39歳 共働き フルタイムでの不妊治療

レス14
(トピ主0
お気に入り41

妊娠・出産・育児

りよ

はじめまして。ご意見やご経験を伺いたくお願いします。

先日39歳になった者です。
34歳で娘を出産した後、仕事がとても忙しく2人目を考える余裕もないまま過ごしてきました。
去年転職して環境が変わり余裕が出てきて、今頃2人目が欲しくなってしまいました。
娘の時はすんなり授かり、妊娠中もトラブルなく過ごしましたが、もう39歳。
自然妊娠は難しいのではないかと考えています。
ひとまずタイミングのみ見て頂きたいと、近くの婦人科を受診しましたが、そこでは生憎タイミングをやっていないとのこと。年齢的にも不妊治療の専門院に行った方がいいのでは、と言われました。通える距離の不妊治療専門院に尋ねると、タイミングだけの治療は受け入れていないとの回答でした。
基礎体温も生理周期も安定しており、婦人科で見て頂いたところ排卵もしているようです。
今週期自己タイミングでやってみたのですが、本日か明日にはリセットしそうです。
人工授精や体外受精をする勇気はまだ出ず、ひとまずタイミングで様子を見たいと思っているのですが、無駄な時間でしょうか。

また、本格的に不妊治療を始めるとすると、フルタイムの仕事と両立できるのかも不安です。金銭面はひとまず大丈夫そうです。

少し排卵検査薬などの自己タイミングで様子を見てもいいと思いますか?
フルタイムの仕事と本格的な不妊治療を両立できるでしょうか?
色々なご意見を頂けましたら幸いです。よろしくお願い致します。

ユーザーID:5679262268

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • すぐに治療をしましょう。

    妊娠しなくてもいいなら、のんびりタイミングから始めましょう。

    本気で欲しいなら不妊治療の専門病院に受診しましょう。

    34歳の時と今では、卵子も子宮機能も低下しています。

    34歳の妊娠率は、30%
    39歳 7〜9%
    40歳 5%

    39歳で妊娠できても、流産率は30%以上。40歳になると40%です。

    年齢的に体外受精しても授かれる保証はなく、39歳〜40歳の方の治療費の金額は500万〜1000万かかると言われています。

    ダウン症の確率が、39歳で150分の一、40歳で100分の一です。精子も老化しているので、自閉症の確率が上がると言われています。

    皆さん、覚悟して治療に挑んでいます。
    あなたは色んなリスクを覚悟して第二子を真剣に欲しいと思えますか?
    思えるなら、時間的に余裕はありませんので、すぐに不妊治療の専門病院に受診してくださいね。

    人工授精までなら体に負担はかかりませんし、仕事も両立できます。体外受精では、職場の協力体制で大きく変わります。治療が進んでから職場と相談しましょう。

    専門病院でもタイミングから見てくれる病院もありますので、調べてみてくださいね。

    ユーザーID:6012440854

  • お互い頑張りましょう!

    同年代女性、フルタイム勤務です。

    まるで自分がこのトピを書いたのか、、と思うくらい、環境が似てます。
    違いは子供の人数くらい。

    私は40代前にして、あと一人、子供が欲しくなりました。
    主人と話し合って妊活しようと言うことになり、タイミング1周期目で妊娠しました。
    でも3ヶ月で流産しました。
    (過去の妊娠はいずれも問題なしです)

    流産後、3ヶ月経過してようやく立ち直り、不妊治療の専門病院に行きました。
    そこで以下のことを言われました。

    ・タイミングをのんびり試していく年齢ではない。
    ただし直近に短期間のタイミングで妊娠してるから、(私が希望するなら)あと1〜2回タイミングを試してもいいかも。

    ・人工受精や体外受精にすぐトライするのもいいかも。
    ただし人工受精は長期間ダラダラと試すものではないため、本当に子供が欲しいのであれば、体外受精についても考えてみてください。


