心や体の悩み

乳ガンになりました

レス16
お気に入り126

ラベンダー

健康

最近、乳ガンの手術をしました。
52才です。
1期で、リンパ転移もなく喜んでいたのですが、術後治療に抗がん剤6ヶ月と言われ、戸惑っています。
他に治療の選択がなく、全身に散らばっているかもしれないがん細胞をたたく(?)みたいな事を言われました。
するかしないかは、本人の意思だからと言われましたが、後で後悔しないためにも、絶対にした方がいいと言われています。
でも、治療のためとは言え、普通の生活ができなくなるのでは?と、不安でたまりません。

抗がん剤治療された方、思ったより平気だったよ。とか、家事も普通にできたよ。とか、なんでもいいので、私に希望の言葉をください。

ユーザーID:5496620073

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 簡単には言えませんが

    私も以前は抗がん剤というと辛くて辛くて、吐いて・・・というイメージでしたが最近は違うようです。
    種類にもよりますが、そのような副作用は以前に比べて随分減ったようですね。
    リンパ節の転移もないならば治癒する可能性は高いと思います。

    私の知り合いも治療しながらスポーツサークルに参加してましたので、トピ主様もご家族やご友人の支えで頑張れると良いですね。
    私の身内にも克服した人がいますよ。応援しています。

    ユーザーID:1797220280

  • 大丈夫ですよ

    乳がん患者です。私も52歳です。
    47歳でステージ2の比較的悪性度の高い乳がんと診断されました。しこりも大きくリンパ転移も微小ですがありました。
    でも、今はお陰さまで元気に生きてます!

    化学療法は術前にTC療法を3ヶ月でした。吐き気や嘔吐もなく、ピークに副作用(主に倦怠感と口内炎)がしんどいのは毎回5日ぐらいで、食欲もありました。しんどくなる期間と時間帯がわかっていましたので、うまく宅配を利用して誰にも助けてもらうことなく家事もできました。主人にもちゃんと普通に会社や遊びにも行ってもらいましたよ。

    抗がん剤は確かに辛いときもある。でも、抗がん剤を生活の中心におかないで、普通の生活にプラスされるものだというスタンスでいるといいです。

    感染症は気をつけて。副作用は使う薬や人の体質によって全く違いますから他人にアドバイスされても不安材料にも安心にもならないのが現実です。でも、一つ、絶対正しいのは、とにかく希望を常に持つことです。無用に不安を掻き立てる書き込みや他人の経験談には耳を貸さないことです。

    主治医には不安や不便なこと、ちょっとした痛みや不快感でも全部教えてあげて下さい。何も言わないと「大丈夫そうだな」と判断されて進むだけ

    例えば私は、吐き気に異様な恐怖がある、排便後に飛び上がるほどかゆみが出ると訴えたら、ちゃんとすぐに解決されました

    今の乳がんの抗がん剤は患者が多いだけに副作用対策もとてもいい薬がたくさんあります。なんでも遠慮せず相談を!化学療法室の看護師さんもいろいろ教えてくれますよ

    吐き気が来そうなら保冷剤で胃を軽く冷やすと胃が大人しくなります。食べ物も冷たいものを中心にし、少量ずつ食べれるときに分けて食べるといいです

    あと、投与時にはたくさんの水を飲むと余分な副作用が少し軽くなります。まだまだ書きたいけどこの辺で。応援しています!頑張って下さい

    ユーザーID:2314323149

  • つらいですが必ず終わります

    昨年10月から半年抗がん剤をやって3月末に右乳房を全摘、同時再建しました。
    私も1期でしたが、トリプルネガティブでしたのでホルモンは使えません…。
    トピ主さんもトリプルネガティブでしょうか?

