• ホーム
  • 男女
  • 嫁の立場は時代と共に変わるものだと思いますか?

嫁の立場は時代と共に変わるものだと思いますか?

レス208
(トピ主0
お気に入り405

恋愛・結婚・離婚

天丼まん

レス

レス数208

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 208
次へ 最後尾へ
  • 相手の家に入ってませんけど?

    家制度は戦後廃止されてますが・・。
    結婚されたとき、パートナーと新しい戸籍を作ってますよね?

    パートナーのご両親と良い関係を築くことは大切だと思いますよ。
    でも理不尽なことに耐える?我慢する?ことが大切だとは思いません。
    そんなこと会社や友人関係でやらないですよね?
    それが答えだと思いますけど・・。

    日本人全体が考えを改めていかないと
    日本の女性の地位はずっと向上しないと思うんですけどね〜。

    ユーザーID:0038335833

  • 昔は家制度、現代は個人主義ですからね〜。

    嫁に行くという感覚はない人が多いんじゃないですか。
    もっともそれだとハンパに結婚制度が残ってるのが微妙なところです。ホントはね。

    嫁に行くという感覚の人が、男の甲斐性なんてのを云々するんでしょう。
    逆に、甲斐性をいう人が「嫁に入ったつもりはない」というなら図々しい矛盾です。

    ユーザーID:0123249479

  • 「若い世代」ではなく、

    トピ主さんより年上世代のおばちゃんです。

    が、
    そんなオバチャンの私でさえ、トピ主さんの価値観は「戦前の価値観なんだな」と思います。
    私の周りにも、トピ主さんみたいな価値観の人(「夫側に嫁いだ」という価値観)は、少ないです。

    何故、女性が「夫と夫側親」のためだけに生きなきゃいけないの?
    夫だって「妻と妻側親」を大切にしなきゃダメでしょう。
    だって、夫婦は「対等な人生のパートナー」ですからね。

    私は夫も義両親も大切にしていますが、夫も同じくらい私の事も私の両親も大切にしてくれていますよ!
    義両親はインドア派なので一緒に外食や旅行はしませんが(お家に子供(孫)たちを連れて遊びに行く方が喜ばれます)、私の両親とはよく外食や毎年家族旅行もしてます。

    トピ主さんが幸せならそれで別にいいのでは?

    でも、お子さん達には、その価値観を植え付けない方が良いですよ。
    今からの時代は夫婦共働きが当然になるし、夫婦対等がより鮮明になりますから。
    「女が男に尽くすのが当たり前!」なんて価値観だと、娘さんはダメ男の餌食になるし、息子さんは結婚できないと思います。

    ユーザーID:5586621705

  • レスします

    そのような考え方の人が、女性を不幸にするんです。
    我慢するのが、相手の親を大事にするのが、夫婦関係の為に努力するのが、嫁の役割ですか???
    我慢するのは夫や義親も嫁以上に努力すべき。
    親を大事にするのは実子が基本。
    夫婦関係の為に努力するのはお互い様。

    トピ主さんが姑になったら、嫁に嫌われますね。

    ユーザーID:9779445236

  • 法律、税金、医療面が変わる以上、変わらないといけない

    >嫁の立場は時代と共に変わるものだと思いますか?

    絶対変わらないといけない!と思います。
    結婚とは、夫側の家に入ることではありません。二人で新しい家族を作っていくことです。両方の両親は付属品にならなければなりません。いつまでも「親が主役で王様女王様」ではいけないと思います。

    そう思うのは私が明治生まれの祖父母と同居で育ち、本当色々あったからです。

    もし今も家制度時代の法律がそのままで、親の面倒全てみた子がすべてプラスの財産を継ぐ、他の子はその子より絶対的格下。相続税も一切かからない。医療も発展していなくて親も長寿でない。ならトピ主さんが書いた通りの「家制度式結婚」でもよいかもしれません。でも現実は違うのです。いつまでも長寿の親が子供夫婦の上にあぐらをかいてドップリ幸せの蜜吸い居続けて王様女王様していてはいけないんです。

    ただ、国宝に指定されているようなトップの技術や芸事の世界は少し違うのかもとは思います。技術や芸事を継承するのに多少の嫁の犠牲はいたしかたないかもしれません。嫁も我慢するだけの価値がそこにはありますから、納得できるでしょう。

    ユーザーID:0701286029

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • トピ主さん 擁護意見

    まず、、
    『嫁』と云う言葉や
    『相手の家に入る』
    っという言葉に 過剰反応 意見も多いが、
    そんなのは 表面的なことに過ぎない。


    さて本題

    殆ど 全てが 批判意見 のようですね。
    多くの指摘が、 >時代錯誤…

    本当だろうか?

