食べるのが遅い人って仕事が出来ない?

レス128
(トピ主0
お気に入り384

キャリア・職場

アップルパイ

レス

レス数128

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の場合

    私は子供の頃から食べるのが遅いです。でも仕事は結構早い方です。せっかちの人はどちらも早い人もいるのかもしれません。私の場合、元々の性格はのんびり屋なのですが、社会に出て鍛えられたせいで、仕事はてきぱき出来るようになりました。食事がゆっくりなのは、味わってゆっくり食べるのが好きだからです。

    ユーザーID:0270104527

  • 同僚で

    同僚で人と比べてかなり食べるのが遅い男性がいますが仕事はよくできます。

    ユーザーID:6080401044

  • そりゃ、業種によるのでは?

    昼休みきっちり1時間と決まっていれば、お喋り含め時間が掛かっても問題ないでしょう。

    時間に追われていて、大事な仕事がどんどん入ってくる人であれば

    食べるのは自然と早くなるでしょう。

    ユーザーID:9018680197

  • 何かにつけて遅い人は仕事出来ないけど

    関係ないと思います。
    私は食道が細いのか少しずつ食べないとつっかえるので食べるの遅いです。
    自分が特別仕事が出来るとも思いませんが、やたらと食べるの早いけど仕事出来ない人けっこういるので単なる体質もあります。

    でも、急がないといけない場面で周りが食べ終わっているのに、マイペースで少しも急ぐ気配のない人は空気が読めないので仕事は出来ないと思います。
    お昼休み一人で食べていて時間内に食べ終えて歯磨きする時間もあるのなら全く問題ないです。
    結局は必要に応じて対応できるかではないですか?

    ただ、食べるのも、歩くのも、喋るのも、トイレも何もかも遅い人は必然的に仕事は捗らないですね。

    項目で考えるなら、どちらかというと同レベルの料理を作るのに時間がかかる人は手際が悪い=頭の回転が遅い、不器用なので仕事が出来ないと思います。
    後はメールやラインの返信が遅い人、身支度に時間がかかる人なんかも仕事が出来ないと思います。

    ユーザーID:5824654393

  • 偶然の一致と思われますが……。

    仕事ができるできない、それだけで人間を判断するのもいかがなものかと思いますが……。
    人間、仕事で見せている顔は全てではありません。

    それはさておき……。

    池波正太郎さんの「剣客商売」とお読みになりましたでしょうか?
    主人公秋山小兵衛の息子、秋山大治郎も食物と唾液が混ざるまでゆっくり噛んで食べていると書かれています。

    健康面からは、食事はゆっくりのほうがいいみたいです。
    早食いすると、満腹中枢の反応が追い付かなくて、食べる量も増え、肥満の原因になるという説もあります。

    ワタシは個人的で恐縮ですが、会社で昼休みの昼食であってもゆっくり食べましょう派。

    ユーザーID:1712996961

  • それが正しいかどうかわかりませんが

    食べるのが早い人で仕事ができる人を2人(男女)知ってます。

    ユーザーID:1823931166

  • 早めしも芸のうち

    うどんを30分って…。1本ずつすすってるってこと?
    とかなんとか、『早めしも芸のうち』といわれますからねぇ、因果関係はあるんじゃないですか?
    夫の姪もやったら時間かけてタラタラ食べる人で、喋り方もタラタラしていて、行動ものんびりです。仕事は見たことありませんが、想像つきます。
    私の仕事仲間(女性)はとにかく速いです。定食でもゆっくり食べても15分で終わります。仕事柄規則的に食べられないから、食べれる時に食べておく!が鉄則なので、必然的に速くなったと言えます。
    私も姪なんか見てたらイライラします。迷い箸しなからタラタラ…。小気味良く美味しそうに食べられないものかと思います。
    横の物を縦にもしません。何かを取りに行くにも、すっと立ってキビキビ取りに行かず、座ったまま、体をズリズリしながら取ります。
    親の育て方に尽きると思います。よく噛んでゆっくり食べるのも結構ですが、あまりにとろいと人に迷惑かけることもある、と教えるべきです。
    学校給食でいつまでもタラタラ食べていた子は、やっぱり体育も勉強も出来ませんでしたね。

    ユーザーID:3448556378

  • 個性は人それぞれ

    とある会社の男性管理職で、これまでいろいろな若い部下の人を見てきています。
    確かに食べるのが早い人、仕事も早い傾向にありますね。そういう人は歩くスピードも早いなど、生活のテンポが早い人です。一方、食べるのが遅い人はテンポが遅い傾向にあります。トピ主さん、よく見ていますね。

    でもこれは単にテンポであって、早い人は一方で「雑」な傾向もあります。
    管理者より見て、早い人の仕事内容は良くチェックする必要性も感じます。
    逆に遅い人の仕事は非常に「丁寧」なので、安心して任せられることも多いです。

    だから人それぞれ、それは個性ということで、その内容をよく見て評価することが非常に重要と思います。

    ユーザーID:0838270699

  • 脈絡なさすぎない?トピ主がその人たち嫌いなだけでしょ

    トピ主が「食べるのが遅い人」イコール「仕事ができない」と結びつける
    根拠が書かれていないのでちょっと脈絡なさすぎると思いました。

    「食べる」という個人的な楽しみを伴う動作が、例えば思考速度や要領の悪さと
    どうつながるの?
    人を待たせても平気でダラダラ食べてるとかなら空気が読めない自己中心的な人、
    と判断できるのでわかるんですが、「遅い人全般」とするには乱暴すぎるのでは。
    連れがいない一人の時に食べるのが好きだからわざと味わってゆっくり食べて
    いるだけとか、猫舌で熱いものを食べるのに少し時間がかかる人とかは?
    全部ひとまとめに「仕事ができない」と断じるの?

    具体的に食べるのが遅いということはこういう可能性がある、よって仕事の
    効率にも結び付く、という説得力のある論拠を示してほしい。

    だって、あなたの周りの食べるのが遅い3人以外に仕事ができない人はいないの?
    食べるのが早いけど仕事もできない人はいないの?
    あなたが見てないだけじゃない?

    今のままだと、トピ主が「食べるのが遅い人」に勝手にイライラしてその3人を
    見下したいから無理やりケチつけてイヤミ言ってるだけとしか思えない。

    ユーザーID:7599716317

  • 早食いの人なら、沢山知ってるけど…

    職場に早食いの人は何人もいますが、仕事は特に早くないですね。
    出来る人、全く出来ない人、普通の人がいます。

    食べるの遅ーーい人ですか。
    (うどん30分って、そんなに遅いですか?
    すするのが、あまり上手じゃない位って感じがします。)

    昔の職場に一人いました。
    若い女の子でしたが、仕事はそういえば飛び抜けて出来てましたよ。
    気も回るし、かなりのお嬢様だったから、食べるの遅かったのかな…。
    サンプル数一人なので参考になりませんが、面白い見方ですね。

    ユーザーID:9097968882

  • 私の周りでは賢い人がそう

    食べるのが恐ろしく遅い友人が二人います。
    一人は、ある大きな総合病院の副院長で、専門分野ではかなりの名医として知られています。
    もう一人は、三か国語が話せ、某有名大企業で部長をしています。
    二人とも、仕事中はゆっくり食べられないので、食事は殆どしないそうです。

    彼女達が仕事が出来ない訳がないので、少なくとも私の周りでは、トピ主様の理屈は当てはまらないようです。

    ユーザーID:5252781444

  • 周りが見えていない気はする

    私の高校時代の友人はお昼休み中をかけてもお弁当が食べ終わりませんでした。
    めっちゃ、ガリガリの子で「あれじゃ、痩せるはず」と周りはあきれていましたが
    毎日一緒にいる私は、常にイライラしていました。
    私の実家は自営業で、台所は土間で父はいつも立ってご飯を駆け込んでいました。
    なので家族全員が「早食い」です。お弁当なんて5分あれば食べ終わります。

    で、くだんの友人の件ですが、
    お昼休みって結構、クラスの仕事とか委員会の仕事とか色々やることがあります。
    でも、彼女は間に合いません。
    言ってみれば、かたくなにマイペースなのです。
    なので、いつもいつもいつも! 早食いの私が彼女の分も仕事をやらされることになります。
    もとい、私は好きでやってあげていたのかもしれませんが・・・
    今から思えば、ホンット迷惑なことが多かったと思います。
    彼女は全く悪びていませんでした。
    そう言う「気のきかなさ」が、オトナになったら「仕事の出来ない人」ってイメージになるかもしれないなと思います。

    彼女の場合は実際には頭も良くかなり能力の高い人だったと思います。

    ユーザーID:0998147218

  • あたっている場合も

    会社勤め時代、食事が異常に遅い女性がおりましたが仕事がまったくできませんでした。
    食事に限らず、すべてにトロトロしておりました。
    食事が遅いからというより性格がノンビリおっとりしているので緊張感に乏しく
    社会人としては間が抜けているという印象でした。
    「スローライフの勧め」などという言葉もありますが仕事ではそうもいっておれない
    状況が頻繁にあることは確かです。

    ユーザーID:2700500400

  • 一概には言えない

    単純に食べるのが遅いイコール仕事ができないにはならないと思います。
    ただ4〜5名くらいで仕事のお昼休みに仕事をしていたとして周りが食べ終わっているのにひとりだけいつまでも食べてるような人は仕事ができないというよりまわりがよく見えていない人だと思います。
    それってある意味コミュニケーション下手なので仕事ができないにつながるのかもしれません。

