妊娠・出産・育児

学習障害か?努力不足か?どうすべき?

レス40
お気に入り117

学習障害の子のその後

子供

地方の教育大附属に通う中2を持つ母です。
数学・理科は平均点、得意分野だと平均点+10点くらい、国語・英語が悪く、勉強している割に、いつもひどい点です。塾は行っていません。

定期考査の問題は標準より難しいと感じます。(それでも平均点は75点くらいです)
文系科目は記述や自分の考えを述べる問題が多く、事前準備をしてるのに試験になると滅茶苦茶な文を書いています。

ex国語 問:最近の出来事であなたの心にふれた出来事をを300字で述べなさい。

息子の準備していた答:通学路にアジサイが咲いていた。晴れの日は目立たず見過ごしていたが、雨の日は生き生きと見えて足をとめて見入ってしまった。人もそれぞれ、自分が輝ける場面があると思った。(後略)

息子の解答用紙:通学路にアジサイが雨の日に咲いていて、晴れの日は咲いていて、僕は見てきれいに咲いていた。人もそれぞれ、輝く人だ。(後略)

というように意味不明な文に。息子曰く、時間ぎりぎりまで必死で書くので読み直す時間がない、と言いますが、いくら急いでも中学生だともう少しまともな文章が書けると思うのです。

英語は教科書の日本語訳をみて英文がかけるよう丸暗記をしたのに40点、で泣いていました。教科書の文法を使って、自分なりに答える問題が多く、教科書のどれと、問題のどれがリンクしているかがわかってないのです。

こういうテストは慣れてないから、と中1の間は楽観視していましたが、LDの事が頭をよぎり…。相談したのですが、診断は半年待ちと言われ、診断がでてもこの程度だと、自分でやり方を模索してください、というような事を担任にも機関でも言われました。

LDに理解のある個別塾を探す、グレーな状態でLD前提にしてしまっていいものか、
努力不足で片付けていいものか、私には判断がつかず、考えあぐねています。
少しでも助言が頂ければと投稿いたしました。

ユーザーID:3018038998

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数40

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私に似てるかも

    私は国語で偏差値65、言語としてはかなり苦手な英語でも60あったのですが、
    数学は30でした。
    恐らくお子さんの作文・英語と同じレベルです。
    センスというか、基本的な考え方ができなさすぎて、努力でどうにかなる問題じゃないのです。

    お子さんが学習障害かどうか、私には分かりませんが、
    苦手な分野を避けて生きられる道を探した方がいいかもしれません。

    私は大学で社会科学系の専攻だったのですが、
    密接に関係のある法律・経済・統計学がかなりできなくて履修・卒業が大変でしたし、
    就職もその辺の知識が求められるところが無理でした。
    結果、非正規の専門職しか道が見つかりませんでした。
    そもそも大学は私立文系3科目受験しか選択肢がありませんでした。

    こうならないように、
    お子さんのために、言語分野に関係のなさそうな専攻・職業を見つけてあげてください。
    私は非正規で不安定で結婚も何もかも無関係ですし、
    貯金もないですし、
    この先不安しかありません。

    ユーザーID:7040612719

  • 周りのレベルが高い

    教育大附属なら周りのレベルが高すぎるんだと思います。
    学習障害等ではないと思います。

    試験も自信が無くなって焦ってるのかもしれません。
    公立中に行ってたら、また別の回答を導き出せたかもしれません。

    もともと教育大附属に入れる実力のあるお子さんなんだから、ある時期が来たらスッと理解できるのではないでしょうか。

    でも、教科によって得手不得手が有りそうなので、私立大学を目指す事をお勧めします。

    ユーザーID:1056432742

  • 補足です。

    診断が半年後待ちと書いてしまいましたが、検査が、です。(とりあえず予約はいれ、息子には簡単にLDについて話しましたが受け入れられず検査は拒否されています)学研の通信講座はしています。ためることもせず、日々やっているようですが身についていないのか…。本人の頑張る気持ちと勉強時間はそれなりにあるので「やってないからできないのは当たり前」と叱ることもできず「俺の頭、腐ってんのかな」と泣かれるとどう、声をかけてやればいいのか。1年生の時から定期考査の度に次こそ、次こそと勉強時間を増やしたり、教科書丸覚えという暴挙にでてみたりと息子なりには試行錯誤はしていますが実らず。英語は100点中、30点がヒアリングでいつもその個所は全滅に近いです。TOEICのような感じで会話文を聞き、質問に合う答えを選ぶもの、質問文を聞き取り、合う答えを選ぶものの2パターンですが息子曰く、「全く何言ってるんかわからんし、いつも途中でどの問題をいうてるか、わからんようになるしここは捨ててる。英語は70点満点のテストと思ってる。」だそうです。教科書のCDはありますが「これ聞いても試験に出る訳ちゃうし聞くだけ無駄」耳が慣れないと音は拾えないと思う一方で、真面目に教科書のCDを聞いている中学生がどれだけいるか、と思ったり。。ヒアリングについては皆さん、どのようにされているのでしょうか。

