高齢者の海外旅行 イタリア

レス24
(トピ主0
お気に入り57

旅行・国内外の地域情報

けいきち

こんばんは。
高齢の両親(70代後半)とイタリアに旅行したいと考えています。
JTBのボンジョルノイタリアと言うツアーを検討していますが、実際に行かれた方の感想を伺えればと思っています。 歩くのも遅いのですが、その辺含めて教えて頂ければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:2760306667

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どうなのでしょう

    私もイタリアへは1度しか言っていませんが。どうなのでしょう。ボンジョルノイタリアと同じようにツアーでローマ・ミラノ・フィレンツエ・ベネチア10日間のでした。割とゆったりしたツアーでした。60の歳に女房と二人で行っています。色々な寺院・美術館に連れて行って頂き、食事も楽しませて頂きました。途中、個人でディナーも楽しみました。
    ツアーですので、色々な所へ行きましたが、途中、歩くことも多く(坂も多かった)、遅れると、ツアーの皆さんに迷惑が掛かると思い、速足の時もありましたし、美術館に入るため、外で待たされることもありました。でも、割と効率よく、色々なところの見学・食事を楽しみました。
    ご両親がの足が遅いことが気になります。ツアーで遅れることが、ご両親にどのように影響を及ぼすのかお考えになった方が良いと思います。旅行業者に相談なさったら如何ですか。
    どうしても行きたいと思われるなら、私なら、個人旅行に致します。ウイーンにツアーで行ったとき、ツアーメンバーの一人がトラブル(食事時の料金関係で)を起こし、夜12時過ぎまでホテルに帰れず、ツアー全員が迷惑を掛けられた経験があります。

    ユーザーID:6737441687

  • イタリアは

    結構歩きますよ。
    昨年、HISの7日間ツアーでローマ・ヴェネツィア・ミラノ・フィレンツェのツアーに行きましたが、結構体力使いました。
    特にローマは石畳を長距離かつ長時間歩かなくてはならないので体力がいります。

    ツアーでも、皆と一緒に全行程一緒に観光と言うタイプのツアーだと、足が遅いと皆の迷惑になるので、置いて行かれます。
    観光地までは一緒に移動するけれど、観光自体はフリー中心のツアーなら、自分たちの都合で休憩を入れる事もできるので良いと思いますが…。

    とにかく歩く覚悟が必要です。
    私はローマで2万歩以上歩きました。
    街中は観光バスが入れないので、ほぼ徒歩になります。
    タクシーをうまく利用するのも良いですが、ご両親またとぴ主さんは、海外旅行の経験値は高いでしょうか?
    街中で英語はまず通じません。
    タクシーも簡単な英語なら通じる事もありますが、まず通じないと思った方が良いです。
    スリやぼったくりも多いので、手荷物等は細心の注意が必要です。

    ユーザーID:3939791427

  • 歩くことが前提

    6名の個人旅行で行きましたが、イタリアはきついですよ。小型であっても街中までバスが入れないので遠くから歩きますし、美術館や教会が広くて半端なく歩きます。いろいろな国へ行きましたが、イタリアが一番きついと感じました。

    もっと鍛えておけばよかったと思ったものです。

    ユーザーID:5443352191

  • 参考までに

    石畳が多く(歩きにくい)、バスをどこかに止めたまま目的地まで歩くことが多いです。
    どこもかしこも煌々と明るい日本と違ってヨーロッパは薄暗い。
    教会の中や早朝出発のホテルのロビーなどびっくりする位暗い。
    トイレや自動ドアのスイッチの仕様が日本と違う。
    ホテルの部屋は一般にティーセットはない。
    心配な点はあらかじめ旅行業者に相談することを私も勧めます。
    飛行機が遅れ、乗り換えに間に合わないからと、
    かなり暗い空港の通路を走らされたことがあります。
    事前に相談すると添乗員も配慮してくれるはずです。