    もちろん私自身で今後の方針は決められます

    でも専門医からみて「タイミングは1〜2回位は試してもいいかも」が現実のようです(涙)

    よって仕事がお休みの日に、通院しやすい条件の病院へすぐに行くことをオススメします

    ユーザーID:5657075297

  • 回数を限って

    体には個人差があります。妊娠する人はします。ただ39歳ですからね、悩みますね。二人目が絶対(高度治療をしない)でないならトピ主さんの思うようにするでよいと思います。排卵については、確実ではなく高齢になると空砲がありえます。エコーではわかりません、取り出してみないとわからない。不妊治療をした身から言えば、個人でのタイミングはほんの数回留めたほうが良いと思います。もし、高度不妊治療まで見据えているなら、病院へ行くのは早いほうがいいです。すぐにその治療ができるわけでもなく、毎月やれるものでもない。男女ともに検査がありますし。そして、私もそうですが、流産する可能性も高くそうなれば治療を休まないといけない期間があります。39歳は本当に時間がないと思うので、いろいろな可能性を考えてみて下さい。あと、高度不妊治療は検査の側面がある事も認識して下さい。エコー、血液検査、エックス線、これらをしてもわからない事があります。卵管のキャッチの部分に障害がないかなどです。一度だけ軽い気持ちで受けてみるというのも手だと思います。

    ユーザーID:0087333819

  • 仕事辞めました

    私は1人目待ちで現在不妊治療中です。
    私は接客業でシフト制の仕事だったため、急に休んだりすることができず
    先月退職しました。
    お仕事が自分である程度融通がつけられるものであれば
    午前休や午後休などで対応できると思います。

    また、相談が可能であれば上司に伝えておくといいと思います。

    まずは通ってみるのがいいですよ。無理だと思えばやめればいいし、
    とりあえず動き出してみるのがいいと思います。

    ユーザーID:4568114763

  • 少し様子見

    周期も安定、排卵もあるなら、まずは5ヶ月ほど自分で排卵日を見極めて試してみたら良いと思います。年齢が行くにつれて時間がかかると思います。本格的な不妊治療をする気なら、期間やどのレベルまでやるつもりなのかを予め決めておいた方が精神的に疲れないと思います。後のことも考えて仕事はなるべく続けた方が良いですよ。

    ユーザーID:8529645755

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 背中をおしてもらいたいのでしょうか。

    文章からすれば、すごくのんきだなあと感じます。
    人工授精なんて、タイミングと大差ないですよ。
    不安だとか言ってる場合なのかなあと感じました。

    ということは本当に治療するのかどうか
    真剣に向き合うかどうか、自分でしっかり考えてください。

    以下は、治療すると決めたとして、、、
    私が行ったことですが、

    職場から近い病院を選んだ。
    時には、注射など毎日通う必要があるからです。

    仕事は辞めなかった。
    お金が要るから。

    治療のお金は惜しみなく使った。
    結果車変えるくらいになりましたが(笑)

    〇歳で治療辞める と決めていた。
    自分の中で楽だから。

    たとえば42歳まで頑張るとして、1年12回×3年=36回がチャンスとして。
    繁忙期や、保育園の都合早生まれの対策など、
    時期を考えた。

    結果二人の宝物に出会えて今は毎日幸せです。

    本当に欲しいのなら、一刻も早く次のステップへ移行すべきです。
    それくらい女性の40代からは卵子の質がぐっと落ちると
    発表されていますよね。

    ユーザーID:7262961266

  • 覚悟を決めて

    自己タイミングで様子を見るなら、後々「あの期間は無駄だった」と悔やむかもしれないことを考えた上で覚悟してやってください。
    もちろん、39歳で自然妊娠する方もいらっしゃるので「病院なんていらなかった」という結論になるかもしれません。それが一番うれしいですね。

