特別支給の年金受け取りについて(教えて下さい)

レス9
お気に入り75
トピ主のみ1

シリウスホワイト

話題

このトピのレス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です。皆様ありがとうございます。

    義両親はこの1年あまりで急激に衰え、
    現在は2人とも要介護3で2-3時間家を空けるのも難しく、
    年金事務所も遠く、
    退職時に夫の扶養に入る手続きのため一度行きましたが、
    閉めている窓口も多くて大変な待ち時間でした。
    もし再度行くとしても質問を絞りこんでからでないと、
    と思いこちらに相談させていただきました。

    欄子様の状況が私に1番近く大変参考になりました。
    厚生年金ならば女性は男性より5年早くもらえるそうですが、私は該当しません。
    県の共済年金事務所に質問するというのは思いつきませんでした。
    受給までまだ少し時間の猶予があるので
    何とか時間を作って電話してみようと思います。
    (義父母が頻繁にトイレ介助などでベルを押す落ち着かない状況ではありますが)


    皆様、どうもありがとうございました。

    ユーザーID:0494219040

  • 「特別支給の老齢厚生年金」の一括受給はメリットがない!

    67才で「特別支給の老齢厚生年金」を一括請求することは可能ですが、時効が5年であり、申請時期を誤ると逆に受給額が減ってしまうので注意が必要です。その反面メリットがありません。(不正は別ですが・・・)

    一括受給する場合は、所得税が源泉徴収されていませんので、ご自分で過去3年分の修正申告を行い所得税を支払う必要があります。つまり過去に所得があったとみなされます。

    住民税は修正申告をしなくても、年金事務所から市役所のほうへ自動的に申告されますので何もしなくても請求されます。それと同時に国保の修正金額の請求が来ます。

    特別受給分が年140万であれば、自分自身も課税対象者ですが、夫が配偶者控除を受けることもできません。(65歳に満たない方は受給額が108万円以下であれば、課税対象となる所得が0となります。)

    夫の健保に入れるかどうかは、夫が属している団体の規定によりますので、その団体に確かめるしかありません。

    もちろん正規の老齢基礎年金と老齢厚生年金についてはそれぞれが別々に繰下げ受給できます。

    ユーザーID:2942454060

  • 餅は餅屋

    日本年金機構に行きづらい距離なのでしょうが、行かれることをお勧めします。
    各年金事務所にはお客様相談室があり社会保険労務士が相談にのってくれます。
    正確なことがわかりますよ。

    また電話でも相談にのってくれます。

    ユーザーID:8240227722

  • ご参考まで

    私は現在58歳で独身、女性です。ちょうど毎日新聞の2017年2月20日の朝刊の「年金質問箱」というコラムに「支給開始遅らせれば増額できるのか」という質問があり、その解答が参考になると思います。図書館かどこかで閲覧するか、「毎日新聞」「年金質問箱」で検索してみてください。けっこう複雑ですよ。

    あと気になったのはトピ主様は私より年上だと思いますが、それなら60歳からすでに厚生年金の報酬比例分は受け取れるのではないですか?(私は60歳からの予定なので)ご自分の年金定期便に支給開始の年齢が書かれていますので、きちんと確認されたほうがいいと思います。独身なので扶養のことはよくわかりませんが...

    ユーザーID:8535701189

  • レスします

    あなたと同じ60歳です。
    特別支給の年金をいただけるようになりました。
    ほんとに62歳からですか?
    年金定期便とかきていませんか?
    私は60歳から手続きしましたけれど。

    繰り下げできないのでとにかく受け取ってくださいと
    言われましたよ。
    年金事務所はいけばすぐに相談できるわけではありません。
    予約制みたいですから、予約して時間を決めておでかけください。

    そして上記に書いてあることをひとつずつ聞いてください。
    懇切丁寧に教えてくれます。
    聞きにくいとか言ってる場合じゃありませんよ。
    年間140万がもったいないわーーー。
    たしか、年金って一定額以下は所得にはいりませんから扶養の
    ままでいられるはずですよ。

    うちも夫が年下でまだ働いていますけど全然関係ないですね。

    ユーザーID:2893228667

  • まだ

    60歳なのでしょう?
     
     今年還暦迎えました。(今月誕生日)
    厚生年金加入が11年間程ありました。
    3歳年上の主人宛に某信用金庫から
    送られてきた早見表では。私の
    場合61歳か…と思っていたのですが。
     昨年暮れだったか、年金事務所から
    年金請求書が送られてきました。
     問い合わせましたら。あなたの
    場合は60歳からですと。繰り下げは
    できませんとありましたね。
    誕生月の三か月だか四カ月前に
    発送しているとのこと。 
     トピ主さまと私は同学年かしら?
    きませんでした? 年金請求書?

     聞きづらいのはわかりますが。
    年金事務所に問い合わせた方が
    確かだと思います。

     

    ユーザーID:7905287280

  • 特別支給は遡っては貰えないはず

    若い時正職員で働き、その後国民年金第3号被保険者となり60歳で払い終えた者です。
    私は61から特別支給が頂けたのですが、共済組合から通知が来た際繰り下げ支給がいいと思い、問い合わせました。担当者は、特別支給は繰り下げや遡っての支給は出来ない(だから特別支給)、受給権利が生じた時点で請求しないと後からは貰えないと言われ慌てて請求手続きしました。
    年金事務所が嫌なら、元のお勤めの年金担当へお聞きになったほうがいいでしょう。間に合うかどうかは分かりませんが。

    ユーザーID:1084853168

  • 電話で聞いたら?

    出向けないからって、あなたの具体的な加入状況など具体的なことが分からないのになんでネットで聞くのですか?
    最寄りの年金事務所に聞けばここよりまともな答えが見つかります。最終的には出向く必要があるとも思います。自分のことなのだからもっと主体的に動きましょうよ。私も含めてレスをする人たちには何の責任もなとれないのだから。

    ユーザーID:7441016730

  • レスします

    >年金事務所に出向くことが難しく、また聞きづらいのでここで相談させて下さい。

    ネット情報の信頼性なんて低いですよ。

    年金事務所に電話も掛けられないのですか?

    ユーザーID:2404970868

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