現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

私がおかしいのかわかりません

魚の目
2017年5月30日 6:10

幼い頃から趣味である手芸をやっています。母がプロで、私も、それなりに作れると思っています。その道数十年の母と違い、所詮、素人の趣味の域ですが。
母が私に拵えてくれた細工物がとても綺麗で、私も娘ができたら作ってあげたいと思っていたんです。
作り始めて20年、結婚して娘を授かり、去年、無事、念願叶いました。

その後、時々作ってはブログに載せていましたが、時折販売を希望される方がいるので、ずっと外注も受けないし、現品も非売品の表示をしていたんです。
(実際作ったものは家に飾ってます)

ある日、偶然、私のブログを見つけた友人Aが、細工物の販売を持ち掛けてきました。
販売する意思はないので断り、面倒なのでブログも閉じましたが、しつこく食い下がってきます。
後で知ったのですが、Aも同じ細工物を趣味でやっていて、ハンドメイドサイトやイベントで実際に販売をしているそう。だから、私とサークルのようなものを作りたいのだとか。

あまりのしつこさに強く断ると、今度はSNSで明らかに私を指した文面で「ちょっとできるからって上から目線で自慢ばかり」ようなことを書かれ、周囲のママ友にも似たようなことを吹聴しているようです。

他の友達にも手芸のことがバレて、うちの子にも作ってほしいと言われる始末。
材料費や手間云々の前に、他所のお子さんの晴れの日用に差し上げる程、私は気合を入れられないんです。所詮、趣味ですから、逆に失礼です。

「人様に差し上げるなら、例え無償であっても、技術を以て応えないと、ただの押し付け」は母の口癖で、私もそう思います。なので、断るのは当然ですが、何度説明しても、ただの謙遜、自慢ととられる始末。

何を言われても作る気はないですが、そんなに、この考えは上から目線ですか?
売ったり、差し上げたりは、やりたい人がやればいいと思うのですが、
特に友人Aからは陰口言われたにも関わらず、今も酷いやってくれ攻撃が続き、本当に疲れます…。

ユーザーID:1565573920  


お気に入り登録数:128
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:22本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
下手に出すぎるから
おばさん
2017年5月30日 12:16

下手に出すぎると、逆に馬鹿にされているような感じがすることはあります
たぶんとぴ主さんは、そのケースなのでは?
だから、上から目線と言われてるのです
たぶん、悪人にならない言い方で断りを入れていて、それが
慇懃無礼で、バカにされているような感じがするのでしょう

断るときの説明の仕方を変えるしかないですよ
「悪者になりたくない」という意識を捨てて


他人のために、やる気になれない
お金をもらっても、割に合わない

とはっきり言うべきです

ユーザーID:0808630352
どうしてブログにあげるの?
neko
2017年5月30日 12:21

主様の様な方の不思議な所は、ブログにあげてしまうところです。

ブログは自己表現の場です。
そこにあげれば、そんな面倒くさい人にも捕まってしまうでしょうに。

主様がどんな素晴らしい高尚な気持ちで断っていても
断られた人には「私は、こんな凄い物もこんな綺麗な物も出来るから
発表して皆にみてもらうけど、でも他人には絶対に作ってあげな〜い」と
言っているのと何ら変わらない。

主様のブログを見るのは、何も、奥ゆかしい人ばかりではないのですよ。

それを「あまりのしつこさに『強く』断る」なんて
どうぞ私を悪く言ってくれ!と言っているようなものです。

まず、ブログで「見せびらかした」のは主様です。
主様がどんな謙虚な気持ちでも「自慢」したのですよ。

だから、どんなにしつこく言い寄られても「謙虚」な気持ちで断るのが
「自慢」したものの務めではないでしょうか?

