バスで

レス17
お気に入り24

moji-moji

男性発

乗客:○○へ行きますか?
運転手:行きません。
ややあって、
運転手:分からないので他のバスの運転手に聞いてください。
(小さなターミナルで、ずばり○○へのバス路線は無く案内所もありませんでした)

やり取りを見ていた先客二人:(期せずして同時に)そこならこのバスで△△で降りれば直ぐです。

最近は団塊世代の退職のせいか新人ドライバーの方も多いようですが、運送会社としては一般地理情報(?)を教えておいてもよいのでないかと思いました。

今回の状況を話したらある人が、似たようなことがあり教えてあげたら運転手さんからもお礼を言われたそうです。

乗るほうの事前調査も必要ですが、お年を召した方も多く高齢者社会では自己努力には限度がありそうです。

バスの乗客の方は地元の方が多いと思いますので、乗客もドライバーもいまいちのときは積極的に情報提供を呼びかけてはいかがかと思いました。

ユーザーID:5942612651

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • スマホ

    スマホはお持ちではありませんか?

    バス停△△は分かっても、そこから降りて行く○○なんて、
    ドライバーは覚えていられませんよ。

    運転手も大変ですが、今は情報が得られるのですから、
    ご自身のスマホで確認できることは自分でやればいいかと。

    ユーザーID:0405370995

  • 分からなくはないですが

    おっしゃること、分からなくはないですが。
    一般的な地理と言っても、
    どの程度ですか?
    バスは、タクシーとは違います。
    乗務する範囲は広く、かつ、定められたルート以外は走りません。
    トピの場所もどの程度一般的に知られる場所なのでしょうか?

    数十年前、電車の車掌をしてました。
    昔からいらっしゃいます。
    電車の中でも色々聞かれる方。
    でも、私達電車から降りないし、
    降りても駅から出ません。
    有名観光地なら大体見当もつきますが、
    □□公民館とか、ましてや○○町X丁目なんて
    聞かれても、分かりません。
    仕事と言っても、限られた路線の上だけ。
    少し外れると、未知の世界です。

    現代は、何でもスマホで簡単に調べられますよ。
    ナビだってしてくれます。
    電車やバスの乗務員が持っているのは、
    緊急連絡用の電話です。
    皆さま、ぜひ手元の便利な道具でお調べ下さい。

    ユーザーID:2727208130

  • ネットで調べてほしい

    親切はけっこうだが親切を求めてはいけない
    高齢者だからと言って甘えずネットで調べてほしい
    高齢者でもスマホやタブレットを活用している人はいくらでもいるし認知症防止にもなる
    高齢者にいちいち対応するための社会的コストは若年層がかぶっていることを忘れないで謙虚になってほしい

    ユーザーID:2519474873

  • ああ、思い出した。

    数年前、長野駅前で、とある観光名所に行きたくてバス会社Aのバスの運転手さんに聞きました。
    私「このバス、〇〇に行きますか?」この時このバスには乗客も乗っていてもうすぐ出発かなあって時でした。
    運転手さん「このバスは行かない。B会社のバスで、停留所は○番だよ。」
    私はお礼を言って言われた番号の少し離れた停留所に行き、行き場所と時間を確認してました。
    その時、その運転手さんがわざわざバスから降りてきて、「そうだよな。ここでいいんだよな。」と確認の為に一緒に見てくれました。何だかその親切さに感動。
    そして慌てて戻りすぐバスは出発しました。
    この場を借りて、「あの時はありがとうございました。」(トピ主さんトピの場を借りてごめんなさい)

    この様に違うバス会社の路線も頭に入れている運転手さんも居ます。熟年の運転手さんだったかもしれませんが。
    新人とは言え、他のバスの運転手に聞いては投げやりですよね。乗客もだけど、やはり運転手さんは路線は頭に入れておいて欲しいものです。

    ユーザーID:9367322137

  • スマホと簡単に言いますが。

    スマホ、確かに便利ですよね。

    でもスマホ、スマホ、と言いますが、もし乗客が年配の方だったら、全ての年配の方がスマホを使いこなせるとは思いませんよ。
    だからトピ主さんも高齢者には自己努力には限度があると書いてあるのでは?。