    ユーザーID:3018038998

  • LDその他学習障害ではなく、

    勉強方法のピントがずれているか、詰めの甘さがあるのではないでしょうか。

    私は中学受験をして、教育大の付属中学に通いました。
    県内の優秀な子供が集まるので、学力レベルが相当高かったのを覚えています。
    幼稚園や小学校からその付属に入り、試験なしで同じ中学校に入学した子の中には、そのレベルについていくのが無理な子もいました。そういう子は、同教育大の付属高校には入学できませんでした。

    私は、公立の小学校では学年で1番でしたが、付属中学では、初めは中の上で、中2では、部活に熱中しすぎたのか、科目によっては中以下になってしまいました。よほど頭がいいか、勉強ばかりしていないと上位には入れませんでしたよ。試験は、教科書の内容を超えて応用するという、難問が多かったですね。

    私も、英語の試験勉強は、毎回、日本語を見て英文が書けるように丸暗記していました。ある時、90点が取れたので喜んだら、平均点が90点を超えていました。全文暗記したくらいでは、上位になれなかったのです。

    さすがに中3では危機感をもち、一生懸命勉強しました。そもそも試験勉強のやり方がわかっていなかったのです。要するに努力不足です。

    正しい勉強法は、自分で気がつき、試行錯誤して身につけるしかありません。頭がよい子なら、必ず自分で何とかします。

    ユーザーID:0874907441

  • 諦める・受け入れる、という選択肢は?

    発達障害の息子がいます。
    LDと言うと、もっと深刻な状態だと思いますし、LDに特化した塾といっても目を見張るような効果を得られるかというと疑問にも思います。

    グレーゾーンであるとしてたら、努力しても難しいんじゃないでしょうか?
    グレーゾーンでなくても、今努力しているわけですよね。もっともっと、と言うのは本人を追い詰めませんか?

    諦め、受け入れるという選択肢もあるのではないでしょうか。
    得意な分野をもっと伸ばすとか、理数系に力を入れるとか‥。
    完璧な人間はいません。
    得意な分野で勝負出来ればいいのではありませんか?
    本人を追い詰めるより、努力を認め、あるがままを受け止め、支える方が前を向いて歩めると思いますが。
    一部分が出来ないことで、自分はダメな奴だ、と思いながら人生を送るのと
    出来ないところもあるけど、それでも自分は良いところも沢山ある、と思えるのと
    どちらが良いと思いますか?
    親が受け入れられないと、ご本人も受け入れられないのではないでしょうか。

    ユーザーID:8588859202

  • んーまあ・・・

    作文はまあ、用意して丸覚えして忘れてパニック起こしたらそうなりますわな。

    教育大附属中の入試に受かったんなら学習障害じゃないと思うけど。
    教育大付属幼稚園の入試に受かってそのままエスカなら、まあ分からないかなあ。
    検査受ける予定ということですから、ここで憶測で四の五の言ったって仕方ないですよね。

    えーと、問題見た感じ、なんか独特ですやん?
    まあ国附だから当然なんだろうけど。
    で、その国附用の塾がどっかありません?学校そばとかに。
    国附受験塾が、入学後は国附専門中間期末対策テスト塾にもなったり。
    そういう所で過去問使って必死で訓練されてる子が結構いないかなあ。
    あるいは、先輩から過去問がキチッと渡るシステムを持ってる部があったりとか。
    普通の問題集じゃフォローできないような変わった問題が出るテストは、やっぱ(同じじゃなくても)過去問に当たった子が強いですからね。

    その平均75ってのは、そりゃ「みんなが必死でやってくる」点数ですから、
    公立みたいに「やってねぇヤツ」がコロコロいたりしませんからね。
    全員が「優雅に見えるけど水面では足を激しく動かしてる白鳥」状態ですわ。

    ウチは私立中高一貫ですが、やっぱみんな必死ですから「やってもやっても他がもっとやってくる〜」状態できついです。
    過去問握った専門塾あるしね。
    下の息子が今中二ですが、やっぱ平均点やたらと高い。
    中一の時は「幾何平均95,代数平均93」とかで、
    「なーんでそんな簡単な問題にしちゃうんだよ先生」つって問題見たら難しいんでやんの。
    中二の今でも平均80点以上の教科がゴロゴロしてるし−。でも問題難しいしー。もうみんなすっげやってくるのね。

