• ホーム
  • 男女
  • どうして義母との頻繁な連絡、会うことを嫁が嫌だと思うか

どうして義母との頻繁な連絡、会うことを嫁が嫌だと思うか

レス69
(トピ主0
お気に入り322

恋愛・結婚・離婚

ササ

レス

レス数69

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 説明出来てますよ・・・ただし、万人には無理

    なぜなら万人とは嫁だけじゃないからです。
    万人には姑や夫も含まれます。

    貴方は姑の気持ちや夫の気持ちを正直めんどくさいとバッサリ切り捨てているみたいですが、だったら夫や姑から同じようにされても文句は言えないと思いますよ。

    そんなの子離れ親離れ出来ていない方が悪いだけでしょ・・・それは確かにそうです。

    でも子離れ出来ないのは誰なのでしょう?
    それは姑という名の元嫁でしょ。

    マザコンを育てているのは誰なのでしょう?
    それは姑ではなく、嫁でしょ。

    つまり嫁が変われば世の中変わります。
    でも嫁は変われないから同じ事が続くのです。
    私はそうならない・・・本当にそう言えるのは今、上手くやっている人だけですよ。

    ちなみに私の場合、義両親には自ら進んで情報を発信しています(別に頼まれている訳じゃない)
    妻への口癖は「今日はお義父さんお義母さんどうしてる?」です。
    妻からは「そんな人いないよ」と言われます。
    結果、効果は絶大。
    義両親からの信頼は絶対で干渉はなし、妻と喧嘩すれば義両親は私の味方です。

    親というのは安心出来れば干渉なんてしません。
    そういう環境を作れればトピの説明も必要ありません。

    ユーザーID:0128113802

  • 甘い!

    >親というのは安心出来れば干渉なんてしません。

    いやいや、そんな親もいるでしょうけど、全員ではないですよ。

    考えてもみてくださいよ。それなら、同居(敷地内や二世帯含む)や近居の嫁が舅姑の過干渉に悩むなんて事はない筈でしょう?

    そういう舅姑さんは子世帯の安否や健康、平穏を容易に確認できる程度には、物理的に至近距離にいるのだから、「今日も皆が元気でやってるのが判って安心」で終わるはずですよね。

    それが実際は、嫁のあれが気に入らない、これが不満だと色々言う方たち、世間でも少なからずいるじゃないですか。

    30代夫様だって、いくら自分から情報提供すると言っても、元気でいる事と特に変わった出来事があったのを伝える程度で、日常の些細な言動まで逐一、報告してるわけじゃないですよね?奥様のご両親もそこまで詮索するわけじゃないですよね?

    そんなことまで詮索したがる一部の舅姑を「過干渉」と言ってるんですけどね。そういうタイプの舅姑を持たない人にはぴんと来ないのでしょうね。

    ちなみに私の姑は、同じ嫁でも義弟嫁と私に対しての態度が大きく違い、義弟嫁には全く干渉しません。だから彼女は私が仕方なく事実を話すまで、姑がここまで私に干渉、執着している事実を知らず、自分と同じ扱いだと思ってました。事実を知った彼女は

    「え、嘘…。信じられない」

    と言ったまま固まってしまいましたよ。

    ユーザーID:9897974309

  • 私がしている情報提供は日常的な事です

    特に変わった出来事のみでは連絡は稀になってしまいます。
    それでは親は安心しません。
    あと私の義両親は詮索はしません。
    なぜなら詮索される前に私が色々関係ない事まで話しているからです(笑)

    それと同居は本件とは別でしょう。
    頻繁な連絡や会う事が嫌なんて話と別次元ですから。

    それでも質問に答えるなら同居で干渉されるのは心配だからではないとお答えします。

    さわ子様にお聞きしたい。
    同居で干渉しないなんて事できますか?
    自分が将来お嫁さんと同居したとして考えてみて下さい。
    ご主人やお子さんとも同居していると思いますが、どうですか?
    同居で干渉しないのは無理ですよ。
    が、考えて欲しいのは”お互いに”という事です。
    義両親と同居すれば干渉されるのと同時に干渉しているのです。

    確かに仰るように嫁のあれが気に入らない、これが不満だと色々言う方たち、世間でも少なからずいます。
    でも同時に姑のあれが気に入らない、これが不満だと色々言うお嫁さんたちも、世間でも少なからずいるのです。
    姑は嫁です。
    程度に差がある訳がない。
    嫁目線では見えない事も沢山ある事を考えてみる事です。
    それが出来ないで万人に説明は無理でしょう。
    お嫁さんだけなら可能ですが・・・。

    因みに何でも詮索したがる舅姑がいる事はピンと来てますよ。
    だって「我が子が世界一可愛い、何でもしてあげたい」なんて親がいるんですから。
    その方々が成長すれば”何でも詮索したがる舅姑”の出来上がりです。
    当然でしょ。

    ユーザーID:0128113802

  • 可能かどうかは別として、嫁より姑が変わるほうが合理的

    30代夫さん、鶏が先か卵が先かみたいな話ですね。
    私も甘すぎる考え方だと思います。

    >子離れできないのは姑という名の元嫁
    その姑は嫁時代の経験値を無駄にしてます。

    >マザコンを育てているのは誰
    >それは姑ではなく、嫁でしょ。
    姑でも嫁でもなく、「母」が正解。

    そして、嫁を育てているのも、紛れもなく姑世代です。
    嫁が変わるなら世の中変わるなら、姑世代は何故自分の娘をそのように育てないのですか?