主様のお考えは、全く上から目線ではありません。
ただ、態度が上から目線なのです。

ユーザーID:3762646968
立派なお心構えです
パグ犬
2017年5月30日 12:29

>「人様に差し上げるなら、例え無償であっても、技術を以て応えないと、ただの押し付け」

私は、立派なお心構えだと思います。

インターネットの発達などにより、今は色々な個人がネットを介して商売していますよね。

私は、手芸などの物品ではないのですが、ここ数年、そういった人たちのサービスを受けてみたりもしたのですが、中には「こんな高い料金で、このレベル!?」と詐欺まがいかと思うようなものも多々ありました。
素人に毛が生えたような人が、何を基準にか分かりませんが、そのサービスの価値に見合わない料金設定をしてたり。会社員としてずっと働いていた身からすると、信じられません(ごく一部なのかもしれませんが)。

そういう儲け主義の人の存在が嫌になっていたので、トピ主のような、言葉は悪いかもしれませんが、昔かたぎの考え方は、本当にご立派だと思います。
やりたくないなら、やらなくて良いと思います。私は支持します。

ただ、1点気になるのは、作品をブログで公開されていたとのこと。ブログで自分の作品を公開して商売に繋げている人も多いので、勘違いをされる面もあったかもしれません。

ユーザーID:4131274794
まともな人はちゃんとわかってますよ
やもり
2017年5月30日 12:33

嫌な思いされましたね。
トピ主さんは最初から最後まできちっと断られているし、何もおかしいことないです。

手芸ではないですが、私は在宅でwebの仕事しています。
あまり仕事内容を知り合い程度の方に知られないように(パソコン使って仕事してるらしい程度)していますが、それでも、どこかから漏れます。
そうすると…図々しい人は、無料でなんかしてもらえると思って突撃してきます(笑

私も以前、何度かお断りした人から、腹いせにSNSであることないこと書かれたり、嫌味言われたことありますが、大丈夫ですよ、まともな人はちゃんとわかってます。
そういうのに迎合して同じようなコメントつけているような人たちは、所詮、その図々しい人と同類です。

むしろ、あぶり出しできてよかったわ、くらいですよ。疎遠決定。
わかってる人は、やもりちゃん、絡まれちゃって大変だったね、って言ってくれます。

トピ主さんは何もおかしくないし、上から目線でもありませんよ。

ユーザーID:9385320116
すぐ商売に結びつけたがる人が多いですよね
売る気はない
2017年5月30日 13:16

ちょっとかじってみただけの人に多いような気がします。

私も子供のころから手作業が好きで、手芸全般、洋裁、リメイクなど、作れそうな物は何でも作っています。

「売れるよ〜」「売ったらいいのに〜」とよく言っていただけるのですが、商売する気は全くないので、複雑な気分になります。

好きだから趣味として作っているのもあるのですが、実用品であったり、節約のためでもあったり、家事としての位置づけのような感じでもあるのです。

ハンドメイド品で商売しようとすると、時間も手間も神経も使いますし、僅かな稼ぎのために手作りの時間を費やしたくありません。
ましてや手を抜いた物を売りたくないですしね。

自分が欲しい物を、自分のため、家族のために作って満足しているだけでいいんです。

上から目線だなんて思われるとは…
こういう気持ちをわかってもらうには、何と説明したら良いのでしょうか?私も知りたいです。

ユーザーID:7317053657
対応は間違ってない
大丈夫です
2017年5月30日 14:21

攻撃を受けてる時って、周りは敵だらけみたいに思ってしまいがちだけど、
実際そんな事ないし、大丈夫だよ

友人全員が作ってくれと頼んでくるわけではないでしょう?
ごく数人の図々しい人達だけでしょう?
断ったら嫌みを言ってくる人達なんて、ろくなもんじゃない
最初っから断って正解なんですよ
どうせ一回作ったって満足しない、また作ってだの思ったのと違うだの言いますよ
やってもやらなくても文句言われるなら、やらない方がマシ

