レストランでの食事の際のマナー

レス131
(トピ主2
お気に入り532

生活・身近な話題

muse

ちょっと気の利いたレストランで食事をする際、
ランチでもワインなどをすすめられることが多くなりました。
「下戸なので」というと、
高確率で「ノンアルコールのカクテルも、ソフトドリンクもあります」と、
飲み物の注文を促されます。
「お水で」とお願いすることがほとんどですが、
これは失礼なことなのでしょうか。

多くの場合、お店の方ががっかりしたような、気分を害したような態度をとられます。

ひどい時には、お料理が変わるたびに、「このお料理はこんなワインに合います」と説明され、
ワインを何本も開けているお隣の席とは、明らかに態度が違うこともあります。
もちろん、そんなお店は二度と行かなければいいのですが、
最近は、かなり熱心にワインを勧めてくるお店が増えたように感じます。

私は、メニューにある中から料理を選んで注文しています。
決められた料金はきちんと支払いをし、
食事がすめば、長時間居座ることもしません。
無理をお願いすることも、迷惑をかけるつもりもありません。

売上に貢献してくれる上客を優遇はわかるのですが、
飲み物を注文しないお客は、お店にとって迷惑なのでしょうか。

利用するレストランはいろいろですが、
コーヒーと軽いデザート付きのランチで1800円〜3800円程度のお店が多く、
街中のこともありますが、車での来店客も多い、
どちらかというと、ゆったりお食事ができるようなお店がほとんどです。
「お料理のほかにワンドリンクの注文がマスト」などとは
どこにも書かれていません。

ユーザーID:7528310835

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数131

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • アイスティーはいかが

    ドリンクを注文しないと許してもらえないようなので、

    料理の邪魔をしないソフトドリンクとしてはウーロン茶を思い浮かべるが、気の利いたフレンチでは用意してないかもしれない。
    紅茶(アールグレイみたいに個性の強い銘柄は不適当)ならフレンチ店でも用意できる。
    たっぷりの氷に注ぎ、できるだけ薄くする。もちろんミルクは NG、砂糖、レモンは、ごく少量なら OK。

    かなり昔、北米内をうろうろしていた時、ビジネスランチに付き物だったワインが、急にアイスティーに切り替わっていくのを体験しました。ちょうど、ビジネスランチに女性が進出してきた時期に一致します。
    酒気帯びで午後の仕事をこなすのは、女性ばかりでなく男性でもシンドイからでしょう。

    食後のコーヒー・紅茶が付き物なら、紅茶をアイスティーにして食事中からとる形です。
    あ、これもウルサクいうとマナー違反かな。

    ユーザーID:8444066494

  • 何を飲めというの

    お酒を飲まないならソフトドリンクを、
    という方がいらっしゃるのが不思議です。
    だって、セットにコーヒーがついているんでしょ?
    他に、ソフトドリンクを頼むのですか?
    何を?
    甘いジュース等は食事に合いません。
    コーヒーはセットの中に入っています。
    コーヒーをもう一杯?
    それとも紅茶?
    そんなに飲み物はいらないでしょう。

    ユーザーID:7926084944

  • 禁忌だから飲めない

     服薬の関係で(精神衛生上)食事中は水、しかもミネラルウォーターでなく、
    水道水しか飲めません。と、言いましょう。
     実際、降圧剤とグレープフルーツジュースは禁忌ですから。 

    ユーザーID:2517038547

  • 行かなきゃいいのに

    >最近は、かなり熱心にワインを勧めてくるお店が増えたように感じます。

    料理で客を呼び、アルコールで儲けるためです。

    それがイヤでしたら断り、次から行かないようにしましょう。

    お店の方も、儲からない料理だけで済ませ儲かるワインをとらない客は、来てほしくないはずですから。

    それで、双方ともにハッピーになれますよ。

    ユーザーID:4247818423

  • 地域格差なんかありませんよ

    >地域、お店によって、スタンダードが異なりますね。

    店と客の関係はどこでも契約関係ですよ。外国でも日本でも同じ。
    つまり、飲食物提供契約の注文者と提供者です。
    客はメニューに載っている料理や飲み物を注文し、店は注文されたものを提供する。
    それ以上でも以下でもありません。
    注文したくないものを注文する義務はないし、そんなマナーもスタンダードも存在しません。

    ユーザーID:0425497104

  • なぜそこまでレストランに貢献して気を使わないといけないの?