    そこに混じってやっていくのは、かなり大変なことで、
    もし過去問持ってる専門塾があればそこに行かせてあげてもいいかも。

    ユーザーID:1040106131

  • レスします

    心理的に余裕がないんでしょうね。

    申し訳ないけど、親のあなたのプレッシャー(重圧)がかなりなものなのでしょう。

    教育大付属といえば、一般的には結構な進学校です。
    そこでの競争は相当なものでしょう。

    さらに、それに輪をかけてあなたから受けるプレッシャーもすごい。

    そりゃ、頭に勉強なんて入らないでしょう。
    そんな心の余裕が日々、息子さんにはない。

    ひたすら、戦場で敵だらけの中、戦って、家に帰ってきても
    さらに親と戦う。

    心を休める場所がない。

    勉強やテストの点数で自分の人生を測られたら、
    それこそ、自分の人生なんてまっとうに考えられなくなりますよ。

    自分の考えを述べる問題につまづくってそいうことです。
    自分の持っている知識をうまく脳内でつなげて、その知識の本質を理解し、
    自分の言葉でもって語る。

    そういうプロセスに持っていくまでに、人間、物事を「ゆっくり」考えたり、
    見回す、心の余裕ってのが必要なんです。

    でも、それをあなたに制限されているんじゃないでしょうか?

    こう書くべきでしょ、こうなるべきでしょ、こうしなさいと
    微に入り細に入り、注意が飛ぶ生活。

    英語で40点取ったからってまるで人生の一大事のように泣く子供なんて、
    わたしからしたら異常です。

    そんなことでいちいちクヨクヨしてたら、この先、もっとつらいことがあっても
    耐えられるのか心配になります。

    人生はテストの点数じゃない。
    答えも自分で調べて、考えて、探して、やってみることの連続でしかない。

    親が家庭教育で教えることはテストでいい点を取る「技」を教えるのではなく、
    学校で教わったことを将来に活かせられる人になるよう、
    日々、精神面や身体的側面をケアすることに徹することなんじゃないでしょうか?

    親は子供の一生涯のサポーターである以上、
    コーチや監督ではないんですから

    ユーザーID:9125880802

  • グレーでも…

    小2の息子がいます。

    小1になった頃からLDを疑いだしました。

    音から聞いたことはスラスラ言えるのに、教科書が拾い読みしかできなかったからです。

    まず心理検査を受けました。
    多動気味だけどLDではなさそうということでした。

    次に視能検査を受けました。
    眼の動きが遅いとかスムーズに字を追えないなどの結果が出ました。
    LDとまではいきませんでした。

    それでも、漢字の練習で書いていくとどんどん崩れていっているし、
    数字の6がいまだにうまく書けないです。
    なので、何らかの手当てが必要と思って、情報収集中です。

    そのような立場から言わせていただくと、疑いでも何でも良いのではないでしょうか?

    少なくともいまの学校での習うやり方では困っているという現状があります。
    そうであれば、LD用の学習方法でも何でも、お子さんに合った方法が見つかることの方が大事です。

    お子さんが得意と言えることはありますか?
    すぐに答えられないのであれば、まずそこを考えみてください。
    得意なことを伸ばして不得意部分をカバーできるようにするのも一つの方法です。

    お子さんが少しでも楽になるよう祈っています。

    ユーザーID:9574525568

  • 附属は難しい

    うちも地方国立大学附属です。
    大手塾でトップをとってるようなお子さんでも平均点を取るのが
    非常に難しい学校です。
    塾で問題を見せたら大学受験でも出ないような問題が1問まぎれていると
    言ってました。
    授業で重点的に習ったところはでない。
    国語や英語は教科書から出題されません。
    1年生から長文読解や作文(英作)があります。
    正直塾なしで英語と数学が点が取れるなんて驚異的です。
    通信教育くらいはやってるんでしょうか?
    うちの子も英語と数学以外は塾なしですが、
    普段ほとんどの時間を勉強にあててます。
    問題集や参考書は山の様に積みあげてあります。
    おかげて学年順位は一桁ですが・・・それでもトップをとる子には
    総点50点以上の差がついています。
    うちの子も定期テストはどの教科も時間が足りず、
    読む暇の無かった問題があったりします。
    見直しはできないのが当たり前です。
    お子さんはそれなりに優秀なんじゃないかと思うのですが・・・。
    ただ勉強のポイントが公立に合わせているような気がします。
    公立レベルの問題をいくらやっても附属では平均点はとれませんよ。
    みんな附属専用の塾に行ってますし・・・。
    うちの学校とは事情が違うのかもしれませんが・・・。

    ユーザーID:3982051453

  • 丸暗記に固執しているからでは?

