小2の勉強 夫の教え方が難しい

レス61
(トピ主2
お気に入り100

妊娠・出産・育児

ぷれ

レス

レス数61

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 小2の算数がしんどい?

    夫も、子供に理解させない
    教え方して、何がしたいんでしょうかね?

    夫が教えていることに関して
    私なら、何も言わないと思う。

    ただ、子供が理解していないなら、
    私が教えると思う。
    子供の理解が最優先事項なわけでしょ?

    きっと夫は激怒するだろうけれど。

    夫には、子供が中学生くらいになってから
    出番を用意すればいいのでは?

    ユーザーID:9585149308

  • 小3です

    うちは、私しか教えませんでした。

    夫もやりたがらないし、本人が混乱するからです。

    主さんも、まだ小学生なんだし、週末もみてあげたらいいのに。

    ユーザーID:2931876359

  • 私が主さんだったら、

    私が主さんだったら、私が全て見ますね。

    私も主人も理系ですが、主さんのご主人のようなスパルタはしませんでした。


    ただ、私だったら夫に物申す時は
    「お父さんが言っているやり方も、確かにアリだね。そっちを覚えたら、この先も役に立つとは思う。でも、学校ではまだこの(私)のやり方から習っているから、まずはこっち(私)のやり方を覚えてから、そっちのやり方を覚えれば良いと思うよ。」
    くらいは言うかも。
    真っ向から否定する事はしません。

    それでも夫がすねたら、やっぱり「うん、わかった、私が教えるね。ありがとう。」と引き受けます。

    ユーザーID:1340152390

  • 子供がついてこないなら意味がない

    ご主人の思いがお子さんに伝わらず、ご主人の理系の自己顕示欲だけが一人歩きしてます。

    なぜ、ちょっと難しいやり方で教えるのかのワンクッションがなければ、子供は自己肯定感が下がるだけです。

    祖父が同じく低学年の息子に教える時に常に言います。
    「こんな問題もわからないの?ダメでしょう?何やってるの!?こんなの幼稚園でも出来るやろが!!」

    …因みに息子と血の繋がりもなく。とってもウルッサイ押し付けがましい言い方です。

    テストでたった一問間違えてきた問題に対し、いきなり言い放ったダミ声です。
    そして、それこそひっ算を持ち出し。

    ナイナイ。

    押し付けがましいだけ。
    難しいのがウェルカムな子供には合ってるが。

    こんな固い頭、私でもあんまり一緒に居たくない。
    よってピシャリと潰します。

    ユーザーID:9503839632

  • 本当に?

    学校でそう教えてます?単位を合わせるように教えられません?足し算はいいけど引き算はどうします?かさの単元になったら単位を合わせるようにした方が混乱しないと思いますよ。
    そんな各論はいいですが、土日はご主人にまかせるなら口出しは止めましょう。じゃないとお子さんが混乱します。まだ習っていないことでも教えてもらえばいいんですよ。ウチの子も小2ですけどかけ算やわり算も使いますよ。日常生活の中でも使いませんか?別に間違ったことを教えてるわけじゃないので、ご主人にまかせたらいいと思いますよ。お子さんがわからなければ、わかるまで教えてもらえばいいんじゃないですか。

    ユーザーID:9933649135

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • こういうのは?

    一番いいのは、学校の授業の中で理解してくることなんですが、それが難しいから家で再度説明を聞いている状態なんですよね。

    ご主人の教え方は、授業内容は授業中に理解でき、それ以上の問題(発展問題等)を解ける子にはいいと思います。しかし、お子さんも教え方が難しいって言ってますし、これは教える方が変わるべきですね。

    トピ主さんから言うと、へそを曲げられてしまうようなので。ここはひとつ、学校の先生から直接、あるいは学校の先生から言われたことにして、「お子さんが授業で習った解き方以外で教えられていることで、余計に混乱してしまっているようだ。今後のために、家庭でどのように指導されているのか一度話を聞かせて欲しい」と言われている、と話してみるといいと思います。さすがに学校の先生にまで、「俺流で教えているのに、口を挟むな」とは言わないと思います。(男女蔑視の傾向があると、担任が男性でないと、効果があまりないかもしれませんが。。)

    ご主人には、仕事のない週末に勉強を見てくれていることはとても感謝していることを伝えた上で、学校の先生からはそういう話をされてしまったし、どうしたらいいと思うか相談してみましょう。トピ主さんが週末までは教える余力がないのであれば、ご主人が軟化するか、外部の力(塾や家庭教師等)を利用することを検討するか考えることになるかもしれませんが。

    それと同時に、お子さんの授業中の様子も確認した方がいいかもしれません。授業中に理解出来ていれば、宿題もある程度は自分で解けると思うので、トピ主さんもご主人もわからない部分だけ教えればいいのですし。(トピ文から、お子さんは基礎部分を授業中には十分理解せずにいると思ったのですが。。)

    ユーザーID:7164821031

  • 俺流だからね

    >俺が俺流で教えてる

    これ、物を教えるのが明らかに下手なんですよ。子供に教えるやり方としては最低の方針です。
    兄弟や親が勉強を教えると、結局、喧嘩になる典型的なパターンですね。
    ご主人のやり方は、やり方の一つではありますが、ご主人が2年生の時に言われて理解できたか謎です。習ってないことを教わるのもありなんですよ。でも、子供の知的探究心をくすぐるような教え方をしないと意味がありません。

    はっきりいって、このようなことで夫婦喧嘩して、解き方を混乱させるぐらいなら、塾に行かせた方が良いと思います。下手したら、一生、算数が嫌いになります。

    でも、週末に教えるだけなら、刺激になっていいかもしれません。
    要は、お子さんはお子さんのやり方で正解すれば、ご主人も文句が言えないわけです。
    算数なんて、自分のやり方を見つけさえすればよいのですから。
    見極めてください。

    ユーザーID:9586260085

  • 例えば

    私は、トピ主さんが例に挙げたような問題の時には、コインを使って説明しました。
    小学校2年くらいだと、まだ概念で考えるより、目の前にあるものを見て納得させる方が
    確実なので。

    12cm6mm + 3cm8mm という場合、

    例えば cmの単位は10円玉、mmの単位は1円玉で置き換えます。

    10円玉12枚と1円玉6枚 + 10円玉3枚と1円玉8枚 
    1円玉の合計14枚で14円ですが、これは10円玉1枚と1円玉4枚に置き換えても、やっぱり14円


    これに納得したら、パパの方法
    1円玉126枚 + 1円玉36枚 
    合わせて164枚になる。このうち160枚は、10円玉16枚に置き換えられる。

    こうすれば、両方の考え方を理解できます。


    私は、どちらかというと、夫さんの「将来役に立つであろうやり方も含めて教える」方ですし、それに賛成です。
    でも、「その年齢の子が一番納得しやすい方法を用いて」という条件付きです。

    上記の算数問題で、何故繰り上がると単位を変えてることができるのか、14mmと1cm4mmとは、どういう違いがあるのかを、今の段階でしっかりと理解させないと、今後、面積、体積、割合などでの単位の違いでも同じようなところで躓きます。

