母と海外旅行が憂うつ

レス29
お気に入り89
トピ主のみ2

りこ

ひと

来月、旅費は母持ちでイタリアにツアー旅行へ行きますが、憂うつです。
お金も出して貰って、何を贅沢言ってるんだ!とお叱りを受けるのを承知で投稿します。

母は80才過ぎで、まだまだ元気です。30年ほど前までは、ツアーに1人で参加して色々海外旅行に行ってました。ただ、ヨーロッパだけは行った事がなく、常々行ってみたいとは言ってました。近年になり、私も子育ても終わり、時間に余裕が出来、母も年齢の割に元気という事で母から誘いを受け、これで3回目です。

私自身は海外にあまり興味もなく、新婚旅行で行った事があるだけでした。ただ、国内旅行はよく行くので、母から見れば娘だし、旅慣れしてて心強いと思い、誘ってくれる様です。

さて、なぜ憂うつかと言うと、旅先で母が言う事を聞かず、注意をすると逆ギレされ(結局スリにあいましたが)、自分の忘れ物は私のせいにされ、私自身に落ち度のない失敗を他のツアーのお客さんの前で罵られ、、常に母のバッグや行動をチェックせねばならず、引率の先生の様です。

ただ、今まで私が大変な時も助けてくれたりしたので、親孝行と思い、同行しています。

私の心の持ち様のご意見をお聞かせ下さい。

ユーザーID:2958269793

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 最後と思って行けば?

    私なら絶対行かないけどね。もし行くなら

    ・チェックシートを作って、前日に親と一緒に荷物チェックする。
    ・「言うことを聞かない場合は、もう二度と付き合わない」と、誓約書にサインさせる。
    ・スリにあわないように、万全の準備をする。(貴重品を分ける、鞄に工夫するなど)
    ・沢山写真を撮って、後悔の無い様にする。←もう二度と付き合いたくないので、行ったという証拠写真を残して、「3回付き合ったんだから、もう勘弁して!」と、言い張る。

    頑張って下さい!

    ユーザーID:8537131341

  • スリは、お金の出し入れを見てます。

    私も海外旅行は好きですが、スリや置き引きが多いので、かなり気をつかいます。

    80才のお母様が元気で旅行に行かれるのは良いのですが、確かにお母様のガードをするのはお疲れ様ですね。

    80才のお母様なら、スリも集中して寄ってきますよね。
    年配者はお財布の管理ができてないし、ゆっくりしまったりするので、お金の出し入れはスリに見られてると思います。

    困りますよね。

    それでは、事前にいくつか決まり事を作ってはどうですか?

    お母様にスリに遭わない方法を考えてもらうのです。
    お母様に押し付けると嫌われるなら、どうしたらスリを防げるか、一緒に考えましょう。

    〇お金の管理は全部娘さんがするのが良いですね。
    カードで払えば、現金はあまりいらないと思います。
    お母様には少額入った財布を渡すとか、工夫しましょう。

    お金は、ベルトに入れたり、服の中のポシェット下げるとか、色々工夫が必要だとお母様に教えましょう。それも難しいですか?

    あなたのご苦労はよくわかります。
    でも、お母様を連れて行くあなたは偉いなあと思います。
    お気をつけて楽しんで下さい。

    ユーザーID:7229045722

  • そんなものです。でも、旅を楽しんでくださいね。

    親を連れて旅行に行く時は、私も引率の先生の気分です。

    できの終わるい生徒に、いろいろ注意をして、細かく気を遣ってあげてくださいね。

    どう考えても、様子を調べているとは思えませんし、わかってもいないでしょう。
    あなたが気を付けてあげるしかないのです。

    怒られても、年寄りの言うことですから気になさらずに、
    旅を楽しんでくださいね。
    きっと初めてのヨーロッパは、良い思い出になりますよ。

    年齢を考えても、もう何度も行けるとは限りません。

    良い思い出となりますように!

