結婚でどちらの姓を名乗る?

レス19
(トピ主0
お気に入り57

恋愛・結婚・離婚

トピ主

長男の結婚が決まりました。お相手のお嬢さんも二人姉妹の長女です。
息子は高校から一旦家を出ましたが、中学で父が亡くなり、その後祖父母も亡くなって、自分が家を継ぐつもりで家に戻ってきたようでしたので、結婚しても当然姓は自分のほうに、と思っているようです。
が、お相手のご両親にご挨拶に行った際に、お父様から、うちも女の子二人で、妹も相手の方が長男だし、この子が家を継ぐものと考えてきた。できれば、こちらの姓のことも考えて欲しい、と言われました。
我が家は下に弟、妹がいます。そして、弟の彼女も一人娘なので、条件は同じです。
当人逹はどちらもできれば今の姓をと思っているようですが、彼女はこちらの姓になるのも仕方がない、とも思っているところもあるようです。
当人同士が決めることではあるのですが、お相手のお父さんの言葉もあるので悩みます。
皆さんのご経験やご意見をお聞かせください。

ユーザーID:3184971118

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いまどき名字くらいで、ねぇ。

    姓を継がなきゃいけないなんて、どんだけ御大層な家かと思いますね。
    それほど御大層な名家なら、自分たちに女の子しかできなかった時点で、親戚の次男を養子にするとか手を打つはずですけど。
    いざ結婚する段になって、長女だからこちらの姓をなんて言い出す家なんて大した家柄でもないでしょう。
    どちらの姓を名乗るかは、結婚する当人同士に任せては?

    ユーザーID:2076734384

  • どっちでもいいと思いますよ。

    姓って、本当にどっちでもいいことだと思います。

    トピ主さんの孫の代ではもう本当にどうでもいいことになっていると思いますよ。
    だから気にしないで本人に任せたらいいんじゃないですか?

    トピ主さんと似たような状況で結婚した妻の方です。私は夫のせいを名乗っています。が、我が家には女の子が二人です。

    もういきなり困った事態ですね(笑)。

    そして長男の主人は地元を離れ東京で好きな仕事をしています。

    義父は「長男として〜」とか言うこともありますが、主人は「何か継ぐような価値のある実家があるわけでもなく、どっちでもいい」と言っています。

    息子さんとそのお嫁さんに女の子しか生まれなかったら、また姓の問題を引き継がせるおつもりでしょうか?男の子であったら、「よく分からない実家という実態のない遺産」を引き継がせるつもりでしょうか。

    いっそ「どっちでもいい」と思ってしまえば気が楽ですよ。

    ユーザーID:1042054105

  • レスします

    女の子二人のみのご家庭は、結婚相手としては危険な存在なんですよ。
    女の子しかいないから、女の子の親が小さいころから婿を取るように娘を洗脳したり、女性優位の家庭が多いです。
    このような家庭に育った娘さんは、もしトピ主が一人息子の親だとしても、名字を女のに姓にするように言ったり、思ったりするでしょう。(もちろん女姉妹全員がそうだとは言いませんが、このお相手の女性はまさに女姉妹そのもののご家庭に感じました。)

    結婚に関しては男の子は未熟です。当人同士が決めたことだからとか、息子の選んだ相手だから自由というのは、逆に親として無責任だと思います。
    世の中にはこういう女性もいるのだと、説明する義け務もあるのではないでしょうか。

    ユーザーID:6207702735

  • 条件をバランスよくする

    我が家は長男長女ですが、長男は一人娘と結婚しました。

    長男から、将来は義親の土地に二世帯住宅を建てると相談がありました。

    都市部で家を建てるのも大変なので、その話は了解しました。

    姓については何も話はありませんでしたが、我が家の姓のほうを名乗っています。

    私自身三男で公務員だったこともあり、家を継いでほしいというような考えは持っていません。

    義親は孫3人と同居なのに、私は可愛い孫になかなか会えないのでそれがモヤモヤしています。

    でも息子家族は、幸せに暮らしているので良かったと思うようにしています。

    姓に拘らないで、色々な条件をバランスくよくするほうが大切だと思います。

    ユーザーID:5977496410

  • 任せましょう!

