合唱部 伴奏が多すぎて負担

レス19
(トピ主3
お気に入り67

趣味・教育・教養

かず

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 言うのは良いですが、ひとつだけ。

    >・今の3曲はきちんと仕上げるが、今後新しい曲を出す頻度や量を減らしてほしい。

    こちらだけで良いかと思います。


    >・秋以降のイベント出場は、できる限り今まで歌った曲にしてほしい。

    こちらは、顧問や部員の考えなどもあるので、
    わざわざ言う必要がないと思います。
    今までの部員がやるかもしれないし、
    顧問の先生や音楽の先生が当日だけかわりに弾く可能性もありますので。

    ユーザーID:1006881602

  • 伴奏は大変です

    1人でそれだけの曲を抱えるのは、大変だと思います。
    トピ主さんの考え方は、まったく正しいです。
    誰か、ほかの生徒さんと分担するとかしないと、負担が多すぎる気がします。

    顧問の先生は、ピアノを弾ける方でしょうか?
    伴奏する立場にならないと、わからないものがあります。

    娘さんが器用にこなすからだと
    思いますが、ちょっと、便利に使われ過ぎるかな?という気がします。

    ユーザーID:4268784444

  • まずお嬢さんに話を聞きましょう

    中学はコンクール入賞常連校の合唱部員でした。OBと一緒に定期公演もするような学校だったので、伴奏者は複数いました。伴奏者と合唱団の相性ってあるものなので、お嬢さんはきっと相性が良いのでしょうね。

    トピ主さんがまずしなくてはいけないことは、お嬢さんがこれで良いと思っているかどうかです。トピからはトピ主さんの焦りばかりが伝わってきて、肝心のお嬢さんは義務感はありながらも頑張っているように読めます。ここでトピ主さんが親としてしゃしゃりでると、お嬢さんの立場がなくなってしまいませんか。

    この件はお嬢さんが部員として対応するのが一番だと思います。トピ主はお嬢さんががどうしたいか、どうするべきか自分できちんと考えをまとめる手助けをするのに止め、しゃしゃりでるのは今は控えてはいかがでしょうか。

    なお、音高受験を考えているなら話は別です。その場合は顧問の先生に受験を考えていることを伝え、円満に退部に向けた話し合いをお嬢さんも含めた三者で行ったほうが良いと思います。伴奏者をやってる暇はないと思いますので。

    ユーザーID:9308894023

  • セミプロの合唱をやってます。

    私たちのコンサートでは、15〜20曲を歌いますが、ピアニストは二人います。どちらもプロの方たちで、当然報酬が発生しています。

    学生のレベルだと、学業との兼ね合いもあるでしょうから、伴奏者を二人用意してもらうほうがいいのではないかと思います。7曲全部を一人でマスターし、本番でも演奏というのは、一人にかかる負担が多いように思います。

    分散させることで、1曲ごとの仕上りもよくなりますし、伴奏者が異なる場合の合唱の違い(微妙ですが出ます)を学ぶこともできますから、メリットはあるはずです。

    伴奏者を増やすよう提言なさることをお勧めします。

    ユーザーID:8478885323

  • お母さんが出過ぎるとまずい

    >・秋以降のイベント出場は、できる限り今まで歌った曲にしてほしい。

    ここまで言うと、部の方針に口を出すことになってしまうのでは。

    顧問の先生は、部全体を見て、活動方針や曲目を決めるはず。選曲に意見するのは、どうかと思います。

    また、中学生の親がそこで出て行くと、娘さんの立場がまずくなることもあるので、まず、お母さんはピアノの先生と相談され意見を聞かれたらいかがですか。

    娘さん自身の実力、また将来の希望にもよります。お母さんは伴奏ばかり弾くことをマイナスだと捉えられていますが、娘さんが何のためにピアノを続けているかによっては、むしろ成長と勉強のチャンスでもあります。

    トピ文のニュアンスからして、おそらく音大ピアノ科志望ではないですよね。
    それなら娘さんの意志を大切にして、その上で伴奏が負担なら、本人から顧問の先生に、まず負担であることを伝える。

