猫と夫

レス29
(トピ主1
お気に入り77

生活・身近な話題

トピを開いて下さってありがとうございます。飼い猫 (推定15歳、雌)と夫の関係についての相談です。

猫は2歳で迎えた私の保護猫です。夫は柴犬を1年半飼ったことがあるとのことですが、猫と暮らすのは私と暮らし始めた今回が初めてです。
私との結婚後1年半程は判明していなかったのですが、数ヶ月前夫が軽い猫アレルギーであることが判明しました。たまに鼻水、鼻詰まりがあります。それにつきベッド関係を全て交換、猫は寝室出入禁止となりました。

猫は用事がなければ何もしませんが、トイレ後とお腹が空いた時、夜中の2時3時から寝室のドアをガリガリ引っ掻き、ミャオミャオ鳴きます。ドアが開いて私がトイレを掃除する、或いはごはんをもらえるまで繰り返します。最近よく食べるようになり、今までの量以上にごはんを要求してきます。(猫を静かにさせるため私がごはんをあげてしまうのがいけないのですが)

夫は普段は猫に優しくしてくれます。慣れないながらも撫でたり、擦り寄られると喜び、写真も撮ります。猫の毛についても寛容です。
けれども機嫌の悪い時には数々の苦情、時には暴言が出ます。
寝室のドアガリガリに対して、私が彼を起こすまいと猫の用事をすぐにしてしまうと、「君は猫の奴隷だ。」ひどい時には「いっそ猫と結婚しろ」。眠いのでガリガリ対応をしないでいると彼は起きてしまい、猫を威嚇し、眠れずにイライラするからでしょう、「なんて迷惑者なんだ、奴のせいで眠れない」等。
また違った場面では、「猫の嘔吐物のなかで暮らすなんて辛い、耐えられない」(猫はよく吐きます)、彼の結婚前に買ったソファーは「奴のせいでボロボロで使いものにならない」(猫がソファーの上で爪を1本出しただけで夫は叫びます。客観的に見てソファーは全く問題がないように見えるのですが)、「また悪さをしたのか!」(嘔吐に対して)等々。続きます。

ユーザーID:6262357052

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 老猫を大事にしてあげてください

    あなたはおいくつの方ですか?

    結婚するとき猫のことは考えなかったのですか?

    猫が亡くなってから後悔しないようにしてください。

    もうかなり老齢ですから、きちんと病院で診察してもらってください。
    老猫用のエサを与えてください。

    急に食欲が出るのは病気も考えられますから獣医師さんに行ってくださいね。


    ユーザーID:3452297276

  • 甲状腺亢進症?

    基本的に猫好きさんではない人と暮らすのは大変かと思います。

    15歳の猫さん。ご飯をよく食べるという
    ので、真っ先に甲状腺亢進症が頭に浮かびました。

    我が家の猫も11歳。夜中にごはんごはんと毎日起こされることに、小さな子供が2人いる私が参ってしまい愛している存在なのに憎たらしくも思いました。

    睡眠がとれないって、すべてのことをマイナスにします。
    なのでご主人の気持ちもわかります。

    診断され療養食に切り替えたら、落ち着きを取り戻し、夜中に起こすのは数回に減りました。明け方起こされないよう寝る前に少しご飯を足します。
    そのために夕飯を少し減らしますが。そのおやつ?があることで朝まで平和にいられるなら、それでいいです。

    まずは病院で検査していただくのはどうでしょうか?もう検査済みとかでしたらすみません。
    寝る前にご飯を足す、寝る前にトイレを掃除する。まずはこのあたりから対策してみてはどうでしょう?
    本当にしつこい猫さんだと4時間でも泣き続けるので大抵体と心を壊します。事前の対処方法でどうにかなるなら、そちらでいいのでは。
    あと歳をとると猫も寂しがりやになりますね…

