空気が読めない?

レス27
(トピ主0
お気に入り133

妊娠・出産・育児

疲れ気味

中3の長女は、不登校気味です。同級生からきずつくことを言われるようで、学校が怖くていけません。
最初は、「なんでうちの子が」と腹も立て、学校の先生に相談をするために何度も通いました。収まって学校へ行けだしたと思った矢先、また別の子達からきずつくことを言われて…ということを何度か繰り返しました。きずつくことを言う子達はもちろん悪いと思いますが、我が子にも原因があるのではないかと、最近は思ってます。
長女は、あまり人付き合いが上手ではなく、超真面目で曲がったことが許せません。穏やかな口調ではありますが、同級生(同性)には注意をしてるみたいです。男の子達にはガンガン言ってるみたいです。例えば、人の悪口を友人が言ってたら、「そんなことは言わない方がいいよ」とか。親としては、誉めますが、同級生からしたら「うっとうしいやつ」なんでしょうね。
それから、聞き下手で、人の話を聞くより自分の話をする事が好きで、修学旅行で飛行機待ちの時間は、友達と話をするより、校長先生とずっと話をしていたそうです…(本人曰く)。
同級生からしたら「うっとうしい」ですよねぇ。
やっぱり、空気が読めない子ですか?
我が子とよく似たお子さんをお持ちの方や、似た子を知ってる方など、アドバイスがあったら教えて下さい。
よろしくお願いします。

ユーザーID:3786452675

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • はてはて

    逆に、トピ主さんは、そういう人と友達になりたいですか?
    お嬢さんが、他の人にしている事を、自分が同級生だとして、やられたいですか?

    ・自分が誰かの事を愚痴ったら「そういうことは、言わないほうがいい」
    ・異性から、悪いと思ったことを、ガンガン注意される
    ・同立場の人とは喋らずに、立場が上、しかもトップと個人的にしゃべる

    一つ目は「悪い事は、自分はしない。でも、人がしている時に
    注意をするのは、今はやめること」
    二つ目は「男子にも言わない。」
    三つ目は、同級生と話せないのであれば、大人と話すしかないので、仕方がないかも。

    「どうして学校に来ないんだ。怖いからって、学校に
    来ないことは悪いことだ」と、ガンガン言われたら、つらいでしょ?
    でも、嫌な事があっても、我慢して学校に行くのは、正しい事だよね。

    さて、お嬢さんは、「自分視点から」しか物事を考えられないために
    起きているトラブルでは?と思われます。
    体験談よりも、もう少し専門的な話が聞けるところがよいのでは?

    ユーザーID:5403095059

  • 我が子ではないのですが

    そういったお子さんは知っています。
    ですが、就学前の子が多く、その子たちの就学後の様子は知りませんので
    トピ主さんの質問に合わないでしょうか。すみません。
    でも気になってしまって。

    正義感が強いのは悪いことではありません。
    本当に筋が通っていれば、子供でも納得するものです。

    でも人の話を聞くより自分の話をすることが好きだということ
    私はそれがもし我が子なら、好き嫌いの問題で片付けてはいられません。
    自分のことばかり話すのは、空気が読めないのではなく自己中だと思います。
    多くの人は自分の話ばかりする人と一緒にいても楽しくないですよ。

    思いやりのない、マナーにも欠ける行動だということを教えてあげなくては。
    相手の気持ちを考えられなくてそうしているのか、
    単に我慢ができないだけなのかはわかりませんが
    もし前者なのであれば、娘さんこそが先にお友達を言葉で傷つけている可能性もあると思います。

    ユーザーID:3962040312

  • 私も空気が読めないそうです。

    私の中学時代に似ています。

    ただ違うのは「私は悪いことをしていない。お互いにきついことを言い合ってるし!」と勝気に学校へ通いました。

    しかし!
    アラサーになっても空気が読めないようでよく相手を怒らせています。
    (経験上、相手にきついことは言ってないつもりです。感情的にきついことを言うと周りが警戒しますので。相手の求めていないことを言ってしまうみたいです。)

