小2の勉強 夫の教え方が難しい

レス61
(トピ主2
お気に入り99

妊娠・出産・育児

ぷれ

レス

レス数61

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 教科書様の仰るとおりにする

    ウチは主人が教育大の准教授で、私が私大の非常勤で。
    どっちも自分の専門に関してはうるせーですが、
    我が子を教えるに当たって、とにかく一番偉いのは「教科書様」です。
    次に偉いのは「担任の先生の仰ったこと」です。
    このお二方に比べたら、親が教科書も見ずに勝手に言う事なんざ屁のようなもんです。

    子供が何か聞きに来たら
    「おら、教科書持ってこい」です。
    近年は教科書様を学校に置かせる(忘れられたら話にならんからでしょうなあ)事が増えておりますので、
    そういう場合はいただいたときに全部コピー取っときます(自家用のみです)。
    中学校以降の教科書はコピーするのは大変ですが、小学校なら薄いから大丈夫です。
    んで質問部分に関係ある頁を開いて、教科書様が「こう考えろ」と仰ってる所を子供と一緒に見て、
    「ここやん?先生にどう習ったかオカン(オトン)に教えろー」と言います。
    んで説明させてりゃ9割方は途中で「あ、分かった」って勝手に分かって去って行きます。めでたしめでたし。

    残り1割はまあこっちが教えますが、その時は用語や単位等、教科書と統一するようにとても気を遣います。
    教科書作成時に全ての表現をどれだけ叩き回すか知ってりゃ一言一句たりとも徒や疎かには扱えません。
    「先生が教科書と違うこと言った」とか言い出したら、「そりゃアナタの耳が曲がってたんだよ」です。

    教科書様が仰る事や用語がおかしいと思えば、教科書会社に意見を言って、
    監修者の大学の先生に突っかかっても別にいいのですが、
    そういう事態にはなったことはありません。
    でも、我流を通したいならその作業をやってからじゃないとねえ。

    ということで、ご主人に言うなら「教科書の通りに教えろやコラ」ですが、
    なんかめんどくさそうなご主人だからもう塾に外注しちゃえば?

    ユーザーID:5323580895

  • 家庭教師は?

    ご主人の代わりに家庭教師を頼んでは?
    学習指導要領を理解している教育学部の学生さんがいいですよ。
    あるいは、土日もトピ主が教えて、家事はヘルパーを雇う。
    わずかなお金で解決できる話だと思います。

    ユーザーID:3718539411

  • ご主人に教えてもらうのは止める

    子供は発達途中です。
    文科省は学年に応じた(その発達段階に応じた)学び方や学ぶことを決めています。
    将来役に立つかもしれませんが、その学年で理解できない方法は、害があっても利益はありません。

    ご主人は児童心理学も発達心理学も教育原理も学んでいないのでしょう?
    自分の教え方を変えたくないということなので、ご主人に子供さんを教えてもらうことは止めてください。

    「俺が俺流で教えてるのに」???
    ご主人は頭がいいのでしょうが、小学校の先生を15年勤めた私からすると、ただの物知らずです。
    あなたが教えたほうがいいと思いますよ。
    今は大変ですが、子供さんが大人になった時、父親を疎んじたり軽蔑したりするほうが10倍大変です。

    ユーザーID:5788416177

  • 私はご主人のやり方に賛成です

    いずれは、小数点とかが算数でも出てきます。
    その時に、ご主人のやり方だと分かりやすいかなと思います。
    126mm+38mm=12.6cm+3.8cm

    足し算はおおむね 
             126
            + 38
           ーーーーー
            =164

    とやる事の方が多いので、やはりご主人のやり方に賛成です。

           

    ユーザーID:1621737727

  • 学校の課題は教えるのやめてもらう

    学校の宿題(予習復習)だから、学校の解き方で教えて。
    と言っても「俺流」を貫くというなら、残念ですが、教えるのはやめてもらった方がいい。
    夫婦間の考え方の違いではなく、学校の宿題や予習復習を学校の解き方で教えられないなら
    学校の宿題と予習復習はみない方がいい。

