聞いていいのかしら?なんていうメンタリティーではないですよね。
    私はどんどん聞きました。
    先ずは聞く。答えを得たらまたそこでどうするか考える。

    4 各人各様と思います。
    私はすんなり適応できました。よく「ああ、やっぱり長く海外に住んでたんですね」と言われますが、私の場合は皆さん好意的。
    大変なこともありません。だって私は日本生まれ日本育ちの日本人。
    あ、大変なこと一つありました。細かいゴミの分別です。
    でもすぐ慣れますよ。

    ユーザーID:0252485807

  • 経験者です

    私も30年以上の在米生活から永住帰国しました。アラ還で、、

    1 アメリカで処理した形式をとればいいです。

    2 帰国の前にネットで賃貸について調べて、最初はビジネスホテルに
      滞在中、賃貸の契約をすればいいと思います。

    3 私は、まだアメリカに口座を持っていますが、まとまった金額を移す時は
      チェックを書いて、自分の口座がある日本の銀行の外為に持っていきました。
      アメリカの口座からの振り込みでも自分のお金を移すだけなら
      問題ないと思います。(1万ドル以下は全く問題なしなので、何回かに
      わけての送金も可能)

    4 日本はまだ現金払いが多いので、個人病院でカードが使えなかった時は
      びっくり)
    あとは、すべていいことばかり!早くかえってらっしゃい!

    ユーザーID:2371066921

  • 50代、どうにかなる。

    欧州に20年、去年帰国しました。50代(女)です。
    アバウトな答え方になりますが、参考になさってください。

    3: 私も現地でアパートを売却しました。
    固定住宅ローンの繰り上げ返済手数料の件で、銀行相手に弁護士立てました。売却関係で神経へとへとでした。
    (住んでいた地に、家、土地などを所有していると、かなり面倒なことにあると思います。住民票等すべて、クリアに)
    日本に一度帰国しユーロ口座を作り、その後、本帰国してオンラインバンキングで振り込み手続き。数千万ほど(預金)の振り込みです。
    半年後に、市の税務課から内容確認の手紙と電話がありました。帰国のため自分の貯蓄を日本に移したことを伝えました。課税されませんでした。

    4: イェスアンドノーです。
    現在、田舎に住んでいます。家を中古で買いました。悩む金額ではないです。直感で行動です。
    引っ越してすぐは、日本にも、田舎暮らしにもカルチャーショック受けました。でも食事は最高です。

    孤独です。それを受け入れ楽しんでいます。
    「日本が嫌いで出て行ったんじゃないですか?」とか、決めつけてしまう手ごわい方も、日本にはいますね。
    応援してます。

    ユーザーID:3872568829

  • 2度目です

    1、の不動産売買ですが、自分の住居を売った場合と、家賃収入がある物件とでは
    アメリカでの課税の率が大きく違うことはご存知だと思いますが、
    日本で住民票を登録のタイミングは、それをよく考えられたらいいと思います。

    それから、送金は為替の動きが大きいので、タイミングを誤るとかなり
    差額がでるので、よく見極められてください。

    食べ物はおいしいし、公共の乗り物は、清潔で正確で安全だし、
    健康保険は使えるし、医療費は安いし、

    何より、日本語ですべて生活できるので、ストレスもなくなりました。
    半世紀ぶりに同窓会に出たり、友達もたくさんいるし、、、
    帰ってきて大正解でした。

    ユーザーID:2371066921

  • 私の分かる範囲で答えます。

    1 日本で住民票を取る前にアメリカの不動産を売却すれば、日本では課税対象外です。

    2 UR住宅(前日本住宅公団)なら、家賃の100倍のお金が銀行にあれば、保証人は要りません。

    3 自分のお金をアメリカの銀行から日本の銀行に移すだけですよね。何故、課税対象になると思われるのでしょうか。

    4 経験していないので、分かりません。

    ユーザーID:1303348235

  • 応援してます!

    トピ主様のお役に立てるアドバイスはできないのですが、エールを送りたくてしゃしゃり出てきました!

    私も海外在住、もうすぐ20年になります。
    まだ先のことですが、いずれは日本に永久帰国します。 それまでがんばります! 
    ちょっと先輩さんのようなレスを見ると、ますます帰りたくなりますね。

    最初は慣れるまで大変かもしれませんが、生まれ育った祖国です、頑張ってください。

    私も早く帰りたーい!  
     

    ユーザーID:6215626140

  • トピ主です。Part 1

    皆さま、貴重な情報、アドバイス、経験談をありがとうございます。

    おばはんさま

    東京に住むにはやはりお金がかかるのですね。当方、何億もの貯金はありませんので、色々考え直す余地はありますね。


    るみこさま、あらさま、中高年女元LTRさま、ちょっと先輩さま、ハイジさま

    まとめてのレスで失礼します。
    送金の際には、為替レートの変動をよく見て、タイミングを計るように頑張ります。或いは外貨建ての口座を日本で開き、ドルのまま送るというのは、為替の動きを見ながら換金できますから、名案かもしれません。税務署からの質問状のことは聞いたことがあります。ちゃんと説明すれば課税されないと聞いて、安心しました。ありがとうございます。住民票を取る前に不動産を売却しないと、税務上、面倒なことになるのは、頭が痛いです。できれば、日本で住民票を取って生活の基盤を作り、様子をみてから、本帰国の準備をしたいのです。永久帰国の覚悟と決断が本当はまだできていないのかもしれません。仰る通り、税務署に質問してみればわかることもたくさんありますよね。自分である程度理解してから、税理士にお願いしようと思います。

    続きます。

    ユーザーID:7269704829

  • トピ主です。Part 2

    続きです。

    どうしようさま
    公団住宅は保証人要らないし、大家さんの都合(例えば、高齢者には長く住んで欲しくないので、契約更新を渋る、など)でまた引越しをしなくてはならない、なんてことないですよね。公団住宅は、物件の数に限りがあると思います。他の方もおっしゃていますように、まずは、ウイークリーマンションに住み、それからじっくりアパート探しをしてみようかと思います。

    日本では、外国生活が長かった人に対して、好意的な人もいれば、排他的に接する人もいるというのは、ある程度覚悟しています。でも、食べ物も美味しいし、言葉や肌の色の壁で悩むこともないし、何と言っても自分の国です。みなさん、住み心地を楽しんでいらっしゃるようで、私も帰国を決めてよかったと感じています。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:7269704829

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