    ご子息もお相手の方も大人なんですから、ご本人たちに任せませしょう。

    夫の姓で婚姻届を出す。
    妻の姓で婚姻届を出す。
    婚姻届を出さずに事実婚にする。

    これらのうちのどれでも。

    そして、

    子供が生まれる際に、跡を継がせたい姓で婚姻届を出すと子供はその姓になります
    (もう届けていて、その姓ではないほうにしたければいったん離婚することになりますが)。
    この方法でしたら二人目のときにもう一方の姓にすることも可能です。

    トピを読んだ感じでは、ご子息もお相手のお嬢さんも、
    それぞれのご両親の願いは承知していらっしゃるようです。
    どの方法の結婚を選んだとしても、ご両親の気持ちをないがしろにしたということではなく、
    折り合った結果として認めてあげてください。

    親が子供の結婚にまつわるいろいろなことに自分の願望を押し付けるということは、
    子供をいつまでも子供と見て一人前扱いしていないことの表れです。
    どうかそんな風にならないでくださいね。

    ユーザーID:0505678699

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 話し合い

    ひとつの案として、双方の家系図を持ち寄りながら関係者全員で話し合ってみるとか。主さまと主さま側の長男次男長女と相手側のご主人奥様長女次女と次女夫。次女と次女夫を入れるのは『家族の考えを知る機会』という意味も込めて。
    それぞれに、それぞれの思い入れやエピソードがあると思います。一人ずつ全員が自分の姓名に対する思い入れを伝え合う。その中で、感銘を受けるエピソードなどもあるでしょう。お互いの気持ちを伝え合うことで、あの人の気持ちは自分より強いなと感じることもあると思います。そうすると自ずと強い思い入れのある人の考えに周りが感化されるのではないでしょうか。縁あって繋がったご両家ですから、それぞれの気持ちを伝え合い知ることで、良いご縁がさらに深まるのではないかと。

    ユーザーID:3354880967

  • 二人が新しい家庭を築く/両家で十二分に話し合いを

    基本的には二人が新しく一から家庭を築いてゆく、二人で話し合って決めればよい。
    両家の親とも子離れし、新郎新婦二人の決定をあたたかく受け入れるしかないのでは?

    今回、新郎母も新婦父もどっちも独りよがり。
    親のエゴやわがままだとしか受け取れない。
    新婦父が新婦を飛び越えて新郎母に直接申し入れをしてきた、これがトピの件。
    ここは息子さんにきちんと母の気持ちをお話しし、我が家の方針と相手方に折り合える部分を決めましょう。

    嫁や婿に迎えるなら、相応の結納金はあるのか?も含めてです。
    諸費用を除いた後の金額で、
    嫁入りで百万なら、婿入りは二百万。

    新郎母は新郎に、新婦父は新婦に、それぞれ「我が家を継いでほしい意思+継ぐべき屋敷などの不動産や名義等と介護等の条件の提示」明らかにした上で親子で相談し、それをもって新郎新婦二人が話し合うのが筋ではないか。
    家督を継ぐべき旧家名家でもなく、継ぐべき大きな屋敷などまとまった資産がなく、ただ子を手元に置いておきたい、孫を可愛がりたい、親の面倒をみて欲しい、ゆくゆくは介護や墓守をしてほしい、という親のエゴやわがままは双方一切やめること。

    ユーザーID:4379017865

  • どちらも条件は変わらない

    男か女か、長男か次男か。本来は、権利も義務も、何もかわらないのですよね。
    男だから、長女だから、家を継がなければならないわけではないし、姓を名乗った側の「家」の嫁や婿に入るわけでもない。夫婦2人の新しい戸籍を作るにあたり、どちらの姓を選択するかというだけです。

    本人たちの名前との相性、本人たちの職業で姓が変わると不利か等、実質的なことを考えて、本人たちで決めてはいかがですか。

    どちらの姓に決めたとしても、嫁(婿)ではない、姓を選んだ方の実家優先という事ではない、相続や介護などに影響はないという事を双方の実家で確認しあえば、後々のトラブルになりにくいと思います。兄弟姉妹にも、兄(姉)に嫁(婿)が来たと思わないよう言い聞かせましょう。

