助けて 風邪を何度も繰り返す

レス20
お気に入り77

salt

健康

先月中旬に風邪をひき、治ってはまた新たな風邪をひくことを4回繰り返しています。病院で治療中ですが、何とか自分の免疫力を高め、早く完治させたいです。
同じような症状で完治した方がいたら、アドバイスをお願いします。

症状は、喉が腫れる→鼻水→鼻水が喉に落ちて咳(後鼻漏)、痰→薬を飲んで5日位で治る→翌々日位にまた喉が腫れて新たな風邪をひく の繰り返しです。

大学病院の耳鼻科と呼吸器科で治療を受け、呼吸器は問題なし。血液検査やレントゲンも問題なし。
耳鼻科では抗生剤でも菌が残ってしまったから、今回は長めに飲みましょうと言われて、薬で治療中です。

安静にする、マスクやうがいをする、ヨーグルトを食べる、野菜やビタミンを摂るなど、かなり気を付けているのに、繰り返す風邪が辛いです。
現在不妊治療中で、ホルモン治療を受け、それも体に負担なのかとか、色々考えを巡らせています。
何か良い方法があれば教えてください。

ユーザーID:8310876611

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 取り箸

    私の場合ですが、結婚前まで毎年何度か風邪をひき熱を出しをしてましたが
    結婚後風邪をほとんどひかなくなりました。結婚前と結婚後の生活の違いを比べると
    食事の時の直箸に原因が思い当たりました。
    私の実家は大皿から直箸でおかずを取り食べるのがあたりまえでしたが、主人の実家では取り箸があたりまえで結婚後は私の家庭でもそうするようになりました。
    取り箸の食事に変えてからは風邪をあまりひかなくなりました。
    人の口はたくさんの細菌があるそうですし、もし投稿者さんが家族と暮らし直箸でお食事をされているなら
    一度取り箸に変えてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:5498491046

  • 寝具、観用植物、ハウスダストやカビが原因かも

    寝具の繊維から出るほこりが原因だったりするので
    ぜん息防止用の布団に換えると良いですよ
    そこまでできなければ、カバーだけでも換えてみます
    タオルケットもダメです

    観用植物等はきれいですが置かない(土にカビ)
    またインテリアの雑貨はほこりが溜まりやすいので
    これもしまっておきましょう
    お風呂も毎日掃除して、できれば水を拭く
    窓拭き用のスクィージーが便利

    もちろん水回りはピカピカに
    最初は大変ですし殺風景にもなりますが
    掃除は格段にしやすくなります
    あと食べる物からビタミンミネラルを摂ってくださいね

    これで大体良くなりますよ

    ユーザーID:8850982195

  • 乳酸菌のドリンク効きますよ。

    明治の宅配を頼んでるんですが、パックの乳酸菌飲料を飲むようになってから、てきめんに風邪で寝込むことは無くなりました。扁桃腺肥大なため、よく喉の痛みから風邪をこじらせてましたが。一度お試しあれ。

    ユーザーID:1225460836

  • 冬は加湿、夏は除湿を心がけて

    ホルモン治療中という事で処方できる薬も限られるのかもしれませんね。
    大変だと思いますが、もう少々我慢してね。

    冬の風邪のウィルスは高温多湿を嫌い、夏のウィルスは乾燥を嫌います。
    こまめに湿度をチェックして適度な湿度を保つようにして下さい。

    ユーザーID:1648518459

  • 足を温めよう

    片足ずつお湯につけて、温める。2回くらい繰り返してみてください。
    やり始めてから一年風邪ひいてないです。

    ユーザーID:2070437088

  • 加湿!

    私もしょっちゅう喉からくる風邪を引いていました。
    部屋の乾燥が原因かな・・・と思い、加湿器を買って置いたら、なんと今年の冬は一度も風邪をひきませんでした!やはり侮れません、加湿器の威力。もっと早く買えばよかった。
    外出時などは、こまめに水分を補給する(喉をうるおす)と、喉にウイルスが留まらないのでいいらしいです。もしくは飴をなめる。

    それと、これはTVで見た情報ですが(お医者さんがTVで言っていた)、風邪予防に一番いいのは、「朝起きたら(食べる前に)歯を磨く」なんだそうです。
    どうせ食べた後磨くからと、朝食後だけ磨く方もいると思いますが、もしこの習慣がなかったら、これもお試ししてみてください。

    風邪をひくと気分もどんより落ち込んでしまいがちですが、有名な「風邪の効用」という本を読んだら、風邪を引くのも悪くない、と考えられるようになりました。体のお掃除の役目をしているみたいです。
    ついつい薬を飲んで早く治そうとしてしまいますが、一度思いっきり熱出して、くしゃみ鼻水出して、自然に治るのをじっくり待つ、のが一番の免疫力UPにつながるかもしれませんね。

    ユーザーID:4003863950

  • 参考になるかわかりませんが

    うちの娘は免疫が弱いらしく、年に数度のひどい風邪、2年に1度はインフルエンザにかかり、体を冷やさないようにして、食事に気を付け、睡眠をとらせても、変わりはありませんでした。

