食べるのが遅い人って仕事が出来ない?

レス128
(トピ主0
お気に入り384

キャリア・職場

アップルパイ

レス

レス数128

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 遅い=できないとは思いませんが

    仕事の出来不出来と食事って結構繋がるところがあるかもしれません。
    私の同僚でもいます。食事マナーが非常に悪い。
    あと、「一口いい?」といわれるのはいいのですが、一口ではなくてごっそり持って行ってしまったり、口に入れたまましゃべるといった作法の汚さが目立ちます。
    別の人は「提供まで20分かかります」というメニューを昼休みにオーダーし、私たちが先に帰ると冷たい!と怒るのです。
    いや、頼むのは自由だけど私たちがそれに付き合うかは別だから。
    そして彼女たちはそろって仕事ができません。

    もう一緒にランチはしていませんが…誰かとランチに行ったときの協調性とかが仕事にも反映されるんでしょうね。

    ユーザーID:2314184782

  • 僕は逆のパターンですが…

    > 食べるのが遅い人って仕事が出来ない?

    僕はまったく逆のパターンです。
    食べるのは早く、定食ものなら5〜6分で大盛りご飯含めたいらげますし、
    熱いラーメンだってすぐに食べ終わる。

    測ったことはないのだが、たぶん今までの人生で食事に10分以上かけた
    ことは殆どないと思います。

    ですが仕事はあまりできない方かなと最近凹んでいます。
    全体を総合的に考えて断を下すようなことは苦手ではないのですが、
    細かな事務仕事などはおかしくなりそうになるくらい面倒で嫌で苦手です。
    遅々として進まない感じですし、忘れてすっぽかしてしまうことも
    たまにですがあります。

    ただ怠惰なだけに見えるかもしれないが、本人は結構真面目にやって
    いるんですよね。
    学習障害とか、そういうことを疑って発達障害の検査なども受け
    ましたが判定は「シロ」でした。
    医師いわく「疲れたりすると注意は散漫になるし、苦手な分野は
    誰にでもありますから。あまり根を詰めない方がいいですよ」と。

    発達障害でないならなんなんだろう…と思う今日この頃です。

    ユーザーID:6651683666

  • 可能性は

    可能性はありますね。

    身体的特徴で食べるのが遅い、吸うのが苦手などは事実あるので、そこのハンデは別だとは思います。

    ただ、集中力や手の早さ、咀嚼の早さ、頭の回転など、リズムが遅いのは仕事にも影響あると思います。

    ユーザーID:0278060687

  • 傾向としてはある

    早食いの人がすべて仕事ができるわけではないですが、
    食べるのが遅い人は仕事の段取りやテキパキした感じがないと感じてました。
    たぶん食べるスピードって、性格的要素をある程度反映していると思います。

    ユーザーID:7318273081

  • 食べる早さは関係ないですよ

    食べ物を飲み物のように早く胃におさめることはできても能力のない人はいます。

    ユーザーID:0394868439

  • 私もそうかもしれません

    職場でのお昼休憩では、みんなで一つの休憩室に集まって社食を食べますが、私が一番食べ終わりが遅いです。毎回です。
    歩くのも人より速い、物事を選択するのも人より速いけど、食べるのだけはかなり遅いのです。

    そして仕事も。
    5年目の今でこそミスなく手早くこなせるようにはなりましたが、同期の中で一番物覚えが悪かったです。
    要領が悪く仕事の処理が遅く、二度手間やって、上司に聞かずに判断すべきことをいちいち確認して怒られたり、かと思うと大事なことを確認せずにミスしたり、大変周りに迷惑をかけてきました…

    まあ、食べるのが遅い人は比較的「のんびり屋」が多いのかもしれません。
    もちろん中には仕事の出来る人もいると思いますよ。
    1口につき30回噛むことに拘りを持っている人もいるかも。

    ユーザーID:4996619987

  • かならずしも逆が真とは限らない

    食べるのが遅い人で仕事ができない人は多いと思います。

    ただし食べるのが早くて仕事ができない人も多いと思います。

    早食いですべてにおいて雑、こだわりがない分仕事もいい加減
    なひと、いますよね。

    ユーザーID:5160100732

  • 確かに

    はい!
    遅いって言うかトロイです

    私が・・・

    早く食べようとすると吐きそうになるので 出来ないです

    仕事も慣れるまで時間がかかります

    早くやろうと思うとパニクります



    すいません

    ユーザーID:0710337036

  • 異常に遅い人はそうそう会わないですが

    昔クビになった後輩に、うどんを「ズルズルッ」とやらずに
    一本一本静かに口に運んでいる人がいました。上品をはき違えてんのかなぁ?と思ったもんですが(笑)
    まぁ前述のとおりクビになったので仕事が出来なかったのは確かです。
    ただうどん以外の食事がどうだったのかは覚えてないですが。

    ユーザーID:4131926589

  • どうしてそう断定出来る?