    ユーザーID:3285263202

  • 女性ですが自分の姓にして頂きました

    私は、仕事の都合で自分の姓を維持したかったので、最初から、その意思表示はしていました。
    それでダメになったお付き合いもたくさんありますが、受け入れるという方も複数ありました。

    親がどう思うかとか、家制度とかではなく、本人同士の意思によるのではないでしょうか?
    私の伴侶は長男です。
    ですから、相手も自分の姓を維持したいならば、私は特に籍を入れなくても、実質、パートナーとして生きていけばいいと思っていましたが、お相手はどうしても籍を入れたい、そのためなら自分が姓を変えてもいい、とのことで上記の結果になりました。

    ユーザーID:4942001179

  • 身の回りの現状としては

    私の身の回り限定で言うと、女の子だけのご家庭の親御さんは、
    「“できれば”娘のうちの誰か一人、
    あとを取って(こちらの姓を名乗って、近居して)くれればうれしいけど。
    でも、このご時世。
    どのご家庭も昔みたいに子沢山じゃないし、次男、三男それ以降なんて、昔ほどはいない。
    どうせ、うちもそんな名家でもないわけだし、
    娘が幸せになるのなら、すべて嫁に出すのもやむなし。
    女の子しか生まなかった(生めなかった)時点で、どこか覚悟はできていた」
    という人が多いです。

    お相手の父親も「できれば」と言っているのだから、
    「申し訳ありませんが、こちらも長男ですので、ご期待には添えません」で良いと思います。

    また、次男さんの彼女について。
    一人娘で条件が同じようでも、彼女の両親が「嫁に出す覚悟ついてる派」なら、
    難なく、お宅の姓は残ります。
    それに、婚約者ではなく、ただの彼女。
    今後別れて、男兄弟のいる女性や次女三女と結婚することになるかもしれない。

    うちの義母は一人娘ですが、男の子を二人以上産んだら、
    子に実家の姓を継がせる約束で嫁に出ました。
    結果、次男であるうちの夫が義母の実家の名を名乗っています。

    ユーザーID:6257074640

  • おかしいです

    >お相手のお父さんの言葉もあるので

    なぜ悩む?
    言った者勝ちですか。

    トピ主だって、3人の子が全員、相手の姓を名乗る可能性があるのでしょ。
    長男の時に相手に良い顔して相手の姓にして、次男も相手が一人っ子だから、相手の姓を選んだら、どうするの?
    トピ主とお相手父は同じ立場(誰も姓を継がないかもしれない)です。
    同じなのに、トピ主だけ受け身で悩むのは、おかしいです、それでは言った者勝ちです。

    長男に言うとしたら、「子供全員が相手姓になるかもしれないのは、どちらも同じ、親の言葉は気にせず、自分で考えなさい」です。

    ユーザーID:1261893730

  • 世帯主になる方。

    大黒柱になる方。

    どちらかが家業を継ぐなら、そちら。

    会社員同士で、共稼ぎ希望だった場合、
    万が一にも、どうしても共稼ぎが出来ない事情が出来たと想像する。
    例えば子供が難病とか。
    その時に、仕事を続ける方。

    情を排除して合理的に決めるべきです。
    それが出来ないなら事実婚で。

    ユーザーID:3649563827

  • 孫が継げばいいのでは?

    私は三姉妹の長女で、婿養子を貰う予定でしたが、とても条件がいい方とご縁があり、縁談が破談になっては困るので両親承認済みで、嫁に行くことになりました。

    夫はマスオさんなので、今後子供が出来たら、子供を両親と養子縁組する予定です。

    因みに次女は母の実家と養子縁組し、戸籍上は祖母の子供になっています。

    お嫁さんが子供二人産んで、一人を養子縁組されてはどうでしょう?

    ユーザーID:1199779591

  • 姓を名乗る……何を継ぐんですか?