    1期であっても、0期とは違い、がんは乳管を破って外に浸潤している
    やはり初発でしっかり叩かないと、他のところに再発してしまったら後悔するからと納得して受けました。
    2つの組み合わせを3か月ずつでしたが、最初のECは吐き気に悩まされ、2つ目のパクリタキセルは湿疹がひどくなりました。
    昔に比べると副作用対策がしっかりしてだいぶ楽になったようですが
    それでもきつい治療であることに変わりはありません。

    私は毎日「(がんを)殺してくれ〜、やっつけてくれ〜」と呼びかけていました。
    すごくきついのは投与から10日間くらい、後半から、次の投与までは比較的楽に過ごせます。
    それに再発予防の抗がん剤であれば必ず終わり、ずっと続くわけではありません。
    乗り切ってください

    ユーザーID:5955119254

  • 私も抗ガン治療7回しました。

    9年前にメラノーマになり手術、足の親指を切断しましたが、その時私も主さんと全く同じ説明を受けて、後悔したくないと思い抗ガン治療を続けました。
    確かに治療は辛かったです。毎回1週間の予定で月曜に入院。そして火曜から治療開始で月曜に退院する前の木曜辺り、鏡に映る自分の顔はげっそり。毎回5キロ痩せましたが次回の治療までには元に戻ってました。
    7回の抗ガン治療が終了するには一年半かかりましたが、おかげ様で現在は年一回のCT検査だけで済む程になりました。
    この抗ガン治療なる医療行為は日本独自だとその際に医師が教えてくれました。
    欧米ではガン手術したらそれで終わりなので、それに見習っても良いのですよ、と言ってもくれましたが、ガン細胞がリンパに隠れているかもしれないとか脅されて?(手術の時はリンパに入ってはいなかった)、その可能性を塞ぎたく抗ガン治療を選択しました。
    私の場合は髪が抜けたりしない抗ガン剤だったので、同じには語れないかもしれませんが、どんな状況でもやらない後悔だけはしたくないと思いました。
    厄介な病気ですが、どうぞお体いたわりながら頑張ってください。

    ユーザーID:2792704761

  • 怖がらずに前向きに

    私は大腸がんステージ3aで、術後予防の為に服薬の抗がん剤治療中、あと3クール残っています。

    がんの種類やステージによって、投与されるお薬の種類も異なるのかと思いますが、
    私の場合は、副作用が全くなく、自分でもびっくりするぐらい元気な毎日を過ごしています。

    抗がん剤治療は『脱毛やしびれ、のどの渇きや皮膚感覚の異変等』当初、色々な事を懸念して、
    すごい覚悟をしました。
    明日から抗がん剤を服用する前の夜は、『もう食事を美味しく食べられないのかもしれない、、』と、
    好きなものを一杯食べました。

    ところが、始めてみると『あれ?本当にお薬効いてるの?』って思うぐらいに、副作用に悩まされることなく、
    食事も以前とかわらずに美味しく、悩んだことがウソのようです。

    もともとの性格や体質も影響するのかもしれませんが、自分でもすこぶる健康体です、心も体も(笑
    がんキャリアなのに不思議ですが、気持ちの落ち込みも全くなく、エネルギッシュは以前と変わらず。
    バンバン仕事も普通にこなしていますよ。

    がんは『生活習慣病』と言われるので、食事や生活の改善をしてるせいか、血液検査の結果も良好。
    意識して、体質改善し、しっかりと栄養も取れているので、余計に副作用も無いのかもしれません。

    個人差があるので、一概に『大丈夫』とは言えませんが、トビ主さんの場合は転移がないので、
    まずは『抗がん剤治療をするのか、否か』必要性からお考えになられてはと思います。

    ユーザーID:2901836208

  • 私も術前化学療法でした

    私の場合はステージ2aで主さんと同じように術前化学療法を先生から
    勧められて4クール(3ヵ月)ですがしましたよ。
    たしかに身体的にはきつくなります。
    お薬の種類によって副作用は違ってくると思いますが、
    私は気持ち悪くなったり体力なくなったり、味覚がおかしくなったり
    ということがありました。脱毛もありました。
    でも吐いたりはしませんでしたし、普通に生活できたと思います。
    化学療法のおかげで腫瘍の大きさも小さくなりましたし、切除範囲も
    小さくて済んだのだと思っています。
    顕微鏡でも見えない微小がんが身体中に散らばっているとしたら
    やはり今たたいておくのが最善だと思います。
    私はよかったと思っています。