    ユーザーID:2554788458

  • あ〜わかる

    私の母も似たタイプです。
    自分では何もできないくせに(内弁慶タイプ)なぜか尊大な態度です。
    私も海外で母に注意を促したことがありますが逆ギレされましたよ(そのくせ、少し後に私が注意したことと同じことをものすごく上から目線で注意してくる。)。
    良いかっこしいなので、少し語学ができる私をツアーの人の買い物に貸し出し、あれこれ交渉させられることも。
    母が酷い風邪を引いているのに出発を強行して、旅行終盤、うつった私(母はこの時点では回復)に「もう!旅行を台無しにしないでちょうだい!」と言われたこともあります(前半、母が苦しんでいる時はアレコレ介抱してたのに。)。

    私は毎回、
    「きっと、ここで頑張らないと親が死んだ時に「旅行ぐらい気持ちよく行ってあげれば良かった」って思うに違いない。だから、これは将来の自分が後悔しないための仕事なんだ。頑張れ自分!今頑張ったら、「お母さんと○○行けて良かったわ」って母が死んだ後の将来の自分が今の自分に感謝するから!」
    と、母に失礼なことを内心考えながら行っています。

    ユーザーID:9653409891

  • 母でなく夫ですが

    人前でののしることはさすがにありませんが、うちの夫70才は外に出ると急に我儘になるような気がします。

    本人は至って普通にふるまってるつもりでいるようですが、少しハイになってしまうようです。

    普段よりハイな状態の人って、我儘でヒヤヒヤしますよね、わかります。

    ふだん言えない不満って、外に出ると言いやすいんでしょうか、私が人目を気にして、おとなしいことも計算に入れてるように思えますね。

    旅館の部屋に入ってから(扉をきっちり閉めてから)私が怒鳴ってきれたことがあります。

    でもね、それでも旅は行きますよ、喧嘩しながらね。

    帰ってからは喧嘩したこと忘れるんですよ、楽しかったことだけ思い出す、不思議ですね。

    旅の直前になると、前の旅の「緊張」を思い出してユウウツになることはあります。

    だからといって、もう行きたくないとまでは思いません。

    夫が一番気心が知れてる相棒なんで。

    来月も旅の予約入れてます。せっかく行くんだもの、楽しまなくちゃ!

    ユーザーID:3724281097

  • 親孝行

    私の親は80歳の時には徘徊しており
    介護認定を受けていました。

    70代後半の時に、母を伴って
    でかけた1泊の温泉旅行が
    母との最期のお出かけになりました。

    お母様との海外旅行が憂鬱なのですね・・

    これから先、もう行くことがないかもしれません。

    親が費用を払ってくれるのでしたら
    半ば親孝行、半分自分に課せられた
    仕事と思われてはどうですか・・

    私の親は施設にいます。

    もっと沢山、出かければよかったです・・

    ユーザーID:9433574920

  • スポンサーとの旅行ってそういう事

    トピ主さんは50代でしょうか?80代の実母さんとのイタリア旅行、羨ましいですよ(笑)私は結婚の前、母とヨーロッパ周遊ツアーに参加しました。費用は2人分払ってくれたのでしょう(自分のお土産代は自分で払う程度だったと思う)その時、私が24歳、母54歳でしたが、同じようなものでしたよ。母は私が一緒なので国内旅行みたいにお気楽、添乗員さんやガイドさんの注意や説明をあまり聞いていない、割れやすい入歯使用中なのに、気を付けていないから、食事時(他の皆さんも並んでいるテーブルで)母にこれは固いから食べちゃダメとか、こっちは大丈夫よとかお世話してました。忘れ物や財布の口が開いたままだとか、バッグをしっかり持ってとか注意ばかりしていて、同じツアーの方に「どっちが親だか娘だか・・・」と笑われました。私も楽しみましたが、母には交通事故や怪我がないように、スリや置き引きに遭わないように気を配りっぱなしでした。その母ももう91歳、私は今は夫と旅行していますが、何歳になってもお元気な親御さんは羨ましいです。母は認知症もある上に要介護5です。あと何回もないです、お母様への親孝行です、行ってらっしゃい。

    ユーザーID:2778237592

  • 断れば

    >旅先で母が言う事を聞かず、注意をすると逆ギレされ(結局スリにあいましたが)、自分の忘れ物は私のせいにされ、私自身に落ち度のない失敗を他のツアーのお客さんの前で罵られ、、常に母のバッグや行動をチェックせねばならず

    これを、録音でもしておくべきでしたね。
    それを聞かせて、旅行中にこうなるから
    行きませんと言えば良いのに。


    親孝行は別のことでも出来ます。
    旅行は断りましょう。

    行けば同じことが起きるのは明らかです。

    ユーザーID:8311270248

  • トピ主さんに激しく同意!