    嫁の経験値があり、息子と娘を育ててる「母親」が、関係性を良くするように変えるのが、一番手っ取り早いのです。

    姑の経験値ゼロ、姑が母として育てた男性を、夫にした妻が何もかも引き受けなければならないのは、合理性には欠けます。

    >私はそうならない
    私は自分の姑よりも酷い姑になる可能性はあると思っています。未来は未知です。
    しかし、自分が良い姑になれるように、今現在良い嫁を頑張るのではありません。
    自分の姑と良い関係でいたい、自分の姑の為と自分の為に努力も我慢も変わろうともするのです。
    そして、未来に嫁を迎えたら、嫁時代の経験値は参考に活かす事はあっても、
    自分の嫁の為と自分の為に、良い関係が作れるように努力はしたい。

    つまりね、嫁だけが変わったり努力したりするより、
    お互いに大切にし合ったほうが、立場関係無く早いのです。
    信頼関係というのは、一方通行で作るものではありません。お互いの関係性です。

    それと、さわ子様のおっしゃる通り、現実にはあらゆるパターンの嫁姑が存在します。
    干渉の度合いも千差万別ですから、嫁から情報を出せば姑が満足する場合ばかりでは無い。
    「万人には無理」の真の理由は、30代夫さんの状況だけが大多数では無いからです。

    自分はこの方法で上手く行ったからと、安易に他に勧める人がちらほらいますが、他家庭が同パターンで括れるわけが無い。

    ユーザーID:2282983903

  • 「姑は嫁です」全く違います、姑は姑、嫁は嫁です

    まれに姑でもあり嫁でもある立場の方はいますが。
    子がいない・結婚しない場合は、姑にはなれませんし。

    >程度に差がある訳がない
    すごくあります、個人の性格や価値観の差は、姑にも嫁にもあります。
    不満の内容は種々様々、程度も色々です。
    不満を黙ってる人、相手に言う人、愚痴をこぼす人もいます。
    30代夫さんには、似たり寄ったりで一括りにできる気がしてるだけでは?

    >嫁目線では見えない事も沢山ある
    考えるまでもなく、沢山ある事ぐらい知ってます。
    むしろ、嫁の経験のあった姑のほうが、嫁目線も姑目線も両方知ってるはずでは?

    姑の経験の無い嫁に、姑の気持ちを正確に把握して行動を求めるのは、限界がありませんか?

    >姑の気持ちや夫の気持ちを正直めんどくさいとバッサリ切り捨てているみたい
    >嫁が変われば世の中変わります
    「家付きカー付きババ抜き」という言葉を聞いた事ありませんか?
    核家族全盛期にしたのは、世代から考えると、丁度30代夫さんの親が結婚した時期くらいでしょうか?
    つまり、あなたの母親世代が嫁の時代に、姑の干渉は嫌だと、別居・核家族を推進させた。
    そういう自分達が変えた世の中の流れの中で、娘達は育ち、干渉を好まない嫁達が増えました。

    その事をすっかり忘れ、自分達の撒いた種を、嫁に代わりに刈れですか?
    嫁目線を思い出さず、姑目線が未知の嫁に理解せよですか?

    私は嫁も努力が要るのは解ってますし、悩むお嫁さん達も、自分の出来る努力はした上で悩んでいるように見えます。
    親の信頼を得る努力をしても、親の態度で結果を得られなかった嫁も結構います。

    30代夫さんが両方の親を安心させる為に色々話す事は、奥さんが了承していれば、どんどんすればいい。
    しかし、他の夫婦も同様に括れると思わないで。

    ユーザーID:4556914353

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • ついでなので(同居経験者です)

    >同居で干渉しないなんて事できますか?
    >義両親と同居すれば干渉されるのと同時に干渉しているのです
    生活スペースや時間の共有は干渉ではなく「生活」です。
    私の定義では、共有以外の部分に口出しするのが「干渉」です。
    その定義からすると、同居のやり方次第で干渉しない事はできます。
    特に子夫婦側からは干渉しない事は可能です。(実践済み)

    同居は別居よりも共有が多いのは言うまでもありません。
    しかし、同居であっても、家族個々のプライバシーは存在します。
    いくら30代夫さんが親に「関係ない事まで話し」ていても、プライバシーは存在してるでしょ?

    >考えて欲しいのは”お互いに”という事です。
    じゃあ「嫁が変われば」と言い切らないで下さい。
    実際には、「お互いに」を意識できてないのは、親側のほうが割合として多いと思いますよ。
    さわ子様の7月6日16:43のレスも読みましたか?

    私(嫁)も服装について口を出された経験ありますけど、姑の服装に「干渉」なんて一切しません。
    嫁の服装が、姑の好みであるとお知らせすれば、姑の信頼を得られるとでも言うのですか?