    そして、自己タイミングをする期間を必ず決めてください。
    半年なら半年と。
    人気のクリニックや実績のあるクリニックは初診まで数ヶ月という場合もあります。半年後にクリニックに予約して、色々検査して、となると治療始めるまでにあっという間に1年くらいたちます、本当に。
    中には講習のような物に参加しないと体外に進めない病院もあります。
    これまた予約制で予約がとりづらかったりします。
    なので、自己タイミングをするにしてもクリニックの予約や検査はなるべく早いうちから動いた方がいいと思います。

    高齢の場合、排卵しているからと安心はできません。
    個人的には自己タイミングはやるとしても数ヶ月で切り上げて治療に入った方がいいように思います。

    ユーザーID:2417907954

  • しばらくはタイミングで

    自然妊娠できたなら年齢が上がってもまた自然妊娠できる可能性あると思います。
    フルタイム勤務と育児と不妊治療の両立は難しいと思うので、市販の排卵検査薬や
    基礎体温を測ったりしながら、子作りに取り組めばいいと思います。
    専門病院にかかるか、かかったとしてどのレベルまでの治療をするか、は
    その後ですね。人工授精ならば、通院の負担なども若干少ないですし
    お金も安ければ1-2万円、高くても10万円以下でできますよ。

    ユーザーID:4086663005

  • 体外受精しました

    私の場合は、男性不妊だったので初めから体外受精しか
    手段がなかったのですが、
    36歳のとき第一子出産、転院して二度目の顕微授精で
    41歳で第二子を出産しました。
    フルタイムで働いていたわけではないのですが、
    排卵周期に合わせて、採卵したり、ホルモンの数値を測って
    移植したりするので、連日病院に通わなくてはいけなかったり、
    通院日が直前にならないとわからなかったり、予定を立てるのが
    大変でした。
    お仕事しながらだと、早退や遅刻など、ある程度覚悟しないといけないと
    思います。
    また、高度不妊治療になると、ご主人の採精もありますから、
    ご主人も仕事を休まないといけないときもあります。
    凍結精子でもできますが、私は毎回、主人に病院に来てもらっていました。
    39歳は時間がありません。
    のんびりタイミングしてたら、あっという間に40歳になってしまいます。
    40代になると体外受精をしても妊娠率は10%以下。出産率は5%ほどです。
    採卵しても空砲が多かったです。
    AMHは35歳くらいでしたが、やはり身体は40代でした。
    高度不妊治療をおすすめします。

    ユーザーID:9089064451

  • どれくらい二人目が欲しいかによります

    「できれば二人目もできたらいいな」くらいの気持ちなら、タイミング法で半年から一年やってみて、ステップアップについてはまたご夫婦で相談という形で良いと思います。

    「できることは何をしても、二人目がほしい」という強い気持ちがあるなら、その年齢なら、なるべく早くにステップアップした方が良いと思います。

    私は人工授精をとばしていきなり体外受精をしているのですが、仕事と両立できるのかは、方法と、病院によるところが大きいです。

    人工授精はそこまで負担は大きくないと思いますが、とにかく病院は通いやすいところ(会社帰りに行ける・土日やっている・夜間心療があるなど)を選んでください。
    でないと、通院で一か月に何日も会社を休むことになってしまいます。

    そういう病院がない場合は、会社で「急遽の休み」をどれくらいとれるかによると思います。なんとか調整して会社を休んで病院に行ったら「また明日来てください」という感じになりますので…。
    前日になるまでまったく予定が不明ということになったりします。

    もし体外まで行くとなれば費用も大変なので、できるだけお仕事と両立できる病院を探すと良いと思います。

    ユーザーID:2659563908

  • レスします

    33歳の時にすぐ授かるも、残念ながら流産。
    その時はすぐ授かったこともあり、少々のんびり構えておりました。
    まだ30代前半だし、という気持ちもあったと思います。
    しかしその後1年半、授かることもなく…
    基礎体温をつけ、タイミングは計っていましたが妊娠に至りませんでした。

    今年で36歳になるので年齢も気になり、不妊治療を視野に入れて婦人科を受診しました。
    その時の説明ですが「今年で36歳、時間が経てばもっと妊娠しづらくなるので、どんどんステップアップして治療を進めていきましょう」と。

    幸い、数回の通院で妊娠に至りましたが、もし妊娠しなかったら人工授精に進む予定でした。
    金銭的な余裕があるのであれば、すぐにでも始めらた方が、可能性は少しでも高いのではと思います。

    ユーザーID:1505229264

  • フルタイムの仕事と本格的な不妊治療と「育児」では?

