人生が楽しくありません

レス32
お気に入り197

かべ

健康

30代の女性です。だらだらした文章ですみません。

毎日ものすごく退屈です。もともと少ない友人は結婚し、ほとんど疎遠といって良いほどの関係になりました。恋人はたまに出来ますが、ほとんど続かず、交際人数だけで十数人になってしまいました。

昔から生きていて退屈だなと思うことが多いです。もともとはサービス業をしていましたが、とにかくつまらなかった。休日も全くやることがなくて、退屈すぎるので何か勉強でもしようかと簿記を始め、日商1級を取り経理に転職しました。

今の職場は悪くないですがまたしても面白くなくて、そしてまた休日にやることがなくなりました。映画もテレビも飽きてきて、また何か勉強でもするかと思い、宅建士を取りました。そして今またやることがありません。

よく人に「やりたいことがないんじゃない?本当は何がしたいの?」と聞かれますが、何がやりたいのか自分でも分かりません。簿記も宅建もうやることがないのでやってみました。というか、何がやりたいかなんて考えたこともありませんでした。義務教育を終え、当然に高校進学し、当然に大学へ行って就職しました。就活の時になって初めて、自分がどうしたいのか問われましたが、全く上手に答えることが出来ませんでした。

別に鬱とかではなくて、今すぐ人生終わっても良いと思っています。
他の人はその、どの段階で自分の道ややりたいことが決まったのでしょうか?何故毎日を生き生きを過ごせるのですか?

ユーザーID:5627903952

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は

    彼氏1人友人1人です。
    持病でほぼ一日中寝てます
    歌をやってたので、いまリハビリ中ですがなかなかうまく行きません。
    躁うつなので音楽を出来ない日もあります。
    こんなやつもいますよ。

    ユーザーID:4076469152

  • トピ主さんへ

    トピ主さん かべさんへ
    私は、貴方は、頭も良く、難しい資格などにもチャレンジされた事は、評価したいと思います。 しかし、大変申し訳ないのですが、書き込みの文章を何度も繰り返し読ませていただくと、大変失礼ですが、真剣さが無いように思われます、 それは、貴方の能力の高さは確かに認めたいし尊重もしたいと思います。 私は。50歳の男性で難聴持ちで10年前までは、和食の板前をやっていました。 私は、高校を出て一度社会に出てお金を貯めて、会社を退職し、調理師専門学校へ行き 板前になって17年やってきました。
    耳が聞こえないハンデの克服と修行の毎日 接客など、気を抜いていたら、後輩たちに先を越されてしまいます。 1日1日が真剣勝負でした。
    貴方の文章を読ませていただくと、私には、理解できません。
    特に人生終わっても良い この言葉、私は、私には理解できません。
    貴方と言う女性は、この世に1人ですよ。 ここまで貴方が成長するまでに
    親や友人 同僚などどれだけの支えが有ったのか、ここまで育つのにどれだけの時間とお金がかかったのか 自分で真剣に考えた事が有りますか?
    なぜあなたは、必死に生きていこうとは、思わないのですか?
    環境が恵まれすぎているからですか? 
    私は、耳が聞こえず、補聴器をしながら、板前の道を17年歩んできました。 もちろん、耳が聞こえないからと言ってハンデは無しです。
    皆 同僚と同じ土俵で職人魂を競い合いました。 健常者の同僚と比べると10倍ほどの努力をしなければ、技術を追い越されます。 真剣勝負です。 しかし、私の耳は、高い音が聞こえなくなり、焼き物や揚げ物などの音を聞き分ける感覚が難しくなり、断念無念で板前をリタイアしました。悔しい無念の思いでした。 貴方はまだ若いし時間もある、何をやりたいか、もう一度真剣に考えなおしてみてください。 探してみてください。 貴方にエールを

    ユーザーID:3576644255

  • 楽しみも無いの?