    ユーザーID:3808275553

  • 相談して

    ご両親は海外旅行慣れしていますか?初めてならば、あまりお薦め出来ないかもしれません。旅行会社でご両親の状況等を話して、もう少しユトリの有るコースを検討しても宜しいかと思います。イタリアはオリーブオイルをふんだんに使う料理が多いので、お腹の調子を旅行中ずっと崩す人も多いです。こうした点も考慮されて下さい。楽しい旅行をお祈りしております。

    ユーザーID:6720858089

  • ビジネスクラスでないとキツイ。

    片道10時間を超えるフライトですよね。
    お年寄りならなおのこと、ビジネスクラスでないときついと思います。

    ユーザーID:8342846519

  • すり減った石畳にご注意を!

      私は、63歳定年退職をしたものです。 ローマ市内、ミラノ、コモ湖しか行ったことが無いのですが、まず足元に要注意。

    沢山のイタリア好きの人達からレスがあると思いますが、ご両親が70歳代と言うことで、一言。普段足を鍛えていますか?

    いまさらですが、ローマは7つの丘から出来ているので、急でなくても坂道が多いです。しかも殆どが長い年月が経ち、観光客、地元の人達と車(狭い道でも車が通る)ですり減っています。

    雨が降ると滑りやすいし、坂なのでバランスを崩しやすいです。もし行かれるなら、履きなれた歩きやすい靴は”マスト”アイテムです。余談ですが、サンフランシスコの坂道を、真新しいブーツで歩き、ファーマシーへよたよたとたどり着き、絆創膏を両足に3枚ずつつ貼りました。

    勿論ツアーに参加した方が効率よく回れます。 割高でもシニアーの為の至れり尽くせりのツアーに参加することをお勧めします。やはり旅行会社に相談をしてみては?

    個人で行くとなると、言葉の方は如何ですか?  病気や怪我、事故が一番大変ですからね。

    ユーザーID:6247490254

  • グループツアー

    個人よりグループが楽だからと、選ぶ人が多いと思いますが・・・・・どうでしょう。

    決められたコースなので、細かい計画を立てなくても連れて行ってもらえる感がありますが、

    日程の詳細をよく読んだ方がいいですよ。 早朝出発、長時間のバス移動。

    去年イタリア女友達と2人旅してきました。(共に60代)

    グループツアーの長時間バス移動が、どうしても無駄に思えて、個人旅行にしました。

    移動はイタロです(新幹線みたいなもの) グループ旅行って結構、疲れそうな気がします。

    初めてのイタリアで、あちこち見たいのも分かりますが、2都市くらいでゆっくりがお奨め。

    個人旅行のいいところは、体調に合わせて行動が出来るところです。

    疲れたら、ホテルでお昼寝とか(笑) スケジュールに追われる旅はキツイです。

    ユーザーID:8024566973

  • 経験者のブログを参考にしては?

    ローマやヴェネツィアなどは車の通行規制があるので、ツアーでも徒歩での観光が主体になります。
    だから、結構、歩きが多いツアーになると思います。
    私はもっぱら個人旅行でイタリアに行っていますが、現地で出会う日本人ツアーには年配の方が多くいらっしゃいます。パッと見た印象ですが、70歳代くらいの人もいますよ。
    ただし、徒歩の観光で考慮をしてもらえるのかは、ツアー会社にお尋ねになられた方が確実だと思います。

    また、JTBのこのツアーはベストセラー商品なので、ツアー名で検索をすると、結構、参加した方のブログがひっかかりますので、参考にされてみては?

