お見合い事件の真相?と親の愛情(駄)

レス36
お気に入り392
トピ主のみ2

カステラの切れ端

話題

このトピのレス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • とてもいい話。まるで

    このトピを読んで、なんだか懐かしいようなあたたかい気持ちになったのですが、なんでかなと考えたら、まるで子供の頃に読んだ童話のようですね。

    「昔々、ある国に優しくて働き者のお姫様がおりました。働き者のお姫様は、いつも召使いたちと一緒に家畜の世話をしたり、畑を耕していました。

    王様は、そろそろお姫様にお婿さんを探してあげようと思い、遠くの国の王子様を招待しました。
    王子様は泥だらけになって働くお姫様を見て「あのようなどろどろの汚れたお姫様は見たことがない。結婚はできません。国に帰ります。」

    その夜、晩餐会できれいに着飾ったお姫様を見た王子様は驚いて、お姫様に結婚を申し込みましたが、もう遅く、国に帰るしかありませんでした。

    その後、お姫様は近くの国の優しく、たくましい、すてきな王子様と結婚しました。
    めでたしめでたし。」

    みたいなね。

    ユーザーID:8152506995

  • 面白いですね〜.

     世の中,破って良い常識と,破ってはいけない常識ってのがありますよ.

    破っていけない常識は「お見合いには遅刻しないこと!」,破って良いのは・・・この場合言うまでもないでしょう.
    その男が1時間も遅刻してきた時点で,お父さまは断ることに決めていたのでしょうね.

     私も見合いの経験はありますが,遅刻してきた女性は美人だろうがブスだろうが,その日に断りました.


     話しは戻って,自分の若い頃に,そんな写真でお見合いの申し込みが来たらどうしただろうか? と考えてみると・・・最初に,まず何故半べそで犬を抱いているのだろう? と疑問に思いますね.
    それから,そんな写真で自分の何を試すつもりだろう? って思います.

     それからどうするかな・・・大型犬を2頭くらい連れてお見合いに行くとか,馬に乗ってぱっかぱっかと乗り付けるとか,そのくらいはやると思いますよ.(動物は好きです.また馬は軽車両,普通乗馬になりますから歩道を歩くことになるでしょう.)

    ともかく,そんな写真を送ってくれる,面白いお見合い相手とご両親を,そのまま逃がす手はないですね.

    ユーザーID:1946434713

  • >お見合い写真はスナップがいいって言われて。

    「軽いお見合い」ということなので、本格的なそれではなく、知人の紹介くらいなものだったのでしょう。
    だから着飾った写真よりも、日常のスナップ写真を求められたのだと思います。
    お父様にとって、その写真は『優しくて可愛い娘』の内面を捉えた写真だったのです。
    自分と同じように、その写真から娘の内面を理解する男性であってほしかったのでしょうね(親父ドリームですよ)。

    私のお見合い写真もスナップ写真でしたが、誰かの結婚式に出席した二十歳の時の写真を20代後半になってるのに、渡していたそうです。
    そっちの方がキツイでしょう…詐欺ですよ。
    トピ主さんと同じく、後から知って、他にもたくさん写真はあるのに、なぜそれを!と衝撃を受けました。
    きっとトピ主さんのご両親と同じで、それが一番きれいに見えたのでしょうね。

    親の気持ちって時々、独りよがりですね。
    自分が親になって理解できるものもあれば、一生理解できないものもあるでしょう。

    お見合いに、その写真を?と思われる方。
    お見合い写真はベストショットではいけません、当日、本人が見劣りしますから。
    当日の本人より少し劣る写真がベストです。

    ユーザーID:0734617009

  • お父さんの

    作戦ですね。
    娘を嫁にやりたくなかったんです。きっと。

    感覚がうちの親と違うので、何が正解かは分かりませんが、トピさんがとても心優しい方だなと言う事は伝わってきました。

    ユーザーID:0454395607

  • 気がついた方が良いですよ

    素敵な話しだと思うけれど、お見合い相手が気の毒だとレスした者です。

    そしてトピ主さんのレスも読みました。

    この写真のエピソードを親の愛のエピソードとして他の方にも親の愛のエピソードを募るトピ主さんも、

    申し訳ないですが、ご両親と同じ感覚の持ち主なんだと思います。

    お見合い相手には失礼な事をしたのにはかわりありません。

    トピ主さんにはこの感覚を分かって頂きたいです。

    ユーザーID:0716281406

  • 気になってきてしまった…

    なにゆえそんな写真があるのか、と前レスに軽い気持ちで書いた者です。
    それに対してトピ主さんのご返信があったのは嬉しかったのですが、いまひとつ状況がぴったりこないので、逆にいろいろ気になってきてしまいました…。

    みんなで可愛がっているお寺さんの犬だということ。でも、

    >久しぶりに同級生と数人で訪問した時

    なのに、トピ主さんはお化粧もせず普段着につっかけ姿、しかも夜…。
    いくらご近所でも、みんなで訪問するのにその姿、その時間って、お住まいの地域では普通なのですか? しかもお習字の先生もまじえて記念撮影までしているって、驚きです。

    それと、トピ主さんが半泣きで世話するような状態の犬でしょう?
    飼い主の住職さんも同級生の方々も、みんな遠巻きに見ているだけだったのでしょうか。私なら近寄って何か手助けしようとするし、まして飼い主だったら悠長に写真なんて撮っていられませんけれどね…(その子が元気でしっぽでもふってくれているなら、撮ってあげようという気持ちになるのもわかるのですが)。

    細かくてすみません。なんだかいろいろ不思議な点が増してしまいまして…。

    ユーザーID:7311932249

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