    >皆が水だけでいい、とワンドリンクもケチり、それで最高3800円ランチで、べちゃべちゃ一時間半もおしゃべりですか?余計呆れました。

    コース料理のランチなら一時間半や二時間くらいかかることは普通です。

    お店の都合として回転率をあげたいのは分かりますが、お店に貢献するためにワインを頼んだり、一時間半は長い、客と急かすお店はサービスは客に求めすぎです。

    それに、常識的な人なら日常的に昼間から酒を飲むことはしません。
    特に平日のビジネスランチならもっての他です。
    特別な休日のランチなら分かりますが、大抵は控えるものです。

    思ったのは、ウェイターが勝手にそうしているということはないでしょうか。
    ワインを飲まない客は早く追い出すよう仕向けろ、という店の方針をオーナーが出すということは考えにくいです。

    ウェイターの浅はかな店への忠誠心がそのようにしていることは考えられませんか。
    オーナーや店長が気付いていないこともあるので、苦情を入れると親切かもしれません。

    ユーザーID:5044865803

  • ここは日本なので

    >ちなみに、そんな飲み物で利益を上げようとするよりも、お味や接客の質を上げて、お会計時に飲み物代くらいのチップを置いてもらえるようにすればよろしいのに、と思ってしまいます。
    チップを置くのは変だと思います。
    というか飲み物代がチップがわりみたいな感覚、なんですかね。スマートって書かれている感覚は。ですから、トピ主様が通われているお店は、日本の常識内で海外組様の提案通りにされている方々が多いようなお店なんじゃないですかね?(ミネラルウォーター含むソフトドリンク飲み物代=チップ)

    それに「ワインを何本も開けている」人がお隣の席に座っているようなお店なので、お酒も楽しむお店なんじゃないですかね?先に書かれている方がいらっしゃいましたが、客が店を選ぶようにお店も客を選んで良いと思いますので、トピ主様みたいに不満を感じたら、「そういう店には行かない」でお互いwin-winでよろしいかと。

    ユーザーID:2808903529

  • ランチで1時間〜1時間半は長くない

    ランチでフレンチを利用したことはないが、ディナーの場合:
    アミューズ、オードブル、魚、肉、デザート、コーヒー・紅茶、それに水道水で、早くて1時間半、ゆっくり目だと2時間を超えます。
    全体の所要時間を決めるのは、お客の食べる早さより、その時の客全体の人数、調理担当者、ホール係の数で決まるようです。
    ランチだと、メインが魚か肉の一方の選択だが、短時間に多くの客にサービスするので、それほど時間短縮にはならないと思います。

    京懐石も、かっては夕食だけだったが、最近何回か昼食に利用しました。
    7、8品目(なかには、一皿に5〜7品盛り付けたものもある)で、1時間半から2時間超。
    同じコースを頼んでも、昼食のほうが夕食より時間がかかることを発見。
    やはり、昼の方が混んでいるので、調理が追い付かないようです。
    それに、料理人が心をこめて作ってくれた料理を、そそくさとかき込むハシタナイ真似もしたくないし。
    ご飯、赤だし、香の物以外の料理全部を、一つの配膳盆で運んでくるランチ・プレートなら早いでしょうが。

    トピ主さんのお店は、たぶんテーブル間隔も広いので、隣の話がうるさくて、はりあって大きな声を出すという必要もない。おしゃべりがハタ迷惑ということもなさそうです。

    地方の政令指定都市ということで、まだバブル時代そのままなのでしょうね。

    ユーザーID:8444066494

  • 気の利かないレストラン

    気の利いたレストランでは飲み物を頼むのが当たり前、というレスが多いですが逆です。

    気の利いた一流レストランは客に不快な思いをさせるような接客はしません。
    一流ホテルのレストランなどでは、まずありえない接客です。

    たまにあるんですよね。
    単価は高めで店構えもそれっぽいのに、ウェイターがダメな店。
    せっかくお料理は美味しいのに、ウェイターがすべてをぶち壊してくる店ですね。

    背伸びをしているのはトピ主さんではなく、レストランの方。
    ウェイターをまともに教育できないのに、それなりの値段設定にしないでほしい。
    キチンとしたレストランかと勘違いしてしまうから。

    こういう店、私は二度と行かないリストに入れて終わりにします。
    変えようと思ってもクレーマー扱いされるだけですからね。
    あまりに気分が悪ければ、メニューの時点で帰宅してしまうかも。