    ユーザーID:8542546338

  • 催促無くなりました。

    続き前ですが、私も既婚、子供なしで猫を飼っております。トピ主の猫よりも少し若い10歳の雌です。
    うちは寝室猫okなので、明け方のご飯催促がすごく、早い時は早朝4時間らウニャウニャと言いながら枕周りを徘徊して顔に猫パンチされていました。
    自動給餌器(設定時間に設定量のカリカリがでる)を買ってからは「餌は人間じゃなくてこの機械がくれる」と学習しました。勿論最初の1ヶ月くらいは催促に来ますが催促中に機械がご飯を出すので、すっ飛んでゆき、そのうち機械の前でご飯を待つようになりました。寝室で一緒に寝ていてもお腹が空けば機械の前に行き待っています。もう催促に来ることはありません、猫パンチもしてくれません・・・オススメです。
    (もしウエットフードが主食の場合は、カリカリを少量に設定して、トピ主とご主人が起きる時間にウエットを追加であげてはどうでしょうか。もしくはウエット対応の自動給餌器を検討するのも有りかと)
    *ここに色々商品ありました。
    SAKIDORI「ペット用自動給餌器おすすめ12選。犬猫どちらもOK」

    ソファーの材質によりますが、猫が嫌いなスプレーや柑橘系の果汁や歯磨き粉を塗ると良いと聞いたことがあります(調べて自己責任でお願いします)。

    工夫してダメならご、寂しいど実家に任せるとか猫が好きな人に託すのも検討した方が良いと思います。
    結婚されて数年と言うことは、猫ちゃんは引っ越し経験あるんでしょう?なら、もっとおばあちゃんになってから引っ越すより今考える方が良い気がします。
    どうしても一緒に暮らしたいなら、猫専用部屋か旦那さんの書斎(ソファー部屋)を作る。
    部屋がない場合は早めに大きい家に引っ越し検討ですかね。

    猫飼いは猫の奴隷です。主導権は猫にある。犬派とある所分かり合えないのは、この点が大きいのではと思います。

    ユーザーID:1975535007

  • ケージは

    アレルギーは辛いものがあります。
    夜だけでもケージに入れることはできませんか?

    ユーザーID:3152099080

  • 猫を守ってあげてください

    猫はあなただけが頼りだと思います。
    自分があなたの夫さんに嫌われていることは、猫のほうもわかっているでしょう。
    結婚によって、急に知らない人と同居させられて、猫にしてみれば、日々、苦労の連続でしょう。
    今後、あなたの夫さんがイライラ度が上がって猫を叩いたりするようになったら、大変です。
    猫は老猫です。
    ストレスで病気になってしまいます。
    あなたが、夫さんと別の部屋で寝れば、夫さんを寝不足にすることは解消されると思います。
    猫にとってなにがしあわせか、考えてあげてください。
    猫を守ってあげてください。

    ユーザーID:9657127297

  • とても悲しくなりました。

    保護活動をしている者です。

    独身の方への譲渡はそれはそれは厳しくなかなか譲渡致しません。
    何故ならトピ主さんのようなケースが多々あり、
    特に独身男性と猫の生活に女性が加わると猫が棄てられる案件が多いです。

    トピ主さんの猫ちゃん、あと10年は生きられると思いますか?
    あと何年一緒にいられると思いますか?

    なんだかとても切ないです。
    きっとご主人は本当は猫は好きじゃ無いのだと思います。
    我慢なさっているんだと思います。


    私なら、猫と私が同じ部屋で寝、夫には迷惑かけないようにするかな。
    家中を歩けるようにするのでは無く、猫ゾーンを決めます。
    そうすることでご主人のストレスも軽減されるんじゃ無いかな。
    もちろん猫ちゃんのストレスも。
    うちは8畳の部屋に10匹います。
    それでもタンスの上やカーテンレールの上に乗ったりして運動不足にはなっていません。
    行動範囲が多少狭くても猫は大丈夫ですよ。

    ご主人を立てて、猫を溺愛してあげて下さい。

    ユーザーID:1123061686

  • 猫がかわいそう


    猫ちゃんは15歳 

    夫はたまに鼻水があるくらいなのですから
    我慢してあげてください

    恐らく 猫の平均寿命的にあと数年のお付き合いです
    家族同様に接してください。
    飼い猫だったら たまの鼻水も気にならないくらい
    可愛いですけどね