    学校は解き方や考え方を教えているのに、まだそれをしっかり理解していないうちに別の考え方を教えるのは混乱させるだけ。
    「俺流」はあくまで、別回答のうちの一つ。
    子供が、学校の解き方を理解してから、別回答のうちの一つを教えてもらうというスタンスならいいけれど。
    旦那さんだと、俺流が主流、学校が副流にしてしまいそう。
    トピ主さんが、学校の宿題と予習復習をみて
    土日は旦那さんが選んだ問題集を自由にやらせては?
    旦那さんの教えるような別回答を考えるのも訓練になるし、発想力も豊かになると思います。
    学校と別枠の勉強なら、お子さんも混乱しにくいでしょう。
    難しくてわからない、はありえますが。

    ユーザーID:4707660337

  • 子供ランキング

    その他も見る
  • はい、意見です

    「勉強に限っては見なくていいです」と一喝。

    私なら塾代は私が一貫して出しますよ。
    というか今も私が払っていますし。

    客観的に見て、なんなの、その頭の固さは。

    非常にめんどくさい、周りに迷惑かけるタイプです。

    ユーザーID:9503839632

  • 教えるのって難しいのよ

    塾で2年生教えています。ご主人と同じやり方させてますよ。筆算させると簡単にできます。cmとmmの間に縦線ひかせるの。{12 |(センチの代わりね)6 と書くよ」と教えます。126と38に直すのは子供が単位換算で混乱するからね。大人にとっては同じことでも子供には違うの。縦線で桁がずれないように注意。
    あとは普通に筆算するだけ。(ブラウザの関係でずれてたらごめんなさい)

     12cm6mm        12|6
    + 3cm8mm    →  + 3|8
    ----------------     -----------
                    16|4

    「縦棒の代わりにcmと最後にmm書くの忘れちゃ駄目だよ。」

    「学校とやり方が違う。」はよく言われます。
    「両方知っていて、自分が早く確実にできるほうでやりなさい。算数の答えは一つだけど、そこにたどり着くまでの考え方はたくさんあっていいんだよ。」と教えています。

    ご主人「俺流」で教えたなら、もっと自分も勉強しろと言いたいですけどね。「わかる」と「教える」は違うから。「下剋上受験」の本でも読ませたら?

    ユーザーID:7131821076

  • 理系パパあるある

    ぷれさんの文章が理路整然としていて
    非常にわかりやすいです。
    多分お子さんへの説明もお上手なのだと思います。

    しんどくても、ぷれさんが教えてあげるのが良いのでは?

    我が家でも遥か昔、バリバリ理系の夫が
    小学生の娘に算数を教えた事がありました。
    同じく娘は大混乱。

    夫も何故わからないのか、わからない様子で・・・

    算数嫌いになってもなんなんで
    私が教える事となりました。



          

    ユーザーID:6277291563

  • 定規を使え

    ご主人の教え方、数学的というより、建築現場的、図面的です

    現場では、単位の違いによる誤解を招かないように、すべてmmで表します

    1mだったら1000mm、10mだって、10000mmと表現します

    現場で「1000」と言えばそこに単位がなくても、それは1000mm、すなわち1mだと理解するわけです

    ということで、頭の中だけでなくきちんと定規を持ってきて説明しましょう

    12cm6mmの線を引きます

    それを一番小さい目盛り、mmで計らせます

    次にそしてそこに3cm8mmの線を足し、また計らせるのです

    164mmが16センチ4mmだということが自然と頭に入るでしょう

    なぜ世の中にはいろんな単位があるのか、その理由と利点と欠点についてもご主人から説明してもらいましょう

    少し遠回りになっても、社会につながる勉強だと思えばいいではないですか

    ユーザーID:4851203226

  • 将来的には旦那さんの方がいい

    私も教えるなら学校と同じやり方で教えるとは思います。
    目先の成績も大事ですからね。
    でも将来的に算数や数学に興味を持たせたいなら、旦那さんのやり方でもいいと思います。
    こんなやり方もあるんだなと、算数の面白さに目覚めてくれたならしめたものですよ。
    ただ教え方をもう少し低学年に分かりやすい説明にしてくれたらいいですね。