    お子さんは理数系が得意で、文系が苦手。
    それだけのことだと思います。
    頑張ったって習得が難しい物だってあります。

    それくらいで障害を疑っては、
    大半の人達がそういうことになってしまいます。


    息子さんの勉強法は、丸暗記をして覚えるということが
    常習化しているような感じなのですね。

    例えば、国語の300文字の文で思ったことですが、
    「通学路」「あじさい」「咲く」「晴れの日」
    「人もそれぞれ」「輝く」… みたいに
    単語で暗記していたのではありませんか?

    ですから、文の最初の方は暗記をしていたから
    単語も出てきているけど、文章構築能力が育っていないため
    後半はメタメタだった。
    覚えやすい単語を絞りだすのが精一杯だった。

    そんな気がします。

    文章というものは、頭のなかでその情景を思い浮かべて
    ストーリーを作らないといけません。
    それを息子さんはしていないから、おかしなことになっているのです。

    こういうテストは慣れていない…
    といいますか、そのように小学生の頃から
    学習をしてきていなかったのではないかと思います。

    ですから、間違った勉強法をずっとやってきたのが原因であって
    障害とは無関係のように思います。

    国語も英語も、
    話の内容を理解して、どのような答えを求めているのか
    深く読み取って答えるということをしないといけません。

    今後の勉強方法を検討してみたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:9500757810

  • どこかに

    どこかに作文教室はありませんか?障害のことは詳しくありませんが、ある一定のパターンを繰り返し訓練することによってクリアーできるならば、障害があってもなくても作文教室は有効ではないかなと思います。


    普段のお喋りも、そんな感じの時系列や主語述語がめちゃくちゃな感じなんでしょうか?書くときだけ?
    もしかして苦手意識が染み付いて、緊張感やパニックのせいで日本語がめちゃくちゃになってしまうことはありませんか?

    普段から日記をつけるのもよいと思います。


    お子さんも辛いでしょうね。少しでも今の状況から脱することができますように。

    ユーザーID:6051769893

  • そろそろ行動をしたほうがいいかも

    国立中ということは受験をしたんですよね、その時はどう乗り越えたのですか?
    うちの子供は進学校でやはり記述の問題が多く、どういった採点基準かわかりませんが返却時には必ずコメントが入って返ってきます。
    添削し、推敲し、再提出です。良いレポートが書けるまで繰り返しです。
    そういった指導はないのでしょうか?
    高校へは無条件で進学できるのでしょうか、受験や内部進学枠があるのならば
    面倒見の良い私立中への転校や個別指導塾での添削など、行動したほうがいいと思います。
    記述問題に特化した家庭教師も探せばいると思います。
    あとは沢山模試などを受けてみないと緊張性のものかLDなのか判断はできないと思います。
    自習の段階でできるならおそろしく要領が悪いだけで、慣れと訓練で改善できる気がしますが。

    ユーザーID:6510347172

  • 教員免許持ち・免許は社会

    学習障害については、免許更新講習の時にちょこっと学んだだけなので、トピを読んだだけでは私にはお子さんがLDかどうか分かりません。

    学習障害のうち、識字障害とは
    ・文章を読んでいると、どこを読んでいるのかわからなくなる
    ・飛ばし読み、適当読みをするなど文章をスムーズに読めず、読み方に特徴がある、など
    書字障害とは
    ・黒板やプリントの字が書き写せない、時間がかかる
    ・文字の形や大きさがバラバラになったり、マス目からはみ出したりする、など
    (書字障害の子供さんが書いたもノートも見せてもらいました。)
    他にもありますがそのように習いました。
    俳優のトム・クルーズが識字障害で台本が全く読めず、台本は付き人に読んでもらい覚えるそうです。

    息子さんは理系が得意で、ただ単に文系が苦手なのではありませんか。
    理系が得意な子は、暗記が苦手です。
    >息子の準備していた答・・・
    >英語は教科書の日本語訳をみて英文がかけるよう丸暗記
    この方法は、息子さんにとっては間違った事前準備のように思います。

    息子さんは読書をしますか?文系人間は読書が好きです。

    ユーザーID:5889823879

  • 頑張れ

    息子さんが泣いてた…というところで、涙が出そうになりました。

    本人が何とかしたいという気持ちがあるんだから、きっといい方に向かいますよ。

    英語に関しては、丸暗記もある程度は有効だけど、応用できるように色々な問題をやっておく方がいいです。
    国語はかなりハイレベルなようなので、決まった時間内で書く訓練を繰り返すのがいいのでは?