    分かりますその気持ち!
    私も母親との旅行で、毎回げっそりします。
    目を離すとすぐどこかに行ってしまう。夢中になると周りが見えなくなる…等々。
    もちろん個人差もあるでしょうが、うちの母なんてプライドは一人前以上だけど、こらえ性と集中力は幼児レベルまで退化しているので、一緒に旅行に行くと「勝手にどっか行かないで!」「お土産見に行くのは昼食食べ終わってからにしようね」「今はガイドさんの話を聞く時間だからね」と、数十年前に自分が母に言われた小言をそのまま相手にしているような感じです。

    ただ、子供相手なら頭ごなしに押さえつける事も可能ですが、高齢者相手にはそれが出来ないし、子供と違って高齢者は現金やクレカを持っているので、ちょっと目を離した隙に菓子折り何個も買ってたり、旅先で電気釜や扇風機を買っちゃったりするので、ホント困ります(泣)

    ユーザーID:0195878343

  • 親孝行に尽きる

    とにかく親孝行に尽きますよ〜。
    私の母は60で亡くなってしまったのですが、けっこう旅行に行ったことって思い出すんですよね。
    いらいらすることもあったけど、あの時一緒に行ってあげて良かったなぁ〜って絶対に思いますよ。
    うちの母も一度だけ友達と海外旅行に行くことができて、それも本当に良かったな〜って、しみじみ思い、お友だちにも感謝です。

    ユーザーID:4121194750

  • 周囲を味方につける

    そういうお母様であれば、他人様からの指南には耳を貸しませんか?

    添乗員さんは忙しいのであまり助けを求めるわけにはいきませんが、肝心な要所だけは添乗員さんから話をしてもらってもいいと思います。
    「ここはスリが多いですから、娘さんに財布とパスポートを持ってもらってください」とか。

    ツアーならば、貫禄ある男性もいらっしゃるでしょう。
    これまた要所で「そこは娘さんの仰る通り◯◯なさった方が良いですよ」と一言添えてもらうとか。

    他人を当てにしての旅行は迷惑がられますので、謙虚に行動していれば本当に困った時にはちょっとした救いの手を得られるかと思います。
    誰しもが協力してくれるわけでもないでしょうし、巻き込まれるのを嫌がる方もいるでしょうから、十分気をつけてください。
    ストレスのあまり、ついつい愚痴愚痴言ったり親切な方につきまとったり、となりませんように。

    あとは、お母様の貴重品をトピ主さんが先にスリとっておく、という手段もありますよ。

    ユーザーID:1835111828

  • 母への奉仕です

    私もたまに80過ぎの母と小旅行に行きますが、ま、はっきり言ってお世話係ですね。
    計画や段取りはもちろん、引率、荷物持ち、雑用はすべて私です。
    行先は母の希望だし食事その他旅行の内容も母の希望最優先。
    うまく行かなければ小言。
    費用は出してくれるものの私にとっては別に楽しくない旅行です。
    年取った母のためだと思って行くだけです。

    母親にとって娘と一緒の旅行ってひとつの夢なんでしょう。
    夢見てるのは母だけ、娘は結構冷めてるってことを母は知りません。
    母は自分の母(私の祖母)とふたりで出かけたことなんてないのでわからないんでしょう。

    ユーザーID:7873771701

  • 介護中ですが・・・

    私は74歳の要介護3の実母と同居してます。
    お風呂は全面介助で外出は車いす。
    トイレはポータブルトイレです。
    母の病院の付き添いなどで料理はてぬきでも何も言わない夫には感謝しています。
    介護がないだけトピ主さんは幸せかなと思いますが・・・
    でももし私の母が元気で旅行に同じ条件で行くとしたら私も憂鬱になるかもしれません。
    母とは行きたくないが本音かもしれません。
    おそらくトピ主さんと同じような状況になりそうなので。

    ユーザーID:2177693896

  • 私も

    今年81歳になる母の旅行にたびたび付き合っています。
    数年前からは毎回「これが最後の旅行になる」と言いつつ、いまだに元気で行く気満々です。
    年を取ってからはもともと我儘だった性格に拍車がかかり、
    初めて訪れた土地で私が道を間違えると怒り出すなど、とにかく大変です。

    それでも母は喜んでくれているようですし、
    後悔しないように一つでもたくさんの親孝行をしていければと思っています。
    お互いがんばりましょうね。

    ユーザーID:8690621529

  • 孝行だと思って

     大仕事だと思ってやるしかない。

    骨折や転倒に充分気を配ってください。 階段や室内でも注意は、必要です。

    ユーザーID:6504250833

  • 後々、

    あの時もう少し気遣ってあげれば良かったな--と後悔しないように、親孝行と思って我慢する・・!! しかないかな〜・・。
    (トピ主さんは既に親孝行な方ですよね。)