    ユーザーID:2798899248

  • うーん

    食べるのが遅い=仕事が出来ないは一概には言えないと思います

    遅くても、仕事はしっかり出来る人もいますからね。

    ただ、普段から動作が鈍い人は仕事がどうかな?というのもありますがね。
    普段動作が鈍いが仕事の時はてきぱき出来るならいいが、
    人に気を遣えない
    空気が読めてないとかだと、仕事もどうなんだろう?と思いますがね。

    ユーザーID:3579904359

  • 言われてみれば・・・

    友人二人も異常に遅いです。仕事は一緒にしたことはありませんが、話しぶりで「出来ないだな」とわかります。現場を見たことはありませんが、要領が悪いとしか言いようがありません。アドバイスをすることありますが、聞き入れていないようで、上司から叱られたり、干されているようです。

    何故食事するスピードと仕事の出来具合が関係あるのかわかりません。脳の関係か日頃のスピードに寄るものでしょうか・・・わかる人教えて欲しいですね。

    ユーザーID:7595457033

  • 私の周りでは違います

    うちのエースはON・OFFの激しい人で、昼休みになるとゆるゆるになって食べるのは遅いです。食べたあと寝てるし。
    仕事はできますよ。

    ユーザーID:5015504953

  • 喋るのが遅い人、歩くのが遅い人も

    トピ主さんの意見に賛成です。
    特別な理由(身体の異常等)がない場合に限りますが、
    良くも悪くもマイペースで他人に合わせることをしない、他人にどう思われているか考えも及ばないタイプが多いですね。

    ユーザーID:0520339699

  • 自分はそうは思いません。

    私の周りでは、食べる速度は仕事には関連していません。
    以前、運動神経が悪い人は仕事が出来ないという人もいました。
    ま、向き不向きはあるでしょうね。

    トピ主は早食いですか?
    健康に悪いので、やめた方が良いかも。
    そんなにがっつかなくても、誰も取りませんよ。

    ユーザーID:6164662244

  • こじつけ

    私の親友は中学で知り合った頃から食べるのがとてもゆっくりです。とても少食なのにみんなよりずっと遅いことが多いです。ですが、ずっと成績超優秀。

    東大に入学し、就職したメガバンクではすごい昇進スピードです。なので仕事ができないということはないと思います。

    私の妹も食べるのが遅く、家族では一番遅くまで食べてました。すごくよく噛んで食べている印象です。妹も医師になって、バリバリ働き、勤務する大学病院で
    順調に昇進し、現在準教授です。なので、仕事ができないということはないと思います。

    ユーザーID:1291741818

  • ま〜たしかに

    うどんに30分は、時間かかりすぎですね。

    ユーザーID:0334014432

  • 他のスタッフを先に昼の休憩譲ったから遅いだけでしょ


    他のスタッフを先に昼の休憩入っていいよ、って譲り、
    昼の休憩遅くなったということに、
    何故気付かないのでしょう?

    トピ主さんがいつもさっさと昼の休憩済ますこと
    が多いから、他のスタッフを見渡して、
    「あれ?遅すぎじゃない?」って
    勘違いしているだけのような。

    きっと残業もその方々や他のスタッフに
    任せて、ご帰宅されているのでしょう。
    でも、他のスタッフは、
    トピ主さんのこと凄く迷惑だと思ってるね。

    ユーザーID:2892330236

  • 私の周りは関係ないかな

    何人か遅い人がいますが、「よく噛む」「食事をゆっくり味わう」などを大事にしている人で一人は結構優秀な外科医さん。一人は会社の社長さん。私はさくさく食べ終わってしまうのでよく「早すぎ、もっとちゃんと噛まないと」と言われたりします。
    うどん30分はないと思いますけどね。

    逆に私はご飯食べるの早いです。仕事ができないわけではないですが、せっかちなせいか早とちりもするし、思い立ったことをよく調べもせず始めようとして逆に失敗しそうになったりもします。心を落ち着けてよく考えて行動できるようにせねば、と日々思ってるんですけどね。

    ユーザーID:5868609642

  • いえてる

    時間の配分ができない=のろま=仕事ができない
    ちなみに、私は大工の孫(母親が大工の娘)食べるのが早い。したがって高校時代からできるだけ周りに合わせるようにゆっくりにしました。

    ユーザーID:8415175700

  • そんな事はありません。

    個々の自由ですから…

    極論ですが…

    海外の超一流のレストランでは、ランチタイムで一時間 ディナーでは二時間を超えますよ…

    これから考えると『仕事が出来る人程食事時間が長い』になりますね。


    先に言ったとおり、その場 その時 その状況、職種によっても全く違うものですから一概には言えませんよ。


    その質問をするなら、極めて限定された状況下での質問をしないと適切な回答は出ませんね。

    例えば、都内のOL 昼休みが一時間で、その中で会話を重視するタイプのグループでの食事時間では 云々とか……

    昼寝重視のタイプとか…

    ユーザーID:4332617178

  • まさか

    本気で言ってるわけじゃないですよね?
    いや、もしかしてホントか!?

    そういえば来年度からの就職試験では、早食い競争の結果が最重視されると聞いたような聞かないような。
    就職を控えた学生さんたち、早食い競争で優勝を目指しましょう。

    ユーザーID:0811627394

  • 気遣いが出来ない

    分かります〜。

    「食べるのが遅い人って仕事が出来ない」は賛同出来ませんが
    「食べるのが『異常に』遅い人って仕事が出来ない」人が多いですよね。

    私は新卒の時に他社の人とお昼を食べる機会がありました。
    その時私は皆と同じものを頼んだのですが
    私が一番食べ終わるのが遅かったのです。

    その後、先輩に呼び出されて『下っ端待ちなんてあり得ないから!』と。

    実は私は女性の集まりではだいたい一、二を争う程の早食いです。
    たまたまメンバーが男性でかなりの早食いの方が揃っていました。

    『それでも、だよ。周りを見て合せなさい。
    昼食も他社の方が一緒なら仕事の一環だよ。
    周りが大柄の男性ばかりなら、敢えて周りとは違う
    より早く食べられるものを選ぶこと。
    食べ進めてから皆が意外と早く、自分が待たせてしまうと思ったら
    全員が食べ終わる前に箸を置きなさい。
    それが気遣いってものだから』と、教えられました。

    少し遅いぐらいなら誰も気にしませんが
    かなり待たせるようなら気遣いが出来ないって事ですよね。

    ユーザーID:2150215290

  • うだつが上がらない方が多い気がします?

    小学生時、給食で最後まで残っていた3人のレギュラー

    私は映像記憶という芸当を持ちあわせているのですが、
    彼女(3人とも女の子だった)達、現在もかなりの
    うだつの上がらない状態中の様です(元同級生達情報)。

    小学校3年(小3で東京に転校、小5でアメリカ転校)までの記憶の容姿も
    地味、とても地味で大人しく、勉強も運動も不得手でいらっしゃった。
    シクシク泣いていらっしゃった方も。

    多分 何をやっても鈍い、トロイって言われる類に属していらっしゃるのかも。

    優先順位を考えないから要領は悪いけれど、大人しく真面目な方も多いので
    なかなか攻撃(注意?)し辛いですよね、食べるのが遅い方…。
    元ママ友や習い事でもいらっしゃる。
    皆と食事時、食べるのが遅くって皆が待ってても平然。
    仕事が出来るかできないかは分りませんが、
    共通事項は、小太り(ムチムチ印象)・短身長(脚が短い)野暮な服装センス
    大人しい・真面目そう・口数は少ない
    が多いなあ印象があります。

    ユーザーID:5515722296

  • 早食いですが

    仕事できません。遅いです。2つのこと同時にできないです。
    早食いなのに・・・

    ユーザーID:7981474786

  • 遅い人はどうかわからないけど、早い人は出来る

    遅い人は周りにいませんが、食事が早い人は数人います。

    彼らはみな仕事ができます。

    私の周りの5人ほどの例ですが。

    ユーザーID:1213317548

  • 遅い=できないとは思いませんが

    仕事の出来不出来と食事って結構繋がるところがあるかもしれません。
    私の同僚でもいます。食事マナーが非常に悪い。
    あと、「一口いい?」といわれるのはいいのですが、一口ではなくてごっそり持って行ってしまったり、口に入れたまましゃべるといった作法の汚さが目立ちます。
    別の人は「提供まで20分かかります」というメニューを昼休みにオーダーし、私たちが先に帰ると冷たい!と怒るのです。
    いや、頼むのは自由だけど私たちがそれに付き合うかは別だから。
    そして彼女たちはそろって仕事ができません。

    もう一緒にランチはしていませんが…誰かとランチに行ったときの協調性とかが仕事にも反映されるんでしょうね。

    ユーザーID:2314184782

  • 僕は逆のパターンですが…

    > 食べるのが遅い人って仕事が出来ない?

