元旦那が再婚するそうです

レス59
(トピ主1
お気に入り834

妊娠・出産・育児

いるか

元旦那から連れ子がいる人と再婚するので養育費の減額をしたい。
その算定のために課税証明書を送ってくれと連絡がありました。

そんなもの送る必要あるのでしょうか?
私は看護師なので、養育費がなくても子どもを一人で育てることは可能です。
しかしそれは離婚後、私が30代で看護学校に通い看護師になった努力の結果、今があるんです。
離婚した当時は無職、無資格で、職歴もほぼない状態でした。
養育費はここ半年ほど滞納していて払ってくれません。
払う意思はあるようです。
離婚時に公正証書も作成したのですが、元旦那は離婚後何度も転職していて今どこで働いているかもわからない状態なので、給料の差し押さえもできません。

養育費は子どもの権利なので払ってもらいたいですが、課税証明書をなぜわざわざ送る必要があるんでしょうか?
子どもは私の収入で十分生活できるから、他人の子どもを育てるために、できるだけ実子の養育費を少なくしたいってことですか?

収入を事細かく知られることに抵抗があります。

再婚しても相手が逃げる気力のある人ならば多分すぐに離婚になると思うのですが。
何かアドバイスがあればお願いします。

ユーザーID:8481316007

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数59

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 専門家に相談を

    そういうことは素人に相談するより専門家に相談して正しい答えをもらうのが賢明です。

    市役所などの窓口に行って、無料の法律相談などができる機会がないか聞くのがいいと思います。

    課税証明書どうこうの前に養育費の減額をまずは突っぱねましょう。

    再婚相手も子供がいるからなんとか旦那が欲しかったのでしょうけど、仕事も続かず転職を繰りかえす人なんでしょう?たぶん再婚してもうまくいかないと思いますよ。

    ユーザーID:4299430447

  • 払うもん払ってから

    話し合いなんて、まずは滞納分を払ってからでしょ。どうしても減らしたいなら、養育費減額調停を相手におこしてもらって、相手の年収も明らかにした方がいいですよ。

    ユーザーID:6447744188

  • がんばって

    無責任な元夫ですね。私は減額よりも、滞納が気になりました。
    おそらく、現在の収入が少ないことと、再婚と同時に相手の子を養子縁組するつもりでそちらにお金がかかるという理由で、減額してくれと家裁に申し立てをするのでしょうね。そのためにトピ主さんの収入の証明が必要なのだと思います。

    減額の前に、滞納分をきちんと払えと言いたいですね。自分の子への義務も果たさずに再婚とは・・・・。
    トピ主さん側も、滞納分について家裁に申し立てては如何ですか?現在滞っている分を無視して減額に応じることは出来ないと、強く出た方がいいと思います。調停員も呆れそうな話ですね。がんばってください。

    ユーザーID:4656932477

  • 養育費減額の課税証明って

    払ってから言えよ。

    って言い返ししちゃえ!

    ユーザーID:0778669892

  • 払ってないのでしょう?

    つまりは、自分をいい風に見せるため、お付き合いしている女性に養育費を払っていると言っているのでしょう。

    減額するようにその彼女に要求されていて、その行動が必要になっただけで、
    払わないものに減額なんて意味ありません。
    毎月3万円のところ1万円は振り込んでいるとかじゃあなくて、今は0なのでしょう?


    払ってもないのに減額とは意味がわからない。
    公正証書通りに対応しないなら差し押さえに入るだけ。

    と伝えればいいのでは?

    でなきゃ、

    看護学校の学費半分払ってくれたら、考えないでもない。

    って言っとけ。

    ユーザーID:0512733563

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 向こうに出させたら?

    あなたと奥さんのを送付してください。
    それを見て、私が減らした方がいいのか弁護士等に相談しますでいいのでは?
    まあ、私なら相談だけで、絶対に減額はしませんけどね。

    あなたの給与がいいのは知っているのでしょう?
    会えない実子より、一緒にすんでいる連れ子が懐いてきてたら、どちらが可愛いとおもいますか?
    彼の中では、連れ子の方が上になっているのでしょう。

    ユーザーID:7813749705

  • 滞納分を支払ったら見せるとか

    滞納しても、生活できているため減額したいのかしら?
    養育費の解釈を間違えてるのかもですね>元夫さん。

    先に滞納分を支払ってもらったらどうでしょうか。

    ユーザーID:4381491610

  • 正式な再調停になれば

    仮に正式な調停になればトピ主さんの収入を証明する必要もあるかもしれません。
    ただそれって個人情報なんで請求してくるのは裁判所か代理人の弁護士さんですよね。
    調停の相手ではないはずです。
    とりあえず滞っている養育費をまず支払うように申し入れをしましょう。

    ただ現実的には再調停は避けられない気もします。
    ここは感情的にならず冷静に対応しましょう。
    トピ主の言い分はまっとうなんですから。

    ユーザーID:4594466661

  • 先ず延滞分を完済したら相談に応じます

    元夫の新しい家族になる子どもの父親はいないのですか?

