• ホーム
  • 話題
  • 米国在住者、老後を日本で過ごしたい...。

米国在住者、老後を日本で過ごしたい...。

レス20
(トピ主0
お気に入り348

生活・身近な話題

MIKO

米国人の主人と結婚、3人の子育て仕事を経て、ふと気が付けば米国生活も早、40年になろうとしています。これまでの人生の半分以上も米国(カリフォルニア州)の住人として生きてきましたが、子供達もそれぞれ自立した今、自分自身の老後は、、、となると医療費の問題等もあり、主人と二人で日本に住みたいという気持ちが強くなりました。主人も賛成してくれていますが、不安もあります。やる気さえあれば何でも成し遂げることができる!子供達にも常に投げかけてきた言葉を今、そのまんま自分自身になげかける今日この頃です。日本に移住する場合、どんな事を心構えとする事がよいでしょう? 経験談に基づくアドバイス等、頂戴できますと大変参考になります。

ユーザーID:1743707171

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 日本でどういう期待があるのでしょう?

    米国での医療はよくわかりませんが日本もだんだん厳しくなってきています。
    高齢化社会に若い人が少ない、医者も少ない、患者が多過ぎでそのうち
    診れなくなるでしょう。
    医療費が高くなってる、
    トピ主さんのように引っ越して
    来る方には住居を見つけるのがまず難しい、お金があるのならすぐあるでしょうが
    ふたたび孤独になっていくのは可能性は大きいです。
    今まで税金を納めてなくて老後を日本で過ごしたいなんて都合よくないと
    思いますよ?

    ユーザーID:8884436740

  • 具体的に何を聞きたいの?

    移住の心構えといいながらそれほど裕福でもないようだし生活はどうするのですか。
    貯金や年金でやっていけるのか、それとも日本で仕事をしないといけないのか。
    もう少し詳しい状況も教えてください。

    ユーザーID:1401539815

  • メディケアは国外では使えません

    日本の健康保険のような国外治療の払い戻し制度はありません。合衆国内での医療のみが対象です。

    ですから日本では国民健康保険に加入する必要があると思いますが、居住開始後1年未満の外国人は加入できないこともあるようです。

    無保険だと単に全額自己負担になるだけでなく、厚労省の報酬表で報酬額が決まっている原則どこの病院でも同じ価格の保険治療と違い、病院が自由に報酬額を決めることのできる「自由診療」となるので、大病・大怪我をすると青天井になる可能性があります。

    十数年前に日本旅行中に配偶者が食中毒になり入院しました。もちろん日本の健康保険などないので、請求額は保険治療の場合の3倍ぐらいぼられ、保険治療なら3割負担のところが全額ですから、結局保険ありの場合の10倍ぐらい取られました。しかも救急で担ぎ込まれてから数時間、人の行きかう廊下にストレッチャーで放置され、「もう二度と日本の病院など行くか!」と思いました。

    医療費の事がご心配のようですが、よく調査することを勧めます。

    ユーザーID:9403305967

  • そういうのって…

    トピ文を読んで、なんだかなぁ…と思ってしまいました。
    私の周りにも多いのですが、ずっと海外で過ごして日本に税金を納めることなく、高齢や病気になったら高額な医療費が心配で日本に戻ってくる方々。
    日本の医療は安いのではなく、多くの税金を真面目に納めている人々のまさしく血税によって支えられており、その医療費すら少子高齢化により破綻寸前です。
    トピ主さんのような方々が増えたら、私たちの税金の保険料はさらに上がるのでしょうね。
    正直勘弁してほしいところですが、戻って来た人達を放ってはおけませんし。

    医療が目的で日本に移住して戻って来た方々ってエライ前向きで、よく言えばユニーク、悪く言えば変わった人が多い印象です。
    だからか、みんな帰国してもバイタリティ溢れる生き方をされてます。
    トピ主さんも久しぶりの日本定住で、アメリカとの違いに時に驚きながら、楽しみながら暮らしていかれるのだろうと思いますよ。
    習慣の違いになれてしまえば、日本で住むのは居心地がいいですね。
    ただしこの国では高齢者の方が人数が多いせいか、高齢者へのリスペクトがアメリカと比較にならないほど無い気がします。

    ユーザーID:3284446806

  • お金の不安がなければ大丈夫

    タイトルの通りです。
    きっとこれは日本から海外に移住の場合も同じだと思います。

    「不安」の具体例が書かれていませんが、お金の不安があるのでしたら移住はお勧めしません。
    米国で医療費の問題があるにしてもずっと過ごしてきた米国で暮らす方がいいと思います。
    日本に溶け込めるとかいったような精神的な不安でしたら大丈夫です。
    住み易い地域を選んでそこに住めば何も問題はありません。
    どこに住むのがいいかは十人十色で一概には言えないので、ウィークリーマンションを活用して自分達が一番しっくりくる場所を探すといいでしょう。

    ユーザーID:1217884737

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 医療費の問題・・・

    確かに日本は老人医療などの制度があり、老後の医療費は安いですね。
    でもその医療費は若い人達が負担しています。
    今の老人も、若い時には保険料を負担してきました。

