基礎学力が無い為に正社員になれなかった

レス38
お気に入り144
トピ主のみ1

トピ主

働く

非正規社員を対象に正社員登用試験がありました(一般職です)
筆記試験(SCOA-A)と面接でした。

私の年齢は40歳、非正規社員として働いて13年。1年契約を繰り返しようやく
正社員登用試験が行われるという事で、エントリーシートを記入し対策本を買い勉強しましたが、結果は不合格。

上司から「筆記試験が合格ボーダーラインに届いていなかった。
面接は大変良く申し分なかっただけに、勿体ないね。惜しかった。」と言われました。

私は基礎学力がありません。
偏差値40以下の高校、短大卒業後、零細企業に営業で入社し
激務で体調不良から退職後、超大手企業の契約社員で入社し今日に至ります。

学力が無い事は十分自覚しており、それならばと交渉力、折衝力を上げる努力をし、13年の間には支社長賞も頂け周りの評価は悪くなかったのです。

とはいっても、結果は結果。惜しかろうが、全然ダメであろうが不合格は不合格。
今までの13年を否定された気分で、モチベーションが上がりません。

また、来年も登用試験は行われますが、私が正社員になるには
基礎学力さえ上がれば良いものなのか、自問自答です。

結局は勉強が出来ないと報われないのだと。やさぐれております。

正社員さんの中には愚者のトピ主と同偏差値レベル卒業者も複数人いてます。
その方々は短大卒業後に今の会社に就職(コネもあり)で、今回私達が受けた試験や面接ほど厳しい基準を超えて来られてる訳ではありません。

愚痴っぽくなってすみません。
なんだかんだ言っても正社員になりたい気持ちは変わらず、来年も挑戦しようとは思っていますが、
40歳から基礎学力を上げるにはどういった方法がありますか?
小学5.6年生の問題集(算数)は買いましたが、今回成果は出ませんでした。

ユーザーID:7681469162

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 特殊な問題ですよね

    就職試験のSCOAですよね。あれって問題が何か特殊で、あまり対策本も出てないですよね。
    それでも対策本は購入されたんですよね。
    その、対策本の練習問題は時間計って解いてみました?正解率はどんな感じでしたか?
    ああいう試験って実際に出る問題数を時間内で全部埋められるように、ひたすら対策本やりこむしかないですよね。

    小学校5年生や6年生のテキストが何かの役に立つ気がしない…。
    それよりは同じようなSPIとかの問題集をついでにやったほうがよさそう。
    基礎学力をつける、って読み書き計算ですよね。小学校高学年の算数ドリルだけではあんまり意味がないような。

    似た系統の就職試験の問題集をバリバリこなして暗記するくらいやりこんだ方がよさそうですよ。

    ユーザーID:9624996221

  • 公文を一気にガーッと

    小6までだと足りないでしょうね。でもまあ小学校からやり直しというのは正しい判断かなあ。

    かなり凄まじい作業量になると思いますが、
    公文の英数国を、その、小学校レベルから一気にガーッと高校レベルまで済ませるのはどうかなと。
    ウチ、母が公文の結構大きい教室を運営してましたが、
    時々、大人でなさる方いらっしゃいました。

    低いところからスタートですから枚数凄いことになりますがね。

    3教科同時は難しいかな、量的にも資金的にも。
    ならその試験に必要な教科を。

    ユーザーID:9203901716

  • 算数はないでしょ

    一概には言えませんけど、会社や組織ってそういうものですよ。
    勉強がただできればいいというものでは確かにありませんが、最低ラインの学力は持っていないと結局そのレベルの職場の和を乱すような結果になると考えられるのかもしれない。
    和というのも語弊がありますけど、、なんていうのかなあ、学力も教養のうちなので。
    一般教養がある程度同じ状態以上の人たちで仕事をする職場なんでしょう、そこは。

    そして会社の筆記試験に何故小学校5、6年の算数??
    それはちょっとバカにしてませんかね。
    成人後の筆記試験と言ったら算数じゃなくて数学でしょ。
    高校が無理ならせめて中学レベルの数学を勉強しなおして下さい。その他の教科も。
    一年コツコツやればなんとかなるんじゃないですか。

    ユーザーID:7165893005

  • 頑張って下さい

    適切な(状況を理解した)家庭教師を付けたら如何ですか? 成績が思う様に上がらない人は、資質云々以前にやり方に問題があると思うので。基礎学力程度なら、資質に関係なくやり方次第でどうにでもなると思います。あとやる気ですね。根気(集中力)も。

    決して高いハードルとは思えないので頑張って下さい!

    ユーザーID:6004790071

  • がんばれ!

    上司さんの言葉から、私には、主様の今までの13年は、むしろ認められているとがわかりましたよ。元気を出して下さい。

    その正社員登用試験に利用されるテストがわかっているなら、その過去問を解くのが一番の早道です。過去問を解きながら学び、わからない問題をつぶしていくイメージです。

    今年のテストの成績は開示されるのでしょうか?もし、開示されるなら、どの教科のどの問題をどのように間違えたのかしっかり見直すことをお勧めします。ペーパーテストは、自分の失点から学ぶのが一番効率がよいと思います。

    最初は全くわからないかもしれませんが、我慢して何度も繰り返し解いていくうちに、ご自身の得意・不得意、似たような問題が繰り返し出題されるなど、わかってくることがたくさんあると思います。
    それから必要な分野の問題集や参考書を購入してはどうでしょう。

    来年も挑戦しようという心意気、素晴らしいです。
    これまで苦労を乗り越え努力してきた主様ですから、きっと来年は今年より良い点数がとれると思います。ぜひとも、がんばって下さい。

    ユーザーID:7495339171

  • 筆記試験内容は

    筆記試験の内容はどのような内容だったのですか?
    小学校高学年程度の算数で足りましたか?