    養育費の遅延がある?

    新住所
    新勤務先
    連絡先
    は常に明らかにすること
    養育費は自動振込にすること
    そちらの給与証明又は課税証明を提出し
    延滞分を完済したら相談に乗っても良い
    と言いましょうか。

    あるいは
    「私にも扶養してくれる人が出来たら減額致しましょう」
    でもいいですね。

    自分の経済力は口にせず
    そして子どもたちには父を父として慕うよう
    配慮しましょう。
    折に触れ子どもから電話させる。
    養育費が振り込まれたらありがとうを伝える。
    まだ幼いなら写真や動画を送る。

    「おとうさん!」とも呼んでくれない
    離れて暮らす子に、
    義務であれ養育費を払うのは
    気が進まないでしょう。

    あなたとは切れても
    父と子は一生切れないのですから。

    悔しいけれどそうしてみませんか?

    ユーザーID:8112703020

  • 家裁調停しましょう。

    私だったら、まず弁護士に相談します。
    役所でも無料法律相談があります。

    相手も課税証明書を貴女に提出しているのでしょうか?
    もちろん再婚相手の人の分も。
    お互いが情報開示しないで、貴女だけですか?

    生活が大変であることが証明できないと、養育費減額は認められないでしょう。
    当人同士では話が難しい問題です。
    家裁調停すべきだと思います。
    これまでも滞納があった相手ですから。

    ユーザーID:4515544304

  • そんな物送る必要はありません

    仰るとおり養育費はあなたでは無くお子さんの権利。
    勝手に減額なんて、こちらが言い出したかとならともかく向こうからの申し出なんて無視です。

    とにかく滞納している分を払ってからじゃ無いと何も応じないと言って払わせておいて減額もしない。
    これが良いと思います。

    ユーザーID:9764210222

  • どうしたいのかによる

    >収入を事細かく知られることに抵抗があります。

    だとすれば、元夫の言い値をそのまま受け入れるか、
    法の手を借りず、自ら元夫と交渉し、交渉力で納得させるしかありません。
    ただ、元夫には「法に訴える」という選択肢がありますので、
    そうされた場合には、トピ主の収入を証明する必要が発生します。


    >離婚後、私が30代で看護学校に通い看護師になった努力の結果、今があるんです。

    そんなことは親の事情であって、子供には関係ありません。
    両親の経済力に応じた福祉を得る権利が子供にはあります。


    >子どもは私の収入で十分生活できるから、他人の子どもを育てるために、できるだけ実子の養育費を少なくしたいってことですか?

    実子も養子も権利は同じです。
    実子の権利だけを優先することが出来ないのが、今後の元夫の立場です。

    ユーザーID:9380337801

  • 反対にもらってから

    ・ 夫本人の課税証明
    ・ 夫がどこに働いているかの証明になるもの
        名刺、保険証、入社時に出すはずの書類(宣誓書とか)コピー、
        源泉徴収票 など
    ・ 給与振込先の銀行通帳コピー
    ・ 現住所の証明になるもの、持ち家なら登記簿謄本も
    ・ 新妻の課税証明(経済力あるなら連れ子の養育費いらないはず)
    ・ 連れ子の通学先の証明(私立小・中ならお話にならない)

    これぐらいもらってからの話です。

    ユーザーID:2213477528

  • 経歴とかは関係無いし、

    貴方の頑張りは対したモノだと思います。

    けど、それとこれとは別でしょ。
    離婚のときにお世話になった弁護士さんに相談してみたら?