    担任は頼りないですね。学年主任か校長と話せませんか?更に、国語と英国の担当教師と話せるといいですね。

    息子さんには意欲があって、お母さんも見守っている。少しずつでもいい方向に向かうように、応援してます。LDにこだわり過ぎない方がいいのかもしれないけど、専門家を探して相談するといいんじゃないですかね。

    ユーザーID:8232618713

  • 本を読む

    専門家でもないので適切なアドバイスはできませんが一言だけ。
    教育大附属を受験されて通っているので多分学習障害ではないと思います。
    本を読むお子さんですか? 暗記はできるけど文章の理解力が低いのではないでしょうか。
    ここが弱いと全教科に響いてくると思います。
    本を読めばいいのですが苦手な子は絶対読まないので国語だけ塾に行かせるとかはどうでしょうか。

    ユーザーID:0735422933

  • 大丈夫

    人間は焦ると予想外の事書きますよ〜。国立でしょ。心配しすぎではないでしょうか?
    私も寝不足で資料作るととんちんかんな文面ですよ(笑)

    先日息子もテストがあり、トピ様と同じような小論がありました。何も考えてない息子は[紫色について書いたらしいです。紫色は綺麗だとかでなく、紫のような生き方がしたいみたいなこと]なんじゃコレ?と思いましたが、小論文に正解不正解はありません。なので私はまぁ〜いいっか!と気楽にしてます。

    ユーザーID:7134163159

  • まずは国語力を

    勉強につまづくことはよくあることで、そのたびにLDでは?となるのはいささか事を急いているように思います。
    はっきりいえることは国語力が低いせいだと思います。息子さんは読書はしますか?国語力が低い→読解力がないから書いてあることが理解できない→表現が増えないから作文もうまくかけない、まとめられないとなってしまいます。
    そして、国語力は母国語の理解力ともいえますから、母国語が苦手なら第二外国語、すなわち英語も苦手になります。国語力は「中学生だから」「〇〇才だから」自動的に上達するというわけではなく、上達するには意識的に表現を増やしていくことが必要です。
    ですので、まずは文章を読みとる力をあげることが大事だと思います。プリント
    2,3枚という具合に少しでもいいから毎日続ける、ということを1か月はやってみてください。レベルは2学年ほどさげたところからはじめたほうがいいです。
    完全に自習は難しいと思うので、個人的には公文の国語をはじめるのをおすすめします。教材の質がいいのとレベルがしっかり分かれているので、学習しやすいです。
    そして、息子さんはまだ若いし伸び盛りです。これをきっかけに色々試してみて自分の勉強のやりかたをつくっていけばいいのですから、家族はいつも自信をつけてあげて応援してあげてください。がんばってください!

    ユーザーID:6668626858

  • LDとは違うような?

    あなたのお子さんの状況、全然分からない印象だけでの回答だと

    勉強できなければならない!というプレッシャーで
    心が弱っているように感じます。

    作文の解答はお母さんが用意して暗記させたのだったら
    お子さんのレベルを塾などで確認することを薦めます。

    作文の解答を自分で用意していたのなら
    もっと、自分に自信を持てるように
    褒めてくれる家庭教師をお勧めします。

    お母さんが、勉強をみるのはお止めになった方が良いのでは?
    親には難しいですよ、客観的な指導って。

    ユーザーID:0638218067

  • 息子さん何か勘違いしてませんか?

    国語も英語も「一言一句丸覚えする」科目ではないんですよ?

    国語の記述問題は「覚えた文章を書きだすテスト」ではないのです。
    英語の訳文も同じくです。

    息子さんがもしそう思っているのだったら
    テストの意味から説明した方がいいかもしれませんね

    ユーザーID:2344598521

  • 塾に行ってみては?

    事前準備したという作文は自分で考えているのですよね?トピ文中にお子さんをLDと判断する根拠がみあたりません。
    英語も国語も「丸暗記」で対応しようとしているから得点が伸びないのでは?教科書のCDも「聞くだけ無駄」と考えていてはヒアリングは良くならないでしょうし・・・。
    テスト勉強のコツやペーパーテストのツボを外している印象を受けました。

    例えば「心に触れた出来事、300字」との課題なら、まず起承転結を考え、一文につき一つの内容で、一文は長くしない、主語と述語がねじれないように、などといったポイントがあるものです。
    また、テスト開始直後に全体の問題(長文ではなく設問)を見て、ざっと時間配分をして、得点できそうなところから取り組む、捨てる問題を決めておくなど、ペーパーテストのテクニックを知っていますか?