    取り敢えずは、わくわくする様な趣味など好きな事を持てばいかがですか。
    心が満足できるような楽しみがあれば、生活に潤いだって出るし、それからの人間関係だって出来るだろうしそうなれば時間だって足りなくなる位、充実する日々だと思いますけどね。

    周りから何かやって貰うのを受け身で待ちているのかな。
    自分で動かないと誰も与えてくれないです。
    心の充実度で(いくら金があっても生活に困らなくても)幸せも決まるので、小さな幸せを感じられる心を持てないと毎日がつまらないのでしょうね。
    健康である事、毎日ご飯が食べられる事、寝る場所がある事、親も健在(ですよね)‥こんな何でもない事にも感謝出来る心も大切です。


    そうやって仕事も出来て若いのに、勿体ないと思います。
    心が少しでも満たされる事を見つけましょう。

    ユーザーID:8679163335

  • 勉強がお好きなようですし

    急性期病院の看護師になることをおすすめします。
    看護師は患者さんの疾患を理解し対応しないといけませんが、急性期ですので入れ替わりが激しいです。
    体調も全員が快方に向かうだけでなく、悪くなったり急に亡くなることもありえます。
    毎日クタクタで、休日も少しは寝たりダラダラ過ごしたくなると思いますよ。

    ユーザーID:1700446803

  • 無理に楽しくしなくても

    居心地の良い場所を探そうとなさっては?
    えらそうにごめんなさい。
    多分、生き生きとしているように見えるのは、気のせいです。他の人もそれなりに虚しさを抱えながら生きています。
    トピ主さんはちゃんと努力しているし、恵まれていると思います。きっと優秀な方なんだと思います。30歳代ならば、遊び友達はだんだん不要になりますよ、それは結構普通のことです。
    映画は好きですか?
    クラシック音楽は好きですか?
    農作業はどうですか?自然に触れると楽しいかも。
    色々と好きな分野を探してみてほしいです。
    後は、本当に好きな人に会えればガラっと景色が変わると思います。

    ユーザーID:2030373350

  • 楽しみは後からついてくる

    主さんは今までの人生で岐路に立たされたことがなく、いつも守られた幸せな生活だったのだろうと思います。
    若いうちはそれでいいのですが、年齢を重ねてくると与えられるだけの人生は厚みがなく、退屈だと思うのかもしれません。
    楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しくなるという言葉を聞いたことがあります。
    良い暮らしをしていて、恵まれた人間関係にいる人だけが楽しい人生を送っているとは思いません。
    どんな状況にいても、楽しみを見つけて生きようとする人こそ人生を豊かにするのではないでしょうか?

    ユーザーID:3085515370

  • うろ覚えですが、

    「おもしろき 事も無き世を おもしろく 住みなすものは 心なりけり」と言う時世の句があります。トピ主さんの心の眼が曇っていれば、面白い事は見つからないと思います。

    ユーザーID:4416023090

  • 楽しようとするから

    やりたいことも見つからないし、退屈なんだと思います。

    きっとあなたは勉強は得意なんでしょうね。
    資格試験となると、コツを心得てるのかなんとなく受かってしまう。

    楽に身につくから「挑戦することもない」

    ゲームをしててステージ1で終わってしまうゲームほど
    面白くないものはありません。

    なかなか達成できない、つらくて投げだしそうなこと、
    苦手なこと、そういうものに取り組んだり、挑戦したり、
    試行錯誤したり、挫折したりして
    人は成長する。

    あなたはそういうプロセスをすべてすっ飛ばして、
    あっという間に成功しようと楽な王道を探して
    それに挑戦したかのように見せて、達成してしまい、
    退屈してしまう。

    幸か不幸か、あなたの場合、勉強が得意という、
    世間ではどちらかというと苦労しそうなことが
    あなたには楽でそれほど苦にならないことだったことで
    資格試験に受かったらものすごく挑戦したように世間では
    思われてしまうし、あなた自身もそう思ってしまう。

    だから、自ら苦手なことも苦労しそうなことも
    なんとなく避けられてきた。

    あなたが嫌なことはたぶん、人間関係を広げることとか、
    恋愛やら結婚することとか、そういうことなんじゃないんでしょうか?