    僕はまったく逆のパターンです。
    食べるのは早く、定食ものなら5〜6分で大盛りご飯含めたいらげますし、
    熱いラーメンだってすぐに食べ終わる。

    測ったことはないのだが、たぶん今までの人生で食事に10分以上かけた
    ことは殆どないと思います。

    ですが仕事はあまりできない方かなと最近凹んでいます。
    全体を総合的に考えて断を下すようなことは苦手ではないのですが、
    細かな事務仕事などはおかしくなりそうになるくらい面倒で嫌で苦手です。
    遅々として進まない感じですし、忘れてすっぽかしてしまうことも
    たまにですがあります。

    ただ怠惰なだけに見えるかもしれないが、本人は結構真面目にやって
    いるんですよね。
    学習障害とか、そういうことを疑って発達障害の検査なども受け
    ましたが判定は「シロ」でした。
    医師いわく「疲れたりすると注意は散漫になるし、苦手な分野は
    誰にでもありますから。あまり根を詰めない方がいいですよ」と。

    発達障害でないならなんなんだろう…と思う今日この頃です。

    ユーザーID:6651683666

  • 可能性は

    可能性はありますね。

    身体的特徴で食べるのが遅い、吸うのが苦手などは事実あるので、そこのハンデは別だとは思います。

    ただ、集中力や手の早さ、咀嚼の早さ、頭の回転など、リズムが遅いのは仕事にも影響あると思います。

    ユーザーID:0278060687

  • 傾向としてはある

    早食いの人がすべて仕事ができるわけではないですが、
    食べるのが遅い人は仕事の段取りやテキパキした感じがないと感じてました。
    たぶん食べるスピードって、性格的要素をある程度反映していると思います。

    ユーザーID:7318273081

  • 食べる早さは関係ないですよ

    食べ物を飲み物のように早く胃におさめることはできても能力のない人はいます。

    ユーザーID:0394868439

  • 私もそうかもしれません

    職場でのお昼休憩では、みんなで一つの休憩室に集まって社食を食べますが、私が一番食べ終わりが遅いです。毎回です。
    歩くのも人より速い、物事を選択するのも人より速いけど、食べるのだけはかなり遅いのです。

    そして仕事も。
    5年目の今でこそミスなく手早くこなせるようにはなりましたが、同期の中で一番物覚えが悪かったです。
    要領が悪く仕事の処理が遅く、二度手間やって、上司に聞かずに判断すべきことをいちいち確認して怒られたり、かと思うと大事なことを確認せずにミスしたり、大変周りに迷惑をかけてきました…

    まあ、食べるのが遅い人は比較的「のんびり屋」が多いのかもしれません。
    もちろん中には仕事の出来る人もいると思いますよ。
    1口につき30回噛むことに拘りを持っている人もいるかも。

    ユーザーID:4996619987

  • かならずしも逆が真とは限らない

    食べるのが遅い人で仕事ができない人は多いと思います。

    ただし食べるのが早くて仕事ができない人も多いと思います。

    早食いですべてにおいて雑、こだわりがない分仕事もいい加減
    なひと、いますよね。

    ユーザーID:5160100732

  • 確かに

    はい!
    遅いって言うかトロイです

    私が・・・

    早く食べようとすると吐きそうになるので 出来ないです

    仕事も慣れるまで時間がかかります

    早くやろうと思うとパニクります



    すいません

    ユーザーID:0710337036

  • 異常に遅い人はそうそう会わないですが

    昔クビになった後輩に、うどんを「ズルズルッ」とやらずに
    一本一本静かに口に運んでいる人がいました。上品をはき違えてんのかなぁ?と思ったもんですが(笑)
    まぁ前述のとおりクビになったので仕事が出来なかったのは確かです。
    ただうどん以外の食事がどうだったのかは覚えてないですが。

    ユーザーID:4131926589

  • どうしてそう断定出来る?

    友人・知人ではなく、単なる同僚でもいいいと思いますけど。
    食事時間については、貴女が早すぎるのではありませんか?
    しかし暇なんですね。
    ずっと3人の仕事振りを観察しているんですね?
    それで、貴方は何時仕事をしているんですか?

    貴女を上司がどう評価しているか、気になります。

    ユーザーID:4993842319

  • レスします。

    他人が食べるの早いとか遅いとか大して気にしたことはないのですが、身近に「遅いな」という人はいません。
    また以前職場でお世話になった人は病気で手術を受けた後、少しの量をゆっくりとしか食べられなくなりました。
    トピ主の身近な「食べるのが遅い人」がトピ主にとってどういう存在なのかは知りませんが、
    仕事の出来不出来(能力)と結びつけるのはどうかと思います。

    ユーザーID:3481332999

  • そんなわけない

    トピ主さんにびっくりです。
    まぁ、何をするにも極端に遅い人、時間に遅刻する人っていうなら話は分かりますが、食べるのだけが遅いからって仕事も出来ないなんてことはないと思いますね。

    ユーザーID:3316079217

  • お答えします

    私は食べるのが速いです。

    なので、あなたより仕事は出来ると思いますね。

    ユーザーID:6319998643

  • うどんを食べるのに30分?

    ごめんなさい、ヨコレスになります。

    「熱い食べ物は熱いうちに、冷たい食べ物は冷たいうちに。
    麺はのびないうちに、アイス・氷はとけないうちに」が信条の私には
    「うどんを食べるのに30分」に驚きました。

    私の業界は、10〜15分で食べないといけない職場ですので
    (もちろん、表向きは45分の休憩を取ることになっている)
    そんな人のことはあまり聞きませんが
    …そういえば、かつて同業の先輩に一人だけいました。

    仕事ができないというわけではないけれど(よく言えば丁寧な仕事ぶり)
    「私はいつも遅くまで残って仕事をしているから
    上司に車で駅まで送っていただいたわ」と
    聞かれもしないのに、自己申告なさっていました。
    (その先輩の仕事の量は決して多くありませんでした。)

    良くも悪くもお姫様みたいな性格の人でした。

    ユーザーID:4434389242

  • 思い出す(笑)

    私がまだ三年目のナースだったころ、大先輩ナースの口癖が


    「食べるのが遅い人は役立たず」

    でした(笑)



    真相はわかりませんけど

    ユーザーID:6108305443

  • 「異常に」であれば

    一般論として「食べるのが遅いと仕事ができない」とは言えないと思いますが、
    平均値からあまりにも乖離したレベルで「食事」なり、日常的な行動が遅い方は、仕事を含めたその他行動一般に対してもゆっくりである、ということはありうるのではないでしょうか
    ただこれは、食事がどうだ仕事がどうだというレベルの話ではなく、行動能力とか処理能力、身体能力全般に関する事柄なのではないかと思います

    ユーザーID:9468346654

  • そうかもしれない

    長年、新入社員、中途採用社員を現場指導してきましたが、そういう傾向はあるかもしれません。
    要は、食事時間もメリハリが必要だということです。
    業務都合でさっさと食事を済ませる必要が有るときは、思いっきり早食い、接待などで、先方の食事ペースに合わせる必要が有るときは、早くも遅くもできる〜なんでもないようですが、こういう調整の出来る人は、いろいろな場面で柔軟に対応できます。
    対応能力の差が、食事の時間配分に現れると思います。

    ユーザーID:5948486897

  • 就活時言われたことあります

    昔就職活動のため合同会社説明会へ行ったら
    とある会社の人事担当者が
    「今から食事に行きますから皆さんも一緒に行きましょう。
    早食いの人は仕事も早い」と言う趣旨のことを言っていました。
    私は食べるのが遅かったので辞退しましたが、
    どうなんでしょうかね。

    ユーザーID:8358553594

  • 言える

    それ言えますね
    仕事早い人ほど、大食いだったり、早食いですよね
    でも、まあその反面仕事は真面目ですがおおざっぱなとこもあるかもしれませんが

    仕事遅い人はイライラしますね(笑)

    ユーザーID:1835344908

  • なんとなく分かる

    周りの食べる早さに合わせる事もマナーの一つとされていますよね。
    食べるのが異様に遅いのは、周りをよく見る事ができていないと言う事です。

    仕事も同じ。
    それぞれ仕事のスピードは違うけど、みんな周りの状況や進捗を確認しながら進めています。
    周りを見る能力がない人(=食べるのが遅い人)にはこれが出来ないから、仕事が出来ないと言われるのかもしれませんね。

    ただ、猫舌や顎関節症など、食べる事が不自由な方は除きます。

    ユーザーID:5771311873

  • 決め付けないでください

    食べることが遅いけど優秀なヒトのために。

    私はいつも給食は最後のひとりでした。しかも一度も完食できませんでした。
    でも学業はクラス1番、学年でも400人中一桁でした。
    家庭に入ればしっかり家事をこなし、夫の年収の数倍の貯蓄を10年ほどでしました。
    家も大手メーカー新築注文で2軒建てました。
    育児も夫婦でして、成人した子たちは大手企業社員です。子育て上手と褒められます。
    家業を継げば、父が30年かかってできなかったことを4年で完成。

    でも、食べるのが遅いんです。それだけです。

    主の周りのヒトと、一緒にしないでください。私は努力しています。

    ユーザーID:1918990847

  • そうじゃない人もいた

    うどんを食べるのに30分て(汗) それは相当ですね。食べてるうちに麺は確実にのびますね。
    食べるのが極端に遅い人が仕事ができないか。
    確率的にはそうなのかもしれないけれど、過去に一人だけ異様に食べるのが遅い人がいたのを思い出すと、そうじゃない場合もあります。

