• ホーム
  • 働く
  • カウンセラーとして起業したけど事務作業が苦痛で講師を辞めたい

カウンセラーとして起業したけど事務作業が苦痛で講師を辞めたい

レス19
(トピ主0
お気に入り144

キャリア・職場

あみ

起業3年目のカウンセラーで個人事業主です。
先月より講師として毎月出張することになりました。

仕事はありがたいのですが、宿泊や会場の手配、赤字になったら本末顛倒ってことで、経費もキチンと出さないといけない。

お客さまとの講義やセッションは大好きなのに、この事前の事務作業に気持ちと時間とやる気を持ってかれるのが、本当にツライです。

秘書としてサポートしたいと言ってくれる人も、所詮は他人事。経費のことまで考えて手配してくれなくて、先月は、出張旅費や会場費がかさんで、結局赤字になっていました。

秘書さんにキチンと指示が出せるくらいなら、一人で出来るんだよなーと思ってしまいます。

事務作業が苦手でも、自分の貢献したい人のために、頑張るために皆さんどうしてはるのでしょうか?

せっかくカウンセラーになったのになぁ。

自分主催で企画した講座は、今の参加者さんが終了したら、もう辞めて、マンツーマンのカウンセリングだけでやっていきたいという気待ちになっています。

起業家として、経営者として、甘いことを言ってるかもしれないのですが、皆さんどうしてはるのか教えて下さい。

ユーザーID:5509145977

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 始めたばっかりだからね〜〜

    主さんは、「5月病」です<---キッパリ


    色々夢みる時間を過ぎて
    念願だったお仕事(講演の講師)をやってみると現実が見えてくる

    慣れないから、やりたい仕事そのものより
    その周辺の雑事に、必要以上に手間取る<---今ここ


    ここを頑張って、もう数ヶ月すぎると
    雑事(この場合レシート集めや諸費用計算)にも慣れ
    本当にやりたい事にパワーを向けられるようになるはず


    主さんだって本当は自分でわかってるでしょ


    頑張ってください
    応援してます

    ユーザーID:0540577670

  • カウンセラーに求めるものは人間性と包容力

    申し訳ないのですが、カウンセラーに相談するくらい悩んでいるのに、そのカウンセラーが実はその程度の事務作業であたふたして不満を言っていたり、秘書に指示も出せなくて文句言ってたり、自分のことすら満足にできないのに「貢献」だとか言っているし・・何だか絶対相談したくないですね。
    そんな不満だらけの人にカウンセリングしてもらったら、ますます病みそうです。

    ユーザーID:2504346664

  • 自分をカウンセリングしてください

    何が専門かはわかりませんが、
    事務作業が辛い自分をカウンセリングしたら良いのではないでしょうか。

    結構女性の自称起業家さんって実質儲かってなくて
    「頑張ってるキラキラした自分」を演出したいだけにみえる人も珍しくない中
    赤字を出さないようにと計算しているあなたはちゃんと自営業をしています。

    ただ、自営業者は事務作業が得意だから開業する人ってまずいません。
    大工でもカウンセラーでも弁護士でも何でもいいですが自分の腕とか資格でがんばりたいから開業するんです。
    だから、貴方の悩みは大半の自営業者の悩みだと思ってください。
    有能秘書が欲しいという希望も。
    私も欲しいです。私の考え方を十分理解して私の仕事の知識も十分にあって先回りして段取りしてくれる人。

    講座の準備すら辛いのなら個人セッションだけやるという選択肢も構わないとは思いますよ。
    収入とやりたいことのバランスをどこで取るかを自分で決めるのも自営業者の特権です。

    ユーザーID:0451806200

  • 当然、自力で頑張ってますよ

    なぜ起業したのか
    さっぱりです。

    トピ主さんは経営者に向かないのでは?

    経営なんて面倒なことやめて
    会社員としてカウンセラーを続ければいいだけです。

    ユーザーID:9961180880

  • 早い話が

    カウンセラーなら、自分で自分をカウンセリングすれば?
    事務作業で疲れ切った講師に、ワークを受ける生徒さんが気の毒。
    持ち出しを重ねて、黒字転換、という発想がないのね。
    個人事業主向きじゃないのでは?
    雇われカウンセラーになって、定収入を得てみては?

    ユーザーID:8349315924

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 金額を提示しては?

