お金がかかる女はモテナイという嘘

レス95
(トピ主0
お気に入り142

恋愛・結婚・離婚

トロン

レス

レス数95

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どんな世界にも飾り物は需要が有ります

    お金の掛かると云う内容が、ネイルだの、エステだのと言うレベルのものであれば、大した事は有りません。一人でカツカツな生活をしている女性に取ってはお金の掛かる事でも、普通のサラリーマンなら、別に大金では有りません。従って、飾り物を持ちたい男性は、幾らでもいますから、モテないことも、結婚できない事も有りません。

    でも、本来、お金の掛かる女とは、自分の稼ぎとか、親の資産で贅沢を身につけてしまっている女の事です。薄給の女性は、本来お金を掛ける事に慣れていないですから、男性も、重荷には感じません。問題は、高収入であり、実家にもお金がある様な女、こういう女性は、普通の男性には、一寸近寄りがたい、、、つまり、モテないと思われる事が多いです。

    トピ様の云う、お金が掛かる女性の、その内容、レベルが一寸違うと思います。

    ユーザーID:0767729437

  • それはつまりこういうこと。

    妻に充分お金のかけられるだけの収入があるのか。
    ただそれだけ。

    なかにはたくさん稼いでいても妻にはお金をかけない男性もいましょうが、そう多くはないと思います。
    また逆に、あまり収入は多くないけれど妻に甘くてお金を使うタイプもいますがそれもまたそう多くはない。

    大体ざっくり言うと、収入に比例して妻にかけられるお金も増えるわけです。
    子の有り無しや、実家の経済状況などいろいろと加味する考慮条件はありますが、
    まあだいたいざっくりいうとそういうこと。

    そして類友というとちょっと違いますが
    生活レベルがほぼ同じ同士で友人付き合いもなんとなく纏まっていくので、自分の回りを見渡すとだいたい自分と同じような感じになってる。

    そういうことじゃない?

    ユーザーID:4944487910

  • 心配しなくとも

    世の中にはそんな人もいるってことくらい、誰でも分かっていることですけど。

    ユーザーID:7960990964

  • 貧乏な人にはモテないって意味でしょう

    ネイルはそんなにお金かかりませんよね? お金がかかる女というのは、毎月ブランドバッグ、洋服、高価なアクセサリーを要求するってイメージです。

    低収入や中級の男性は払えませんから、モテナイです。平均以上の年収の男性でも、高いブランドバッグを持った女性は敬遠ぎみですよ。

    お金持ちは一握り。数としてはモテナイのは事実だと思います。

    でも高収入の人は固まってグループでいるので、そのグループの中ではモテナイとか感じないのだと思います。

    ユーザーID:5399046795

  • 女性のレベルによる

    お金がかかっても美人で賢ければモテるし結婚もできると思います。
    美人で賢い女性は稼ぐ男の妻である事が多いしね。
    こう言ってしまうと元も子もないですがやはり、そう美人ではなく頭もそこそこなのにお金がかかる、、こういう女性はもちろんモテないし結婚もできない、そういう事じゃない?

    ユーザーID:7256031900

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 違うよ

    そのネイルを直せという旦那さんからしたら、
    ネイルを直す程度のことなんてお金がかかってるわけじゃないから。
    お金がかかってるなんて思ってないんです。

    お金がかかる女がモテないのは、
    男性側の収入を超える使い方をする人が敬遠されてるだけです。

    なのである意味本当だし、ある意味嘘です。

    ユーザーID:4542724107

  • 省略しすぎでは?