    確かに交通機関に乗るには事前に調べるのは最もだけど、急にバス、電車に乗ることになったって場合もありますしね。また中にはその便利なスマホを忘れてきてしまった。電池が切れてるって事もあり人、一人一人事情ってものもあります。

    確かに運転手さんは自分の路線を運転していれば、それが仕事でしょう。
    でもトピ主さんが最後に煽ってる様に「乗客もドライバーもいまいちのときは積極的に情報提供を呼びかけてはいかが」との様に助け合いましょうって事でしょう?。

    ユーザーID:9367322137

  • 誤解があるかもしれませんので追記します

    「○○へ行きますか?」は「○○へはどうやって行けますか?」ではありません。

    ○○はそのバス会社の範疇(しかもすぐ近く)なので、自社の路線図ぐらいは頭に叩き込んで欲しいとも思います。(願望)
    ベテランの方は他社路線の案内をされている方もいらっしゃいます。

    トピの例は、見送っている方もおり新しい小学校赴任のための準備訪問かと推察しました。(あくまで想像です)

    以前高校野球地方予選(有名校出場)観戦の高校生が多数目的地とは別のバスに乗っていました。
    □□駅、□□駅前、□□駅入口など、会社、路線により標示がご都合主義なところにも原因がありそうです。
    システム的な整備も必要なのではないでしょうか?

    スマホを見ながら目的地に向かっている人で、スマホが無いと自分がどこにいるのか分からないと言う人がいました。
    スマホ無しの私は見知らぬ土地へのバスはパソコンでかなり念入りに調べますがやはり分かりにくいです。
    今後もバスを主公共交通機関として位置づけるなら、やはり会社横断的なシステム整備が必要かなーと思います。

    かく言う私も山歩きではGPSを重用しています。(自戒)

    ユーザーID:5942612651

  • 良いですね

    バスの運転手さんも乗客も皆さんそれぞれで色んな状況があるからトピ主さんのご提案良いなと思いました
    その時に居合わせた人たちで何とかするってとても現実的で良いかと
    困ってる人は助けてあげたいし、もし自分が困ってたら助けてほしいし
    その場で知ってる人、調べられる余裕がある人が教えてあげれば
    ガチガチに「こうするべき!」じゃなくて柔軟にいくのが平和でいいなあ

    ユーザーID:2416937550

  • 2度目ですが

    スマホと書いたのは、今の時代、主流だからであって、スマホだけが地図を確認するものではないことは重々承知しております。

    私は40代です。外出する時は前もって地図の持つなり、事前に訪問先に確認するのが当然だと思っていました。スマホがなくても、交番に聞く・地域の案内板を見る・本屋で地図を見るなど、なんだって手段はあります。

    地方で何もないとか、観光地なら地理に詳しいかもしれませんが、普通はバスドライバーが地理を理解しておくなんて無理です。運転手は運転が仕事で、観光案内ガイドではありません。私は安全運転第一でやってほしいですね。

    それに、バス運転手が間違えたことを言ってしまったら、「運転手が運賃欲しさにいい加減なことを言った」とクレームになることもあるでしょう。敢えて言わないほうがいいかもしれません。

    ユーザーID:0405370995

  • 博多

    バス天国の博多でホテルまでバスに乗ろうとしたときは困りましたー。
    事前に調べていきましたが、本数が多すぎてパニックに。
    (おそらくこのバスも目的地へ行くだろう・・・)と思いつつ、何本も見送りましたよ。

    初めは運転手さんに聞いたんですけどね「〇〇(バス停名)停まりますか?」
    「停まりません」
    2台聞きましたが、3台目以降は聞けませんでした。

    バス停には人がたくさんいましたが、教えてくれる人はいませんでした。
    こちらから聞けば教えてくれたのでしょうが「〇〇に停まるバスが来たら教えてください」はさすがに厚かましくて言えませんでした。

    ちょっとしたおせっかいが欲しい時ってありますよね。
    おせっかいおばちゃんの多い関西に住んでいるので特にそう思うのでしょうかね。

    スマホナビは便利。
    タクシーが最適。
    分かっていますけどね。

    トピ主さんの気持ち分かりますよ。
    今更バスの運転手にはなれませんが、乗客・バス待ちのときに困っている人がいたら声かけますね。

    ユーザーID:8300795149

  • バスではありませんが、事業者側からです。(2度目です)

