子供と本当に心で分かりあっているか?

レス13
お気に入り30

わたあめ

ひと

40代専業主婦、大学・高校生男女の子供達、主人の4人家族です。
子供たちが小学生の頃からなのですが、主人は子供は好きでも日常的な他愛のない会話が下手で、しかも仕事も忙しく子供たちと心のつながりが希薄なまま現在に至っております。
金銭的にもあまり余裕がない状態で、かなり以前から何か問題があっても常に私が主人と子供たちの間に立って調整したり連絡係をしているような状態でした。
子供たちが幼いころは主人が毎日お風呂に入れてあげるほど溺愛していたので、主人本人としては子供たちと深い愛情で結ばれていると思っています。が、現実は大きくなった子供達の日常の相談に乗ることもなく、小学生の頃も外に遊びに連れて行ったり遊園地などに連れて行ったりもほとんどなく、あまり交流がありませんでした。
最近いろいろと問題があり家族で話し合いをしたところ、子供たちが完全に母親の私のことばかりかばって主人にたてついたため、本人はかなりショックを受けてしまいました。しまいには「お前が子供たちと自分を引き離した」などと言い出すしまつです。
他にも「家族の中で俺のことだけのけ者にしてるだろう」とか「子供が成長するのを待っていただけなんだろう」など言われました。
完全な誤解ですし私は子供たちと主人の関係を修復したいと思っているのですが、あまりのショックに我を忘れているのでしょうか?
私と違い結構気性が荒くカッとなりやすい人なので、どのように対応したらいいのか分かりません。ここまで酷いのは初めてです。
どのように話したら分かってもらえるのかアドバイスお願い致します。

ユーザーID:7697655376

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 反抗しないとだめなのよ

    親子ってえてしてそういうものだと思います。
    ご主人はどこかに連れて行くとか、相談に乗るとか、表面的なことが愛情の全てだと思ってらっしゃる。
    でも親の愛情は形だけではないはずです。
    見守りも愛情ですし、挨拶だけでも。
    体調の心配してあげる声掛けでもいいし、多くはいりません。

    またお子さんの年齢からいって、親に(特に父親)相談話なんてしますかいな!
    ご主人に反抗期はなかったのでしょうか?
    反抗期って一生の中で一番大事な時期です。
    反抗しなければ、子どもの脳は発達していかないんですよ(学者の説)

    是非ご主人には思春期の子どもとの付き合いの本を読んでもらってください。
    思春期は追えば追うだけ逃げます。
    もしご主人が説明しても理解しようとしなくても、思春期過ぎたらまた仲良く(または空気のような)関係になれますから。

    ユーザーID:7131559112

  • 大人が幼稚

    子供が父にでも母にでもたてつくようになったら、ああ大きくなったなあなんてちょっと感慨深く、ニヤニヤしちゃいませんかね。

    でも世の中には、子供が自分の意のままに動かないと気にいらない親や
    反抗されると、自分の自信のなさを露呈する親がたくさんいるんですね。

    人として、小さいというか、幼稚だと思います。

    アドバイスでなくてすみません。

    ユーザーID:3323853684

  • 私ならクールに あしらいます

    めんどくさい夫ですね。

    まず第一に、
    ”子供と本当に心で分かりあっているか?”

    …こんなこと考えないほうがいいと思います。

    どんなに家族同士仲が良くても
    隠していることって、一つや二つあると思います。

    大人だってあると思うし、子どもだってありますよね。
    言いたくないことって。

    だから、こんなことを考えないほうが
    まず 何事もうまくいきます。

    夫には簡潔に
    「違うよ」「んなこと思ったこと無いし」
    「被害者妄想おつ!」

    くらいでいいと思います。

    仲も取り持たなくて良いです。
    わからないことがあれば、「自分で子どもに問うてみれば?」と
    返せばよいのです。
    ぶっちゃけ、依存状態だと思います。

