とうとう友人がゼロになりました

レス23
(トピ主2
お気に入り313

家族・友人・人間関係

雲の中

誰にも相談できずどなたかきいていただけるとありがたいです。

40代、主人の家業を手伝っている雲の中です。
主人の実家は商売をしており何代も続く名家で、県下では名が通った企業です。
しかし私はごく普通の家で育ち、主人とは知人同士の縁から知り合い、長く付き合って結婚しました。現在は主人の実家で敷地内同居をしております。主人の母は気位が高く、少しとっつきにくいタイプですが、パワフルというか商才に長けていて尊敬できる人です。
この義母から「この家に嫁いだのだから家の名に傷をつけないよう日頃から自分の言動、行動には気をつけなさい」、「どんな風にとられるかわからないので不必要な発言は外でしてはいけない」と話の折に繰り返しきかされ、私も主人の母と仲良くやりたい、家に馴染みたいという思いから、いつしかこの考え方がすりこまれていきました。

私は友人は多い方ではなかったのですが、独身の時は本音で愚痴を言ったり、馬鹿なことを言って大騒ぎしたりする何でも言える大切な親友が小中高大と4人いました。

すみません、続きます…

ユーザーID:6482938455

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです

    しかし、お互い結婚して伴侶ができると少しずつ関係性が変わりました。友人にプライベートなことを話すと友人が悪気なく旦那さんに話し、やはり名前が通っている分話題になりやすいのか、あそこの奥さんがね、と知らない人に話されたりすることがありました。
    そして、結局友人達ともあたりさわりのない会話しかできなくなり、生活環境が違うためお互い共通の話題もなくなり話も合わなくなって…とうとう友人と呼べる人はゼロになってしまいました。
    でも友人達も変わってしまった私に色々思うことはあったと思います。

    今の私はいつもニコニコして人に優しく誠実に、というキャラクターです。知り合いはたくさんいて行く先々で話せる人はいます。でも友人はゼロ。
    本当の自分は世間体を気にしているだけのつまらない人間になってしまったと思います。しかし発言が良くも悪くも何倍にもなって返ってきたりして不用意に何でも言えないです。また苗字が一般にはなく珍しいので、すぐにどこの誰かがわかってしまいます。
    唯一主人だけには何でも話せますが、友人がいないって本当に寂しいです。
    どうしてこんなことになってしまったんだろう、と思います…。

    ユーザーID:6482938455

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 商家の嫁同士という付き合いは無いのですか

    同じ価値観や境遇の立場で、あうんの呼吸で会話ができそうだと思うのですが。

    何も、幼馴染や学友たちといつまでも続かなくてもいいと思うのです。
    私も結婚してからは、
    ママ友の延長、PTA繋がり、色々な知り合いの中から親しくなった友人がいますよ。

    学生時代の友人とは、また違うのです。

    トピ主さんは、ご近所に気楽に立ち話できる知り合いがいていいですね。
    私はマンション住まいで、そういう関係はありません。

    立場を変えると、トピ主さんだって私には羨ましいお付き合いがあると思います。

    ユーザーID:0461355291

  • それが社会人というものでは

    学生時代と同じように生きている人なんていないと思いますよ。
    学生の自由な受け身の時代から責任がある社会人になったのですから仕方がないこと。
    私は小さい時からあそこのお嬢さまという目で見られ育ってきました。
    家、両親に恥をかかせてはいけないという思いが厳しく言われることはなくても自覚して大きくなりました。
    周りがそうさせたという事かもしれません。
    そして結婚した今も続いています。
    だから小中高大と自由に育ってきたあなたが羨ましいです。
    ご友人も老舗の若女将となったあなたが羨ましくちょっと嫉妬があったのかもしれませんね。
    人の影の苦労なんてその立場にならないと誰もわかりませんから。
    何でも吐き出せる日記をつけてみてはどうですか。
    少しは楽になるかもしれませんよ。

    ユーザーID:7323006917

  • レスします

    短大時代の親友でお互いの結婚後は、この40年で3回くらいしか会ってません。あとは電話で話す、手紙や誕生日カードのやり取りです。もし今初めて会った人だったら友人にはなれないと思います。始めの15年くらいは彼女の夫はサラリーマンでしたので、地元の企業の御曹司だとは私は知りませんでした。お互いの子育て中は彼女は転勤が有ったり、私は舅姑との完全同居が始まり忙しく、彼女が私を励ましてくれました。約20年前に彼女の夫が退職して地元企業の取締役に就き、彼女は舅姑さんと完全同居が始まり家事、通院の送り迎え、毎日忙しいです。今は私が彼女を励まし、お休みを貰ったり息抜きに出かけなきゃダメよと言い続け、たまには小旅行やお出かけもしています。夫婦で気の張るパーティに出席する事もあるようで、ハタから見たらセレブ奥様みたいですが本人は気取らない素直な優しい性格で、周囲に気を遣うタイプなので八方美人に見えるかもしれません。ですので心から何でも話せる人は彼女が心を許した数人でしょう。私も正直で詮索好きではないので色々聞かないし、気楽にできるのだと思います。トピ主さんのような立場の女性は多いです。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:6468270408

  • 寂しいですか?