    もっと言えば”減額には応じられない”と抵抗だってできるんだよ。
    ココでグチグチ言う前にお子さんを守るべく行動を起しなよ。

    それと、再婚に関して主様がどうこう言うのは筋違い。
    ”相手が逃げる気力が有れば〜”なんて主様の想像でしかない。

    更に再婚を機に元旦那は変わったのかもしれないよ。
    だって、それだけ転職して逃げ回ってた(?)のに自分の所在を明かしてるんだからね。

    自分も離婚したんだから再婚相手も〜って言うのは大きなお世話ですがな。

    ユーザーID:1546238066

  • すぐには送らない

    (素人の考えですが)
    絶対に送らなければならない義務はないと思います。

    「それを言うなら、まず自分のを送って」と言ってみてはいかがでしょうか。
    一方的に言われるのは嫌ですよね。

    なんなら「新しい嫁の分も送って。養育費減額が必要か判断材料にする」とでも言ってみればいいのではないでしょうか。

    こちらが不快なことなら、相手にも不快に思ってもらいましょう。

    その上で、話し合いに応じるか応じないかはあなた次第だと思いますし、いきなり調停でも元夫の再婚が理由だけでは減額にならないかもしれません。

    それにしても、払ってないくせに減額要求っておかしな話ですね。
    新しい嫁が養育費を払うのを拒んでいるのでしょうか。

    がんばってください。

    ユーザーID:6398659470

  • 軽々しく書類を送ってはいけません。専門家に相談を。

    ともに実の親である貴方と元夫と、養育費負担について再度協議をして、
    あわよくば「自分には、これこの通り支払いが難しい」という流れにして
    なんとか減額を勝ち取りたい。その為の証拠としてまず課税証明を入手したい。
    そんなところでしょうね。

    こういう問題は支払い能力などの経済力のこともさることながら、離婚の
    要因(不貞行為やDVなど)も密接に関わりあうことです。
    つまり、養育費として支払われている額に、慰謝料的なものが含まれている
    かどうかなど、ケースバイケースで判断される内容ですので、あまり
    素人からのアドバイスを信じて行動するのではなく、きちんと専門家に
    相談され、ちゃんと報酬を支払って味方についてもらうことが大切です。

    なので、こうした問題を得意とする弁護士を見つけて、相談されることを
    お勧めします。

    ユーザーID:9028362845

  • 出さなくていいのでは

    半年養育費滞納しておいて、減額したいって笑えるー。
    そういうのはきっちり払ってきた人のセリフじゃないですか。
    結婚したい人に子どもがいて、半年養育費払わなかったわが子に
    少しでも良心の呵責がわいたのかなあ。

    養育費は子どもの権利です、親権を持つ親の収入は関係ないはずですので
    課税証明書なんて送らなくていいですよ、失礼な元夫ですね。
    反対に滞納した分の養育費の請求を行ってもいいのでは、
    自分の居所も収入も知らせないで、減額は都合よすぎ。
    面倒でも弁護士を入れたほうがいいと思います。

    ユーザーID:5728625468

  • 正しい情報収集を

    滞っているのに減額とか意味わかりませんね。

    法的な知識は専門家に聞いた方が良いと思います。

    どのような理由で離婚されたかわかりませんが、公正証書を残したと書いておられますが、その際はどなたか専門家が間に入っていたのですか?

    先ずは専門家に相談して正しい情報収集をなさった方が良いと思います。

    ユーザーID:0825880647

  • 送る必要なし

    養育費の算定見直しは、トピ主さんの収入とは関係ないですね。
    元夫側の事情(収入や再婚等)から算定しなおすものでしょう。
    なので、トピ主さんの課税証明書など送る必要は全くないです。

    ユーザーID:8117705985

  • アドバイス?

    そんな程度の事さえも、自身で調べ、解決へと導く大人としての振る舞いが出来ない人が「親」ですか?

    ユーザーID:5923515884

  • 養育費減額

    課税証明書の送付をお願いされていらっしゃる状態でしょうかね?

    まあ今のうちに(元夫が払う気あるなら)ある程度の減額に応じて
    養育費確保がいいのか?
    滞納されて、ずっとそれが続き…みたいな状態でいいのか…
    悩みますよね。

    ただ再婚されて養子にでもなれば、
    他人の子ではなく、もっと夫が養育することになり、
    トピ主子供と同等っていうかシェアされちゃいますよね。

    また既に離婚されているので、再婚相手を彼是は
    トピ主様への心証はとても悪い。

    知人の元夫婦(弁護士と法律関係公務員→双方、裕福)の養育費減額の
    ゴタゴタをみていて思いました。
    元夫が再婚していて連れ子と赤ちゃんVS知人は元夫の子供1人、再婚ナシ。
    知人は元夫の再婚すら知らされていなかった(知人の子供に遺産等で関わってくることなのに元夫の再婚通知はなくてもいいのですって〜)。
    知人は裁判で大負け。

    ユーザーID:6556287617

  • トピ主にビックリです

    何のための公正証書ですか?

