赤字なら教育費を削りますか?

レス511
お気に入り1,082
トピ主のみ10

テトラ

話題

このトピのレス

レス数511

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 511
次へ 最後尾へ
  • お金をかけなくても教育はできる

    勘違いされてませんか? 家計は入ってくるお金の中でやりくりするものです。それを超えては家庭を維持できません。

    それに、教育ってそんなにお金、いりますか? 英語もピアノも、お金払ってまで習わなくてもいいでしょ。
    教育したければ、親が工夫すればいいだけの話では?
    週末に博物館に連れて行ったり、海や山に連れて行って生き物探したりするのも勉強になりますよ。

    我が家はお金がなかったので、母は私をモルモン教会に連れて行きました。アメリカ人の宣教師さんが英語を教えてくれるんです。
    そのあと小学校4年生からは6年間、NHKの英語講座を聞きました。
    父がいつも聞いてましたから、言葉はそうやって勉強するものだと思ってました。(ついでにそろばん講座とかもやりました。)
    はい、いま、英語使って仕事してます。親の背中を見て育ちましたよ。

    うちの娘は習い事が嫌いなのですが、学校の音楽室で遊んでいる間にピアノの弾き方を憶えたようです。
    いとこのおさがりのキーボードを引き倒したので、先日やっと電子ピアノを買ってあげました。
    学校で選ばれて行事で弾くレベルには到達してます。そのうちバンドでも組みそうで楽しみです。

    ユーザーID:6835239458

  • 一概には言えないけど

    生活費は生活の要。習い事はなくても困らないもの。
    そう考えると削るべきなのは教育費ですね。

    でも子どもが通いたがってるならがんばって生活費で工夫するかな。

    一番手っ取り早いのは収入を増やすことです。
    トピ主さんはパートのようですし、もう一つ掛け持ちしたらどうでしょうか。
    御主人が在宅している深夜や早朝などに。

    ユーザーID:4105598588

  • 生活全般の見直し

    まず、育ち盛りの子供がいるのに、食費は絶対に削ってはいけません。
    今小学生以下なら、確実にこれから増額します。覚悟してください。

    その上で、
    >子供達には平等に教育を受けさせたいと考え、みんな英会話と通信教育、
    >ピアノ等の習い事をしています。

    これら、教育費じゃなくて娯楽費じゃないですか?

    英会話なんてテレビやラジオで充分ですよ。
    通信教育なんて遊びでしょう。これで頭が良くなるなら塾なんて行かないでしょ?
    ドリル買って親が見てあげれば充分です。
    ピアノ、自分から毎日練習するほど好きですか?

    そもそも、小学生以下の子供しかいない状況で
    一般的な家庭は赤字になんてならないです。
    ボーナスで補填なんてありえない。

    教育費って主に学費のことです。
    高校以降、湯水の如くお金出ていきますよ。
    高校・大学共に私立なら、毎年4月に最低でも100万×3人分ですよ!

    無計画過ぎます。
    今、貯めないと駄目です。
    貴方の家庭は残念ながら、お稽古事に無駄金使う余裕なんて無いんですよ!

    ユーザーID:0972245356

  • ピアノと車

    削るのは ピアノかな
    もし交通の便のいいところで、車を所有しているのなら
    車を手放す。
    タクシー利用した場合、月に2万円以下で済むならば
    車を手放します。

    あと、生命保険かな。めちゃめちゃ大きい額の掛け金になっていませんか?

    小学生以下の子ども3人いてパートってできるのですか?
    保育園にいれなきゃ無理でしょ。
    私は今はパートよりも、節約して子育てをした方が
    無理がないと思います。