    ユーザーID:1507737948

  • 御主人をどうにかするより、子供をどうにかしよう

    どう話したら分かって貰えるか?それは、子供の態度が変わったら、じゃないですか?
    トピ主さんの説明だと、子供が夫を庇わない現状は仕方ないでしょ!って思ってることが分かります
    それが、気に食わないのですから、まず、そこを改めて下さい。

    そして、間に入ってフォローしてきたといいますが、それは問題が表面化した時、その時だけですよね?
    日頃から、御主人の忙しさとか、御主人が遅く帰ってきても子供の様子を伝えて
    翌朝には子供に「お父さんは○○って言ってたよ」と伝えるとか、日々の気遣いが無いのなら
    トピ主さんが、御主人から、恨まれるのも仕方ないかもしれないなぁと思います。

    子供だって、父親から愛されてないと感じるなんて不幸な事です
    トピ主さんは、構わないのかも知れませんが、冷たい人だなぁと思います。
    自分が子供から慕われ評価され、その上、御主人にまで理解して欲しいとは・・・
    自分、自分、自分・・・自分ばかりですね
    子供が結婚したら、自己中な姑に振り回されるお嫁さんが可哀想だなぁと思いました。

    ユーザーID:3638699042

  • 確かに母親次第と言えますよね

    忙しい父親と子供の絆、あなたはこれまで十分気を配ってきたのでしょうか?
    どうして父親は忙しいのかちゃんと子供に話をしてきましたか?
    父親に感謝の気持ちを持つように話をいつも持って行ったでしょうか?
    それとも、日常的な他愛のない話が苦手なのは本人のせいと放置していたのでしょうか?

    父親と子供との絆は、母親次第でどうにでも変わってくるものです。
    私にはご主人の言わんとしていることよくわかります。
    子供たちと主人の関係を修復したいって今更何? って感じですよね。
    今までいくらでもそのチャンスはあったでしょうに。
    ご主人に心の底から同情します。

    ユーザーID:8890196069

  • うちもそうです

    夫は愛情深い人ですが、子ども目線になれない人でした。
    子どもが小さい頃はリビングで寛いでいても、外に遊びに行っても、他愛のない会話をしたり一緒に遊ぶことができない。かとおもえば酔っぱらって帰ってきて眠っている子を起こしては、むずかる子に頬ずりをしたりする。出張や飲みが多く、育児もノータッチでしたから朝出勤の時に「またきてね〜」と手を振られる始末。完全に母親っ子のふたりの息子に「俺の出番は今じゃない」と言っていましたが、思春期や受験期の色々な問題もアクションを起こすことは一切なく、子どもを本気で怒れない。「夫としては100点だけど、父親としては及第点をあげられない」と何度も話し合いましたが、夫の父親は海外航路の船員で不在がちだったので父親像がイメージできないのだとか…。そのうち単身赴任になりましたので、割り切って自分が父親役もやってきました。息子たちには父親のがんばりや不器用な愛情を折に触れ伝えてきたつもりです。
    何でも話し合う仲良し父子とはいきませんが、成人した息子たちとお酒を飲めるようになり夫は嬉しそうです。酔うといつも「なんであんないい子たちに育ったんだろう」と言うんですが、心の中で「私のおかげに決まってるでしょ」と思ってます(笑)

    ユーザーID:5299312038

  • 子供に直接…

    言わせたらどうですか?
    うちの子は中学生くらいから、自分の意見は自分の口で伝えていましたよ。
    うちの夫も、父親として子に要求するものが高く、自分の理想を押し付ける傾向にあって、一時期かなり、子供と険悪でした。
    でもずっと子供が意見し続けた結果、ようやく、自分の接し方がまずかったのだと気付き、頭ごなしに叱りつけることを止め、子供の感情に沿った態度を取れるようになりました。
    そうするとやはり、子供の方も愛情があるため、態度が軟化し、先日の父の日には、自発的にケーキを買ってプレゼントしていました。
    夫もすごく嬉しそうでした。
    トピ主さんのご主人の場合も、まず、どういった点が問題で、どういった態度に子供が反発し、どういう思いやりを親に求めているのかを、お子さんが直接訴えるべきです。
    妻から間接的に聞いても、反発心の方が強くて聞き入れてもらえない可能性が高いと思います。