    今住んでいる社宅でとあるお母さんを怒らせ、きついことを他のお母さんの前で言ってきました。それをするりと私はかわして、みんなびっくり。

    まあ、言いたいことはきついことを言われてもかわし方を覚えはじめます。

    今では、きついことを言ったお母さんがみんなから恐れられ、誰も近寄らなくなり、社宅の公園に来れなくなりました。

    解決方法ではないですが、そんな私にも友達はいますし、結婚して子どももいます。

    あとは高校に入って人間関係がかわるといいと思います。もうクラスにしばられるような年齢ではなくなりますので自由も増えます。

    まだ中学生。高校からチャンスは沢山ありますよ。

    ユーザーID:4029493560

  • きずつくこととは具体的にどんなこと?

    思春期の不登校は要因が様々でこれといった原因がないことがあります。
    不登校になるお子さんは(いじめなどが原因なこともありますが)まず「理由なき理由」を探し休むところから始めます。「悪口を言われるから行きたくない」と言うので実際にどんなことを言われているのか聞くと「言われている気がする」というだけだったりします。
    その原因を全て排除したとしても「給食を食べるところを見られるから行きたくない」など別の理由を探します。
    自意識がかなり過剰になりアンテナもビリビリに立っているのでちょっと言われたり見られただけで苦しくなります。
    しかし目立ちたくないのかと思いきや認めてほしいのも人一倍なので人を注意したり校長先生(や担任)のような特別な人と話すところを友だちに見てほしがるところもあります。
    よく中二病と言われますからこの頃の子は理解に苦しみますが、心配ならきちんと専門の人に診てもらいましょう。

    ユーザーID:5864359841

  • 不器用でかわいそ

    そういう子いました。生きにくいでしょうね。私は、もし自分の子供がそうだったら担任に叱ってもらいます。勘違いしていることに気付いてもらいたいからです。
    いわゆる、調子にノルってことです。

    例え話をいくつかして、具体的に気付くきっかけを与えたらいかがですか。

    超真面目は馬鹿をみることが多いし、いま、損してますよね。

    間違ったことを正すとき程、本人も辛いと思います…

    ユーザーID:3409433585

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • レスします、娘さんに伝えてください。

    友人は、なんで?人の悪口を言うのでしょうかね?
    その「なんで?」に、苦しさや辛さ、醜さを選ばずにおれない悲しさをあなた(娘さん)は観ようとしたことがありますか?

    人の悪口を言ってはダメです。

    そのテンプレートに従い続けるのは、イージーな選択です。
    あなたはもう、そんなイージーな選択の中で生きていていい幼児や児童ではありません。
    あなたは「超真面目」なのではなく、人の負の部分と付き合うことができない「不真面目」な生き方をしているんです。あなたの「超真面目」はただの鎧です。自分自身しか守る気のないものです。人の話を聞けないのは、まさにその象徴です。

    空気が読めないんじゃない、自分を守ることだけを選択し続けた結果が今なんですよ。
    人の悪口に同調しろと言ってるのではありません。その奥の悲しさや弱さに寄り添って、と言っているのです。それができない15歳は、幼い、幼すぎる。
    人の命令にきちんと従うことだけを「正」として生きてきた片鱗が見える。

    そんなあなたを「空気読む」云々でしか語れない母親を、まずは疑問視してみたほうがいい。あなたが他者に支配的なのは、なぜなのか?それをまずは考えてみて。

    ユーザーID:9229452163

  • ごめんなさい

    空気が読めないというよりも、対人関係がうまく築けないのでしょうね。
    他人との関わり方を教えてこなかったのか、身に付いていないのか。
    きついことを言いますが、ワガママに育ててしまっただけのことでは?