    時代錯誤 どころか、
    現代家族観 の 最大の弱点を指摘している。

    総務省の統計データを調べてみた。
    昭和30年 平均世帯人員 5人。
    現在は 2.5人。
    祖父母との同居家庭が 激減している。

    嫁にとっては 極楽だろう。
    さぞや 夫婦円満家庭が 急増… かと思いきや、

    離婚率が 急増している。

    これは 何を意味しているか?

    >今の若い人たちは
    >嫌なことがあるとすぐに離婚
    >そんな小さなことで すぐ離婚

    トピ主さんの 指摘は 正しい。

    ユーザーID:2197113186

  • お礼は?



    昔も今も、普通はお礼ぐらいは言うものです。

    この程度で凹んでるんでしょうか?

    他人からしたら、

    「やっだあ、たいしたことないのに、お礼も言えないなんて、我慢できなさ過ぎ〜!!」

    と思われることでしょう。

    他人を貶めるのは容易いけど、あなたから見て

    「我慢が出来てない。従順に従えば良いのに」

    と思ったその妻たちにも、あなたの知らない苦しみが合ったことと思います。
    今回トピを立てたこと、よい勉強になりましたね。このまま

    「嫁は我慢!! 口答え許すまじ!!」

    と、言いまわっていたら、あなたの息子さんはご近所から、

    「あそこに嫁に行かせたら不幸になる。あそこは修羅の家お姑さんのたちが悪い」

    って、1000軒ぐらいからひそひそされたことと思います。

    ユーザーID:3877826040

  • 考えの根本が違う

    私はそもそも「相手の家に入った」などとは微塵も思っていません。
    だから「嫁」として相手の親と対することはしておりません。
    もちろん、夫の親ですし年長者ですから、相応の対応はします。
    が、それは嫁だからではなく、人としての振る舞いです。

    まああなたが滅私奉公で幸せですというんならそれでいいんじゃないですか?
    でもそれを他人に押し付けるのはやめてくださいね。
    特に、娘さんが心配です……。
    いずれ息子さんが結婚したらそのお嫁さんに自分の嫁像押し付けたら、息子さんもにげるかもしれませんからご注意ください。

    ユーザーID:8947755771

  • 冷たい母親なんですね

    娘さんがいらっしゃるとの事ですから将来結婚される時は勿論「相手の親に口答え、反抗せず我慢しなさい」と言って送り出すんですよね?

    時代錯誤と言うより情のない言葉ですよね。そして息子さんも結婚したらそのお相手にトピ主家に入ったのだからと言い同じ言葉で忍耐を強要するんでしょうね。

    ふと疑問に思ったのですが何故、我慢する相手は義両親だけなんですか?「家に入った」と言うなら世帯主であるご主人にも当然逆らうようなマネしてませんよね?

    ユーザーID:4186783504

  • ちなみに、

    お嫁さんが(息子と)アッサリ離婚したのを見た姑が「私も長い間我慢してきたが、こんなに簡単に離婚できるなら自分も我慢しなくても良いんだわ!」と開眼し、旦那さんに離婚を切り出して一人になったらのびのびと老後を楽しみ、あれだけ険悪だった元お嫁さんとも普通に交流する仲になった、という話をネットで読んだことが有ります。

    あと、それから
    江戸時代の離婚率は、武家の階級でも10〜11%で再婚率は50%以上。
    庶民はもっと高かったようです。

    トピ主の感覚って、江戸時代よりも封建的なんですね。

    ユーザーID:7850593782

  • 理想論かなぁ

    いやあ、姑をたてて、嫁として義家を大切に。素敵だとは思います。介護まで全う出来れば立派で真面目と自他共に認められるでしょう。それが気分良い方は頑張れば良い。どんな意地悪姑も介護されたら最期は感謝するし、夫にも有難く思われる。人として立派ですよね。
    ただ、自身が頑張ると、大抵子供の嫁にもやってくれて当たり前な態度になるよね〜。なんだ、結局自分の老後の為?ってガッカリします。
    嫁が自分の娘だったら他所の親に縛られて何十年生きるなんて悲しくないですか?