    ユーザーID:5044865803

  • 参考、は難しいね。

    地域、お店によって、スタンダードが異なりますね。

    飲み物なんか要らない、から、頼むべき、まで幅広い意見、私見が集まります。


    で、トピ主さんが行くお店に地域性を考慮して当てはめてみると。

    頼まないのは、無粋。
    ソフトドリンクでも頼む事が、粋。

    と言う事になりそうですね。

    頼まない派の方は、必要ない、ってレスを続けるでしょうが、リアル現実社会では、トピ主様の地域でそれを貫く事が難しいのです。

    明確な地域格差が存在する。こう言う事が判る、ネットも、勉強になりますね。

    ユーザーID:7832540329

  • 二度目ですが。

    二度目ですが、トピ主様の追加レスを拝見しました。お一人ではなく、お友達たちとのランチだったのですね。
    皆が水だけでいい、とワンドリンクもケチり、それで最高3800円ランチで、べちゃべちゃ一時間半もおしゃべりですか?余計呆れました。
    ファミレスではないんだから、です。
    お洒落なレストランは、アルコールリストを持ってこられたら、何か飲み物くらいは注文しましょうよ。そういう店に入ったのだから。
    自分(たち)にはお高い店で、庶民的価格ではないから無料の水だけで何が悪い、ということですよね。つまりそんなに自分たちは皆お金持ちではないけどお高い店で高級ランチしに来たおばさんたち、水しか注文しないで、べちゃべちゃおしゃべりしながら食べたい、と。店にしたら迷惑な客ですね。静かなレストランだと思います。自分なら、食事会などで高級店でランチやディナーする時は、他の客に迷惑にならないように、出来るだけ静かに頂いて、もっと話したい時はコーヒー屋さんなどに店を変えて、そこで長く話したりしますが。トピ主様感覚だと飲み物付きのランチなのに、何で他の店でまたコーヒー飲むの?コーヒー代もったいない、でしょうか?
    海外滞在経験を年数まであげて自慢していますが、トピ主様の行動は優雅さを全く感じない、庶民のおばちゃんです。それに海外は水も有料ですよね。日本の無料の水はサービスです。
    昼間から酒臭くなってどうする?とか、昼間からワインリストを持ってくる店に入ってるのはトピ主様ですが。

    ユーザーID:0028225956

  • 結局、

    ここ小町で議論して結果が出たところで、そのお店の態度は変わりません。

    ワンドリンクを注文しないと明らかに態度が悪い。これは変わらないのです。

    だったら選択肢は一つです。そのお店のお料理をまた食べに行きたいのなら、ワンドリンク注文する。

    それが嫌なら、ドリンクを勧めてこないお店に行くしかないのではないでしょうか。

    ユーザーID:8312430887

  • うーん

    しつこいのはやですね。
    一杯くらいためば、もう言わないのかな?
    あとは、もう行かないことですね。

    ユーザーID:5033022888

  • そうなの

    その辺の食堂とかで食事してりゃそんは事気にせずに食事出来るのに

    こじゃれた店に行くからでしょ?

    ユーザーID:7643735476

  • もう、二度とワインを勧められない方法があります!!

    ワインを勧めてきたら、
    連れ共々、それぞれ車で来たので。
    と、言うと良いですよ!

    日本では、飲酒運転は
    提供した側も罰せられるので!

    ユーザーID:1367249796

  • ソフトドリンク!?

    トピ主さんに「お酒が飲めないなら」と、
    ソフトドリンクやミネラルウォーターを勧める方が多いのにびっくりです。

    >コーヒーと軽いデザート付きのランチで1800円〜3800円程度のお店が多く、

    とありますが、
    コーヒー付きのランチ(コースではありませんよね?)で
    お酒を飲まなかったらソフトドリンクを頼まなければいけないのですか?

    私はそのようなお店でランチを頼むことも多いですが、
    それとは別にお酒もソフトドリンクも頼んだことはありません。

    ユーザーID:0424589377

  • おおよそ、マナーというのは世界共通なのでは?