    3年前の冬、キリンビバレッジの「まもるチカラのサプリ」というジュースが懸賞で1ケース当選し、1日に1/2本飲ませてみました。
    軽い気持ちで「免疫が強くなる乳酸菌が入っているんだって。あなたにぴったり。1日1本ジュース飲むんじゃ多いから、1/2本飲んでみたら?」と言って。
    約1か月半で飲み切って、「あれ?全然風邪ひかないね、もしかして効果ありなの?」と、追加で購入して飲み続けてみました。

    あれから3年、嘘みたいな話ですが、風邪もインフルもかかっていません。
    幼稚園に入る前から、ずっと風邪ばっかりひいて、インフルエンザに苦しんできたのに。10年以上そういう生活だったのに。

    キリンの回し者ではありませんよ。
    今はゼロカロリーの「まもるチカラのみず」を飲んでいます。
    ジュースに謳われている健康効果なんて正直、信じたことがなかったのですが、娘には、あのジュースの乳酸菌が合うのでしょう。

    ユーザーID:1581532321

  • 長引く症状

    私も1か月半ほど、風邪のような症状に悩まされました
    回復はしましたが、症状からすると肺炎になりかけていたようです

    通常の風邪は、特に治療薬などはなく
    症状を和らげる薬で体力を維持しつつ
    自身の免疫力で回復をするものですが

    肺炎のように、菌に冒されますと
    抗生物質を使わないとなかなか治らないように思います
    抗生物質は医師の処方箋がないと買えませんので
    市販の風邪薬では対処できません

    市販の風邪薬で済むのか、それとも病院に行かなければならないのか
    見極めが大事なように思いますね
    トピ主さんも病院にかかって抗生物質で治療中との事ですので
    回復していくと思いますよ


    消化の良い栄養のあるものを食べて、ビタミンも摂って
    暖かくしてぐっすり眠ることが、一番回復に効果があると思います
    ただ、咳や淡など症状が出ていると、ぐっすり眠る事もできないですよね
    それでまた体力を消耗してしまう、このあたりが難しい所です

    気温も関係あると思いますよ、冷えないようにする
    もう暖かくなる季節なので、その点は良くなるでしょう
    治ったら、身体も動かして少しずつ体力をつけるといいかもですね

    ユーザーID:5171854422

  • 気管支が弱くて春先は油断できません。

    私は気管支が弱いため、特に毎年春になると油断禁物です。
    すぐに喘息になってしまうので免疫力を上げなければなりません。
    風邪自体は仕事が長期休暇のときに油断して体調を崩すことはありますが普段は緊張感からか風邪は引きません。

    日頃やっていることはアロマテラピーです。
    ティーツリーオイルを部屋中にディフューザーで香りを広げることで助かっている部分は多いです。
    ひどいときにはお風呂にティーツリーオイルを入れてから入浴しています。
    それとニンニク、ショウガなど体温を高めるものを食べることです。

    あとは毎日大声で笑うこと。
    これってとっても大切なことです。

    ユーザーID:1193660193

  • 同様

    同じような症状は続きやすいですが、病院の先生のいうとおりしていたら時間はかかるけど
    なおっていくでしょう。またなって市販薬ってこともありますが。
    誰でも弱いところは強そうに見えてあるのできにやみすぎない、ドクターショッピングしても疲れるし、死ぬほどでもないし同様な感じで過ごしていますが、。

    ユーザーID:1085792631

  • 冷えに気を付けて

    暖かくなってきた時期だからこそ
    気を付けてください。
    寒くなくても、足やお腹を冷やさないように
    普段から気を付けてください。
    (家の中でも必ず靴下を履くとか、一枚羽織るとか)
    体温を下げない事も免疫力を高める効果に
    なりますよ。

    ユーザーID:2570277636

  • おつらいですよね

    手洗いうがいだけでなく、顔を洗う・歯磨きもしっかりしてみてはいかがでしょう。後鼻漏だとけっこうお口の中も汚れると思います。うがいだけではネバネバや菌はとれません。
    私の場合、アレルギーと副鼻腔炎もあって、風邪をひくともう悪循環でずっとなやんでいたのですが
    歯磨きは他の疾病予防にもなります。しっかりするようになりましたら、ひどくなることはなくなりました。あとは出来たら鼻うがい。少し慣れるまでコツがいりますが、
    今は医者にはかかっていません。ブラッシングの際に歯だけでなく、舌とその上の上顎・口蓋などの粘膜の部分も歯ブラシでそっとぬぐうように、気持ちいいと思えるくらいの力で
    マッサージするといいと思います。強くやりすぎるとダメですけどね。あとはシーツやまくらカバーなどの寝具も清潔なものにできるだけ頻度を多くして変えてみる。
    適度な運動・ストレッチ、たっぷりの睡眠、身体を温める等・・・不妊治療中でストレスもあるかもしれませんが。
    おすまいにもよるかと思いますが、今は春。色とりどりのお花が楽しめて気持ちのいい時期です。お散歩もいいかも知れません。早く治るといいですね。