    その人は問題なく仕事はできましたよ。むしろ思慮深くてよく気の付く人でもあった。
    食べるのが遅いってきっと子供の頃からの食習慣もあるしね。
    その彼女はとにかくゆっくり噛んでしかものを食べられない人でした。若くてもご老人みたいな、、健康には良かったんだろうなと思います。

    でも異様に遅くはないけれど、なーんかモタモタ食べるなあこの人って人は仕事も見事にモタモタ系で駄目でした。
    色々ですよね。

    ユーザーID:8214820688

  • そうかも

    言われてみれば、そうかもしれない。

    周りが食べ終わってるのに、まだ食べてるのは、「空気が読めない」「マイペース(自分勝手)」と捉えられるかも。元々遅くても、大人になって他人と会食したときに、周りのペースに合わせようと努力する人は、仕事においても一生懸命努力するような気がする。でも、早く食べるように指摘しても、仕事ができるようになると思えない。やはり、自分で気づいて直すことが大事だと思う。
    ただ、実際にそんな人は見たことないけどね。うどんに30分は、おしゃべりしながら?1人黙々と食べてた?考え事しながらとかならあるかな〜。

    ユーザーID:9588924121

  • 面白い視点

     結論から言えば集中力が無い人たちなんだと思います。

     目の前にある食物を橋フォーク等を使い口へ運ぶ。この単純作業に時間がかかるのは集中が無くダラダラした人なのである。

     多分反論として「食事を楽しむ」という言葉が出てくるだろうが、トピ主さんの事例では「食事」ではなく「えさ(本当に言葉が悪い)」であり『イベント』ではなく『補給』なのだと思う。

     イベントと補給の区別ができない、そういう人は仕事もできない。
     トピ主さんの言う通りです。

     それと心理学、行動学において「法則」は数学のように100%当てはまる必要はない。トピ主さんの事例がナン%くらいに至るかは興味があります。

    ユーザーID:8207120446

  • なぜ逆じゃないのでしょうか?

    食べるのが遅い人が仕事ができない?
    仕事ができない人は食べるのが遅い,という思考にならないのが不思議です。思慮が浅いですね。

    それに,3人の例を元に,一般化ですか?

    私も一つ提案しましょうか。
    「十分な証拠・データがないのに一般化する人は,頭が良くない?」
    もしくは
    「十分な証拠・データがないのに一般化する人は,性格が悪い?」

    こんなトピ,いかが? 笑

    ユーザーID:5706124558

  • そんなことない!

    そんなことない、と思いたいです。
    私は食べるのが遅いです。
    小学生の時から、時間内に食べるのに必死でした。
    でも大人になって、仕事はそこそこ評価されていると思います、汗

    自身の分析としては、人より咀嚼回数が多いからだと思っています。
    飲むヨーグルトもスムージーも、飲み物であってもトロミのあるものは噛まずに飲み込めません。
    癖というか習慣というか、そのまま飲み込むのは苦手です…

    ユーザーID:0857007376

  • わからんです

    私なんて食べるのがとても早いのに仕事ができないですよ。
    食べるスピードを相手に合わせることもできるのに。
    しかも、昔は遅かったんですよ。しかしそれではいけないと
    努力してスピードアップ&相手に合わせることができるように
    なった程、空気を読むし努力家でもあるのに!謎だ。

    ユーザーID:6245823168

  • 口には出さないが、皆そう思っている

    口には出しませんが、いつまでもダラダラ食事に時間をかける人には、
    そのような感情を抱いてしまいます。
    それが現実だから仕方がありません。

    ただ、そう言ってしまうと実も蓋もありませんので、
    ポジティブ表現として「仕事ができる人は、食事も早い」
    と言った方が誰しも悪い気はしませんけどね。

    ユーザーID:7217203644

  • 逆は仕事ができるの?

    その理屈だと食べるのが早い人は、仕事ができる人になります。
    良く咀嚼して食べる事は、逆に言えば物事を良く吟味すると取ることもできます。
    一概には言えないのでは?と感じます。

    ユーザーID:9961151819

  • まるで逆

    超食べるのが遅い私の友人は、仕事がバリバリ出来る管理職で何でもキッチリさせないと気がすまないタイプですよ。

    色々ですね。

    ユーザーID:5739312993

  • 出来ますよーただし、

    トピ主さんの意見に目から鱗でした。確かに食べるの遅い友人たちは出来ない評価されがちでした。
    でも遅いけど、正確でミスがありません。そこをとても信頼されています。

    ユーザーID:3510378910

  • マイペースだから?

    食事が遅い人はマイペースで仕事も出来ないと思われている人が多いかもしれません。
    余談ですが私はめっちゃ早食いですが仕事は出来ません。

    ユーザーID:1951601632

  • 私の身近に限ってですが

    よく言えばマイペース、悪く言うと空気の読めない人が多いです。
    自分のペースでしか動かず、周りに迷惑をかけようがお構いなしって感じです。

    もちろんそういう人ばかりではないと思います。
    ただ私の身近に限っていえばそのきらいのある人が多いです。

    ユーザーID:6056410592

  • 状況判断

    私、食べるの遅いですよ。仕事できない…、うーん、本社、営業所合わせて、仕事の処理スピード1番でしたね。
    自分のスピードで食べていい場かどうかの判断ができるかどうかじゃないですか?私は、早く食べる場だと思う時は、少ししか頼まない、ちょっとしか買わない、食べるのは途中でやめる、食べないにしていましたね。普段はのろいですよー。家族も友達も笑うくらい。場面場面の空気や場の判断が甘いなら仕事もできない人もいるでしょうね。

    ユーザーID:8635392236

  • タイトルを逆にした方がわかりやすいかも

    こういうトピには必ず、私は仕事が出来るけど食べる時はゆっくり味わっているので遅いですと書いて来る人がいると思います。では仕事が出来ない人の食事時間はどうか、と考えたらやっぱり遅いと思いました。あと歩くのも遅いです。

    ゆっくりのんびり食べる時間がある時はそれでも良いけれど、私の仕事のように仕事中に食事をしなければいけない場合は、のんびり味わって食べる暇はありませんから、だらだら食べている人はやはり仕事が出来ないというかやる気がない人だと思いました。

    優先順位が考えられない人は2つの事を同時に出来ないのですぐにプレッシャーかけるなとか逆に怒られます。食事も人一倍時間を取っているけど、注意すればきちんと食べないと仕事出来ないとか、あなたは食べなくても働けるかもしれないけど私は無理だからなどの言い訳が返って来ます。

    トピ主さんが言いたい事ってそういう事ですよね?

    ユーザーID:3546360380

  • よく噛む方が

    脳が活性化すると聞いた事ありますよ。ガムを噛むと集中力が増すとかなんとか…。

    ユーザーID:3665575944

  • 一理ある、、、かな?

    職業柄早く食べないといけない場面が多々あるので、その中でゆーっくり食べてる人は仕事が出来ないというか、空気を読めてない感はありますかね。。。

    あと個人的な意見なんですが、着替えが早い人は仕事も早いです。過去の経験より。

    ユーザーID:1728732656

  • かなり当たってる

    当たっていると思いますよ。プライベート時間の一人の食事ならまだしも
    トピ主が知っているということは会社でのランチ時間ということでしょう?
    周囲がとっくに食べ終わっているのにモタモタしているかべちゃべちゃしゃべって
    手が止まる、のどちらかでしょう。周囲を毎回自分に付き合わせていることに何の
    違和感も持たないというところから、仕事についても優先順位が主観的過ぎて
    効率が悪い、自分のペース第一で締切や部課の方針を意に介さない。
    協調性ゼの低さについて全く認識していない天動説思考回路の利己主義な人の可能性は
    大きいと思います。
    客観力・俯瞰力といった能力までではなくても、他人が大切または好き、という感情が
    あるならAちゃんはご飯終わった!私もペース上げなきゃ!と慌てるという追随力でも
    あればもうちょっと普通に見えるんですけどねぇ。

    ユーザーID:6936291903

  • 同感です

    世の中の「のろい」人にも二種類いて、
    『頭の回転がのろいタイプ』と『動作がのろいタイプ』があるんですよね。
    どちらか片方がのろいだけなら、必ずしも仕事ができないわけじゃないと思うんですよ。
    例えば、
    『頭の回転がのろいタイプ』でも動作が速ければ、打ち込みなどの機械的な単純作業に向いているし、
    『動作がのろいタイプ』でも頭の回転が速ければ、レポート作成や企画立案のような時間制限のない仕事に向いてます。
    でも『頭の回転も動作ものろい』人は本当に仕事できませんよね。
    そして、食事が極端にのろい人って、その両方がのろいタイプに当てはまると思うんです。
    (勿論、雑談しながらゆっくり食事を楽しむ会席の場合とか、極端な猫舌の人とかは別ですけど)
    周囲に足並みを合わせて常識的なペースを保ちながら食事を済ませる、というのは、思考と動作の機能両方が作用していると思います。
    どういう『のろさ』のタイプなのか、よく見極める必要はあると思いますけど、実際私はひとつのバロメーターになると思います。

    ユーザーID:7256174453

  • 相関と擬相関

    人には身体能力とか処理能力の違いがあります
    全般的に処理能力がゆっくりの方はいると思います。そういう方は、食べるのもゆっくりである、ということはありえる
    そしてそういう方は、仕事上の処理能力もゆっくりである。
    トピ主さんが出会った方は、そういうタイプの人なのではないでしょうか
    一般論で言えば、食べるスピードと仕事の処理能力に直接の因果関係はないと思います

    ユーザーID:9468346654

  • 人にもよる

    ケースバイケースですよね。御飯の時間を切り詰めて仕事してもいい結果でると限らないし。
    早飯、早〜、芸のうちっは言うけど、今の時代にはそぐわないし。

    ユーザーID:9813421057

  • 全然関係ない

    こんな人がいます。


    食べるのは人一倍遅い。

    ところが、歩くのも話すのも人一倍速い。


    話を聞いて見ると、

    本人曰く”意識して速く食べようとすると胃痛を起こす。”

    ”無意識だといつでもどこでも歩くのが速い為、人と歩く時は意識し続けて歩調を合わせる。”

    ”ゆっくり話すように心掛けてもうっかり速くなってしまう事が多々あり反省する。”

    私の職場の先輩ですが、かなりのやり手エリートです。

    ユーザーID:5739312993

  • 食べるのが異常に早い私は

    仕事が全くできません。

    ユーザーID:9370567077

  • 単に周りが見えてない人間なだけでは?