    顧問の先生が聞く耳持たないようなら、親が出て行くことも必要でしょうが、まだ親が出るのは早いように思います。

    音楽面、精神面、これも娘さんの成長の機会と捉えて、ご本人の意思を尊重しつつサポートを。

    ユーザーID:8455608906

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 可哀想。

    あーー 私の学生時代の時のようです。
    お子さん、可哀想。

    ピアノ伴奏、本当に本当に本当に負担でした。

    ピアノの教本が進まない程の量で、多大な時間を弄して練習し、合唱パートも弾けるように(3、4声同時とか)しているのに、先生や他の部員達からは、全然感謝されないんですよ。むしろ音を間違えたりすると文句言われたり。物凄く嫌だったですね。

    私の場合は、親が顧問の先生に電話で断ってくれて、それで解放されました。
    トピ主さんも、言うべきことはきっちり伝えた方が良いと思います。頑張って下さい。

    ユーザーID:0961076489

  • 自分で言う

    中学生なら自分で言わせた方がいいと思いますよ。
    言えないならがんばってやるしかないです。
    本人が先生に伝えても、先生がゴリ押ししてくるようなら親の出番だと思います。
    本人が何も言わなければ先生も大丈夫なんだと感じてると思いますよ。
    それなのにいきなり親が出てきたんじゃ、先生もたまったもんじゃないですよね。

    ユーザーID:1164958114

  • 2人で担当するよう顧問に相談

    それだけの量を1人で負担するのは大変ですね。
    もう一人の子とは技量の差があるのかもしれませんが、
    その子と2人で担当できるよう顧問に相談した方が良いと思います。

    ユーザーID:0585171878

  • ピアノはね

    習ってます!で弾けない子が多いから。
    お嬢さんはお上手なんですよ。
    きちんと仕上げる努力をするお子さん、
    だからまずまず上手になった。

    ただね、ピアノのお月謝払っているのは親だから。学校じゃないよね。
    その調子だと、学校が家庭力を利用してるよね。
    学校の先生、まともにピアノを弾ける人、少ないし。
    出来ないから、できる子に丸投げね。


    ユーザーID:0677961224

  • 中途入部ですか?

    今までどうやっていたのでしょうね。歌謡曲もどき(最近の合唱コンクールにありがちな「手紙」「ありがとう」など)も多いのでしょうか?全国にはいかないのでしょうか?

    ・今の3曲はきちんと仕上げるが、今後新しい曲を出す頻度や量を減らしてほしい。
    →これは具体的に「譜読みから始める新しい曲は、何か月に何曲。」で「お願い」をした方がいいと思います。詳細はピアノ講師の方に指示を受け、お母さんは「伝書鳩」に徹していれば問題ないかと。


    ・秋以降のイベント出場は、できる限り今まで歌った曲にしてほしい。→この発言は控えた方がいいと思います。選曲に、伴走者の母親が制限をかけた事になり、生徒に知れた場合、今まで頑張ったお嬢さんの頑張りが台無しになる可能性があります。

    あとは、お嬢さんの意思でしょう。トピにも、お母さんの組んだ流れはあっても、お嬢さんがやりたくてやっているのか?嫌がっているのか?の情報がどこにもありません。お嬢さんが嫌なら「お母さんとピアノの先生がダメって言ったので〜」と言わせ、隠れ蓑になると、合唱など、女子の場合は、うまく行きますよ。

    ユーザーID:0030015378

  • 伴奏者を増やす

    お子さんは必死でも、結果的に仕上がっているので、顧問の先生は、お子さんがキャパオーバーなのに気がついていないと思います。(伴奏の曲の難易度がお子さんの今の実力の限界に位置しているので、猛練習しないと弾けない、ということ。実力よりかなり簡単な曲ばかりだったら7曲くらい楽勝で弾けるので)。

    それに、学校の宿題でもそうなのですが、数をこなしているうちに要領が分かってきてはやくなる、ということもあるので、キャパオーバーを甘く見ているのかもしれません。

    月単位だったらいいですけど、2年もレッスンの曲が進まないのは、確かに困りますね。自分のピアノスキルのレベルアップもしないと、伴奏の曲の難易度のキャパオーバーは解消されないし。

    自分のレベルアップもしたいので、今後は数を減らしてください、と言えばいいと思います。イベントが沢山あるのなら、本当は伴奏者が二人か三人いるといいのですよね。病気とかで休まないといけないこともあるかもしれないし。