    ユーザーID:6778730255

  • 子供と本当に心で分かりあっている、なんて母親でも無理

    自分自身が母親と折り合いが悪いので、母親だからと言って、子供と付き合う時間が長いからといって、「心から分かりあえる関係」になるわけはない、だって別の人格だもの、
    と思っています。

    相性の問題もありますし、性別の問題もあります。
    相談事を聞いただけで「心で分かり合える」とは思っていません。
    子どもは子どもの世界があります。親が知らない世界です。親に隠し事もしているでしょう。
    もう大学生・高校生にもなれば当然だと思いますよ。

    息子さんがいらっしゃるなら、はやり男親の方がよい場合もありますよね。
    父親と娘では、価値観の違いも大きいかと。


    お子さんたちは、お父様を蔑ろにしたわけではなく、大人になってきたのだと思います。
    子の成長としては当たり前なことです。
    そして今回は、たまたまお父様だっただけで、トピ主さんにも大人として時には違う意見をぶつける時もあるでしょう。

    そろそろご夫婦で子離れの時なのではないでしょうか。

    ユーザーID:8713351315

  • レスします。

    40代妻ですが、トピ文の問題とトピタイトルがずれているように思えます。
    これは夫と子供の問題ではなくご夫婦の問題ではないですか?
    トピ主は気づいておられないようですが、ご主人に対して他人のように冷たい目線ですよ。
    >>「お前が子供たちと自分を引き離した」「家族の中で俺のことだけのけ者にしてるだろう」
    これ、その場の思い付きじゃなく、今までずっとそう感じてきたことが爆発しただけなのでは?
    わたしならそう捉えます。
    >>どのように対応したらいいのか
    対応という発想に夫婦なのに他人事というか冷たさというか上から目線のように感じました。
    ご主人が思いつめているかもしれないと知ったらまず申し訳ないと思います。そして自分がパートナーとしてどう気遣うか考えます。
    トピ主は口下手で不器用なご主人をどこかでバカにしていませんか?
    この人が不器用だから子供とコミュニケーションがとれる私が穴埋めしながら家庭と子育てを一人でしてきたんだ、と。
    口下手でも不器用でも家族なら個性として受け止められませんか?
    口下手で不器用な人だからこそ子供に与えられるものもあると思います。
    うちの夫がそうですよ。
    私の子供も夫の仕事の都合で子供のころから遊園地や公園に連れて行ってもらったことがありません。
    でも子供は夫の人柄も性格もよくわかっていて「お父さんと一緒にいると落ち着く」そうです。
    私も夫と一緒にいて夫がいかに子供を大切に思っているかは口に出さなくても日々実感してますよ。
    うまく言えませんが「対応する」という表現が普通に出るトピ主のご主人に対する心持ちがお子さんにも反映されているような気がします。
    夫婦であり家族なんですから、相手が一緒にいて寂しさを感じることのないような心遣いや気遣いがあってもいいんじゃないでしょうか。
    口下手も不器用も個性であって親としての存在価値に影響するものじゃありあません。

    ユーザーID:6264027339

  • 頑張れ

    細かい状況がわからないので、見当はずれだったらごめんなさい。

    お子さんたちも大学生と高校生、という事は彼らなりの判断があります。今回ご主人の姿を見て、子どもたちのした判断、そこはもう仕方がありません。

    正論で「父子仲良く」まずありきとすると、却って反発されると思います。しばらくは双方腹をたてさせておいてはいかがですか。

    その上でご主人とあなたは話し合う。喧嘩になるかもしれませんが、諦めずに言いたいことを言い合う。

    夫婦、そして親子関係の再構築の時期に来ているのではないかと思います。

    ご主人とお子さん方は血のつながった親子ですよね。それなら心配しなくても、時間がかかったとしても関係修復の可能性は高いです。後回しにしても大丈夫。
    あなたがこれまで通り、お子さんと良い関係でいればいい。

