トランペットの買い替え時期

レス14
(トピ主1
お気に入り23

趣味・教育・教養

マッピ

早速ですがご相談です。
現在中2の娘が吹奏楽部に属し、トランペットを担当しています。
中1で始めた頃に12万ほどのYAMAHAのトランペットを購入し、練習に励んでおります。
本人の努力のかいがあり、吹奏楽の特別推薦で高校受験を出来るレベルまできてます。
強豪校で吹奏楽を続けるなら楽器の買い替えは必要かと思っています。
本人はもう吹奏楽推薦で高校受験する気です。
本当は合格祝いでトランペットの買い替えをと思っていたのですが、どうせならばもう今から新しいトランペットに買い換え、今から慣らしておいたほうがいいのか、悩んでおります。
そして色んな強豪校に学校見学に行ったりしているのですが……
強豪校はほぼ全員と言っていいほど銀メッキのトランペットなんですね。
娘のトランペットはゴールドです。
どのみち買い替えは必要になってくるはずです。
買い替えのトランペットの予算は30〜35万程度を予定しています。
経験者の皆さんの意見をお伺いしたくトピをたてさせていただきました。
買い替え時期はいつがいいと思いますか?

ユーザーID:0109256227

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 入ってから指導者の指導を受けての方がいいと思う

    いや今自分が勝手に買うより、
    入ってから上の人の意見やアドバイスを聞いて買う方がいいと思うんだけどな。

    ユーザーID:2687231350

  • ちょっと待つ

    楽器をそろえたい学校もあるので、にゅうがくしてからのほうがよいとおもいます

    吹奏楽推薦(なんてあるんですね)なら、合格したら
    早めに吹奏楽部に一度顔を出して指導の先生に相談するほうが老いと思いますよ

    ユーザーID:4885334869

  • 吹奏楽親子です

    親子で吹奏楽の経験を持つ者です。

    あまり詳しくなくて申し訳ないのですが、強豪校の中には機種を揃えている学校もあるらしいです。なので、入学前に買い換えてしまうと無駄になる可能性があります。

    学校によっては備品として用意されている楽器を使えるかもしれません。音大などを受験する可能性も考えて、今は買い換え時期ではないのでは?

    ユーザーID:2881978541

  • 今買い替えてはダメダメダメ~。

    私も、吹奏楽でトランペットやっていました。
    娘さんすごいですね!私よりも相当上手なんでしょう。

    ただ、音大でトランペットを専攻するわけではなく(もちろん今後はそうなるかもしれませんが。)
    あくまでも、部活でトランペットを続けるのですよね?

    と、いうことは、
    部活によって楽器が変更になったり、
    楽器の指定があったりする可能性があります。
    例えば、
    顧問の先生が、
    今年はトランペットではなくコルネットの曲をやりたいので、トランペット何名コルネット何名となるかもしれません。
    また、どんなに吹奏楽推薦といえども、
    君のくちびるの形ならトランペットよりもホルンを。とか、どうしてもユーホに転向してくれないか?とかなるかもしれません。

    また、学校によっては
    すべて同じメーカーの型番の楽器で揃えているところもあるそうです。

    どんなに吹奏楽推薦でも、
    強豪校ならコンクールの55名には1年生では
    選ばれる可能性は少ないので、
    最短でも
    その高校に合格してからで間に合いますよ。
    (合格が決まれば、もしかしたら入学前の春休みから
    練習に参加なんてこともあるかもしれません。)

    ユーザーID:7453773067

  • がんばって。

     日本屈指のトップ奏者に師事して、その先生に選んでもらう。
     これが一番無難です。

     基本的に楽器は当たり外れがあります。(相性もあるけど)
     海外メーカー品は、現地買い付けに行けるのならいいのですが、
    日本に輸出してくる前に当たりがなくなります。
     酷いとバルブや差管が1度抜くと、二度と入らないような粗悪品に当たることもあるようです。

     日本産メーカーの品でも「選定品」と呼ばれる楽器があります。
     トッププロが工場で出来上がった楽器を吹いてみて、特にいい出来だという楽器にプレミアというか値引き率が低いけどいい商品ですとお墨付きが付いた楽器があります。
     それを買うのも手だと思います。