    「お金がかかる」ってどれくらい?ネイルなんて数千円なんで、それくらいは使ううちに入らないでしょう。
    平均レベルなら問題ないし、多めに使う、という場合も収入が平均より多いなら問題ない人もいるでしょうし。
    私が男なら、「稼げもしないのに見た目のために浪費する賢くない妻」は嫌です。
    夫が高収入の企業経営者でも、専業主婦の妻はエステに習い事三昧、という夫婦は最近は
    主流とは言えないと思いますよ。奥さんもすごい人(高スキル)で夫婦でレベルが釣り合っている印象です。
    だから必死で自分磨きにお金をかけたバブル世代の独身女性がたくさんいらっしゃるわけで。
    新婚で愛情があるうちは見逃せることでも、数年後に不十分な家事で働きもせず浪費する妻だと夫も色々考えるんじゃない?

    ユーザーID:4626859339

  • そうですね

    私は逆の説を聞いた事がありますよ。
    男はお金をかけたお女ほど手放したくないと。
    だから遠慮するより、貢いでもらったほうが良いのだと。

    実際、私のまわりではお金のかかる女性はお金持ちにモテていたし、
    お金持ちと結婚しましたね。

    私は謙虚にしていたから?普通の結婚でしたー。

    ユーザーID:7858162551

  • 情報源は?

    >お金のかかる女はモテない 結婚できない

    どこ情報?

    それにしても「ネイルをもっとこまめに直しに行きなよ」っていう男性 珍しいですね。

    あなたの情報源より あなたの夫さんに興味あるわ。

    あ もちろん別の意味です(笑)

    ユーザーID:5381125949

  • 人による

    全く嘘ではないと思います。
    武道をやっていたという理由で玉の輿に乗った友人がいます。服装や持ち物はかなり地味ですが、どこか凛とした雰囲気があり立ち姿が美しい人です。
    旦那さんも武道をやっていた人でお見合いの際ふざけて構えてみせたら、「構えが美しい。」と気に入られて求婚されたんだとか。

    ユーザーID:7247588019

  • 近畿住みです

    確かに世間一般では清楚が好かれると言われておりますが私も嘘だと思う。
    近畿地方のファミリーが大勢住む所に住んでいます。
    明らかに外見を気にしてるタイプの奥さんが多い気がしますね。

    外見に気を遣わない地味目の女性は元の顔が綺麗だとか 案外スタイルが良いとか容姿がも一つな女性は凄く頭が良いとか・・・と感じます。

    本当に特徴のない冴えない女性は今や結婚さえ出来ないと感じますよ。

    「清楚」って厚化粧の必要のない和風美人の女優に使われる言葉であって
    一般人だと清楚ってイメージより地味と悪く言われてる女性が多いです。

    ユーザーID:1346148068

  • 旦那さんの希望。

    自分の中では、ネイルは
    マイブームじゃないです♪

    健康的な爪を維持して
    何もつけなくても綺麗な手を目指してます。

    私の場合ですがね…♪

    旦那さんの希望は、欲しければ
    買えばいいし

    けして

    使いなさい、かけなさい
    とは言いません。

    そのお友達
    裏を返して言っているんじゃ?

    ユーザーID:9892857920

  • あはは

    お金のかかる女はモテるよ。ただネイルをするような女はもてないんじゃない。ネイルをしていたら日常の普通のことが出来ないよ。と言うわけでネイルはやめてください。エステならいいんじゃない。ただ自分の食い扶持は自分でが人として鉄則だよね。となると稼げる女が一番モテるかな。

    ユーザーID:1539014731

  • お勉強になりましたね。

    どうも女性は巷の噂や週刊誌ネタを
    信じるステレオタイプが少なく無い
    ようです。

    何事にもそう思う人もいれば、そうで
    無い人もいるわけですから、トピ内容
    などは当たり前のことです。

    ただ、うわべだけを塗りたくる金食い虫
    は嫌われる傾向だと思いますよ。

    ユーザーID:3635249540

  • それはトピ主の周囲だけの話でしょ。

    私事ですが、高校時代、生活指導担当の先生が保護者に向けて言った台詞を未だに覚えています。

    「『みんながやっている』という言葉に騙されてはいけません。子供の言う『みんな』はせいぜい三人です」
    よく当たっているなと。

    翻って、トピ主さんの言う「周囲」は何人くらいですか?