    ユーザーID:0370658281

  • 娘さんも人を傷つけているのに

    自分は言われるとしょげるんですか…。

    同級生に注意したりアドバイスしたりできるのは、信頼関係があってからこそです。
    いつもいつも正義面して文句ばかり言っているのではないですか。

    >親としては誉めますが って、その場をみていないのに判断できますか?
    なぜ悪口を言ったのか、その子の気持も推し量るものではないでしょうか。

    自分の価値観が正しいと思い込む、それを他人にも強制する。
    空気が読めないのではなく、浮いているのでしょう。

    校長先生より、お友だちと話すほうがずっと楽しい時代なのに、
    お友だちと共通の話題がないのって親としては心配ですよ。

    ずば抜けて賢いのか、発達系の問題があるのか、これだけではわかりませんが。

    ユーザーID:4375923865

  • 空気が読めないというより

    >穏やかな口調ではありますが、同級生(同性)には注意をしてるみたいです。
    これは、空気が読めないというより加害者ですよ。口調は関係ありません。

    トピ主さんが我が子に原因があるのかも、と思われたのは素晴らしいですね。
    チャンスです。発達の相談に行かれると良いと思います。

    ユーザーID:8071948586

  • 将来の生活が心配

    超真面目で周囲に曲がったことを注意する・・・
    就職してから同僚や上司相手にやらかすと
    孤立して退職に追い込まれるかも。
    最悪ひきこもりとか精神疾患とかになって
    生活が破たんします。
    いえ、就職活動もうまくいかないかもしれません。

    修学旅行で校長先生とずっと話をしていたのは
    校長先生が優しくて、娘さんの話の聞き役に徹してくれていたから。
    それが教師の仕事だから。
    学校ではそれで許されるけど、
    会社では、自分の話ばかりする人はうっとうしがられます。

    将来社会で人とぶつからずにうまくやれないと、
    生活できないんだよ。
    自分の話ばかりしないで人の話も聞いてね。
    と教えてあげてください。

    カウンセラーなど第三者からもアドバイスを受けた方が
    いいかもしれません。

    ユーザーID:0540001126

  • もう30歳ですが

    優等生キャラというか、先生に好かれる真面目な同級生、いました。
    学級委員もやってたかな。

    その子は先生に注意されそうなことはしませんでしたし、他の生徒がしてたら、止めたり、先生にチクッたりしてました。
    私は、嫌いでしたし、今でもそのいい子ちゃんな印象で、苦手です。

    その子は男の子だったからかな?
    スポーツも勉強もできて、普段はそれなりに皆でつるめていたのでそのまま真面目な感じで普通に育って公務員してます。

    娘さん。社交性がズレてるというか、同級生から嫌われるタイプに間違いないようですね。
    両親とも真面目な方ですか?
    成人したら、あとは環境次第ですが学校という狭き組織の中では浮いてしまいますね。

    ユーザーID:4785793448

  • 嫌われるタイプでしょうね。

    正直言って、大体の子は親の前と学校で、性格が違いますよ。
    親が思う我が子の姿は、大抵間違っていますから。
    学校に何度も相談は行き過ぎですね。
    恐らくですが、娘さんには非が無いような言い方をされたのでは?


    娘さんの言動、私が中学生なら軽蔑するレベルです。
    大人が思うよりも、中学生って未熟です。
    残酷な生き物なんです。
    平気で人を傷付けてしまう人も多い年頃ですし、悪気は無くとも酷い事をします。
    私も中学時代は良い思い出が少なかったです。


    トピ主さんの子どもは、正義感が強くて周囲から孤立するタイプですね。
    周りと上手くやりたいと言う気持ちが有るのならば、考え方や言動を改めさせるしか無いのでは?

    ユーザーID:1569626473

  • KYというより

    我が強いのでは?

