カフェの去り際(駄)

レス37
(トピ主2
お気に入り114

生活・身近な話題

白木蓮

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 別の疑問

    まぁ その高齢女性のような方はいますよ。普段 行きつけない場所なので興奮したのでしょう。静かに過ごしたい気持ちは充分わかりますが、その日たまたま遭遇しただけなので「しょうがないか」と諦めるかさっさと帰るかですね。

    それより、「経営苦しいんじゃない?」
    「こんなに空いててやっていけるの?」
    …これは店主の女性とトピ主さんの会話ですか?それともその高齢女性が言った言葉ですか?

    もしトピ主さんの言葉なら、ちょっと神経疑いますね。
    そこのところ、はっきり書いた方が宜しいかと。

    ユーザーID:3023927184

  • 少し似た体験

     私が経験したのは、空いている電車の車内でのこと…


    空いている車内ですから、席は自由に選べる状態。

    私は無人の7人掛けのシートの端っこに座っていて、向き合ったシートにも誰も座っていません。

    そこへ50代〜60代と思われる女性が乗ってきて、私の隣にきっちりと詰めて座りました。

    そしてバッグの中の整理を始め、次は上着をたたみ…当然の様に私の真横ですから動きは全部伝わってきます。

    「う〜ん…これは移動した方がいいかな?」と思い始めたころに、その方から発せられた言葉が

    「ごめんなさいね、隣に座ってごちゃごちゃと始めちゃって…」

    「…?!」

    はっきり言って、何を謝っているのか理解できず…

    要は、隣で荷物整理を始めてそれが迷惑であろう事は理解しているが、私はここに座りたい。
    迷惑かけているのは分かっているのよ。

    そう言っていると理解しましたが、終始???でした。

    トピ主さんも、そのご婦人が周りに迷惑をかけていることを理解していながらやめようとせず、去り際に「迷惑なのは分かってるのよ」

    と言わんばかりの発言に困惑されたのではないでしょうか?

    ユーザーID:2981394272

  • 貴女もなかなかですよ

    普段より早じまいだからラストオーダーの設定は無かったのだろうけれど、閉店30分前にケーキセット頼んじゃう主様もなかなかのお客様ですね。お店の方も内心「ギリギリまで居るのか〜?あ〜ぁ…」と思ったのではないかしら。

    ユーザーID:8332024905

  • カフェ経営も大変だ

    耳の不自由な友人がいます。話す時は大声ですし、こちらも、大きな声でゆっくり話さないと分からない。

    高齢者の友人がいます。愚痴や不満などの話題もありますが、最低、3,4回は繰り返します。私は相槌を何度もうちますが、ご本人は、多分「何度も話している」との自覚はないでしょう。

    私は想像するのですが、
    そのご夫人は、ややもすると「その話何度も聞いた」「声が大きいわよ、おばちゃん」などと身内から言われてるかもしれない。たまたま入ったカフェで優しく相槌をうってくれるマスターに思う存分話せて楽しかったでしょう。でも、一人客のトピ主さんをみて「あ、悪いな」と思ったので、「うるさくしてごめんなさい」と軽い挨拶をした、という流れではないのでしょうか。帳消しとは、ちょっと違いそう。

    とても良い光景だな…と思ってしまったのですが「鬼門」という強い響きに驚きました。ホントに、受け取り方は様々です。
    ただ、思うのですが、この場合、カフェ側は何も悪いことをしてませんよね。
    それとも、そのご夫人を受け入れたことが悪?

    身内にカフェを経営しているのが一人おります。身につまされる…

    ユーザーID:1114762974

  • それが年をとるということ!