    私は学校の教え方も昔に比べてややこしいし、すごく杓子定規な気がするんです。
    だからいろいろなやり方で答えを求める勉強も必要だと思います。
    ママン?さんのコインを使ったやり方はすごく分かりやすかったです。

    ユーザーID:4132700422

  • 自分で勉強するように躾ける時期ですよ

    うちの子は4年生です
    1.教科書ガイド
    2.教科書に沿ったドリル
    これ2つで勉強を教えてきました

    「教科書を使って学校で習った箇所」の復習をしてから予習です
    たしか1.2年生の時から始めたのですが、今4年生ですがまだ一人ではできません
    ノートは使わずに、ガイドの中の設問とドリルを解いていく方式にしました
    学校の教え方がガイドに書いてあるのです
    「ママの時代のやり方」「パパの地域はこうだった」などのブレがなく、今の時代のその子の学校の習い方に沿わせます

    高学年か中学生になるころまでに【一人で勉強できる】ようにさせうのが親の務めだと思います
    主さんのやり方だと、勉強を教える→自分でやるの切り替えが大変ですよ

    ユーザーID:6665159537

  • 小2で付きっ切り学習に疑問

    小5・3年生の男の子がいます。

    そもそもなのですが、
    2年生で平日も週末も、親が付いていないと学習が進められないのでしょうか?
    「言われるがまま」問題を解いていて、本当に自分で考える力が付いていないのでは?

    息子達は、自分から宿題を始めます。その間、私は違うことをしています。
    却って来たテストやプリントをチェックして、単なるミスは黙認ですが、
    理解していないと思える問題があれば、類題を作り、解るまでやってもらいます。

    学習は学校の宿題だけです。
    2年生の時だと、私の出番は2割くらいかな。ほぼ自分達で出来てましたよ。
    今はほとんど出番はありません。

    勉強で嫌な思いをしていないからか、2人とも勉強は楽しい、と言います。
    次男は「地学を勉強したい」と言っていますし、
    長男は、部活の強い私立中学の受験も視野に入れ始めました。
    勉強が楽しいからこそ、未来の選択肢が増えているんだと思います。

    トピ主さんのお子さんは、勉強は好きですか?
    構い過ぎて勉強嫌いになっていたら、本末転倒ではありませんか?
    付け焼き刃の「解き方」より、自分で考える力を育てた方が、
    後々楽ですよ。

    ユーザーID:0510830910

  • なにが1番?

    こと、この問題に関し、なにが一番大切な事でしょうか?

    - 子供の勉強の理解
    - 夫の自己満足
    - 夫婦の衝突回避

    子供の前で夫婦衝突は避けたい事ですが、すでにやってしまっているんですね。
    小2の事もに自分の事はさておき、親の事で、気を使わせていることに関して、母であるトピ主さんは何も感じないのでしょうか?

    今のままだと、お子さんが算数や勉強が嫌いになるだけですよ。

    ユーザーID:4888301347

  • 俺には引っ込んでもらう

    小2なのにすっごく親に気つかって‥かわいそう。

    「私の教え方のほうが、この子とは相性がいいみたい」って言って、
    その子供みたいなダンナさんには引いてもらいましょうよ。

    ユーザーID:4437053024

  • 頭がいいイコール教えるのが上手いではない

    我が家の夫は理系で私より頭がいいです。ただし、勉強を教えるのはヘタです。なので子供の宿題などは私の担当。
    頭が良ければ教えるのも上手なのではありません。むしろ、簡単にできるがゆえに、なんでこんなこともできないの?という思考回路になりがち。
    わからないということがわからないんだから、わかりやすく説明もできないのです。