    旅費はいくらまで。
    ホテルはいくらまで(優先順位も教える。1会場近く2喫煙室。みたいな)
    接待の宴会費用いくらまで。

    こんな感じでざっくり伝えたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:0143039587

  • 個人事業主向いてない

    事務作業が嫌なら個人事業主は向いてません。
    会社に属してやってもらった方が楽だし時間も作れます。

    いっそ会社運営のカウンセラーにかかってみてはどうですか。
    経費で落ちるのではないでしょうか。

    ユーザーID:3421925949

  • 雇われ人が向いてるってこと

    それなら、契約社員とか派遣会社雇用の業務委託カウンセラーなどになったほうがいいのでは?

    個人事業主って経費管理も仕事だからね。

    ユーザーID:7348195263

  • 特殊なシステムで仕事されているのでしょうか?

    内容を拝見するに、大学院を出て臨床心理士資格を取得したという方ではなさそうです。

    トピ主さんが仕事しているシステムだと、多分、大元の学校は損をせず、カウンセラーが苦しい中でやりくりをして、そのうちやっていけなくなって廃業というパターンが見える気もするのですが、先輩方はどうですか?

    通常の臨床心理士資格などであれば、講演や研修の依頼を受ける時は、旅費交通費は主催者負担です。病院や施設勤務ではない開業臨床家ももちろん同様です。

    なので、トピ主さんが書かれているシステムはごく一部の世界の話で、そういう仕事の仕方をしていない心理臨床家が殆どだと思いますよ。

    ポイントは個人カウンセリングだけでご自身が立てるのか、クライエントを呼び込めるのかという話だけではないですか。もしそこに自信があるのであれば、したくない仕事を引き受けなくても良さそうに思います。

    それで立って行けるのかという先の見通しが持てない中で「苦手だ、嫌だ」で決めてしまったら、先行きは厳しいかもしれませんね。そこはどうなのでしょうか。

    そのシテスムから外れたら生きていけないのであれば、頑張ってやりくりするしかなさそうです。

    ユーザーID:6159510976

  • え…

    当たり前に事務作業しますよ。
    自分で好きに仕事やってんだから、経費も税金も払えるように稼ぎますけども。

    事業計画と対象ユーザーなどのリサーチが足りなかっただけでは。
    3年もやってて事務作業が足を引っ張るというのは、
    はっきり言っておかしいです。

    私は個人から起業してますけど、
    個人事業主や起業家は、まずお金の流れを把握できる人でないと無理です。

    トピ主さんは事務を本業とは別な、何か負担な作業である。
    と思ってますが、そうではなく、
    基本的に事務と営業が本業に近いですよ。

    プラス得意な分野があり、確実に集客できる能力がある。
    つまり貴方が本業と思ってるのは、ただの能力です。
    能力だけしかない人は、誰かが運営事務をしてくれる会社に所属するのが1番良いです。

    その考えからまず直さないと、いつまで経っても同じことの繰り返しですよ。

    普通は、利益出せるとわかってるから個人でやるんだと思うんですが…
    そんなんで、なんで個人で稼げると思ったのか。
    むしろそこを聞いても良いですか?

    ユーザーID:5013212994

  • そういうのもひっくるめて個人事業主

    同じようなレスつくと思いますけど。

    事務方の仕事できないならどこかの組織に所属して働いたほうがいいです。

    もし事業が大きくなって人をつかうようになったら、単に経費の±だけでなく、労災やら雇用保険やら厚生年金やら加入しなくてはならないでしょう。税務署にもお世話になることになると思います。ご自分でできます?

    ユーザーID:5881431083

  • 自分でやっています。

    一人親方の、教室運営者です。

    さくさくっと決めてしまいたいという性格もあり、
    全部自分でやっています。

    というより、機業3年で秘書を雇えるなんてすごいですね。
    きっと、素敵なカウンセラーなんでしょうね。

    雇っている立場なので、言うべきことは言っていいと思いますよ。
    安いものを探してくれ。
    見つけたものをまず自分に見せてくれ。
    私の確認を取ってから予約してくれ。
    などなど。

    雇い主なんだから、言っては?

    ユーザーID:7692531456

  • やるしかないし、選ぶ立場じゃないので。

    カウンセラーとは違いますけど、私も個人事業主です。

    営業さんも秘書さんもおりません、一人で仕事取ってきて作業も経理業務も雑用も全部やります。
    私の仕事内容的には専門性の高い仕事内容ではあるので、企業に勤めていれば基本的にはほぼ作業のみを仕事にすることになると思います。

    実際、独立前に働いていた事務所では、実作業以外にはお茶汲みと電話を受ける程度で経理関係や進行管理なんかは他の担当さんがいました。クリエイティブな仕事ではあるのでその点作業に集中できるのはよかったです。

    正直仕事(作業)しやすいのは企業に属しておいたほうが楽っちゃ楽なのは重々承知で、それでも個人事業主で仕事をするメリットが私の場合は上回ったので、そういう働き方を今はしています。