    わたしなんか 喜んで
    ひっかかれて 腕傷つくって 楽しんでました

    ユーザーID:4567205246

  • 老猫

    老猫(保護猫)、老犬を18年、16年と看取りましたが、最期は日毎、夜鳴きが酷くなりました。人間の認知症のような状態です。嘔吐も粗相も増えます。
    とりあえずは、トイレを増やす、餌をタイマー式の自動のを用意する。
    でも、今後、人がいないと鳴くような状態になるかもしれませんが、その時、ご主人はどうでしょうか。我が家は、結局、私が居間で一緒に寝る生活となりました。
    はい、ご主人のいうような、奴隷かもしれませんが、親の介護も経験しましたが、老は人もペットも同じに訪れます。
    最期まで看取るのが義務であり、幸せだと思いますが、今は、ペットの老人施設もあります。
    私も猫はアレルギーがあるので、ご主人の体調も理解できますが、しっかり話し合って、どうぞ色々と考えてあげてください。
    保護猫ちゃん、幸せだったと思います。どうか、穏やかな余生となりますよう。

    ユーザーID:7023522323

  • 猫は一人で生きられない

    ので、我慢して貰うしかないと思います。
    >「君は猫の奴隷だ。」
    そうです、
    猫飼いは、猫の奴隷です。
    それがどうした

    ユーザーID:4289772348

  • 悲しくなりました。

    うちの猫は17歳です。
    結婚した時は14歳。
    うちの夫もハウスダストアレルギーと軽度の猫アレルギー持ちです。

    猫は慢性腎不全なので毎月10万以上治療費がかかります。
    先月は心不全と肺水腫になりさらに5万ほどかかりました。
    家の中には猫の酸素ハウスが設置されリビングはかなり狭くなったしソファボロボロ、夫の服の上や靴に吐いたりします。
    ひどい時は寝ている夫の顔に吐いたこともありました、それでも一言も怒ったりしません。

    去年は蓄のう症になり毎日鼻水とばしてました。
    所構わずクシュ!とやるので夫の顔にも飛んだりしたし机や枕についてることも。
    それでも鼻水沢山出たら「よかったなー!すっきりしたな!」と言ってくれたし薬飲ませたりも率先してしてくれました。

    顔に吐かれた時も「大丈夫かー?」と顔についた吐瀉物を拭きながら撫でてくれます。
    夜鳴きもしますが私より先に起きて様子見に行きます。

    夫が少しでも過ごしやすいようシーツ類は2日に一度は洗濯、掃除機毎日かけて洗濯物についた猫の毛も毎日コロコロと取ります。
    ブラッシングも朝晩します。

    申し訳ないけどトピ主のご主人は動物と暮らせるタイプの方ではないと思います。
    自分の気持ちに余裕がある時や猫がいい子にしている時だけ可愛がるのは一緒に暮らすということではないです。
    余裕がない時だけと思うかもですがトピ文に書かれた暴言は私の中ではあり得ないレベルです。

    高齢猫、ずっと一緒に暮らして来たんですよね?
    大切にしてあげてください。寝室に入らずドアをカリカリなんて可哀想です。
    寝室に入れてあげられないならトピ主がリビングなどで一緒に寝てあげることは出来ないのですか?
    認知症などになればお漏らしなどもしますよ、そうなった時ご主人がどんな反応をするか心配です。

    ユーザーID:1855570885

  • ご主人が

    かわいそうだと思います。 

    ユーザーID:6579579485

  • かわいそうです

    猫がかわいそうです。
    お願いですから、もっと大事にしてもらえる人のもとに譲渡してあげてください。
    あなたのご主人のような人間のもとで余生を過ごさせるのはあまりにも酷です。

    ユーザーID:4079679734

  • うちは犬を飼ってます。

    猫を飼った事がなくて、
    いきなり15歳の猫ちゃんを家族のようにかわいがるのは難しいかもしれませんね。

    猫ちゃんも自我があるでしょうし、夫からしたら小姑みたいな存在かもしれません。

    お家に向かい入れた時から一緒だったらまた違ったと思います。

    動物や子供相手だと、どうしても弱いものの方が優先されてしまいますが、
    トピ主夫さんが抱えてるストレスもわかってあげてください。

    うちも結婚前から私が犬を飼っています。結婚後、もう一匹子犬を飼いました。
    夫はどちらも可愛いがってくれますが、やはりあとからきた子犬の方へは遠慮なく接していて、
    飼い始めから一緒にいるワンコの方愛着があるのが伝わってきます。