    私も本音で話せる友達は一人もいません。
    自分から離れた人も居るし
    縁を切られた人もいます。

    以前は気にしてましたが
    今では気にしてません。

    友達がいなくても
    恥ずかしくないし寂しくもないです。

    トピ主様も気持ちを切り替えられればいいのですが。

    ユーザーID:1434082093

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 誰だってそうですよ

    大人になれば当たり前の事です。
    もともと単に本音で話せる友人がいなかったんですよ。愚痴は言えてもね。環境か変われば友人の種類も変わります。当たり前の事です。

    そんな中でも生涯に渡り本音で話せる相手なんてみんなほんの1人か2人くらいなもんじゃないでしょうかね。
    私も1人いますが、充分です。

    ユーザーID:3391481062

  • 友人が悪いし、環境は変わっている

    プライベートなことを話されて、それを「悪気なく」ベラベラ
    旦那さんに話す友人が悪いし、人としてレベルが低い。

    トピ主の嫁ぎ先のおうちは、商売をされている家ですから、
    お付き合いには気を遣われていると思います。
    人を大事にする中で、「やたら人のうわさを軽々しく口にしない」だの
    「個人的な話をベラベラしない」など、最低限のルールを守ってこられたのでしょう。
    後を任させる人間として、義母がトピ主にそれを求めるのは大事なことですよ。

    話したことをベラベラ周りに吹聴する人間、心のうちに留める人間、
    どうでしょう、トピ主さん的にはどちらの人間がよく見えますか?
    世間体を気にする人間になってしまったのではなく、社会人として必要な
    ルールとマナーを義母から学んだと思ってください。

    ユーザーID:9005541556

  • 微妙な友人関係

    「口外されると家業に悪影響が生じるような内輪話」の会話がなければ維持でいないような友人関係って、何なんでしょうか?

    要するに、トピ主の中では「気兼ねなく愚痴が言える相手」が「友人」という位置付けだから、愚痴が言えなくなった相手と友人として関係を維持する術が解らない、ということなのでは?

    まず、
    「気兼ねなく愚痴が言える相手」が「友人」
    という位置付けが間違ってるのだと思います。

    ユーザーID:9230493305

  • わかる気がします・・・

    初めに主さんは偉いなぁと思いました。家業になじまれて、実際に上手にキャラクターを作ってらっしゃって尊敬しちゃいます。私は、何代も続く商家に嫁いだばかりで、いまその家風が徐々にわかりつつあるところです。家や夫の知名度が高いのでいつも周りに気遣っている自分に、これで良いのかと時折思ったりもします。だんだん友達付き合いも控えるようになってしまいました。寂しい時は時折実家に帰って両親と会ったり飼い猫をなでなで。今は家業の手伝いはまだしていないのですが、将来はそうなるでしょうし、孤独にならないか、内心びくびくしています。夫には何でも話せるので夫が友達みたいな感じです。商家ってちょっと窮屈ですよね。。

    ユーザーID:0764611380

  • 愚痴や悪口だけの友達?

    確かに愚痴を言うこともありますよ。
    けど滅多な事では話しません。
    他に話題はいくらでもあります。
    悪口を言い会わないと友達で居られないのはビックリです。
    義母さんが言うことは、かなり真っ当だと思いますよ。
    だいたいそれ以前にも、
    私も珍しい苗字に田舎ですが、話したことが他から噂されるなんて、あり得ないです。
    そんな口の軽い友人、居ないです。
    旦那に話してても、旦那さんから漏れることもない。
    しかも、わざわざ名前を出してでしょ?ナイナイ。
    元々の関係に問題があったのでは?
    ただ、案外、子供時代の友人とは、大人になると、うまく行かなくなったりしますから。

    ユーザーID:8071392788

  • 何の問題があるのか分かりません。

    私の感覚では「友人達とあたりさわりのない会話しかできなくなった」に
    何の問題があるのか分かりません。

    友達には何でも腹を割って話せると思う程、主様の人生は幸せだったのですね。

    長く生きていれば、ちょっとヘビーすぎて人に話せない事も出てきます。
    友達には何でも話せるなんて幻想に過ぎません。

    当たり障りのない会話をして楽しく過ごすのも、友人関係なのでは?
    当たり障りのない会話で、しばし現実を忘れる事も必要になってきます。

    それではダメなのですか?

