夫、妻の生命保険のこと。

レス15
お気に入り46

年上妻

話題

結婚して2年、生後半年の子供がいる夫婦です。妻は夫より6才年上です。結婚当初は、年収が妻:夫が6対4、今は4対6になりました。

生命保険の話です。

家購入予定、名義人は夫
遺族年金は妻の方が貰える額が高い?

などから、妻の方に高い保険(2000万ほど)をかけて、夫自身の死亡保障は少額(葬式代+αくらい)でいいかな。といいます。

夫は、妻は理学療法士で再就職しやすく、遺族年金もあるから、夫の自分にはそんなに死亡保障なくても、妻は一人でもなんとかなりそうやと思う、子供もひとり親が亡くなったら学校は奨学金で仕方ないね。と。

その通りかもしれません。

けど、なんか嫌な気持ちがするのは私が我が侭だからなのでしょうか。

夫は、私を一生守るから、なんて結婚前に言ってくれた。けど、家族にとって大事なお金のことは私に丸投げで確認はほぼせず。(確認しやすくなる配慮はしていました。)保険も家計管理も、夫は苦手だから考えたがらず、私も慣れない家族の家計管理、苦手ではないけど初めてで解らないなりに独りで調べて、考えてきました。

タバコも吸わない、酒も飲まない私より、煙草を吸い酒を飲みバイクにも乗る夫の死亡保障は少額です。

なんか、全然守ってもらってる気もしないし、私が独りで夫を守っているだけな気持ちになってしまいます。夫は、配偶者亡くした妻の私に、休む間なく子育てして家事して正社員で働き続ける事を、望んでいるかのように感じてしまっています。

年上妻なら、こんな感じは仕方なかったのか、と今は気持ちが落ちています。

共働きの死亡保障は、どのようにされている方が多いのでしょうか。私たち夫婦みたいなケースも多々あるなら、私も改めて頑張る気持ちに、なれたら嬉しいです。

ご意見を頂けると嬉しいです。

ユーザーID:2434108620

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分で守る。

    ご主人は「一生守る!」といったんですよね?
    裏を返せば、死んだら守らないってことです。
    ご主人の言葉に嘘はありません。

    とまあそれはさておき、年上妻さん。
    <家族にとって大事なお金のことは私に丸投げで確認はほぼせず。
    だったら話は簡単。
    ご自身で家庭を守るのです。

    例えば、
    <家購入予定、名義人は夫
    これはおいしい話です。
    ご主人の名義でドドンとローンを組みましょう。
    ローンを組むと団体信用生命保検というものにも入ります。
    これは名義人のご主人が亡くなった後、ローンを支払わなくていいという仕組みです。
    ローンを払うのはご主人。
    亡くなったら払わなくていい。
    ね?おいしい話でしょ??

    それでも不安なら年上妻さんが勝手にご主人の保険を契約してしまえばいいのです。
    結構な収入はあるようですから金銭的な心配はなし。
    ご主人は丸投げですからバレる心配もありません。
    後田 亨さん著の『生命保険の「罠」』という本、お勧めです。

    お子さんの為にも、自分の家庭は自分で守りましょう。
    いい大人が「守ってほしい」なんて今の時代、ありえません。

    ユーザーID:1015473695

  • 質問は、「共働きの死亡保障」ですか?

    だったら、夫婦各自それぞれかけてます。

    私が死んでも夫が死んでも、受取人は子供です。
    子供が生まれるまでは互いの実親が受取人でした。

    娘がかけている保険の受取人は親です。
    われわれ老後の暮らしに必要ですから。

    >夫は、配偶者亡くした妻の私に、休む間なく子育てして家事して正社員で働き続ける事を、望んでいる

    もちろんそうしてください。
    自立して子供を育てていってください。

    貴女みたいな「お金=幸せ」などと考えてる妻は怖くて受取人にはできませんよ。
    コロされちゃいますからね!


    夫の方へ。
    受取人はお子さんか親にしましょうね。

    ユーザーID:0934961301

  • あなたの方が死亡保障が多いのは?

    どうしてですか?

    普通の同収入の夫婦なら、夫婦同額の死亡保障で良いように感じます。
    夫が大黒柱であれば夫の死亡保障を多くしますけど。

    妻の死亡保障が多い、って聞いたことないです。

    まさか、とは思いますが、騙されないように気をつけて下さい。

    ユーザーID:5964225116

  • え?