    ユーザーID:5486481922

  • 親此処に 居るからできる 親孝行

    80代でまだまだ元気。海外旅行する気力と財力もある。
    有難くて素晴らしいことだと思います。

    私の母もトピ主さんのお母様と同じような感じかな?(笑)
    幸い、母は「外国なんて怖いわよっ。飛行機なんて恐ろしいわ。日本が一番!」という凄い偏見の持ち主なので
    海外旅行に誘われた事はありませんが、国内旅行につきあった時は私がへとへとになりました。
    電車に乗れば、母が「私の切符どこだったかしら?」
    車に乗れば「酔いそう。」
    観光していれば「もう疲れたわ。」
    宿に戻れば「あの名所、行きたかったのにッ」
    (疲れたから早く宿に帰り温泉に入りたい!と行ったのはおかーさん。。。)

    旅先での我侭や逆ギレする性格を改めるのは、頑固な年寄には無理だと諦めています。
    『親孝行したいときには親はなし』これを念仏のように唱えれば、気も楽になります。

    お母様の年齢から考えるとトピ主さんは50代〜60代の女性?
    自分とお母様、2人分の荷物の管理と安全への気配り、大変だと思いますが
    どうか楽しい旅行になりますように。
    お気をつけて行ってらっしゃいませ。

    ユーザーID:4565070531

  • それはね

    いつか自分が行く道ですから、多くは語れません。

    ただ、自分の親だと思うと腹が立つけれど、淡々とその時間を過ごせば
    案外こなせるようにも思えます。


    80過ぎた人に、何かを期待するのは無理な話し。

    そしてまた、娘に注意されることは親として許せない。

    注意する言い方も、上から目線ではありませんか?

    あぁせい、こーせぃ だめ だめ 無理


    そんな言葉を乱発していませんか?

    老人への話し方は、難しいものですよ。

    ユーザーID:8445785020

  • 同世代です

    私の母も80代で比較的元気。
    でも一緒に出かけることはもうありません。
    数年前に出かけた先でキレられ私がとても恥ずかしい思いをしたので2度と一緒にどこかへ行く気になれません。
    本人はもう忘れているでしょうが。

    トピ主さん、断れば良かったのにと思うけど仕方ないので、これで最後!と思って頑張って行ってきて。
    母親と娘の関係は微妙ですよね。
    私はこれまでも兄弟で差別されたりその他いろいろあって、同居だけど必要以上にこちらからは話しません。
    年取ったらそんなもんです。

    トピ主さん、偉いですよ。

    ユーザーID:7524936832

  • もう

    次からは断りましょう。

    ユーザーID:3116079940

  • 貴重品はあなたが管理して、お母様には好きにさせる

    似たような意見がいっぱい出ると思いますが、
    大切なもの(現金・カード・パスポート等)はあなたが持って管理して、
    お母様には最低限の身の回り品と、小額の現金だけ持たせるようには。
    そしたら、うるさい小言でお母様の行動を制限しなくても済むし、
    体さえ無事なら、好きにさせておけばいいでしょう。

    旅行に行けるほど元気なので実感がないのでしょうが、
    世間で80代といえば、国内の日常生活でもそういうものですよ。

    ユーザーID:8728235195

  • 今後、旅行先は良く考える

    このレスを見て思ったのは、登山です。「ここに行きたい」という理由だけで準備もせず、体力も不十分で登ったらどうなるか分かりますか?ちょっと違うかもしれませんが、海外旅行も同じです。「行きたい」というだけで場所を選んでいたら痛い目に会うのは当たり前です。イタリアは仕方ないとして、今後良く考えるべきでしょう。

    団体ツアーなら、旅行のルールを守って参加するのが最低の条件です。自らすりに合うようなことを避けるのも条件でしょう(書いてないかもしれませんが)。イタリアの観光スポットで「お母さん、こんな格好してたら危ないよ」とギャーギャーやっていたら、スリの良いカモですね。言葉が通じなくても相手はプロですから、そこを間違ってはいけません。もしそこでパスポートを取られたら、ご自分で解決できるのでしょうか(当然ですが、パスポートが無ければ義国出来ません)。添乗員さんに世話になるのでは?その間他の旅行者はいい迷惑ですね?そういったことを考えたことはありますか。
    お母様が旅行費出しているから何言っても良い、と思っているのなら勘違いも甚だしいです。

    ユーザーID:4805879764

  • ついていかない。

    楽しくないのについていくなんて
    なんの足しにもなりません。

    ユーザーID:5750929868

  • お母さんのわがまま、聞いてあげて欲しいです。

    かなり高齢のお母さまですね。
    お元気との事ですが、あなたと海外へ旅行なんて、あと何回できるかも解りません。

    お母さまはあなたとの思い出を作りたいのでしょう。

    でも旅行中になると、ワガママが出て自己中。あなたをウンザリさせるの繰り返し。

    これで海外は最後!と宣言して、一緒に行かれては?