    もちろん私にとっては両方とも大事な家族です。

    ユーザーID:3077820444

  • 私も猫が好きですが

    あまりにも、猫側の発言ばかりなので、出てきました。 ご主人かわいそうですよ。
    ご主人の体調の事は気にならないのですか? ご主人が大切にしているソファーなんか屁みたいなものですか? どうして、猫(やペット)をかわいがる人って猫さえ良ければいい見たいな発言をする人が多いのか分かりません。猫も大事な家族だけど、ご主人は大事じゃないんでしょうか。 猫アレルギーの人に猫の吐瀉物の中で暮らせって可哀想すぎませんか。私なら家族の誰かのアレルギーが分かった時点で生活空間を分けますが、なぜそうしないんですか。
    これが例えば、旦那さんの認知症のお母さんと暮らさないといけない。お義母さんは、夜の徘徊が酷く眠れず、糞尿も垂れ流し。私が独身時代に貯金を貯めて買ったアクセサリーを投げつけ傷付けたのに、私が「仕事しないといけないのに眠れないのは辛い。 家も臭くなる」と文句を言ってもお義母さんとの同居はやめられないと言う。なんて話なら同情がいくんでしょうね。話が違うとかあなたは本当の猫好きじゃないとか言う人がいるんでしょうが、一緒に暮らして相手に辛い思いを強要していることは同じですよ。あなたのエゴです。旦那さんに対する精神的、肉体的虐待といってもいいと思います。 本当の動物好きなら、周りの人にも配慮があって然るべきです。

    ユーザーID:2786719974

  • トピ主です。続きです。

    トピ主です。続きです。
    夫の両親が医療関係であったことから彼は非常に潔癖症、除菌スプレーが欠かせない生活です。判明していなかったとはいえ夫はアレルギーですし、夫の気持ちは分かりますし、夫が猫のことを色々受け入れてくれていることに感謝していますが、色々な苦情に関して猫をコントロールしきれず、これ以上どうしたらいいのか分かりません。

    皆様続き前にご意見どうもありがとうございました。
    私には頼れる両親はもう存在しません。そして猫と一緒に暮らすと決めた以上、猫の最期まで一緒に暮らしたいと思っています。結婚前に夫と猫は顔合わせを何回もしていて、夫曰く、「トピ主と猫は切り離せないと理解したので、一緒に暮らして行こう」とのことでした。
    猫は病院に定期的に行っており、今のところ何も診断されていないのですが、次回もう一度詳しく現状を話してみようと思います。また猫の自動餌やり器、カリカリは常に置いてあり今回はウェットフードを「ごはん」としていましたが、詳しく調べてみたいと思います。猫に毎日愛情を注いでいるつもりですが、もっともっと注ぎたいと思っております。

    ユーザーID:6262357052

  • 猫に対する旦那の焼きもち

     アレルギーは後付けにしても、季節の変わり目なんかはキツイ事もあるでしょうから、ムリしてるのは確かでしょう。自分がこんなに辛いのにお前には猫しか目に入らないってね。まあ当たり前なんだけど。

     猫って1匹飼いの時は成猫になっても心は仔猫なんだそうですよ。お世話も遊びも飼い猫には飼い主しか居ないですもんね。そもそも夜行性だし。

     工夫出来る事は工夫した上で、御主人と話し合いも必要でしょうね。

    ユーザーID:5830163505

  • 何事も猫だから当たり前と思わないで

    私もご主人と同様に猫好きの主人の希望で猫と生活することになりましたが
    猫の習性が分からず、何かと苦痛で苦労しました。
    猫が好きな人には猫の嘔吐や夜起こされることについて寛容になれますが
    特段好きでは無い人間にとっては苦痛以外の何物でもないんです。
    トピ主さんといたいから耐えて合わせているんですよ。
    猫を理由に離婚も考えるくらい私は追い詰められました。
    猫の嘔吐ですが、ご飯を毛玉ケアに替えるだけで吐かなくなりますし
    嘔吐は病気のせいかもしれないので受診されたほうがいいです。
    飼い主ができる改善策は色々あります。
    私も今は猫好きになって、猫を大事にしています。

    ユーザーID:5686820820

  • ご主人が気の毒…

    ネコアレルギーがあるのに…。
    アレルギーって、ある日、突然酷くなったりしますよ?
    アナフィラキシーショックは命に関わります。
    もう少しご主人の方を大切にしてあげて下さい…。
    ネコはペット、ご主人は、あなたの人生のパートナーなんですよ?
    優先順位はご主人です。