    フランス料理のお店では、やはりフランスでのマナーが基本になって、そこに許容範囲としてある程度の日本人向きの変更が許される、というように思うのです。

    その変更の中に、何が何でもワインかソフトドリンクくらい頼むのがマナーというのは入らないように思いますが。

    基本は現地マナーでしょう。
    欧米のマナーを持ち込まれても困る、というのはちょっと違うと思いました。

    ここにレスしてらっしゃる海外にお住みのみなさんは、ほぼ同じご意見で、食事中は無料のお水を頼むことは決してマナー違反ではないですよ、というものでしょう。

    飲みたくないワインやソフトドリンクを無理にオーダーする必要はない、食事は自分の好きに楽しみましょう、とおっしゃってます。

    ここはその方たちのご意見に従って、トピ主さんは決して間違ってはいませんよ、という結論にしてもよいのかと思いますがいかがでしょう。

    ちなみに私はワイン好きですが、ランチではワインは頼みません。
    ガス入りのお水か、水気が欲しくなければ何も頼みません。
    食後の珈琲は頼みます。
    ディナーの場合、しかもタクシーで帰れる時だけ、食事中に好きなワインをボトルで頼みます。

    トピ主さん、私はトピ主さんの感覚に違和感ありませんよ。
    しつこくワインを勧めるお店の方が嫌です。
    そういうお店には二度と行きません。

    ユーザーID:6728133275

  • 来ないでほしいところへは行かない

    >「お料理のほかにワンドリンクの注文がマスト」などとはどこにも書かれていません。

    でもね、ドリンクをとらない人には来てほしくないと、態度で示していますよ。

    >多くの場合、お店の方ががっかりしたような、気分を害したような態度をとられます。

    わかってるじゃないですか。それでも、押しかけていきたいのですか?

    私なら行きません。
    歓迎してくれるお店へ行きます。

    ユーザーID:2344795291

  • レストランで

    ワイン飲もうが
    水を飲もうが
    何を飲もうが
    人の勝手じゃん。

    何で客が店に気を使わなきゃならないの?

    ユーザーID:6235996847

  • お客

    >「お水」をお願いしていましたが、「ガス入り/なし」などのを確認することもなく、ガスなしのミネラルウォーターが出てきました。

    うーん、「お水」と注文されたら、いちいち「ガス入りですか?ガス無しですか?」なんてさらに聞いてくるようなウェイターは普通居ないですよ、ヨーロッパでも日本でも。
    ガス入りが欲しかったら最初から「ガス入りのお水を」って、普通の人は言いますから。
    ヨーロッパでも同じ事です。ガズーズとかコン・ガスとか、ノン・ガズーズとか自分から言うでしょ。
    なんか、根本的に、注文の仕方を間違えてるような気がします。
    注文って、自分の欲しいものをはっきり言えば良いのであって、基本的には、ウェイターさんに委ねるものではないですよ。
    いちいち確認を期待してるから、余計なものまで説明させてしまうんじゃないですか?

    ユーザーID:8091446120

  • ランチでしょ

    私も、アルコールは頼みたくないです。店員さんの態度に傷ついたこと、あります。トピ主さんと同じくモヤモヤします。夜は正式な感じがするから、お酒はつけますよ。でも、2000円のランチでしょ?って思うんですよね。マチネとソワレ、服装だって違うじゃない、ランチとディナーも違うでしょって。別のトピでは、休憩時間中に職場でノンアルコールビールを飲んだ女性が叩かれていましたが、トピ主さんは、就業時間中のランチに、外で食べるからという理由で、アルコールを飲まなければならないのでしょうか?おかしいですよ。

    でも、1点だけ。トピ主さん、日本の感覚を忘れてきているのかもしれませんが、ガス入り、無し、のお水の注文の取り方は、日本では一般的ではありません。ドイツ近辺では普通ですね。トピ主さんの言う、ガスなしのミネラルウォーターを持ってきた、というのは、お冷でなく、有料のお水でしょうか。炭酸水を頼む場合は、「炭酸水」と頼みます。日本では、「お水」と言われたら、炭酸水は普通は持ってきません。そこだけは、お店の代弁をします。

    ユーザーID:2376130667

  • 全面的にトピ主さんを支持します

    日本人って、恰好つけたがる人が多いですよね。
    どうして、飲みたくもないソフトドリンクやミネラルウォーターを注文しないといけないのか訳が分かりません。お水で良ければそれでいいんですよ。水道のお水でもね。

    お店の人ががっかりした顔をするのは、単に売り上げが更に上乗せされないからだけで、マナー違反なんてとんでもないですよ。
    マナー違反はお店の人。お客さんに欲しくもない物を無理矢理注文させようとしたり、興味のない物を延々と説明したり。まぁ、これもマニュアル通りに喋っているだけで、本当は大した知識もないんでしょうよ。