    最低限でも百人、まあ数百人から千人程度を調査対象として、そういう傾向が出たなら、トピ主さんの説を信用できると思います。
    そうでないなら、ネットでの説を覆すには足りません。

    ユーザーID:3478114048

  • 大袈裟な嘘とまで言い切れるものではない

    そもそも「お金がかかる女」という言葉は女性が消費する金額の絶対額の話ではない。
    あくまで個人が己の価値観と照らし合わせる相対的なものですね。

    女性にそれだけの価値があるか(言い方は悪いが費用対効果という観点)
    男性の経済状況に見合う費用か
    更に言えば、その女性が交際できる相手がどれほど経済力があるか

    といったものでの話ですね。
    ネットなどでの言葉でいえば「高望みか否か」の一部分をクローズアップしているだけ。
    そういった意味で言えば間違いとは言えませんね。

    ただし、高望みかどうかというのは結婚できないかできるかの結論次第でもある。
    だから結果論とも言える。
    しかしながら、そうした失敗論を糧にして今後に活かそうとするものは沢山ある。
    諺とか戒めのようなものはそれらの代表ですよね。

    モテるかどうかの話ですから、特定の誰かに限定される話ではない。
    見つかった人のその後の話(トピのネイルの件など)は別の話。
    これはご主人が自分の理想の為にお金をかけているだけの話だから。

    対価に見合わないと思われたときに初めて「お金がかかる女」となる。
    そんな女性に適切な指摘をする言葉であるだけです。

    ユーザーID:7215657319

  • ネットの話をなぜ鵜呑みにするの?

    というか、アラサーですがそんな話聞いたことないので
    私の母と同世代の方ですか?
    母と同世代ならネットの話を鵜呑みにしたりする点、納得できます

    ユーザーID:8107504283

  • まだお若い方なのかな?

    人間って価値観って変化するんですよ。

    それが成長っていう言葉です。

    この価値観が子供のまま大人を向かえた人は
    結婚できても、結婚が不適合ですね。

    苦労する女性の典型的なタイプです。

    周りも苦労させますよ。

    自分の価値観でモラハラと決めつけ、相手が悪い。
    自分は悪くない。みんな、それを解ってくれない。
    そして、そんな自分が嫌い。
    と自分で自分を責めて、うつになってしまう。。

    トピさんが言う、お金がかかる女性って。

    自分が稼いだお金では無く、他人が稼いだお金。

    ってこと?

    自分で稼いで、自分で沢山使うには全く問題無いと思いますよ。笑

    トピさんはまだ若いから、社会の価値観を理解できて無いと思うけど。

    自分のお金を沢山使えるイコール社会である程度、結果を出しているから。

    だと思うよ。

    社会で成功できてるイコールきちっとした人間なのよ。

    他人のお金で、お金がかかる女は論外の話しです。

    責任という言葉を知ってる?

    責任、社会、仕事、家族。

    このワードをもっとよく知ったほうが良いですよ。

    トピの価値観はちょっと危険かも。

    ユーザーID:6016245014

  • 旦那さんに、あなたにお金がかかるという認識があるの?

    多分ないと思うよ。
    ネイルだって必要経費と考えているでしょう。

    きっとあなたにとっては、それがお金のかかっているという金額だったのね。

    つまりは、あなたは玉の輿に乗れたのでしょう、良かったですね。

    生まれた時から玉の輿、結婚しても玉の輿では感じられない感覚でしょうね。

    もったいながらずにネイルくらい行ってあげてはいかが?
    もうお金の心配は、いらないですよ。

    ユーザーID:2686665874

  • ネイル=金のかかる女?