     ただ、年齢的にも考えて私は冒頭で言いました 
     「日本屈指のトップ奏者に師事して、その先生に選んでもらう」
     これをお勧めします。

     金色のTpはきらびやかな音が出ます。
     材質の違いです。
     楽曲によって使い分けるもので、どっちがいいかではありません。

    ユーザーID:5405694419

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 落ち着いて

    まずは高校に受かる事を考えましょうよ。
    また、受かって入部したところで必ずトランペットになるとは限りません。
    強豪校なら特にそうです。
    入部してトランペットパートになれたら、顧問の先生に購入の相談をしましょう。
    予算を決めるのは早急すぎ。
    強豪高だと50万円くらいのを勧められるかも知れませんよ。
    娘のは70万円です。音大受験用ですが。
    シルバーかゴールドか色は関係ないです。
    ヤマハかバックあたりを勧められと思います。

    吹奏楽の特別推薦というのがあるのですね。
    出来れば学力で入学しておいたほうが本人の為ですよ。
    コンクールのメンバーに選ばれないとか、後輩がファーストになったとか
    辛い事がたくさんあります。

    中学生ですよ。1番大切な事は勉強を怠らないこと。
    推薦がとれなかった時の事もちゃんと考えておいて下さい。

    ユーザーID:8616470660

  • 買いたいときに買えばいいです。

    買いたいときに買えばいいと思いますよ。

    私も今、60万円のホルンか80万円のホルンかのどちらかで購入を検討中の者です。
    近々楽器店に試し吹きに行く予定です。

    主さんの仰る、お子さんの「ゴールド」のトランペットとは、
    「イエローブラス(金色)」といって、銅が70%、亜鉛が30%のものか、
    あるいは
    「ゴールドブラス(ピンクゴールドに近い色)」といって、銅が85%、亜鉛が15%のもののことですよね。

    主さんの仰る、強豪校の人が吹いていた「銀メッキ」のトランペットとは、
    「洋白」といって、銅が60%、ニッケルと亜鉛が40%のもののことですよね。

    素材によって音色が微妙に異なるので、音色の好みや自分の傾向に合わせて購入しますよね。
    金色だからすごい、銀色だからみすぼらしいという問題ではないですよね。

    何となくですが、主さんは上記のことをご存じなく、金色であることを自慢しているような印象を受けました。
    知識がないのに知ったかぶりをすると、お子さんが恥ずかしい思いをするので、人前で言うのはやめてあげてくださいね。

    ユーザーID:6751818440

  • いい楽器は生徒を伸ばすと思う

    ちょうど今日、ダブルベースを買い替えてきましたのでつい出てきました。トランペットは買い替える事なく数年で挫折したが、ピアノといくつかの弦楽器をアップグレードしたら子供の出す音が素人にも判るくらい違ってきました。お嬢様も頑張っているし、アップグレードは早くてもいいと思います。

    うちは、バイオリンの先生に「この楽器を使っている限りはこれ以上伸びないので、もう少しいいのに買い替えて。」とはっきり言われました。色々試して先生の意見も聞いて決めました。それでも「この先もアップグレードしていかなくてはいけないからね」と言われています。ピアノは自分で限界を感じて買い替えました。

    基本的にいい楽器の価値は下がりませんから、早くいいのを買っても損はしないと考えています。

    まず、先生に相談してみる、そして数ヶ月かけて本人がいろいろな楽器を試してみる事です。(親子であちこちの楽器屋さんに行って色々試すのも楽しかったですよ。)たくさんの楽器を試すほど、自分が理想とする楽器の形が見えてきます。

    ユーザーID:0520354511

  • 顧問に相談

    進学先の顧問の先生に相談することをお勧めします
    サウンドづくりのためにパート毎に特定のメーカーで楽器を揃える学校が増えています
    強豪校ならなおのことですよ
    ぜひ高校で相談してください
    色よりもメーカーや型番のほうが重要なことだと思います