    ユーザーID:9805831623

  • 寝室を分ける

    ・寝室をわける
    ・トイレの場所を主さんの部屋にする
    ・爪が伸びたら、すぐ切る

    寝室をわけましょう。
    私は猫を飼っておりますが、猫に慣れてない人からしたら、
    就寝中のガリガリは邪魔でしかないと思います。

    ユーザーID:8689939787

  • お気持ち分かります。

    猫部屋を作ってあげることはできないですか?
    どうしても飼い猫が相手に懐かず同じように悩んだ結果、うちの解決策はそれしかありませんでした。
    早く死ねばいいのに、と言われて愛情も冷めましたが。

    ちなみに私が猫アレルギーなんですがね...※飼って五年後に発症しました

    ユーザーID:0391464465

  • ケージ飼いおすすめです。

    うちも15歳です。
    餌は老猫用あげてたのですが、動物病院の先生に、個体差あるから老猫用だと太りすぎちゃう子がいるんだよね〜、この子は普通のでいいよ。って言われて普通のをあげています。
    そして、うちの夫はアレルギーではありませんが猫が苦手です。
    野良から長年、私1人で飼っていましたが、仕事が忙しくその頃からケージ飼いをしていました。今は私が自宅で仕事をしているので、基本的には室内飼い、主人が帰ってくる時間〜出掛ける時間まで大きめの(上まで上がれるタイプ)のケージに入れています。
    我が家はこれで家族みんな仲良く暮らしています。
    夫も、ケージの隙間から餌をやったり、お水をやったり出来ることをして、彼なりに愛情を持って接してくれていますし、猫もエサをくれる夫が嫌いではないようです。

    ユーザーID:4631772881

  • 結局、具体的な相談は何なのでしょうか?

    1日後の追加文章も読みましたが、よくわかりません。
    いずれにしろ、ご自分では気がついてないのかもしれませんが、
    トピ主さんの中では、もう答えが出てますよね。

    タイトルが「猫と夫」。
    新婚のご主人は特に猫好きでもなく、更にアレルギー発症。
    にも関わらず
    >普段は猫に優しくしてくれます。慣れないながらも撫でたり、擦り寄られると喜び、写真も撮ります。猫の毛についても寛容です。

    で立派だと思います。
    その上、何故か最初の文章にはなかった
    >彼は非常に潔癖症、除菌スプレーが欠かせない生活

    と言う生活じゃないと、精神の平穏が保てない事実まで知れば、感心を越えて心配になります。
    トピ主さんはなりませんか?


    >夜中の2時3時から寝室のドアをガリガリ引っ掻き、ミャオミャオ鳴きます。ドアが開いて私がトイレを掃除する、或いはごはんをもらえるまで繰り返します

    と言う日常的に睡眠不足になるような生活、しかもそれがいつ
    終わるかわからないと言う最悪の状態なのに、ご主人への同情や
    愛情が感じられません。
    彼のあなたに対する
    >数々の苦情、時には暴言が出ます

    は非常に詳細に書かれてるのに。

    ご主人は今、ギリギリの状態。
    もともとは寛容な方のようですから、怒りが頂点まで達してキレたら最後、
    自己嫌悪で落ち込むと思います。
    鬱状態になって家を出ていくかも…(トピ主さんには実家がな
    いので)
    そういう事、考えたことありますか?

    あなたの中では、とうに結論は出ていると思います。
    >猫の最期まで一緒に暮らしたいと思っています

    なのですから。締めの一文が
    >猫に毎日愛情を注いでいるつもりですが、もっともっと注ぎたいと思っております

    ですし。
    ならば、彼にこれ以上ストレスをかけるのは避けて欲しいな。
    たまにいる「ペット溺愛のあまり、人間には非情な飼い主」は
    周囲の人を不幸にします。

    ユーザーID:1099186395

  • できることをするしかない

    愛猫であっても、毎晩起こされたら腹がたちますよ。

    我が家では夜寝る前に御飯をあげていました。
    姉宅の猫は自動給餌器を利用しています。

    15歳だと、これからやっちゃいけないことを教えるのは大変ですよね。
    ならばソファにはカバーをつけてはいかがですか?
    もしくは新しい爪とぎを買ってはいかがでしょう?
    うちの猫は根気よく教えればすぐに覚えましたが、それでも時々伸びるついでにガリッとすることも。
    ただ、段ボールの爪とぎが大好きな事が分かったので、乗ったり入れたりする爪とぎを購入しましたら爪とぎ以外で爪を研ぐことがなくなりました。

