結婚で妥協した点

レス30
(トピ主0
お気に入り65

恋愛・結婚・離婚

パンと味噌汁

皆さんが、結婚相手に妥協した点を教えてください。

ただし、年収とか外的要因ではなく、
生活習慣・趣味があわない、など、内面的なもので知りたいです。

私にはいま同棲している彼氏がいます。
付き合ってもうすぐ2年、同棲は半年。結婚も考えています。
優しいし一緒にいて楽しいし、もともと私からアピールしたくらい見た目も好みです。

ですが、たまに冗談でも許せない発言があります。
どんな発言かは伏せますが、彼のふとした時のきつい物言いに、将来私の大事な家族や友達を傷つけるんじゃないか…と不安を感じます。

また彼は音楽の趣味がハードで、(ジャンルのことはよくわかりませんがシャウトしたり、激しいものです。)
私はそういうのが苦手なので、私がいるときはPCで流すのではなく、イヤホンで聞いてほしいとお願いしたのですが、それが彼はとてもショックだったらしく、不満を言われました。
でも、聞くのをやめろと言ったわけではないし、お互い一緒に暮らしていくのにそのくらい理解してくれてもいいのに…ちょっと横暴だと思ってしまいました。

彼のことは好きだし良い人だと思っているのですが
以上の点など妥協して付き合っていっていいのか悩んでいます。

みなさんちょっと…と思うことがあってもやはり目をつぶって結婚しているのでしょうか??
よろしければ、みなさんが結婚相手に妥協した点を教えてください。

ユーザーID:4163628216

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 妥協した点はないです

    考えてみたけど、妥協した点はないです。

    多分、相手のが私に対して妥協してると思います。

    ワガママと時間にルーズは文句言われたり、特に時間にルーズは、別れる別れないに一時発展しました。

    趣味は合いますね。
    私は割りと男性的な趣味が多いので、趣味が合わないで悩む事は基本的になかったです。

    ユーザーID:6257788211

  • トピの例は妥協しないほうがいいです

    キツイ物言いは結婚したらもっときつくなります。

    イヤホンの件も、結婚したらよくあることですが、うちではどちらかがイヤホンして欲しいと言ったらすぐにしますよ。

    お互いに遠慮したほうがいい行動はあります。
    そういうときに機嫌が悪くなったり自分勝手なことをする相手とは結婚しないほうがいいです。

    ちょっとと思うことがあっても目を瞑って結婚すると、だいたいは我慢ができなくなって離婚するか、離婚できなくて我慢したままずっと結婚を後悔するでしょう。
    離婚するほど生活力があれば離婚できますけど、離婚は大変だから離婚できないだけの夫婦は多いです。

    ユーザーID:6721010007

  • 趣味の否定は困るな

    ヘッドホンで聞いては、あなたの横暴ではありませんか。
    そもそも相手の趣味にけちを付けるなんて私ならやっていけませんね。
    ちなみに私は妥協はしていません。私、わがままなので。
    あなたのところの場合は断言しますが結婚生活続きません。自分の言っていることは正当だと思っているのですから。
    お互いを思いやり摺り合わせをするつもりがないのですから別れた方がよいです。あなたには共同生活は無理。

    ユーザーID:6504423190

  • 趣味が合わない事。

    私の趣味は、エレクトーン、ピアノ、Jポップ、旦那の好きな音楽は、演歌。
    テレビの好きな番組も、全く合いません。
    でも、いいのです。
    ピアノを習っても、文句言わないから。
    独身時代の彼氏達は、音楽は結婚したら、やめろ、と言い、お見合い相手も、音楽は、結婚したらやめていただきます、と言いましたから。
    合わなくても、文句言わないから、良いの。
    ところで、トピ主さんの彼氏、キツい事言うのですか?それ、嫌です。
    これは我慢出来ません。
    まあ貴女が良いなら、私は何も言いませんけど。

    ユーザーID:0430484922

  • 妥協っていうか

    うちの場合は物を片づけないとか、歯磨きしないとか、生活習慣の面でダラシナクきちんと躾されていない点です。

    ただトピ主と違うのは、私が嫌がることはしないようにしたり、私が理由を説明して(虫歯になるとか臭いとか)納得できれば改善したり考えてくれるところ。
    うるさい音楽は私がいない時か音量を下げて聞いています。

    妥協っていうのは、この件は彼が50%妥協してくれたら私も50%は我慢しよう、この件は彼が40%妥協してくれたら私は60%妥協しよう、というようにお互い様にしないと。