    友人・知人ではなく、単なる同僚でもいいいと思いますけど。
    食事時間については、貴女が早すぎるのではありませんか?
    しかし暇なんですね。
    ずっと3人の仕事振りを観察しているんですね?
    それで、貴方は何時仕事をしているんですか?

    貴女を上司がどう評価しているか、気になります。

    ユーザーID:4993842319

  • レスします。

    他人が食べるの早いとか遅いとか大して気にしたことはないのですが、身近に「遅いな」という人はいません。
    また以前職場でお世話になった人は病気で手術を受けた後、少しの量をゆっくりとしか食べられなくなりました。
    トピ主の身近な「食べるのが遅い人」がトピ主にとってどういう存在なのかは知りませんが、
    仕事の出来不出来(能力)と結びつけるのはどうかと思います。

    ユーザーID:3481332999

  • そんなわけない

    トピ主さんにびっくりです。
    まぁ、何をするにも極端に遅い人、時間に遅刻する人っていうなら話は分かりますが、食べるのだけが遅いからって仕事も出来ないなんてことはないと思いますね。

    ユーザーID:3316079217

  • お答えします

    私は食べるのが速いです。

    なので、あなたより仕事は出来ると思いますね。

    ユーザーID:6319998643

  • うどんを食べるのに30分?

    ごめんなさい、ヨコレスになります。

    「熱い食べ物は熱いうちに、冷たい食べ物は冷たいうちに。
    麺はのびないうちに、アイス・氷はとけないうちに」が信条の私には
    「うどんを食べるのに30分」に驚きました。

    私の業界は、10〜15分で食べないといけない職場ですので
    (もちろん、表向きは45分の休憩を取ることになっている)
    そんな人のことはあまり聞きませんが
    …そういえば、かつて同業の先輩に一人だけいました。

    仕事ができないというわけではないけれど(よく言えば丁寧な仕事ぶり)
    「私はいつも遅くまで残って仕事をしているから
    上司に車で駅まで送っていただいたわ」と
    聞かれもしないのに、自己申告なさっていました。
    (その先輩の仕事の量は決して多くありませんでした。)

    良くも悪くもお姫様みたいな性格の人でした。

    ユーザーID:4434389242

  • 思い出す(笑)

    私がまだ三年目のナースだったころ、大先輩ナースの口癖が


    「食べるのが遅い人は役立たず」

    でした(笑)



    真相はわかりませんけど

    ユーザーID:6108305443

  • 「異常に」であれば

    一般論として「食べるのが遅いと仕事ができない」とは言えないと思いますが、
    平均値からあまりにも乖離したレベルで「食事」なり、日常的な行動が遅い方は、仕事を含めたその他行動一般に対してもゆっくりである、ということはありうるのではないでしょうか
    ただこれは、食事がどうだ仕事がどうだというレベルの話ではなく、行動能力とか処理能力、身体能力全般に関する事柄なのではないかと思います

    ユーザーID:9468346654

  • そうかもしれない

    長年、新入社員、中途採用社員を現場指導してきましたが、そういう傾向はあるかもしれません。
    要は、食事時間もメリハリが必要だということです。
    業務都合でさっさと食事を済ませる必要が有るときは、思いっきり早食い、接待などで、先方の食事ペースに合わせる必要が有るときは、早くも遅くもできる〜なんでもないようですが、こういう調整の出来る人は、いろいろな場面で柔軟に対応できます。
    対応能力の差が、食事の時間配分に現れると思います。

    ユーザーID:5948486897

  • 就活時言われたことあります

    昔就職活動のため合同会社説明会へ行ったら
    とある会社の人事担当者が
    「今から食事に行きますから皆さんも一緒に行きましょう。
    早食いの人は仕事も早い」と言う趣旨のことを言っていました。
    私は食べるのが遅かったので辞退しましたが、
    どうなんでしょうかね。

    ユーザーID:8358553594

  • 言える

    それ言えますね
    仕事早い人ほど、大食いだったり、早食いですよね
    でも、まあその反面仕事は真面目ですがおおざっぱなとこもあるかもしれませんが

    仕事遅い人はイライラしますね(笑)

    ユーザーID:1835344908

  • なんとなく分かる

    周りの食べる早さに合わせる事もマナーの一つとされていますよね。
    食べるのが異様に遅いのは、周りをよく見る事ができていないと言う事です。

    仕事も同じ。
    それぞれ仕事のスピードは違うけど、みんな周りの状況や進捗を確認しながら進めています。
    周りを見る能力がない人(=食べるのが遅い人)にはこれが出来ないから、仕事が出来ないと言われるのかもしれませんね。

    ただ、猫舌や顎関節症など、食べる事が不自由な方は除きます。

    ユーザーID:5771311873

  • 決め付けないでください

    食べることが遅いけど優秀なヒトのために。

    私はいつも給食は最後のひとりでした。しかも一度も完食できませんでした。
    でも学業はクラス1番、学年でも400人中一桁でした。
    家庭に入ればしっかり家事をこなし、夫の年収の数倍の貯蓄を10年ほどでしました。
    家も大手メーカー新築注文で2軒建てました。
    育児も夫婦でして、成人した子たちは大手企業社員です。子育て上手と褒められます。
    家業を継げば、父が30年かかってできなかったことを4年で完成。

