虫嫌いな妻と生活できない

レス91
(トピ主3
お気に入り253

生活・身近な話題

セロリ

レス

レス数91

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 方法は・・

    男の子を出産したら 軽減すると思います。

    ユーザーID:9580648324

  • ダニは平気?

    虫嫌いなのもイヤなのでしょうが、ズボラって…。ダニは潔癖な位キレイにしてても、部屋に必ずいますよ。

    それ以外は料理上手なのか、連れて歩くのに嬉しい美人なのか?

    奥さんの良いところと、天秤にかけて熟慮することをお薦めします。

    ユーザーID:5769226763

  • 克服は無理ですが、だいぶ慣れました

    セロリさん&奥様と同じような環境の者です。

    私(妻)は街中で育ちましたので、「ちっさいミツバチ」だとか「ハエ」「蚊」のレベルが虫の認識で、普段の生活でそれらを目にすることがまずありませんでしたので、嫌いというより【怖い】です。
    結婚と同時に主人の実家敷地内に家を建てて、引っ越しました。(私の実家から1時間の場所ですが、家の横は小さな山です)
    初めての春、庭では大きなクマ蜂がぶんぶんと飛んでいて怖くて洗濯物は干せず・・どころか玄関から出られませんでした。帰宅した主人に「あの虫はなんだ!こんな虫の話は聞いていない!こんなところでは暮らしていけない!」と泣いて訴えましたが、主人にとっては育った場所で慣れもあり「ぽか〜ん・・・」て、感じでした。
    現実問題として、毎日のことなので慣れるしかないのですが。諦め?慣れ?で、今でも【怖いし嫌い】ですが、なんとか暮らして25年経ちました。

    経験上、克服は難しいと思いますし、「これくらいのことで。」と言われるのが、一番頭にきます。
    これからムカデやカメムシの活動期なので、忌避剤や隙間対策、話合いでお互いに歩み寄って解決するしかないと思います。

    ユーザーID:9925615113

  • 無理です

    私はゴキブリよりセミが大っ嫌いです。年々ひどくなります。

    あのデカイ図体(特にアブラゼミ)でフラフラ飛行も上手でなく、突撃してきます。
    失神しそうになります。

    セミ爆弾と化して玄関前に転がっている姿を見ると家に入れなくなります。
    (どうにか共同で置いてあるホウキなど使ってすっ飛ばしますけど)

    虫が嫌いなのは理屈でなく、ただただ嫌いなんです!!

    これ克服は出来ません。

    なので、トピ主には率先して駆除隊として活躍を望みます。
    奥様も喜びますよ。

    うんざりせずに、率先して駆除。
    自分は平気だから、奥様にも我慢しろ、は通じません。

    生理的に無理なんです。

    ユーザーID:9361017902

  • 克服なんて出来ません

    過剰であろうと、嫌いなものは嫌いです。
    虫自体が気持ち悪いのですから、慣れて気持ち良くなるはずもありません。

    今の季節は、ムカデの出現が恐ろしくてたまりません。
    寝ている間に、噛まれたら・・
    ヤツらは、神出鬼没ですよね。

    真冬以外は、何かしらの虫に脅かされて生活しています。
    その恐怖ったら、精神的に辛いですよ。
    主さんには、想像もできないでしょうね。

    嫌いだからこそ、よく見つけます。
    私が叫べば、うちの夫は嫌がらずに退治してくれます。
    夫だって、虫と眠りたくはないでしょうから。。

    ユーザーID:3991878643

  • 見慣れてないし、知識もない

    姑がご近所さんからもらった野菜などを送ってくるのですが、
    お米に虫がついていて、気持ち悪くて全部捨てました。
    その虫がどんな名前なのか、お米についてて普通なのか異常なのか、
    私も夫も米や野菜を作った事がないから、知識がありません。
    白菜についている黒い点々も、白菜の病気だと思ってたので捨ててました。

    トピ主さんが詳しいなら、この虫は人を刺さないから大丈夫だよ、とか
    無害な事を説明してあげたらどうですか?
    野菜も、スーパーで売ってるみたいに綺麗に洗ったらいいじゃないですか。
    俺はやらない、妻にやらせたい。妻だけに努力させて俺は何もしたくないってのは無しですよ?