    >結婚当初は、年収が妻:夫が6対4
    >夫は、私を一生守るから、なんて結婚前に言ってくれた
    >お金のことは私に丸投げで確認はほぼせず
    >保険も家計管理も、夫は苦手だから考えたがらず

    >私も慣れない家族の家計管理
    >苦手ではないけど初めてで解らないなりに独りで調べて、考えてきました

    上記まったく同じです。
    うちは妻が10歳上です。

    トピ主さんがおかしいです。
    なぜこの状況で保険だけは夫の言いなりなの?
    夫はわかってないんですよ、お金のこと、管理のこと、夫に先立たれたとき妻がどうなるかってこと。

    上っ面だけ分かり易い部分だけ何となくわかったつもりになっているだけ。
    そもそもわかっていない夫なのに、何を真に受けて『夫は、配偶者亡くした妻の私に、休む間なく子育てして家事して正社員で働き続ける事を、望んでいるかのように感じてしまっています』なんて悲劇のヒロインみたいなことを言っているの?

    『』内のような気持ちがあるなら『あなたはわかってない!』って言えばいいのに。
    『愛する夫を失ったショックで私が働けない期間ができたら子供は誰が守るのか!?お金が必要だ!!』って言えばいいのに。

    残されるのが夫だろうと妻だろうとお金はあったほうがいいです。
    夫がお金のことを妻に丸投げってわかっているならトピ主が情報収集して『この保険に加入するよ!』って決めればいいだけです。
    金銭感覚ってセンスです。
    センスが無い人の言うことを真に受けてはダメです。

    ユーザーID:3345935142

  • 生命保険って自分が亡くなった時を考えて・・・

    契約者本人が自分を被保険者にして契約するものだと思っていましたね。
    自分が亡くなった時に家族が困らない為の思いやりのようなものでは
    ないでしょうか?

    夫が妻を被保険者にして生命保険を掛けるなんて話は、私の周りでは
    聞いた事はありませんね。
    ちなみに我が家は主人を被保険者として、主人自身が生命保険を掛けて
    いましたね。
    死亡保険金4000万円。
    マンションですが、持ち家もありますよ。

    まぁ御主人からトピ主さんが大切にされているか否かは分かりませんが
    トピ主さんがPTという、安定した収入を得られる職業に就いていることが
    トピ主さんと結婚した一つの好条件だったことは確かだと思いますし
    トピ主さんが先に亡くなる事を想定しているのだとは思いますね。

    ユーザーID:2661545190

  • ローンの団信は掛けないの?

    ウチは貯金もあるので、夫婦そろって一般の生命保険の死亡保障はつけていません。
    夫名義のローンの団信だけです。

    旦那さん名義でローンを組むなら、普通は団体信用生命保険をかけませんか。
    あれは旦那さんが亡くなった時、ローン残高分だけ保険金が下りる生命保険ですよ。


    ところでなんでローンは旦那さん名義なんですか?
    その家にトピ主さんも住むのですよね。
    なんでトピ主さんは借金を背負わないの?

    それなのに

    >全然守ってもらってる気もしないし、私が独りで夫を守っているだけな気持ちになってしまいます。

    と保険の内訳だけで、年上だからとか、ひねくれすぎだと思います。

    そんなに色々思うなら、ローンはトピ主さんが借りて、2000万の生命保険は旦那さんにすればどうですか?

    ユーザーID:7365013051

  • 旦那さんにとっては死後は他人事なのでは?

    貴方は自分の身を守るためにどうするべきか、考えれば良いと思います。旦那さんは貴方に丸投げとのことなので、貴方がもしもの事を考えて、1人でずっと正社員で働き続けて子育てなんて荷が重すぎる!と感じるなら、生命保険はかけておけば宜しいと思います。旦那さんの意見は聞かなくても良いのですよ。だって、旦那さんがいなくなった時の事ですもんね?貴方には関係ないことでしょ?で終わりです

    ユーザーID:9796999697

  • 共働きなら夫婦とも最低限でOK

    保険とは最悪な事態になった際に当面の資金を確保する手段です。

    当面とは自分自身とうよりも、お子様の教育費や生活費のことで、
    お子様が巣立った後は自分で何とかすれば良いのです。

    間違った保険の掛け方は将来にわたって遺族が生活できる分を
    掛けることで、それは保険料が多大になり、日々の生活に
    支障をきたしてしまします。

    今回、トピ主の家庭ではトピ主である奥様が働かれていますので
    大きな保険は必要なく、死亡保障で1千万円ほどあれば再起が
    できるように思えます。

    旦那様が亡くなられた場合は家を購入して団信に入っていれば
    残りのローンはなし。したがって、最低限の生活費だけを奥様が
    稼げば生きては行かれる。

    奥様が亡くなられた場合は家のローンが残るため、その分の
    生命保険(今回は2千万円)を入っておけばなんとかなる。
    (家のローン金額がわかりませんが)