    トピの音楽の例なら
    ×音楽を聴くのを辞める(夫が100%妥協)
    ×騒音を我慢する(妻が100%妥協)
    〇イヤホン利用や聴く時間を短くしたり音量を下げたり(お互いが妥協)

    このお互い様ができないと続きません。
    自分の娯楽のために妻を不快にさせるような人は良い人ではありません。

    丸々100%妻(夫)だけが妥協し続ける生活は破綻します。
    うちは妥協したけど100%私だけが我慢する妥協ではないです。
    話し合いが出来ること、譲り合いが出来ることが結婚の条件です。
    そうでないと一緒に住めません。

    ユーザーID:0792620451

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 彼と生活をこれからも続けてももっと幸せになれるという自信

    が無ければその彼との幸せは今がMAXで後は下降していくだけです。
    苦楽の苦を想像してましょう。入籍後に彼が倒れも傍に居て欲しいのか共に居たいのかも重要。

    私のおおまかに結婚を意識した3人の過程になります。

    1人目は結婚相手を見極める為に同棲し、結婚してもこれ以上幸せになれない・他の誰かに取られると想像しても平気だった・彼が倒れても介護したくない、から別れました。
    2人目は入籍してから生活習慣が合わないと分かり結果離婚。
    3人目はネットで出会ったので、まず最低限譲れない価値観が合っただけでなく大抵の細かい部分まで似た価値観だった事もあり会ってみようと思って会ったら【あ、この人と結婚する】と私も夫も思い、トントン拍子に結婚し今に至ります。

    誰に対しても中身の妥協はしなかった、が答えになります。
    私は外見は妥協できても中身は妥協しませんでした。

    結婚に何を求めるか、じゃないですか?
    子供が欲しいなら彼とは別れる、子供無しで2人暮らしで良いなら彼で妥協しても良いと思います。

    1度くらい離婚してもやり直せそうな年齢なら結婚もありだと思えば結婚しては?

    ユーザーID:3245626396

  • 妥協云々ではない

    その彼、結婚自体を考え直すレベルですよ。

    傷つくことを言われて、それを妥協するトピ主さんにびっくりです。

    私は趣味がスキューバなど、アウトドア派、妻は映画鑑賞や読書などのインドア派。

    しかし、二人ともドライブが好きなので、私が海に行く時に妻は助手席に乗り、現地では木陰で読書。

    帰りは海沿いのレストランで食事をします。

    妥協というから、この程度の話かと思ってトピを開いたので、本当に驚きました。

    ユーザーID:7669182208

  • 長男

    出来れば長男は嫌でした。
    自分の親とも無理なのに(仲が悪いわけではない)、配偶者の親との同居なんて絶体無理!なので。
    ですが、それ以外は私の希望通りなので、そこは妥協しました。
    今アラフィーですが、どちらの親とも同居はしていません。
    まぁ、次男三男だからって絶対同居なしとも限らないし。
    あとは別に妥協してないなぁ。
    ホント、いい夫ですの(笑)

    ユーザーID:8550892092

  • 同棲経験がある事です

    結婚を意識する様になってから、彼の友達に聞いたのですが、
    過去に同棲経験がある事です。

    今が良ければいいと思っていても、同棲経験がある事は抵抗がありました。
    少なくとも、両親には言えませんでした。
    言えば反対される事は目に見えていたし。

    今は可もなく不可もなくと言ったところでしょうか。
    同棲の事は全く関係ありませんが、自分が比較されていると感じる事もあります。
    その度に、バツイチの人と結婚した様な気分になります。

    ユーザーID:0488533780

  • なかった

    恋愛結婚ですし、当人同士盛り上がってましたからねえ。
    「この人で本当にいいのかしら」とマリッジブルーらしきものを考えることはあったものの、具体的な不安や不満はなかったですね。
    恋は盲目ってやつです。

    反対にいうと、結婚前からはっきりと違和感を感じて不安になっているなら辞めといた方が…、と思ってしまいます。
    トピ主さんの本能が黄色信号を出してる証拠じゃない?