    なので、「そのままcmとmmのまま、筆算で答えを出す」という方法だけを記憶させ、そこにどういう意味があるのかを理解させない教え方には反対です。

    ユーザーID:7414816200

  • さっさと外注しましょう

    うちの夫も、なまじっか勉強はできるので
    子供に教え始めると、話がどんどん広がって、あれもこれもと
    やってもない勉強(教科の垣根を越え)の話までしだし
    子供がパンクしてしまいました。

    ので、うちはもうさっさと外注。
    つまり、塾に行かせてます。
    塾の選定は夫にまかせ
    夫が幼少時に学習習慣をつけるのに
    使用した教材を出している所で
    先生の人柄が良いところ。
    「わからないところは塾で先生に聞いて」
    で、すんでます。
    家庭が荒みません(笑)

    思うに、良い成績が取れる人と
    子供に教えるのがうまい人というのは、また別です。
    わからない人に合わせることができないご主人は
    教える事には向いてないと思います。

    なにより、お子さんがかわいそうです。

    さっさと外注した方が
    家の中の雰囲気悪くならなくて
    いいと思いますけどね。。

    ユーザーID:2487815411

  • 混乱

    するので、上の子の時は申し訳無いけれど、先生に確認してました(苦笑)

    私は要領悪いので、塾と学校使い分け出来なかったのですが、友達は学校ではコレ、塾ではコレってやってました。

    ユーザーID:6196644927

  • レスします

    トピ主さん、板挟みになって辛いですね。
    私ならば、お子さんに理解させることを優先して、自分でも教えます。

    >子供がこっそり私に「父ちゃん難しい」と言ってきました。

    トピ主さんのご主人は自分のスタイルを変える気がないようですから
    こっそりトピ主さんがお子さんをフォローしてあげたらいかがですか。

    ただ、cm、mmの変換はきっちりできた方がよろしいかと思います。

    ユーザーID:6889051894

  • まだ学校に合わせる時期

    夫婦で教え方が違うかどうかというより、学校のやり方に合わせるものだと思います。
    学校のやり方と違うと、お子さんも混乱してしまうと思うので。

    ご主人のやっているやり方が将来役に立つとしても、それは今教えるべきではない。
    ものすごく吸収するタイプのお子さんなら話は別ですが、ごく普通のお子さんならもう少し成長してからにした方がいい。

    ご主人が学校のやり方に合わせてくれないのなら、私だったら自分で土日も教えます。

    ユーザーID:2690715674

  • 黙ってる

    私はご主人のやり方は悪くはないと思います。
    不思議なのは、そんなに毎日教えないといけないのですか?
    学校で勉強してきていないのでしょうか。

    ユーザーID:1994374173

  • 貴女が教えましょう。

    こんにちは。

    正直な感想です。
    数学は貴女が教えましょう。
    数学は複雑に考える人に教わると、よけいに難しくなります。数学は一番簡単で、シンプルに覚えていくのが、これから数学が好きになるかどうかに直接関わってくると思います。
    ご主人は人にものを教えるという能力にたけていないようなので、貴女が担当しましょう。

    これでご主人がヘソを曲げないようでしたら、漢字とかを担当していただいたらよろしいのではないでしょうか。

    しかし、変にプライドが高そうなご主人ですね。
    こういう方には白々しいお世辞でも、「豚もおだてりゃ木に登る」で、持ち上げて持ち上げて、頼りにしながら、いい方向へ誘導していきましょう。

    お子様が数学好きになっていくといいですね。
    好きにさえなれば、中学からは自力で解いていけますから。

    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:3995931134

  • 何人も別の人から教わること

    例えばの例ですが、小学校の算数の授業で
    月曜はA先生、水曜はB先生…といったような形だったら
    子供の立場(教わる側)、親の立場としてどう思いますか?
    その状況を家庭で作っているのがトピ主家とも言えますね。

    次に学習内容は何をしているの?
    学校の復習(宿題含め)なの?予習なの?
    学校と同レベルの市販ドリルや通信教育?
    そもそも論で言えば、学校と同レベルならなぜ親が再度教えている状況か?
    これこそが一番の問題のはずですよね。
    ましては平日はトピ主さんが見ているなら、土日は更にその復習で良いはず。

    そういった見方をすれば、お子様の家庭学習の在り方そのものを相談したほうがよい。

    そして親がある程度教えるというのであれば、
    教える側は単元配列や指導順などをある程度理解して望むのが好ましい。
    (ネット検索すれば、教科書会社の資料などがPDFなどで提供されてます)

    最終的には親の指導が必要なのであれば、
    現時点ではお子様が誰に教わりたいかで決めることが良いのではないかな?
    その上で、夫婦それぞれがお子様の教育面にどう携わるかの役割分担が出来ればよい。

    ユーザーID:9630805648

  • 「学校のやり方」が大切

    子どもに余力があればともかく、まず基本は「学校で教えてもらう通りに教える」ことが大切だと思いますよ。

    学校と違うやり方で教えれば子どもが混乱するし、学校の教科書通りにしないと敢えてバツにされる場合があります。

    「俺流でなく、学校流でまず教えて」と夫に言って、それでも聞き入れなかったら「教えなくていい」と言った方がいいと思います。

    それにしても小2のお子さん、そんなに学校の勉強がわからないのでしょうか?小2ぐらいなら親がつきっきりで教えなくても学校の授業できちんと勉強して来て、家では簡単なドリルで復習させるぐらいで十分ではと思うのですが。

    まずは親に頼らずしっかり学校で先生の話を聞き、わからなければ質問して学校で理解して帰って来るように言ってもダメなの?

    夫の教え方は子どもの年齢や能力に合ってないと思います。そういうやり方で伸びる子もいるけど今の息子さんには合ってない。だから息子に合ったやり方で教えないと、子どもの能力は伸びるどころか混乱させるだけです。
    そのことを夫が理解しないなら、教えさせない方がいいです。

    自分の子どもの実情に合わせてプラスになるように教えるという視点が抜け、自分のやり方が正しいとしか考えられない人は正直言って本当の意味で頭がよくないです。

    ユーザーID:2773579100

  • 混乱って・・

    どちらの計算方法でもスムーズに計算できなければ
    本質的に理解できていないということになると思いますが。
    ただ、基本的には小さな数で計算したほうがミスが少ないので
    最初のやり方がベストかな。

    「教え方が難しいよ」と言うくらいなら、ご自分で
    毎日教えられた方がいいですよ。
    そういうことを言うのはお子さんのためによろしくないし
    ご主人も気分が悪いでしょう。

    >話す言葉&単語も難しい
    お子さんが「○○ってどういう意味?」と聞けて
    ご主人が「・・・という意味だよ」と優しく説明できているなら問題なし、
    なんですがねぇ・・そこのところはどうなんでしょう?

    ユーザーID:2721854103

  • 教育は、小さいうちは母親が、大きくなったら父親に

    >皆さんなら夫婦で教え方が違う場合、どうしますか?