    ユーザーID:0075879337

  • 奥さん


    虫に限らず、自然とかけ離れた生活していた人は
    普通に暮らしてきた人とは相入れませんよ。
    マンション高層階とか言い訳になりません。
    逆にマンション高層階で暮らしてきたことを
    普通だと思ってたりしませんか?
    もしそうだとしたら
    妥協点は見いだせないかと思いますよ。
    ゴキブリならいざ知らず
    虫ごときで離婚はどうかと思いますが。

    ユーザーID:1806597916

  • 虫嫌いは変わらない

    虫大好き、既婚子あり40代女性です。

    男女問わず、虫が苦手な人想像以上に多いと思います。
    娘も3人いますが、みんな虫好きです。

    学校などで、教室に虫が入ったりすると、男女関係なく悲鳴を上げる子供と触れる子がいるようです。
    私からすると、虫を怖がる男子なんてすごく嫌だし、初めて聞いたときはびっくりしました。私の個人的な意見ですが、虫嫌いの子供って母親も虫嫌いなんじゃないかなと思います。小さい頃から、虫は汚いとか怖いとか聞かされて成長した結果、虫嫌いに。
    母親の影響は大きいと思います。
    関係ないですが、今の潔癖症の多さも母親の影響かと思います。

    大人ですから、ある時急に虫が好きになったり気にならなくなったりはしないと思います。トピ主さんのお子さんの有無がわかりませんが、少なくとも男の子がいないといいなと思います。
    子供には虫の可愛さを教えてあげてください。虫だって尊い命です。

    ユーザーID:9288811258

  • 外はOK。内はダメ。

    虫が嫌いな女性って沢山います。逆に虫が家に入ってきても平然としている女性というのは、想像つかないです。
    虫に囲まれた家にいても平然とする女。。。。どこのホラー映画ですか。

    私は田舎育ちで、畑に囲まれた農家生まれですけど、いまだに虫苦手です。
    蜘蛛ならまだ外に出す余裕がありますが、(他の害虫を食べてくれるから)それ以外の虫は、家に入った時点で大騒動です。

    私の母も、畑仕事を毎日していて、ミミズや毛虫を素手でつかめる人でしたけど、家に入ってこられたら話は別でしたよ〜。
    カマキリ、コオロギ、蜘蛛、アリ、その他モロモロ、母は、まったく容赦ありませんでした。

    奥さんの虫嫌いは治らないと思います。
    他人を変えようと努力しても無駄です。自分を変えましょう。
    奥さんが虫をみつけてきゃーきゃー騒いだら、またはじまったか〜とおおらかに、むしろ楽しんで笑えるようになったらいいのではないでしょうか?

    虫が大好き、毎日虫に囲まれた家で暮らしたいという女性は、おそらく存在しません。

    ユーザーID:6705867694

  • どうかな

    慣れる場合もあるし、余計にひどくなってしまう場合もあるし。

    ちなみに私は、虫が毎日出る家に住み、
    結果、恐怖症になり、引っ越しました。

    今でも、夫が一番私の辛さを汲んでくれ、
    春になると自宅周りの殺虫対策をしてくれます。
    採ってきた山菜も、私が嫌がるので、実家で下処理してから持ち帰ってくれます。

    あんな小さな生き物をいちいち怖がるなんて、
    虫嫌いじゃない人にとっては理解できないし
    正直鬱陶しいですよね

    恐怖症と判明するまで、怖くて寝込んでいる私を、夫もやっぱり理解してくれませんでした。
    それが一番辛かったかも。

    でも理屈じゃなく、怖いものは怖いんです。
    どうか、奥様の一番の味方、理解者であってほしいです。

    虫の侵入に悩んでいた時聞いたのですが、
    害虫駆除業者に頼めば、侵入防止に家の周りに薬剤散布
    してもらえると聞きました。
    給食センターなど、虫が入ると困る様な場所では、
    一ヶ月に一度薬剤散布するという依頼があるらしく、
    あまり前例はないが、個人宅でも頼めば、
    そんなにコストもかからずやってもらえるようでした。

    ユーザーID:5742573788

  • そこは男らしく

    怒れば?
    茶毒蛾、ダニなんかは恐ろしいけど、カナブンカブトムシ蝶トンボなんか可愛い。
    将来の子供の情操にも関わるから、「ええかげんにせい!」と怒っていい。
    髪の毛にカナブンつけて髪飾りにしてやればいい。

    不甲斐ない男子の書き込み見てたら、まるでうちの息子!と腹がたつ。

    ユーザーID:5242769474

  • 虫嫌いです。

    こんにちは。私も、虫嫌いなので、同じように、虫が出ると、大騒ぎします。なぜ嫌いなのか、理由を聞いてみたら、いいと思います。たぶん、虫も、いきものなので、殺すのが、怖いのだと、思います。奥さんは、優しい人だと思いますよ。