    私は学校の習い方を基本としつつも別のやり方で教えることもあります。しかし、どちらにせよ子供にわかるように説明をします。別のやり方を教えるのがまずいのではなく、うまく教えられないのが問題でしょう。
    理解できない単語を使ったり習っていない単元を使っている時点でその夫は相手の能力を見極められないし教える能力もイマイチってことです。

    私は大変でも夫に勉強を頼みません。様子を見ていても子供が勉強嫌いになりそうな気しかしませんから。
    あなたの夫にはもう少し大きくなってから活躍していただけばどうでしょうか。子供が数学の基本をガッチリ分かってからなら、心強い味方になれるかもしれませんよ。

    ユーザーID:3746576621

  • お子さんが理解できる事がまず大切

    お子さんが理解できないのなら、ご主人の説明の仕方が悪いです。
    人それぞれ、理解力には差があります。1つ1つ順を追って、理解している事を確認しつつ教える必要があります。
    しかし、ご主人は自分の教え方がベストで、それを一方的に押し付けているだけ。それではお子さんも嫌になってしまうでしょう。
    勉強は、できなかった問題が理解出来るようになる、また別の問題をやったら今度はできるようになった、問題が解けると楽しい、というようないいサイクルを作っていかないと、勉強嫌いの子になってしまいます。
    そういう意味では、ご主人が教える事はお子さんのためになりません。
    ご主人は、自分の子だからこれ位理解できるはず、自分の説明で理解すべき、という自分目線でのみ考えているのでしょう。子供は自分の分身ではありません。一人一人全く違うのです。
    ご主人が自分の悪いところに気がつき、お子さんのプライドを傷つけないように、やればできるんだよ、わかれば楽しいんだよ、という姿勢を見せない限り、トピ主さんが教えるべきでしょうね。

    ユーザーID:5445289999

  • 小学校の算数に高等数学は,じゃま

     理系男性です.
    数学なら人に負けません.

    でもね,小学校の算数を教えるのに必要な資質は,数学や理科系の知識ではないのですよ.小学校の算数なんて,高等数学を修めた人にとって簡単なのはあったり前です.

    必要なのは「教育学」です.

     ご主人は,理系の人だったようですが,教育実習とかしましたでしょうか? その時,必要単位としての教育学は得意だったでしょうか?

    問題は,算数を小学生に教えるに必要な「教育学,児童心理学,・・・」といった知識,または経験ですねえ.少なくとも,子供を持って父親になったたら,ちっとは勉強せんとね.

    「オレ流にやってるんだ」

    はい,それまでです.
    小学校の教科書を隅々まで読むところから,人生,やり直し(笑い).

    ユーザーID:8161500497

  • ご主人のやり方の方がシンプル

    物事をシンプルに考える事ができるようにしてあげるのは重要だと思いますけどね。

    mmを足して、繰り上がりと元のcmを合計するなんて、、、。

    足し算をする数が、2つじゃなく、3つ4つになった時に、主様の教え方だと計算ミスが多発しそう。

    ご主人のやり方が難しく感じるってことは、根本を何も理解してないんじゃないんですか。


    勉強が凄い苦手?

    かと思いきや、凄まじく大人びた事を大人びた言葉遣いや単語を使って、母親が言ってほしいであろう台詞でゴマをする。

    子供は凄いですね。

    ユーザーID:0982372824

  • 別に、教えなくてもいいんじゃない?