    そういうレベルの教育を「理系で数学ができる」人に頼むのはマズイでしょ!

    高校くらいになってから任せればどうですか?

    ユーザーID:1175427102

  • 負担増でも・・・

     トピ主さんが毎日見てやる他はないと思われます.学校での教え方を無視するというのは,お子さんにとっては有害無益ですので.仮令お子さんが理解できるようになったとしても,今度は「別トピ(算数の文章題がわからない)」のような問題が生じてきます.
     非礼ながら,御主人のお考えは,言わば”砂上の楼閣”を築く事に繋がるものと思われます.乳児にいきなり大人の食物を与えたらどうなるか,という事ですね.尤も,トピの例で言えば,学校での教え方は(というか問題そのものが),暗黙の内に「小数同士の足し算」をさせているようなものですから,果たして小学2年生に対する課題として適切なのかどうか分かりませんが….

     実は私も,小学生の頃父親(中学校の数学の教員)から,まだ学校で教わっていない事を手ほどきされたりした事があります.しかしそれは,振り返ってみると寧ろ仇になりました.「授業をしっかり聞く」という一番肝心な姿勢を蔑ろにする事に繋がったためです(これは本質的には私自身の落ち度なのでしょうが).

    ユーザーID:2265772853

  • 夫が算数の授業参観に行くと良いです。

    私は主婦です。
    最近の小学校の算数テストは、先生が教えた通りに計算し解答しないと満点ではないのです。
    そこをご主人にわかってもらうには、普通の授業の時でも良いので、先生にお願いして算数の時間を参観することです。

    解き方の過程に疑問があったら、先生に質問して下さい。
    夫婦で議論しても解決にはならないと思います。

    ユーザーID:7752510684

  • 子どもが理解しやすい方を選ぶ

    お子さんは、
    ・mmの位を計算し14mm→1cm繰り上がり、
     繰り上がった1+12+3で、16cm4mm

    と計算するのと、
    ・126mmと38mm、一旦単位を同じに変換し足して、
     164mmと答えをだし、それをcmとmmに変換

    のどちらの計算方法が、分かりやすいと言っていますか?


    “夫と私のどちら” で決めるのではなく、
    お子さんが理解しやすい方で教えるのが一番いいですよ。

    ただ個人的に、私の場合だったら、
    旦那さんの方が分かりやすいかなと思いました。

    ユーザーID:8927236816

  • 外注しては

    親から勉強を教わると、その教科が嫌いになることってよくあります。私も含め、親が教員だった人はかなり確率が高いです。よっぽど上手にやらないと、感情的になって喧嘩になったりします。主さまは「専門家」ではないので逆にこだわりなく、上手に教えておられるのでしょう。夫さんのやり方で毎日仕込めればいいのかもしれませんが、土日だけだと、確かにお子さんは混乱すると思います。お金に余裕があるのなら、土日に勉強を見てくれる家庭教師をお願いして、お父さんはどっしり構えて遊んだり家事を協力したりするほうが精神衛生上いいかもしれません。中学か高校ぐらいになったら、お父さんの出番が来ることもあるでしょう。

    ユーザーID:2694310527

  • 私なら

    同じ問題をふた通りのやり方で教えると子供が混乱するのでご主人が教科書のやり方に合わせてくれないなら、自分一人で週末も教えます。面倒だけど、仕方ない。私も子供の勉強には時間をかけますが、子供が混乱しないで済むように、あるいは「この教科は苦手だ」と苦手意識を持って欲しくないので根気よく付き合います。

    ご主人のやり方も確かに間違ってませんが、例えば中学受験でつるかめ算が出てきますが、あんなもんは連立方程式の方がはるかに早く解ける。それで私も中学受験の時に父親が連立方程式を私に教え込もうとしたのですが、塾の先生に「つるかめ算で解けるようにならないといけない。それができた上で連立方程式を学ぶのはいいけど」と言われて、もう父は受験生を教えるのは自分の指導力では無理と感じたようでそれ以来何も言わなくなりました。


    理数系が得意なのと、それを教えるのが上手、は違います。小学生には特に、上手に教えられる人が教えた方がいいと思います。

    ちなみに私は子供相手の講師です。

    ユーザーID:3242351108

  • まず学校で習った方法を子供に聞きます

     低学年の頃は、習っていない方法で算数のテストを解くと○がもらえない場合がありました。

     まず学校で習った方法を子供の話やプリントで確認してから

     夫に学校で習っている方法を説明。

     理系の夫は、「自分の知っている方法で教える方が簡単なのに、面倒だな。」と私の依頼を嫌がりました。
      
     しかし、うちの子は勉強の先取りをすると授業中に知ったかぶりをする可能性があってその点で夫婦で意見が一致。

     低学年は母親。高学年からは理数系が得意な夫に理数系は任せることで落ち着きました。

     子供が興味を持てば、「今後、かけ算や割り算を覚えてもっと楽に答えが導き出されるからお楽しみに。」と
     あえて教えないやり方を続けました。 

     現在は高校生で理系です。父親と仲良く私の理解できない話をしています。
     
     うちの夫の場合、会話は得意ではなく小さい子にわかりやすい言葉を選ぶのは下手でした。

     そこを否定すると、「もうやらない。知らん。」となります。ご主人はどうですか。
     

    ユーザーID:4229364973

  • トピ主、追加です

    まだ皆さんのコメント等反映されていない状況ですが、
    追加させて頂きます。

    今日主人が外出している時、子供が、
    「父さんの教え方は難しい。色々難しく言われてもわからない。
    正直、母さんの説明の方がわかりやすい。
    でも父さんも自分の為に
    一生懸命勉強をみてくれているのはわかる。
    母さんが自分の為に、”もう少しわかりやすく”と、
    父さん言ってくれたのは嬉しい。
    でもそれで夫婦喧嘩になっちゃうのは嫌だ」と。

    今までに何回か、「もう少しわかりやすく説明してあげて欲しい」
    というような事を夫に言った事あるのですが、
    「俺の考えのもとに、俺のやり方でやっている。
    もしこれが気に入らないなら、俺はもう勉強みてあげられない!」と。、
    どうにも自分のプライドというか、やりたいやり方で押し通したいみたいなんです。

    この状況なら、
    皆さんならどうしますか?
    何か、ご意見いただければと思います。
    宜しくお願いします。

    ユーザーID:0782625495

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • ご主人のやり方派です

    私は、ずっとご主人のやり方でやってます。

    興味があったので周囲に尋ねると、皆さんご主人派でした。

    学んだきっかけは、学校や公文と様々でも、ご主人のようなやり方で覚えました。



    もしかしたら、今の教えかたは、トピ主さん式なのかしら?
    興味深いです。

    ユーザーID:0660295384

  • 何が難しいのか理解出来ない

    cmとmmって単位が違うだけ(小数点の位置の違い)で変換なんて無いですよね? 旦那さんの説明は判りやすいと思いますが。これが出来ないっていうとcmとmmを正しく理解できていないのではないかと思ってしまいます。多分塾なとでも旦那さんと同様の教え方になると思いますが。

    まぁ息子さんの理解力に合わせて教えると言う方針なら貴方が全部教え、厳しくても能力を伸ばす方向で行くなら旦那さんの教育に口を挟まない。どっちの方針で行くかをすり合わせるって感じになるんじゃないですかね。

    ユーザーID:1451144444

  • ご主人は

    学校公開で算数の授業を見ておられますか?

