義母のラブレター

レス59
(トピ主1
お気に入り258

生活・身近な話題

しなこ

同居していた義母が8年前、義父が昨年亡くなり、休日も忙しい主人にかわり、私が少しずつ遺品の整理を始めました。先日たんすの奥の方から茶色く変色した手紙を見つけました。内容を見ると昭和28年頃の結婚前の義母宛の熱烈なラブレターでした。その頃義母は18歳。どんな事情かわかりませんが義母からその男性に別れを告げたようで、熱い接吻を思い出すと義母のことが忘れられない、君なしの人生が考えられない…と切々と訴えていました。義父と結婚後もたんすの奥底にしまってあったということは義母の大切な思い出の手紙なんだと思います。わかっていれば義母の葬儀の際お棺にそっと入れてあげたのですが、今となってはこの手紙をどうしたら良いかわかりません。何となく主人にも相談できず、家族にも見られたくないから捨ててほしい、または大切なものなのでどこかに保管してほしい、義母だったらどうしてほしいだろうと色々と考えてしまいます。皆さんだったらどうするかご意見お聞かせ下さい。

ユーザーID:6501780435

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数59

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私が義母の立場だったら

    「しなこさん、お願いだから誰にも見せずにこっそり捨ててちょうだい。
    大事に保管していた思い出のラブレターではあったけど、すっかり忘れてしまっていたよ。
    あ〜 捨てておくんだったな〜。恥ずかし〜。
    私にはもうどうにも出来ないから、しなこさん、あとは頼んだよ」

    ユーザーID:9432527505

  • 燃やしてほしい

    お嫁さんに見られちゃうなんて!
    燃やしてほしい
    無理ならビリビリに破いて捨ててほしい
    他言しないでほしいです

    ユーザーID:3705468488

  • 内緒で

    コッソリと燃やします。そうですね。亡くなった人の命日に私ならします。黙ってです。天国にいる亡き人に手紙が、届くように。

    ユーザーID:1399422178

  • 私だったらですが

    お祈りをして焼却します。 お三方の冥福を祈りつつ。

    ユーザーID:4126555480

  • 漂流郵便局

    優しいお嫁さんですね。
    きっとお義母様の思い出のお手紙・・・。

    漂流郵便局を調べて見て下さい。
    愛のお手紙が、集まっているところだと聞きます。

    ユーザーID:6794833585

  • 話題ランキング

    その他も見る
  • 見つからないように燃やす

    本人が亡くなってしまった今はどうするか聞くにも聞けないですね。

    昔は恋愛結婚なんてほぼなかった時代なので好き同士でも結婚できなかっただろうし
    別離には相手の家と義母さんの家の事情もあったかもしれないですね。

    トピ主さんが燃やして処分してあげたらどうかと思います。
    私だったらやっぱり他の人には知られたくない思い出だな、と思うからです。
    夫以外の人のラブレターが死後まで残っているのはやっぱり気まずいです。
    燃やせば考えようによっては手紙が空に還るとも思います。

    自分で燃やすのはと考えてしまうのであれば、神社でお焚き上げを
    やっているところがあるのでそこに頼んでも良いのではないかと思います。
    (ただ、もしかしたら志納料がかかるかもしれませんね)
    手紙って出した人の念がかなり入っていると聞きますからゴミ箱に捨てるのは
    ためらわれますね。(物への念が強いと捨てても戻ってくることもあるとかいいますよね)

    トピ主さんが保管しておいても、万が一、トピ主さんの夫に見つかれば、気まずい。
    亡き義母さんもさすがに息子にはその手紙を読まれたくないだろうと思います。

    ユーザーID:3376116479

  • 処分して欲しい

    私なら「あ〜!死ぬまでに処分しておくつもりだったのに!!」です。
    だから処分して欲しいですね。

    「わかっていれば義母の葬儀の際お棺にそっと入れてあげた」なんて
    主様はとても気持ちの優しい方なのですね。

    もし私が主様なら誰もいない時に庭先で燃やします。
    その煙が姑に届く様に願って。

    ユーザーID:5838972704

  • 御墓参りで

    トピ主さんが、1人でお義母様のお墓参りにいって、ラブレターを
    焼いてあげたらいかがですか?