    でも、食べるのが遅いんです。それだけです。

    主の周りのヒトと、一緒にしないでください。私は努力しています。

    ユーザーID:1918990847

  • そうじゃない人もいた

    うどんを食べるのに30分て(汗) それは相当ですね。食べてるうちに麺は確実にのびますね。
    食べるのが極端に遅い人が仕事ができないか。
    確率的にはそうなのかもしれないけれど、過去に一人だけ異様に食べるのが遅い人がいたのを思い出すと、そうじゃない場合もあります。

    その人は問題なく仕事はできましたよ。むしろ思慮深くてよく気の付く人でもあった。
    食べるのが遅いってきっと子供の頃からの食習慣もあるしね。
    その彼女はとにかくゆっくり噛んでしかものを食べられない人でした。若くてもご老人みたいな、、健康には良かったんだろうなと思います。

    でも異様に遅くはないけれど、なーんかモタモタ食べるなあこの人って人は仕事も見事にモタモタ系で駄目でした。
    色々ですよね。

    ユーザーID:8214820688

  • そうかも

    言われてみれば、そうかもしれない。

    周りが食べ終わってるのに、まだ食べてるのは、「空気が読めない」「マイペース(自分勝手)」と捉えられるかも。元々遅くても、大人になって他人と会食したときに、周りのペースに合わせようと努力する人は、仕事においても一生懸命努力するような気がする。でも、早く食べるように指摘しても、仕事ができるようになると思えない。やはり、自分で気づいて直すことが大事だと思う。
    ただ、実際にそんな人は見たことないけどね。うどんに30分は、おしゃべりしながら?1人黙々と食べてた?考え事しながらとかならあるかな〜。

    ユーザーID:9588924121

  • 面白い視点

     結論から言えば集中力が無い人たちなんだと思います。

     目の前にある食物を橋フォーク等を使い口へ運ぶ。この単純作業に時間がかかるのは集中が無くダラダラした人なのである。

     多分反論として「食事を楽しむ」という言葉が出てくるだろうが、トピ主さんの事例では「食事」ではなく「えさ(本当に言葉が悪い)」であり『イベント』ではなく『補給』なのだと思う。

     イベントと補給の区別ができない、そういう人は仕事もできない。
     トピ主さんの言う通りです。

     それと心理学、行動学において「法則」は数学のように100%当てはまる必要はない。トピ主さんの事例がナン%くらいに至るかは興味があります。

    ユーザーID:8207120446

  • なぜ逆じゃないのでしょうか?

    食べるのが遅い人が仕事ができない?
    仕事ができない人は食べるのが遅い,という思考にならないのが不思議です。思慮が浅いですね。

    それに,3人の例を元に,一般化ですか?

    私も一つ提案しましょうか。
    「十分な証拠・データがないのに一般化する人は,頭が良くない?」
    もしくは
    「十分な証拠・データがないのに一般化する人は,性格が悪い?」

    こんなトピ,いかが? 笑

    ユーザーID:5706124558

  • そんなことない!

    そんなことない、と思いたいです。
    私は食べるのが遅いです。
    小学生の時から、時間内に食べるのに必死でした。
    でも大人になって、仕事はそこそこ評価されていると思います、汗

    自身の分析としては、人より咀嚼回数が多いからだと思っています。
    飲むヨーグルトもスムージーも、飲み物であってもトロミのあるものは噛まずに飲み込めません。
    癖というか習慣というか、そのまま飲み込むのは苦手です…

    ユーザーID:0857007376

  • わからんです

    私なんて食べるのがとても早いのに仕事ができないですよ。
    食べるスピードを相手に合わせることもできるのに。
    しかも、昔は遅かったんですよ。しかしそれではいけないと
    努力してスピードアップ&相手に合わせることができるように
    なった程、空気を読むし努力家でもあるのに!謎だ。

    ユーザーID:6245823168

  • 口には出さないが、皆そう思っている

    口には出しませんが、いつまでもダラダラ食事に時間をかける人には、
    そのような感情を抱いてしまいます。
    それが現実だから仕方がありません。

    ただ、そう言ってしまうと実も蓋もありませんので、
    ポジティブ表現として「仕事ができる人は、食事も早い」
    と言った方が誰しも悪い気はしませんけどね。

    ユーザーID:7217203644

  • 逆は仕事ができるの?

    その理屈だと食べるのが早い人は、仕事ができる人になります。
    良く咀嚼して食べる事は、逆に言えば物事を良く吟味すると取ることもできます。
    一概には言えないのでは?と感じます。

    ユーザーID:9961151819

  • まるで逆

    超食べるのが遅い私の友人は、仕事がバリバリ出来る管理職で何でもキッチリさせないと気がすまないタイプですよ。

    色々ですね。

    ユーザーID:5739312993

レス求!トピ一覧