    周りの空気、仕事の進み具合などを全く考えず
    自分ペースでやってるから、仕事ができない。
    食事も、自分ペースにしてるから遅い。
    食べるのが遅い人が全員仕事できないとは思わない。
    逆に、凄い偏見だと思う。

    できる人は、スピードを要求される場合は早食い
    ゆったりできる時はのんびり。
    状況に応じて変えて来る。
    毎回早い人は、せっかちなのか仕事の鬼なのか。
    ま、性格が大きいかな。

    ちなみに、体質や病気などで早食い・早足ができない
    人間は多い。
    自分は片足が悪いので、早くは歩けない。
    仕事は、しっかりやってると思う。
    上司は、ゆっくり食べるのを指導された(糖尿病)らしく
    周りから「食べるの早い、もっとゆっくりかんで!」と
    言われてる。
    このちょっとした上司いじりで、職場の雰囲気が明るくなる。
    彼は、既に来年本社に異動、昇進が決定している。

    ユーザーID:7735003320

  • 知ってる人

    私の会社には食べるのはものすごく早いけど
    仕事はものすごく遅くかつミスが多い人が実在しています…

    ユーザーID:5908580519

  • 極端に遅い人だけですね

    食べるのがちょっと遅いくらいだと特に仕事との関係性は感じませんね。

    極端に遅い人にはそう感じます。
    推測ですけど、子供の頃から周りに合わせる事をしてこなかったのでしょうか?
    食事って複数で席を同じくする場合、ある程度ペースを合わせます。
    それを一切してこなかったから、待たせることを気にしない、合わせることができないタイプに育ったのだと思います。
    協調性が今一でチームの足を引っ張るタイプ。

    接待の時に、料亭でどんどん料理が溜まってしまってみっともない。
    お客さんが逆に気を使って食べるペースを落とさなきゃいけない。
    周りを見ろって言いたい。
    でも本人は一切気にせずモタモタ食ってる。
    接待に使えない。使えない部分があるだけで仕事がマルチにできるとは言えなくなってしまう。

    周りを一切気にしてないから、時々チームと違う方向に行ってしまっても自分では気付かない。
    皆をイラつかせる。
    個々の仕事ができても、トータルで仕事ができるとは言い難い状態になっています。

    よくよく思い返せば、給食の時、極端に食べるのが遅い子は勉強ができる方ではなかったよなぁ〜

    ユーザーID:2511812167

  • 私の事か。。。

    アツアツうどんを30分近くかけて食べます。
    冷たいうどんでは体が冷えてしまい、何故か蕁麻疹がでます。
    なので必然的にアツアツうどんを選ぶ事になります。
    でも、相当な猫舌。すすることが出来ない程弱い頬。
    うどん屋さんに連行された時には、泣きたくなります。

    超がつく程の少食なので、外食の一人前は多い。
    残すのはお行儀が良くないので、頑張って最後まで食べます。
    気分は小学生が教室で一人ぼっちで居残り給食を食べている感じ。

    そうか、デキない奴と思われているんだ。。。
    頑張って食べているのに。。。

    ユーザーID:2538846660

  • それはね

    その人を憎むあまり、その人に関係のあるものすべてが憎くなるんですよ。

    あとは類は友を呼ぶ、ってことわざもあります。

    ユーザーID:7553669619

  • 逆だ。

    昔から早食いでした。
    子ども頃は、「よく噛んで食べなさい」と言われてたっけ。

    けど、仕事は遅いしけして出来も良くないですよ。

    ユーザーID:4883439473

  • 因果関係はないと思いますが

    言われてみれば、ぱっと思いつく人が一人。
    職場の同僚ですが、食べるのがとてもゆっくり。
    おまけに優柔不断で、1杯目の飲み物すらメニューと5分以上にらめっこして決められない人がいます。
    仕事ができないというか、効率がとても悪くて、変なこだわりがあって挙句残業ばかり。
    サンプルが一人なので、食べるスピードと因果関係はないと思いますが、マイペースすぎる部分はあるかもしれません。

    ユーザーID:4799156434

  • レスを見ますと

    レスを読む限りでは
    食べるのが遅い=仕事ができない
    食べるのが早い=仕事ができる

    わけではないですね?

    トピ主が自分の周りの数名で物事を判断する断定したがりなのはよくわかりました。

    「食事が早い人って決めつけたがりじゃないですか?」

    って、言われたら、あなたはどう思いますか?

    職業によって早飯になることはあると思いますが。

    私の思い込みを書きますと、ゆっくり食べる、よく噛む人は躾が良い家庭で育った、という気がします。
    兄弟に取られない、とかね。

    だから早飯の方は落ち着いて食べられない環境で育ったんだろうな。

    って言われたら、どんな気がします?

    ユーザーID:2800233479

  • 確かに団体戦の職場には向かない

    食を楽しむとか、健康の為によく噛むとかで食事をゆっくり取るようになった後天的な人なら問題ないでしょうけど。

    人間関係がもう一つ苦手な様子ですし、運動神経が無くてどんくさい。ちょっと書類を沢山持たせるとポロポロ落とす。
    想像ですけど、給食を食べるのが遅くて、昼休みの会話に十分入れていなかったのかな?だから放課後のお誘いもされなくて人間関係構築訓練の機会が少なくなった。
    食べるのが遅いから、昼休みの運動場での遊びに出遅れて、運動神経発達の機会が十分でなかった。
    そんなところかな?

    もちろん例外はあるとは思いますよ。
    でも私も印象として食事が異様に遅い人は例外なく仕事ができない。
    時間配分、まわりへの気遣いができない傾向にあります。
    良い意味でマイペース。悪い意味で自己中ですね。
    団体戦が多い会社で、仕事ができるという評価にはなりにくいでしょう。

    少なくともまわりとペースを合わせられないのに、合わせようという努力をしてこなかったから遅いままなのです。
    自分が人を待たせても気にせず、ペースを合わせる配慮も努力もしていない人が、仕事ができるはずもありません。

    ユーザーID:0212004890

  • 仕事できる人は、食事を情報収集の機会として使うんだよ

    もうだいぶそんな認識は廃れてきたと思っていたのですが、いまだに
    仕事の効率を時間の速さとこじつける人いるんだ…とびっくり。
    仕事のあいまの休憩時間を食事に費やすことがこれほど悪とされるとは。

    食事が遅くて、どうして仕事ができないにつながるのかがまず意味不明。

    「忙しい人ほど食事の時間が取れずに早飯」というのは昭和の認識だと思います。
    普通は仕事ができる人ほど、休憩時間の重要性を理解してますよね。
    人間は機械じゃないのできちんと休まなければ効率は保てません。
    私の友人の医師や経営者は、食事は単にエネルギー補給というわけではなく
    コミュニケーション、情報収集の時間だからなるべく時間をかけるといいます。
    そういう方の方が仕事できそうに思いますけど。

    消化のために回数多く咀嚼する人、意識の切り替え(オンオフ)のために
    食事に集中して味わって時間をかける人、与えられた休憩時間を食事に
    費やすのは個人の自由だと思うのですが。

    私個人としてはトピ主のような、印象だけであまりものを考えない短絡的な
    発想の方の方が仕事できない印象なのですが、それもトピ主と同じく個人的
    意見なのでお気になさらず。

    ユーザーID:6254182154

  • 食べるのも遅い人

    十分条件と必要条件が入れ替わりますが、私の周囲の仕事が出来ない人は何故か全員たべるのが遅いです。
    しかも猫舌なのに鍋焼うどん定食とかやたらと時間がかかる物をオーダーします。
    空気を読んだり時間を予測したりが苦手なんでしょうね。

    ユーザーID:2515552392

  • そういう傾向はあると思います。

    私自身は大学院生だった頃は時間がなくて食べるのが早くなりましたが
    現在は自分のペースで研究できるので、前よりは遅くなりました。

    100%相関するわけではありませんが、その傾向はあると思います。

    まずは空気が読めないタイプ。
    周りが忙しそうにして、昼食を手早く取っているのに
    自分だけは時間がかかっても食べたいものをオーダーしてマイペースで食べる。
    周りへの気遣いが出来ないタイプ。

    もう一つは頭の良くないタイプ。
    何をやってもトロいタイプですね。
    こちらも判断力がないから、時間のかかるものなどを頼みそう。

    いずれも一般的な仕事はできないタイプでしょうね。
    研究や芸術などクリエイティブ職ではそうでもないかも知れませんが。

    ちなみに、逆は全く相関しないと思います。
    食事が速いのは単なる早食いが多いでしょう。

    逆が相関しないから、トピ主さんの説も当てはまらないというのは
    違うのではないでしょうか?