    私はワインは大好きですが、飲みたくない時というのはあります。
    そういう時には、はっきりと「今日はやめておきます」と言いますし、私が運転手をしている時は「私がドライバーなので、今日は飲めません」とはっきり言います。

    ユーザーID:4996937622

  • 日本と欧米の忖度の方向性の違い

    レスの全体を眺めて、日本ではこんなにも多くのひとが店側の気持ちを
    忖度するんだなと正直驚きました。欧米だと、同じ議論をしても、間違
    いなく店側がお客の気持ちを忖度すべきだ、という意見が大多数でしょ
    う。この違いはどこからくるのか。
    チップ制も一因かもしれない。チップ制のある地域では、サービスはお客に
    気分よく食事をしてもらいより多くのチップをもらおうとする。チップ
    制のない地域では、店の利益が上がらないと自分の取り分も少なくなる
    から利益優先。
    でも、しかし、気分よく食事ができればまた行きたくなるし、評長もよ
    くなるので、長期的には店側もお客の気持ちを忖度した方が得ではない
    か。それとも、店のオーナーの、食事を提供する仕事に対する哲学の違
    いかもしれない。

    ユーザーID:6598207555

  • はい、失礼です。

    まず、「下戸なので。」は言う必要ありません。女性の言葉、また気のきいたレストランで使う言葉ではないですよ。ちょっと下品だし。
    第一あちらは他人です。トピ主様が飲めるか飲めないかではなく、何か飲むか知りたいわけです。トピ主様の答えは頓珍漢です。(親しい人から、酒やたばこを薦められて断る場合とレストランは違います)
    アルコールを薦められた場合は「ノンアルコールは何がありますか?」と聞き、カクテルも要らないときは、せめて、ペリエのようなガス入りミネラルウォーターを頼みましょう。ガス入りは苦手ならガスなしのミネラルウォーター(瓶入りのもの)か、ウーロン茶がおいてあれば、ウーロン茶くらいは頼むのがマナーだと思います。
    しかし、そのような店に一人で入るのですか?
    お一人様で食事平気な私ですが、さすがに高級店はめったに一人では入りません。旅先のホテルで他に店がないときくらいです。料理を食べられる体調なわけですから、ドリンクくらいは頼むのは当然です。
    水だけでいい、とケチなのに1800円以上のランチを平気で注文する。おかしいですよ。高級店に入って少しでも節約って変です。
    私はふところが寂しいときは、まずそういう店には行きません。

    ユーザーID:0028225956

  • 全く気にする必要がありません

    店内で大声でわめくとか、回りに聞こえるようなゲップをするとか、自前
    のアルコールを持ち込むとか、これはマナー違反です。
    気持ちよく、おいしくいただくことが客と店の双方にとって一番大切なこ
    とです。
    自分にとって水が一番合うのであれば、臆することなく水を頼めばいい。
    下戸などと説明する必要もありません。ソフトドリンクなどもってのほか
    です。ケンタッキーじゃあるまいし、料理の味を台無しにしてしまいます。


    商談で外国での食事の機会も多いのですが、フランス人でも私と同様にア
    ルコールアレルギーのひとが少数ですがいます。超一流のレストランでも
    堂々をガス抜きの水を注文したりしています。

    店のほうも、アルコールが体質的に合わないひとが数パーセントいること
    を理解しなければならないし、それが分からないようなセコイだけの店に
    は行かないようにしましょう。きちんとしたソムリエがいる店では、客の
    様子で、このことをすぐに理解します。もともとケチな客はそういう店に
    は行きませんから。

    ユーザーID:6598207555

  • こういうトピになると

    すぐに欧米と比べますけど
    ここは日本ですから他の国と比べても意味はないと思いますよ。

    「どこどこの国ではワインなんて頼みませんよ」
    「○○と言って断ります」
    と詳しくレスしてるけど、そちらの国だって全部の店が全部がそうな訳じゃないでしょ?
    これと同じです。
    高級・気の利いた・それなりの…どのような店であっても
    店主が何も言わなければ、飲みたくもないものをオーダーする必要はない。
    ただしトピ主さんが行く店のように
    ワインなどをすすめるようであれば頼むのがマナーですよ!って事だと重いけどね。

    ユーザーID:5172674998

  • 断り方が下手なのでは・・・

    ランチでワイン、仕事中などなら頼みませんけどね。次に予定がある場合も・・・
    興味が無いなら「いえ、結構です」で良いのでは?
    下手に「下戸です」とか言うからじゃあノンアルコールを、となるのでは?