    私も純粋だった結婚当初トピ主様の様に考えていました。18年間、図々しい要求にも耐え、義家に尽くしました。
    が、結果は義家も夫も(嫁だから当たり前)に。介護も当たり前と言われて張り詰めていた糸がプッツリと切れました。

    私、何やってるんだろう?義家の為の人生か?今は義家のことは夫がしています。

    私は我が子を苦しめたくない。介護の話は絶対口に出しません。ヘルパーや施設で何とか乗り切りたい。
    墓も作りません。結婚したら口出しもしません。とにかく、自身が嫌だったことはしたくないです。

    介護まで頑張る立派な親の姿は将来子供を縛りませんか?

    ユーザーID:6349111124

  • 嫁の皮を被った姑

    何十年前のお嫁さんなんでしょう(笑)
    時代劇で見るような「嫁入り」をされたんでしょうか。

    いつの時代であっても夫婦の本質は変わらないと思います。
    ただ、それを取り巻く環境が違い過ぎる。
    何世代とも同居をする時代ではないし、
    若い人口より老いた人口の方が多く、
    日の出・日の入りの終業時間ではなく、
    休日だって家族そろっているわけでもない。

    公的な事はもちろん、私的な事でも横並びの意識は強く
    公の場で匿名の発言ができたりする。
    だからこの場でこんな発言なんですよね?
    イマドキの時流に乗って便利を満喫しているはずなのに。
    自分だけが辛抱してツライわって言うのなら
    まだ可愛げもあるけど、自分と同じ苦労をしろ的な発言には驚きです。

    ユーザーID:4771779126

  • それが正しいとは思わないことです

    トピ主はご立派です。
    自分は嫁いだ身なのだから嫁ぎ先の両親に反抗したりせず、
    悪口を言われてもへこたれず、くじけずここまでやってこられました。
    素晴らしいです。

    だから周りはおかしい、すぐに離婚してしまうような人間は安易だと
    そう考えてしまうのは傲慢です。

    夫婦関係や相手の家とうまくやっていくのは嫁の務めだとおっしゃる。
    ならばその嫁を裏切って浮気する夫や、嫁イビリを毎日楽しんで過ごす
    相手の親たちはどうお考えですか。
    それに耐えない現代の女性を、こらえ性がないとお考えですか。

    トピ主が声高にここで書かれたトピの内容に、傷つく人は少なからずいますよ。
    夫や義実家の理不尽に耐えて傷ついて、ようやく解放されてこのトピを読み、
    「こらえないのは甘えだ!」と言われるわけですから。

    女性が社会に進出し、仕事を持って自分の足で立てる人が増えてきた。
    結婚しなくてもよい女性が増え、結婚できない男性が増えてきた。
    むしろかわるべきは、現代の女性の立場を尊重しなければいけない
    夫およびその親だと私は思いますよ。

    ユーザーID:1571748652

  • 聞けるものとそうでないものがあるでしょう

    >相手の親には口答えや反抗せず

    「孫の行事に呼べ」とか「体調悪い時に病院へ連れていけ」程度の話なら、できる範囲であれ応じる気はありますよ。でも私が要求されたのは

    「実母と疎遠にして私だけの娘になれ」

    とか、実母が他界後は

    「嫁が友達と出かけると蔑ろにされたようで不愉快なので誘いは断れ」

    ですよ?友達やママ友は全員女性で、会う回数も月1回程度(1人当たりの回数ではなく全体で)。性格や素行などに問題のある子はいません。

    要は、虐める悪意はないのですが、かまってちゃんで心細いので、都合の良い長男嫁を常に自分の傍に控えさせておきたいようです。

    しかし私は姑のためだけに生きているのではないので、そこまで聞く義務も義理もありません。それに夫や義弟夫婦は世間並みの親子付き合いだけで自由にしていて、姑も何も言わないのですから。

    主様だったらこんな理不尽な要求をされても「嫁だから」と従う気になりますか?私は無理です。

    ユーザーID:1624151918

  • レスします

    >>今の若い人たちは
    >嫌なことがあるとすぐに離婚
    >そんな小さなことで すぐ離婚

    昔も離婚したかった人は多くいたが、生活のために我慢しただけ。
    嫌なとがあると? そんなちいさなことで?

    毎日殴られたり、言葉の暴力、人間性の否定、その他。
    離婚の理由は様々。
    本当に命からがら逃げてシェルターに入る人いる。
    本当にそれらの実態を認識したうえでのコメントなのか?