    ユーザーID:6735766493

  • せっかち、短気

    私の周りの早く食べる人は、せっかちで短気な人が多いです。
    しゃべるのも早い、決めるのも早いです。
    だから、決めずに先送りすることもなく何でも早くすましたがります。
    短気というほどでもないですが、マイペースな人に接するとイライラするようです。

    でも、仕事ができるかどうかは、能力によります。
    早い=できる
    ではないですね。

    仕事が入力とか、単純作業ならスピードも関係するかもしれません。

    どちらかというと、能力があって昇進する可能性のある人というのは、相手の食事ペースに自分も合わせるバランス感覚がある人だと思います。
    食事や休憩時間にせっかちだと、食事や休憩ができる余裕がない人と見えます。

    ユーザーID:8902184827

  • いました。

    職場にうどんを30分以上かけて食べる人がいました。
    22日のシャラさんの意見がしっくりきました。
    かたくなにマイペースなのです。
    頭は良い人なんですが頭の良さが仕事に結びついてない感じでした。
    そしてお嬢様というよりお姫様という感じの方でした。

    ユーザーID:2885751640

  • それは

    仕事の能力と食事の速さの相対関係があるかどうかは知りませんが・・・

    食が細いがゆえに食事が遅い人はいるとは思います。

    食が細い人はみな仕事ができないかと言えばそうは思いません。

    ユーザーID:4636182586

  • 主様が非難される意味が良く分からない

    ただ身近でそういう傾向の人が居たので、皆さんの周りではどうですか?って言ってるだけなのに、
     必死に非難する人
     例外的な事例を出して、否定する人

    こういう人達は、スピード以前にコミュニケーションが取れないんだろうな・・・。
    と感じました。


    それに、別にずっと観察なんてしてなくても、身近な人の仕事振りなんて分かるでしょ。
    どんだけ周りが見えてないんですか。



    私は主様の意見が理解できます。

    食事が遅い人は、私の周りでも仕事が出来ない人が多いです。
    歩くのが遅い男性も仕事が出来ない人が多い。
    あと、自分の身近な人は、仕事が早い人ほど、仕事が丁寧な傾向があります。

    ユーザーID:2702424806

  • 添削するとすれば

     トピ主さんの学説に異を唱える人は言葉を読み取れない人なのだと思う。

     トピ主さんの指摘は『食べるのが遅い人』と言うのは『ゆっくり食べる人』とは全く別物だという事です。

     なにも「よーいドン」で完食の時間を測定するのではない。
     トピ主さんが一箸5秒で腹に収めているのをその人が一箸を30秒かけて食す・・・というのではなく、よそ見をしているとかボーっとしているとかおしゃべりに夢中で丼を見ていないとか箸と箸のインターバルが長い、そいう姿を『食べるのが遅い』と表現しているはずです。

     トピ主さんに賛同する人は「うどんを食うのに30分?これはゆっくり食べているとは異質な人」という観点なはずです。

     なんかフランスの例を出す人がいましたが「日本はもともと食事は2食、それ以外は昼飯含め補食=おやつと同じ」なのです。
     フランスには日本の「夜泣きそば(=夜の捕食)」のような伝統文化はありませんでした。食事文化と補食文化を一緒に考えるのはナンセンスです。

     という事でトピ主さんの説は単語を少し変えるだけでかなりの信ぴょう性が高まると思います。
     

    ユーザーID:8207120446

  • 言いますね

    ご飯をゆっくり食べる人は出世しないと聞きましたね。
    統計を取ってないけど、今何人か思い出せます。
    食べるのが遅い人は何においても遅い印象はあります。仕事も着替えも通勤途中の過程でも何においても遅かった。マイペースというか、自己中的に遅い。
    まあ、迷惑かけない程度ならいいのですが、周囲がイライラさせられっぱなしって感じでした。
    真相はわかりません。

    ユーザーID:8178278639

  • 考え方の違いもあるかと

    それからやっぱり仕事内容によって早く食べる習慣がつく場合もありますよね。看護師の母親はとっても食べるのが速いです。そんな母に育てられた私は、幼い頃から「早く早く」と言われ続けて、反動ですごく食べるのが遅いです。
    旦那はお粥でも拉麺でもすごくよく噛んで食べるので、端から見たら遅すぎるくらい食べるのが遅いです。自分が食事を終えてまだ食べているという相手は旦那が初めてでした(笑)
    二人とも、仕事はそれなりに問題なくやってますよ。他人からの意見はまた違うかもしれないけど。
    能力が高いと言われたこともあるし。
    思うに食事って、仕事や他の日常生活と比べて個人的な考え方や生まれ育った過程での影響がかなり現れるので、「遅い」というだけだと能力のあるなしは判断が難しいのではないかと思います。「遅い」うえに食べ散らかして残すとか、どんな相手との食事でもいつも遅い、とかだとやっぱり能力に関係してくるかもしれませんね。

    ユーザーID:9102033490

  • 私は食べるのも走るのも話すのも

    すべて遅いですが、かつて事務処理能力テストで100人以上いる同期でトップでした。たまたま親戚が同じ会社にいるので教えてもらいました。確かに事務に対してのスピードと正確さはあり、有能な事務処理係として認められました。今は近所の医院で医療事務と受付などをしていますが仕事はやはり早いです。ただ電話応対でも言葉がゆっくりです。整形外科でお年寄李が多い問題ないみたいですが、きっとコールセンターなどでは問題があると思います。

    ユーザーID:5758034343

  • ひっくるめて周囲からのズレ

    身近に同じような人がいるのでわかります。

    食べるのが遅い→仕事ができないのではないのです。

    胃腸の調子・咀嚼回数の習慣・熱いもの冷たいものは食べにくい体質など食べるのが遅い原因は様々あるでしょうから一概には言えませんが、『周囲が見えていないために食べるのが遅い』という人なのだと思います。そういうタイプは、ランチタイムの時間が決まっていて制限時間がある状況でも、おしゃべり優先だったりのんびり食べたいという希望を優先させたりしがちです。周囲が見えていない・自分が求められているものを把握できていないので、ポイントのずれた仕事をするんだと思いますよ。

    ということで、必ずしも食べるのが遅い人は仕事ができないわけではなくて、状況を把握できないという人は食べるペースも仕事も周囲からズレることが多いのではないでしょうか。

    ユーザーID:2176163170

  • 時間が読めない人

    時間のない時にだらだら食べてしまう人は仕事ができない人です。
    鈍くしか食べられない人というのはそういうこと?
    たっぷり時間があってもチャチャっと食べてしまう人はただのせっかちです。
    これを食べたらすぐに仕事に戻らなければならない、というときにダラッダラと食べてしまうとお話にならないという職場もありますから。
    ケースバイケースです。
    早く食べられる=仕事できるではないと思う。

    ユーザーID:7027521166

  • やはり空気が読めない

    以前、夫と京都に行き、祇園で懐石料理を食べました。
    運ばれて来る四季折々の鮮やかな一皿一皿に感動しながら、料理の説明を聞き、夫とテンポ良く食べ、最後のデザートをゆっくり楽しんでいたら、厨房から板さんが見えられました。
    懐石は医食同源、添え物も食べて頂けるとは嬉しい限り、こんなに綺麗に食べて頂けると板前冥利に尽きます、と頭を下げられました。
    隣の席の女性三人組は、お皿や小鉢が溜まりに溜まって下げられなく、板さんは案外それを示唆したくて出ていらしたのかな、とも思いました。

    温かいものは温かいうちに、というのが作る人の心意気。頂く側はその気持ちを汲んで気持ち良く頂く、コース料理には暗黙のルールがあると思います。
    その空気が読めない、周りのテンポに合わせられない人は、やはり仕事にも影響があると私は思ってます。

    高学歴とか、頭が良いとかは、他人と足並み揃えられる能力とは別物です。

    ユーザーID:3448556378

  • 食べるのが早い人は自己評価が高い

    「わかるわかる。食べるのが遅い人って要領悪くて協調性がなくて仕事できないよね〜」と言っている方々は、「自分は違う」と思っているから、食べるのが遅い人を貶すわけですよね?

    食べるスピードと仕事の能力の因果関係はわかりませんが、ここでのレスを拝見すると、食べるのが早い人は自己評価が高いんだな〜と感じました。

    「猫舌とか胃が弱いからとかは除くけど」って、あなたの周りの食べるのが遅い人が、猫舌かどうかとか胃が弱いからかどうかとか、確かめましたか?

    食べるのが早い人は、何事もよく確かめずに決めつける傾向があるんですね。
    と、言いたくなってしまいます。

    ユーザーID:0893577565

  • 言われてみれば面白い!