    あなたが重く考える「何でも話せる事」は
    所詮、他人の夕飯の一品になる軽さしかありません。

    本当に重い話なら、決してご友人も他人には漏らしません。
    重すぎて不用意には話せない、漏らしたくても漏らせないのです。
    主様はその事をご存じないのですね、お幸せだから。

    友人をゼロにして切ってしまったのは、他ならぬ主様です。
    ご友人の方は切ってはいませんよ。

    ユーザーID:9600580287

  • 大人になるってそういうこと。

    社会人になってもそういう決まりごとはあります。

    どこででも誰とでもなんでも話していいなんてことはありません。

    自分の置かれた立場を考えて最善を尽くすのです。

    子どもではないのですから。

    私も友達はいません。

    夫は戦友で親友です。

    ユーザーID:8958057675

  • 友達がゼロでも

    無理をして友達を作ろうとしなくても、こういう所で誰にも言えない悩みや愚痴を言えたら良くないですか?
    他の人に話をバラすって本当の友人じゃないですよ!
    トピ主さんは寂しさもあるみたいですが、急には何でも言える友人はできないです!
    敷居の高い家庭のようですし、焦らず自分に合う方がみつかるといいですね。
    もし見つからなくても友人にこだわらないで今は何でも言える旦那様がいらっしゃるみたいだし、大丈夫です。

    回答になってないかもですが、テレビで心理カウンセラーの方が何かあったらすぐに駆けつける親友と呼べる人は、どんなに友達が多い人でも1〜3人だとおっしゃっていました。

    あなたのせいでもないし、大丈夫です。

    ユーザーID:7919582368

  • 同じ境遇です

    まったく同じことを考えていたところで、ビックリと共感でレスします。

    何気なく言った一言が尾ひれや背びれが付いて一人歩き、そして私個人ではなく、「あそこ(会社名)の奥さんが。」という社会的代名詞みたいなもので噂が洋がっていく。
    それ以来、居住地区では人間関係の話、旅行の話、家族の話、何かを買った話、等々一切話さないようにしています。
    主さんと違って幸いなのは、学生時代の友人とは距離が離れているので割と話せることが多いこと。
    ただ、生活環境の変化により年々会う回数も減っていますし、元々多くない友人なので日々のストレスはたまる一方です。

    そう言うことも含めて、自営業の嫁って大変だなって思っています。
    出る杭は打たれる。そしてやっかみってタチが悪くてこちらからはどうしようもない。
    静かに笑っているのしかないな・・・と、悟りの境地です。
    主さんがお近くなら、ホントお茶しながら語り合いたいくらいです。

    何とか環境が改善しますように。

    ユーザーID:9634174127

  • 今つまらない人間ですか?

    現在は世間体を気にしているだけのつまらない人間だと思っているんですね。前のトピ主さんは馬鹿話で笑い転げたり、身内の愚痴も正直に話す人間だったと。確かに友達には前のほうが付き合いやすかったでしょう。


    でも、前のあなたが魅力的だとも思えません。馬鹿話したり、愚痴言ってる人が家の体面を考慮して身を律してる人より良いと思いますか?世間的には今のあなたの方がちゃんとした人に見えると思いますよ。前のあなたの方がつまらない人間に見えます。


    今の生活がつまらないのでしょうが、そこで生きていくなら合わせるしかありません。そして、そこで自分を高める努力をすればいいのだと思います。そうすれば新たなお友達もできるでしょう。


    中途半端に暮らしているより、馴染むのならそこで生きていく覚悟をしたほうがいいのではないかと思います。

    ユーザーID:7367192470

  • 本当の友人なら、話題は尽きないと思うけど。

    友人が居なくなったのを、姑のせいにしていますよね?

    人の悪口を言ったり、義両親の愚痴を言ったりしないから、お友達が居なくなったの?

    友人ってそういうものじゃないでしょ。
    人から尊敬されていたら、話題がなくなっても友情は続くと思いますし、自分の好きな事・興味のある話をしていたら、相手の好きなものの話を聞いていたら、話題は尽きないと思います。

    主さんは人の噂話や、人に話されては困る事しかないのでしょうか?
    そういう付き合いは、別に嫁ぎ先に関係なく無くなると思いますよ。

    ユーザーID:7229670043

  • レスします。

    私もそうですよ。
    >>独身の時は本音で愚痴を言ったり、馬鹿なことを言って大騒ぎしたりする何でも言える大切な親友が
    そんな友人、もう何年もいません。
    家庭のことや義実家のこと、実家の両親のこと、働かない実兄弟のこと、義妹のタカリ…
    相談したいことも悩みもあるけど、誰にも言えません。
    友人がいても多分話せないでしょう。
    トピ主の元友人たちも同じじゃないかしら?
    本当に何もかも包み隠さず昔のように打ち明けられると思う?
    話しが重すぎて聞かされた方も話した自分も暗い底なし沼に足をはめ込んだような気持ちにしかならないことでも
    久しぶりに会った友達、楽しく過ごそうと会いに来てくれた人に打ち明けられますか?
    わたしにはできません。
    大人になるとほとんどの人が自分の悩みはある手度自分で飲み込んで生きていくものではないですか?
    そして相手もも自分と同じように飲み込んで我慢している悩みがあると思いやりながらお付き合いしていくものでは?