    多分、他の子も負担が多すぎてストライキしたんだと思います。で、お子さんが勧誘された。

    ユーザーID:9758037526

  • ご意見ありがとうございます

    トピ主です。
    色々なご意見が聞けてうれしいです。

    曲目のことまで要望を言うのは部の方針に口を出すことになるというご意見、
    ごもっともです。
    お願いをするにしても、曲数や量を絞ってもらうことを伝えたいと思います。

    子どもは音高や音大志望ではありません。
    本人がピアノを好きで続けてきています。
    伴奏で顧問の先生にはお褒めの言葉を頂き、周りの子にもピアノ上手い!と
    言われるとうれしいしやりがいも感じているようですが、最近は愚痴が多いです。

    負担になっていることを顧問の先生に相談してみたら?と言ったときには、
    でも自分ができないと言ったらみんな困るし、
    先生は確固たる考えがあるからそんなこと言えない。
    だからこのままでいい…なんとか弾くから、という返事でした。

    子どもの考えを尊重したい気持ちもありますし、
    親が部活に口を出すのはよくないのではという葛藤もあります。

    でも、家庭で習わせているピアノなのに、自分の教本ができないほどの伴奏を
    任せられるのは私としてはやはり困ります。
    なので親の私はこう考えていますと先生に伝えたいと思ったのです。


    ただ、先生に電話する前にこちらに相談してよかったです。とても参考になります。

    ユーザーID:4864602726

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ご意見ありがとうございます その2

    ピアノの先生にはちょうど先日相談しました。
    先生がおっしゃるには、伴奏も勉強になるしいいんだけど、
    あれだけ次から次だとちょっとかわいそうだと思っていた。

    それに、ソナタを弾くようになってきて今から大切なことをたくさん学ぶ時期だから、
    中学生の間伴奏だけになってしまうのはもったいない、
    でも本人の性格からして、できないなんて絶対言わないだろうから、
    あらかじめ量を減らしてもらうようお願いしてみてもいいのでは、とのことでした。

    本人が言うべきというご意見も多いですね。
    その場合、言えない、言わない場合は見守るしかないのでしょうか?
    正に部活にいいように使われているような気がすることもあります。

    引き続きご意見いただけるとうれしいです。

    ユーザーID:4864602726

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 二度目です

    ピアノの先生のご意見が聞けてよかったですね。

    今後の案ですが。
    電話で顧問の先生に「ご相談したいことがある」と面談時間を設定してもらう。

    「本人は伴奏を一生懸命頑張っているが、今は部活の伴奏だけで手一杯で自分のピアノの曲が全く弾けていない状態です。ピアノの先生にも部活の伴奏のみみてもらっているようで、本来ならソナタなどを勉強していく大事な時期なのに、今は伴奏だけで教本に全く取り組めていないと聞いて、心配になりました。

    本人の将来への希望として、ピアノを続けて勉強したいみたいなので、もう一人伴奏者をみつけてもらうなど、少し娘の負担を減らす対策を立ててもらえないでしょうか。」

    あくまでも、「親として、娘を見ていて心配している。困惑している。できれば対処してほしい」という姿勢で、まず話し合うのがいいですよ。長時間でなく10分くらいで話し、様子を見る。先走らない。余計な事は言わない。

    娘さんにも必ず「先生とこういうことを話すから」と事前に言っておく。
    娘さんがそれを嫌だとおっしゃるなら、まずは先生でなく娘さんとじっくり話し合って意思統一するのが先です。

    ユーザーID:8455608906

  • どうなんだろう

    単にキャパオーバーだとしたら無理だと言うのもわかるのですが、習い事に支障がないように、どちらも両立できるようにしてほしい…というのはちょっと違和感があります。

    私が知る限り、習い事を優先したい場合は部活はあえて緩いものにするか、チームではなく個人競技にする子ばかりだったので。
    両立出来る部をみんな自分で選んでいました。

    伴奏の世界が特殊なのかな?
    ボランティアとかなら言い分も分かるんですけど、れっきとした部員なんですよね。

    伴奏が多すぎて勉強する時間が取れないとか、
    そういう理由の方が表向きいいのではないですか?
    部活にいいように使われてるって、「弾いてあげてるのに」って言ってるような気がします。

    それに伴奏が嫌ならしなくてもいいんじゃないでしょうか。
    伴奏ではなく普通に合唱部員になりたいとかでもいいでしょうし。

    ユーザーID:4581846777

  • 伴奏者としてスカウトされた?