    ユーザーID:4518855357

  • 物言いがキツイとかはなかなか治りません

    トピ主様の家族や友人を傷付ける可能性があるなら、そこは妥協しない方がいいです。

    音楽も今で耐えられないなら、これから結婚して一緒に住むことは厳しいと思います。

    私はおしゃべりで面白い人がタイプでした。
    夫は正反対で無口です。
    気まずくはありませんが、しーんとなることもよくあります。

    それをカバーできる魅力が沢山あるので無口なところ、おっちょこちょいなところは目をつむれます。

    夫の無口やおっちょこちょいは無害です。
    トピ主様の彼の欠点は無害ではないですよね?
    他人と比べるより、欠点が有害か無害で考えた方がいいです。

    ユーザーID:8531170673

  • 我慢が不満に変わりますよ。

    何かに我慢して結婚すると、長い年月を経てそれが不満に変わって行きます。

    やがては離婚にも繋がります。

    何の為の同棲、擬似結婚なのでしょうか?

    よく考えた方が良いと思います。

    ユーザーID:3765013096

  • そうですね・・・

    結婚は妥協でするものではないですよ。
    人それぞれ価値観が違うので、お互い譲り合いと我慢が大事です。
    最初から妥協すべき点をさがすくらいならやめたほうがいい。
    好きで楽しく見た目だけで結婚なんてできません。
    見た目なんて、若い時だけです。
    結婚は生活です。
    今後本当に結婚するつもりなら、彼氏にもいろいろと思うことがあるでしょうから
    2人で真剣に話し合うべきだと思いますが・・・

    ユーザーID:0210318966

  • 何様なのか

    妥協、妥協って何様なんでしょうかね女性は。
    本当に偉そうです。
    相手に何も与えられないのに、上から目線で何を語っているのでしょうか。

    相手だって貴方に対して不満はたくさんあります。
    自分の趣味に対していちいち嫌味を言ってくる。
    結婚したら自分の邪魔ばかりするのではないか。
    そんな風に思っているかもしれません。

    女性は本当に相手の事を考えず、自分ばかりですね。
    相手が「妥協した結果、結婚した」なんて知ったらどんな気分ですかね。
    本当に酷い人です。

    ユーザーID:5527888251

  • ないですね。

    結婚した相手に、妥協したところは、ないですよ。
    会話も、食事も、中身も外見も、この人しかいないと思って、結婚しましたから。
    妥協して、結婚って、つらくないですか?
    きつい言い方とは、絶対に、かわらないし、好きな音楽のジャンルもかわりません。
    どちらか、我慢しての生活は、長い人生、やっていけないと、おもいますよ。
    特に、きつい言い方をする人は、全く、自分のきつい言い方に気付いていないことが多く、相手が傷ついてるなんてわからないんですよ。 だから、彼は、あなたをずっと、傷つけますよ。

    ユーザーID:5450034865

  • え〜

    妥協するくらいなら 結婚しない方が良くないですか?

    ピッタリの人を探せば?

    私 妥協なんて考えてもみなかったわ。

    お相手の方に失礼だと思いますけど。

    ユーザーID:2640756660

  • 妥協かあ

    40代おじさんです。
    あんまり、そんなこと考えなかったなあ。
    一緒に過ごしていれば色々ある。それでもこの人と一緒に頑張りたい(2人のルールをつくりたい)と思えば、それでいいんじゃないかな。
    あと、トピ主さんの考えでいけば、相手も妥協しているはずで、お互い様ってことも忘れないでいる必要があるとおもうな。

    ユーザーID:0753692670

  • そうですねえ

    結婚を決めた時に妥協した事を思い起こすと、、。
    うちの夫は束縛魔なのでそこが嫌でしたがでもそれは妥協して結婚したかな。
    私が毎回我慢すればいい事かなって。
    それ以外は全くなかったので、不安な事が。

    トピ主さんの彼氏さんの、許せない冗談みたいのはかなり不安じゃないかなあ。
    大丈夫? あなたがフォローしてまわらないといけないかも?
    それを発言した時に本人にどういうつもりか聞いて、その返答如何によりますけどね。

    音楽の好みの事に関してはそこで不満タラタラでもヘッドフォンで聴いてくれるなら夫婦としてよくある嗜好の違いで問題ないですけど、それをせず押し通してくるとかグチグチ文句を言い続けるとかだと危険ですよね。

    夫婦って趣味や食べ物の好みが合わなくても大丈夫です。
    生活習慣は元々違う場所で育っているので違ってあたりまえ。すり合わせられれば問題ない。
    ただ「感覚」生きていくうえでの良心の感覚が大きく違うと厳しいですよ。
    これは私たち夫婦だけでなく周囲の夫婦をみていても強く感じる事です。

    ユーザーID:8143614112

  • 趣味の問題ではない?