    挑戦してみるとしたら、婚活とかやってみたらいかがですか?
    人の心と向き合って、人を愛するってそうそう簡単じゃないでしょうから
    それほど退屈はしないと思いますけど。

    まぁ、すでに恋人がいらっしゃるのなら
    やぶ蛇な提案ですけど

    ユーザーID:6809226978

  • お気持ちお察しいたします

    トピ主さん、こんにちは。
    今まで真面目に頑張って こられたのですね。
    文章がら素敵なお人柄を感じました。
    やりたい事が見つからない辛さは私もよくわかります。
    よくテレビなどで小さなお子さんが「将来、何になりたいですか?」とインタビュー
    されてるのを見かけますが、あんなに小さいのに〇〇になりたい〜と即答する姿に毎度感心するばかりです。
    私は高校卒業後、仕事をしておりましたが縁があり早くに結婚をして、その後も特にやりたい事も趣味も
    見つからず、ただただ毎日をやり過ごすばかりの日々でした。周りが地に足を付け自分の方向性をしっかりと見定め
    生きているのを見るに付け、自分は一体何の為に生きているのだろうと思ったものです。
    トピ主さんは、大学を出られ 難関な宅建や簿記の資格も取得され、それだけでも御立派です。
    それらの資格を活かした職業に就く事で新たな世界があるかもしれません。
    私は恥ずかしながら何一つ資格も経験もありません。今まで、生き甲斐を求めて 好きでも無い事 にもチャレンジしましたが
    やはり好きでない事は続きませんでいた。変な話ですが三年前に占い に行き 「自分は何が向いているのか」と相談しました。
    その時、占い師がこう言いました。あなたが何かを作っていますよ。すごくキラキラした美しいもの。手作業で作っている姿が見えます。
    と。。私には?でした。あれから丁度三年が経ち私はあるキッカケでアクセサリーを作り始めました。そして販売いたしております。
    三年前には全く考えも見なかった事です。半世紀生きてきて、やっと好きな事に巡り会えました。
    ここまで とても長い月日がかかりました。人には、誰しも取り柄があるのではないでしょうか。
    トピ主さんは今はまだ出会えて無いのだと思います。私も年老いてから見つかりました。
    どうか、諦めずにいてほしいです。トピ主さんを遠くから応援しています。

    ユーザーID:8839849617

  • 趣味は?

    楽器でもスポーツでも、他何でも 人のやっているのを見て やれたらいいな なんて思うことはないですか?

    最初から無理と決めつけるのではなく、最初はだれでも初心者、という考えで、興味を持ったことに何を問わずチャレンジすることが大事だと思います。

    何かに熟達するためには、人によっては するすると上達する人もいますが、多くの場合 少なくない時間を要し、努力我慢し 達成することも楽しみですが、その経過の中で楽しみを感じることが多いです。

    ユーザーID:1639867746

  • 同じような人は多いですよ

    私は妻と子供が二人います。

    子供が小さかった頃は、それなりに充実した生活を送ってましたが、
    子供が大きくなってからは退屈な毎日です。

    もともと妻の実家近くに家を構えた関係で、周りには友達もおらず、
    趣味もないからダラダラと生活してます。

    妻は幼馴染やご近所付き合いで週末ごとに出かけますが、
    私はネットカフェをはしごしたり、一人で映画館に行ったりする程度です。

    趣味や友達がいないことが、これほど退屈なことだとは思いませんでした。
    きっと、同じような人は多いですよ。

    ユーザーID:5132503143

  • 勉強もいいですが

    趣味的な、遊び要素のあるものは全く興味がないですか?旅行とかも?