    私は、子どもの授業、特に算数は、学校の教え方と自宅で私が見る時に違うと、子どもが混乱すると思っているので、算数を重点的に参観しています。

    掛け算も、数の概念を理解しているなら学ぶのに早いということはありませんが
    週に一度か二度の問題を解くためだけにピンポイントで掛け算が出てきては、さすがに混乱するでしょう。



    教科書を一読してから、あるいは算数の授業を見てから、がいいと思います。

    ユーザーID:6050445047

  • お子様大変ですね

    そもそも分かっていない子に新しい数学も合わせて教えるなんて、やっぱり難しくて混乱すると思いますよ
    勉強ができる人はできない人の気持ちが分かりませんから、お父様の教え方はお子様に合っていないと思います
    将来役立つかどうかより、今、習っている所を完璧に理解する事が大切だと思います
    お二人とも教えられないのであれば塾に行かせればいいんじゃないですか?

    ユーザーID:4419190523

  • 色々とよく分からないことだらけですが

    毎日、土日もお子さんに勉強を教えているのですか?
    それはどんな何の勉強ですか?
    学校の宿題なら学校のやり方を確認しないと、教えられませんよね。
    どこまで習ってどこから習ってないのか、確認してますか?
    親の時代と教え方は随分違いますよ。

    市販の教材なら、解答に考え方が載っていますからそれに準じて教えればよいです。

    母親のやり方か父親のやり方かではなく、教科書のやり方や、元となる教材のやり方に合わせてください。



    それにしても、なぜトピ主さん、
    旦那さんが教えてくれることに感謝しているのですか?
    教えてもらっているのは旦那さんにとって実子ですよね?
    教えてもらって感謝する立場なのは、普通はお子さんでは?
    親が我が子の勉強の世話を焼くのは普通のこと。
    トピ主さんが旦那さんに感謝するほどの、深い理由でもあるのですか?

    旦那さんは誰のために何のためにお子さんに勉強を教えているのでしょうか?
    子どもの為のではないのでしょうか?

    自分のやり方を変えるつもりはないって、
    客を選り好みするラーメン屋の頑固親父みたいですね。

    そんなに自信があるなら、お子さんに選ばせればよいではないですか。
    教わるのはお子さんなんですから。



    何だか色々と大変そうなご家庭で、ビックリなんですけど。
    そんなに揉めるなら塾か家庭教師をお願いするのも一案ですよ。

    ユーザーID:3611121862

  • 教科書様の仰るとおりにする

    ウチは主人が教育大の准教授で、私が私大の非常勤で。
    どっちも自分の専門に関してはうるせーですが、
    我が子を教えるに当たって、とにかく一番偉いのは「教科書様」です。
    次に偉いのは「担任の先生の仰ったこと」です。
    このお二方に比べたら、親が教科書も見ずに勝手に言う事なんざ屁のようなもんです。

    子供が何か聞きに来たら
    「おら、教科書持ってこい」です。
    近年は教科書様を学校に置かせる(忘れられたら話にならんからでしょうなあ)事が増えておりますので、
    そういう場合はいただいたときに全部コピー取っときます(自家用のみです)。
    中学校以降の教科書はコピーするのは大変ですが、小学校なら薄いから大丈夫です。
    んで質問部分に関係ある頁を開いて、教科書様が「こう考えろ」と仰ってる所を子供と一緒に見て、
    「ここやん?先生にどう習ったかオカン(オトン)に教えろー」と言います。
    んで説明させてりゃ9割方は途中で「あ、分かった」って勝手に分かって去って行きます。めでたしめでたし。

    残り1割はまあこっちが教えますが、その時は用語や単位等、教科書と統一するようにとても気を遣います。
    教科書作成時に全ての表現をどれだけ叩き回すか知ってりゃ一言一句たりとも徒や疎かには扱えません。
    「先生が教科書と違うこと言った」とか言い出したら、「そりゃアナタの耳が曲がってたんだよ」です。

    教科書様が仰る事や用語がおかしいと思えば、教科書会社に意見を言って、
    監修者の大学の先生に突っかかっても別にいいのですが、
    そういう事態にはなったことはありません。
    でも、我流を通したいならその作業をやってからじゃないとねえ。

    ということで、ご主人に言うなら「教科書の通りに教えろやコラ」ですが、
    なんかめんどくさそうなご主人だからもう塾に外注しちゃえば?

    ユーザーID:5323580895

  • 家庭教師は?

    ご主人の代わりに家庭教師を頼んでは?
    学習指導要領を理解している教育学部の学生さんがいいですよ。
    あるいは、土日もトピ主が教えて、家事はヘルパーを雇う。
    わずかなお金で解決できる話だと思います。

    ユーザーID:3718539411

  • ご主人に教えてもらうのは止める

    子供は発達途中です。
    文科省は学年に応じた(その発達段階に応じた)学び方や学ぶことを決めています。
    将来役に立つかもしれませんが、その学年で理解できない方法は、害があっても利益はありません。

    ご主人は児童心理学も発達心理学も教育原理も学んでいないのでしょう?
    自分の教え方を変えたくないということなので、ご主人に子供さんを教えてもらうことは止めてください。

    「俺が俺流で教えてるのに」???
    ご主人は頭がいいのでしょうが、小学校の先生を15年勤めた私からすると、ただの物知らずです。
    あなたが教えたほうがいいと思いますよ。
    今は大変ですが、子供さんが大人になった時、父親を疎んじたり軽蔑したりするほうが10倍大変です。

    ユーザーID:5788416177

  • 私はご主人のやり方に賛成です

    いずれは、小数点とかが算数でも出てきます。
    その時に、ご主人のやり方だと分かりやすいかなと思います。
    126mm+38mm=12.6cm+3.8cm

    足し算はおおむね 
             126
            + 38
           ーーーーー
            =164

    とやる事の方が多いので、やはりご主人のやり方に賛成です。

           

    ユーザーID:1621737727

  • 学校の課題は教えるのやめてもらう

    学校の宿題(予習復習)だから、学校の解き方で教えて。
    と言っても「俺流」を貫くというなら、残念ですが、教えるのはやめてもらった方がいい。
    夫婦間の考え方の違いではなく、学校の宿題や予習復習を学校の解き方で教えられないなら
    学校の宿題と予習復習はみない方がいい。