    ユーザーID:9018756191

  • 克服しますよ

    私もそうでした。
    虫が苦手で
    家の中に虫が出たら
    夜中でも母か弟を起こしてました。
    結婚して子供が出来た今…
    子供が蚊に刺されては大変
    子供のご飯にコバエがついたら衛生的に
    よくないなぁ〜と思い 
    蚊やコバエなら素手でいっちゃいます
    あんなに苦手だったクモも大丈夫です
    母親になって
    守るものが出来れば虫なんて平気になりますよ

    ユーザーID:3913912464

  • 離婚に一票

    毛虫は一生嫌いでも普通と思います。でもテントウムシのような可愛い虫もいる。ナゲナワグモというカウボーイ顔負けの虫もいる。例えばお子さんが生まれてカブトムシを飼わなくてはならなくなったりして、虫嫌いは少しは克服できるようになるような気がします。カブトムシから始めて好きになるとか。でも毎日毎日騒ぐめんどくさい妻で、ムシを克服する努力もしなさそうなので、お子さんがいないうちに離婚と思います。
    奥様と別れない理由など他に良いところなければですが。

    ユーザーID:7153155106

  • トピ主さんの希望は何?

    「虫嫌いな妻と生活できない」から、どうしたいの?
    克服できないなら離婚したいということ?

    普通はマンションに引っ越すとか、そういう発想になるのでは。

    克服は出来ないと思います。
    実家からの野菜はトピ主さんが洗ってください。

    奥さんも、どうして戸建てなんて購入してしまったのでしょうね。
    トピ主さんが無理やり押し切ったのでなければ、自己責任でもあると思います。

    ユーザーID:6886024467

  • 虫嫌いは治らない、治すより出ない対策をするべき

    私も虫は嫌いだけど、治らないと思います。

    私も虫が付くって理由で花は嫌いだし、ハエとかクモとかも大っ嫌いです。

    虫コナーズやコンバットは年中使ってます。

    網戸も、網戸に虫が付かないスプレーとか有りますよ。

    どうしたら虫が好きになるかじゃなく、虫が入って来ない対策を考えたらいかがですか?

    ドラッグストアに虫関連のグッズは沢山有りますよ。

    虫嫌いに虫を好きになれ?なれる訳ないじゃん!と私は思います。

    気持ち悪いし、ブンブンする音には身震いするし、嫌いな人の気持ちを察して欲しいです。

    ユーザーID:6875412414

  • 普通は虫嫌いですよ

    虫って普通は嫌いなものじゃないでしょうか。
    女性は特に。
    でも、奥様も同意の上でその家を買われたんですよね。
    そこは奥様の確認不足、自己責任ですが、家の中に虫がいたら驚いて声を上げるくらい当たり前のような気も。

    ユーザーID:4180845009

  • さあね

    人間誰にも苦手なものあります。トピ主にだってあるでしょう?
    自分は田舎育ちで虫は苦手じゃないから、妻に虫嫌いを克服しろと?
    妻の過剰な反応にトピ主が疲れているなら、自分の虫嫌いを理解してくれない
    夫の冷たさに奥様も疲れているかもよ。

    トピ主実家からの野菜、「苦手でもありがたく受け取れ」ですか?
    土付きの野菜苦手で触れない人、結構いますよ。
    最近は親世代が昆虫苦手な人が多く、子どもと虫とり遊びができない人も
    多いようですよ。
    トピ主から見れば、それは「甘え」とか「治すべきもの」のようですね。

    私は女性で昆虫大好きですが、嫌いな人のそれは理解できますよ。
    そんなの甘え、お子さんかわいそう、慣れろ克服しろなんて思いません。

    ユーザーID:4750134140

  • 無理です

    私も虫は大嫌いです。

    しかも、比較的田舎の、夜は窓を一瞬でも開けたら数匹ムシが飛び込んでくるような、Gやクモは日常茶飯事の古い一軒家で育ちました。

    ですが、それでもムシはキライです
    嫌いなものは嫌いなのです。
    ついでに、親戚などからもらう「うちで採れた」という食べ物もキライです。
    ムシがついているから。食べた振りして捨てます。もしくは、ネギとかきゅうりとか、パッと見て明らかにムシがついていないと分かる食材だけ食べます。
    キャベツやほうれん草などの葉物は最悪です。
    一枚捲る毎に虫がいたことがあり、失神寸前で、捨てました。