    ユーザーID:0858953061

  • カッコントウとか

    薬を飲んでは動き回り、体力を消耗してしまったんではないかと、私の経験から思います。30代半ばでしたが、耳鼻科に行くと3日分の抗生剤をくれるのです。薬を飲んで少し良くなり、大丈夫な気分になり、育児もあり、休むことなく動き、とやっていたら、治らなくなってしまいました。
    思い悩んで欝の状態になりました。。
    最終的には、通っていた耳鼻科で「あなたの症状は漢方いいかもしれない」と、漢方に詳しい内科医を紹介されて、体調が回復しました。
    トピ主さんは、まだ、4回、ということですので、思いつめないでゆっくり治療されたらいいと思います。私は今は、市販のカッコントウの錠剤を常備していて、夜中でも、喉の痛みを感じたらすぐに飲みます。これで風邪を本格的に引かないで済んでいます。カッコントウのような漢方は体温を上げて免疫を活発にさせるそうです。

    ユーザーID:4182458952

  • 花粉症では?

    私もこの時期似たような状態になります。
    花粉症の一つの症状が風邪に似ているのか、もしくは、花粉で体が弱っているので、免疫力が落ちて風邪を何度も引いてしまうのかなと自己分析してます。

    アレルギーというのは、くしゃみ鼻水目のかゆみだけでなく、だるさ、熱っぽさ、肌のかゆみ、腹痛等々さまざまな形で現れるものです。喉や鼻の粘膜も腫れたりします。私はリンパが腫れることもあります。

    ですので、アドバイスとしては花粉症という自覚がなくても花粉対策をとってみたらいかがでしょう。外出時はマスク、洗濯ものは部屋干しにして家の中に花粉を持ち込まないようにしてみたりとか。

    花粉の処理は肝臓が行うらしいので、ホルモン薬と合わせて肝臓もお疲れなのかもしれませんね。

    ユーザーID:0220255229

  • わたしは出産後に毎月扁桃腺が腫れ、発熱、とまらない咳、また腫れて発熱という状態で、
    耳鼻科で扁桃腺を切るしかないといわれましたが、
    にんにく卵黄を飲んで、腫れなくなりました。
    その後、糖質制限を兼ねて肉食に切り替えたところ、健康補助食品も不要になりましま。

    合う合わないはあるとおもいますがご参考まで。
    毎回風邪はつらいですよね。はやく回復しますように。

    ユーザーID:9792152047

  • エキナセアは良いですよ

    ハーブの一種なのですが「エキナセア」(あるいはエキネシア)というものがあります。
    欧米では一般的なハーブで、風邪などの感染症の予防と治療に使われます。
    うちでも季節の変わり目は、エキナセアのタブレット(錠剤)やカプセルを飲んでいます。
    確かに風邪をひかなくなりましたし、たとえ引いても症状が軽いです。

    日本でもいろいろなメーカーのものが出ていますよ。

    ユーザーID:2069579884

  • 首とふくらはぎ

    風邪かな?と思ったら、首を温めます。
    といっても、ネックウォーマーをする。仕事をしているときはできないので、家にいる間だけですが、ネックウォーマーが熱いなら、タオルをまく。とくに寝るとき。

    あと同じく、レッグウォーマーをする。足首とふくらはぎを冷やさないことです。

    夏以外はこの二つをしていることで、この5年以上風邪をひいていません。

    ユーザーID:3746152881

  • ありがとうございます トピ主です。

    色々アドバイスありがとうございます。気を付けているようでやっていないことが色々ありました。
    特に除菌、掃除や加湿、乳酸菌、冷やさない、消化の良いものを食べるなど、具体的なお話が参考になりました。

    薬を飲むと症状が和らいでくるので、治りかけの頃に油断して脂っぽいものや甘いものを食べたり外に出掛けたりしてました。ビタミンを摂るだけではだめですね。
    また掃除も苦手です。今日は布団周りを掃除してみました。

    今まで風邪を殆ど引かず、放っておけば治ると無頓着でした。年々免疫力は弱くなるのですね。
    完全に治るまで体を温め、ゆっくり過ごそうと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:8310876611

  • ヨガとピラテス

    私もよく風引いてました。
    肩こり治すためにピラテス行くようになると引かなくなり
    やめるとまた風邪引くようになり
    今度はヨガを始めるとまた風邪引かないようになりました。
    呼吸が多分、良いんだと思います。
    現在は主にヨガ、続けてます。
    今年は風邪引いてません。

    ユーザーID:3370032267

  • 風邪の原因は、外からではない

    以前 よく風邪を引いて虚弱体質だと言われて
    悔しい思いをしてきました。
    ある本を読み、
    風邪は外から ウイルスが入って来ても

    自身の体が 疲れて弱っていなければ
    ウイルスなんか
    はねのけるそうです

    (同じ環境でも 風邪を引く人と引かない人)

    体の疲れの大半は、

    胃の疲れだそうです

    風邪の時は粗食(お粥と梅干し)にして
    空腹時を長くして胃を休ませる。

    日頃から、腹八分を守って、食べ過ぎない

    これを実行する様になってから、不思議な位
    風邪を引かないです

    1度 試して下さい。

    ユーザーID:2537940929

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