    学校は解き方や考え方を教えているのに、まだそれをしっかり理解していないうちに別の考え方を教えるのは混乱させるだけ。
    「俺流」はあくまで、別回答のうちの一つ。
    子供が、学校の解き方を理解してから、別回答のうちの一つを教えてもらうというスタンスならいいけれど。
    旦那さんだと、俺流が主流、学校が副流にしてしまいそう。
    トピ主さんが、学校の宿題と予習復習をみて
    土日は旦那さんが選んだ問題集を自由にやらせては?
    旦那さんの教えるような別回答を考えるのも訓練になるし、発想力も豊かになると思います。
    学校と別枠の勉強なら、お子さんも混乱しにくいでしょう。
    難しくてわからない、はありえますが。

    ユーザーID:4707660337

  • はい、意見です

    「勉強に限っては見なくていいです」と一喝。

    私なら塾代は私が一貫して出しますよ。
    というか今も私が払っていますし。

    客観的に見て、なんなの、その頭の固さは。

    非常にめんどくさい、周りに迷惑かけるタイプです。

    ユーザーID:9503839632

  • 教えるのって難しいのよ

    塾で2年生教えています。ご主人と同じやり方させてますよ。筆算させると簡単にできます。cmとmmの間に縦線ひかせるの。{12 |(センチの代わりね)6 と書くよ」と教えます。126と38に直すのは子供が単位換算で混乱するからね。大人にとっては同じことでも子供には違うの。縦線で桁がずれないように注意。
    あとは普通に筆算するだけ。(ブラウザの関係でずれてたらごめんなさい)

     12cm6mm        12|6
    + 3cm8mm    →  + 3|8
    ----------------     -----------
                    16|4

    「縦棒の代わりにcmと最後にmm書くの忘れちゃ駄目だよ。」

    「学校とやり方が違う。」はよく言われます。
    「両方知っていて、自分が早く確実にできるほうでやりなさい。算数の答えは一つだけど、そこにたどり着くまでの考え方はたくさんあっていいんだよ。」と教えています。

    ご主人「俺流」で教えたなら、もっと自分も勉強しろと言いたいですけどね。「わかる」と「教える」は違うから。「下剋上受験」の本でも読ませたら?

    ユーザーID:7131821076

  • 理系パパあるある

    ぷれさんの文章が理路整然としていて
    非常にわかりやすいです。
    多分お子さんへの説明もお上手なのだと思います。

    しんどくても、ぷれさんが教えてあげるのが良いのでは?

    我が家でも遥か昔、バリバリ理系の夫が
    小学生の娘に算数を教えた事がありました。
    同じく娘は大混乱。

    夫も何故わからないのか、わからない様子で・・・

    算数嫌いになってもなんなんで
    私が教える事となりました。



          

    ユーザーID:6277291563

  • 定規を使え

    ご主人の教え方、数学的というより、建築現場的、図面的です

    現場では、単位の違いによる誤解を招かないように、すべてmmで表します

    1mだったら1000mm、10mだって、10000mmと表現します

    現場で「1000」と言えばそこに単位がなくても、それは1000mm、すなわち1mだと理解するわけです

    ということで、頭の中だけでなくきちんと定規を持ってきて説明しましょう

    12cm6mmの線を引きます

    それを一番小さい目盛り、mmで計らせます

    次にそしてそこに3cm8mmの線を足し、また計らせるのです

    164mmが16センチ4mmだということが自然と頭に入るでしょう

    なぜ世の中にはいろんな単位があるのか、その理由と利点と欠点についてもご主人から説明してもらいましょう

    少し遠回りになっても、社会につながる勉強だと思えばいいではないですか

    ユーザーID:4851203226

  • 将来的には旦那さんの方がいい

    私も教えるなら学校と同じやり方で教えるとは思います。
    目先の成績も大事ですからね。
    でも将来的に算数や数学に興味を持たせたいなら、旦那さんのやり方でもいいと思います。
    こんなやり方もあるんだなと、算数の面白さに目覚めてくれたならしめたものですよ。
    ただ教え方をもう少し低学年に分かりやすい説明にしてくれたらいいですね。

    私は学校の教え方も昔に比べてややこしいし、すごく杓子定規な気がするんです。
    だからいろいろなやり方で答えを求める勉強も必要だと思います。
    ママン?さんのコインを使ったやり方はすごく分かりやすかったです。

    ユーザーID:4132700422

  • 自分で勉強するように躾ける時期ですよ

    うちの子は4年生です
    1.教科書ガイド
    2.教科書に沿ったドリル
    これ2つで勉強を教えてきました

    「教科書を使って学校で習った箇所」の復習をしてから予習です
    たしか1.2年生の時から始めたのですが、今4年生ですがまだ一人ではできません
    ノートは使わずに、ガイドの中の設問とドリルを解いていく方式にしました
    学校の教え方がガイドに書いてあるのです
    「ママの時代のやり方」「パパの地域はこうだった」などのブレがなく、今の時代のその子の学校の習い方に沿わせます

    高学年か中学生になるころまでに【一人で勉強できる】ようにさせうのが親の務めだと思います
    主さんのやり方だと、勉強を教える→自分でやるの切り替えが大変ですよ

    ユーザーID:6665159537

  • 小2で付きっ切り学習に疑問

    小5・3年生の男の子がいます。

    そもそもなのですが、
    2年生で平日も週末も、親が付いていないと学習が進められないのでしょうか?
    「言われるがまま」問題を解いていて、本当に自分で考える力が付いていないのでは?

    息子達は、自分から宿題を始めます。その間、私は違うことをしています。
    却って来たテストやプリントをチェックして、単なるミスは黙認ですが、
    理解していないと思える問題があれば、類題を作り、解るまでやってもらいます。

    学習は学校の宿題だけです。
    2年生の時だと、私の出番は2割くらいかな。ほぼ自分達で出来てましたよ。
    今はほとんど出番はありません。

    勉強で嫌な思いをしていないからか、2人とも勉強は楽しい、と言います。
    次男は「地学を勉強したい」と言っていますし、
    長男は、部活の強い私立中学の受験も視野に入れ始めました。
    勉強が楽しいからこそ、未来の選択肢が増えているんだと思います。

    トピ主さんのお子さんは、勉強は好きですか?
    構い過ぎて勉強嫌いになっていたら、本末転倒ではありませんか?
    付け焼き刃の「解き方」より、自分で考える力を育てた方が、
    後々楽ですよ。

    ユーザーID:0510830910

  • なにが1番?

    こと、この問題に関し、なにが一番大切な事でしょうか?

    - 子供の勉強の理解
    - 夫の自己満足
    - 夫婦の衝突回避

    子供の前で夫婦衝突は避けたい事ですが、すでにやってしまっているんですね。
    小2の事もに自分の事はさておき、親の事で、気を使わせていることに関して、母であるトピ主さんは何も感じないのでしょうか?