    ユーザーID:2104789796

  • 投薬後数日は辛いけど休薬中は動けます

    もう7年前なので思い出しながらのレスですが。
    脱毛に備え、ショ−トカットにしてウィッグやケア帽子バンダナの用意。
    投薬後の為に水やお茶の買い置き。

    化学療法はやってみないと分からないです。
    私は毎回反応が違いました。
    結構つらかったのは便秘(病友さんも苦労してましたね)。

    辛いのは投薬後数日、ゴロゴロしてました。
    次の投薬日までは買い物も家事もできます。
    体調には十分気を使って、些細な変化を見逃さないように。
    検温や血圧測定、口内炎ができたとか排便や尿の状況もしっかりと記録。

    疑問や不安な事は主治医、化学療法室の看護師、緩和ケアの看護師などに遠慮なく相談してください。
    トピ主さんの病院にも仲間がいるでしょう、気軽に話してみると良いですよ。

    ユーザーID:7573590145

  • しっかりして下さい!

    私は50半ばですが乳がんの手術をして10年経ちました。
    今のところ再発もなく全くの健康体です。
    トピ主さんと同じようにリンパ転移もなかったですが
    比較的腫瘍サイズが大きかった事もあり、術後抗がん剤治療をうけました。
    これは将来の再発の確率を減らすためとお医者さんからうかがい、
    そういう手段がある事を喜びましたよ。

    治療後は2,3日船酔いのような気分の悪さ、頭髪も抜けてカツラが必要でした。
    でも私は再発して、やっぱり抗がん剤治療をしとけばよかったなと
    後悔したくありませんでした。
    辛くないとは言いません。でも今私は元気です。
    これが希望の言葉になりませんか?
    一番大事なのは将来の自分の健康なんですよ。
    強くなって下さい。

    ユーザーID:0241519187

  • 転移なしで抗がん剤

    5年ほど前に乳ガン手術、抗がん剤、放射線治療など経験しました。

    5年前とちょっと変わったのでしょうか。
    私は手術前に、二人の医師(それぞれ違う病院)に治療法を聞きましたが、二人とも「脇のリンパに転移が無ければ抗がん剤はしない。あなたはホルモン受容性のガンだから、ホルモン治療になる」と言われました。(でも手術で転移が見つかり、結局抗がん剤をしましたが)

    入院中の同部屋の人も、「脇に転移がないから、抗がん剤しなくていいの」って言っていました。

    今は転移が無くても抗がん剤するのか、それとも病院によるのか?謎です。

    ネットで「乳ガンプラザ」で検索すると出てくる病院ではセカンドオピニオンを受け付けているみたいです。ネットでも先着で質問に答えてくれるようです。


    抗がん剤副作用についてですが、人それぞれかもです。投与後3日だけ休んで会社勤めしてた人もいるようです。私は投与して2週間はほぼ寝たきりになって、動けませんでした。

    ベストな選択肢が見つかりますよう!!

    ユーザーID:1618015650

  • トピ主です。

    のびこさん、ぶんちゃんさん、がん仲間さん、大丈夫さん、温かいコメントありがとうございました。

    ローズマリーさん、同じ年ですね。
    副作用対策を詳しく書いて下さって、ありがとうございます。
    私も我慢せず、主治医に何でも言いたいと思います。

    べんべんさん。
    私もトリプルネガティブです。治療が抗がん剤しかないと言われ、凹みました。私は、ECとドセを4回ずつと言われてます。
    どちらも副作用がキツいというブログが多く、とても心配です。乗り越えられるのかどうか…。
    でも、いつか終わりがあるのだから、がんばるしかないですね。

    みなさん、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:5496620073

  • 私はだいじょうぶでした。あなたもそうでありますように。

    いま55歳です。
    4年前、51歳の夏に乳がんが見つかり、右全摘しました。
    しこりが少し大きくリンパ節に転移していたので2b期、リンパ節廓清しました。