    私にも経験がありますが、年をとると傍迷惑だと自覚しても止められないことがあるんですね。
     そのお婆さんはまだマシな方で、周りに迷惑をかけているとの自覚もない年寄りの方がずっと多いですけどね。
     それから、年寄りの声が大きいのは耳が遠いせいです。
     年をとると何かと不便で周りに迷惑をかけることも多いものです。

    ユーザーID:8497461404

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 一部抜粋

    >不用意な一言のせいで、受け手の気持ちが変わることもありますね。
    これがトピックを立てた一番の理由です!
    読んで腑に落ちました。ご指摘ありがとうございます。

    >許容範囲と思っていたから
    >静かにコーヒーを飲んでいる空間にお邪魔してしまい、ごめんなさいね
    >帳消しにはなりませんが、何も言わずに帰るよりはいい
    わかりやすく頷けます。こんな客観的な視点をもつ習慣をもちたいです。

    >ひねくれ/冷たい/意地悪
    申し訳ございません。ご不快な思いをさせてしまいました。以後気をつけます。

    >好印象/去り際が素敵/さすが年の功
    懐の広い印象です。参考にさせていただきます。

    >ふっと我に返って
    >謝らないより謝った方がまし
    とても適切な描写と思いました。

    >周りにご老人はいらっしゃらないのでしょうね。
    15・7年前に両祖母を見送りました。以後、年配の方々と接する機会が減ってしまいました。

    ほかにも婦人の体調や心情を諭してくださるご意見、ありがたい限りです。
    自分の態度や考え方がいつのまにか弱者に優しくない視点になっていました。
    たくさんの気付きを与えていただき重ねて御礼申し上げます。

    ユーザーID:9327786552

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 補足追加

    お読みいただきありがとうございます。
    貴重なご意見をお寄せくださいました皆様、感謝申し上げます。

    私の住んでいる地方はカフェが多くあります。
    徒歩圏内だけでも10軒以上、カフェや喫茶スペースのあるケーキ・パン屋なども。
    地下鉄で数分、中心街へ向かうといくらでも…ただ混雑していることが殆どです。

    私自身はコンビニやファストフード店のコーヒーでも充分おいしく感じます。
    たまにカフェへ行くのは自分にとってご褒美時間との気持ちが強かったのだろうと思います。
    手作りのメニューや丁寧に淹れられたコーヒーを味わうとホッとします。

    こちらのカフェへ行ったのは二度目でした。
    以前、暑い時期に訪れて塩ガトーショコラを食べたのを思い出しました。
    デザートと呼べないほどしょっぱい味付けだったので、足が遠ざかっていたのでした。

    オーナーは小柄な大人しそうな女性。
    「何年目?」「経営苦しいんじゃない?」「こんなに空いててやってけるの?」
    答えにくそうな質問にも曖昧に応対していました。

    婦人の件はきっかけに過ぎず、もともと自分好みのカフェではなかったことが大きいです。
    悪い書き方をしてしまいお詫びします。

    ユーザーID:9327786552

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • ヤな感じ

    トピ主が。

    >どうやら一人でカフェに来たことが初めてで間が持たない様子。


    ワタクシはカフェでいつもおひとり様の時間を過ごしているのよ〜
    一人での楽しみ方も知らない訳?
    って言いたげ。
    そのご婦人が「初めて」だと分かる根拠は一体?

    ユーザーID:7358964060

  • 電車やバスで

    夢中になって話している時は小声のつもりでも、停車して雑音が消えた途端、妙に自分の声が大きく感じる時がありますが、その方も話が一区切りした時に初めて気が付いて、声が大きかった事を恥じたのかもしれませんよ。

    ユーザーID:7707742912

  • 将来の我が身なのよ

    不愉快だった、というより怖かったのでは?

    きっと寂しいのです、彼女。
    家では誰も話を聞いてくれず、気の合う友達も1人減り、2人減り(通信手段も使えない、物理的に会えない場所に行ってしまった)…1人カフェに来てみたものの落ち着かず。昭和の喫茶店よろしくマスター(?)に話してみるも、何となくよそよそしい。チラリと見やればうっとうし…と顔に出てるお客さん。多分話を聞いてくれない、家族の顔と重なったのでしょう。