    そんなことで? 短絡的すぎる。
    じゃ、いったいどんな理由なら離婚していいのか。


    家に入る、嫁に行く等単なる言葉の問題ではない。
    結婚生活の実体を表し、あたかもその言葉の通りであるべきかのような生活を暗示している。
    多くの人が不快感を感じるのも当然だし、だからこそ民法も言葉通りかえられた。

    社会的に離婚が増えたのは事実でしょう。
    しかし、昔のように家に入り、姑、夫に理不尽な扱いを受けて我慢した人生は幸せだったのか。

    ユーザーID:1982296101

  • 何でそうなる

    >離婚率が 急増している。

    これは 何を意味しているか?

    >今の若い人たちは
    >嫌なことがあるとすぐに離婚
    >そんな小さなことで すぐ離婚

    トピ主さんの 指摘は 正しい。


    あのね、昔は女性の学問の機会も就業の機会も奪われていて、離婚「出来なかった」のです。

    「芸のためなら女房も泣かす」「女房を質に入れてでも」「浮気は男の甲斐性」「女は叩いて躾ける」

    こういう世界でも、我慢しなくちゃいけなかったのです。私の叔母は離婚ではなく死別です。お姑さんにいびられ、産後からこき使われ、あっという間に亡くなりました。

    偉いですか?

    離婚せずに我慢した叔母は偉い女性ですか?

    いいえ、実家は貧しく、自分で身を立てることも出来なかったので離婚できなかっただけです。離婚はしたかったのです。

    私の母の代ではそういう悲劇をいくらでも見てきてますので、女性の社会進出を切望しました。私も大学に行きました。

    「夫が浮気したら慰謝料・養育費をもぎとって離婚する」「女房を軽んじるような男は捨てる」「趣味に大金つぎ込んで家庭に生活費を入れない夫は捨てる」

    こういう選択ができるようになっただけです。

    ユーザーID:3877826040

  • とぴ主は次男嫁?

    とぴ主は長男嫁じゃないよね。

    長男嫁が「嫁」として家に尽くすべき、同居すべきというところですか?

    近くで別居というので、そうではないかと推測しました。


    ところで本題。

    妻と夫双方の親とは親戚付き合いでと考えています。

    嫁に入り遜って老親に仕えて奉公する暇は今の妻たちにないですよ。
    共働きが普通ですから。

    ユーザーID:7394588295

  • 家庭によるのでは

    昔は姑が嫁イジメしてたけど、今では嫁が姑イジメしている家庭もあるよ。
    イジメられてるお嫁さんが多いから、姑=悪って共感できる人が多いだけじゃないかな。

    ユーザーID:1568058210

  • とぴ主は次男嫁?

    次男嫁なんじゃありませんか?

    とぴ主の発想なら近居別居じゃなく、同居するはず。
    長男嫁に同居して、親に遜り仕えるべきだと思ってるのかな。

    ユーザーID:0968254035

  • 断定はできない

    私は長男嫁で同居しています。

    自立していれば、とっくに離婚していたかも。
    やはり、お金じゃないのかな。稼ぎがあれば、我慢はしない。

    だから、昔は女性には教育をしないし、選挙権がなかったわけでしょう。女はひたすら我慢を強いられていたわけ。
    そんな時代はまっぴらごめん。

    でもね、主さんの言っている事は一理ある。
    何故なら、達成感のようなものがあるから。

    私も同居して嫌な事もたくさんあったけれど、長い間で培った気持ちがある。
    歳をとった義父母にも、温情はあるのね。感謝の気持ちも。
    その域に来るまでは、長い時間がかかるの。

    富士山登頂の感激。修行の後の、悟り。

    のようなものかな。やったものしかわからない。

    ユーザーID:7460914063

  • そうかな… (トピ主さんに賛成派・擁護派ではありません)

    40代 二児の母です。


    >トピ主が声高にここで書かれたトピの内容に、傷つく人は少なからずいますよ。

    この部分には同意です。声高は悪意有


    >その嫁を裏切って浮気する夫や、嫁イビリを毎日楽しんで過ごす相手の親たちはどうお考えですか。

    >むしろかわるべきは、現代の女性の立場を尊重しなければいけない夫およびその親だと私は思いますよ。

    世の中全体の事として当てはめてると受け取れました。これも「放漫」だと思いませんか。

    いつの時代だろうと、子供世代(嫁)も親世代(姑)も配慮ある女性は多いと思いますよ。
    私と夫の両親も、私の実弟の妻と私の両親も、お互い傷つくことはあっても時を重ねるうちに適度な距離感をとりつつ上手く仲良くお付き合いをしていますよ。