    何かお教室や講座に通ってみたり、旅行してみるのをオススメします。ひとり旅も楽しいですよ。
    私個人的にはダンスをオススメしたいです。スポーツクラブのダンスなら、上手いも下手もありませんし、中高年のリタイヤされたような年代の会員さんたちのアクティブさ、エネルギッシュさに驚かされますよ。

    ユーザーID:9424304555

  • 簿記1級ってものすごいよ

    どうせなら税理士や会計士を目指しは?
    経理で実務を積んでいるならなおさら次のステップを目指していいと思う。
    やることないから勉強でも〜というテンションで1級とれるなんてすごいです。
    トピ主さんなら税理士・会計士は夢じゃない。
    ぜひチャレンジするべきです。

    人生は誰かが楽しくしてくれるものではないです。
    けれどそんなことはこのさいどうでもいいです。
    トピ主さんの長所って、何に対しても淡白な性格だと思う。
    淡白だからこそ、簿記1級という無駄に範囲ばかり広い試験(かつ、とってもあまり意味がない)に淡々と挑戦できるのでしょう。
    煩悩の多い人間だとなかなかこうはいかないです。

    悩まれているトピ主さんには申し訳ないけど、その性格を十二分に生かして難しい試験にチャレンジしていってほしいです。
    トピ主さんなら「〇〇の資格取ったって年収が低いし」とかいう凡人にありがちの無駄な迷いは生じないでしょうから、なおさら適任。

    期待しかありません。

    ユーザーID:2448886683

  • なんだかんだ言ってるうちに55歳

    食べることだけが悦楽。幸いなのは、高価なお肉ではなく野菜や穀物(つまり糖質も入る)が好きなこと。そのためだけに仕事して毎日食べてるうちにこの年に…楽しくなくても好きなことだけをしてりゃあいいのよ。

    ユーザーID:1068771390

  • 探そうよ

    初めまして
    人生は、楽しい事ばかりじゃないですよ
    日々の暮らしが、退屈なのでは
    結婚がしたいのですか?
    仕事をバリバリしたいのですか?
    全てを忘れて、夢中になれる、趣味を持ってみれば
    映画やテレビも駄目なら、小説読むことをオススメしますよ
    自分のペースで読めるし、没頭出来るよ

    みんな、つまらなくて、しょうもなくても、生きてるよ

    幸せになれることを、探しながら生きていかないとね

    幸せになれることを祈っていますよ

    ユーザーID:4730302919

  • 興味深いです

    私もそんな時期がありましたよ!

    大卒まで同じ流れです。ただ、就活で私はレールからあえて外れました。

    一般企業ではなく、専門職という道。

    エステ会社に就職しました。親には反対されましたが、貫き6年働きました。その時、天職だと日々思いました。なんの取り柄もない存在価値もわからなかった自分のことを、必要としてくれるお客さんがこんなにいるんだと。

    それで、お給料も頂ける。

    そこは、会社方針とあわず辞めて、今事務職をして6年経ちますが、またマッサージの道に戻るつもりで、退職を決めました。

    事務職について、また自分に自信がなくなりました。仕事もつまらないです。

    主さんは、私と似ている気がするので、人の役にたつこと、必要とされる仕事をすべきかと。

    淡々とした作業ではなくて、人対人で感謝される仕事がいいのかなって。

    それと、私は30代から趣味が増えました!
    スノボやったり、ずっと好きだったアーティストのファンクラブに入ってライブに行ったり。

    結婚はまだですけど、昔より楽しいと感じる日々を送れてますよ。今の私に足りないのはあと、やりたい仕事につくこと、そして結婚。

    突然、先を考えすぎて不安になったりもしますが…それでも負けないように日々生きてます(笑)

    いつ終わってもいいなんて、そんなもったいないこと言わずに…体を動かす趣味を始めてみては?生まれ変わった感覚になりますから!

    主さんは、頭が良さそうなので、頭を使いすぎないで、感覚や感性を取り戻した方がいいです!童心にかえるんです!そうすると、何が楽しい、何がつまらない。ということが、明確になって、自然と楽しいことを選択する力が身に付くようになります。
    つまらないことは、やらない。楽しいことをやるためのつまらない作業はやるべきだけど、つまらない→つまらない!!は体に悪いです!