    間違ってた問題があったら、子どもに、
    「何で、こういう答えになったの?教えて?」
    「何で、間違えたんだろうね。教科書持ってこようか。」
    で、子どもに考えさせる機会を与えること。

    子どもが間違いに気づければ、それでいいし、
    子どもが分からないと言えば、一緒に考えようか。

    と、紙に数式書いて、これとこれ足したらいくつになるかな?と、親も考える。
    わざとの時もありましたが、
    中々な問題があった時は、私もバカだから自分で考えてましたね。
    これで、合ってるかな?間違ってる?とか、
    「何で、こうなるのー?教えてー。」とか。

    別に難しい問題でもないので、子どもはそっかと勝手に理解するから、
    こっちから問題出したり、子どもに問題出してもらったり、○付けしてもらったりしてましたよ。

    今じゃ、彼から説明されても理解出来ないですね笑
    聞く事もなくなりました笑。てか、相手にされなくなった悲。

    教えてー、分からない。→教える。ではなくて、
    教えてー、分からない。→一緒に考えてみようか。は、結構効果ありますよ。

    親がギブ(たまに侮れない問題があるんです!!)だったら、
    「ママ理解出来ないから、明日先生に聞いて、ママに分かるように教えてー。」
    とかも言ってましたね。

    餅は餅屋です。
    困ったら、先生に聞けばいいんですよ。

    ユーザーID:0238971935

  • 問題が2つ別だな

    2回目のレスですが、家庭で「教える」ということに関しては
    実態が分からない限りはこれ以上触れられない。
    皆さんから色々なレスがあり、どれも間違いはないと思うからね。

    現実として教える必要が無くなれば悩み自体は解決するのだから、
    その点についてはトピ主さんの追加レス次第ですね。

    ただし、もう1つの問題がある。
    >「父さんの教え方は難しい。色々難しく言われてもわからない。
    >正直、母さんの説明の方がわかりやすい。
    >でも父さんも自分の為に一生懸命勉強をみてくれているのはわかる。
    >母さんが自分の為に、”もう少しわかりやすく”と、父さん言ってくれたのは嬉しい。
    >でもそれで夫婦喧嘩になっちゃうのは嫌だ」

    これを母親が聞いてね、ご主人(父親)に相談できないのか…

    これを話したらご主人は息子さんに対して何を思うのか?

    それともトピ主さんが言っても信じないのか?
    どうなるか分からないほどご主人を信じられないから話せないのか?
    もうここまで行けば、教育方針とか子育て方針とかの限定的問題ではない。

    夫婦・家族としての関係の問題ですね。
    軋轢を避ける手段は応急措置として取れるだろうが、
    それで家庭が何とかなるとは思えません。

    ユーザーID:9630805648

  • うちもそんな感じだった〜

    小5、塾の宿題でまさに夫婦で大もめしました!
    「そんなことで怒るなんて」ってモメる前なら思ったかもだけど、なんでしょうね、勉強の教え方って、なぜだか譲るのが難しいんだなあとモメてみて思いました。私たち夫婦はもともとケンカ少ないのにメッチャお互い怒ってしまったから。トピ主さんところの状況、よくわかります。

    で、今は解決しています。
    どちらが譲ったのでもなく、どちらも手放すことによって。つまり、塾(学校)のやり方に統一しました。

    塾の先生に相談したところ、「親御さんは、計算方法の部分は教えないでほしい」と言われたのがきっかけ。
    ご存じかもしれないですが、私たち(30代です)の時代と、今の子って、「計算の順番」や「単位の概念の教え方」など、変わっている部分が多いんです。新しい教え方は、中学高校数学でスムーズに進めることを見越している。だから古い教え方が混在するとかえってお子さんが今後困りますと言われました。

    それを主人にも話して「息子がわからない部分は、教科書の確認を一緒にやる。それでもわからない場合はどこがわからないかハッキリさせ、先生に質問させる」ことにしました。
    トピ主さんは塾ではなくて学校の宿題だと思いますが、学校も、先生のやり方に従ってはどうでしょう。

    妻に負けたと思うとムカつくんだろうけど、「専門家がこう言った」には従いやすいのか(笑)主人もあっさり納得しましたし、私もムダな労力かけずに良かったです。

    塾でも何度も言われるんですが、お子さんが「勉強がむずかしい」と思ってしまうことが、いちばんのロスです。
    そこの問題点をやさしく指摘してくれる本もいろいろ今はあるので、本を渡してみるのも手かもですね。子どもをやる気にさせる系で、頭でっかちのパパ向けに堅めに書いてあるものがオススメです(マンガとか入ってるやつはバカにされるので避けよう)。