    何だか私の母と重なって切ない想いです。

    ユーザーID:9272148914

  • ありがとうございます。

    トピ主です。
    たくさんの方々に読んで頂き、エールも頂きありがとうございます。
    こちらに投稿した事でちょっと落ち着き楽しんでこようという気持ちになってきました。

    引き続きご意見お待ちしてます。

    ユーザーID:2958269793

  • 自分は添乗員だと割り切る!

    旅費は母持ちで母娘海外旅行の経験、3回あります。
    確かにこちらの言う事は聞かないわ、旅行社に対して文句言うわ、他のお客さんの態度に突っ込むわ、ドッと疲れました(苦笑)。
    今はもう、母娘旅行なんて出来ない状況にありますが、今となって思い返せば、面倒な事は忘れて「楽しい旅行だったなぁ」とクスッと笑えるのです。
    80歳で海外旅行へ行ける元気のあるお母様、素晴らしいですね!
    お年寄りとの旅行は決して楽ではないと思いますが、私は母の添乗員&介護として旅行に同行するの!と割り切り、親孝行として行ってらして下さい。いつか「あの時、一緒に行っておいて良かった」と思える日が必ずきます。

    ユーザーID:9630200723

  • ありがとうございます。

    トピ主です。
    皆様、様々のご意見本当にありがとうございます。どなたの投稿も頷きながら読ませて頂きました。私の甘ったれた投稿に関わらず、皆様温かい投稿で思わずホロリとしました。高齢の母との旅行も後そう何回もない事でしょう。だからこそ自分も楽しんで行きたいというジレンマが私自身にあるのだと気づかされました。身近に同じ立場の人がいないので皆様のご意見は大変参考になりました。全員の方々に感謝致します。

    ユーザーID:2958269793

  • ここは仕事と割り切るかな

    私の両親も80過ぎていて、今まで数回3人で海外旅行をしましたが、両親共最近腰痛がひどくなり10分歩くのもようやくで、普通のツアーにはもう参加できそうにないので行くなら個人かバリアフリーですかね。費用が通常より掛かるのでなかなか連れていくことができません。

    最近特に父が気難しい感じになってきました。単に嫌だなと思っていましたが、腰痛がひどいのが原因の一つなのではないかと思いあたり、もっと父に寛容でいてあげたいと思いますね。なかなか難しいですが。やっぱり年取ってくると体がいうことをきかなくなったりして気持ちのコントロールも難しいようです。

    もう15年ほど前ですが、私たちも春にイタリアに行きました。イタリア、本当によかったですよ。まだ行ってらっしゃらないならぜひ。私たちのツアーではパスポートやチケットは必要な時以外ガイドさんが預かっていました。そのせいかな、私たちのツアーでは問題のある方いなかったみたいでした。イタリアに行ったのは今でもよくいい思い出として話に出ます。トピ主さん、憂鬱かもしれませんがここはぜひいい親孝行と思って私としてはお母様を連れて行ってあげてほしいです。

    ユーザーID:7652300355

  • 後々自分が後悔しないために

    そう思って同行してあげて下さい。

    自分の話で恐縮ですが、親が親しくお付き合いしていた高齢の身内がおります。

    ある日、話の流れで旅行に行こうかということになりました。

    その場にいた一番の若手、ということで私が段取りを任されたのですが、はっきり言って「言いたい放題言うな〜〜!!(怒)」でしたよ。(笑)

    当日もてんやわんやの大騒ぎのうちに何とか終了しました。

    二度とやるか!と思って数年が立ちました。

    その後またその身内と会う機会があったのですが、旅行に行った時の、まだどうにか元気、と言えた頃と違い歩くのもおぼつかなくなってしまった姿でしみじみとこう言ったのが、なんか心に沁みました。

    「あの時の旅行、楽しかったねえ〜・・・」

    ああ、楽しい思い出になっているんだな、と、大変だったけどやって良かった、と心底そう思えました。

    トピ主さん、これが赤の他人だったら「そこまでする必要ないよ」でしょうが、自分もやりたい親孝行なら、将来「あの時ああしていれば・・」と後悔しないための一大プロジェクト、として頑張って下さいね。

    ちょっと大げさ、か。(汗)

    ユーザーID:8894366429

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