    ユーザーID:7163234058

  • 育った家庭

    知り合いに似たような方がいました。あなたの育った環境はどんな家庭でしたか? 高校や大学への進学は誰が決めたのでしょうか。 あなたが育った家庭に何か問題がある(無関心・放置・過干渉・家族の誰かが問題があるため関わっていられなかった等、毒親など)、眠り姫タイプを調べてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:0956900691

  • 毎日イキイキ?

    え?
    世の中の人ってみんな、毎日イキイキ過ごしてるんですか?
    そんな訳ないでしょー
    皆毎日同じ退屈な毎日を過ごしてると思いますよ。
    学生ならまだしも、社会人になって、毎日楽しい事、ドキドキワクワクする事が
    そんなに起こるわけないでしょー。
    仕事してたら、ここは良くてもこっちがムカつくなんて事当たり前でしょー

    ようは楽しめる視点があるかないかだと思います。
    私も基本的性格は、何を見ても
    けっ、だからどうした。
    みたいなやる気のない好奇心のない怠惰な感じですが
    これじゃ毎日をつまらなくしているのは自分自身じゃないかと
    見方を変えたら、小さくても楽しい事はそこここにあるものです。

    今すぐ人生終わっても良いとは思ってるけど
    是が非でも終わらせたい。積極的に終わらせようって事でもない感じでしょ?
    私もそう思ってた時期長いですよ。

    ユーザーID:5500288666

  • それを模索するのが人生かな

    実は「毎日生き生き過ごしてる」人なんて、そうそういないですよ。
    意外と自分がやりたい事を発見するまでが大変だと思います。何していいんだかわからない、って人がほとんどじゃないかしらね。
    だからカルチャーセンターやらに通って見たり、転職して見たりでその「なにか」を模索するのでは。

    安心して下さい。
    実際のとこ「人生が楽しくて仕方ない」なんて人は滅多にいないですよ。 大抵は悶々しながら鬱になったり、「人生ってこんなもんか」「全然楽しくない」「いつ死んでもいいわ」ってかんじですよ。

    私もそうだったんですけど、自分はライブ行ったり音楽が好きなので、好きなバンドのこの曲を弾いてみたい!死ぬまでだったら出来るんじゃないか??って気持ちが50にして湧いてきて、今更ですがギター始めました。
    弾くというよりいじってる感じですが、「お、出来た、出来た。」と音がフレーズになって出てくるのがすごくワクワクして楽しいんです。

    トピ主さんはまだ30で、廻りが結婚しだしてって孤独感と「このままでいいのか」って焦りもあるのだと思う。
    人生長いから、ゆっくり探せばいいのです。

    ユーザーID:1945897924

  • 楽しく「する」ものです

    いつ人生が終わっても良いのなら。
    やりたいことは全部やればいいと思います。私はそうして生きています。だって一秒後のことなんて誰にもわかりません。今は永遠には続きません。明日住む家がなくなることだって、故郷が消えることだって、明日が来ないことも、世の中にはあるのです。

    今がつまらないなら、自分が楽しく「する」しかないのです。

    ダラダラ生きてるのは、あなたがダラダラしたいだけの話。

    勉強したって褒められたり認められるのは若い子だけ。仕事人間が定年後、何をしていいのか、人と付き合うのに上下関係抜きにしたらどう付き合っていいか、わからなくなるのと同じ。

    私の母は仕事人間の個人事業主で、癌になりました。見つけた時は手遅れで、延命処置だけ。
    タンスにびっしりつまった「いつか仕事を辞めたら着る着物、服、バッグ、アクセサリー」を、彼女は泣きながら形見分けしてました。20代で仕事を始めて55年。76歳になったら仕事は辞めて遊ぼうと思っていたそうです。「私の人生何だったの!」と叫んでいました。