Aが色々と撒き散らしているようですが、常識ある大人は一方の話を鵜呑みにしません。
内容を聞いても、友達を利用して得したい人、断わられると逆恨みを言う人にしか思えない。
徐々に周りから人がいなくなるんじゃないかと思います
心の中であなたを応援してる人がいますよ、きっと。

心配なのが、Aの攻撃です
エスカレートして、何をしでかすかわからないので、攻撃全ての証拠を残すようお勧めします

ユーザーID:9811172618
やっちゃった…
ホノカ
2017年5月30日 14:50

トピックを読んでいて

>その後、時々作ってはブログに載せていましたが

まで読んだ瞬間、「あ〜!やっちゃったよ〜!」と思いました。
その先は読まなくても、何が悩みなのか容易に推測出来ました。

ネットで作品を公開する行為は「私、こんなの作れるんです!」と多くの人に知らせる行為。
その“多くの人”の中には、変わっている人や厚かましい人や常識のない人もいるであろうことが、普通に想像できませんでしたか?

ネットで公開したらどうなるか?について、全く考えなかったあなた…かなり抜けていますよ。
誰でも簡単にネット内に参加できる時代であるだけに、リスク管理がしっかりと出来る必要があるのですよ。

作品を見た人から「ちょうだい」「売って」「作って」「教えて」など言われたら困るという人は、そういうものを安易に公開してはダメなのですよ。
或いは「誰に何と言われようと毅然とした態度で断れるから、私なら大丈夫よ!」と言い切れるなら載せても良いと思います。

もう載せてしまったのだから『誰に何と言われようと毅然とした態度で断る!』に徹するしかありません。
これからはもう少し考えて慎重に行動しましょうね。

ユーザーID:3069219002
わかるような気がします
おかきアソート
2017年5月30日 15:01

私も、ちょっと書道をかじっています。
ですが、それを知った人が極端な発想をしてくるんです・・・。
軽く頼みごとをしてくるし、それを断ると、
芸術家ぶって・・・などひどい言われようで。
思うに、私の場合は、相手がよほどそのことに知識がないというのと
今まで下に見ていた私に思いもよらないとりえがあったというので
嫉妬しているのだと、思います。
私の自意識過剰かもしれませんが。
私の友人知人でも、いろいろ趣味をもたれている方は多いですが
みなさん、あまりおおっぴらに公開はされていないようです。

その困ったお友達と距離をとるのは、むずかしいのでしょうか。

ユーザーID:4678806195
ほっとく携帯からの書き込み
はなこ
2017年5月30日 15:22

断り方も大事で、思わせぶりだったりすると逆ギレされることもあります。
初めからやる気がないなら、最初からきっぱり断る。につきます。
あとは、人の噂も75日。
ほとぼりが冷めればみんな忘れるので気にしない気にしない。

ユーザーID:9612713062
わかります
ann
2017年5月30日 15:54

私もビーズアクセサリーの作製を趣味としています。
作ったものを着けていると、褒められることもありますが、
「同じようなものを作って」だとか「作り方教えて」「教室開いて」等と言われることがあり、非常に面倒くさいです。
私は私の好きなオリジナルのアクセサリーが欲しくて、自分やごくごく身近な人のために好きなタイミングで作っているのであり、人から頼まれて作ったり、人に教えるなんて、したくありません。
そういうことを軽々しく言う人って、自分で思いを込めて作品を作ることに対して何も考えが及ばないんですよね。
仕方ないですけど、なんかもやっとしますね。

トピ主さんは本当に面倒くさいことに巻き込まれて、すごくお気の毒です…。
何にしてもAさんの行動は怖いです。
趣味が絡んでなくても普通にお付き合いしたくないレベル。
全く上から目線じゃないのに、嘘を吹聴しまくっているということですよね。
自分の作品だけじゃ見劣りするから、上手な人とサークルを作りたかったんでしょうね。勝手な人…。
嵐が過ぎるのを待つしかないのでしょうね。トピ主さん頑張ってください!