    今のままだと、お子さんが算数や勉強が嫌いになるだけですよ。

    ユーザーID:4888301347

  • 俺には引っ込んでもらう

    小2なのにすっごく親に気つかって‥かわいそう。

    「私の教え方のほうが、この子とは相性がいいみたい」って言って、
    その子供みたいなダンナさんには引いてもらいましょうよ。

    ユーザーID:4437053024

  • 頭がいいイコール教えるのが上手いではない

    我が家の夫は理系で私より頭がいいです。ただし、勉強を教えるのはヘタです。なので子供の宿題などは私の担当。
    頭が良ければ教えるのも上手なのではありません。むしろ、簡単にできるがゆえに、なんでこんなこともできないの?という思考回路になりがち。
    わからないということがわからないんだから、わかりやすく説明もできないのです。

    私は学校の習い方を基本としつつも別のやり方で教えることもあります。しかし、どちらにせよ子供にわかるように説明をします。別のやり方を教えるのがまずいのではなく、うまく教えられないのが問題でしょう。
    理解できない単語を使ったり習っていない単元を使っている時点でその夫は相手の能力を見極められないし教える能力もイマイチってことです。

    私は大変でも夫に勉強を頼みません。様子を見ていても子供が勉強嫌いになりそうな気しかしませんから。
    あなたの夫にはもう少し大きくなってから活躍していただけばどうでしょうか。子供が数学の基本をガッチリ分かってからなら、心強い味方になれるかもしれませんよ。

    ユーザーID:3746576621

  • お子さんが理解できる事がまず大切

    お子さんが理解できないのなら、ご主人の説明の仕方が悪いです。
    人それぞれ、理解力には差があります。1つ1つ順を追って、理解している事を確認しつつ教える必要があります。
    しかし、ご主人は自分の教え方がベストで、それを一方的に押し付けているだけ。それではお子さんも嫌になってしまうでしょう。
    勉強は、できなかった問題が理解出来るようになる、また別の問題をやったら今度はできるようになった、問題が解けると楽しい、というようないいサイクルを作っていかないと、勉強嫌いの子になってしまいます。
    そういう意味では、ご主人が教える事はお子さんのためになりません。
    ご主人は、自分の子だからこれ位理解できるはず、自分の説明で理解すべき、という自分目線でのみ考えているのでしょう。子供は自分の分身ではありません。一人一人全く違うのです。
    ご主人が自分の悪いところに気がつき、お子さんのプライドを傷つけないように、やればできるんだよ、わかれば楽しいんだよ、という姿勢を見せない限り、トピ主さんが教えるべきでしょうね。

    ユーザーID:5445289999

  • 小学校の算数に高等数学は,じゃま

     理系男性です.
    数学なら人に負けません.

    でもね,小学校の算数を教えるのに必要な資質は,数学や理科系の知識ではないのですよ.小学校の算数なんて,高等数学を修めた人にとって簡単なのはあったり前です.

    必要なのは「教育学」です.

     ご主人は,理系の人だったようですが,教育実習とかしましたでしょうか? その時,必要単位としての教育学は得意だったでしょうか?

    問題は,算数を小学生に教えるに必要な「教育学,児童心理学,・・・」といった知識,または経験ですねえ.少なくとも,子供を持って父親になったたら,ちっとは勉強せんとね.

    「オレ流にやってるんだ」

    はい,それまでです.
    小学校の教科書を隅々まで読むところから,人生,やり直し(笑い).

    ユーザーID:8161500497

  • ご主人のやり方の方がシンプル

    物事をシンプルに考える事ができるようにしてあげるのは重要だと思いますけどね。

    mmを足して、繰り上がりと元のcmを合計するなんて、、、。

    足し算をする数が、2つじゃなく、3つ4つになった時に、主様の教え方だと計算ミスが多発しそう。

    ご主人のやり方が難しく感じるってことは、根本を何も理解してないんじゃないんですか。


    勉強が凄い苦手?

    かと思いきや、凄まじく大人びた事を大人びた言葉遣いや単語を使って、母親が言ってほしいであろう台詞でゴマをする。

    子供は凄いですね。

    ユーザーID:0982372824

  • 別に、教えなくてもいいんじゃない?

    間違ってた問題があったら、子どもに、
    「何で、こういう答えになったの?教えて?」
    「何で、間違えたんだろうね。教科書持ってこようか。」
    で、子どもに考えさせる機会を与えること。

    子どもが間違いに気づければ、それでいいし、
    子どもが分からないと言えば、一緒に考えようか。

    と、紙に数式書いて、これとこれ足したらいくつになるかな?と、親も考える。
    わざとの時もありましたが、
    中々な問題があった時は、私もバカだから自分で考えてましたね。
    これで、合ってるかな?間違ってる?とか、
    「何で、こうなるのー?教えてー。」とか。

    別に難しい問題でもないので、子どもはそっかと勝手に理解するから、
    こっちから問題出したり、子どもに問題出してもらったり、○付けしてもらったりしてましたよ。

    今じゃ、彼から説明されても理解出来ないですね笑
    聞く事もなくなりました笑。てか、相手にされなくなった悲。

    教えてー、分からない。→教える。ではなくて、
    教えてー、分からない。→一緒に考えてみようか。は、結構効果ありますよ。

    親がギブ(たまに侮れない問題があるんです!!)だったら、
    「ママ理解出来ないから、明日先生に聞いて、ママに分かるように教えてー。」
    とかも言ってましたね。

    餅は餅屋です。
    困ったら、先生に聞けばいいんですよ。

    ユーザーID:0238971935

  • 問題が2つ別だな

    2回目のレスですが、家庭で「教える」ということに関しては
    実態が分からない限りはこれ以上触れられない。
    皆さんから色々なレスがあり、どれも間違いはないと思うからね。

    現実として教える必要が無くなれば悩み自体は解決するのだから、
    その点についてはトピ主さんの追加レス次第ですね。

    ただし、もう1つの問題がある。
    >「父さんの教え方は難しい。色々難しく言われてもわからない。
    >正直、母さんの説明の方がわかりやすい。
    >でも父さんも自分の為に一生懸命勉強をみてくれているのはわかる。
    >母さんが自分の為に、”もう少しわかりやすく”と、父さん言ってくれたのは嬉しい。
    >でもそれで夫婦喧嘩になっちゃうのは嫌だ」

    これを母親が聞いてね、ご主人(父親)に相談できないのか…

    これを話したらご主人は息子さんに対して何を思うのか?