    嘔吐は心配ですね。
    うちの猫は嘔吐がFIPの前兆でした。

    病気でないのならアレルギーの可能性もあります。
    消火器系の食事に変えたり、アレルギーフリーの食事に変えることで嘔吐をある程度抑えることもできます。
    毛玉が原因ならちゃんとブラッシングしてあげてください。

    小さな命と暮らすには、好きだけではダメなんじゃないでしょうか。
    可愛がって甘やかすだけじゃダメなんじゃないでしょうか。
    ご主人も猫も幸せに暮らせる努力をするのはトピさんの責任です。
    頑張ってください。

    ユーザーID:7442009522

  • 折り合いはつかないと思います。

    こういう問題は折り合いつかないと思います。
    猫のことを考えると猫優先
    ご主人のことを考えると身勝手な人
    平行線です。

    ただ、ご主人可哀相という方、例えばですが3歳の連れ子がいる女性と再婚した男性が夜泣きがひどい、我儘がひどい、母親にべったりだと言っていたらどう思います?
    猫の精神年齢は人間の3歳くらいだそうです。
    今回の件はご主人が猫を飼っている女性と結婚することを選んだのです。
    なら、猫のいる生活に慣れるべき。

    アレルギーが後から分かったことは辛いと思います。
    その点に関してはトピ主が努力するべき。
    うちはトピ主と同じく夫が軽度の猫アレルギーだと結婚後分かりました。
    毎日シーツ、枕カバー洗います。
    夫が不在の間はソファにマルチカバーをかけ帰って来たら取るようにしてます。少しでも猫の毛が減るように。
    マルチカバーも毎日替えます。
    ブラッシングを毎日して布製品、洗濯物にはコロコロをかけます。
    洗ったらすぐ干し取り込んだらクローゼットに直行、少しでも猫の毛に触れる時間を減らしてます。
    掃除機もルンバを朝出かける前に起動、予約で午後3時に起動、帰宅後もう一度起動の3回かけてます。
    猫アレルギーにはフケが大敵なので帰宅後に一回クイックルワイパーのウェットを家中にかけます。

    猫と暮らすと決めたからにはご主人は猫にあたらない、猫の世話をするトピ主にもあたらない
    猫と暮らしてもらうと決めたからにはトピ主はご主人が暮らしやすいよう最大限の努力をする

    ごはんに関しては上がる時間をきっちり決まると良いですよ。
    例えば朝6時と夜22時にウェット、その他はドライを置いておく。
    必ずその時間に遅れても早くてもいけません。
    半月ほど徹底すれば時間を覚えます。
    事前にご主人にこれからご飯トレーニングをすること、半月ほどは鳴き声がひどいかもしれない事を伝えてから始めてください。
    頑張れトピ主さん!

    ユーザーID:8007703484

  • 何で高齢の猫がいるのに結婚なんてしちゃったのかな。

    猫の僕になれないヒトと。

    せめて別居婚にすれば良かったのに。

    超高齢の猫にとって、環境が変わるのはもの凄いストレスですよ。可哀想に。

    それでも今からできる解決策としては、トピ主が猫を連れて別居するしか思いつきません。
    だって、15歳の猫なんていつ亡くなったっておかしくないのですよ。
    いつ慢性腎不全や癌や甲状腺機能亢進症を発症してもおかしくはありません。
    酷い痛みがあれば、飼い主を信頼している猫ほど大声で鳴きます。
    腎不全になれば吐く回数も増えます。
    扁平上皮癌にでもなれば、正視に耐えないような容貌になり、腐った患部からは常に腐敗臭が漂うことになります。
    我が子同様に愛しているのでなければ、看病どころか一つ屋根の下にいるのもキツイでしょう。
    高齢とはいえど何らかの病気を発症しているわけでもない猫の普通の嘔吐が耐えられない潔癖症のご主人が、これから訪れる猫の終末期に耐えられるとはとても思えません。
    かと言って、猫が環境の変化に弱いことを知っていて、15歳の高齢猫に今から飼い主募集をかける?
    そんなことをして良いのは、それこそ自分自身が癌に罹患して余命いくばくもないと判明したとか、そんなよんどころない事情を抱えたときくらいです。
    現実的な解決策としては、やはり別居するしか思いつきません。
    引越しのストレスでどれだけ猫にダメージを与えることになるかわかりませんが、ご主人が猫と同居することで受けている心身のダメージ、猫がこのご主人と暮らし続けることで受けるストレスを秤にかけたら、今のうちに一旦別居するしか方法はないように思います。