ユーザーID:3400460305
疎遠にする!
まな
2017年5月30日 16:06

この友達、万が一、一緒にやったとしても自分よりあなたの作品のほうが売上がいいと、また色々と言ってくるタイプだと思うよ。
今度は、作品の悪口とあなたの悪口を広げるはず。
今も色々言っているみたいだけど、それよりはマシ。
全てスルーして疎遠にはできないんでしょうか。

ユーザーID:6022387237
断り方が甘い
ひより
2017年5月30日 17:20



はっきり断る(強引だと感じたら突き放す言い方)で
ほとんどの人は、引き下がってくれると思いますが。

「協力したいんだけど、でも〜」「無理かも・・」とか
断る理由を説明をしてたら、何度も同じこと言ってきますよ。

私は、自分がしたくないことは多少喧嘩腰になっても、
相手と疎遠になっても、絶対拒否します。

陰で色々言われても
気にしません。だって、相手の方が間違ってるから。

トピ主さんは、どんな断り方をしているのですか?

ユーザーID:8807022189
少し違います
房総族
2017年5月30日 17:43

>何を言われても作る気はないですが、そんなに、この考えは上から目線ですか?

作ってくれないから悪口を言ってごねているいるだけです。
「おまえのかーちゃんでべそ」
と大して変わりません。

そういう人は人の嫌がることをすれば相手は折れてくれていう事を聞いてくれると思っているんです。

ユーザーID:8652331901
厄介な人に目を付けられてしまいましたね。
カノン
2017年5月31日 4:33

お気の毒には思います。
Aさんには、根気良く断り続るか、一切の交流を絶つしか無いかもしれませんね。

あくまでご自身と我が子の為の制作物。
他人様にお譲りしたり、増してや販売するなんて、考えられないという
トピ主様のお考え、とても健全でマトモであると思います。

しかしながら、それにしては、余りにもワキが甘すぎたとも思います。
ブログにアップしたりする行為は、突き詰めれば
「見て!見て!凄いでしょう!」
という、自己顕示欲の表れであり、自慢とも呼べるものです。

それに、『非売品』なんて表示を出すという事は
「販売に値するものです」(でも売らないよ)
と言っているのと同じ事。

後から、いくら言ってみても、自慢や謙遜と取られるのも
ご自分で蒔いた種のような気はします。

ブログを閉鎖したとしても、一旦ネットにあげた物は、
誰かが魚拓を取るなり、保存したりすれば、永久に消し去る事は出来ません。

ネットの怖さを知らず、軽い気持ちでブログで自慢してしまった事の
尻拭いをさせられている状態ですね。

ユーザーID:2848124573
レスします携帯からの書き込み
ちゅら
2017年5月31日 13:02

断る内容に異論はありません。
しかし売る気も自慢する気もないのにSNSなんかに手作りものを掲載するのですか?結局のところ褒めてほしいからでしょ?それは自慢しているのと一緒です。
今後は一切作品なんて載せないことです。

ユーザーID:6041252535
ブログにあげるから、って
いやもう何だか
2017年5月31日 14:20

一子相伝、門外不出にでもしろってか
トピ主さんの娘ちゃんが付けている所を見られたらアウトじゃない
外も歩くなって?もう意味解らん

それよりクレクレさんには無理無理で通す
100回言われたら101回無理って言いましょう
(その位の気持ちで)

大丈夫、誰が困ったちゃんか皆知ってます
お願いしている人もAさんに「頬めば作ってくれる」等のガセネタを吹き込まれたとか
自分だけじゃ無理なので仲間を作りたかったのかも知れません