    英語のヒアリングに関しては、ラジオ講座(基礎英語のシリーズ)がとても良いと思います。わが子たちは小学校高学年ころから聞いています(英語塾には行っていません)。学校の先生からは(日本人の先生にもALTの先生にも)英語でのコミュニケーションをよく褒められているようですし、テストのヒアリング問題は得点源です。

    元々の理解力は悪くないのでしょうから、ひとまず、塾でテストのコツを教えてもらってみてはどうでしょう。とりあえず、夏季講習に行ってみては?

    ユーザーID:3350927680

  • 補足を読んで

    英語に関してだけですが・・・。
    うちの附属は幼児期から英語を習っている子供がほとんどです。
    うちも幼児期は英会話。小学校から英語塾に行かせました。
    中学入学時には英検3級です。
    帰国子女もクラスに数人います。
    英検2級もっている子も多いです。
    むしろ帰国子女の子(日本語と同等に英語がしゃべれる子)が
    満点をとれない英語テストってどんだけなんだと日々思います。

    最近話題の将棋の藤井君も地方附属中で同年代ですよね。
    うちの附属にもなんちゃらジュニアチャンピオンいっぱいいます。
    (もちろん普通の子もいっぱいいますけど)
    あの子にできてうちの子にできないはずがないと言っては駄目です。
    親にそう言われると心が折れてしまいます。
    無茶言っちゃ駄目です。
    彼らは幼児期から延々と努力しているのです。

    親も定期テストを後日やってみてください。
    自分の子どもがどれだけ頑張っているのかわかるかもしれません。
    むしろすごい!!と褒めてあげて欲しい。
    どのように勉強すればいいかは塾に相談するか、
    子どもが解決するしかありません。
    むしろトピヌシのお子さんは自分で試行錯誤されている様子。
    かなり賢いです。
    ただ英語の教科書丸覚えは公立レベルでないと多分効果ないです。
    勉強法は部活の先輩やママ友から情報収集するのもひとつの手です。
    病まない程度にがんばってください。

    ユーザーID:3982051453

  • 勉強法が間違ってると思います。

    丸暗記して準備していく時点でそもそも方法が間違ってます。
    理系科目が得意と言うのも怪しい気がします。
    普通、理系の人間は暗記量を減らしたいので、論理的に導出できる内容は暗記しないものです。
    国語や英語の回答を暗記していく時点で根本的に勉強方法が間違ってます。
    英語は文法の規則性が日本語より高いので、文法をきちんと理解した上で、文法と関係ないイディオムさえ暗記すればそこそこ行けるはずです。ヒアリングは正直慣れるしかない気がします。多分、ヒアリングの前に音読が必要ですね。

    ユーザーID:7550653945

  • これでは学力つかない

    >勉強時間を増やす、教科書丸覚え、試験に出ない勉強は無駄
    お子さんは、たくさん覚えて試験でいい点数を取ることが勉強だと思い込んでいるのではないですか。内容の理解を伴わない機械的な暗記は忘れやすいし、試験が済んだら消えてしまって学力が積み上がらないのでしょう。例えば、ざるで水をすくっているようなものです。あやふやな理解のままで数をこなして慣れようとするので、勉強した気分になってもいざ解答しようというときに出てこないのでしょう。
    普段から、間違えた問題を見直して自分の間違え方を修正する。学んだことを自分で図や表や文章にまとめなおして理解を定着させる。これをするだけで飛躍的に学力が伸びると思いますよ。息子さんは嫌がると思いますが、頭が腐ってるんじゃなくて使い方を知らなかっただけだと励ましてあげてください。

    ユーザーID:8324079682

  • もう勉強しないでいいよと言いたい

    正直10〜200番くらいの順位の子どもはほとんど学力に差が無いと感じます。
    何が差をつけるかというと塾と親と本人の要領の良さと勉強時間です。
    ただそれだけです。
    トピヌシのお子さんはむしろうちの子よりも賢いと思います。
    でもじゃあもっと頑張ればいいんだと思うのは待ってください。
    もうすでに中学レベルの勉強が入っている子とこれから習う子が
    同じ点をとる為にはどれだけ時間が必要か考えてみて下さい。
    トピヌシの子がたくさんの時間勉強したとしても、
    クラスのお子さんも同じ時間勉強するはずです。
    では要領良く頭に入れようと考えます。
    もちろんクラスのお子さんも同じ様に考えるのです。
    どんなにやっても差が埋まりません。

    学校の進学実績はどうでしょう?
    高校も附属ならそのまま上がれるだけのギリギリの成績でも充分です。
    例えば100人くらいトップ校に行くなら100番以内に入ればいいのです。
    定期テストは悪くても行きたい高校に行ければそれでいいんですよ。
    今がんばるよりも大学受験で頑張って欲しい。