    人の話を聞けず、自分のことばかり話すのは我が強いからだと思いますよ。
    人の悪口を諌めることにしても、もちろんそれが悪いことだからもあるでしょうが
    娘さん本人が気に入らないから言わずにはいられない、そんな感じなのではないでしょうか。

    いけないことはいけない、でも周りを気づかって人の話しにも耳を傾けられる子なら
    同じうっとうしいでも周りはそれでもリスペクトしてくれると思うんですよね。
    でも娘さんは自分の都合の良い所だけ主張するからうっとうしがられるのだと思います。

    子供と考えないで友達、同級生と思ってみてはいかがですか?
    娘さんのような同級生がいたら関わりたいですか?
    それともできれば関わりたくないですか?
    そういうことだと思います。

    自分は言いたいことを言うのに人から言われたら傷つく…
    それは筋が通りません。
    そういうズルさが周りから反感を買っているような気がしました。
    娘さん自身が変わらないとこの先も同じようなことが起こる気がします。

    ユーザーID:6919256446

  • 我が家の息子も小学5年の時に、似たようなことがありました。

    問題のある子がいて、ある日息子はその子に、それは悪いことだ、やってはいけない、先生に言う、と言ったところ、夜にお母様から怒りの電話。息子はお宅の子に虐められて学校に行かないと泣いている、どうしてくれるんだ!と。息子によく話を聞いて、事情をお母様に話したところ、絶句してました。

    息子には、『悪いことは確かに悪い、お前が正しいのは誰が聞いても明らかだ、でもお前はまだいろんなことを判断出来ないし、解決も出来ない、そんなお前が正しさだけで人を追い詰めるものではない、先生に話してその子が二度と学校へ行けなくなったり自殺したらお前はどう責任取るのか?』と諭しました。息子は真っ青になりました。
    泣きながらどうすればいいか訊く息子に、『ではこの話はお母様と私がきっちり話をつける、お前はこの瞬間からその子の悪いところは忘れなさい、それが男の優しさだ、そして重大な私との約束だ』と。
    お母様には、息子と約束したことを伝えました。お母様は電話で泣いてました。

    時として、正しさは人を追い詰めます。判断も責任も取れない人間が他人を追い詰めるものではない、時にはそう教えてやることも大切です。

    ユーザーID:4774934707

  • レスします

    アスペルガー症候群の症状を調べたことはありますか?
    お嬢さんに当てはまる状況が多いように思います。

    もしそうなら、ソーシャルスキルトレーニングが必要です。

    いまは、二次障害を起こしてしまっているのではありませんか?
    お嬢さんの将来を考えると、急いだ方が良いと思います。

    まずは、担任に。
    お話してくれていた校長先生にも、聞いてみると良いでしょう。

    これまでも相談していたとのことですが、幼稚園や学校側からは、「発達障害では?」という指摘はしないはず。
    ですから、トピ主さんから「発達障害では?」と問いかけないと、それに関する知見を聞き出すことはできません。

    急いでください。お子さんの将来のために。

    ユーザーID:9984453641

  • 原因が分かっているのだから、対策を立てればいいのでは?

    >人の悪口を友人が言ってたら、「そんなことは言わない方がいいよ」とか。
    正論が全てではありません。
    悪口に同調しろとはいいません。
    が、他に言い方はあると思います。
    女の子のグループって、そういうものじゃないですか?
    湾曲に言うとか、この際そういった悪口をいうグループから離れる、とか。


    >それから、聞き下手で、人の話を聞くより自分の話をする事が好き
    これはいただけません。
    中学生でそれはどうでしょう?
    中学生ならば、聞きたくなくても友達の話は聞くものです。
    話を聞くのが苦痛?
    でも、娘さんの友達もそう思うから、娘さんから離れるのではないでしょうか。

    >校長先生とずっと話をしていたそうです
    娘さんも同級生に気を使って話しをするより、お姫様対応をしてくれる大人(先生)がいいに決ま
    ってます。

    でも、これからそれじゃ先が思い遣られます。
    コミュニケーションの対応力をつけないと。

    うちの子供はADHDです。
    医師に相談しています。
    対応はその子その子で違います。
    障害児云々に関わらず、アドバイスをもらえます。
    専門医に受診されてみるのも一つの手だと思います。