    それから1年間、抗がん剤、分子標的薬(点滴)をしました。
    ホルモン注射とタモキシフェンは10年の予定です。

    結論からいうと、普段通り過ごせました。

    抗がん剤はパクリタキセル ドセタキセルでしたが、副作用を抑える薬デカドロン(ステロイド)も点滴し、そのせいか、吐き気やおう吐は一度もなく、普通にごはんが食べられました。
    寝込むようなこともありませんでした。
    抗がん剤開始から4ヶ月くらいのとき、治療の合間にヨーロッパ旅行に行ったといえば、どれほど元気だったか分かると思います。
    (もちろん主治医に相談し許可をもらって行きました)

    足先が少ししびれたのと、全身脱毛はありました。

    パスポートの写真はかつら着用、そのかつらをかぶって旅行に行きましたよ。
    まつ毛がないと目にゴミが入りやすく困りましたが、今では頭髪も眉毛まつ毛もしっかり生えていますので安心してください。

    今も元気で楽しく暮らしています。

    ユーザーID:1261548455

  • 錠剤の抗がん剤?

    同じ日に手術をした方は、手術後に錠剤の抗がん剤をするとすると言っていました。

    弱い抗がん剤の為、髪の毛も抜けないとの説明だったと聞きました。

    ユーザーID:8953909568

  • 私はだいじょうぶでした。続きです。

    補足します。
    1回目の抗がん剤は、乳房摘出手術後の入院中に行い(点滴)様子をみました。
    2回目からは、3週間ごとで、すべて通院で行いました。
    1人で車を運転して行き、点滴を受けて帰りました。

    もちろん、薬の種類もあるだろうし、同じ薬でも個人差があると思います。
    私の場合、拍子抜けするくらい体調不良はなかったので、
    そういう人もいると知ってほしくて投稿しました。

    ただ、乳がんと診断されて私は仕事を辞めました。
    これは人により考えや立場が違うでしょうが、
    心身ともにとてもハードな仕事で、体調が悪いからと言って休める仕事ではなかったので、辞めました。
    体調が良かったのは、仕事をしていなくて、ゆったり過ごしていたからもあるかもしれません。

    ちなみに、術後1年9ヶ月で、また、そのハードな仕事に復職しましたが
    やはりたいへんだったので、1年くらいで辞めました。
    今は、半日の、少し楽な別の仕事に就き、趣味やボランティアも楽しんでいます。

    食事も健康的なものにして、生活全般無理をしないように、ストレスのないよう、笑顔で明るく過ごしています。

    不安なことは小さなことも、主治医によく聞かれるといいと思います。
    Good luck!

    ユーザーID:1261548455

  • トピ主です。

    向日葵さん、きらきらさん
    ありがとうございました。

    ほんとうにそうですね。
    私は、抗がん剤が嫌で嫌で、泣いてばかりいましたが、そんな自分が恥ずかしいです。
    強くなります。みなさん、生きるために頑張っていらっしゃる。
    私も生きるために、少々の辛い事は乗り越えなければいけませんね。

    ユーザーID:5496620073

  • 香子さんに同意

    乳がん1期で、転移がないのに、抗がん剤ですか。
    私なら、十分に納得するために、セカンドオピニオンをとります。
    乳がんの治療は、ここ10-15年くらいで大幅に変わっていますし、変わり続けていますし、地域や病院の差もあります。大雑把に言って、外科医と放射線医の意見の違いもあります。
    「するかしないかは、本人の意思」という医師の言葉も、判断の難しさを感じさせるように思えます。
    トピ主さんが一番納得のいく方法を選択してください。

    ユーザーID:4762274129

  • 病院によって違うのでは・・・

    6年前にステージ3cで術前8回抗がん剤しました。最初の4回は思い出したくないほど辛かったですが、後の4回は味覚障害とか便秘くらいで何ともなかったです。術後は一番楽な治療薬があったので本当に普通の生活でした。
    隣のベットの人は貴方と同年齢の方でリンパ転移のない良性の乳がんで手術のみでした。貴方も同じだと思われますが病院によって治療の仕方が変わってくると思います。術後の10年間の検査も病院によって違うようです。もし疑問があるようでしたらセカンドオピニオンを受けたらよいのではないでしょうか?

    ユーザーID:8907720478

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