現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

同棲中に既婚と発覚 最近の虚無感

えあろ
2017年6月12日 14:29

出会って1年半、同棲して1年になります。
半年前に彼の既婚が発覚しました。
最近の虚無感にどうしたものかと鬱屈としております。

みなさんにご意見をいただきたく、ご相談いたします。

私は現在31歳、彼は36歳です。
出会いは、いわゆる婚活アプリのようなものでした。

始めはバツ1と聞いていて、当初、持ち家に通っていた時から
元お相手の持ち物や思い出の品の多さに疑問を持っていました。

そして数か月が経ったころ、一緒に引っ越しをしようと言われ、今に至ります。
その時は、こんなに思い出たくさんの場所なんかに住みたくないと思い、
快く受け入れました。

ですが、たまに何も言わずに家を空けては
元の家に用事があって行っていたり、
度々関わりを持っているようで、さらに不信感が強くなってきました。

そんな時、ふと彼の携帯を覗いてしまいました。
そして、まだ離婚していないと分かったのが半年前です。

それまでも、元お相手のことに関して喧嘩を多々しておりましたが、
今も、それは変わりません。

最近、彼の友人に会う機会がありました。
以前の生活を知っている人に直接会うということが、
とても複雑な感情になるものだと初めて体験しました。
その時も私の味方をしてくださったご友人の好意に調子に乗った私は、
ついに取っ組み合いの喧嘩をしてしまいました。
軽いアザですが、怪我を負って、少し気も動転していると思います。

今まで特に詳しい説明やフォローが何もないので、自分で調べた推測では、
離婚しやすくするため、別居年数が経過するのを待っている状態だと思います。

ですが、今は、なんだかもう幸せな未来が想像できません。
帰ったら、料理に、掃除に、彼のマッサージに、やることがたくさんですが、
仕事と思ってこなす毎日です。

続きます。

ユーザーID:0366509284  


お気に入り登録数:426
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:5本
トピ主のみ(5)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
続きです。
えあろ(トピ主)
2017年6月12日 20:37

当初、既婚を秘密にした理由の推測としては、
アラサーの女性に離婚には時間がかかります、なんて言ったら、
じゃあさようなら、と言われるのが目見えてわかっていたからだと思います。
それを言わず、家を飛び出して私と一緒に住むという選択は、
相当な覚悟だったとは思います。
強い想いがあることは間違いはないのだと思います。

ですが、私自身がまったく彼の過去のことを乗り越えられす、
説明もフォローもなく、喧嘩になれば私のせいにされて、
なんだか疲れてしまいました。

彼の離婚したい原因としては、元お相手の病気です。
難しい問題ですが、元お相手の態度含め、これ以上一緒に生活をするのは無理だと判断したからだそうです。

離婚後も、何かしらの関わりは続くと思います。

それについても、悪い想像ばかりしてしまいます。
(内縁になったり、もしかしたら、こちらが内縁にされるかも?とか)

気持ちを察して黙っているのが正解でしょうか?
話したところで、年月が経たなければ、根本が解決しないことは推測した通りだと思います。

しかし、私は年月が経ったところで、本当に幸せになれるのだろうか、
と不安な気持ちがあります。

ユーザーID:0366509284
最後です。
えあろ(トピ主)
2017年6月12日 20:39

家族からも反対をされています。

みなさんの率直なご意見を伺えたら幸いです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:0366509284
最もなご指摘ありがとうございます!
えあろ(トピ主)
2017年6月15日 12:43

恐らくレスの続きをご覧になる前にコメントをくださったみなさま、ご意見ありがとうございました!
私もみなさんと同じように、真っ先にそれを思いました笑
私ってただの不倫相手じゃん!!と。
実は、そのことについては既婚がわかった時点で彼と話をしました。
彼としては、それもあって既婚を秘密にしていた、と申しておりました。
知らなかったのであれば被害は及ばないだろうから、と。

しかし、みなさんのおっしゃる通り、この普通ではない状況を続けている自分の判断に疑問を持たないといけないなと感じました。
ご指摘本当にありがとうございます。

また補足ですが、元お相手の病気の状況についてですが、
看護人さんのトピの”私はあなたの世話係じゃない!!”
まさにこちらのような状況だったようです。

こちらでみなさんにご相談でき、少し落ち着いてきたように感じます。
引き続きご意見ございましたらよろしくお願いいたします。

ユーザーID:0366509284
ご挨拶01
えあろ(トピ主)
2017年6月26日 13:48

みなさま ご返信が遅れ、申し訳ございません!
先週、体調を崩し、あまり拝見できておりませんでした。

改めて、みなさまからのご意見をじっくり拝見いたしました。
お気遣いの言葉や叱咤のお言葉、一つ一つに心より感謝いたします。
どちらも心に響き、とても参考になりました。

奥様の病気や、これまでの生活がどのようなものだったかは、
奥様が運営されているブログなどで拝見できたので、
嘘ではないと存じます。

また、これを機に彼とも話し、
ある一定の期限の約束をいただきましたので、
それまでは様子を見るしかない、と思っている現状です。

みなさまのおっしゃる通り、何が起こるかわかりません。
お金だけは貯めておこうと思います。
いざと言うときの引っ越し資金、または慰謝料の資金に充てます。

このトピを書かせていただいた時は、本当に気が動転し、
信用できずに悲観しておりました。

しかし思い返せば、今まで何度も不倫は不安だ、
と彼に訴えては、フォローをしてもらっていました。
とは言え、解決策はないので、またぶり返し……を繰り返していたと思います。

彼はとてもしっかりした方で、魅力的な人です。
少し自分勝手で、わがままですが笑
先日お会いしたご友人の方も、女性関係はちゃんとした人だ、と
おっしゃってくださいました。

お互いの地元を旅行したのも、とても良い思い出です。

奥様との関係が婚姻の破綻だったと認識しておりますが、
やはり、これは彼らの問題であり、
私がどうこう言う立場ではないと思います。

また既婚である事がわかった事実以外は、
不信に思うようなことは一切されておりません。

もっと彼を信じる事に努めていかなければと感じました。
提示された期限も、考えあってのことだと思います。
それほど長い期間ではないので、
とりあえずは日常を過ごしていくことにしたいと思います。

続きます。

ユーザーID:0366509284
ご挨拶02
えあろ(トピ主)
2017年6月26日 13:50

私の判断は愚かなものかもしれません。
しかし、何の巡り合わせか出合ってしまい、ここまで来てしまいました。
もう少し納得のいくところまでやってみたいと思います。
しっかり自分の判断で今後も気を付けつつ、
丸く収まるような結末を望んでみたいと思います。

奥様に新しい恋人ができたりしたら、
みんな幸せになれるのにな〜なんて楽観的かもしれませんが、
そんな事を思っております。

この度はお話を聞いてくださり、本当にありがとうございました!
みなさまへの感謝、忘れずにいきます。

ユーザーID:0366509284
 
トピ主のみ(5)ほかのレスも表示

現在位置は
です