    「いつか」は来ないんです。
    「いつか」が来た時には健康とも限らない。

    いつ終えてもいい人生なら、何となく「いいな」「したいな」と思ったことは実行しましょう。

    ユーザーID:6681642789

  • 同士

    人生楽しくない…同感です。
    人生の目標ありません…同感です。
    今人生終わっても良い…同感です。
    日商簿記1級…凄いです。
    宅建士…凄いです。
    元カレ10以上…凄いです。
    かべさんは、物事を客観視できる方なのでしょう…自分はそうです。
    他人が楽そうにしていることは、自分にとっては無意味…自分はそうです。
    SNSなんかで写メをアップしてる方にツッコミいれてしまう…自分はそうです。
    しかし本当は、自分も楽しみたい…自分はそうです。
    多分、家にこもっていれば解決しないな…自分はそうです。
    多分、自分の為では無く、人の為に行動しないと解決しないな…自分はそうです。
    多分、かべさんの良さは100%発揮されてないな…自分はそうです。

    ユーザーID:5594831334

  • チャレンジしてみては!

    31才の男です。
    自分も友達が結婚で疎遠になり共感しました。また僕も、自分がどうしたいのかという問いには疑問が浮いてしまうぐらいなのですが、うきうきすることはたまにあるので参考になればと思います。

    話を伺っていると、日商一級と宅建を独学で取られたようで、とても頭が良い方なのかなと思いました。

    恐らくそのせいもあって、日常のことが何でもできてしまい、良い意味で感情を動かされないんではないでしょうか?

    解決策として、ありきたりかと思いますが、一人海外旅行や国家資格など少し出来ないかもと思うぐらいの事をしてはどうでしょうか?
    手軽にするなら、バンジージャンプやスカイダイビング。
    疎遠な友達に手当たり次第に連絡をしてみる。少し恥ずかしい思いするなんてもの粗治療過ぎますかね(笑)

    ユーザーID:5513259608

  • 素晴らしいですね。

    資格を取り、生かせていますか?
    羨ましいです。私なんか40代後半ですが、何か資格取りたくても頭に入ってこないです。
    職人を目指すのは、どうでしょうか?その道を極めるって、いいと思います。
    いろんな職人さんいますよね。今は後継者不足もあるらしいですよ。

    ユーザーID:3949801483

  • すごい

    暇だから資格を取った…しかも日商1級と宅建…
    人生で一度でも言ってみたい台詞です。私も何か資格頑張ろうかな…

    どんなに能力があっても、目的や目標がなきゃ人生楽しめないですもんね。
    私もどちらかというと楽しめてない系の人間でした。しかもトピ主さんと違って能力も高くありません。

    月並みのアドバイスですが、興味がないことでも、なんでも手を出してみてはどうですか?
    お金に余裕があるなら海外旅行やお金のかかるレジャーとか。
    社会人サークルとか、習い事とか。合わなかったら辞めればいいし。

    私も没頭できる趣味とかないけど、たまたま誘われた集まりに行って出会いがあって結婚しました。
    今は仕事はお金を稼ぐためと割り切って、家族と過ごすのが人生の楽しみです。

    きっと人生楽しくなりますよ、希望を持って行動しましょう!

    ユーザーID:6586520237

  • ボランティアは?

    時間がたくさんあるようなので、
    何かのボランティアはいかがですか?

    自分が誰かの役に立っていると実感できると
    生活にハリが出ますよ。

    ユーザーID:4053033143

  • ただヒマすぎるんだと思うよ

    私もそんなに「これがやりたい」みたいなものはなかったので、
    結婚して、子供を産みました。

    やりたいことは今もないけど、子供がいると目の前にやるべきことが山積みになってくるので、それをこなしています。
    「自分のやりたいこと」は何も考えなくてよい毎日です。