    食べるのが遅いってだけで仕事ができないってそんなアホな、と思いつつ
    皆さんの書き込みを読んでいると傾向としてあるかもしれないと思いました。
    食べるのが極端に遅い人って、確かに周りが見えてないというか、悪い意味でマイペース。
    私の職場にもいました。
    食べるのは極端に遅いのに、歩くペースはやたらと早かったり。
    周りに合わせようとしないんですよね。
    だから仕事でも、今までのやり方を無視して、自己流で突っ走って、から回っています。
    よく言えば、流されず自分をしっかり持っている方なんですけどね。
    友人間や家族間なら何の問題もないと思いますが、職場の付き合いだとある程度周りや立場見て合わせるっていうのも大事かと思います。
    年を取れば自然に身に着くはずなんですが、いい年してそれが分からない、できない人っていうのは、
    結果的に少し変わっている性格が多いのかもしれません。
    賛否両論ありそうですが、切り口としてはとても面白いですね。

    ユーザーID:7545816311

  • ウチの会社だと

    特に女性陣はみんな食べるの遅いですよ。
    ランチ中におしゃべりも入っているからだと思います。
    休憩時間が決まっているのなら、権利として遅かろうが問題ないのでは?

    ただし仕事として締め切りが近いのにのんびり飯食ってたら、それはイラつくでしょうね。

    ユーザーID:7957040463

  • 言えること

    仕事が出来る人は、TPO、相手に合わせて食べる速度を調節できると思います。

    ユーザーID:6037817999

  • 仕事ができないかどうかはともかく

    食べるのが遅い人は、とにかく痩せています。
    たぶん、食事が終わる前に満腹中枢が働いてしまうのでしょう。

    一般的にせっかちな人は、食べるのが早いですよ。
    あとは、仕事というか職種によって違います。
    学校の先生は大抵食べるのが早いです。
    子どもたちに目配り気配りしながら、自分の食事を食べるので。

    ただし、学校の先生になっても、食べる速度が速くならない人もいます。
    そういう先生はほとんどが痩せています。

    ユーザーID:3007795567

  • 決めつけもよくない

    トピ主に異論があったとしても、それはそれで納得に足る意見だと思いますね。

    『食べるのが遅いから仕事も遅いんだ』

    そう感じる人もいれば、そうは思わないい人もいるだろうと思えることの方が空気を読める人と感じますね。

    「あの人はO型だから大ざっぱなんだ」「独身だと出世しない」

    そんなの該当する人もいれば、当てはまらない人もいることくらい分かることです。


    >うどんを食うのに30分?これはゆっくり食べているとは異質な人

    昼休みが一時間だとしたら、うどんが伸びても時間をかけたい人もいるでしょう。

    スシ食うのに、ネタを下にしない人間は分かってないから仕事が出来ないとなりますか?

    ユーザーID:2261001106

  • レスをありがとうございます。トピ主です。

    PCがそろそろ寿命と思ってたら、とうとうダメになり買い替えました。
    パスワードが不明で、トピ主表示出ておらず申し訳ないです。

    あくまでも私の周囲の特別遅い3人に関してだけなので、皆さんの周囲ではどうか
    お聞きしたかったのですが。

    3人は今の職場の人、前の職場の友達、妹です。

    こんなシンプルなトピに、皆さんすごく想像力を働かせて下さったようで。
    この3人を私が嫌いなんでしょ、とか?
    私だけ仕事をほったらかして先に食事始めてるんでしょ、とか?
    みんな、大好きですよ。
    プライベートで休日にランチや旅行に行った事があるほど仲良しです。

    もちろん人の食べる速度なんていつもそんなに気にしてません。

    が、

    一緒にツアーに参加した際には、他のツアー客はみんな食事終わってトイレを済ませ
    お土産を見てるような時期にまだ半分以上残ってる状態で食べており、さすがに勘弁!
    と思いました。

    今の職場の人がうどんを食べるのに30分かかってます。
    一緒に食べ始めたので、私だけ仕事をほったらかして先に食べてた、はないです。

    続きます。

    ユーザーID:0011749986

  • 続きです。

    仕事が出来ない、に関してですが、別に仕事の手を止めて見てなくても
    よく職場でトラブルを起こしてお客様、関連部署、上司と揉めてる現場に遭遇します。
    プライベートのメールで、ミスをしたとか仕事の愚痴メールが頻繁に来ますし。

    妹はとにかく働くのが大嫌い。
    仕事をしてた頃は愚痴ばかり言ってて、今は専業主婦してますが、何をやっても要領悪いです。
    見た訳ではないですが、少なくともやらなくてはいけない事よりやりたい事を優先させるので
    とうてい仕事が出来るとは思えない。

    異常な遅さが本当に不思議で、一度、妹になんでそんなに食べるのが遅いのか聞いてみたら、
    早く顎を動かせない(咀嚼の速度)、と言ってました。
    うどん30分の人を観察したら、麺を上げては下げ、右にやったり左にやったり、つつくばかりで
    全然口に運んでいませんでした。

    皆さんの周囲の方のお話のレス、とても興味深く読ませて頂きました。
    何事にも例外は必ずあるので、その少数の例外(仕事は出来るけど食べるのは遅い)を除き、
    やはり一般的に食べるのが遅い人は仕事はイマイチかな、という結論になりそうです。

    ユーザーID:0011749986

  • わかる

    トピ主が言ってるのは、異常に(うどん30分レベル)食べるのが遅い人の話ですよ。
    人より食べるのが遅い人は仕事ができないとか、食べるのが早い人は仕事ができるなんて言ってませんよ。

    私の周りにも1人いるけど、仕事できません。
    というか、社会人としての常識が無い。
    ホウレンソウできないし、時間の概念が無いのかと思う。
    マイペースが異常。

    ユーザーID:1749171198

  • 経営者の場合、多少あると思います

    一理あるような気はします。
    もちろん例外はいっぱいありますけど・・・。
    おおむね当たっていると思います。

    食事早い→食欲旺盛→活力のある人
    食事が遅い→食欲不振→活力が弱い人

    だと思います。
    活力のある人はパワーがあるので、意欲的にあたらしい仕事にも、どんどん取り組んでいけると思います。
    それに仕事のできる人は出社中は仕事のことで頭がいっぱいなので、あまり食事に時間と意識が向かないんだと思います。
    食事はさっさと済ませて、次はあれをやろう、これもをやろう、と考えています。
    なので経営者や管理職の人には、多少言えているかなと思います。
    でも、ルーチンワークを正確にこなすとか、芸術家や教師の場合なんかは食事か遅くても評価の高い人はいると思います。

    ユーザーID:8189613238

  • 古い

    早食いを芸のうちなんて言った時代もありましたが、今じゃ鼻で笑われますよ。あなたの周囲三人だけを持ち出して一般的にとか…。
    そういえばうちの母親がよく言ってましたね。
    「みんなこう言ってたわよ」
    「みんなって誰」
    「○さんとか、△さんとか、□さん…」
    せいぜい三人で「みんな」なんですよね。
    もっと沢山のデータ取ってからものは言うべきかと思います。

    逆に言いますが、「早食いの人は仕事も早いけどミスが多い」と言われたらどうですか?一般的ですかね。
    統計をとっていないので、人によるとしか言えません。

    ユーザーID:7218952844

  • 普通かな

    私も食べるのが遅いです。
    遅すぎるって事もないと思いますが回りが女性も男性も早喰いな人が多いので
    自分は遅い方なんだなと思ってます。

    で、仕事の方も取り立てて早くも遅くもないです。普通かな?

    ユーザーID:3109052777

  • 何事も程度問題です

    >私の友人知人で食べるのが異常に遅い人が3人います。
    >例えば、うどんを食べるのに30分とか。

    うどんに30分は長すぎです。うどんが伸びてしまいますよ(笑)。

    だからといって、速ければいいってことでもない!

    食事の場の雰囲気やメニューに応じて、適切な食べ方がある。
    それができない人は、仕事もできない人であることが多い。
    たまたまトピ主の近傍にそういう人がいたということですね。

    ユーザーID:7575414687

  • 関係ないでしょ?

    知り合いの医者に食べるのが非常に遅い人がいます。
    医者になって、これでも早くなった方と言ってました。
    頭脳明晰、仕事バリバリです。

    ユーザーID:4632297017

  • 全く別次元

    トピ主さんは、おそらく食べるのが無意識にいつも遅い人のことを仰っているのではないかと思いました。

    意識的に次回を取って食事する人が仕事が出来ない訳がない。一緒にする方がおかしいと思ってしまいます。

    ユーザーID:8025661140

  • 関係ないような

    私は食べるのが遅いです。動作は普通か、少し遅いくらいだと思います。
    でも、遅い自覚があるので、いつも効率を考えています。
    どうしたら無駄が省けるか、そして、ミスをしないようにするにはどうすれば良いかを常に考えています。
    だから、仕事が完了するのは人と同じか、速いほうだと思います。

    例えば、動作の速い同僚がいますが、彼女はひとつの作業は私より早いです。でも、しょっちゅうミスでやり直しているので、一回でミスなく終わらせる私のほうが早く完了するのです。
    しかもミスをすると、無駄な費用がかかる場合がありますし、取引先に迷惑をかけることもあるわけです。

    だから、早いだけでは意味無いと思っています。

    ユーザーID:8618451022

  • 食べ方に似てる!