    個人旅行は、主さんやご両親が旅行に慣れていればいいのですが、不慣れならやめた方がいいでしょう。
    ローマなどには、ひったくりやスリがたくさんいて獲物を狙っています。残念ですが、足腰の弱い高齢者などは格好のターゲットです。

    ツアーに参加された方の回答限定での質問でしたら、場違いですみません。よい旅を。

    ユーザーID:2563958715

  • 無謀

    スケジュール見てみましたけど。

    ご両親は海外旅行に慣れた方達ですか。
    いえ、海外旅行に慣れた方でも、
    70代後半でこのスケジュールは厳しいと思います。
    ほとんど毎日滞在先が変わるのにバス移動の時間も長く、
    ご両親のお年の方々には辛いと思います。

    時差もありますし、行く時期によっては、
    夏ならすごく暑いですし、冬ならミラノなどは極寒ですよ。
    時差もあります。調整がうまくいかず、夜ちゃんと眠れなくて、
    日中は怠くて疲れ切ってしまっても、このスケジュールだと
    休む時間も自由もありません。

    ご両親のご年齢なら、移動ばかりの安いツアーではなく、
    時間と日数の余裕があるスケジュールのツアーにしたほうがいいです。
    可能なら、席も最低でもプレミアムエコノミーにするとか。
    シニア向けのツアーもありますよ。

    ユーザーID:7113733506

  • 飛行機だけは。

    ビジネスクラスがいいと思います。後は大変な所はパスすればいいだけのことです。母は85歳でイタリアに行っていますが、十分楽しめたようです。

    ユーザーID:9751533651

  • イタリアに両親と行きました

    当時両親は父が70歳くらいで母は60代後半でした。歩くのにはどちらも問題なく、北はミラノから南はローマまでの8日間のツアーでした。

    私たちのツアーはJTBでなく他会社のツアーでしたが、毎日相当歩き、あまり高価なツアーでなかったせいか、食事もよくなく、最終のローマは私は胃を悪くしあまり楽しめませんでした。

    歩くのに問題があると、普通のツアーだとヨーロッパ観光は特に厳しいかもしれません。

    高くつくと思いますが、高齢者用のツアーなどあまり歩かなくてよいツアーを検討されることをお勧めします。また個人旅行もありとは思ますが、高齢のご両親をお連れで全部自分で仕切るとなると、移動なども大変だと思いますので旅行会社などにある程度面倒を見てもらえる(旅行会社に楽なプランを立ててもらうなど)旅行をお勧めします。

    イタリアは素晴らしく、今はもう80代であまり歩けない両親も「あの時行っておいてよかった」とよく言っています。可能ならぜひ行かれることをお勧めします。

    ユーザーID:4683309876

  • どうなんでしょう。

    トピ主さんが考えてらっしゃるツアーの概要をネットで確認しました。
    いわゆる周遊ツアーなんですね。
    私はおそらくトピ主さんと5才前後の誤差で同年代かと思いますが、私だったら選ばないツアーです。
    旅の目的は何ですか?
    私はイタリアは行ってみたい国の一つなので、できれば滞在型の旅行がしたいです。この日程ならば目当ての都市に滞在して、中日に日帰りか、一泊程度でどうしてもここだけは、という場所に行きます。
    これまでの経験で、3日目くらいから、その町がわかってくるような気がするからです。
    とにかく有名どころを話の種に車窓から景色を眺めるがごとくたくさん回りたい、というのでしたら、満足できると思いますが、どこがどれだったのかわからなくなりそうです。
    旅の目的次第ですね。

    ユーザーID:1215658703

  • パッケージツアーはきついかも

    70代後半という事と、歩くのも遅いというところがひっかかります。
    団体行動はきついのではないでしょうか。周りに迷惑がかかるかと気を遣われるのでは?
    イタリアの古い町は石畳だったり歩きづらいことも多いし、坂もあるかもしれません。
    時差があったり、飛行機の長旅で、到着時にすでにお疲れだと思います。

    私だったら、日本語の話せる現地の、イタリア 個人ツアー、カスタマイズツアー、
    ハイヤー貸切、などを利用します。空港送迎もありますし、ホテルに迎えに来てくれて、
    観光地を巡りながらスーツケースも一緒に次の町のホテルまで運んでくれます。
    疲れたらカフェで休む等、こちらのペースで観光できます。