    乗務員が自社路線図を覚えてないのはナシです。
    でも、路線図は(路)線を結んだ図ですから、対象は線の上だけです。
    路線図の範囲を面で覚えるのは無理です。せいぜい官公署など有名施設や、
    車内から見える範囲です。トピ主さんは、ご自宅から半径100mの範囲、
    完全に覚えてますか?面を把握するのって難しいですよ。

    優しい対応は、時間の余裕と、乗客の理解次第です。
    慌てて戻った乗務員さん親切ですね。
    でも事業者としては、遅延が生じる可能性や、
    転倒でもして最悪バスを運休させてしまう。と、考えます。
    また、同様のお客さまが複数いたら大幅遅延の可能性もあります。
    80代の私の父は、外出時PCで下調べしています。
    なので高齢者ではなく「ハンデのある方に優しく」としますが、
    ハンデは様々でその有無の見分けはつきません。
    結果、原則として全員に同じ対応となります。

    知識や、接客は各社基準を定め、そのレベルを高く維持できるよう
    教育訓練します。お書きの通り、高レベルの対応をされる
    ベテランもいます。でも、全員が同じにはいきません。
    「今回ダメ」と思うのではなく、
    「前回アタリ」と思って頂けないでしょうか。

    ユーザーID:2727208130

  • 現在の乗合バスの業務内容がお気に召されないのはわかりました

    バス停にいる方の中には、自分の乗るバスが判らない場合や自分の不安感をぬぐう為にバス運転手に聞く方が一定数いらっしゃいます。その時は運転手が教えたり車内のお客様からのアドバイスで事足りています。教えたあと御礼を言ってくださる方や申し訳なさを言われる方に対しては運転手からも不明は聞いたほうが良いですからと伝えております。

    しかし、上記を固定業務化するのには反対です。

    理由は3つあります。
    遅延の可能性
    分からない箇所や伝え間違えが出た際に対するクレームの発生
    運賃の上乗せの可能性
    です。

    理由の説明します。

    遅延の可能性。聞く人がバス停にいる分遅れていきます。聞くのが当然となると車内のお客様が乗り継ぎに間に合わなくなる場合が現状以上に増えます。

    クレームの発生への補足。会社等、地域、営業所で異なりますが、約50種類前後の仕事内容を交代で勤務していたりです。転勤で違う営業所勤務するとそこではまた違う約50種類の業務をそこの部署の方と交代勤務。詳細な地名まで覚えきれないです。

    料金均一を除き走行距離などを元にした金額に対しての運賃だからサービス料金を上乗せするようになります。

    ユーザーID:2939451168

  • アリーナさんとぽっぽやオヤジさんに同感です

    よく分からない方はタクシーやハイヤーをお勧めします。知らない目的地のバス停で降りた後に道に迷う可能性があります。お持ちの通信機器を使いこなせないなら尚更そう思います。

    一方で関西人さんのような状況にはお気の毒に思います。

    ユーザーID:8843865377

  • 道徳の時間みたいなトピ。

    何だか、単純な様でて難しいトピですね。私だけかもしれませんが。

    乗客の気持ちと事業者側さんからのレスが読んでいて、私の頭の中でこんがらがって来ました。
    不慣れな乗客はやはりバスの運転手さんを頼る。
    バスの運転手さんは全ての地理が頭には入っていない。
    地理が頭に入っていても説明している事によって遅延の可能性、クレームの発生等もある。
    しかし、何の情報も無ければ、乗客は目的地に着けない…。

    まあ、結果本トピの中で仰ってるように情報提供出来る方が提供すれば一件落着なのでしょうが、乗客の気持ちも事業者側の気持ちも読んでいると分かるので、このような場合はどうしたらいいのかと言う道徳の時間みたいに感じました。
    まあ、助け合いは大事ですよね。