    趣味が合わないのは当たり前だと思うけど、問題は意見が相違した時に相手がどういう対応をしてくるか?ですよね。

    こちらも相手の趣味に理解は示したうえで、「音が気になる」と言わないと、大抵の相手はむすっとする可能性ありますよね。気を使った言い方をしてあげてもイライラしてくるような相手だったら、考えるより先に嫌いになりそうです!

    私が妥協した点は、相手が無駄にかっこつけ屋で海外旅行中に海で流された私のために救助を呼ばないで(英語は出来る人)、溺れてる私をじっと見つめて「なんとかなるだろう」と顔をこわばらせていた夫を見た時です。奇跡的に助かったので良かったのですが、助けに来てくれたライフガードに夫は怒鳴られていました。

    絶対、命を預けられない、頼れない相手だと悟りました。時が立った今でも思いだすとかなりショックですよ〜。でも人間だから完璧な人はいないし弱い面もあるからと自分に言い聞かせてます。

    夫のそういう面にかかわらないように、私はいざという時は自分で自分を守る覚悟をもって生きています。(笑)

    ユーザーID:8499958592

  • 合うに越したことないけど

    妥協したわけではないのですが、結婚してから気が付いたことはあります。

    家族構成やら経歴やら年収は判りますから納得して結婚しましたけど、まさか音楽の趣味やテレビの趣味、食事のくせまでチェックしませんでした。
    クラシックやインスツルメンタルが好き(人間の声が入った音楽は嫌い)な私と、ごく普通に流行のニューミュージック(当時、笑)が好きな夫。

    ドキュメンタリーやクイズ番組が好きな私と、ドラマや歌番組が好きな夫。
    夫は男性には珍しく二時間もの含むミステリーものが好きで私は「また崖の告白やってるわ…」とうんざり。夫は当時クイズ番組で飛ぶ鳥落とす勢いの司会者が嫌いでその人が出てくるだけで顔が怖くなるので夫がいると見られない。
    食事も夫は「一口頂戴」大好き。私は自分の皿のものを人に手出しされるの大嫌い。

    若い頃は愛があったのでましでしたが、色々あってかすかな情しか残っていない今は苦痛でたまりません。やっぱりこういう細かいことは合う方が楽です。
    かといって他の条件は悪くないので、テレビの趣味がぴったりだけど今の年収の半分の人と結婚する?と言われるのも微妙。

    ユーザーID:7984829822

  • きつい言い方は・・・

    きつい言い方する方とは友人でも無理です。

    心がギューッとなって息が苦しくなります。

    たとえほかにイイところがあったとしても帳消しです。
    そばに居たくないです。

    よく一緒に暮らそうと思えますね。

    ユーザーID:5291048417

  • モラハラ要素あり?

    気を付けたほうが良さそう。

    ユーザーID:0469210393

  • 言い方しだい

    誰と結婚しても、不満は出てきます。
    決して文句を言うのではなく、可愛くお願いするとか、笑いながら明るく「ビックリするからヘッドホンつけてよー」って言うとかで、相手の反応は変わります。
    そして、言っても改善されなくても怒らないように。
    生活習慣や価値観はそんな簡単に変わる訳がないのです。
    少しずつの譲り合い、思いやりです。

    ユーザーID:8765832105

  • 感覚と暴力

    結婚相手に妥協した点、考えたけど思い付かないです。
    強いて言えば相手は一人っ子なので、
    いずれは義両親との同居や介護もありという覚悟をしたということかなあ。
    実際現在は同居も介護も受け入れています。

    私が思うに「感覚」と「暴力」で判断するのが良いかと。

    視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の相性で、相手の嗜好が自分にとって暴力になるかで考えるんです。
    例えば辛いものが苦手な人にとって、激辛料理に毎日付き合わされるのは暴力を受けるのと一緒。
    私はに臭いに敏感で頭痛を起こすので、相手が喫煙者やプンプン香水を香らせる人だったら無理。
    同棲中の彼の好きなハードで激しい音楽は、トピ主さんの耳には暴力になるわけです。

    感覚に関するものは努力ではどうしようもないことが多いと思うのです。
    感覚の相性が合わない時に、どちらかに理解を求めても無理があるのだと思いますよ。
    妥協するなら理解できること、努力で何とかできることなんでしょうね。

    ユーザーID:9826087184

  • その人ダメ〜!!!