    繰り返して言いますがお子さん誉めてあげてください。
    本当に頑張っていると認めてあげてください。
    子どもはギリギリのところでどうにもならないストレスを抱えてるんです。
    本人が一番苦しい。
    これからもっと苦しくなるかもしれません。
    心が折れてしまわないように
    少しでもお子さんのストレスが無くなる様に
    お母さんはお子さんの応援団でいてあげてください。

    ユーザーID:3982051453

  • ありがとうございます。

    多くのご意見、ありがとうございます。特に小受を意識した生活を送っていたのではないですが
    モンテの幼稚園が合っていたのか、附属小にご縁を頂くことができました。
    確かにできるお子さんが多いです。藤井聡太くんのような子も沢山いますが、焦らず、比べず、過ごしてきました。中2になっても塾や英語に行ってないのも、うちくらいだと思います。息子が「学校で競争して、塾でもテストや宿題に追われたら、できる勉強もできひん。僕は僕のやり方を探す。」と申しますので見守っています。
    (塾が必要、と言われた時の為に情報は取集中です。)

    小1の頃から国語は苦手で作文では接続詞が上手く使えなかったり、音読や書き写しも
    一行とばしがよくありました。今でも家に持ち帰れる作文は私に確認して、と持ってきますが大体、
    変な文章があり、2人で推敲です。トピ文のあじさいの文も下書きは息子ですが私が書き足したり
    訂正した部分があります。
    暗記も苦手で、英単語、漢字、化学式には苦労するようで覚えるもの、捨てるものを分けているそうです。
    化学式?化学反応式?は理由がわかるといける、そうです。bとd、qとpの区別はついてます。
    社会も理由付けで覚えているようですが記述問題が多いので点数は平均点-5から-10点、をウロウロ。
    ex社会 問:なぜ江戸時代は300年近く続いたか述べよ。 のような抽象的長文記述問題になると、
    やはり意味不明文です。(自分なりには理解していて口頭ではそれなりに説明します。)
    以上が私がLDか?と思ったきっかけです。

    勉強は、聞いてきたら教えますが基本、関わっていません。息子曰く、数・理はわからない所がわかるから先生や賢い友達にきいて解決してる、国・英はわからない所がわからないから無理、と言います。

    塾の提案もしてみましたが「自分である程度、理解できんと塾行ってもかわらへん」と言うので未だ静観です。

    ユーザーID:3018038998

  • 英米語学科卒です

    私の場合。
    中学生の時、好きな洋楽を歌いたくて歌詞を見ながらCDを聞いて歌っていたら、
    いろんな言い回しを覚えていきましたよ。
    ホイットニー ヒューストンでした。
    試験でもいろんな歌の歌詞が頭に浮かんで来て、解くのが楽しかったです。

    中学2年で町の海外交流団でホームステイしたこともあり、
    英語は「暗記科目・試験対策」ではなく、コミュニケーションの手段という認識で、
    聞けて通じるのが、とにかく楽しかった。

    英語は、頭が柔らかくないと厳しいと思います。
    単語やイディオムは暗記しましたが、教科書全文暗記は、通用するのは公立中くらいじゃないかな。
    英語の表現にはパターンがあるので、そのパターンを使って「考える」

    進学校なら1点も無駄にできないのでは?
    ヒアリングが苦手なのは、英語を聞き慣れていないから。
    最近ありますよね、聞き流すだけの英会話教材。
    直接試験に出なくても、英語のリズムやパターンが頭に入るから、お手持ちのCDも聞くべきです。

    全体の印象として、息子さん、頭が固そう…
    国語の記述…記述って、考える力を見る問題でしょう。
    それも暗記でカバーする姿勢にびっくりです。

    ユーザーID:1290866970

  • 丸暗記は合わない

    LD ディスレクシア ディスグラフィアの中学生の息子がいます。
    息子のものすごく勉強したのに取れないですよ。理解はしているのに文字を書けません。
    勉強ができないのが学習障害ではないですよ。
    お話の印象だとLDとはちょっと違うかな?