    これは一生直らないと思います。
    私には子供はいませんが、うちの母は実家が農家だったのに虫が嫌いです。いちいち夫(私の父)を呼んで退治してもらいます。
    友人はシングルマザーで男の子を育てていますが、見事に虫が苦手な男子が育ちました。


    トピ主さんも諦めて、とにかく虫退治係に集中してください。
    そして、トピ主さんがいないところでは意外と冷静に虫を退治してるかもしれません。

    ユーザーID:2016533745

  • 無理です

    私も虫嫌いです。
    新婚当初住んでいた家にGが出たので、業者を呼んで毎年対策していましたが
    古いせいか外から大きいのが侵入してきていました。
    それでも2年は我慢しました。
    更新までの我慢だと思って頑張りました。
    家に帰りたくなかったけど我慢しました。
    だけど、
    「Gくらいで引っ越しなんて馬鹿らしい。」
    その一言で冷めて離婚しました。
    他にも理由はありましたが、G恐怖症を理解してくれなかったのが一番の理由です。

    虫嫌いは治りません。治るどことか悪化します。
    妻が怖がるものを放置するなんて呆れます。

    ユーザーID:6917113294

  • 蚊やハエもダメです

    トピ主です。

    妻は蚊やハエもダメです。
    基本的には飛んでくる虫は苦手で、蟻などは大丈夫の様です。

    妻は何かと虫のいない環境で生活してきたと言いますが、
    一歩外に出れば虫くらい何処にでもいるのに・・・。

    そもそも虫を怖がる顔かと言いたいです。

    ユーザーID:6416358583

  • 子供が生まれたら変わる

    私も虫は大嫌いでした。でも赤ちゃんが生まれたら、虫から守ってやらないといけないので立ち向かうようになり、今ではゴキブリでも叩き潰せるやうにたくましくなりました。それはそれで可愛げがなくてどうかとは思うのですが。

    ユーザーID:1163866245

  • 難しいですね

    私は田舎育ちですが、ムカデとか足の多い虫限定で苦手です。
    もう生理的なもので、声が出るのも反射反応なので(気をつけているのに)
    直せないのかなと思います。
    ただ、この手の叫び声は、他人を非常に不快にさせるのも事実で
    私は家族に毎回ぶっ叩かれましたし
    同級生に耳元で叫ばれたときには「好き勝手に声だしてんじゃねーよ!」
    という気持ちになりました。なので、奥様とは別居やむなしな気がします。

    家を買う場所を完全に間違えましたね。公園なんてダメですよ。
    私が今住んでいるのは田舎ですが、まわりはコンクリートだらけで
    虫は、ほとんど来ませんよ。

    ユーザーID:6470592560

  • 虫恐怖症 Phobiaは治ります

    ただし、腕のいいセラピストにかかれば、の話です。
    〇X恐怖症と名の付くものは、行動療法と認知療法のふたつで対策していくのですが、
    実績などを質問して、セラピストを探してみたらいかがでしょうか?

    なぜ嫌いだったんだろう?と思うほどの効果が上がる人と、
    長い時間がかかる人、
    最終的にいくばくかの嫌いという感情が残る人、
    などとバラエティはありますが、軽くはなりますよ!

    元々触れ合ったことがないわけですから、知識もないと思います。
    虫がいなかったら地球の生態系そのものがバランスを崩すことなど、
    重要な情報を知らない可能性がありますよね?
    そうしたことから始めてみるのもいいのかもしれませんが、
    やはりプロは違います。

    ぜひとも調べてみてください!

    ユーザーID:4031531580

  • 対策をしましょう。

    私も虫が大嫌いです。生まれも育ちも田舎ですが、虫が大嫌いです。
    家の裏は田んぼなので、虫が沢山います。その虫たちが家に入ってこない様に、色々と対策をしています。網戸用の虫除け(スプレーや張り付けるタイプ)、家の周りに撒く顆粒、玄関やベランダにぶら下げる物、家の中も勿論虫除けを付けています。子どもが出来れば変わると言う方もいらっしゃいますが、やんちゃな男の子が居ますが、虫嫌いは治りません。慣れません。夫の実家から貰う野菜は、虫が付いている可能性がある葉物野菜や土付きは全てお断りしています。
    トピ主様は、自分が虫が大丈夫だからと奥さまの気持ちを考えない傲慢な方ですね。うちの夫も虫が大丈夫な人ですが、苦手な私の気持ちを考えて対策や実家への対応をしてくれています。