    自分がすばらしいと思っている音楽を同じ空間にいる人にも聞かせようとする人は考えがダメな人ですよ。

    自分から、音量をかなり絞ったりヘッドフォンをするのが当たり前です。ヘッドホンをしてと言ってショックを受けて不満を言うような人はちょっとおかしいです。人の気持ちなどお構いなしという本性が丸出しです。

    そういう妥協をして、彼が音楽を聞くたびにストレスを感じなければいけないような結婚はやめておいたほうがいいですよ。人生って長いですから、何もそんな人を選ばなくてもイイということです。

    私の妥協点は、彼は日本語をしゃべれないことです。

    ユーザーID:2346079614

  • 一番大切なこと

    結婚生活で一番大切なのは、お互いに思いやりの気持ちを持つことだと思います。
    自分にはそれほどでなくても、相手が嫌だと感じることは絶対にしないように気をつけること。
    またそれがどうしても譲れないと思うなら、妥協点を見いだす話し合いをする。
    同じ意見なら、相手に優しくなれるし一緒にいて楽しいのは当然ですよね。
    結婚相手を見極めるには、違う意見の時に相手はどのような姿勢で向き合ってくれるのか、ではないでしょうか?

    ユーザーID:3286478392

  • ないかな。。

    内面的なことでしょう?

    同棲反対派なので、結婚するまで生活習慣は分からなかったけれど、自分のことは自分でしてくれることに感心しました、

    趣味は、スポーツ好きと運動音痴の私と言う組み合わせですが問題はなかったです。
    初心者の私に根気よく教えてくれました。
    競馬も好きで、デートで競馬場にも行きましたが、楽しむ範囲内での出費だったので借金への不安もなかったです。

    性格的にも、穏やかで嘘のない誠実な人だったので、ほんとに妥協した点はなかったですね。
    気の弱い私は、強い口調で言われるとずっと引きずりますから。

    結婚相手の決め手は、本当に長い年月を一緒に過ごせるか否かだと思います。
    交際期間の数年で我慢できないことがあれば、結婚後何十年も耐えられるでしょうか。。

    ユーザーID:8348983776

  • ありがとうございました。

    皆さんからの意見、すごく勉強になりました。
    話し合いが出来ること、譲り合いが出来ること。他人と比べるより、欠点が有害か無害で考えた方がいい。一緒に過ごしていれば色々ある。それでもこの人と一緒に頑張りたい(2人のルールをつくりたい)と思えば、それでいいんじゃないか。生きていくうえでの良心の感覚が大きく違うと厳しい…等々
    まったくその通りだと思いました。。。

    許せない冗談については、今まで2回あり、その度にそういう言い方はやめてほしい、周りの人を傷つけるし、あなたが冷たい人だと思われるのも私は嫌だよと伝えています。
    ですので2回目の今回は本当に別れを意識しましたし、彼にも言いました。
    今後は気を付けるからと、気持ちの面で不安にさせてごめんと必死に謝ってくれた彼を信じ、今回は別れはしませんでしたが…。その代わり次は別れようと心に決めました。

    イヤホンの件は話し合おうと思い、ちゃんと聞いてみたらケンカのとき言われたことを私が気にしすぎていただけみたいで、彼はなんとも思っていませんでした。笑

    「妥協」じゃなく、相手をもっと理解できるよう私も努力が必要ですよね。ご意見ありがとうございました。

    ユーザーID:0934367055

  • 妥協や目をつぶることはない

    夫を妥協したことはない。
    ただ夫が私を妥協していることは多々あるかも。
    そのあたりは寛大な夫で幸せであります。

    生活習慣があわないのはお互いが合わせていくしかない。
    趣味が合わなくても、仕事や家庭に影響が出ない範囲であれば気にしない。

    音楽に関しては音漏れが近所迷惑にもなるのでそのあたりを説明し、
    イヤホンとかヘッドホンで聴いて欲しいと言うかも。

    ただし冗談でも許せない発言をされたら結婚は考えてしまいます。
    自分のことならいいけど、家族や友人のことを言ったら耐えられない。

    完璧な人なんていないけど、不安に感じながら結婚しても
    解決どころかもっと色々と出てくるものですよ。

    ユーザーID:7306624464

  • 私も妥協してないです。

    「妥協」とか偉そうに言える立場でもなかったし。
    お陰様で、夫には凄く大事にしてもらって、とても幸せです。


    で、私のことは別にして、トピ文で気になったのは音楽の事。
    趣味の合わない音楽を聴かされるのは、拷問にも匹敵することですよ。

    あと
    >たまに冗談でも許せない発言があります。
    これは無理かな。
    結婚に値しない男ですよ。

    ユーザーID:7073984971

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