    それともトピ主さんが言っても信じないのか?
    どうなるか分からないほどご主人を信じられないから話せないのか?
    もうここまで行けば、教育方針とか子育て方針とかの限定的問題ではない。

    夫婦・家族としての関係の問題ですね。
    軋轢を避ける手段は応急措置として取れるだろうが、
    それで家庭が何とかなるとは思えません。

    ユーザーID:9630805648

  • うちもそんな感じだった〜

    小5、塾の宿題でまさに夫婦で大もめしました!
    「そんなことで怒るなんて」ってモメる前なら思ったかもだけど、なんでしょうね、勉強の教え方って、なぜだか譲るのが難しいんだなあとモメてみて思いました。私たち夫婦はもともとケンカ少ないのにメッチャお互い怒ってしまったから。トピ主さんところの状況、よくわかります。

    で、今は解決しています。
    どちらが譲ったのでもなく、どちらも手放すことによって。つまり、塾(学校)のやり方に統一しました。

    塾の先生に相談したところ、「親御さんは、計算方法の部分は教えないでほしい」と言われたのがきっかけ。
    ご存じかもしれないですが、私たち(30代です)の時代と、今の子って、「計算の順番」や「単位の概念の教え方」など、変わっている部分が多いんです。新しい教え方は、中学高校数学でスムーズに進めることを見越している。だから古い教え方が混在するとかえってお子さんが今後困りますと言われました。

    それを主人にも話して「息子がわからない部分は、教科書の確認を一緒にやる。それでもわからない場合はどこがわからないかハッキリさせ、先生に質問させる」ことにしました。
    トピ主さんは塾ではなくて学校の宿題だと思いますが、学校も、先生のやり方に従ってはどうでしょう。

    妻に負けたと思うとムカつくんだろうけど、「専門家がこう言った」には従いやすいのか(笑)主人もあっさり納得しましたし、私もムダな労力かけずに良かったです。

    塾でも何度も言われるんですが、お子さんが「勉強がむずかしい」と思ってしまうことが、いちばんのロスです。
    そこの問題点をやさしく指摘してくれる本もいろいろ今はあるので、本を渡してみるのも手かもですね。子どもをやる気にさせる系で、頭でっかちのパパ向けに堅めに書いてあるものがオススメです(マンガとか入ってるやつはバカにされるので避けよう)。

    ユーザーID:5782246668

  • ウチも子どもが苦手

    ウチも子どもが算数が苦手で。
    トピとははずれますが
    問題の文章から数式をつくるのがとにかく苦手(足すのか引くのか)

    私の教え方は、旦那さんと逆で。
    一番簡単に答えに導く方法で教えています。
    でも これって点数をとる方法でしかないので
    本当は駄目かもと思います。

    とにかく、文章力が問題なので
    最近は今までほとんどやっていなかった読み聞かせをやっています。

    ユーザーID:0335912378

  • 夫に任せる時は夫に任せる

    >「教え方が難しいよ」と口を挟んでしまい、
    これは、結果として自分の負荷を増やすことになると思います。

    トピ主様が思うほどに旦那様の指導が悪いわけでもありません。
    「お父さんの言う通りに考えてごらん。」と言えば、ややもすれば子供はその通りに考え始めます。
    しかし、トピ主様のように、切り替えを拒むようなことをさせてしまうと、聞いている方は混乱してしまうのです。

    そして、「こっちの考え方の方が簡単だよ。」と、強引に子供の思考の切り替えを止めている母親に、子供はなびくのです。子供は、考え方をどちらかに落ち着けてしまわないと事態が収拾できないことをよくわかっています。そのため、より身近な母親になびく、と言うのはありがちなことです。

    >子供がこっそり私に「父ちゃん難しい」と言ってきました。
    これは、半分、夫を立てないトピ主様の行動が原因とも言えます。
    母親の指導に慣れた子供が、慣れない父親の指導を難しく感じているだけの可能性は高いです。

    結果として、トピ主様が全ての負荷を背負いこむ方向にお子様を追いやっていると感じます。
    いずれカバーしきれなくなり、外注となるのではないかな。

    我が家の場合は、夫が教える時は私は夫の考え方をサポートするように口を挟みます。
    そうして家族でワイワイ、団欒のように勉強しています。

    ちなみに私は小学校に上がる前からベンゼン環の化学式を父から教わっていました。
    父といえば有機化学。
    訳も分からず聞いていて、それがやがてわかっていく喜びは良い経験になりました。
    私も我が子にレーリー散乱などを教えています。それはそれでいいと思いますよ。
    父ちゃん難しい、上等です。良いお父さんですね。

    ユーザーID:4557430552

  • ポイント

    >学校ではそのままcmとmmのまま、
    ちょっと調べればわかるけど小2の学習内容は、
    「ポイントは、やはり「mm」の理解です。「10mm=1cm」という事と 5.3cmなど、「小数点」に関係する数字もここで初めて学習します。 「5cm3mm=5.3cm=53mm」色んな表記ができる事を理解しなければいけません。 」
    なので、夫さんの計算(考え方)ができるようになるのは必須だよ。

    >子供がこっそり私に「父ちゃん難しい」と言ってきました。
    トピ主の子供さんは、どっちの計算方法云々という以前の話でしょ。
    問題にするポイントが違ってる、子供さんは長さの単位の関係や小数点が理解できてないのでしょう。
    それが分かれば難しくない。

    ユーザーID:0506226293

  • トピ主です。1

    皆様の意見を読ませてもらい、夫に任せず自分が教える。というご意見が多かったと思いますが、夫の教え方も間違っていないし、そういう考え方や教え方も理解していくのも大切。というご意見もあり、色々考えさせられました。

    皆さんからの指摘で、
    「親がそんなにみる必要あるか。そもそも学校の勉強を理解していないのでは」というご意見ですが、
    私も入学当初、低学年の勉強は放っておいても出来ると思っていたんです。
    実際自分が親に勉強を教わった事なく、点数採れていたので。
    でも出来ない子もいるんです。

    学校の先生から、授業中わからなくて不安になっている感じ。自己肯定感が低い。出来ると言う自信を付けさせてあげないとこの先よくない。と指摘されたんです。

    これではいけないと、毎日少しずつですが、宿題をメインに復習もさせて、つまずいた所と同じような問題を出したりして、勉強をみるようになったんです。

    レベルの高い問題が解けるように。100点取れるように。と言うのではなく、
    「わかった!出来た!」という気持ちを味あわせ、授業中も「わかった!」と自信を持って手を上げられるようにさせて、自己肯定感を高めてあげたい。というのが、家庭学習をさせている一番の理由なんです。

    最近先生から「算数少しずつですが伸びてきています。手をあげられる事も増えてきました」と言われました。

    話戻りますが、
    先日も夫と、息子の教え方の話をしましたが、夫は自分の教え方が絶対だと思っていますので、夫に教え方を変えさせるのは無理だと再認識しました。

    私がみるか、夫に任すのであれば口は挟まないようにするか・・・皆様のご意見参考に色々考えたいと思います。
    子供の前で夫婦喧嘩するのが一番良くないと思いますので。

    沢山のご意見本当に有難うございました。私自身勉強になりました。

    ユーザーID:0782625495

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 旦那さんの説明の方が判りやすくて簡単だと思うけど?

    14mm→1cm繰り上がり、の説明だと繰り上がりが出るそのたびごとにcmとmmを変換してるってことで、全然簡単な説明じゃないのですが、なぜそれが簡単なのでしょう?
    考え方として複雑で難しくても、学校でそう教えてるならそれで統一するのが良いのは確かですが、判りやすくて簡単なのは間違いなく旦那さんの説明の方です。
    恐らく、他の場合についても学校での説明と違うだけで旦那さんの説明の方が簡単だったりするのではないでしょうか?

