顕微授精と化学流産について

レス4
(トピ主1
お気に入り24

妊娠・出産・育児

40歳で顕微授精をしています。
空砲が連続したり、良いグレードの凍結胚を移植したりしましたが妊娠、出産までたどり着けません。
化学流産も2回しました。まだ胎嚢を見たこともありません。繋留流産した人の方が8割もその後妊娠できていると何かで読みました。これから出来ることはやりたいと思いますが、経験者の方、アドバイスよろしくお願いします。
私のような方で出産まで行った人はいますか?

ユーザーID:1830386881

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 顕微で妊娠中です

    今42歳。
    不妊治療1年、移植3回。
    1度目着床せず。2度目8w頃流産。3度目の妊娠に至り、今安定期です。

    私の場合。
    私の通っていたクリニックでの受精卵のグレードはAからCで、C(+)B(−)のたまごを移植し妊娠しました。

    仕事を辞めた直後の移植で妊娠したので、会社の人間関係に悩んでいた為今まで妊娠出来なかったのかなぁと感じています。仕事自体は好きでしたけれどね‥‥。
    また、クリニックの待ち時間は、仕事を抜けて通院している者には大変なストレスになリますしね。
    時間的精神的余裕は必須かなと思います。クリニックの前後にお茶したりしてね。
    その他、ルイボスティーやアーモンドを積極的に取って、スーパー銭湯や岩盤浴に通いました。

    赤ちゃんはお空から見ていて「今のママなら大丈夫!」と判断してやってくるそうです。
    主さんが余裕を持ててどっしり構えて、心身とも準備できますよう。
    主さんの状況はどんなですか?ストレスフリーですか?

    ユーザーID:9823969881

  • 経験しました

    米国に住んでいますが、40歳になる直前から顕微授精を始めました。最初の二回で卵は高刺激法だったのでたくさん取れましたが、やはり卵の老化のせいか、受精しなかったりほとんど未熟卵だったりで終わってしまいました。三ヶ月ほどお休みして、卵の質改善のためやれることはやってみようと、コーヒーや糖質をカットし、鍼灸やヨガをやりサプリもとって、3回目に臨んだロング法にて、健康な双子を授かりました。(41歳三ヶ月の時出産)それでも、14個取れた卵のうち、受精後五日目に残ったのは4個のみ。それらを全部移植して、双子だったということは、結局二つしか正常卵がなかったということです。採卵個数増やせば、可能性はあります。自分で納得いく方法を試してみながら頑張ってください。

    ユーザーID:2973476394

  • 経験しました

    記入し忘れましたが、化学流産のほとんどの原因は卵子か精子の染色体異常です。よって正常な受精卵では、妊娠継続が可能になるわけです。ホルモンの補充の注射は、妊娠確認の後10週過ぎまで続けていました。

    ユーザーID:2973476394

  • トピ主です。

    タマさん、双子ママさん、妊娠おめでとうございます。そして、お返事ありがとうございます。3回目辺りで実れば、いいですよね。
    お金がネックです。あまり治療にはまりすぎもせず、冷静に考えていこうと思います。

    ユーザーID:1830386881

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