    実際に、姑には全く関係なく、私にしか関係しない事に口出された経験もあります。
    私の行動と責任範囲ですから、干渉されても困るだけです。
    逆の場合は姑に何も言いません。
    明らかに、「お互い」が抜け落ちているのは私の姑です。
    私は聞かれた事には答え、伝えるべきは知らせ、共有外には踏み込まないようにしました。
    姑は私が聞いた事に答えないし、重要事項も知らせないし、共有外にも口出しします。
    「お互い」に拘るなら、どっちに統一したらいいですか?
    それとも、この双方向が成り立ってない状態が、姑や夫の言う「お互いに」なのですか?

    ユーザーID:4556914353

  • 結婚観

    結婚とは、子が親の戸籍から独立して、夫婦で新しい戸籍を作る事
    という結婚観は、広まっていると思う、親世代の中にまで。
    だから、親にあれこれ細かい事まで知らせるのに抵抗がある人も多い、という事だと思います。

    30代夫さんは、トピ主さんが姑と夫の気持ちを切り捨てようとしてると感じるらしいが、私は違うと思う。
    姑や夫の気持ちも大事だが、妻の気持ちは考慮せずに変えればいいでは、元となる夫婦の基盤が出来にくい。
    嫁だけが変わればいい、我慢すればいいという考え方が、嫁一人を追い込んでしまい、夫婦の気持ちを離してしまう事もある。
    嫁一人が変わればいいという考え方が、姑に、ありのままの嫁を受け入れず、自分の理想や期待に沿って変わって当然だという言動を起こさせてしまう事もある。

    一見、姑・夫・嫁の中では、嫁が一番変わり易く見えるだろうが、変わる大きさには限界がある。
    時には無茶振り以外の何物でもない事や、物理的時間的に不可能な要求もある。
    嫁が断ると姑や夫が逆切れする場合もあるが、根本思想に「嫁一人が変われば済むのに」という気持ちが根強いからだと思う。
    嫁姑問題を引き起こすのは、結果的には姑と嫁である。
    どちらに非があるからという単純な事ではない。
    相性・性格・価値観、色々と絡んでくる。
    問題を縮小化させるか悪化するか、夫の言動も大きく関わる。
    ハッキリ言って誰かのせいではなく、関わり方と事後対応で変わる可能性もある。
    だからこそ、嫁一人に問題解決を押し付けるよりも、皆で検討・対応したほうが、解決への効果は計れる。

    ユーザーID:3677859330

  • 親離れ子離れしないのも嫁時代からの問題と責任転嫁しているが、

    もしも嫁時代から子育てに問題あるなら、それは嫁一人の責任では無い。
    父親である夫にも、子育ての責任は当然ある。
    親の信頼に目を向けるのは結構だが、同じかそれ以上に夫婦の信頼関係を築かなければいけない。
    それは、夫も妻も努力する事。夫だけに力を注いでと言わないが、妻だけに変化や努力を求めるのは違う。
    妻子に時間を割き、夫婦の力を合わせる事を重視し、一緒に子育てをしてこそ、家庭が成り立つ。
    妻子より親に目が向いてる夫がいると、妻は孤軍奮闘で子育てをすることになり、夫婦間は希薄になり、子供に割く時間が多くなる。
    その結果、子離れできない妻が増えてしまう可能性があるなら、母親一人が原因で無いかもしれない。
    その証拠に、舅に話の焦点が向いてない。
    舅姑の仲が良くないと、姑の息子執着が強い傾向も多く、夫婦仲が親子関係に影響を及ぼすのは一目瞭然。
    夫婦仲を円満にするには、当然両方の努力は不可欠。
    ゆえに、嫁一人が変わればいいは間違っており、夫婦の絆を大切に築き上げる事が重要である。
    妻に変わる事を求めるならば、大きくではなく可能限定範囲に絞るべき。
    そして、妻が変わろうと努力しているなら、夫も自分に出来る努力を、妻や子供に向けるべき。
    親に細かく報告するより、夫婦力を合わせ努力を続け、家庭内の絆を作り、夫婦・親子が信頼関係を作り上げれば、おのずと外から親が見ても安心できる家庭となるはずである。

    ちなみに、妻にも色々なタイプがいるが、夫にも色々なタイプがいる。
    夫自身がマメに親と関わるタイプばかりではない。
    「妻子使って親孝行」タイプも存在し、自分がやるのが面倒だからと、妻に丸投げする夫もいる。
    親を安心させたいからではなく、煩わしい親に逆らうのが面倒だから、親の言い成りになってる夫もいる。
    こういう場合は、妻よりもまず夫に変わってもらうほうが解決の近道に思える。

    ユーザーID:3677859330

  • 私なら

    妻父が夫に頻繁に連絡してきたら、世の中の夫は嫌がるのが普通だと思う。
    それと同じでしょ?

    それにあなたマザコンだと思うよ。
    違うと言うなら周りの人に聞いてみようか?(あるいは会社で聞いてきて)

    と言います。

    ユーザーID:1249174900

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