    ユーザーID:6471652113

  • 教科書を読まないで教えないようにしています。

    俺流の教え方はNGです。私も実は、子供がこの計算をしている時に最低単位に揃えて計算すれば楽だと教えましたが、妻から教科書を見せられこの計算方法だと筆算の解答式が間違いになると指摘されました。それから、私は教科書を読まないで教えません。
    学校では、筆算による繰上りで単位変換が起きることを教えているので、ご主人の教え方だと子供が迷ってくると思います。例えば356km851m12cm6mm+3cm8mmなら、効率性を考えればkmやmはmmまで単位変換しませんから学校の教え方の方が計算が速いです。
    私達大人はベースができているからその時々で最適な計算方法を導くことができるのであり、子供は初めての計算なので、教科書の教え方は最初に基本的な計算方法を教えるのだから違うはずです。ご主人が教えるなら、教科書を読んでから教科書通りに上手く教えるように伝えましょう。

    それでもご主人が自分の教え方を続けるなら、上記の例題をどうやって子供に教えるか、試してみてください。

    ユーザーID:5065488512

  • "トピ主です。1" も読みました。

    問題点は2つ
    1. 算数問題の解決方法
    2. 教え方

    これらは分けて考えなくてはいけません。


    1.については、理数系科目というのは「やり方」を覚える科目でなくて「ロジックを理解する」科目です。
    そして、さらには「自分でロジックを見極められる」ところに到達できれば素晴らしい (けれど、これは地頭によります)。

    トピ主さんは「やり方」を覚えて自信を持ってほしい。
    夫さんは「ロジックを理解」してほしい。

    ここに大きな差があるように思います。

    私は「ロジックを理解」させるべきだと思います。
    「やり方」だけでは、この問題はクリアできても、この先目先が変わった問題になると「やり方」が分かりません。
    「ロジックを理解」していれば、基本を応用して問題を解いていけます。

    2. 教え方
    教える、というのは教える本人が理解しているだけではダメです。どこでモヤモヤしているのかを自覚させ、その解決法へと導く必要があります。
    教わる本人がどこでモヤモヤしているのかを自覚せずに、漠然と「苦手感」を持っているのならば、教える方がその目線に降りて誘導していく必要があります。
    夫さんにはそれをするだけの「辛抱強さ」がありますか?
    もしあるのなら、トピ主さんは口を挟まず、息子さんに「お父さんの説明で分からなかったら"そこ"が分からない」とさらに詳しく説明をしてもらうように言いましょう。
    トピ主さんが夫さんに言うべきことはただ一つ。
    「息子の"分からない"という反応にイライラせずに、怒らずに辛抱強くとことん付き合うこと」


    考え方、やり方は千差万別。
    でも、教えるのに「短気なのが俺のやり方」はあり得ません。

    ご夫婦で話し合うべきは「教え方」ではなく、「教える時の心の持ち方」です。
    「いくら説明してもわからない時は、説明の仕方が悪い」
    これだけをご夫婦間で再確認してください。

    続きます

    ユーザーID:7414816200

  • デシ、センチ、ミリ

    多少トピずれとなるかもしれませんが、お付き合いください。

    うちの子は理数系科目とは相性が良く、現在は理工学系を専門にしていますが、小学生の頃「なんかよくわかんない」と助けを求めてきたのがこの単位の勉強でした。
    彼曰く、「計算の仕方は習ったからわかる。でもなぜ、そうなるのか、そうしなきゃいけないのかが分からない」と。
    計算の答えが正解と一致しなくて「どこを間違えてる?」と聞いてくることは高校になってもごくたまにありましたが、「わからない」と言ってきたのは後にも先にもこの時だけです。

    私はここで、d,c,mの意味を説明しました。

    千円"札一枚"
    もし、500円の物を買うなら半分に切って渡す? いや、それは困るから10個で千円札と同じ金額になる100円玉を用意する。。。 この10個でお札になるのが"dデシ" (1/10というのはまだ難しいので使わず)
    同じように100個で千円札と同じ金額になるのは10円玉。この100個でお札になるのが"cセンチ"
    同じように1000個で千円札と同じ金額になるのは1円玉。この1000個でお札になるのが"mミリ"

    つまり、1札=10d札(100円玉)=100c札(10円玉)=1000m札(1円玉)
    長さなら 1m=10dm=100cm=1000mm
    重さならgで、量ならlで。

    幼児なら10円玉1個と1円玉10個では、1円玉10個の方が「お金が多い」と言いますが、小学生ならば「同じ金額」であることを概念的に理解していますから、ここから遊びの始まりです。
    まず、dmは現実的に滅多にお目にかかりませんし学校でも使いませんから100円玉没収。10円玉と1円玉のみを使い、1円玉と10円玉の間で両替が必要な足し算をしたり、引き算をしたり。
    ともかくしばらく遊ばせておいたら実感を持てたのか、この後「単位」の問題で躓くことはありませんでした。

    ユーザーID:7414816200

  • うちにも小2がいます。

    私もトピ主さんの旦那さまと同じ数学が得意なタイプです。ですが、算数にしろ、国語の漢字にしろ、先取りはしないように気を付けています。必ず教科書の方を確認してから宿題を見ています。

    というのも、私が小学生だった頃と、いろいろ違うんです。一年生の時の計算カードという足し算引き算の暗記カードのような物で思い知りました。

    小テストを見ていても、答えが合っていても、途中の式(の考え方)が違ったり、端折ると点が引かれてます。

    今の学校って習ってない事をするのは、誉められないんですよね。むしろ、逆なんですよ。自己肯定感、奪われる結果になります。

    土日は学校の勉強以外の事がいいのでは?うちの息子は本屋さんで買ってきた論理パズル(アインシュタイン式)を解いてます。1人で答えを導き出せた時、達成感があるみたいです。結構オススメです。最初はご主人と一緒に楽しめると思います。

    ユーザーID:8049888687

  • 自分で教える

     学校の授業がわからない子で、ほかに自己を発揮することができない場合、大半の時間を過ごす場所で自分自身を肯定できません。 家に帰っても親に否定されるのでは、逃げ場がありませんね。

     父親のやり方は例え数学的発想では正しくても、すべて分かった大人が説明を省いてやる乱暴な教え方です。 ひどいと感じるのなら、トピ主さんが家に帰った子をすぐに教える習慣をつけておいたほうが良いのではと思います

     基本を二足飛びで教えることは、その段階に来ていない子は溺れるしかない状態となります。 わからない子でも最初の足の出し方を丁寧に教えれば、絶対にわかります。 数学は大学の必修科目まで続きます。 せっかちは損気です。

     我が子の場合、数学的観念がない次子には先生のアドバイスに従い、毎日繰り返しドリルを一緒にやりました。 高学年になり、一人で学習させようとしたら、これからこそが本番だと担任に言われ、結局中学まで私が勉強を見ました。
     基礎が入っていたので、高校の数学はそれなりについていけました。 

     今回の単位の話。 実際に定規を見せて、感覚でわからせたほうが良いのではと思います。 

     

    ユーザーID:9566156725

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