    夫婦関係はそれに比べると脆いです。まずご主人とあなたの関係を見直し、夫婦としてこれからやっていけるよう、歩み寄ってみてください。

    今はおっしゃるようにショックで暴言もあると思いますが、本当の気持ちはどうなのか、探ってみられたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:0485850895

  • 子どもたちから直接感謝の気持ちをご主人へ。

    ご主人が家族の為に一生懸命働いていたから子どもたちと接する時間が取れなかったのであれば、その大変さを家族が汲んであげてほしいなあ、と思います。話下手だということをトピ主さんがわかっているのなら、トピ主さんがそれこそオーバー気味にでも、夫への感謝を夫不在の場で常に話していれば、子どもたちの態度は違っていたのではないかと思います。立場を入れ替えて考えれば、ご主人がどれだけショックを受けたのかは想像できるのでは。

    ご主人とお子さんたちの関係を修復したいと本当に願っているのであればですが、どんな問題が発生していたのかがわからないので、問題によっては的外れになるかもしれませんが、お子さんたちに言い聞かせて、子どもたちから直接父親へこれまで育ててもらった感謝の気持ちを伝えてもらうことがよいかと思います。トピ文に書かれていたような否定的な言葉がご主人から出てくるかもしれませんが、何を言ってきても、「そんなことないよ。いつも家族の為に働いて支えてくれてありがとうって思ってるからね。」等、ご主人の存在を肯定する形で返します。家庭の中での居場所をご主人にも作ってあげてください。

    家族が集まれる時間を作って、子どもたちの小さい頃の話なんてしてみるといいかもしれません。ご主人が小さい頃毎日お風呂に入れてくれてた話も、両親に愛情をかけてもらえていたことを知って、喜ばない子どもはいないのではないでしょうか。お子さんたちからは、小学生の時には遊びに連れて行ってもらえなくて、寂しかったよね、という気持ちも、不満に聞こえないように伝えてもいいと思います。

    ユーザーID:9669971150

  • 幻想と錯覚

    家族であろうが、いかなる人であろうとも
    「本当に心で分かりあう」のは不可能。

    わかり合いたい。
    わかって欲しい。
    わかってあげたいという幻想によって
    わかり合っているつもりという錯覚。

    しかしこの幻想も錯覚もとても大事。
    しかし所詮、仲がいい時だけの
    幻想と錯覚であることを自覚しましょう。

    ユーザーID:8050112140

  • 問題は父親じゃない

    話合いの内容が書いてないのでなんとも言えませんが今回の事は単なるきっかけで
    普段からご主人は疎外感を感じていたのではないですか?
    たまたま意見が食い違ったとしても普段からコミュニケーションをとっていれば
    そんな事はいわないと思います。

    コミュニケーションは遊びに連れて行くだけが全てではないと思いますし
    いくら忙しいからってまったく顔を合わせない訳じゃないですよね。

    トピ主さんは専業主との事ですので日々生活できるのはご主人のおかげな訳です。
    それをきちんとお子さん達に日々言ってましたか?

    私は子供が習い事を始めたい時、ちょっと大きなものを欲しがる時は
    お父さんが働いたお金で買うんだからまず「お父さんにお願いして」って言います
    そして良いよって言ってもらえてから行動します。


    まあ毎日わざわざ口に出して感謝しろなんて言わなくても
    事あるごとに母親が父親に感謝している事をちゃんと行動で示していれば子供もそれに習いますし
    疎外感なんて感じないと思いますけど。

    話合いの内容をきちんと書いてくれればもう少し具体的な事も言えるのですが・・・

    ユーザーID:4829654337

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