    孤独だなあ。

    無我夢中で生きて、気がついたら何も残らない人生。結婚しても結婚しなくても、孤独な老後。

    今後、どんどん増えるでしょうね。

    ユーザーID:9387789543

  • カフェてさー

    カフェは「静かにするべき場所」ではないと思いますよ。

    お店の人とお喋りを楽しむ場でもあります。
    あなたの使い方が唯一の正解ではありません。

    ユーザーID:8692477630

  • 予想外のオチでびっくり

    ほのぼのした話だと思ったら、まさかの「鬼門」ですか?
    トピ主さんの周りには高齢者がいないのですね。私は祖母(94歳で他界)と同居していたので、耳が遠くなったことによるトラブルは日常茶飯事でした。補聴器を買ってあげても「使いにくい」と使わず、自分の声は大きいし、人の声は聞こえなくて「のけものにしている」と言われます。聞いたこと見たことを忘れて「聞いてない、見せてもらってない」と言われます。

    誰でも人生が終わる前に通る道です。

    ユーザーID:4958384333

  • 哀れな人

    たまに、そのオバちゃんみたいな人見かけますね。

    先日スーパー入り口で

    スーパーで知人とバッタリあったのか
    一方的に話続けて、相手がものすごく嫌そうな顔して
    何度も、別れの言葉(そろそろ、次の予定があるのでなど)
    かけてるのに、逃さずしつこく話し続けてる人
    話の内容も悪口と愚痴が丸聞こえ

    買い物終えて店を出てもまだそこに居ました。

    捕まった人は災難でしたが
    話してる人は哀れでしたね。

    一方的に自分の愚痴吐きと鬱憤ばらしできて
    その一瞬はすっきりするんだろうけど
    相手があからさまに嫌そうな顔してても
    気がつかない

    会話のキャッチボールや社交術を知らないから
    誰からも相手にされず嫌われる
    無理やり人捕まえて 一方通行だからますます嫌われる
    孤独ゆえ、満たされない気持ちを吐き出したいんだろうけど
    人の気持ちを考えない 自分が中心だから 誰からも愛されない
    (たとえ口先だけで謝っても本心じゃない 絶縁の言葉を吐かれないための予防策でしかない
    本気で悪いと思ってないから繰り返す)

    多分若い頃注意されても 気に留めず我が道を進んだ結果だと思います。

    ああにはなりたく無いですね

    ユーザーID:9460088308

  • トピ主さんには想像がつかないのかもしれないけど…

    「止めない」のではなく「止められない」のではないですか?

    それとも、もしかしてトピ主さんは
    「エラーのある人は排除すべき」みたいな考えの人?

    ユーザーID:1140417274

  • 考え方が変わっていると言われませんか?

    言葉の捉え方が、意地悪ですね。

    そのご婦人の言葉で、気持ちが和らぐ人の方が多いと思いますが・・。

    あまり色んな方と接する事がない人なんでしょうか?自分の世界は大事にしたいが、その他の事柄には冷淡な印象です。

    ユーザーID:5538297619

  • そのご婦人は

    お一人暮らしなのではないですか?
    高齢になられてからのお一人暮らしで、人恋しくていらしたのではないかしらん、と。

    カフェの方とそのご婦人が、これから親しくなられてお話相手になるかもしれませんし、トピ主さまはもうそのカフェにいらっしゃらなくてよろしいかと思いますよ。

    ユーザーID:3020205271

  • いいじゃないの

    そのご婦人、話し相手が欲しかったのですよ。
    勇気を出して1人で入店、テンションが高くなって
    しまうのもありがちなことです。
    それでも最後に詫びるあたりは、さすが年の功です。

    せっかくカフェで優雅にお茶してるのなら、
    もうちょっとゆったりした気持ちを持ちましょうよ。
    些細なことでトピを立てるほどモヤモヤしてると
    長い人生疲れてしまいますよ。

    ユーザーID:2248662734

  • 老人あるある

    きっと、とぴ主さんの周りにご老人はいらっしゃらないのでしょうね。

    耳が遠いお年寄りは自分がどれほど大きな声で話しているのか、よくわかっていないのだと思います。
    しかも、人が聞いてなくても、話は延々とループしつつどんどん一人でしゃべります。
    (うちの義母は聞きたくない悲惨な戦争体験と自分のお姑さんから受けた仕打ちとご近所の噂話を延々と話します。)
    で、突然、ハタっと「あら、私、また大きな声で話していたかしら?(いつも嫁に注意されるのに忘れてたわ)」と我に返るのです。