    ユーザーID:9684311827

  • お嬢さんのような子供でした

    私もかつて

    悪口を言うと、そんなことは言わない方がいいと注意する。
    同世代と話をするより年上と話す方が楽しい(話しやすい)。

    そんな子供でした。といっても小学校中学年くらいまで、ですが。

    個人的には中学3年生にもなって「世の中色んな人がいて良い」「悪口を言いたい人もいる」「正論は正しいけど疲れる、それが人を傷つけることもある」ということがわからないなんて、空気が読めないというより、感性が鈍いとしか思えません(辛口で失礼)


    同級生をたしなめることは、褒められる事なのですか?
    そんなに悪口を常に言う子ばかりの学校なのですか?
    たまに悪口を言うことはそんなに悪いことですか?

    私が同級生だったら、人に注意するほど貴方は完璧なのか!と思ってしまいます。



    しかも”人の話を聞くより自分の話をする事が好き”だから聞いてくれる大人としか話さないんですよね。

    自分の尺度で他人を縛るくせに、自分は楽だから文句を言えない大人を巻き込んでそちらに逃げる。

    貴方のお子さんは超自己中心的です。


    まずはそれを自覚させることです。

    世界は貴方が中心ではないと教えてあげてください。

    ユーザーID:2741855206

  • 空気を読むことは、不得意な子には難しいかもしれないですが、

    人の嫌がるであろうことはそもそもしない、ということならば可能なのではないでしょうか。


    具体的には、まずは、人からどうすべきか助言を求められてもいないのに、助言はしない、説教はしない、こと。
    特に、ダメ出しはしないこと。

    信頼関係も築かれてないのに、いきなりダメ出しされて、不快にならない人は少ないです。


    大人でも、時々いますよね。
    アドバイスを求められてもいないのに、アドバイスせずにいられないタイプ。
    「昨日は夕食作るのが面倒になってカップ麺ですませちゃったわぁ」とかいう人がいたら、それに対して、「それは良くない。栄養バランスが云々で・・・」とか説教はじめちゃう人とか。
    そのアドバイスが的確であったとしても、しょっちゅうそういう言動と取る人は、だいたい、大多数からいやがられ、嫌われますよね。


    なので、お友達に対して、「あなたは〇〇すべき。」「あなたは〇〇することをやめた方がいい。」などは、言わないようにしたらいいのではないでしょうか。
    これは同性に対しても異性に対しても、比較的親しい人に対しても、特に親しくないクラスメイトに対しても、同じだと思います。

    ユーザーID:6381568915

  • 具体的な内容が分からないと‥

    お嬢さんが言われた傷つく事って具体的にどのような事でしょうか?
    お友達が言っていた悪口って、どのような内容なんでしょうか?

    同じ事を話しても受け取り方は人それぞれですよね。
    お嬢さんが傷つく事は、他の子には冗談で終わる話かもしれないし、お友達の悪口はただの愚痴程度かもしれない。
    もしかしたら、受け止め方が一般とは 違っているかもしれません。
    その観点から、お話は聞かれたのでしょうか?
    また、お友達が話す悪口の意図みたいな事を感じているようですか?
    ただ虐めたいのか、ちょっと同調してもらって仲間意識を持ちたいだけなのか。

    校長先生とお話ししていたエピソードからは、会話が一方通行な為に、同年代とのコミュニケーションが上手くいかないのでは?といった印象を受けます。
    超真面目で曲がった事が嫌い、というのは思い込みが激しく多様な考えが浮かばないといった印象を受けます。

    もしかして、何か感覚過敏、もしくは感覚鈍磨等はありませんか?
    例えば味覚が鋭いとか、運動が苦手・不器用であるとか。
    もし心当たりがあるようでしたら、発達検査を受ける事をお勧めします。
    原因はそこら辺にあるように感じます。

    ユーザーID:1640101159

  • 見当違いの正義感を振りかざす子

    お嬢さんは「悪口はいけない!」と友達を注意する時、きっと気分がいいでしょうね。
    「他人の悪いところを指摘したやった」「自分は正しい事を言っている」と思い込んでいるはず。