    ユーザーID:5782246668

  • ウチも子どもが苦手

    ウチも子どもが算数が苦手で。
    トピとははずれますが
    問題の文章から数式をつくるのがとにかく苦手(足すのか引くのか)

    私の教え方は、旦那さんと逆で。
    一番簡単に答えに導く方法で教えています。
    でも これって点数をとる方法でしかないので
    本当は駄目かもと思います。

    とにかく、文章力が問題なので
    最近は今までほとんどやっていなかった読み聞かせをやっています。

    ユーザーID:0335912378

  • 夫に任せる時は夫に任せる

    >「教え方が難しいよ」と口を挟んでしまい、
    これは、結果として自分の負荷を増やすことになると思います。

    トピ主様が思うほどに旦那様の指導が悪いわけでもありません。
    「お父さんの言う通りに考えてごらん。」と言えば、ややもすれば子供はその通りに考え始めます。
    しかし、トピ主様のように、切り替えを拒むようなことをさせてしまうと、聞いている方は混乱してしまうのです。

    そして、「こっちの考え方の方が簡単だよ。」と、強引に子供の思考の切り替えを止めている母親に、子供はなびくのです。子供は、考え方をどちらかに落ち着けてしまわないと事態が収拾できないことをよくわかっています。そのため、より身近な母親になびく、と言うのはありがちなことです。

    >子供がこっそり私に「父ちゃん難しい」と言ってきました。
    これは、半分、夫を立てないトピ主様の行動が原因とも言えます。
    母親の指導に慣れた子供が、慣れない父親の指導を難しく感じているだけの可能性は高いです。

    結果として、トピ主様が全ての負荷を背負いこむ方向にお子様を追いやっていると感じます。
    いずれカバーしきれなくなり、外注となるのではないかな。

    我が家の場合は、夫が教える時は私は夫の考え方をサポートするように口を挟みます。
    そうして家族でワイワイ、団欒のように勉強しています。

    ちなみに私は小学校に上がる前からベンゼン環の化学式を父から教わっていました。
    父といえば有機化学。
    訳も分からず聞いていて、それがやがてわかっていく喜びは良い経験になりました。
    私も我が子にレーリー散乱などを教えています。それはそれでいいと思いますよ。
    父ちゃん難しい、上等です。良いお父さんですね。

    ユーザーID:4557430552

  • ポイント

    >学校ではそのままcmとmmのまま、
    ちょっと調べればわかるけど小2の学習内容は、
    「ポイントは、やはり「mm」の理解です。「10mm=1cm」という事と 5.3cmなど、「小数点」に関係する数字もここで初めて学習します。 「5cm3mm=5.3cm=53mm」色んな表記ができる事を理解しなければいけません。 」
    なので、夫さんの計算(考え方)ができるようになるのは必須だよ。

    >子供がこっそり私に「父ちゃん難しい」と言ってきました。
    トピ主の子供さんは、どっちの計算方法云々という以前の話でしょ。
    問題にするポイントが違ってる、子供さんは長さの単位の関係や小数点が理解できてないのでしょう。
    それが分かれば難しくない。

    ユーザーID:0506226293

  • トピ主です。1

    皆様の意見を読ませてもらい、夫に任せず自分が教える。というご意見が多かったと思いますが、夫の教え方も間違っていないし、そういう考え方や教え方も理解していくのも大切。というご意見もあり、色々考えさせられました。

    皆さんからの指摘で、
    「親がそんなにみる必要あるか。そもそも学校の勉強を理解していないのでは」というご意見ですが、
    私も入学当初、低学年の勉強は放っておいても出来ると思っていたんです。
    実際自分が親に勉強を教わった事なく、点数採れていたので。
    でも出来ない子もいるんです。