    ユーザーID:7294232970

  • 就活・大学、最難関突破

    文系就活日本トップ企業の銀行の内々定を蹴った娘と、東京にある最難関国立大学群に通う息子と高校生の息子がいます。

    子供が小さい頃、夫が無職になり極貧生活をしていた時期がありました。

    なので子供が小さいころに習い事なんてさせていませんでした。

    まず生きる上で必要最低限のこと(食費と生活費)からお金を使いました。

    結論から申し上げますと、教育費にお金を使ったからといって子供にすべてはねかえるわけではない、と経験してわかりました。

    大事なのは、親が自宅で仕事もしくは勉強する姿を子供に見せること。

    子供は親のやることを見ています。

    他、遊ぶ時期は遊ばせること。

    余談ですが、銀行をけって大企業に就職した娘は同期でただ一人、電話応対テストを一発合格したらしいです。

    私も夫も電話、メール、lineの相手が子供であろうと、文語体、丁寧語で対応します。

    夫婦仲良く、その上で人生を謳歌すること。

    お金がなくて小さいころに習い事をさせられなくても他人が羨む子供に成長しました。

    モノより思い出。

    習い事より親の姿勢。

    ユーザーID:1143394234

  • えっもう?

    未就学児のうちからそんなんじや、大きくなったら破綻するよ。それは旦那さんが正しい。収入に教育費が見合ってないのは間違いないです。こどもの食費を削るのもありえません。遊興費を削るならともかく。食費は今が最小でこれからどんどん増えます。


    こどもが小さいうちは、貯金して、その後の教育資金にしたり学費保険に回したりするのが普通だと思ってました。よっぽどすごいところにお受験させたいとかじゃないなら、未就学児のうちから家計が傾くほど習い事させる必要ありますか?こども三人もいるんだし。


    教育費の見直しは必須だと思いますよ。

    ユーザーID:2326354664

  • 旦那さんが正しいと思う

    はじめまして。

    住んでる場所や目指してる教育や収入が分からないので、答えにくいのですが、
    その年齢で英会話と通信教育は将来的にはやっていてもやっていなくても、あまり変わらないと思います。
    ただ、お子さんが好きならいいと思います。そんなに好きでないなら親の自己満足なのでやめてもいいかと、、、。
    通信教育も本屋でドリルを買うなど、親ができるし、その方が子どものペースに合わせられますよ。

    お金をかけるだけが教育ではないと思います。
    工夫は必要だと思います。
    英会話や通信教育をやってれば、親は楽だし安心だし、他の家庭と比べて教育してるような気持ちになりますよね。
    忙しいママさんには、通信教育はいいと思うんです。毎月、提出する事で子どもの勉強のペースを管理してくれるわけですから。

    教育費を削るのではなく、見直す様に旦那さんは言ってるのですよね。
    決して、子どもの教育を放棄してるわけではないと思います。

    中学、高校、大学とお金はどんどんかかります。子どもが私大の医学部にいた時は貯金から学費を出しました。
    今から赤字では、本当に必要な時にお金がなくなってしまいますよ。

    ユーザーID:2167328351

  • 正直なところ

    未就学児の教育費って、あまり意味ないと思います。親の自己満足だけで。自由に友達や兄弟と遊ぶ時間が勉強になる年ごろです。お稽古をたくさんさせると他人にしつけを受けることになり、とりあえず扱いやすくなるような気がすることがありますが、気のせいです。本人の身にはなっていません。自分で考えていないし。
    家計にゆとりがない時に、無理にするものではないと思います。幼児のお稽古事なんて、実を結ばそうと思ってさせるもんではないです。

    ユーザーID:9380790422

  • 教育費?

    小学生以下なら習い事(=趣味)では?
    英会話、ピアノはもちろん小学生が低学年なら見直しの対象です。
    というか、小学生なら問題集買ってきて母親が教えれば安上がりですよ。

    ユーザーID:5231715357

  • その状況なら

    トピ主さんの状況なら、習い事をやめます。
    未就学児三人で赤字だと、お子さんが大きくなったら、もっと大変になりますよ。

    ユーザーID:7119308993

  • 短期ならまだしも、長期で節約を強制されるのは辛い

    この問題に対して、正解は一つではありません。

    一口に赤字と言っても、それが一時的なものなのか
    続くのかどうかで大きく対応は変わりますよね。

    ちなみに、続くようなら、「食費や生活費を抑える」ことで
    乗り切るのはやめた方が良いです。

    自分達がやりたいことや欲しいものを我慢してでも
    子どもにお金を使おうという強い意志がない限り、
    次第に息苦しくなって人生が灰色に感じられるようになってしまいます。

