祖父母を知らないのはありですか?

レス20
(トピ主1
お気に入り32

家族・友人・人間関係

よしこ

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です。

    遅れてしまいましたが様々なレスを興味深く拝読しました。
    今回のレスを職場の同僚・友人達と共有して北海道というより義実家が特異なのかランチのいい話題になりいました。上は70代から下は20代まで、職場は都内なので九州から青森まで出身地は様々です。

    多くの意見は、
    お彼岸あるいはお盆に2〜3年に一度は墓参する
    親戚には冠婚葬祭でいやでも顔を合わせる機会がある
    面倒に感じる事もあるが付き合いの中で学ぶ事はあるので意味はある
    そして祖父母を知らない人はゼロでした。

    主人から言い出した先祖調べ、本人は転出先の自治体へ古い戸籍を請求しておりますが何かが出てくるかはわかりません。しかしながら夫は調査を止める意思はないようです。

    本題に戻り祖父母を知らないのが普通か?
    確かに先祖を知らなくても生きていけます。しかし日本人としてはちょっと残念な感じがします。間もなく学校も夏休みに入りますが、夏休みと言えば子供の時に過ごした祖父母の家での思い出ありませんか? 親戚で集り従妹達と遊んだり、みんなでお墓参りに行く。墓参が大切なのではなく、その機会に先祖に思いを寄せ感謝する。先祖がいなければ今の自分はいませんから。これが私の育った環境での価値観です。

    夫は学問よくできる人ですが夫の人前での振る舞いを見て自分がいかに祖父母や親戚から受けた教えに改めて感謝を感じる時があります。
    知らなくても生きていけます。祖先など気にしない、お墓参りした事ない方々、今の自分は先祖がいなければ存在しないとは考えた事はないのでしょうか?
    歴史の授業を受けている時、疑問に思った事はないですか?

    ユーザーID:6919716181

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