    夏の繁忙期を外せば格安航空券もネットで買えますし、イタリアは秋でも地域により暖かいです。
    貸切は一見高いように感じるかもしれませんが3−4人で利用すれば割安だと思います。
    ホテルもレストランもネットで調べてお手頃な所を利用すれば、節約できます。
    食事は量が多いので意外と食費はかかりません。安くておいしい所が必ずあります。

    ヨーロッパはいつも個人旅行ですが、年をとったら多分ハイヤー貸切にするでしょうね。

    ユーザーID:5548242930

  • 旅行社に相談

    高齢になると体力の個人差は大きく、ご両親の年齢だけでは判断できない。

    私は50代後半で先日久々の海外旅行で欧州某国に行って来たが、長時間のフライトや時差、乗り継ぎ空港内での徒歩での移動などけっこうしんどかった。
    観光中だけでなく、駐車場から観光地への移動などでも歩く必要があり、場所によっては坂道や階段もあり体力なければしんどいだろうなと思う。

    古い街など路面が石畳だと歩きにくいだけでなく膝や腰に来る。

    参加者は60代から70代、中には80代と思われる人までいたが皆さん、海外旅行慣れしているようで私よりも元気元気。一般のこの年代の人にはとても無理ではと思われたが。

    ご両親が長距離フライトや時差に慣れてられるか、石畳や長時間の歩行に耐えられるかなど日頃の運動量や体力にもよるかと思う。慣れてなければ楽しむより苦行に終わるかも。

    そのツアーについて旅行社に相談してみるのが一番。「旅慣れてない初心者の高齢者も参加して楽しまれてます、だいじょうぶ」とか「結構、坂道や駐車場からの距離が長いので大変かも」等助言が得られると思う。

    ゆったりしたスケジュールのツアーだったがそれでも私はバテた。

    ユーザーID:1605574200

  • JTBのボンジョルノイタリアは利用したことがありませんが

    イタリアが大好きで、個人で良く行きます。

    このツアーは、JTBの海外旅行ツアーランキングの世代別ランキングで70代の2位に選ばれているので、高齢者に配慮されているように思われます。

    確かにイタリアは道が石畳で歩きにくい上に、地方の観光地は小高い山のてっぺんに旧市街があることが多く、坂道が多いのも事実です。

    ただ、トピ主様は高齢のご両親の歩くスピードを心配されているようですが、実は、イタリア旅行の最大の難関は多分「トイレ」です。
    イタリアはトイレ事情が非常に悪く(公衆トイレで便座がないのは当たり前、大抵掃除が行き届いていない)、ご自身も現地に不案内な方が高齢者と一緒の旅行を個人でされることはお勧めできません。
    私自身、イタリアは大好きですが、現地空港のトイレの汚さにイタリアに来たと実感し、空気椅子状態で用が足せなくなったらイタリア旅行は引退だと考えているくらいです。

    その点、添乗員付きのツアーであれば、普通の日本人の感覚で使用に耐えうる清潔でまともなトイレがあるところで、計画的にトイレ休憩を入れてくれるはずです。

    何はともあれ、心配なことは申込前にツアー会社に相談しましょう。

    ユーザーID:6049851816

  • だいぶ前ですが

    10年近く前にイタリアに行きました。
    その際に添乗員さんがヨーロッパこそ若いうちに行く場所でハワイやグアムは年を取っても行けるということを言っていました。
    その理由としてヨーロッパは昔の街並みを大事にしている場所も多く
    日本人はそれが楽しみな部分もあります。
    昔の街並みということはバスが入れない道幅な場所もあるということであり
    アスファルト舗装ではなく石畳が続くということでもあります。
    つまり、バスが観光場所まで入れないためそこに行くために歩かないといけないけれど
    その道は石畳ででこぼこしているということがあるということです。
    足腰が弱ると行けないってことですね。

    件のツアーは行っていないのでどのくらい歩くかは不明ですが
    私が参加したツアーは街並みを歩く、美術館を歩くといったツアーでしたから足腰が弱いと辛いかもしれません。
    また、青の洞窟参加の場合には青の洞窟に入るために小舟に乗るために待つ船は小さなボート。
    混雑時にはそのボートで2時間とか待つし青の洞窟に入れる確率が高いのは夏ですから
    海の上で強い日差しを浴びる覚悟も必要です。
    でも、楽しかったですよ。