    学校の先生から、授業中わからなくて不安になっている感じ。自己肯定感が低い。出来ると言う自信を付けさせてあげないとこの先よくない。と指摘されたんです。

    これではいけないと、毎日少しずつですが、宿題をメインに復習もさせて、つまずいた所と同じような問題を出したりして、勉強をみるようになったんです。

    レベルの高い問題が解けるように。100点取れるように。と言うのではなく、
    「わかった!出来た!」という気持ちを味あわせ、授業中も「わかった!」と自信を持って手を上げられるようにさせて、自己肯定感を高めてあげたい。というのが、家庭学習をさせている一番の理由なんです。

    最近先生から「算数少しずつですが伸びてきています。手をあげられる事も増えてきました」と言われました。

    話戻りますが、
    先日も夫と、息子の教え方の話をしましたが、夫は自分の教え方が絶対だと思っていますので、夫に教え方を変えさせるのは無理だと再認識しました。

    私がみるか、夫に任すのであれば口は挟まないようにするか・・・皆様のご意見参考に色々考えたいと思います。
    子供の前で夫婦喧嘩するのが一番良くないと思いますので。

    沢山のご意見本当に有難うございました。私自身勉強になりました。

    ユーザーID:0782625495

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 旦那さんの説明の方が判りやすくて簡単だと思うけど?

    14mm→1cm繰り上がり、の説明だと繰り上がりが出るそのたびごとにcmとmmを変換してるってことで、全然簡単な説明じゃないのですが、なぜそれが簡単なのでしょう?
    考え方として複雑で難しくても、学校でそう教えてるならそれで統一するのが良いのは確かですが、判りやすくて簡単なのは間違いなく旦那さんの説明の方です。
    恐らく、他の場合についても学校での説明と違うだけで旦那さんの説明の方が簡単だったりするのではないでしょうか?

    ユーザーID:6471652113

  • 教科書を読まないで教えないようにしています。

    俺流の教え方はNGです。私も実は、子供がこの計算をしている時に最低単位に揃えて計算すれば楽だと教えましたが、妻から教科書を見せられこの計算方法だと筆算の解答式が間違いになると指摘されました。それから、私は教科書を読まないで教えません。
    学校では、筆算による繰上りで単位変換が起きることを教えているので、ご主人の教え方だと子供が迷ってくると思います。例えば356km851m12cm6mm+3cm8mmなら、効率性を考えればkmやmはmmまで単位変換しませんから学校の教え方の方が計算が速いです。
    私達大人はベースができているからその時々で最適な計算方法を導くことができるのであり、子供は初めての計算なので、教科書の教え方は最初に基本的な計算方法を教えるのだから違うはずです。ご主人が教えるなら、教科書を読んでから教科書通りに上手く教えるように伝えましょう。

    それでもご主人が自分の教え方を続けるなら、上記の例題をどうやって子供に教えるか、試してみてください。

    ユーザーID:5065488512

  • "トピ主です。1" も読みました。

    問題点は2つ
    1. 算数問題の解決方法
    2. 教え方

    これらは分けて考えなくてはいけません。


    1.については、理数系科目というのは「やり方」を覚える科目でなくて「ロジックを理解する」科目です。
    そして、さらには「自分でロジックを見極められる」ところに到達できれば素晴らしい (けれど、これは地頭によります)。

    トピ主さんは「やり方」を覚えて自信を持ってほしい。
    夫さんは「ロジックを理解」してほしい。

    ここに大きな差があるように思います。

    私は「ロジックを理解」させるべきだと思います。
    「やり方」だけでは、この問題はクリアできても、この先目先が変わった問題になると「やり方」が分かりません。
    「ロジックを理解」していれば、基本を応用して問題を解いていけます。