くれぐれも受けちゃダメですよ
1回でも受けたらいけません

ユーザーID:2666662008
トピ主です。
魚の目(トピ主)
2017年5月31日 20:51

レスありがとうございます。

ブログの件はお恥ずかしながら夫(趣味・写真)が娘可愛がり過ぎてハイになったまま、
えらい高い眼レフ新調したのはいいのですが…。
機材は重いし遠出ができるわけでもないし、本当に娘以外に写すものがなくて…
折角だからと私の作品を撮ってくれたのがとても気に入ってしまって、ついつい調子乗っていました。
プロフィールに「オーダー、販売は一切していません」と記載していたのでそれでよいと思っていました。
たまたま一日だけ部屋に置いておいたものとブログの写真で発見されてしまった流れです

女の子の晴れの日に使う物で大体絞られてしまうと思いますが、まぁ簪や髪飾りです。
保育園の年齢的に七五三やお節句等で希望される方が多くて。
やっぱりこんな大事な日に使うものを適当に作るなんてできませんよね。

「折角こんなのが作れるのになんで売ったりしないの?」と言われますが、娘の為以外の理由はないんです。何故これがわかってもらえないんだろ…。

ユーザーID:1565573920
トピ主です。
魚の目(トピ主)
2017年5月31日 21:27

なんといって断っているか>
「今までも人様に作ったことはないし今後も何と言われても絶対やらないから。
 絶縁されても無理。何かあった時責任とれない」と言っています。

作品のデザインを盗作されたとか、(私がAに)一緒にやろうとしつこいとか色々言いふらされてるようです。ちらっと彼女のSNSを見ると私の作品と同じデザインがAの作品として載っていました。あぁ…面倒くさい…。
あちらの方が作品をおおっぴらにし、私は既にブログを閉じているので「都合が悪いから閉じた」と思われてるようで。

最近は娘のヘアゴムに小さい細工の花をつけてあげたら後日「A娘ちゃんのと同じだ!」と他の子に指摘されました。
A娘ちゃんも「それ私の!」と娘のヘアゴムをとって行ってしまったのです。
幸い見た目が同じでも作り方が違うので私が作ったものだとすぐわかり、
Aに伝えて返却と謝罪をしてもらいましたが一時的にでも盗んだと思われて娘も傷つきました。
多分裏でまた何か捻じ曲げて言いふらしてるんでしょうね。
娘も巻き込まれたのだからすぐに対策しなければと考えているところです。

ユーザーID:1565573920
トピ主です。
魚の目(トピ主)
2017年5月31日 21:41

レス頂いた中には同じ状況の方々もいらっしゃるようで、何かと大変そうだとお察しします。
作るのはあくまで自分の為であって人の為に学んだ訳ではないのですよね。

参考までに、依頼を断り続けて何か不利益になったことはありましたか?
娘が巻き込まれた形なので単に疎遠にするだけで終わるかどうか考えたいです。

ユーザーID:1565573920
トピ主です。
魚の目(トピ主)
2017年6月1日 17:20

引き続きのレスありがとうございます。

私のSNSに作品は載せていません。人に話したこともありません。
ブログへのリンクもなく、20数年作っていたことをAがブログを特定するまで誰もしらなかったんです。
誰かを家に招くとき、工具類は全部自室の鍵付きの箱にいれ、
更に自室は夫も入れないように鍵かけていたので夫側の親戚も知りませんでした。
家に飾っていた作品も来客の時は念のため隠していました。
ブログも私に繋がる情報は一切書いていないので特定することはできないです。

写真は…まぁ何と言いますか、私は自分の見た目と自分の写真が世界で一番嫌いでして、結婚式でも親族写真以外撮りませんでした。
今も極力映らないようにしています。(娘が生まれてからの写真は別ですが)
なので小さい頃自分が憧れたお姫様のようなドレスを作って着せては自己満足してたんです。お人形はどれもこれも綺麗なお顔ですから。
だから夫が私の作品のきれいな写真を撮ってくれたのが本当に嬉しくて舞い上がってたのは確かですね…。

トピと全然関係ないですが娘が夫に似ててよかった。
(夫は欲目込みですがかなりイケメン)

ユーザーID:1565573920
 
現在位置は
です