    許してあげてください。
    みんないずれ通る道です。

    ユーザーID:4962973082

  • 別に話している最中に気づいていたとは限らないのでは

    こんな風に他人に厳しいのは若い人の特徴かなーと思うのですが、トピ主さんはおいくつくらいなのでしょうね。
    20代前半以下ということなら伸び代があるので少し安心できます。

    ユーザーID:8839300792

  • 今からでも我が身を振り返ろう


    たぶんこのトピを見た他の方々も指摘すると思いますが、先客のご高齢のご婦人は耳が遠いのでしょう。
    大きな声で話す、話を聞いている店主は相づちで対応、自分の話し声が大きいのを自覚している、等々、こういうことから聴覚に問題があることが分かります。

    彼女が店主にあなたへのうるさくした事への謝罪を伝えているのに、それを言葉通りのことしか理解しないあなたは、今からでも「我が身を振り返る」必要があると思います。

    ユーザーID:6484751693

  • おそらくですが

    去り際にトピ主さんを見て、自分がうるさかったことにハッと気づいたのでは?
    もしくは最後に初めてトピ主さんがいたことを知ったとか。
    真相は分からないですが、さすがに自分うるさいだろうなーと思いながら話し続けるのは無理だと思いますよ。

    ユーザーID:9167445147

  • 独り言とは思って無いのでは?

    もしかしてその方はオーナーさんと会話で盛り上がっていたと言う意識だったのでは。

    楽しくおしゃべりしたものの、ふと帰る時に我に返って謝ったと言うことではないでしょうか。

    友達と飲みに行って盛り上がり、お会計の段になって初めて自分達が少々騒がしかった事に気付いて「うるさくしてすみませんでした」と謝る事はありますので。

    「私今 声が大きくて他のお客さんに迷惑になってるわ」と思いながら大声でしゃべっている人は少ないと思います。
    ほとんどは迷惑な状態になってる時は気付いておらず、または止められず、後で反省するのではないでしょうか。

    帳消しにはなりませんが、何も言わずに帰るよりはいいと思います。

    ユーザーID:1930601117

  • 脳梗塞の後遺症や、元々耳鼻科に難があったとか…

    事故の後遺症で高次脳機能障害だとか……

    そういうケースですと、見た目には何ともなく普通であっても、
    不必要に(思えるほどに)声が大きかったり、
    話が幾度もループして行きつ戻りつだったり、
    する事もあります。。

    初対面で15分だったら、大目に見てあげてもいい範囲・・じゃないかなー??

    ユーザーID:9180818447

  • なんて冷たい人

    途中までは、ちょっとうるさいオバチャンだったけど最後には礼を尽くした、ホンワカしたというトピだと思い込んで読んでいました。
    でもトピ主さんの結論にビックリです。

    そのご婦人はかなりご高齢なんですよね。
    家では寂しいのかな、耳も遠いんだろうな、とは思わないんですね。
    カフェに来たのが初めてだから間が持たないのかと書いていらっしゃいますが、確かに静かに過ごすという暗黙の了解は守っていませんが慣れないからこそ、また一方通行でも人と会話らしきものができて嬉しいんだろう、良かったなとは思わないんですね。

    トピ主さんがおいくつの方かはわかりませんがおしゃれなカフェ巡りがご趣味とのこと、トピ主さんの心根はおしゃれでも優しくもないですね。
    とても冷たい方のようにお見受けしました。

    ユーザーID:8323071549

  • 許容

    カフェやバーって、色んな人が来ます。
    人間に老若男女、色んなタイプがあって然り。
    トピ主さんみたいに、「こうあるべき」しか受け入れられない人が増えたのでしょうか?
    町から、「人間味」ってものが消えていきそうでこわいです。