    ユーザーID:3885969939

  • 焼きます

    天国の義母さんのもとに届くように、そっと焼いて送ります。

    ユーザーID:3113948360

  • 優しい話題

    読んでいて、あなたの優しさが滲み出いる文章にウルっときました。
    あなたが保管して、いつかお子さんに託して、自分の御棺に入れもらう。
    見られたくないけど、捨てられたくない、そんな感じでしょうか。

    ユーザーID:7440285269

  • それはやっぱり

    実の子に任せるしかないでしょ。
    あなた他人だもの。
    親が若い頃に離婚したおかげで苦労してたとしたら見たくないだろうけど、それなりに夫婦円満に過ごしてたなら何の問題もないと思うよ。

    ユーザーID:9685112976

  • トピ主さんは優しい人ですね

    私だったら捨てます。
    ご主人が見て気分良い物ではないと思うし、実子でない私が見ても、
    そのような内容は不快です。
    持ってお嫁に来るもんですかね〜。
    今さら保管も減ったくれもないと思います。
    トピ主さんにとって、そんなことをする義母さんに見えましたか?
    私なら、貞淑そうに見えて遊んでたんだな、って軽蔑します。
    何でこんなもの処分して死んでくれなかったんだろう、
    と思って破って捨てます。

    トピ主さんは何か感動すら覚えているような感じなので、
    貴女自身がひっそり持っているか、またはお焚き上げで燃やしてもらうかしたらいいのでは?

    ユーザーID:4552320139

  • トピ主様は誠実な方ですね

     お義母様のへのお手紙という事で、肉親の所有物ではないため、取り扱いを考えあぐねてしまうお気持ち、よく判ります。でも、ここはそっとトピ主様の胸の内だけに納めて、処分なさるのが最善かと思います。お義母様のプライバシーの尊重という点はもちろん、結婚前のこととはいえ、父親以外に大切な男性が母にいたのだと、今更知らされるご主人の気持ちはどんなでしょう?世の中には知らない方が幸せという事が沢山ありますが、実の親の秘めたる恋なんて、その最たるものではないでしょうか。

    ユーザーID:9086425435

  • 私なら・・

    主人に見せて
    義母のお墓の前で焼くかなあ。

    ご主人別に何とも思わないと思います。
    母や父にだって青春はあったのだと 感慨深いのではないでしょうか。

    私の祖母のアルバムにも 隙間があったので何の気なしに見てみたら
    若い男性の小さな写真が挟まってました。
    上に自分の写真がはってあったので 隙間が無かったらわからなかった。


    昔は好きな人と結婚出来る人ばかりじゃなかったですからね。

    かといって 祖父との人生を悔やんでいたわけでもない。
    綺麗な思いでだと思いますよ。

    ユーザーID:4308288580

  • お焚き上げしてさしあげたら?

    灰皿の上でも、バケツでも、庭の花壇に穴を掘ってでも・・・ゴミと一緒でなければかまわないと思いますよ。
    手紙も天に昇らせてさしあげてはいかがでしょうか。
    ちなみに・・・ご主人にはお話にならないほうがよろしいかと。

    ユーザーID:9719360866

  • すぐに捨ててください

    誰にも言う必要はありません。

    一刻も早く可燃ゴミに出して
    そして、あなたもこのことを誰にも言わず
    墓場まで持って行くか
    すぐ忘れることです。

    それしかないでしょう。

    誰かに話したり、相談したり、
    自分自身の中で思い返したところで
    なんの意味もありません。

    ユーザーID:2909831486

  • 燃やす

    私だったら燃やして灰をお墓に入れてあげるかな。
    保管といっても自分だっていつ死ぬかわからないし。

    ユーザーID:7881269284

  • 焼却がベストですが

    昔のように焚き火はできないでしょうから、シュレッダーで裁断破棄して捨てるのがよいと思います。
    どうして本人が処分しなかったのでしょうね。
    切ない思いがしますね。
    遺品の整理はつらいですね。

    ユーザーID:4383276449

  • 捨ててください

    いくら亡くなった方の物とはいえ、プライベートな物ですから、手紙や日記は読まずに捨てるべきでしたね。

    あなたにだって、そのラブレター義母さんは見られたくなかったと思いますよ。すぐ焼却するか、捨ててくださいな。

    いえね、私の姑が亡くなったときも、日記が出てきたのです。私は「読まないで捨てた方がいいー」と申し上げたのですが、夫や舅が読みだしました。でも、残された人達への愚痴やら何やら満載で、後味の悪い物となりました。