    ユーザーID:7629087249

  • 石畳は腰痛持ちにはきつかった。

    若い頃、違うツアーで行ったことがあるけど、とにかく石畳。
    固い。でこぼこして平らではない。

    腰痛持ちにはすっごくきついよ。

    バスの乗り降りも結構大変。エスカレーターとかエレベーターがなかったら、建物の階段の上り下りもあるのよ。古かったら微妙なカーブもある。

    海外を歩く緊張感とか、天候の変化とか、みんなに遅れないように歩けないととてもじゃないけど無理だと思う。

    今まで行ったとき、遅れる人はいなかったから、もしいたらどういうことになっていたかわからないけど、周りの人が待つことになったら迷惑かかる。

    スリの心配もあるから、かなり緊張するし、後は海外が全くの初めてかどうかで違ってくる。ツアーの内容もわからないから、旅行会社に相談した方がいい。具体的な事を教えてもらえる。

    情報が全然具体的じゃないので、言えるのはこれくらい。

    ユーザーID:8163816524

  • とにかく体が心配、両親とよく話し合って

    70代後半でも驚くほど元気な人もいるけど普通は長時間のフライトや時差、現地での長時間のバス移動などはかなりしんどいと思う。

    専用バス移動でも駐車場から目的地までけっこう歩いたりとか、観光地内でもかなり歩いたりとか。坂や階段、石畳、体力消耗に加え足腰に来るかも?

    貴女には「このぐらいだいじょうぶだろう」と思えることでも高齢の両親にはかなりの負担になるかも?だいじょうぶかな?
    その上、外国の柔らかいマットで寝にくく睡眠不足、食べ物が口に合わずちゃんと食べられなかったら旅行中、体が弱って行くばかり。

    旅行先が両親に取って「是非行きたい!帰ってからしばらく寝込むことになってもいい!」という場所ならいいが、娘の善意の発案での海外旅行なら「あまり気が進まないのに娘が強く勧めるから行き、疲れて帰って帰国後の日常生活にも支障が出、『これなら国内の温泉にでも連れて行ってくれた方がよほどよかった』と口には出せずとも恨む結果」になりかねないかも。

    体調が悪い時はホテルに残ったりバスの中で待機して観光を諦めるつもりで行けばいいが、「せっかく来たのだから」と無理したら後で困るのではと心配です。

    ユーザーID:1605574200

  • そのツアーに還暦祝いで夫婦で数年前に参加しました。−1

    長文です。

    当方はミラノから入りローマから帰国する8日間のツアーに参加しました。
    参加者の年齢構成はばらばらで、下は20代の新婚さん、最高齢者は私たち夫婦でした。

    事前の準備
    ・当方は、BS1で17時前だったかにやっている世界の週間天気予報を2週間くらい前から毎日見て、それを参考にして洋服を持参しました。
    ・やはりそのくらい前から、貴重品の入ったバッグを体の前にもって行き、常に片手を添えておく習慣を身につけました。
    ・当方が現地で実行したことは、風景写真を撮るとき、2人同時に撮るのではなく、1人が撮影者の後ろに回って1人ずつ撮るようにしました。

    ツアーの良い点
    ・成田で航空会社にチェックインすると復路のチェックアウトまで、荷物にはほとんど触れることがありません。係りの方が荷下ろしなどすべてやってくれます。
    とにかく至れりつくせりです。