    ユーザーID:5824429455

  • 意外と多いようですね

    トピ主です。

    たくさんのご意見ありがとうございます。

    虫嫌いの方って意外と多いのですね。

    私の田舎では、夏に靴を履くと、何かしら虫が入っていました。
    小さい頃は蜘蛛を捕まえて、お尻から糸を出して遊んでいまし、
    適当に木を蹴ればクワガタがボトボト落ちてきました。
    そんな田舎でも、今では開発が進んで虫は減ったようですが・・・。

    公園に隣接する家を買ったのは、決めた時期が冬で虫がいなかったから
    妻もこんなに虫が出ることは予想外だったようです。
    殺虫スプレー等は必須で常備してます。

    やはり虫に慣れるのは無理そうですね。
    私の場合、夜中に響く妻の奇声「ぎゃーーーーーー」の方が恐怖です。
    熊でも出たのかと思ってしまいます。(地下鉄沿線の街中ですが)

    一応、虫と分かれば私が手でつかんで外に出してます。
    今のところ茶毒蛾やムカデは出てません。

    ユーザーID:6416358583

  • うちの主人も虫嫌い

    我が家は私が虫・クモ・ムカデなど平気で、主人が小さなテントウムシにも怖がって大騒ぎする夫婦です。

    トピ主さんの「疲れました」という気持ちもわからなくはないです。
    私も『次の人が通るためにドアをちょっと開けて待っておく』度に夫に、
    「早く閉めて! 虫が入るだろ!」
    と叫ばれるとちょっとイラっとしますから。

    でも我々耐性がある人から見て「過剰反応」であっても、耐性がない人にとっては過剰じゃない「当然の反応」なのですから、仕方がないです。
    吸血鬼にニンニク・十字架・太陽光ってくらいにどうしようもない弱点なのです。

    克服って多分無理ですね。
    私自身、カエル恐怖症で、農作業で大分慣れたけどそれでも突然目の前に出現されるとやっぱり恐怖で心臓が止まるかと思いますもの。

    私は主人が室内に虫を発見して助けを求めてくるとすぐさま出動して始末してもう大丈夫だよと慰めてあげます。
    その代わり、カエルに脅かされたら主人に助けを求めて追い払ってもらいますから、おあいこです。
    夫婦間で絶対的優位に立てる瞬間ってそうそうないですから、弱点を守りあうのも悪くないと思いますよ。

    ユーザーID:0693688454

  • 虫除け剤を上手に使いましょう

    「虫嫌い」というのは、別に特殊なことではなく虫が嫌いな人は大勢います。
    私の周囲では、むしろ虫嫌いが普通、虫に平気で触れる人がいると「珍しい人だ」と話題になったりします。
    ですから「虫嫌いの妻が変」みたいに考えるのはよしましょう。
    他の方も書いておられる通り、虫嫌いの克服というのは無理なので、虫が家に入り込まない工夫をしましょう。
    網戸に虫除けスプレー、玄関や窓には吊すタイプの虫除け。
    「妻に嫌なことを我慢させる方法」を考えるのではなく「妻を嫌なことから守る方法」を考える。
    それが夫婦円満の秘訣だと思いますよ。

    ユーザーID:3324477465

  • 土をトピ主両親かトピ主が取り除いてから奥さんに野菜渡して

    私の実母も家庭菜園やってますけど、
    私の弟の妻、実母からして嫁に野菜をあげる時はとてもきれいに洗ってからあげてますよ。
    私が母からもらう時より嫁にあげる時の方がきれいに洗ってます。
    私もいろいろな人にお裾分けするから
    トピ主さんの奥様みたいな人を想定して自分も
    きれいにします。
    トピ主さんの奥様みたいな人は、かなりいますよ。
    特別珍しいタイプではないです
    あと、あげる野菜も注意しましょう。
    私の経験では、大根の葉が一番虫がつきやすい。
    芋虫、蟻、ナメクジとオンパレードです。
    あとは、トウモロコシとかキャベツかな。
    人参と人参の葉はそうでもないかな。
    トピ主さんの大事なパートナーでしょう。
    気を遣って大切にしてあげてください

    ユーザーID:3370434478

  • 虫嫌いです

    なので虫を追い払ってくれる男性はそれだけでカッコイイと思ってしまいます。
    奥様を虫から守ってあげてください。それだけでも奥様は貴方にキュンキュンするでしょう。
    お幸せに〜。

    ユーザーID:6023574066

レス求!トピ一覧