    うちは、姉妹二人で育ちましたが、
    「継ぐほどのものはないので、姓にこだわらず、好きな人と結婚しなさい」と言われてきました。
    都内一等地に土地のある老舗料亭なんですけどね。

    結果、姉妹二人とも実の姓のままですけどね。

    「そうはいっても、私が継ぐ」と思ってた長女は妻姓で結婚。
    夫は、婿養子ではなく、改姓しただけです。
    (夫は次男で姓にこだわりなく。)

    次女の方は、夫婦別姓で事実婚でやってますね。
    事実婚でうまくいってる。

    主さんのケースは、仮に事実婚しても、
    こどもに恵まれるか不明、
    複数恵まれるかも不明、
    こどもの姓でまた揉める可能性ありますよね。

    不妊カップルが多い時代、次の世代が授かるかもわからないのに、
    今の世代に無理矢理「跡」を背負わせる意味ありますか?

    そんなに大事な「跡」なら、上の世代(親)がもっとたくさん男子作っておけばよかったのにね。
    その努力は惜しんで、下の世代に結婚の制限つけるような考え方、
    ついていきにくいわ。

    結婚する当事者に任せるしかないんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:5891991996

  • 荷の重さ。本人たちの選択で。

    いずれを選ぶにしても、周囲が意見をいうのは控えたほうが良いと思います。

    正直、名前くらいどうでもいいと思っちゃいます。全国的に珍しい名ならそちらを優先する、くらいでいいと思う。

    うちは名前はともかく、田舎の土地や墓をみるのが問題になっています。
    不便で遠い場所だから墓じまいしたいけどスムーズにいくか。
    墓はまだしまえても過疎になった土地など売るも国に寄付も受け付けられない。これから先永代的に使わない土地の固定資産税を払い続ける。いえ、ふだんから見に行くこともできない土地で万一なにかあれば管理不足として賠償のリスクもある。

    人口減ですから引き継いだものを途中荷下ろしする難しさがこれから先全国で起こるでしょう。
    悩ましいことです。
    下ろせる荷は早めにおろしておいた方がいいです。

    ユーザーID:3217937450

  • それは…

    息子さんが決めることであって、親が口出しすることではありませんよ。

    黙って見ていましょう。

    息子さんとうまくやっていくには、どちらになっても、反対しないことです。

    但し長男を婿にやるのなら、婿入り前にご先祖供養が必要なそうですよ。

    私はよく知りませんが、怠ると両家とも潰れるそうです。

    …迷信だと思うんですがね。

    とにかく、息子さんに決めさせて下さい。

    ユーザーID:2452532875

  • 主さまが悩むことではない

    当人同士で決めることです。

    相手の親の言葉で主さまに余計な悩みが生まれたように、親が口を出すと余計な波風を立たせるだけです。

    ユーザーID:6240490446

  • 女性側が譲りましたよ

    ウチの場合は長男(と弟)長女(と妹)の恋愛結婚でした。

    家柄で言えば、夫側はある合戦の落ち武者が先祖(無名)、
    妻側はそれより古い時代の、世界遺産を建築した人物(教科書に載る)の末裔。
    家柄で言えば妻側を名乗るべきでしょうが、結婚後一生家庭を支えるのは夫。
    妻はたとえ今は働いていても、出産育児となればいずれ家庭に入るでしょうから
    夫の仕事に支障のないように、「夫の名字を名乗る」と妻側から申し出ました。
    ただ、将来子どもが複数生まれたら、だれかひとりは妻側の名字を名乗ってほしい、と条件を出しました。
    夫側を立てる、のももちろんですし、名字にこだわらずとも、実家を存続させる手立てはいくらでもあります。(上記は一案)
    主も、ウチガウチガーではなく、お相手の家系も存続できるように話し合ってください。

    なおウチの場合は、夫側が我儘強欲すぎて大どんでん返しとなり、怒った夫が勝手に妻の名字を名乗ってしまい、未婚の弟は還暦間近、と夫の実家途絶必至の笑い話になりました。私は男子を複数産みましたが、誰も夫の意地悪な実家を継ぐとは言いません。
    当然ね。

    ユーザーID:4552550392

  • きちんと話してね

    他の方のレスにありましたが、やはり大黒柱になる方ですね。
    それが一番うまくいきます。

    長男の彼女の実家のお父さんはなぜ自分姓にこだわってるんでしょうか。実家が自営か何かですか? 
    御長男は家を継ぐつもりらしいので、相手の親にはそのようにお話されていいと思いますよ。

    大事なことなのでここは親がはっきり言って下さい。

    ユーザーID:4588539087

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