    どういう基準で「金のかかる女」の話をしてるのかよくわからないけど、そもそもネイルなんて大した金額じゃないでしょ。

    それに、あなた既婚者ですよね?
    ネイルの話じゃなくて、金のかかるあなたがどれだけモテて、ご主人がどれだけ苦労して他の男を蹴散らしあなたを勝ち取ったのかを語るべきなんじゃないですか?
    金のかかるあなたに寄って来たのがご主人だた一人だった、って話なら「モテる」なんて言いませんし。

    そもそも、小まめにネイルケアしてないなんてケチってるってことでしょ?
    金のかかる女が聞いて呆れますし、ちょっとズレてますよね。

    ユーザーID:4522619948

  • どこの情報だろう??

    Rulesとかでは、相手の男性にお金をかけさせればかけさせるほど、
    相手は執着する、とか書いてあったような…?(読んでないので又聞き)
    林真理子さんも、同じようなこと書いてましたよ。
    個人的には、男にお金をかけさせる女って好きじゃないけど…(私は女)

    ユーザーID:6630954958

  • お金かかる事は隠しません!

    私、お金かかる女です。

    自覚もしてます(笑)
    でも、お金がかかるからって嫌われた事も文句言われた事もないですね。

    ブランド物も大好きだけど、隠した事ないし、隠して好かれようとも思わないです。

    その変わり、料理は得意で褒められるので、ただお金がかかる女だけではないから、成り立つのかも知れません。

    ユーザーID:8392619068

  • 幸せが長く続くといいですねえ

    >結婚しても、旦那の方の希望で自分にはお金をかけています。
    自分と知人だけの狭い世界しか見てないのですね。
    不特定の100人位には聞いてみないと、アンケート結果としても意味ないですね。
    私の周りでは、趣味にお金を使いまくり、休日は趣味関係の外出ばかりでも理解してくれる男じゃないと結婚できない、とのたまう女性もいますが、趣味仲間は独身ばかりだそうです。つまりお金のかかる女は結婚相手に選ばれてないですよね。

    人それぞれということです。

    そのご自分へのお金のかけ方、旦那さんがトピ主を好きでいる間は可能ですけど、旦那さんがトピ主を嫌いになれば(つまり離婚を宣告したら)あっという間にできなくなるんだということをお忘れなきように。

    愛情をもてなくなったら、汗水たらして稼いだお金を女に費やす男はいません。

    トピ主はお金を払ってくれる旦那さんによく感謝して、幸せが続くといいですね。

    ユーザーID:7068875537

  • 美容代

    美容院代とかネイルくらい、安いものですよ。
    せいぜい月に数万円程度でしょ。
    トピ主さんは、それでお金かけてると思えるのですから、男性にとっては有難い存在では?
    経済観念が庶民派で堅実ならば、男性は付き合い易いですよ。

    ユーザーID:0981075919

  • きいたことはあるけど

    溢れてはいないと思います。
    それって、分不相応に強欲な女性へ向けての言葉では?
    当人同士の合意がある上では、なんの問題もないと思います。

    ユーザーID:3530094124

  • 夫の金がかかる趣味、散財がたまたま妻の外見だっただけ

    トピ主さんや周囲のような「旦那の方の希望」「ネイルなどをもっとこまめに治しに行きなよと言われる」ケースは夫の趣味がたまたま「派手な女を侍らせる」というものであるだけです。
    趣味は千差万別な上、男性の趣味としてはかなりマイナーですので多勢には影響が無い話です。

    また、妻のネイルだの服装だのにあれこれ注文を付ける男性は、自分の好みと異なるファッションに妻が走ることを良しとしません。
    もういい加減に若いころの恰好はやめて周囲のママ友みたいな実用的な服装で済ませたい…という希望に向かって妻が走ると外に派手な女性を作ったりします。
    もはや「妻に金がかかる」というより「妻の外見操作という趣味を持つ夫に金がかかる」と言う方が妥当ではないかと。


    一般に、金がかかることがモテ要素になり得るかと言えば、否です。
    金がかかってもモテる人は男性でも女性でもいます。
    いわゆる貢がれる男女です。
    でもそういう場合でも金がかかること自体はデメリット、コストであって、それを上回る何等かのメリット、ベネフィットがあるからモテるのです。
    金がかかること自体がベネフィットというケースはまず無いでしょう。

