• ホーム
  • 働く
  • 新人教育がうまくできるか、不安でたまりません。

新人教育がうまくできるか、不安でたまりません。

レス4
(トピ主0
お気に入り2

キャリア・職場

ぐれこ

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 最初は、丁寧に。

    基本、敬語がいいかもしれません。
    教えなければいけないことは、自分の仕事を後回しにしても時間を掛けて教える。
    絶対にはしょらない。
    メモを取るようにと、指導してもいいです。

    そして、困った事や、疑問に思った事は、すぐに何度でも私に聞くようにと教えて下さい。
    あれ?これは?と思ったら、些細なことでもいいからね。と。伝えておく。

    教える側は、聞きやすい環境づくりからです。

    自分が出来ない時は、周りに相談です。
    自分ひとりで抱え込まない事。
    わたしも分からない事あるから、たくさん周りに聞いてのアピールです。

    クレームが起こったら、まずはあなたが対処すること。
    新人のクレームは謝罪するのも、交渉するのもあなたです。

    新人にクレームを伝える事も大事ですが、言い方には気をつける。
    説明は理路整然に。これがこうなってたから、次からは気をつけてね。

    後、新人を観察すること。迷っていたそうなら、大丈夫?何かある?
    間違ってたら、それ違うよ。と、初期消火をするように。
    と、気にかける。
    私は初期消火が苦手なので、見ててあげなきゃな。
    と思いますが。このテクが以外と難しいんですよね。
    私の上司は、これが出来るのですごいな。と思います。

    それと、いいところを見つけて、時たま、褒める。

    あなたが、教えてもらった人のようにすればいいんですよ。
    困ったら、周りに助けを求めてください。

    ユーザーID:9997752622

  • 指導、と思いすぎない

    等身大で接するのがいいと思います。
    だって、まだ1年のルーティンすら経験してないんですから。

    教わったことはそのまま教えるね。
    自分なりに工夫をはじめたのはこういう部分。
    この業務はまだ実際にはやったことないから、上司に確認とりながらするつもり。

    と、出来ること出来ないこと手の内を見せていいと思います。
    その人が本当に優秀なら10か月で一人で出来るようになったことなどすぐに追い抜いていくでしょう。そのときに先輩なのにふがいない、と思いつめないためにも。

    業務上の判断も可能な限り情報を一人抱えこまず共有し、判断そのものは自分がするにしてもその根拠は伝える。判断能力のある人なら1年もたたないうちに良き相談相手になるでしょう。

    新人とおっしゃいますが中途採用者。社会人としての基礎は出来てると考えていいし、一緒に仕事できる仲間が増えた、と思う方が気が楽ですよー。

    ユーザーID:9057101601

  • 気長にいきましょう。

    入社して1年半の者です。
    私が居る部門ではまだ新人の部類です。
    新人の立場から言わさせて下さい。
    主様よりは年上です。

    性格や職番環境、先輩との相性もあるので一概に言えませんが
    私としては、嘘を言ったり誤魔化したり逃げる人は嫌です。
    こういう人は信用できないので仕事になりません。

    色々勉強されているみたいですが、活用するには限界があると
    思います。
    例えば本に「A型の男性は髪の長い女性が好き」と書いてあります。
    本当にそうでしょうか?
    違いますよね。

    マニュアルなどはあってないようなもので、ベースだけにしておき
    あとは対応力やさじ加減が大切だと思います。
    何かトラブルが起きた時に、逐一マニュアルなんか確認したり
    マニュアル通りにしようとしたら、上手くいきません。
    時間の無駄、労力の無駄です。
    マニュアル通りにされると、後輩こそプレッシャーを感じ息苦しくなります。

    また真面目そうで仕事が出来そうに見えても、突然辞める人もいます。

    あとは主様の知識や秘術、能力など超えて解決できないとき
    どう対応するかは準備しておいたほうがいいですね。
    誰に相談するか、誰に手伝ってもらうかなど。

    不安に感じるということは、前向きに取り組んでいる証です。
    大丈夫ですよ!!

    私は指導したり人事関係が好きなので、将来的には人事関係の
    業務もしたいと思っているくらいです。

    ユーザーID:8091270422

  • 教える側になっても、相手や周りの立場に立ったやり方が大事。

    例え長がつくポジションに就任しなくても、自分の分相応をわきまえた言い方ややり方が必要だと思います。自分のキャリアの長さだけで、新卒の社員さんや丸1年から二年目の人達に対して、偉そうな態度や言動をしないことです。自分がわからないことは、わからないままにしない、わかったふりをしないことです。そして、分かりやすい言い方と、何回聞いてもいいよという雰囲気を作ることです。教える覚悟というのは、そういうことではないでしょうか?万が一、誰かの不手際があって、指導したのがトピ主様だって責任者が知ったら、これからはトピ主様にも責任の一旦があると言われます。場合によっては、一方的に責められます。なので、一回教えたら丸投げというのも危険ですよ。そして、何回も聞いてくる人がいるなら、まずはその相手の仕事の理解度や進度を確認ですね。また、不手際が多い人に対しても同じで、どのあたりを苦手としていて、どういうやり方をしていて間違ったりしたのか、キチンと聞いてあげて下さいね。また、不遜な態度や物言いをする人がいても、相手の人権侵害になるようなことは、絶対にしないことです。本当に下の者がついてくる上の立場の人というのは、下の者の話をきちんと聞く、自分に間違いがあったら認めて一緒に頑張る人です。また仕事面でなく、相手の異変に気付いてあげる人です。どうしても自分一人で解決出来ないなら、責任者にも必ず相談するようにしてみては?そして、不手際を叱るならば、何がいけなかったかを言うことです。そして、叱る勇気が出ないなら、指導の対象になってる人達には、言うべきことは必ず言うことですね。

    ユーザーID:6813348390

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