    やはり、毎日が充実してこそ長期に渡って頑張れるのが人間です。
    衣食住は全ての基本ですから、贅沢をしろとは言いませんが、
    明らかに窮屈な予算だと心が次第に病んでいきますよ。

    また逆に考えると、例えば英語なら「教室に通わせる」以外の
    方法がないかを検討するのも一手です。
    要は、お金を掛けずに英語を学ぶ方法がないか探すんです。

    あと、何も削りたくないのであれば、
    トピ主さんがフルタイムで働いて収入を増やすという方法もあります。

    いずれにせよ、何か聖域を作ってしまうと選択肢が大きく狭まりますので、
    ゼロベースで考えてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:3967476281

  • 内訳がないとなんとも言えませんが

    生活費や食費に絞れる余地がどの程度あるのかという状況にもよりますが、少なくとも今後更に「教育費」は増えるでしょうし、子供が大きくなったら食事の量もなにもかも増えるでしょう。今のご時世では収入が大幅アップというのもなかなか見通しにくい
    となると、まず「習い事費」を見直すのは妥当だと思いますよ。
    教養をつけたり、色々な経験を積ませるのは、お金かけなくてもやりようがあるでしょう
    衣食住が満たされた上でのオプションが、余暇生活なんじゃないでしょうか。
    今の時点で貯金できなかったら、例えばお子さんがみんな高校生になった時に、本当の意味での教育費の捻出も難しくなるのではないでしょうか
    ロングスパンで計画立てるべきだと思います

    ユーザーID:5535968623

  • 習い事は不要

    小学生以下の子供に、英会話や通信教育って必要ですか?
    経済的に余裕があればいいですよ。
    それにピアノ?
    将来それで生活していくわけではないでしょ?
    見栄を張らないで、身の丈に合った生活をすればいいのでは?
    食費を削るって、どの程度?
    育ち盛りの子供がいるのだから、栄養ある物を食べさせてください。

    ユーザーID:5674744083

  • 子どもの人数で変わるでしょ。

    貴女は、子供にしっかり教育・教養を身につけて欲しいタイプなんですね。
    それならば、進学に必要な貯金を必ずしなくてはいけません。
    就学前の子どもでしたら、今が貯め時です。
    子どものお稽古事は、各自の才能に合わせる。
    ピアノは全員がやりたいのなら仕方がないですが、レッスンに行くだけでなく、きちんと家で練習時間を取ってますか?
    毎日最低でも、きちんとした練習を30分。できれば1時間しなければなりません。それくらいしないと、将来役には立ちません。しないなら辞める事を考えましょう。
    通信教育は続けてもいいと思います。
    でも、きちんと一人一人、きちんと見てあげてくださいね。他人に丸投げではなく、家で親がフォローすることが大切なんですよ。
    食費は削れません。子どもたちの体や脳を作るのは、バランスが取れていて、添加物のない良質な食材です。
    ボーナスは赤字の穴埋めにしない。3人の子が奨学金を借りなくても進学できるようにしてあげてください。
    一番下の子が3年生くらいになるまでに貴女が資格の勉強をし、稼ぐことです。

    ユーザーID:8916173967

  • 極端ですね

    食費&生活費か教育費なんて極端ですよ
    個人的に思うのですが、通信教育は本屋さんで問題集を買ってやらせるのではダメですか?

    ピアノは個人レッスンでしょうか?
    それとも大手の有名ピアノ教室でしょうか?

    大手の有名ピアノ教室でしたら月謝や発表会の追加の徴収がキツいですよね。
    個人でしたら大手よりもお安くしているところもありますよ。

    余裕が無いのに小学生以下で英会話は必要ですか?