    歳をとったら医療費の安い日本に移住して恩恵だけをうけようってどうなんでしょう・・・
    そういう考え方に疑問を感じます。

    ユーザーID:7081430984

  • アメリカなら話は簡単

    >米国人の主人と結婚、3人の子育て仕事を経て、ふと気が付けば米国生活も早、40年になろうとしています。

    ってことは、アメリカの年金を貰えますね。わたしも駐米時代の年金を貰えることになってます。
    それなりの蓄えもあるでしょうから生活に困ることはナイでしょう。

    問題は、夫君が、日本に融け込むつもりでいるかどうかですよ。融け込むつもりはあっても、言葉の壁や、行動力がともなわないと難しい。それは、トピ主がアメリカへへ行ったときに経験してるからわかるでしょ。

    ユーザーID:4919770123

  • 日本の医療制度も変わってきています

    老後を日本で過ごしたいというお気持ち、よくわかります。ご主人もそうされたいのであればなおさら実現させたいですよね。
    でも医療費だけの理由で決めるのは危険かと思います。日本の医療制度も変わりつつありますし、公的施設もなかなか入れません。
    また40年も暮らしたアメリカから日本に順応するのも大変じゃないかなと思います。よく調べ、よく話しあって決められますように。

    ユーザーID:6472483413

  • 米国人の夫を丸抱えする覚悟が必要です。

    ご主人様は日本で余生を過ごすことに同意しているようですが。さてどのくらい日本のことを理解しているのかと。
    理解とは知っていることではなくて日本人のように生きるということです。

    私は64歳の日本人妻で、夫はアメリカ人で東京在住です。彼は30年程日本に住んでいます。

    我々夫婦の頭に常にあるのは、病気と終の住処です。
    まず日本に住んでいて良かったと我々夫婦が今痛感していることは、医療費のことです。
    私の夫は今、前立腺がんの治療の終盤にあります。夫が自主的にかけていた「国際的に使える医療保険」は使えませんでした。

    助けてくれたのは日本の国民保険であり、かつその高額療養保障制度です。
    アメリカでは、オバマケアではこうならないでしょう。

    そして、家族の誰が病気になっても、日本人である奥様が、病状から、治療、万が一の訴訟のことまで、辞書を引きながらすべて通訳するのです。これが大変でした。
    (通訳の要らない日本人のドクターはあまりいません。)

    次に住居と場所です。おふたりが老後をどのように過ごしたいかによるでしょう。
    日本へのお試し滞在を勧めます。

    ユーザーID:0162066167

  • なんとかなるでしょう

    私だったら、2000万円くらい貯金があれば、東京に中古のマンションを購入して移住します。
    仕事は派遣でダメなら英会話の教師でもするでしょう。

    私も数年前にアメリカ人の夫と共に日本に移住しました。
    私は元々日本で専門職だったので職探しは問題なかったですが、経済的には大変でここ数年やっと落ち着きました。
    夫もアメリカ時代と比較すれば給料は激減ですが、ハーフリタイアみたいな感じでのびのびしてます。

    私はアメリカ生活好きでしたが、今となっては落ち着いて生活出来て質の良いものに囲まれた日本がいいと思います。
    アドバイス出来るとしたらとりあえず貯金して住まいを確保した方がいいです。

    ユーザーID:5315056944

  • 郊外がいい

    日本のどこに住むかで違います。
    都市部か、田舎か。
    住みやすいのは都会と田舎の中間、郊外です。

    あまり田舎ですと、風習に従わなければならず、高齢者の代わりに草刈作業したりすることがあります。
    郊外なら風習はないし、福祉関係の施設も整っています。
    普通の暮らしをしながら安全な老後の生活が送れる「ケアハウス」や「サービス付き高齢者住宅」などに夫婦で入所する人もいます。

    ユーザーID:9832611790

  • 永住帰国しました

    30年以上暮らしたアメリカから永住帰国しましたが、
    大満足しています。

    医療費も保険も桁違いに安いし、食べ物はおいしいし、
    電車やバスは、安全で正確で清潔だし、言うことはありません。

    年金も日本で貰えます。

    ただ気になるのは、あなたが先に亡くなった場合です。
    御主人は大丈夫ですか?
    病気になると、母国語しか頭に残らないし、受け付ける食べ物も
    生まれ故郷の舌に馴染んだ味になりますよ。
    そうなったときの、
    彼を看取る人の当てがあれば、いいと思います。

    ユーザーID:8572856977

  • 適切なアドバイスではないかも

    こんにちは

    おそらく私より先輩でいらっしゃると存じますが、在外経験がなくこれからも日本で
    暮らしていく予定のドメスティックな人間です。

    私には、妻も含めて何人かアメリカ生活の経験を持つ人々がいます。
    私と同年代で日本人のままアメリカ永住を決意された方もいます。
    決定的理由は、お子さんがアメリカに生活の基盤を作るから、だそうです。