    それって、褒めるどころかみっともない事です。
    本当に人の悪口に心を痛めていたら、そんな大上段に他人をジャッジするような言い方は出来ないはず。

    お嬢さんがしている事は偉くなんかないし正しくもない。
    自分勝手な正義感を振りかざしているだけ。要するに、自分以外のクラスメイトを見下しているのです。
    お嬢さんが嫌われても当然だと思います。

    同じことを言っても、「お前に言われたくない」と思われる人と、「あなたの言うことなら正しいよね」と認めてもらえる人がいます。
    それが人徳というものですが、お嬢さんにはまったくそれがありません。
    勘ちがいで自己中で他人を見下した発言をするお嬢さんが言っても、誰も耳を貸すわけがない。煙たがられるだけですよ。

    今の状況はお嬢さん自身が招いたことです。
    母親であるあなたにも責任があります。
    ここで性格を変えないと、これから先はもっと苦労しますよ。

    ユーザーID:1760335883

  • 正論は人を傷つける

    正しい事より、人を傷つけない事の方が大事。
    そのあたりを親であるトピ主さんが明確に、分かりやすく、娘さんに教えられるかどうかですね。
    この感じだと、親であるトピ主さんが、そもそも、分かってないから、教えられないのではないか?
    ということを危惧します。

    ユーザーID:6767800303

  • もうひとつ思い出したことです。手前味噌ですがお読み下さい。

    ある日、中学に入った三男は、友達から虐めに遭ったそうで、その子とお母様が我が家にいらっしゃいました。
    息子から話を聞いてびっくりした、虐めはいけないと諭した、それで謝りに来た、と。
    私も知らなかったのでびっくりしました。
    家に招き入れて、お母様と少しお話をしましたが、泣いてらして。お子さんもすっかり悄気てました。
    次男が高校から帰って来て、何事?ふーん、そう、と言って直ぐ出て行き、やがてアイスを袋に沢山買って来て、『ほら、食べな、ただ喧嘩しただけだもんな、もう仲良くなれるな』と、その子の頭を撫でたんです。
    『お前も男だったら頭下げてるんだから許しちゃれ、な?』と三男に言いました。そのあと三男はその子と仲良く部屋で遊び、お母様と四方山話をして、笑って帰えられました。

    先般で書いた話は次男の小学5年の話です。
    ちゃんと理解して育ってくれたなあと思いました。
    娘さんがお友達にしたことは、決して褒めてはいけなかったと思います。
    赦すのも大きな愛だ、狭量になってはならない、と教えるのは、親の意識が問われる話です。

    ユーザーID:4774934707

  • 娘さんの発言や行動から考えて


    アスペルガーの可能性が有るのでは? と思いました

    一度専門家に診てもらい、もしそうだったら それに適した対応が必要です


    おそらく周囲から次のように誤解されていると思います

    空気を読もうとしない
    自己中 協調性がない
    余計な一言、相手が傷付くようなストレートな発言をする
    意地悪な性格

    などと誤解され孤立してしまうでしょう
    既に娘さんは不登校になりつつあるんですよね

    専門家の診断を受け、もしアスペなら学校へ報告
    クラスメートにも理解を求めましょう

    ユーザーID:3271465624

  • うちもちょっと似てる

    トピを読んで思ったのは、うちの子が小3くらいまではそういう子、結構いたなということです。それで高学年になると、自分の言ったことがどう受け止められるかとか、相手はどう感じているかみたいなことが段々と想像できるようになってきたような。まあ中学生の今でも修行中な感じですけれど。

    もちろん、自然にすんなり空気読み?が出来るようになるのでなく大小のトラブルを経験して加減とか言い方を会得していくわけですが、お子さんはその時期どんな感じで、トピ主さんはどのように対処されていたのかなって思いました。

    悪いことを悪いという子が必ずしも反感を買うわけではないので、言い方とか、タイミングとか、なにかしら相手の弱いところをズケッと突いてしまうようなところがあるのかも。ご家族に対してももしそうなら、少しイラっとしても注意せずに受け流してしまうとか、自分の話ばかりしていても、うんうんと聞いてしまうとかといったことはありませんでしょうか?