    まともなものなら一回でも支払いが滞った場合は残額を一括して支払いとか、住所などの連絡先の変更連絡を怠った場合の罰則が事細かに記されてるはずです。

    払われない状態を半年も放置してるトピ主こそ、我が子の権利が奪われても平気なんでしょうか。

    ユーザーID:9093438177

  • 知識は武器です

    夫の言葉に疑問があるなら専門家に相談して下さい
    でもどこに相談していいかわからないですよね
    だったら市役所の総合案内で聞くのがいいかもしれません
    所内の相談部署を教えてくれるかもしれません
    市役所外ならそこを紹介してくれるかもしれません
    市役所は市民の為のよろず相談場所だと思いませんか
    とりあえずダメモトで行動しよう
    問い合わせなら電話で十分 仕事の休憩時間でも出来ます

    専門家のあるアドバイスをもらえたら元夫にも堂々と物が言えます 反論もできます
    せっかく危機感感じているのにそれを行動に移さないでストレス抱えてどうするんですか 

    ユーザーID:4205153490

  • 詳細は弁護士に相談です

    私の知る限り、養育費は「双方の離婚時の収入」によってほぼ決まります。
    養育費算定表なるものが公開されているので参照して下さい。
    多分離婚経験者なのでご存じですよね。

    双方の収入で決まるのは理にかなっていますよね。年収500万の片働きと共働きでは総収入に二倍の差が出ます。
    多ければ子供にはそれだけ多く掛けられる、少なければ少ないなり。
    って事で養育費の算出は、双方の収入が目安、基準になります。

    今回、元夫が再婚するに辺り連れ子と養子縁組をしたならば実子と同じ扱いになるので
    子供一人に掛けられる資金は減ります。だからの減額要求なのでしょう。

    >収入を事細かく知られることに抵抗があります
    養育費を出さなかったり職を転々とするような男なので弁護士に相談すればうまく
    簡単に解決してくれそうです。

    健闘を祈ります。

    ユーザーID:1753072254

  • 弁護士と相談するのがよさそうだけど

    相手が養育費の減額算定したいと言っていると言う事は弁護士を頼んでいるのでは。
    トピ主さんも専門家に相談するのが一番良さそうですが、

    日弁連が2016年11月30日に養育費の新たな算定方式の提言を発表して、新方式では従来の1.5倍と試算さているので、
    現行で5万だった場合9万となり、トピ主さんの収入を入れても、そう簡単に減額にならないよ。むしろ上がるかもね!と言ってみるとか。

    ユーザーID:4676310651

  • 再婚は関係ない

    元旦那が再婚しようとすまいと、我が子の養育費は当然払う義務があると思います。

    ですから、あなたの課税証明書など不要じゃないですか。プライバシーの侵害ですよ。

    ユーザーID:2732295886

  • 養育費の算定に必要です

    それが離婚。
    また離婚したら、また養育費の算定。
    見せたくなければ、自分から大幅な減額を申し出るしかありません。

    ユーザーID:9002664022

  • 滞納分を先に払ってもらえば?

    まずは滞納分を払って、話はそれからです。
    子どもの権利ですから、私は子供を守ります。
    と伝えたらどうですか?

    ユーザーID:1500056346

  • 弁護士に相談だ

    養育費の取り決めは、どのように行いましたか?
    その時に弁護士を立てたなら、弁護士に相談だ。
    そうでなかったら、弁護士会の法律相談で、弁護士に相談だ。

    未払いの分を取り立ててもらうことや、減額に応じる必要があるかを、家事事件に詳しい弁護士に相談しましょう。
    日本弁護士連合会サイトに、具体的な相談方法が掲載されています。
    事件処理を頼むと、手数料がいくらかかるかも、相談の時に聞いてみてください。

    私だったら減額に応じないで、これまでの分もこれからの分も、しっかり取り立てますよ。
    書類出してあげる必要はないでしょ。

    ユーザーID:9734375795

  • 素人交渉はだめ

    弁護士をとおして支払いを請求しなさい。

    払う意思があると思うトピ主が不思議ちゃんです。

    払っていない現実がすべて

    ユーザーID:6556482702

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