    中2で、少し前に顧問の先生に誘われて、ということは、伴奏者としてのスカウト、中途入部ですね。クラスの合唱伴奏がうまかったからとか、そう言う理由かと思います。

    また、「うちの子が入ってからは他の子は弾いていないようです」というところから、伴奏者トラブルがあったのではと感じました。(憶測です、すみません)
    普通は伴奏者にもしものことがあったら(体調不良とか)いけないので、2人体制にすることが多いです。しかし、おそらくそれができていないのではと思います。
    伴奏でもめた子が部をやめてしまったとか、弾けるけど伴奏はやりたくない子がいるとか。

    伴奏者はお嬢さんだけなのか、ほかにもやる子はいるのか、そのあたりは確認されたほうが良いかと思います。もし一人しか伴奏していないなら負担が大きいと言ってもいいと思います。

    私もピアノを教えていますが、生徒の親から相談されたら、「本人が言えないなら親が出るしかないと思う」と伝えます。

    ユーザーID:6557546402

  • トピ主です

    ご意見ありがとうございました。

    あれから、なにも言わず少し様子を見ていたところ、朝子どもの方から
    「やっぱり伴奏無理だと思う。自分の力じゃ弾ききれない。
    このままのペースだと本当に続けられなくなる。今日先生に相談してくる」
    と言ってきました。

    そして本当に伝えてきたようで、負担の少ない形にしていただけそうです。

    今までなかなか断ることができない性格で、自分からできないと言ったことに驚いています。
    できないことをできないと言うのは勇気がいりますが、大切なことだと思いますし
    それを自分で伝えられて、ひとつ子どもも成長したのではと思っています。

    今回は先に私がしゃしゃり出ていたら、成長の機会を奪うところだったなあと。
    こちらで相談して、冷静に考える時間を持ててよかったです。

    両立したいなら緩い部活に…というご意見もありました。
    確かにそうです。

    まさか一人でこんなにも伴奏を任せられるとは子どもも私も考えもせず、
    クラス合唱の伴奏は割と短期間で弾けていたので大丈夫かなと
    気軽な気持ちで入部してしまいました。リサーチ不足でした。

    でもせっかく入部したので、楽しく続けていける環境になるといいなと思っています。

    皆様本当にありがとうございました。

    ユーザーID:4864602726

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 私は、お母さんが出てもいいと思います。

    これが高校生なら、もちろん自分で先生と話をさせますが、中2は、まだ親の助けが必要な年だと思いますよ。
    まして、お嬢さんは真面目な頑張り屋さんですから、「これ以上は無理です」とは言えないでしょう。

    まず、お嬢さんに「先生と相談してみるけどいい?」と確認してから、
    「ピアノのレッスンが本格的になってきて、伴奏を満足するレベルまで練習する時間が取れなくなって
    しまいました。このままでは皆さんにご迷惑をおかけするので、できたら他の伴奏の方と分担させていただきたい」
    という感じでいかがですか。

    私も合唱部にいたのですが、伴奏と一言でいっても、かなり高度なテクニックを要する曲もあります。
    ピアノがとても上手で伴奏にスカウトされた友人(審査員に褒められるくらい)ですら、「この二小節だけで3時間かかった」とこぼしていたこともあります。

    公立中学の音楽の教師は、あまりピアノには詳しくない場合が多いです。
    だから、いかに大変なのかに全く気付いていない可能性もあります。
    自分が弾ける人なら「この曲をここまで仕上げるには、さぞ練習しただろう」とわかるんですけどね。
    弾けない人には、「弾けて当たり前」で、いかに練習がいるかなんて考えもしないんですよ。

    私だったら、迷わず先生とお話します。

    ユーザーID:5937442652

  • よかったですね

    娘さんご本人が先生におっしゃったとのこと、よかったなあと思います。
    お母様が一歩引いて、見守られたことも。

    good job!

    ユーザーID:8455608906

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