    2. 教え方
    教える、というのは教える本人が理解しているだけではダメです。どこでモヤモヤしているのかを自覚させ、その解決法へと導く必要があります。
    教わる本人がどこでモヤモヤしているのかを自覚せずに、漠然と「苦手感」を持っているのならば、教える方がその目線に降りて誘導していく必要があります。
    夫さんにはそれをするだけの「辛抱強さ」がありますか?
    もしあるのなら、トピ主さんは口を挟まず、息子さんに「お父さんの説明で分からなかったら"そこ"が分からない」とさらに詳しく説明をしてもらうように言いましょう。
    トピ主さんが夫さんに言うべきことはただ一つ。
    「息子の"分からない"という反応にイライラせずに、怒らずに辛抱強くとことん付き合うこと」


    考え方、やり方は千差万別。
    でも、教えるのに「短気なのが俺のやり方」はあり得ません。

    ご夫婦で話し合うべきは「教え方」ではなく、「教える時の心の持ち方」です。
    「いくら説明してもわからない時は、説明の仕方が悪い」
    これだけをご夫婦間で再確認してください。

    続きます

    ユーザーID:7414816200

  • デシ、センチ、ミリ

    多少トピずれとなるかもしれませんが、お付き合いください。

    うちの子は理数系科目とは相性が良く、現在は理工学系を専門にしていますが、小学生の頃「なんかよくわかんない」と助けを求めてきたのがこの単位の勉強でした。
    彼曰く、「計算の仕方は習ったからわかる。でもなぜ、そうなるのか、そうしなきゃいけないのかが分からない」と。
    計算の答えが正解と一致しなくて「どこを間違えてる?」と聞いてくることは高校になってもごくたまにありましたが、「わからない」と言ってきたのは後にも先にもこの時だけです。

    私はここで、d,c,mの意味を説明しました。

    千円"札一枚"
    もし、500円の物を買うなら半分に切って渡す? いや、それは困るから10個で千円札と同じ金額になる100円玉を用意する。。。 この10個でお札になるのが"dデシ" (1/10というのはまだ難しいので使わず)
    同じように100個で千円札と同じ金額になるのは10円玉。この100個でお札になるのが"cセンチ"
    同じように1000個で千円札と同じ金額になるのは1円玉。この1000個でお札になるのが"mミリ"

    つまり、1札=10d札(100円玉)=100c札(10円玉)=1000m札(1円玉)
    長さなら 1m=10dm=100cm=1000mm
    重さならgで、量ならlで。

    幼児なら10円玉1個と1円玉10個では、1円玉10個の方が「お金が多い」と言いますが、小学生ならば「同じ金額」であることを概念的に理解していますから、ここから遊びの始まりです。
    まず、dmは現実的に滅多にお目にかかりませんし学校でも使いませんから100円玉没収。10円玉と1円玉のみを使い、1円玉と10円玉の間で両替が必要な足し算をしたり、引き算をしたり。
    ともかくしばらく遊ばせておいたら実感を持てたのか、この後「単位」の問題で躓くことはありませんでした。

    ユーザーID:7414816200

  • うちにも小2がいます。

    私もトピ主さんの旦那さまと同じ数学が得意なタイプです。ですが、算数にしろ、国語の漢字にしろ、先取りはしないように気を付けています。必ず教科書の方を確認してから宿題を見ています。

    というのも、私が小学生だった頃と、いろいろ違うんです。一年生の時の計算カードという足し算引き算の暗記カードのような物で思い知りました。

    小テストを見ていても、答えが合っていても、途中の式(の考え方)が違ったり、端折ると点が引かれてます。

    今の学校って習ってない事をするのは、誉められないんですよね。むしろ、逆なんですよ。自己肯定感、奪われる結果になります。

    土日は学校の勉強以外の事がいいのでは?うちの息子は本屋さんで買ってきた論理パズル(アインシュタイン式)を解いてます。1人で答えを導き出せた時、達成感があるみたいです。結構オススメです。最初はご主人と一緒に楽しめると思います。

    ユーザーID:8049888687

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