    何でもかんでも男性が悪い、息子の親が配慮無しという考えがありますが、一方的でおかしいです。これでは理解し合えません。こういう環境で育つ事は子供たちにも悪影響です。(トピ主さんはこういう事も言いたかったのでは。)

    実家に男兄弟がいる場合はブーメランとなって帰ってくることも頭に入れておかなくては。

    ユーザーID:9602704649

  • 自分の戸籍見たことないんですか?

    結婚するってどういうことか分かっていますか??
    夫と妻それぞれが、親の戸籍から抜け、新たに一つの戸籍を作ることですよ?

    「入籍」なんて古い言葉は残っていますが、実際は意味が違います。

    入籍は、妻が夫の親の戸籍に入ることでした。養子縁組です。それが嫁入りでした。
    婿養子は反対に、夫が妻の親の戸籍に入ることでした。
    ですが現代は、結婚したら夫婦の為の新たな戸籍ができるのです。
    その時に、夫婦どちらかの姓を選べます。
    嫁養子、婿養子とは意味の違う、ただどちらか好きな苗字にするだけです。

    夫婦は対等であります。
    その両親だって平等の立場です。
    嫁だけが夫の親に尽くす理由はありません。
    離婚が悪いことだとも思いません。
    離婚が恥だという思いも時代錯誤です。

    ちなみに「出戻り」と言う言葉も、昔は離婚したら親の戸籍に戻されました。
    今はそうせずとも、あらたに自分だけの戸籍を作れます。
    だから本当の意味の出戻りではありません。
    そうして古い家制度のなごりの単なる「言葉」だけが使われるのです。

    そして、娘にそんな我慢やツライ思いさせてまで結婚生活続けさせたい親御さんも今の時代いないと思います。

    ユーザーID:1828876415

  • 変わらないものがあるのだろうか

    どんなものでも時代と共に変わるのは当たり前。

    若いお嫁さんの我慢が足りないと思われているようですが、別にいいじゃないですか。
    それでトピ主さんに何か不利益でもあるの?


    私も30代で子供3人、姑を自宅介護している立場ですが
    よそのお嫁さんが我慢が足りないなんて思ったことなんてないですよ。

    将来トピ主さんのご子息と結婚される方は大変だなあと言うのが私の感想です。

    ユーザーID:6113918842

  • 別居しているのに、家に入ったという考えに違和感を感じる。

    別居と同居は全然違うと思います。

    姓が夫側の姓になっただけで、舅や姑とは別居しているのに、「相手の家に入った」とか「嫁」とか違和感を感じます。

    別居なら、「相手の親には口答えや反抗せず、父の日母の日、誕生日などは欠かさずに」やることは簡単です。
    価値観が違う人と同居するのが大変なんじゃないですか?

    私の場合は、夫は長男でしたが義母とは同居しなかったので、「相手の家に入った」とか「嫁」とか考えたこともありません。

    45年前の結婚当時の夫の給料は、6万円ぐらいでした。
    そのうちの2万円を義母宅に毎月持っていきました。
    母の日、誕生日などはやりませんでしたが、
    給料の3分の1を仕送りするのは大変でした。

    給料は右肩上がりでしたので、だんだん楽にはなりましたが。
    でも同居しないで済んで楽でした。
    別居と同居は全然違いますよ。

    天丼まん様だって同居はしていませんね。
    同居していない人が、若い世代は我慢が足りなさ過ぎると批判する資格があるのでしょうか?

    別居しているのに、「家に入った」と自画自賛していることに違和感を感じます。

    ユーザーID:2434501022

  • それでも トピ主さんは 正しい

    反論を戴き 拝読した。
    昭和30年代の女性は 不幸だった…
    と云う投稿だが、
    それは、一種の情報操作ですよ。

    大正 から 昭和にかけての 女性は
    男性に 隷属なんかしていない。

    谷崎潤一郎『細雪』の 三姉妹や、

    山本有三の 『女の一生』。

    壷井栄 の『二十四の瞳』でも
    朗らかで 伸び伸びした大石先生が登場する。

    更に
    戦後の、サザエさん エプロンおばさん。
    男性に 隷属なんかされていませんよ。


    蛇足ですが、
    自分の親戚の話を持ち出して反論する投稿が
    ありますが そんな個別事案では、
    なんの反論にもならない。
    個人的な感想ではなく、時代の潮流の話だ。