    これから本当に必要な習い事って小学校高学年あたりから必要になってくる塾じゃないですか?
    そのときに蓄えが無いと本当に大変ですよ。

    ウチは教育費が捻出できないと考えて3人目はあきらめました。
    何も考えずに3人産んでしまったのなら、余計に貯金は頑張った方がいいですよ。
    普通の人なら想定できていた出費がトピ主さんにとっては想定外の出費となるかもしれないので。

    スマホは使ってます?キャリアスマホですか?
    SIMフリーにすれば1台につき習い事1つ分は節約できますよ。ご夫婦で乗り換えれば2つか3つ習い事のお金を確保できます。

    ユーザーID:9063480607

  • 極力じゃなくてパートをもっと増やしましょう。

    教育費を削るのも食費を削るのもありえないですね。
    トピ主さんがもっと働けばいいのでは?

    「極力」じゃなくてパートを
    もっとどんどん増やしましょう。

    夫の収入が減った時は、
    2つ3つ掛け持ちや
    10連勤なんて当たり前でしたよ。

    ユーザーID:6347135957

  • レスします

    学校に行っていない幼児期だからこそ、体を作り、頭を成長させて行く基礎固めの時期です。つまり人間としての感情が形成され、自分と他者との違いに気付き、コミュニケーションの大切さを知る人間として基礎となる年代です。兄弟と言う他者を通じてコミュニケーションの大切さを解らせることが出来るのだから、遊具やおもちゃで遊んだり、テレビを見て面白がったり、絵本の読み聞かせをしてあげたり、とにかく遊びの中で知恵を育んで行くことが頭脳の発育に欠かせないようだ、と私は昔学びました。日常語である日本語をまだまだ習得中である幼児に英語学習をさせる意義はなんですか。言葉の学習というなら、やはり日常語が優先されるはずです。

    ユーザーID:0041972850

  • 習い事は厳選

    習い事って、結局は趣味だと思ってます。
    なので、家計が苦しいのに幾つもの趣味にお金をかけるのは贅沢だと私は思う。

    習い事は家計を圧迫しない程度に。
    食費を削って教育費へというのは、幼児を育てている段階では、やり過ぎ。

    教育にお金をかければ、将来役に立つという幻想を抱き過ぎませんように。
    親の願望を押し付けても、身につきません。

    中・高校生以降、学費はグンと高くなります。
    3人もお子さんがいるなら、小学生までが貯めどきでは?貯金も出来ない状況で、趣味の域を出ないであろう「教育」は必要なのでしょうか。

    ユーザーID:1535954852

  • 我が家は

    どちらも削らず、所得を増やします。

    あ、夫ではなく妻の私の所得をひたすら増やして対応しています。

    ユーザーID:6189429139

  • お子さんの様子は?

    通信教育もピアノ、英会話も、生活を削ってまでやることではないのでは?

    お子さんはやる気を持って取り組んでいますか?
    お子さんが一人なら色々手をかけられますが、三人でその家計なら、どれか一つに絞るご家庭も多いです。
    通信教育なんて、家庭で工夫すれば十分ですよね。内容は精査していますか?
    また、英会話スクールも本人が必要と考えてからで十分な、意見も多いです。

    友人のご家庭も三人兄弟。毎日食後が勉強タイムで
    お母さんである友人もその時間に勉強し、FPのの資格を取りました。
    お習字もその時間に書いて見せ合うとかで、男の子ですが賞を取ったりされていました。
    お子さんが多いならではの良い環境だと羨ましく思いました。

    主さんのお宅は何よりご主人がおっしゃるのなら検討すべきでは?

    ユーザーID:5707224634

  • いやいや

    33歳、3児の母です。

    >貯金もできない中で、赤字分は夫のボーナスから補填する予定ですが、

    って事は、生活に余裕が全くないですよね?

    だったら、
    英会話と通信教育、ピアノ等の習い事は後回しにしませんか??

    食費や生活費が最も重要でしょう?
    飢えてでも、ピアノや英会話が必要ですか?呆れます。

    生活が苦しいなら、あなたが英会話やピアノを習得して、子供達に教えてあげたら如何ですか?
    そんなに教育が大事とお考えの方なら、その位の英才教育は習得されていないのでしょうか?

    赤字で教育費を削らないでどうするの?
    もう、どう反論していいか分からないくらい驚愕です。

    食費や生活費を削ってでも、教育費を削らない理由は何ですか?