    本格的な不妊治療へのステップアップについては、他の方もレスされているので省きます。

    私が気になるのは「まもなく小学生になるであろうお子さん」のことです。
    今39歳で、「34歳で娘を出産」ということは、現在保育園の年中か年長さんですよね?
    他のトピでも数多く話題にあがっているように、小学生になると保育園以上に親の出番が必要となります。
    それはご存知ですよね?
    地域や学校にもよるとは思いますが、学童やPTAも無視は出来ないと思います。
    学校の宿題、忘れ物等についてのチェックも親の責任です。
    本格的な不妊治療をするのなら、お子さんが小学校に入るまでが良いのではないでしょうか?

    そして今現在の状況を考えても、トピ主さんの場合は両立ではなく、フルタイムの仕事と本格的な不妊治療と「育児」、3つの「並立」だと思います。

    ユーザーID:5688373611

  • 大丈夫ですよ

    37歳フルタイム共働きの者です。
    不妊治療の末33歳で娘を出産、1年後仕事復帰。
    働きながら不妊治療をし夏に出産予定です。

    ご主人の協力と職場の理解があれば両立できますよ!

    病院はすぐ行った方がいいですよ。
    治療ははじめ卵管などの検査をし、数回タイミングをしてダメだったら人工授精→体外受精となるんだと思います。
    人工授精をする勇気が出ないということですが難しく考えすぎですよ 笑
    タイミングでうまくいかなかったら次は別の方法でやるしかないんだし
    自然妊娠だろうが体外受精だろうが妊娠してしまえば同じなんですから。ね。

    治療との両立についてですが、私の場合は人工授精にすすむ時に通院で遅刻など迷惑をかけること上司に伝えました。
    予約はなるべく夕方にとって仕事帰りに通院し、園の迎え・食事などは予め主人に頼んでおく。
    ただ朝採った精子を午前中に病院に持って行かなきゃいけない時があるんです。
    その時は遅刻or休みをとるかしていました。

    親は遠方で頼れませんので通院と主人の出張などが重なった時はファミリーサポートを利用しました。
    どうにかなるもんですよ。
    応援していますよ!

    ユーザーID:7906947261

  • 35歳を境に

    二人とも顕微受精で授かった地方在住フルタイムです。
    想像以上に35歳をすぎると子供できませんよ!
    32歳で不妊治療を始め段階を踏んで最終、顕微受精で一人目を34で産みその子が一歳になると同時に二人目の治療を開始しましたが、採卵しても卵が変性卵で受精不可だったり受精卵が成長しなかったり、妊娠しても心拍確認後に流産したりと結局、採卵十数回、一年半かかりました。35を過ぎるとこんなもんだと先生に言われました。
    何よりも大変なのは、フルタイム勤務で子供のお迎えがかぶることで、不妊クリニックって予約しても2時間待ちとかあるんで子供を迎えに行ってから駆け足で診察へ
    とか採卵の日は実家の母に子供を預けて夫婦で身軽に対応したり、とてもとても大変でした。
    ただ、自分は大企業勤務なので病院も会社ので敷地の隣にあったり託児所も方向は逆ですが敷地内の会社の託児所なのでお昼休みに注射を打ちに行ったり診察に行けたりだいぶ楽でした。
    二人目不妊のフルタイムの友人は皆んなだいたい3年から5年ほど通院してますよ、病院、会社、保育園が直線上にない場合はかなりの時間のロスが発生するのでやりくりは難しいです。

    ユーザーID:2645041892

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