    結婚して、子供産んだらいいですよ。
    忙しいと、退屈を感じたり、人生の意味を思い悩む時間自体がなくなりますから。

    ユーザーID:5567950172

  • なんと贅沢な悩みなんだろ。

    難病と闘い、生きたい、辛いと思ってる人もいるのに。

    ユーザーID:3910742485

  • つまらないと思う暇がないほど充実した人生でした

    毎日面白おかしく生き生きと暮らしている人は、そう多くないかも。
    でも、つまらない人生も、もったいない気がします。

    自分が何が好きなのか、何をしているときにわくわくするのか、
    気づくことが必要かも。

    私は小さい頃から、人と接すること、特に子どもが好きでした。
    成績も良く学校が好き、学校ごっこをして問題を作り丸つけするのも好きでした。
    大学進学のとき、福祉系(社会福祉を学んで、弱者を助けたい)と、教育系を受験し、全部合格しましたが
    教育系が近くの国立大学で学費も安いので、教育学部に進み、教員免許を取得しました。
    高校大学では恋愛もし、趣味の音楽にものめりこみ、友人もでき、充実した青春時代でした。
    採用試験も突破し正規採用でしばらく勤めました。

    結婚し子どもが産まれ、もともと子どもが大好きだったので、
    育児に専念したく退職。
    結婚生活、3人の子育ては、とても楽しく幸せで忙しく、変化に富んでいて、
    毎日いろんなことが起こり「退屈」「つまらない」とは真反対の毎日でした。
    育児サークル、人形劇サークル、子ども文庫活動、PTA、子どもの習い事や部活のサポート、
    洋裁、編み物、コーラス、コンサートやライブ鑑賞、休日の家族小旅行、夫の会社の泊まりがけ社員旅行、
    家族や親戚との行事やお祝い(お宮参り、百日、七五三、入学、卒業、海水浴、バーベキュー、花火大会、お祭り、誕生日、クリスマス・・・)
    毎日の食事作り、お弁当作り、洗濯、掃除も忙しく、頭と身体をフル回転させていました。

    子どもが大きくなり学費がかかるようになり、また教員として復職。
    子どもも中学、高校、大学に進み、公私ともに忙しく過ごしました。

    今は、子どもは皆成人し、仕事、ボランティア、趣味(音楽、料理、パン作り)家族や親戚友人との時間も大切にし
    楽しく暮らしています。

    ユーザーID:6950899778

  • トピ主です

    皆さまありがとうございます。思いのほかたくさんの方に書き込んでいただけて、嬉しくて一つ一つ読みました。

    私はかなり恵まれた環境にいた人間だと思います。高等教育を施してもらったし、家族は仲良く、虐待されたわけでもなく、きちんと愛されて育った自覚があります。
    だから甘えてたんでしょうか、自分で何かを考えるとか自発的なことをしてこなかった結果なんじゃないかと思います。別に誰のせいでもなく、自分が選んできた生き方ですよね。でもほかの人はどうしても私より楽しく生きてそうに見えます。

    これまでも何かしないとと、一人旅したり海外ボランティアに参加したことはありました。一人旅もボランティアもカンボジアに行ったんです。そのときはとても刺激的だったし、私よりもはるかに劣悪な環境で生きている人をこの目で見ました。が、結局当事者じゃないからか、いまいち感情移入出来ずに帰ってきてしまいました。ひどいと思いますけど正直、他人事だという感覚がありました。カンボジアの人たちは優しいし大好きですけど。

    何か楽しいこと見つけないとですよね。好きなことやって生きたいのに、何が好きなのか分からないんです。美容院とか病院とか以外に本当に全く予定がないし、何か趣味を見つけるように努力します。

    ユーザーID:5627903952

  • 親との関係は?

    もしかしたらあなたの親はあなたが小さい頃から
    先回りして何でも手を貸してしまうタイプだったのではないですか?
    あなたはなにも決めずに済んで
    そして素直な子供だったのではないでしょうか

    と幼少期に何か有りそうですが置いといて

    カードにやりたい事や行ってみたい場所を書いて
    裏返して引いたら必ず実行する

    とかどうですか?

    私が自分で今書いててワクワクしてきました
    面白そう!
    私もそれやってみようかな

    ユーザーID:0912011946

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