    私は夫のお陰で裕福ですが、私自身も英才教育を受けて来ましたので、自分で子供達にレッスンしています。
    それらは、英語、算数、ピアノ、習字、日本語(漢字、敬語、作文等)、水泳、料理です。

    お母様が理解されていないと、子供の練習や復習に付き合えないので、実際身につかないと思いますけど。
    特に英会話なんて家で英語を話す環境にあるのとないのとでは結果が大きく異なります。

    ユーザーID:2921850849

  • 英会話ねぇ。

    英会話、本気でやってて、モノになってます?
    遊び感覚、英語に触れるだけ、ならば不要かな。
    ラジオ講座聞けばいいと思うよ。
    テキストは毎月500円くらい、ストリーミングで好きな時に無料で聞けます。

    ピアノも好きでやってる?
    親がやらせたいだけじゃないの?

    食費を削るのは確かに簡単だけど、無駄な教育費を先に削るべきかな。
    赤字になってまで続ける事じゃない。
    将来お金の掛かる学校に行きたいと言われても「教育費に使ったから貯金ないし無理」なんてことになったら本末転倒。

    ユーザーID:4561639426

  • 私は食費を削ります

    恐らく批判的なレスが沢山寄せられると思いますが、
    実は私も食費を削る派です。

    ママ友に生活が苦しい事を見抜かれたくありません。
    特に子供を三人作ったことを批判されるのは絶対に嫌。

    それから習い事って、半分は親の見栄だと思ってます。
    子供の上達を喜ぶより、親同士が他の子に負けないように
    剥きになっていますから。

    食費は削ろうと思えば、結構削れます。
    健康を害すような削り方は当然ダメですが、安い食材でも
    料理を工夫すれば問題ありません。

    一番心配なのは、食費や生活費を削っても足りなくなった時です。
    その時はなりふり構わず・・・、でしょうけど。

    因みに私はフルタイムでパートしてます。
    トピ主様も、フルタイムで働けば未だ収入の伸びしろは残ってますよね。
    頑張ってください。

    ユーザーID:4678043501

  • 先ず、習い事の費用を削りましょう。

    習い事の費用を教育費と見做すのは誤りです。教育費は正規の学校教育−主に、高校や大学(院)−を受ける費用だと思います。

    日本は世襲社会−富と育ちの良さが重要−です。庶民−男女問わず−がこの社会で浮かび上がるためには、学歴−専門知識と学位−が必要です。医師とか弁護士が良い例です。

    教育費を削ることは、子どもの未来を削ることに繋がります。専攻分野にも依りますが、東京阪のような難関国大(法人)出身者はそうでない他人よりも各界の中枢部に入り込め安いです。

    子弟に良い生活をさせたいなら、限られた教育費の配分を考えましょう。子どもの未来は貴女の考え方に掛かっていますよ。

    ユーザーID:0946930516

  • 習い事

    子どもが三人、小学生以下ならば普通はお金の貯めどきですよ?
    今から赤字ってことはこの先ずーーーーーっと赤字です。小学生に上がったら塾なんかも入ってきますからね。もちろん旦那さんの手取りが上がるとかトピ主さんが正社員でバリバリ働くなら大丈夫ですけど。
    小学生にもなってないら習い事はひとつ、多くてもふたつです。もちろんお金持ちならいくつでもOKですけど…さらに住宅ローンってもう破産ロードまっしぐらですけどわかってます?いつ建てたかわかりませんが固定資産税、修繕費、住宅ローン減税の終了、このあたりわかってます?
    今すぐすることは習い事を絞ること、トピ主さんが働くことです。子どもひとり頭の教育費は平均2000万ですよ!

    ユーザーID:6155591281

  • プロに一度ご相談してみては?

    FPに家計診断してもらう事をお勧めします。
    主さんの世帯年収・お住いの地域・毎月のローン・食費・生活費・習い事の費用 金額がわからず
    情報が少なすぎて・・・どこを削るべきかお答えしづらいからです。

    3つの習い事を少なめに見積もっても1人あたり1万5千円前後、3人で5万前後ですよね?
    世帯年収1000万円超えで首都圏以外ならアリな金額だと思います。

    トピ主さんの気になった点は 
    ピアノは発表会もありますし、お月謝以外で結構お金かかりませんか?