    うちの子も一人っ子ということもあって、周りはついそのあたり甘くなりがちなものですから、私(母)はちょっと意地悪なお姉ちゃん役で率直に感情を出すようにしています。

    ユーザーID:6960366958

  • 空気が読めなくてもいいじゃない

    きっと完璧主義なのでしょうね。だからプライドが傷ついたのでは?

    私は親から、間違ったことをすると厳しく叱責されました。だから、間違ったことを堂々とする友達が許せなかったし、見下してもいました。そんな同級生の話なんてくだらない、立派な年上の話は面白いと。当時はそこまで自覚していませんでしたが、今なら分かります。いじめもありましたが、親にそんな自分を知られたくなくて、学校が楽しいふりをして登校していました。

    トピ主さんもそういう所がありませんか?娘は悪くないと腹を立てるあたり、長女ちゃんを清廉潔白に育てたという自負があるのでは?
    長女ちゃんに言ってあげてください。「人は誰も完璧じゃない、友達も完璧じゃない。だから、あなたも友達も相手が傷ついたかどうか分からずに、自分が信じる正論を言ってしまうことがある。傷ついたなら、相手にそう言いなさい。そうすれば、相手は考える。あなたもどうして友達がそんなことを言うか考えて。まだ若いんだから、人付き合いはこれから勉強していけばいい。そのためにも学校へ行きなさい。」と。

    誰が悪いと決めるのは親の役目ではありませんし、若者はまだ未熟。失敗して当然です。

    ユーザーID:0669461676

  • 傷つくことを言われる経緯を詳しく聞いてみては?

    何も言ってないのにいきなり容姿を指摘されたと言うなら一方的に相手が悪いですよね。
    でも違う人物から繰り返し同じような状態になると言うならよく事情を聞いて原因を一つずつ分析する必要があると思います。
    相手からその言葉が出る前に自分は何を言って相手はどう受け止めたのかってところが重要。

    悪口を言ってた友人に意見をするとのことですが、果たして悪口だったのか。
    例えば『○○さんいつも掃除サボって私に押し付けてくる、腹たつわー』と言ってる人に対して『悪口は言わない方がいい』と言えば相手は『あなたに関係ないでしょ!』と強い言葉で返ってくるかもしれない。逆に掃除をサボった人に『掃除サボるのは悪いことだ。絶対サボるな』といきなり言いにいってしまったらそれもトラブルになる。その人には何かやむおえない事情があってただ連絡がうまく行ってなかった場合も考えられるから。

    この場合だと、性格的にスルーできないなら『それは困るね、先生に相談してみる?』『何か事情があるのかもしれないから本人に聞いて話し合おう』が妥当かと。悪口言ってた人を注意したとだけ聞いて親が褒めてしまうを繰り返すと本人は気づけないのでは?

    ユーザーID:7207874246

  • あともう一つだけ

    お嬢さんは家で家族に対してどうですか?
    お母さんはそんなつもりじゃないのにお嬢さんに何気なく言った一言をお嬢さんが誤解して怒り出したりってことがありませんか?
    認知にズレがあるとそれがトラブルにつながる確率を上げてしまうと思うのです。
    人から言われた言葉が本当にそこまで傷つかねばならない言葉だったのか、相手はそこまで強く言ったつもりはないのにお嬢さんがそう感じてしまってつらくなるのか、そのあたりはどうなんでしょうか。
    もし被害妄想とまでは言わないですけど過大に受け止めてしまう癖があるのでしたらそこの認識を変えて上げないとしんどいと思います。相手はそんなつもりで言ってないよってわかると楽になる場合もあると思います。

    ユーザーID:7207874246

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