    確かに仕事のやり方と食べ方、似てるかも。

    どうしても早く食べられない、たくさん食べられない等
    =仕事が遅い、キャパが狭い、無理できない、マイペース

    食べ方にこだわったり、ちびちび丁寧に食べる
    =仕事も丁寧で綺麗だけど、自分のやり方にこだわり締め切りとか周りとの調整が苦手

    食べるのが早い
    =仕事でもせっかち。勢いで片付けるので、たまに勘違いもある。

    私の周りの人に当てはめるとこんな感じです。
    周りの人に合わせて食べる量やスピードを調整できる人は問題ありませんが、
    どんな時でも自分のペースで食事をする人は、上記に書いたようなことが当てはまるイメージ。

    ちなみに私は注意しないとどんな時でも早く食べてしまいます。
    仕事以外もせっかちで落ち着きがありません…。

    ユーザーID:4471878278

  • うちの父は、会社社長だけど、食べるのは遅い

    設計事務所を何十年もやっていたし、仕事は出来る人だと思いますが
    家での食事は、遅いですよ・・・。コース料理じゃないのに、コースみたいに時間がかかる。
    父以上に仕事が出来る人に会ったことないです

    ユーザーID:2564316710

  • そりゃそうでしょう。

    単純に一つの作業が早ければそれだけ時間を仕事に使えます。

    ユーザーID:0302152810

  • 周りが見えていない

    食べるペースが遅くて人を待たせている、ということを理解しない人が多いです。
    ただでさえ遅いのに、ドリアやグラタンを頼んだり、皆が大体似たような料理を頼む中で、1人だけ調理時間がかかりそうな料理を選んだり。食べ物を箸などでこね回して、なかなか食べなかったりなど、食べ方が汚い。
    自分中心で、周りが見えていないんでしょう。

    ユーザーID:3310175404

  • 私の周りの仕事が雑な人は食べるの超早い

    そこそこの年数、色んな人を見て来ました。

    こちらも偶然3人居ます。仕事がとても雑な人が。
    3人が3人とも、食べるのはめちゃくちゃ早いです!
    仕事が出来ないとまでは言いませんが、とにかく雑。字を書くのも早いけどめちゃくちゃ汚いので読めない。メールも誤字脱字だらけ。バーッと打って読み直しもしないんだろうなあって感じが漲ってる。電話の対応も肝心な事を聞き忘れるので話にならない。あれ?こういうの、仕事が出来ないって言うのか。一番困っているのは、こんな仕事っぷりなのにエラそうなんだよ!自分が迷惑かけてるなんて思ってもみないんだろうな。

    思い返すと、食べるのがすごく遅い人が派遣社員で昔居たな。仕事はとても速かった!正確で早いので言う事なしでしたよ。派遣さんってプロだなあと思った記憶がある。

    ユーザーID:9737745922

  • 急ぐべき時に遅い人、なら一層わかる

    みんなで足並みを揃えないといけない時にマイぺース、ならわかります。
    そういう時、自分には食べるのが遅いというハンディがあるからと、
    自分なりの対策をとるのが大人だと思うので、それが出来ていないのは
    社会人失格だなと。

    一方、プライベートでとやかく言うことではないと思います。
    ただ、味わって食べると仰る方でも、さすがにこのトピのように、
    うどんに30分というのは、何かがおかしいという気は正直します。
    (体質的な何かがあるわけでなければ)

    ですがこういう事を短絡的に、仕事や人格に結びつけて云々というの
    ははばかられるので、共感度は次点という感じです。

    ユーザーID:8202505767

  • 働くのが大嫌いなら

    仕事が出来なくても、仕方ないでしょう。

    トラブルが多い、ミスが多い、そもそも食べる以前の問題じゃないでしょうか?

    こんなこと言い出したら、遅いのは食べるだけでないことは明白です。

    極端な人を例に挙げて、一般的な展開にどうしてもしたいようですね。

    ちなみにそういう遅い人でも、出社だけは早いですから。

    ユーザーID:4853339578

  • 食べる速さより

    「状況に応じてサクサク速くごはんを食べることができる」と
    「仕事ができる」には相関があるように思います。

    「周囲関係なくマイペースでゆっくり食べる」と
    「仕事できない」にも相関があるように思いますね。

    食べる速さそのものより、状況判断、適応能力の問題だと思います。

    ユーザーID:0936545253

  • 与えられた権利に同意

    就業時間の中で、お昼休憩って認められた権利ですよね?
    多くは1時間くらいかと思いますが、30分掛けて食べるって合理的かと思いました。
    逆に、1時間もあるお昼休憩なのに、急いで食べる方がおかしい人だなと思いますね。
    それとトピ主のコメントを見る限り、あなたの妹が変わっているだけでしょう。

    ユーザーID:4444488642

  • 頓珍漢な言い訳(食事が遅い人)

    トピレスを読んで感じたことは、
    食事が遅い言い訳する方達って頓珍漢だなあ
    と。

    トピ文では「うどんに30分」
    周りにあわせなければならない(勤務中・ツァー中・給食・社員食堂のランチ?)食事等
    の場面が想定されており

    ワインいただきながらの夕食や
    家での、ゆっくりした食事じゃありません。

    ちなみに医者(祖父 叔父叔母たち 父母 夫 従弟たち)は
    救急患者や担当患者、救急車の音が鳴ってるなかで
    優雅に食事する習慣は消し飛んでいるので、大変、早いです。

    まあ何十年も救急から遠ざかっている祖父や叔父は
    優雅ですけれどね〜

    若い方ほど、凄く早い。
    父なんか結婚式もピーピー、ポケベルならないか、さっさと食べて備えよう
    態勢でしたね→叔母の結婚式で。

    私自身はマスコミ勤務なので、勤務時間中は食事はさっさと終えて
    臨戦態勢。

    ゆっくりの食事は誰にも迷惑かからない場面で。

    ユーザーID:5515722296

  • 一応これだけは

    合わせる気があっても遅い奴はいます。

    いつも周りの食事ペースに合わせようと急いでいます。
    食事の動作自体は恐らく普通のスピードなのですが、咀嚼に時間がかかる。
    あまり急ぐとクチャラー化してしまう(口を閉じたまま噛んでいるのに)ので咀嚼スピードを上げるのは控えたい。
    かと言って十分に咀嚼しないまま飲み込むと滅茶苦茶胸が痛い。
    ある程度ペースを合わせることを意識していても遅れる、という状態です。
    (2番目に遅い同僚より1分ほど遅れてビリに食べ終わるので、極端に遅いという訳ではない…のかな?)

    皆どうやってあのスピードでほとんど音を立てず食べきれるんだ、しかも喋りながら!何故自分は出来ないんだ!と歯痒いです。
    社会人になるまでに努力で改善できなかった、という時点で、悠長な生き方をしてきたということかもしれません。
    しかし決して周りに合わせる気が無いわけではなく、恐らく単純な不器用さも起因しています。

    主さんの周りの方がそれに該当するか判りませんが、「食事が遅い人間」の中にはそういう人間もいるということで…

    ユーザーID:4996619987

  • 動物としてはどうなんだろう?

    仕事ができるできないは分からないですが、動物としてはどうなんでしょうか?
    たとえば集団でいるサルだと、餌をやると当然集まってきて食べますが、いつまでも手に持っていてのんびり食べていたら間違いなく横から取られると思います。
    そういうやつは、誰も取られない場所に避難して食べるんでしょうが、効率が悪いし場所の確保も大変そうです。

    猫を多頭飼いしていた時もそうでした。
    餌の時間に食べる気分じゃない(病気ではない)個体の分は、必ずほかの個体に食べられてました。
    食べられると怒って飼い主に当たるんですよ。
    しかるべき時に食べなかったのは自分なのに。
    ペットなので食べないときは時間をさけて出したりしてましたが、あれは戦わずとも食べ物を手に入れれられる立場に置かれた飼育動物ゆえの甘えなんでしょうね。

    人間にあてれば、集団で食べるときは公的な場。誰もいないところで好きなペースで食べるのはプライベートとなるのでしょう。
    動物としてはやばいような気がします。

    ユーザーID:1736747009

  • そうですね

    >私の周囲のたった3人の話なのですが、一般的にそんな気がしたのでお尋ねしてみました。

    3人では絶望的に少ないですね。
    色々意見が出ましたが、
    是非主さんに集計して頂けると嬉しいですね。
    その上に意見を伺いたいな。

    ユーザーID:2120017230

  • 動物の話ですか?

    群れて食べ物を独占できないのは、弱い生き物です。

    王者はゆっくり味わって食べますから。

    ユーザーID:1111937602

  • トピ主表示ない書き込みより

    >何事にも例外は必ずあるので、その少数の例外(仕事は出来るけど食べるのは遅い)を除き、
    >やはり一般的に食べるのが遅い人は仕事はイマイチかな、という結論になりそうです。

    どうして十把一絡げにしたがるのですか?
    その論理でいくと、血液型によって人間は4種類のタイプ、と言うのとあまり
    変わらない気がするのですが。
    そもそも身の回りの3人から「一般的には」と考えるのが理解できませんが…

    色んな人がいる、人それぞれ、でいいのでは?

    ユーザーID:4895112231

  • インテリジェンスに欠ける

    仕事が出来るできないを些細なことでジャッジしたがる人って、
    大変失礼ながら、品性と知性の部分に欠陥があるように感じます。

    パワハラ、モラハラのような他人の心を壊すようなことを起こす危険がありますので、
    ご自身の思考傾向は十分に注意された方がよろしいかと思います。

    ユーザーID:1700288623

レス求!トピ一覧