    ユーザーID:6070460195

  • レスします

    人間関係が崩れる時って些細な事がきっかけって事があるものです。トピを拝見して、きっとトピ主さんは徐々にご主人への気持ちが冷めていくだろうなあと思いました。夫より猫が大事なのか?とかじゃなく、猫がきっかけ、と言うことです。
    私も猫を独身時代から飼っていて、旦那よりも猫との付き合いが長いし、猫とは年輪のような積み重ねがあります。なのでトピ主さんのお気持ち察します。
    猫はぼっちでも平気というイメージですが違います。私達夫婦が話が盛り上がっていると別室にいた猫はなんだなんだと我々の部屋に入ってきて仲間に加わります。寝るときも私達と寝るのが当然とばかりにベッドに上がってきます。なので15歳にして突然寝室に入れてもらえなくなったトピ主さんの猫、寂しいだろうなあと思ってしまいます。
    トピ主さんのご主人も犬を飼った事がありペットとの生活は理解できるつもりが実際の猫との生活は想像と違ってたのでしょうね。

    これと言った助言は出てこないのですが、猫がいなければ起こらない問題の様には感じませんでした。何か問題が起これば同じように暴言を吐くようなタイプのご主人なのかなあ、という印象です。

    ユーザーID:2170988684

  • 毒をもって毒を制す

    夜中はほっておけばあきらめて来なくなると思いますが、そういう習性になってしまったらいまさら難しいですよね
    嘔吐やソファーもまあ猫飼いならあるあるかな・・・

    いまの猫はもう主さんの子になってしまっていると思いますので、
    夫さんの子を飼えばいいんじゃないでしょうか?
    譲渡会に誘って子猫に興味を持つか試してみてはどうでしょうか。
    子猫から飼って夫さんに懐いたら猫の習性を理解してくれるのではないでしょうか。

    意外とメロメロになってなんでも許すようになるかもしれません。

    ユーザーID:3333918847

  • 夜の間ケージに

    保護猫4匹、多頭飼いしている者です。
    今は結婚して家を出ていますが、実家も私の小さい頃からずっと猫を飼っています。3匹看取りました。

    推定15歳ということは老猫ちゃん。
    夜中に大騒ぎするような年齢でもないし、ご主人のアレルギーとストレスを考えたら、夜に寝室のドアをガリガリしたりするようなことをまずは解決されないと、一緒に暮らすのは難しくなると思います。

    大きめのケージを設置し、夜はそこに入れて寝るようにしてみてはいかがですか。
    落ち着ける場所(静か)に設置し、可能なら窓などで外がちょっとみれるとなおよし。
    若い子だと元気有り余って「ダセー!」となることも多いけど、老猫ちゃんなら落ち着けるようにしてあげればそこで寝る癖がつけられると思う。

    私は猫大好き人間だし、猫贔屓です。(若干のアレルギーもあるので猫を撫でた手で顔をさわると目がかゆくなったり鼻炎がひどくなるのでしっかり掃除しながら飼ってます)

    でもそれでも、ご主人が気の毒だと思う。
    人間、睡眠を奪われたり食事を阻害されるってことが続くと、誰にも寛容になれないですよ。余裕がないんだと思う、ご主人すごくストレスたまってるんじゃないでしょうか。

    一緒に暮らす限りは苦手な状況あったらどうにかすり合わせないと、片方にだけ我慢を強いる生活は長くは続きませんよ。

    あとは、老猫ちゃんだし看取るまで別居する。
    私は猫飼いだけどやっぱりご主人に同情です。

    ユーザーID:2470970238

  • 別居ではなく離婚

    事態を悪化させているのはトピ主だけで、夫への配慮は全くなく猫の命の方が大切ということですから、トピ主有責で離婚をするしかないですね。
    慰謝料をいくらか包んで別れてもらうことが、すべての人・物にとって良い結果となると思います。

    ユーザーID:1736026316

レス求!トピ一覧