    ユーザーID:8230513738

  • 解釈が間違っている

    トピ主さんの解釈はおそらく間違っています

    >家族のグチや噂話のループ…どうやら一人でカフェに来たことが初めてで間が持たない様子

    間が持たないからではなく単におしゃべりが好きなだけの人です。
    トピ主さんはそのような人に会われたのは初めてだったのでしょうがたまに見かけますよ。
    独り言とも相手に話しかけているようにも聞こえる話し方をします。
    同じ事を繰り返し言うのも年寄りにはありがちです。

    >【本人にうるさいという自覚はあったのだ】…と、驚いてしまいました

    これも解釈が微妙に違います。
    例えば他人の家を訪問し退去する際に「お邪魔しました」と挨拶することはありませんか?
    これと同じです。
    意地悪で大きな声を出していたわけでもなければ
    そのカフェはトピ主さん専用というわけでもありません。
    それでも去り際に「うるさくしてごめんなさい」と言うのは
    大きな声を出してごめんなさいという意味ではなく
    トピ主さんがひとり静かにコーヒーを飲んでいる空間にお邪魔してしまい、
    ごめんなさいねという意味です。

    >そして一言気遣いの声を掛けさえすれば帳消しになる??

    帳消しにしたかったのではなく挨拶です。

    ユーザーID:4132558418

  • 聴覚に問題があったのでは?

    自分で制御できないのであれば、聞こえにくいのか、もしくは心の病(不安症の類い)の所為だったのでは?
    だからといって見ず知らずの他人が受ける印象が変わることはないかもしれませんが。

    ユーザーID:4888877336

  • 寂しいのよ

    せっかくのコーヒータイム、残念でしたね。

    その高齢の女性、寂しいんだと思います。
    周りに反応して欲しいんだと。
    きっと1人でいらしたトピ主さんにも反応して貰って、一言二言会話出来たらと思っていたのかもしれませんね。
    以前は私もそういう方の気持ちは判りませんでしたが、最近少し解るようになりました。

    ユーザーID:6187192469

  • 止めれない時ってあるよ。

    今回のおばさんは、しゃべってる間はそれほど気にしてなかったのだと思います。
    それだけしゃべるって事はかなり興奮していたでしょうし、
    自分で感情をコントロールできない事ってよくあると思う。
    会計をしてふっと我に返って、他にもお客さんがいた事に気づいて
    「あ、もしかしてうるさかった?」と不安になったのだと思われます。
    そして、「ごめんなさいね」と。
    別に帳消しになると思ったわけじゃなくて、
    謝らないより謝った方がましだと思ったんじゃないかな。
    謝罪をしたから全部許されるとか普通の人は思ってないでしょ。

    ユーザーID:2295622281

  • 許容範囲と思っていたからでしょう

    「たばこ吸っていいですか」「座席倒してもいいですか」等の質問は、相手の意向を聞いているのではなく単なるマナーとしての声掛けだから、それに「すみませんが(ちょっとご遠慮いただけらば)」と否定的回答を返すのはマナー違反と考える人が多数いることを以前ネットで知って驚いた記憶が。
    「NO」を受け入れる気がないならこんな「私って礼儀正しいでしょ」の自己満足のためだけの質問するな、それなら何も言われない方がマシ。質問じゃなく「ちょっと吸わせてもらいますね」とか「倒しますね」とか宣言形式ならまだしも、と。

    その人の去り際の発言もその類では?「止めるべきほどの迷惑とは思ってないが、一応礼儀として一言残しておいた」感じなのでしょう。

    実際貴女も彼女の発言を聞くまでは「気に留めなかった」のでしょう?だから本人も「許容範囲」と考えており、でも社交辞令として詫びの言葉を残した。

    貴女が「うるさい!止めて欲しい。自覚が無いのか?」とイライラしていた挙句の去り際の彼女の言葉なら「自覚あるならなぜ止めなかった!」と怒るのはわかるが、言われるまでそれほど気にならなかったのなら貴女の方が理解できない。

    ユーザーID:9426819073

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