    向き不向きもあると思いますが、個人でやるからには基本的に事務作業と無縁ではいられないのは当然だし、それが嫌ならどこかに就職されたほうがトピ主さんには合っている働き方なんじゃないですかね。

    いいね、そんな理由でやめようかななんて迷えるの。お嬢様なんだろな。
    私には選べない(笑)そんなこと言ってる場合じゃないし生活があるし。

    ユーザーID:4084803240

  • 貢献するために

    私も事務作業が大の苦手です。請求書とか見積書とか夏休みの宿題化してます。出張も軽く年間100泊越えてます。
    さて、そんな私が仕事を続けられるのは、ずばりキチンとお金を貰っていること。そして、それ以上の成果を常に出し続けていること。その二点に尽きるのでは?と思います。
    後は、赤字上等の宣伝仕事や箔付け仕事と利益を上げるべき仕事をちゃんと切り分けていること。お金は取れるところからとるという不平等極まりない考えを普通にしていること。
    そうしてるとお金の管理が、仕事単位から年単位になり、経費に関する金額も一定化します。
    そこまで行くと、出張旅費規定を決めて煩わしい経費清算も単純化すれば良いのです。
    宿屋なんか、移動中やご飯中の楽しみで選ぶのが一番ですよ!
    世の中や人のためになる仕事なら尚更継続性を考えないと。私も、志し高く、今の仕事を成長させ、後進を育て、ちょっとしたことなんだけれど世の中を少しでも良くしていきたいと考えてます。
    頑張れー!

    ユーザーID:2315127156

  • やりたい事だけやりましょう

    >マンツーマンのカウンセリングだけでやっていきたいという気待ちになっています。

    それでいいんじゃないですか?
    自分の好きなことだけ出来るのが「個人経営」のうま味だと思いますが。といっても、もちろん収入と勘案して、ね。自分のやりたい事だけを優先させたら経営が成り立たなくなった、なんてことのないように。
    講師をやめても個人向けカウンセラーとして十分やっていけるのでしょう?だったら迷う事ないですよ。
    苦手な事務作業に気を取られて相談者さんとのカウンセリングが疎かになるなんて、本末転倒です。

    ユーザーID:5770180964

  • 得意なことだけやれば良いと思う

    金銭的な問題など無ければ、マンツーマンのカウンセリングだけでやっていかれれば良いと思いますよ。単純な話ではないでしょうか。

    私も起業していますが、自分が不得手な仕事、業界の常識で「それが普通」であっても納得いかない方法での仕事はやりません。
    「やらない」ことにより会社としての色が出るようで、10数年生き残れています。

    ユーザーID:0304156449

  • 事務作業大好き

    私も個人事業主ですが、全部自分でやってます。
    事務のプロフェッショナルの方と比べたら足元にも及ばないとは思いますが、事務作業が好きなので大体のことは楽しくできますよ。

    どういう事務が苦痛なのかわかりませんが、事務って楽しいじゃないですか。
    計画表を作ったり経費の計算したり…

    とは言え、主さんはここが嫌いだから悩んでるわけですが…

    まあ、個人事業主でなかったとしても、ですよ。
    会社でそういう仕事を任されたとしてもどうせやらないといけないわけで、そこに好き嫌いは持ち込めないですよね。
    仕事だから、必要だからやるわけで。
    そう思えば別に悩むことでもないような…

    もし、体全体に拒否反応が出るほど嫌いな作業であれば、今いる秘書以外にもっとちゃんとした秘書を雇うことを考える。
    あとは顧問の税理士をつけるとか。

    それでもどうにもならないほど嫌いだったら、もうほんとに辞めるしかないかも…雇われのほうがいいかもしれませんよね・・・

    ユーザーID:7984162294

  • うーん、事務のどこらへんが?

    個人事業は好きなことだけできるというレスもありますが、確かにそれはそうなんですけど、そうは言っても、事務的なことって、どの仕事に就いても、ある程度は必要ありますよね。
    というか、仕事以外でも税金とか家計の計算とか…
    町内会の書類に銀行の口座の書類とか…
    こういうのも苦痛ですか?

    好きとか、嫌いとか、あんまり関係ないような…
    どうしてもどうしても嫌!!なら、税理士さんにお願いするとかは?
    秘書雇うより安いかもしれませんよ。

    ユーザーID:1989219589

  • 税理士に依頼って?

    税理士に頼めという意見がチラホラありますが

    会場やら交通手段のの手配なんかやりませんよ。
    業務は税務会計に関すること。

    ユーザーID:9514452504

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