    今のところ、公平に思えます。

    ちなみに、最悪なのは亡くならずに長期入院が必須+介護と
    なる場合ですが、確率的には低いです。

    なんでもかんでも最悪のケースを想定して、普通の生活を
    維持すると考えると保険支払金額が家計を圧迫しますので、
    最悪の事態では残された人間が頑張ることを前提にしましょう。

    人生の出費の中で大きいのは

    住宅費用
    保険費用
    教育費

    の順です。ちなみに、高収入の家庭は保険ではなく、貯金で
    対応するのが一般的で、保険は低所得〜中所得の家庭。
    そして、高所得だが支出がそれなりに多い家庭。
    最後に保険の仕組みを知らない無知な家庭です。

    トピ主さんの所はそのままで大丈夫かと思います。

    ユーザーID:1353312119

  • FPに依頼してみては?

    収入も不明ですし、今後購入する家のことも不明ですし、FPにでも相談するのがいいと思いますけどね。
    私はむしろ自分で考えたいので、こういう風にしようと思うと夫に伝えて夫に異論がなければ進めてしまう感じですね。

    我が家の世帯は収入1000〜1500万の間の共働きで、割合はトピ主さんと同じ4:6です。
    遺族年金はネットで調べればすぐわかりますが、子供が18になるまでですし、期待するほどもらえませんし、妻の方が多くもらえる制度でもないです。
    正直配偶者亡くしたって子供がいるなら休む間もなく働くのは当然じゃないかなと思っています。

    生命保険は掛け捨てのものはかけてません。いわゆる終身保険と個人年金だけです。税金の控除もありますし。
    あえて言うならそれぞれ年収2年分くらいでしょうか。保険にお金をかけるよりも計画的に貯蓄するほうにまわしてますね。
    住宅ローンについては100%夫なので、団信で住宅ローンがなくなるのは妻である私にとっては助かります。
    あと学資保険も夫のみですね。そう考えると妻(私)が亡くなった場合の夫の方が厳しいですね。妻の分の収入が単純に減るので。

    守ってもらうというより、最低限の保証を確保するくらいでしょうか。
    ちなみにうちの父は子供ができてバイクをやめた人です。どう考えても危険ですから。

    ユーザーID:2238538040

  • 終身保険と定期保険

    終身保険は高いですが積み立てです。定期保険は安くて掛け捨てです。
    保険会社が売ろうとするのは、両方がセットになった商品のことが多いです。

    若いうちは、10年契約の掛け捨てだけなら月額が非常に安いので(リビングニーズつき死亡保障1000万円でも月々の支払いは2000円以下の商品が普通に探せるはずです)、お子様が卒業なさるまでは入っておかれたほうがいいです。医療保障はすでにあるという前提ですが。

    ユーザーID:1750632420

  • 感情論より現実的に

    「守ってもらっている気」とか妙な感情論に走らず、残された方や子どもにとって何が必要かということを冷静に考え、それをきちんと夫にもレクチャーするのがいいと思います。

    まず気になったのは購入する家の名義を夫のみにする点。貴女にも収入があり事実上、双方の稼ぎから家を購入するのであれば二人の名義にするのが妥当ではと思います。比率に関しては相談すればいいけど。

    死亡保障は普通は現在の収入比率に応じて掛けておくのじゃないかな。
    夫の言う理由で本当に夫の死亡保障が不要ならなぜ貴女には2千万掛ける必要があるか不明だし。

    とにかく夫は何も考えてないように思います。
    雑誌や本、新聞などで「どの程度の保障が必要か」という話題はよく取り上げられていますから、貴女がしっかり勉強して「これだけ必要よ」ということを夫にきちんと示して話し合うべきだと思います。
    きちんと根拠を示して話せば夫も考え直す気になるでしょう。

    言う通りに入るかどうかはともかく「保険の無料相談」みたいなところで話を聞けば、基本的な考え方のようなものはわかると思うし。

    とにかく変な感情論に走らず、しっかり現実的に考えた方がいいですよ。

    ユーザーID:0324953605

  • あらま

    >共働きの死亡保障は、どのようにされている方が多いのでしょうか
    我が家は子供がいない共働きなので、保険はかけていません。お互い配偶者が死亡しても働き続ける前提、私の方が年収が少ないのですが、正に遺族年金があるので保険は不要です。ただ子供が居る場合は子供の学費分を保険金でまかなう逓減定期保険を候補に入れると思います。

    >解らないなりに独りで調べて、考えてきました。
    との事ですが、トピ主様のお考えではどのような保険が必要だという事になりましたか?それをご主人に伝えて相談しましたか?