    うちは子供2人ですが 中学校入るまでが貯め時と言われ
    貯蓄は熱心にはしていませんが学資保険だけは毎月エグい金額の積立をしています。
    教育費だけはケチりたくないのでずっとフルタイムで働いています。
    お勉強系+運動系の習い事をそれぞれ1つずつさせていて
    子供達の習い事は全額 私が支払っています。
    夫は習い事に関しては何も言いません。

    家計の費用を削る事を考えるのではなくパートから正社員で働き、
    収入を上げる方向へシフトしていく事をお勧めします。
    今後子供が成長すると食費・通塾などに更に出費がかさみますよ。

    ユーザーID:8621763693

  • 食費を削るのは本末転倒

    成長期に食費を削るのは良くないと思うのですが。
    でも安い食材であっても、栄養面を考えながら工夫を凝らして調理されているのなら
    健康面の心配は不要かもしれませんが。

    そもそもお子さんたちは、習い事は喜んで行っているのですか?
    食事の内容もわからないので何とも言えない所もありますが、
    病気になれば医療費もかかりますけど、大丈夫なんでしょうか?

    ユーザーID:6467900770

  • こんにちは

    極力パートをして家計に入れても赤字なんですよね。
    お子さんが小さい今からこれでは先が思いやられますよ。
    この先中学高校大学、何十万、3人ですと何百万の教育費が必要です。
    教育に力を入れたいのなら今は貯金してお子さん達の将来に蓄えるべきだと思います。

    ぶっちゃけ、小学生以下の子供に英会話はな〜んにも役に立ちません。
    英語は小学生高学年から学んで中学で周りに差をつければよろしい。
    ピアノもね、まあ楽譜が読めるようになるし、発表会も可愛いから思い出にはなりますが..
    通信教育、ほんとにきちんとこなせていますか?

    冷静になって考えましょう。お金に余裕があるなら「英語の歌、上手ね〜」
    「ピアノのおけいこ、音感は大事よね〜」「○○じろう、楽しいね〜」
    もあなたの自由です。

    それより将来本当にお子さんに必要なお金を大事にしましょうよ。

    ユーザーID:2316815334

  • やれやれ

    分不相応。
    この一言に尽きます。
    まだ小学生以下なのに赤字家計で貯金もないなんて、大学どころか高校も通わせられるのか心配なレベルですよ。
    その状況でピアノなんて何の役に立つの?
    情操教育のための音楽ならハーモ二カ程度の安い楽器やCDで十分。
    英語もNHK放送を利用する。
    通信教育なんて無駄。安くて良い教材を本屋で1冊買ってあなたが教えることで十分です。
    お金を掛けないでも質の良い教育はいくらでも受けさせられます。
    それ以前に子供が三人もいて、あなたがパート程度でやっていけるの?
    旦那さんが明日倒れたり、会社が急に倒産したらどうするの?
    危機感がなさすぎます。
    教育費も生活費も食費も全面見直しが必要なレベルと思います。

    ユーザーID:7169823355

  • 習い事は教育費ではない

    トピ主さんは「習い事=教育費」だと思っているのですね。
    なので教育費は削れない!と思っているんですね。
    でも教育費とは学費ですよ。
    習い事はあくまでも教養を付けるためです。
    例外として、その習い事で将来どこかの学校に入学できますか?
    特待生として入学できるレベルにまでなれそうですか?

    子どもさんが3人もいるのなら、今から大学の学費を貯金する必要があると思います。
    習い事にお金をかけている余裕は正直ないと思います。
    今が良い機会なのです。
    今、お金の使い道を見直していれば将来お子さん3人を大学に行かせることが出来ると思います。
    大学に入学するためには、塾に通う必要があるかもしれません。
    今習い事にお金を使うより、将来の塾にお金を使いましょうよ。
    もしくは今、住宅ローンの繰り上げ返済にお金を使いましょう。

    お金の使い道を間違ってますよ。

    ユーザーID:9010931637

先頭へ 前へ
121150 / 511
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