    ただ、「ゆったりお食事ができる」お店でおしゃべりしながら「1時間半」もいるのは飲む、ドリンクも頼む客だと思われても仕方ないのでは・・・
    「この後仕事なので」の言い訳もできないですよね?
    のんびりしていることから、店側からも「ワインやお料理の説明も楽しみたい客」認定されちゃってるのでは?

    1時間弱で切り上げてはどうでしょう?おしゃべりは別の場所でもゆっくりできるでしょう?
    その場に1時間はいないと思えば、興味のない話をされた時点で「次があるので」と切り上げの言葉を発する気にもなるのでは?
    もしくは、長時間いても店側の顔色も伺う暇もないくらいおしゃべりに夢中になってれば、向こうも割り込もうとしないですよ。

    ユーザーID:1715632924

  • 気にしなくていい

    無理にソフトドリンクを頼んで見栄を張る必要は無いと思います。
    ご自身が飲みたいものを頼めばいいと思います。
    水が良ければ水でいいし、他のソフトドリンクが欲しければそれにすればいいです。
    私もお酒を飲みませんが、水やお茶系を頼むことが多いです。

    さらに言えばまともなお店ならお酒が飲めない人にワインを勧めたりしません。
    態度が変わるように見えるのは店員さんもお酒好きの方から話を振られればお酒の話で盛り上がったりしているのが優遇しているように見えるからでは?
    お酒が飲めないなら料理のことで盛り上がればいいだけです。
    お店だって自慢のメニューに興味を持つ人にはお酒だろうが料理だろうが好意的に対応します。

    お店からすれば迷惑ではなく・・・利益率の少ないお客になるのかもしれませんが、そんなこと気にしてたらかなり損なお金の遣い方しかできなくなります。

    要は「ご一緒にポテトもいかがですか?」と言われて欲しくないのに頼みますか?・・・ということです。

    ユーザーID:8528816459

  • なんだか嫌な感じですね

    「ガス入り/なし」などのを確認することもなく、ガスなしのミネラルウォーターが出てきました。
    ↑↑・・・びっっっくり。絶句です。だってタダで出してもらう水でしょ?「お冷やください」の水のことでしょ?
    その場面でガス入りの水が出てくる店、日本にあるんですか? いや、探せばあるのかもしれないけど…。
    そもそもトピ主さんが言ってる店って「お酒がメイン」の、ワインだけで数十種類あるような店なのでは?
    日本酒メイン、世界のビールがメイン、などいろいろありますが、そういう店でたった一杯たりともドリンク頼まずに「お水ください」って・・・。
    100円バーガー食べてる高校生じゃないんですから・・・。恥ずかしいですよ。

    いますよね。カフェでコーヒー飲もうとしたら、「家で飲めば一杯50円なのに」とか、「コンビニなら100円なのに、400円も払えない」とか言う人。いい年した大人が。
    ランチで3000円前後は、超高級ではないにしても「お冷やください」っていう店じゃないでしょ。お酒が飲めなくても、ソフトドリンク頼めばいいでしょ。
    とりあえずトピ主さんの駐在自慢だけは伝わってきました。

    ユーザーID:3995641460

  • もっと食事を愉しみませんか。

    museさんも認めていらっしゃるとおり、迷惑までいかなくても無粋であるというのが納得できるということですが

    料理とワインのマリアージュは素晴らしいものですよ。
    料理+ワインの足し算ではなく、料理がワインによって引き立ちますよ。

    料理だけで食べた場合とワインをチョコッとだけ含んで食べた料理と比較してみてください。
    別物のはずです。

    こんな人生の悦楽をずっと拒否しているのは勿体無いですよ。

    ソフトドリンクならば、紅茶があります。
    紅茶はアルコールの入っていないワインとも呼ばれる所以です。

    料理が変わる時、紅茶は油分を洗い流してくれます。
    いくらご馳走でも、油の強い料理が続くと美味しさが半減してしまいます。

    料理が変わる時は、紅茶で口をリセットしてみてください。

    油分の多いケーキも紅茶と一緒に食べることで口の中が爽やかになりますよね。
    紅茶のタンニンにはそういう効果があるんです。

    料理の変わり目に紅茶、できればワインを一口だけ試してみませんか。

    ユーザーID:6122671970

レス求!トピ一覧