    ユーザーID:5478920207

  • うちの主人もお金は自由に使わせてくれますが

    うちも主人はお金に関して比較的自由に使わせてくれますが、それはおしゃれしようとしまいとブランドのものを買おうと買わなくとも、私が幸せであればという意味です。

    主人からネイルの手入れのことで口出しされるのも、なんだかうちとは違いますね(笑)
    そんな細かいところに目が行く人でもないので。

    身だしなみは大事ですけどね。

    ユーザーID:1657770508

  • 主さんはお若いのかな〜

    「お金のかかる女はモテナイ」は最近確かにチラホラ聞いたことがあります。
    私の上の世代(アラフィフ)がバブル期でバンバンお金を使っていて、その感覚が少し残っている年齢層までは身なりや持ち物にお金をかけることに寛容なんですが、最近の結婚適齢期辺りの年齢は就職が困難だったり将来に心配があったりでちょっとお金の使い方に細かいですよね。
    だから主さんの周りではそんな話を聞くのかもしれませんね。
    甥っ子もそんな感じで言っていましたし、娘達も「将来は仕事も家事も夫婦平等」とか言ってて、相手の財布に頼らず生活するのが理想のようで「お金がかかる女(相手に払ってもらう女)」という人は理解できないようですし。

    ご主人が少し年上なら、ネイルや美容院程度はお金がかかる女とはならないと思いますよ。
    車もワインもバッグもそこそこのブランドを持たないと恥ずかしいとか言っていた時代なので最近は色々と安くなったなぁって感覚ですし。
    自分のパートナーにお金をかけるのが喜びって、そんな時代もあったのです。

    ユーザーID:5781047822

  • 目立つ話が多いとは限らない

    人と人との関係は、相手によっても変わるものだと思います。
    夫婦や友人、職場でも、相手によって対応が変わることも、よくあることです。

    「お金がかかる女が嫌」で、どんな相手でも、絶対に嫌という人もいるでしょうが、
    相手との相性で、お金が掛かっても許せる、があったり、お金を掛ける価値観の基準も収入の多寡で違っては来るでしょう。

    お話の感じだと、トビ主様は、独身で、結婚したご友人からの態度で、「嘘」だと思われているらしいですが、
    ソレって、そのまま受けとめて、世間の常識にできるようなものなのでしょうか。

    お友達との関係性で、素直に言い合えて、相手の事を尊重しているような関係なのか、
    ちょっとしたことで、妬みっぽい言動や、上から目線の物言いをやり取りする関係なのか、でも、かなり違う話になりそうですが。

    >旦那の希望で、、、
    そう言いながら、自分の小遣いで美容に励んでる方だって、いるでしょうし、
    「旦那の希望」が、自分の望まない事、ということだってあったりもします。

    ま、お友達が「旦那の希望」というのなら、「良い旦那様でうらやましいわ〜」と聞き流すような話に思えます。

    ユーザーID:9779336430

  • あのー。

    当たり前のことなので、書くと失礼かもですが、

    トロンさんのご主人の年収の2倍も3倍も、もしかしたら10倍も稼ぐご主人も世の中には沢山います。そういう人から見たら、トロンさんは「お金のかからない女」です。

    ネイルやエステで、月に数百万も使う人は稀ですから。
    さすがに毎月洋服200万円くらい買いませんでしょ?
    それくらい使う女性も結構いますんですのよ(私じゃないですよ)

    エステもネイルもしない私ですが、毎月10万円くらいお小遣いで使います。
    これで夫が手取り20万円だったら、私はとんでもなくお金のかかる女でしょうし、
    そんな非常識なことしていては離婚されても文句は言えません。

    私は夫にとって「お金がかかる女」ではないから、離婚もされず専業主婦でいられる訳です。

    「お金がかかる」とは、その人の価値観や年収によって全然違いますね。

    ユーザーID:5958485162

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