    ・ピサの斜塔見学では内部に入って登ることができます。もちろん階段です。

    ユーザーID:2498247988

  • そのツアーに還暦祝いで夫婦で数年前に参加しました。−2

    ・フライトはアリタリヤの直行便でCクラスを往復で利用しました。
    ・Cだとシートがフラットになるので、Eとは比べ物にならないほど楽です。
    ・費用の点があるのでなんとも言えませんが、できるならせめて復路だけでもこのクラスにすることをお勧めします。
    ・アリタリヤは日本人CAが数名乗り込んでいるので言葉の心配はいりません。
    ・食事は、事前に希望を出しておけば往路で和食も提供されます。
    ・当方の場合、還暦記念旅行ということを旅行会社に伝えてあったので、アリタリヤからはケーキまで出していただき、CAからはお祝いの言葉までかけていただきました。
    ・上空から見る流氷群やアルプスの山々、復路では様々な都市の夜景、これらはまさに感動ものです。

    ユーザーID:2498247988

  • そのツアーに還暦祝いで夫婦で数年前に参加しました。−3

    ・歩道が狭く石畳が多いです。
    当方毎日2時間早足で散歩しているので、歩きには自信があります。それでも現地では20分程度歩いただけで足が痛くなりました。

    ・スリが思った以上にいます。
    ある礼拝堂の中を添乗員同行でツアー参加者全員がまとまって見学中、参加者の一人が貴重品の入ったバッグを切られて現金とカードを根こそぎやられました。
    盗られた瞬間は私たちはもとより、本人さえも気がつかなかったということです。
    まさにプロです。

    ・タクシーには乗らないほうが賢明です。
    夜事前に予約したおいたレストランに行くのにホテル前のタクシーを利用しました。
    昼間乗った時はそのくらいの距離だと8ユーロ前後なのに、14ユーロを吹っかけられました。
    トラブルが嫌なので、おかしいとは思いつつその時は払いました。
    あとになって、ドライバーがいきなりイタリヤ語でまくしたてたりメーターを消すなど不自然な点があったので、それを添乗員に話すと、それこそまさにボッタクリそのものだと言われました。
    ドライバーは、このくらいなら気がつかないだろうと思われる額を吹っかけてくるそうです。

    ユーザーID:2498247988

  • そのツアーに還暦祝いで夫婦で数年前に参加しました。最後です

    ・このツアーには「青の洞窟」に行く人気ツアーが設定されていました。
    海が荒れると現地に行って中止になる可能性があるので、当方は参加せずその時間を買い物に当てました。
    あとで参加した人に話を聞くと、ホテルをバスで7時に出て帰着したのが22時頃。
    予想通り現地では波が高くて船は出港せず、お昼だけ食べて帰ってきたそうです。

    結論
    わたしが主さんなら
    自分のことだけで精一杯なのに、肉親とはいえ連れ合いの高齢者を気遣い、周囲の安全にも気を配らなければならない旅行はかなりしんどいと思われます。
    JTBのイタリヤ旅行に拘るなら、高齢者向けのツアーをいくつか出しておりますので、わたしならそちらを利用します。

    ユーザーID:2498247988

  • どうかな?

    イタリア周遊現地14日間の周遊ツアーに参加したことがあります。私達夫婦は30代前半でしたが、高額ツアーだった為他の参加者は全員60代から70代でした。世界各国からの旅行者が集まるツアーでした。
    参加者の中には車いすの方も足の不自由な方もいました。

    が、だからと言ってゆったり滞在型のツアーではありませんでした。文字通りイタリアの端から端までを2週間でめぐるツアーで、途中ナポリから船で一泊してシシリーまでも行きました。
    車いすの方を初め、年配の方々ばかりなので、後半は皆へとへとでした。

    ただ、日本人とは違って、皆時間にはルーズなので集合時間も皆必ず遅れて戻ってきます。ガイドに怒られても平気です。また、足が不自由でも、それ以外はすこぶる元気で、どこでも何でもすごくよく食べて飲んで、しゃべってはしゃいで大騒ぎしていました。主さんのご両親も、いい意味であれほど図太くいられるなら大丈夫な気がしますが、バスの移動と観光はきついです。
    ツアー開始前にイタリア入りし、後もしばらくローマで休んだ30代の私達でもあのツアーはきつかったです。

    ユーザーID:3762417371

レス求!トピ一覧