    何でも話せる友人、そんなの若いころだけだと思う。
    大人になって孤独になるのは仕方がないと思います。
    そんなもんです。

    ユーザーID:8729469794

  • 特別なことではありません

    結婚して交友関係が変わるのは特別なことではありません。例えば、それまでは家庭環境も経済状態も似通っていたのに、結婚でタワーマンションに住んだり、乗る車のグレードが上がったり、子供の習い事の種類や数で大きな格差を感じて疎遠になって行く事は自然なことです。いつまでも責任のない学生時代や娘時代の気持ちのままではいられませんよ。

    トピ主さんの場合は大切な家業を守らなければならないのですから、口の軽いお友達は残念ながら疎遠にするしかありませんね。これも自然なことです。

    これから新しい友達を作るのですよ。ご主人の経営者仲間の奥様とか、共感できる部分が多くて口が堅い人と。

    トピ主さんは友達を失ったのはご主人の家業のためと考えているようですが、結婚、離婚、出産、病気、親の介護など、あらゆることが理由で疎遠になるものです。自分だけとは思わないで下さいね。誰もが体験していることだと思います。

    ユーザーID:9197335255

  • トピ主です

    たくさんのご意見、ありがとうございます。アドバイス、お叱りどちらもとても嬉しかったです。
    「学生時代の友人とは違う、社会人とはそういうもの…」
    お互いに甘えていた所があったし、それから私が「友人」という存在に対して色々求めすぎだったのだとも思いました。
    そして、ぼっちさんの
    「何気なく言った一言が尾ひれや背びれが付いて一人歩き、そして私個人ではなく、「あそこ(会社名)の奥さんが。」という社会的代名詞みたいなもので噂が広がっていく」
    本当にこのことに戸惑いがあります。
    でも、自営業や公の立場に嫁ぐというのはそういうことなんですね。とても納得できました。
    子供をお迎えに行くと学校でママ友同士「旦那のご飯めんどくさいよねー」とかあっけらかんと笑いあったりするのをみて「思いついたことを、好きなことを言えていいなー」とちょっぴり羨ましくなったりしていましたが、でも、そういう家をもつ主人を選んだのは自分なんですよね。今の環境をちゃんと受け入れていきたいです。
    今まで誰にも言えなかったので、少し気が楽になりました。同じ立場の方からのご意見もとても参考になります。皆さんありがとうございます。

    ユーザーID:6482938455

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • お答えします

    結局あなたは、
    友人より、姑の言うことを聞く方を
    選んだんでしょ。
    姑に逆らって友人とつきあい続ける
    選択もあったんだからさ。

    今貴方に友人が居ないのは
    貴方がそれを選んだからです。
    文句言いなさんな。

    ユーザーID:1783960020

  • ご主人に何でも話せるのなら

    最高ではありませんか!
    帰る場所(家庭・夫婦)がうまくいっているのはとても幸せな事だと思います。
    友達はいなくても生きていけますから。
    女の敵は女、妬まれて足引っ張られるのがオチよ。
    ご主人とこれからも仲良く、お幸せに。

    ユーザーID:3959621024

  • 同じです

    ただ私の場合はそれを少しも寂しいとは思っていません。
    最高の友人である夫を手に入れたから。

    昔は私も友人が大切でした(反抗期には親より大切だと本気で思ってたおバカでした)
    でも色々な経験を積み わが身を挺して私を守ってくれるのは親と夫だと分かりました。

    主さんだって 自分の幸せを友人に譲ることはできないでしょ。

    本当に大切なものが分かったんだと思います。

    ただ夫さんも信頼できないのなら お気の毒だと思いますが。

    ユーザーID:6026243805

  • GWですね

    トピさんのお気持ち分かります。
    私も似たような感じで嫁ぎました。
    でも私の場合は姑にどんなに忠告されても
    自分を通して友達を探していきました。

    それで沢山のトラブルがありました。
    素直に話した言葉が大きくなったり誤解されたり
    わざと悪く受け取られたり告げ口されたり・・
    どうしてだろうと思ったけれど、自分のバックグラウンドに関係しているのかもしれないと気付いたのは結婚10年もしてです・・
    私も苗字を出せばすぐわかってしまいます。

    友人は田舎にいる旧友のみです。
    嫁ぎ先ではあたりさわりない話をしているのが一番自分の身を守ると実感しています。
    今は姑の言葉は本当だと思っています。

    トピさん頑張っていきましょう。

    ユーザーID:9953915311

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