    さて 長く日本を離れられてこれから日本暮らしに挑戦、というのですから経済的な問題以外のいろんな要素が問題ですよね。
    足回り(交通の便)、生活のしやすさ、友人・知人を作っていくなど。
    昔に比べて 今どきの日本は「われ関せず」のふうが強く、欧米型のプライバシー重視の方ならどこで暮らしても問題ないと考えます。
    加えて 人生の充実を考えられるなら、帰国された方が比較的多く住んでいる地域
    や町、あるいはマンションのある土地を選ばれたらどうでしょう。
    ネットでも調べられるし、公使館や商社の知り合いの方が情報をくれると思いますよ。

    ユーザーID:8652861745

  • 逆に質問です

    アメリカに憧れています。
    特にカリフォルニアに憧れがあります。
    憧れのセレブもいて、そういうセレブのゴシップ誌も見るし、好きな俳優さんもカリフォルニア在住だし、ドラマの撮影スタジオもあるし、とにかく好きなものがカリフォルニアにはいっぱいあります。
    ところが私は英語も出来ないし、家も貧乏だし、日本人男性と結婚し、出来ることと言ったら印刷データを作るぐらい…。
    そんな私から見たら、トピ主さんは憧れです。
    私ならカリフォルニアに骨をうずめます。
    日本なんて帰ってきてもいいことないですよ。
    道も狭いし、家も狭いし、人はセカセカ働いて気持ちにも余裕がなく、自殺者も多い。
    おまけに地震は頻発するし、いつ何が飛んでくるかもわからない。
    こんな小さな島国に戻ってきていいことなんてあります?
    わざわざ日本に戻ろうとするトピ主さんが不思議でなりません。

    ユーザーID:0876483679

  • どこに住むか

    私もアメリカにずっとおりますが
    20年後に日本でのリタイアを目指して
    日本の友達をなるべく大切にしています。

    生活のセットアップで大事なのは、滞在ステータスを別にすれば
    やはりまずは住まいの確保ではないでしょうか。
    保証人が必要だったり、海外からの手続きが面倒だったりと
    いろいろな困難がありそうです。

    金融関係の手続きもいったん出国してしまうと
    困難なことが色々とあるようですから入念に!

    一方、老後資金の計算もしたりしていますが、
    住む場所をゼロから選べるので、どこに住むか、賃貸か購入か、
    によって必要な資金が大きく変わるのが特徴かと思います。

    ユーザーID:5682173089

  • 他と比較しない

    「郷に入れば郷に入る」この言葉を骨身にたたきこむ。
    不満があっても「だから○○は〜」とか「遅れている」とか口走らない。
    非効率と思われることも、1〜2年くらいそこに住んだからってしたり顔で語らない。
    このあたりが大事でしょうか。

    ユーザーID:5636307521

  • 何に心配しているのか解りません

    要はお金に余裕があり言葉に問題が無ければ何も心配いらないと

    思います。

    ユーザーID:8033011507

  • リタイア前に帰国しました。

    20年以上住んだアメリカを引き払い、昨年夫婦2人で日本に帰国しました。成人した子供たちはアメリカに残しています。

    移住の心構えは、そうですね、アメリカと日本の違いを受け入れて、それを楽しめるように柔軟であること。失ったものを数えないこと。今現在に焦点を当て、持てるものに感謝すること。 

    アメリカでは、特殊な専門職の資格を取り、フルタイムで働いていました。それを捨てての帰国でした。 帰国後は、昔日本でとった資格を活かして仕事に就くことができ、忙しい日々を送っています。50代後半です。

    上に書いた心構えの他に、多少の鈍感さと、細かいことは気にしない図太さと、強靱な精神力とがあれば、どこに住んでも楽しく生きていけますよ。移住の計画がうまくいきますように。

    ユーザーID:9960553957

  • 還暦寸前ですが、、、

    欧州在住です。トピ様同様、こちらの生活の方が長くなりました。
    未だ、引退には早いですが、50過ぎた辺りから、どちらにも永住できる様に準備してきました。

    住居は、日本と欧州に持ち、何時でも、行き来できる様にして、本当に体が持たなくなったら、成り行きか、その時の気分で、決める。その際、資産を全て一つにまとめてしまう予定です。

    日本の生活は、好みにも依りますが、私は、歳を取れば取る程、都心だと感じました。車を必要としない事が絶対条件です。

    都心、駅に近い、それだけで、賃貸しでも、購入でも、不動産は高いです。つまり、ひたすら資金が要ります。そして、ご主人が日本に慣れない場合、パートナーとしてトピ様の日々の負担は結構あると思います。

    不安の要素が、お金であれば、下手に移住をしない方が良い。やる気で何とかなる事ではないです。でも、お金以外の不安は、どうにでもなる。

    其れ程、日本の生活には、お金が必要だと感じています。

    ユーザーID:6724085789

  • 別に法をおかしている訳ではないが。。。

    皆保険制度、目当ての移住ですか。
    正直、なんだかなぁって印象はぬぐえない。

    まぁ、国内で消費してくれるので、悪い事ばかりではないですが。

    制度を悪用したり、抜け道を使う人は、
     ・そんな制度なのが悪い。
     ・決まりに従ってるだけだ。
    と言うんですよね。

    ユーザーID:2006358815

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