    ユーザーID:5585801366

  • 「高校で、そのパートになれてから」がいいですよ。

    拙宅子供が、吹奏楽の弱小中から強豪校に進み、同じパートになりました。

    中学3年の大会時から、私のお下がりのムラマツ(フルートです)を使用。
    先輩方がヤマハだったので「音の調和を考えたらヤマハの方が良かった」と子供。

    トランペットの価格帯は良く分かりませんが・・
    部活在籍中、同パートの先輩方が購入していた楽器は、定価で70〜80万円程度(学校を通しての購入で、そこからだいぶ値引き)でした。

    管楽器は、中途半端な価格帯のものだと「高校でまた買い直し」希望になってしまうリスクも。。

    拙宅子供、「学部で選んで進学した大学」が、ま〜〜た吹奏楽で有名な強豪大で・・
    「そんな事もあるんだなー」って。

    ユーザーID:3905909712

  • 早いです

    まだどの高校の推薦をもらえるか決まっていないですよね?

    強豪校は楽器を揃えている場合もあるので、推薦が取れてからリサーチしても遅くないと思います。
    1ヶ月もあれば新しい楽器に慣れます。

    ユーザーID:1197689242

  • Bach 180ML 37SP

    トランペットを30年ちょっと吹いている者です。

    長くTpを吹くつもりで35万出せるなら、最もスタンダードなモデルであるBachの180ML 37SPを買えばよいと思います。この楽器で周囲から文句が出ることはありません。楽器屋さんで同じモデルを3本くらい試奏して、最も相性のよい1本を選んでください。

    新品で購入してから、楽器の音抜けが良くなるまで1年くらいかかります。沢山吹いて、良く鳴る楽器に育ててください。

    ユーザーID:7219829856

  • 買い替えは高校入学後で

    他の方も書いてらっしゃいますが、強豪校ですと楽器のメーカーを
    揃えさせるケースがあるので、入部後に楽器が決まってからに
    した方がいいです。

    それと、吹奏楽推薦で入れるのであれば、トランペットは確定ですが
    普通に受験をした場合はトランペットに選ばれるとは限りません。
    また、お嬢さんも違う楽器に興味が出る可能性もありますので、そういった
    意味でも購入は待った方が良いと思います。

    更に言えば、吹奏楽推薦もあまり薦めません。
    推薦入学=部活は辞められないって事です。
    吹奏楽部って人間関係が濃いです。
    上手く溶け込めなかったり等で辞めたいと思っても逃げ場がなくなります。
    それにスポーツだったら高校で推薦を受けてそこで活躍できれば大学や
    会社とかから引き合いが来るでしょうが、吹奏楽は高校で終わりです。
    どんなに活躍しても音大から推薦が来る事はまず無いですし、音大に行くので
    あれば楽器だけでなくピアノ等のレッスンも受けなければならないので
    強豪校だと中々厳しいと思います。
    音大に受かっても他の学部より就職に不利ですし。

    ユーザーID:3059508862

  • トピ主です

    皆さまアドバイスありがとうございます。
    私も吹奏楽を長い間経験したのですが、強豪校でもなく木管だったため、強豪校や金管のことは全くわからず……
    皆様のアドバイス、大変ありがたいです。

    なるほど、学校によっては楽器を揃えてるんですね。
    そして、楽器を変更されることもあるんですね。
    先走って買い換えない方がよさそうですね。
    ゴールドを自慢してる、、というレスもあったのですが逆なんです。
    今のトランペットを買う時に、楽器屋さんからは吹奏楽にはシルバーのトランペットが向いてると言われたにも関わらず、娘の強い希望でゴールドを買いました。
    その後、強豪校などの定期演奏会や学校見学に行くたびに、シルバーのトランペットを使ってる方が多いので、やはりシルバーの方が良かったのかと後から後悔して……
    なので早めにシルバーに買い換えた方がと先走ってしまいました。
    ゴールドでもシルバーでもあまり関係ないと言って頂き安心しました。
    今はとにかく勉強と練習を今以上に頑張ってもらい、無事に希望する強豪校へ入れた場合に、その部活の方針・顧問の意見に従おうと思います。

    ユーザーID:0109256227

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