    夫も妻も配偶者が死亡しても離婚しても家事をして子育てして働き続けるのではなくて、どうやって暮らすお話をされているのでしょうか。妻が無職の場合でも万が一の場合はパートで収入これ位だから死亡保険金は幾ら、という計算になります。そうしないと保険金が高額かつ保険料が高くなります。
    万が一死亡した時のために、日々の暮らしと将来生きていた場合の貯蓄が減る事態になります。ご自分で調べていらっしゃるとのことで、年齢別死亡率をご覧になっていると思いますが、ご自身とご主人の死亡率、その割合のために生きて老後を迎える為の貯蓄が減る事をヨシと出来そうですか?

    トピ主様は愛情と保険をごっちゃに考えるから、嫌な気持ちになるんです。勘違いされる方がたまにおられますが保険とは愛情ではありません。"ただの金融商品のうちの保険"でしかありません。ですから、必要な額だけをかけるので正解です。

    更に調べてみて下さい。配偶者が死亡した時の生活は国によって結構保証されています。しかしながら、二人とも無事老後を迎えたとき、この時の方が国はアテになりません。個人的にはこちらに備えた方がよろしいかと思います。

    ユーザーID:6056798065

  • ありがとうございます。

    ご自身のケースや、感情に走らないようにとのアドバイスなど、色々ありがとうございます。

    一人で考えてしていると、変に騙されて高いのに入らされるのかと不安でした。(言いくるめられる事が多い気質です。)ここに相談して、しっかりと家庭を守っておられる女性の意見を聞いて、頼もしかったです。

    先日、一人で考えるのが不安で泣いていたら、夫が自発的に保険の窓口に行ったり、友達や親に聞いてアドバイスをうけてくれました。嬉しかったです。今度、2人で保険の窓口に行く予定です。

    家の名義は、夫は当初、男だから俺が払う〜みたいに言ってた、共有名義に出来ることを最近知ったのでそう思ってました。高くても3000万円までの家を買う予定ですが、夫2対妻1くらいの割合でもてると良いかなって思いました。

    保険金も、私は配偶者を受取人にするもとだと思ってましたが、一般的には子供なんですね。

    子供が巣立った後はお金はそんなにいらない。
    遺族年金は子供がいれば夫でももらえる。(子供が多いほど貰えない)

    大体、1000万円+αくらいをお互いにかければ、なんとかなるかも……。改めて、冷静に考えていきたいです。

    ユーザーID:2434108620

  • 世の男性

    日本の世の男性は本当にお気の毒です。生命保険の話になれば、夫亡き後の生活費のほとんどを保険金で賄えるだけ掛けろ、となる。女性からの相談はほとんどこれ。
    このようなトピを見るにつけ、受取人の名前から妻を外したくなる。
    私があと15年程命あれば、受取人は妻から息子娘に書き換えようと思う。

    ユーザーID:7175570265

  • ご主人勉強しておられると思います

    姉さん女房様の言葉でいえば金銭感覚のセンスがあるのでは。ご主事提案のものにプラスして子供の学費分位は逓減定期保険に加入(この保険にする理由はわかりますか?)しても良いかなぁとは思いますが。
    しいぼる様に同意で、トピ主様のほうが保険金が多いのは、ご主人が他界した場合住宅ローンがなくなるのとの兼ね合いだと思います。まあ勝手に保険の契約するのは全くオススメできません、これこそ感情が絡んできてお互い不愉快になり夫婦仲が悪くなるだけです 笑
    あとですね、残した人への思いやり〜とかそういう言葉のモトは恐らく保険会社のセールス用CMまたトークから来てるものなので、気をつけましょう。保険会社は慈善事業でやってるわけじゃありません。保険料から高給取りの社員や本社建築できる分の利益を上げていることをたまには思い出しましょうね。

    私も後田さんの生命保険の罠を読みました。その後彼に相談に行きました。FPさんに相談するのも良いですよ。ただし保険会社の紐付けがないような有料相談を受けるのがポイントです。我が家はある程度貯蓄もできたので民間の医療保険は加入していません。その理由はama様が書かれているとおりです。

    ユーザーID:9095217190

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