    ユーザーID:3164285330

  • 車内の御客様方のアドバイス(ベストフォロー)で事足りた話です

    Aバス停から御高齢の方が乗車。その方はうつむき加減なのが気になりつつ発車。常連の数名様がその方へ口々に
    「B(Aの次のバス停)で降りるのよね?」
    「◎◎(B最寄りの店)で買物するのよね?」
    「次で降りるのよね?」
    と言われます。どうやら後続バスの利用者様がバスを間違えたらしい。通院の疲れか具合の悪化かな?Bに着く頃には間違いに気づいた様でした。実はBバス停から先が後続バスとは行く方向が別れるので正にベストタイミング。私は常連様方に感激しつつ、いい気分を味あわせて頂きました。

    上記に対する憶測に過ぎない補足ですが、
    長年のバス利用者の方々は居住地域こそ乗車バスこそ違えども、互いのバスの待ち時間等でお知り合いになる様子。そのご関係から至ったフォローかも知れません。


    自己都合で「教えるのが当然」的な考えの方はこちらも責任が発生する事柄は避けたいし、常連のお客様方に対しても遅延や乗継ぎ等で御迷惑になる可能性があるので乗合バスよりかタクシーやハイヤーを御案内したいですが、上記のような方、普段から自立した生活を送られているが、時には分からなくなって不安になりたずねる方には親身に対処したい。

    ユーザーID:8843865377

  • 大きな駅(博多)では

    案内所(インフォメーション)があるでしょう。そこでバス停の確認と、どのバスを選ぶかを尋ねればよかったのでは?

    道端のバス停は(他に聞く相手が居ないので)しかたなく運転手に聞くしかないので、ちょっと状況が違うと思います。

    事前情報無く、その場で聞けばどうにかなる、というのはバスの旅番組の見過ぎではないかと思います(あれも無事到着するのですから、ある程度の事前確認はしていると思いますけど)

    スマホを持っているのなら、ルート検索で目的地に止まるバス自体をチェックできますよね?ただバスは多少時間が前後することもあるので(特に便数が多い線では)、念のため運転手さんに聞く程度だと思っています。現役世代なら、その程度のことは自分でできるでしょう。今時、外国のバスでもある程度調べることが出来ますよ。

    ユーザーID:0331029901

  • とっくに終わったかと思っていましたが

    その後もレスをいただいたようでありがとうございます。

    字数制限でうまく伝わらなかったかもしれませんが、○○はそのバス会社でその名を冠した停留所がすぐ近くにあるので「分かりません」には違和感を感じた次第です。

    私の意図するところを感じてくださった方もいらっしゃいますが、そんなことまで知ることができないというふうに捉えられた方がいらっしゃるのはある意味理解できます。

    バスの情報はとても分かりにくく、廃止になった路線案内がそのまま掲示されていたりと事業者側の姿勢に疑問を感じることも多いです。

    運転手さんに過度の対応を求めるのではなく、むしろ利用者の持つ情報が役立つのならそれを利用する術はないのかと思った次第です。

    ではでは、失礼します。

    ユーザーID:5942612651

  • 字数制限ね〜

    >○○はそのバス会社でその名を冠した停留所がすぐ近くにあるので「分かりません」には違和感を感じた次第です。

    だったら

    乗客:○○へ行きますか?
    先客二人:そこならこのバスで△△で降りれば直ぐです。

    ここ△△じゃなくて○○と書くべきでは?
    でも

    >ずばり○○へのバス路線は無く

    なんですよね?
    バス路線はないけど、その名を冠した停留所がある、と。
    トピ主さんの説明で余計に頭こんがらかるわ〜。


    >むしろ利用者の持つ情報が役立つのならそれを利用する術はないのかと思った次第です。

    結局それは「善意」だからね。「術」にはならないでしょうね。
    恥ずかしくても大きな声で「どこそこ行きに乗りたい」とアピールするしかないでしょう。

    運転手さんは決められた路線を、決められた時間通りに走るのが仕事。
    よく「サービス」とか騒ぐ人いますが、大きなバスを狭い道路走らせながら、次の停留所案内の操作やら時間を確認し…。さらにサービスって言ってたら、神経疲れて運転中に事故起こすんじゃないかと、そっちが気になりませんか。
    気持ちはわかるけど、運転に集中させてあげてほしいですね、私としては。

    ユーザーID:0499809167

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