    ユーザーID:2197113186

  • 達成感は仕事で果たす

    あなたの考え方は失礼ですが、能力がなくて男性に依存して生きた方が
    得をする女性の意見なのですよ。

    男性でもあなたと同じ意見の方はそういう女性の方が男性にとって
    都合がいいと思ってるからです。

    能力によって生き方に差が出て来る訳ですからそこの所を
    ご理解頂きたいと思います。

    ご自分の生き方を全ての女性に当て嵌めるのは無理があります。

    ユーザーID:4517152234

  • 呑龍様

    細雪の三姉妹や女の一生のまさ子って、別世界のお嬢様方ですよね。サザエさんも、実は東京郊外に戸建ての家のあるお嬢さんで、エリートの夫がマスオさんしているという状況なので・・・。例として適切だとは思えません。

    二十四の瞳の先生も、女学校に行って教職に就けたという時点で恵まれた方です。注目すべきは、朗らかな大石先生ではなく、教え子の女の子や母親の人生の方でしょう。児童向けで戦争話が多く、あまりそういう話はなかったような記憶がありますが。

    その上で。女性の地位が低かったかというと、そこまではないでしょう。女性の労働力がないと成り立たない家だと、発言権は強くなります。母方は農村地区だったのですが、表向き男を立てつつ、ちゃんと女には女用の楽しみも用意されていたりしたそうです。男女の役割が明確に別れていた分、むしろその頃の方が楽しみもあったと。

    家制度のなくなった戦後の方がむしろ悪い方向に行ったと。不思議ですよね。

    ユーザーID:9468680324

  • 多様化や選択肢の増加による影響では?

    時代錯誤・・・でまとめてしまっていいかどうかはわかりませんが、社会の変化は大きく影響していると思います。

    一つに女性が仕事を持っている場合は離婚しても経済面で何とかなるようにしやすくなったこともあるのかもしれません。
    人生の選択肢が増えたため、問題が発生しても対処しやすくなったと言えます。

    また人権や健康などの重視により、年齢による上下関係が希薄になり、比較的対等に近い関係を求められるようになっていると思います。その中で価値観が大きく違うと譲れないとなるのかもしれません。

    そしてなにより価値観が多様化してしまったことが問題の一つかもしれません。保守的な考えの場合はその多様化した価値観を認めることができません。他者の価値観を認めるのが当たり前の考えの人と認められない人では上手くいくわけがありません。

    価値観が多様化したため、同じ文化に居ながら育った環境で自分の考える常識が大きく異なってしまいます。
    単に考え方が甘いとかそういう問題で片付けてしまうのは簡単ですが、そもそもの考え方が全く違ってきていることを知らないととんでもない誤解をしているかもしれません。

    ユーザーID:5468138910

  • 心の有り様

    トピ主さんには、立場の話は合っても、「人対人」はないですよね?そこが問題なのだと思いますよ。心はどこに?

    ユーザーID:0245397245

  • かわっています

    「家」制度の実情が昔と変わってきていますので
    結婚についても変化しています


    昔は、家業や代々受け継ぐ土地や財産といったものを
    大事にしていましたから
    家を存続させることに拘る人が多かったわけです

    今は、企業に勤める人が圧倒的に多く、家業はやってません
    また、実家の近くに勤務地が見つかるとは限りませんので
    同じ土地に先祖代々住むという事も難しくなっています


    なので現代で家の存続に拘るのは
    家業があるとか、大きな土地財産があるとか
    一部の人だけなんです

    それ以外は、文化の名残りに過ぎませんが
    誰も傷つけず、困ることが無いのであれば
    昔気質の生き方をしたってかまわないとは思います


    最近よく思うのは、孫
    昔は跡取り息子と同居というパターンが多く
    息子夫婦側の孫と祖父母のつながりが強かったですが

    今は同居はほとんどなく
    出産その他でお嫁さんの実家が関わる事が多いため
    娘夫婦側の孫と祖父母のつながりのほうが強いケースが多い

    時代と共に色々変わっていきますが
    ひとりひとりケースバイケースなので一律にどうこう言うのも
    違うと思います

    ユーザーID:5365416207

先頭へ 前へ
151180 / 208
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