    ヒアリングは満点ですが文字が反転します。大文字と小文字の区別がつきません。
    たとえ学習障害だったとしたら丸暗記は学習方法にあってません。
    五感を使って覚える。耳だけの理解に徹する。イメージだけの理解に徹する。文法に徹する。何かしらにターゲットを絞って勉強してます。言葉で答えを表出する練習をする。
    文字が思い出せない(我が家はひらがなもまずいです)ために文章が混乱するならタイピングして文章表現を練習するのを先にする。

    息子さんはテストというプレッシャーで頭が真っ白になっているだけような気がします。

    学習障害の子も定型の子も自己肯定感が学習意欲の鍵です。得意な物を伸ばしてあげてください。 

    ユーザーID:9894281667

  • 普通の男子

    このレベルで障害と言われたら
    半分の子は該当すると思う

    英語ですが
    ヒアリングを伸ばしたいなら
    教科書対応のCDをシャドーイングするといいと
    思います
    そのリズムとスピードで読めなかったら
    とても聞き取れないと思います
    最後は聞き取ったものを
    ディクテーションする
    簡単だったら基礎英語もCDつきテキストを買って同じように
    テキストをみないでシャドーイングと
    ディクテーションするのもいいかもしれません
    教科書丸暗記は大切です
    そのあと、教科書対応問題集を買ってきてやれば
    いいです
    文法と熟語はきちんと確認
    それもできるようになったら応用問題も
    やればいいと思います

    国語は今は漢字と語の意味を覚えて点を取るしか。
    付属校は難しいのですね
    公立中学なんて応用は全くテストにでないです
    難しいことをなんとかやっているのだから
    たいしたものですよ

    ユーザーID:3722143225

  • すいません

    英語を習っていない、附属専門塾に行っていないことから
    中学受験で入ったお子さんだと思い込んでいました。
    すいません。

    塾が無駄が多いのはその通りです。
    向き不向きもありますし、メリットデメリットあります。

    ただ英語だけは行っておけば良かったのに。
    今からでも英会話と英語塾を検討してみてはどうでしょう?
    どちらかというとしゃべる聞くの英会話が必要そうかなと思います。
    (本当なら幼児期の方が耳がよく育つので幼児期の方がよいらしいです)

    ですが、時間も無い事ですし今の『わからないところは捨てる』やり方も
    悪くない様に思います。
    人間はできないことはできないらしいです。
    附属にはデコボコ成績の子どもがなぜか多いですよね。
    何かに特化すると何かがぬけ落ちてしまうのかもしれません。
    それも個性とつきあっていくしかないのでしょうね。

    国語と英語は積み上げなので
    ちょっとやったらがーんと成績があがるモノではありません。

    しかし国語は他の教科にも重要になってきます。
    特に附属は記述問題も多いし、読解力が無いと問題を読み違えて終わります。
    国語力はどなたかがおっしゃった様に本を読むのがいいです。
    文学作品が効果があがると思いますが、暗く・重く・中学生には意味不明なので
    読むのが非常にしんどいです。
    とりあえず楽しんで夢中になって読める本で良いので本には日々触れましょう。

    結局お子さんを見ている訳では無いのでこの程度の事しか言えません。
    親と本人の判断が最善かもしれないです。
    医者に行って、もしLDだと診断されても特効薬があるわけではない。

    すすめる訳ではないですが、学校の先生よりも塾の先生の方が
    親身になって話を聞いてくれて客観的かつ的確なアドヴァイスを下さいます。
    まぁそれも塾によるのですが・・・うちは何度も塾の先生の言葉に助けられています。
    集団よりも個別が向いているかも。

    ユーザーID:3982051453

  • なるほど・・・

    主様のレス2つめを拝見しました。なるほど、これまでも言語面(特に文章表現)での能力不足を強く感じてきた、ということなのですね。
    効率的に能力の凹凸を判断できるという点で、受診や検査は良いと思いますが、結果が出た後、それをどう受け止め利用するかという心の準備をしっかりしておくことが、本人にも主様にも絶対に必要だと感じました。診断がついても、お子さんが変わるわけではありませんから。

    勉強について本人の意見を尊重されていますが、まだまだ中学生。お子さんなりの意見をあれこれ述べているようですが、こだわりが強く現実的ではない印象を受けます。もうちょっと主様がリードしてあげても良いように思います。
    同級生の多くが行っているであろう「テストや宿題に追われる塾」ではなく、個別に対応してくれる塾もあることをお子さんは知っていますか?
    これまで一人でやってきて「わからないところがわからない」と自分でわかっているのに、このままの方法で勉強を続けることが得策とは思えません。高校受験を考えるなら、そろそろ行動した方が良いのでは?
    本人なりに理解できれば先に進めるなら、なおさら、本人の意向に反するかもしれませんが、プロの第三者(塾や家庭教師)に介入してもらった方が良いと思います。

    お子さんが得意で熱中できることは何ですか?
    お子さん自身は将来どのような方向に進みたいと考えているのでしょうか?
    勉強の本質は「他人との競争」ではないと思います。
    視野を広げておおまかな展望を持つことも重要かな、と感じました。

    ユーザーID:3350927680

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