    手紙は差出人への思い、日記は書いた人の思いだけが残る物です。遺言ではないのですから、他の人は読むべきではないと思います。

    ユーザーID:5299331780

  • 私なら

    燃やして欲しいです。息子には知られたくないです。

    ユーザーID:7000886652

  • 私達夫婦の場合

    40年前、一年程遠距離恋愛でした。お互い交換した手紙が何十通もあります。
    この手紙、元気なうちに思い出でも語りながら庭で燃やそうと話しています。

    可能であるならば、お義母様の命日(月命日でも)お誕生日、お彼岸お盆の時など、トピ主様お一人でひっそりと庭、墓前などで燃やしてあげて下さい。

    ご主人様に言わなくても良いと思いますよ。

    ユーザーID:9923326756

  • 供えてから捨てる

    仏壇があるのなら数日供えて
    ないのならお墓参りの際に一度供えてから捨てます

    義母の大切なものといっても義母さんが亡くなっていますから、

    ご主人としてはその存在を知っても複雑でしょうし
    ご主人が保管する意味を持たないでしょうし
    とぴぬしさんがほかんするいみもないとおもいます

    ユーザーID:2923847931

  • 浄火

    お焚き上げなさってはいかがでしょう。

    捨てるのも保管するのもしっくりこないですから。
    お義母さまに届けて差し上げるのがよろしいかと。

    ユーザーID:6984274553

  • 保管はナシ、捨てる。

    捨てるしかないと思います。
    見なかったことにして、封筒などにわからないように入れて捨てましょう。
    もう終わった人の人生です。
    いつまでも残しておいてもいいことはありません。
    もしもご主人に見つかれば、いい気持ちにはならないでしょう。
    田舎で大きな庭があれば、義母の人生に思いをはせながら燃やすのもいいかもしれません。
    いずれにせよ、早く処分しましょう。

    ユーザーID:4019819882

  • もしも私なら

    トピ主さんの胸だけにしまって燃やしてほしいです。

    トピ主さん、優しくて素敵な方ですね。
    見つけたのがトピ主さんで良かった、天国で義母さんも安堵しておられると思います。

    ユーザーID:1610289199

  • 同じような事を経験した50代です。

    私は国際結婚で英語圏に在住しており、トピ主さんのご事情とは異なる事もありましょう。

    私の場合は義父でした。
    もう20余年前の事で、前日まで元気だった彼が心臓発作で急死した次第です。
    当時、義父と義母は離婚して5年余りでしたが友人関係を保っており、
    特に孫(私の子供)が生まれてからは、私達を含めた5人で週末は良くお昼等を一緒にしていました。

    お葬式等が終って義母と一緒に遺品を整理し始めた時、その日、主人は仕事だったのですが、
    台所を片していた私を義母が書斎から呼びました。
    私は目の前の色褪せた封筒と便箋の「それ」がどんな手紙なのか。
    中にある、韻をきれいに踏んだ詩の内容は流れるような字体で綴られており、きっと女性からだ。と直ぐに解かった次第です。

    黙ったままの私に義母は、「ああ。こんな素敵な手紙をもらっていたのねえ。この紫色のインク、覚えているわ。」
    と言い、独特の筆記体を読めない私に内容を読み聞かせてくれましたが、胸を打ったのは言うまでもありません。
    主人と3人で話し合って義父のお墓の傍に植物を植え込む事にし、その下にこの恋文も一緒に埋めた次第です。

    ユーザーID:1907082248

  • お盆に庭で焼く

     人目に触れさせたくないでしょうから、お盆に煙にして送り届けます。
    保管して、今度は孫の目に触れるなんて、考えられませんから。

    ユーザーID:3807365720

  • 灰にしてお墓の周りにまいてほしいかな

    タイトルの様に思い、書きましたが、これは自分が「執着心強い」ってことかな と思ってしまいました。義母さまがさばけた方なら、「灰にしてほしい」と思われるところまでそうじゃないかな。。。。と思います。

    ユーザーID:2596461825

  • お盆

    お盆の送り火の時に、亡母の思い出の手紙を一緒に燃やした友人がいます。
    (亡母さんの遺言です) 

    友人の家は田舎で、迎え火・送り火が当たり前の土地柄なので出来たのかもしれないです。

    ユーザーID:4243929894

  • 誰も居ない夜に

    誰にもないしょでお焚きあげして差上げたらどうでしょう。
    お寺でしていただくことが難しいようでしたら、お庭で。

    「女の心は、秘密に満ちた深い海のようなもの」
    ちょっとタイタニックを思い出しまして、切ない気持ちになりました。

    ユーザーID:7631343277

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