    SCOA-Aとあるので、その対策問題集(アプリ等)をされた方がいいのではないかと思います。

    ユーザーID:1932785795

  • 勿体無いです

    真面目にコツコツ働いて来たのに正社員に成れないのは勿体無いです。大人向けの家庭教師が有ります。料金は掛かりますが御自分への投資と割り切って受講してみて下さい。基礎学力と一概に言っても何が不足しているのか判断してくれますし受験対策もしてくれます。諦めないで頑張って下さいませ。

    ユーザーID:5176216775

  • 頑張ってください

    小学5・6年用の算数をやったけど成果がでなかった…とのことですが、やっても会社の試験のレベルではなかった、やってもわからなかった、どちらですか?

    基礎学力 ときくと中学校レベルかなと思いました 小学校の算数では方程式や幾何の定理などでてこないですよね
    中学生の勉強をしたのではダメなんでしょうか?
    今回、試験を受けて見て、どの程度の問題が出るのかはわかったと思います
    もう一年、頑張ってみましょう でないとこれまでの努力が虚しいじゃないですか
    家庭教師をつけるなり ネットの塾を利用するなりして もう一年やってみましょう

    来年のご報告を待ってます

    ユーザーID:4635153428

  • 高校入試くらいのレベルでは・・

    私も入社する時に試験受けましたよ。うちの会社は全員受けますよ。

    レベルとしては、高校受験の問題集がしっかりできれば大丈夫です。
    小学校高学年では、ちょっと無理かと。
    まぁ、難関中学受験問題集なら太刀打ちできるところもありますが、
    高校受験用の問題集の方がよいのでは。

    ユーザーID:3476155640

  • 躓いたところからやり直し

    小学生レベルの教科はバッチリでしょうか?

    学力をつけるって、積み木を重ねていくようなものですよ。
    基礎がしっかりと積み重ねていなければ、積み木を高く積めないですよね。
    何処から勉強に躓いたかを見つけて、基礎をしっかりと固めることです。
    小学高学年・中学の授業内容なんて、小学中学年の応用みたいなもんですから。
    偏差値40以下の高校だと、中学時代も授業があまり得意ではなかったと思います。
    でも、ちゃんとやれば、年齢関係なく学力は上がると思います。

    ただ、目標は社員登用試験突破でしたよね。
    どのタイプの試験か前もってわかっているので、基礎学力をつけながら、対策問題をこなして慣れて行くしかないと思います。

    ユーザーID:8831826156

  • ヘタな鉄砲 数撃ちゃ全部ハズレ

    >40歳から基礎学力を上げるにはどういった方法がありますか?
    >小学5.6年生の問題集(算数)は買いましたが、今回成果は出ませんでした。

    筆記試験を受けたのですよね。
    どういうレベルの問題が出ていたのか、記憶にありませんか?
    その問題のレベルや種類に応じた対策をすればいいのです。

    「基礎学力」と言っても、あまりにも漠然としています。
    そういうことすらわからないというのは、ちょっと問題が深刻かも知れません。ほんとうは、基礎学力だけが問題じゃないのではと思えます。

    ユーザーID:1665117031

  • むりでしょうね

    トピ主の考える超大手と、私の考える超大手が同じレベルかはわかりませんが
    私の知るところはすべて四年制大学卒業が入社規定になっています

    そしてある程度の大学に入るためには
    それこそ中学生の時から努力して
    6年かけて高校、大学入試の対策を行いその条件をクリアしたんです
    彼らが努力していたときに努力をしなかったわけですから
    そのラインにたつなら
    トピ主も三年程度はみつもったほうがいいのでは?
    かつ10代と40代では体力も記憶力も差が出ますし
    勉強環境も10代の時の方が有利でしょうね

    ユーザーID:9539020009

  • いやね・・・

    >小学5.6年生の問題集(算数)は買いましたが、今回成果は出ませんでした。

    そりゃ出ないだろうなあと思います。
    昇進試験で現行カリキュラムの小学5.6年用の問題が出るとは思えませんから・・・

    試験の対策は、その試験の対策をしなければいけません。
    今までの人生で誰からも一度も教えてもらえませんでしたか?

    トピ主さんの問題は、おそらく基礎学力の問題ではなく、嫌なこと(この場合はおそらく試験勉強一般)から逃げ続けてきたことだと思います。
    私は不親切なのでこれ以上は書きませんが、来年に向けた適切な試験対策をがんばってください。おそらくそれほど難しくはありませんよ。

    もし「小学5.6年生の問題集」をやれば大丈夫って上司から言われていたのなら、すみません。
    でもそれで無理だったのなら、人それぞれ能力には個人差があるってことで受け入れるしかありませんよ。

    ユーザーID:1796280225

  • 小学校5〜6年?

    正社員登用試験ってことは正社員になるための試験なんですから

    「新卒」が入社試験で受けるIPS程度のレベルが必要なのではないでしょうか?
    小学校5〜6年生の算数?
    はできて当たり前だと思います。
    でないと、高校卒見込みや大学卒見込みの学生が進学した必要がないですからね。
    IPSの問題集を手にとってはいかがでしょうか?何が足りないか、何ができないか分かると思いますよ。

    基礎学力を上げるには基礎から勉強し直しが一番です。
    自分が自己学習できるもの、専門家に教えて頂く必要がある項目など調べる為に筆記試験の採点結果を上司にきいてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:2990273887

  • 嫌がらせか?

    トピを読んだ限りでは社会人として必要な能力は備わっているように思えますが

    40歳でいまさら入試問題のようなもの?を解かされて
    合格ラインに届いてない、っていわれてもねえ。

    九九ができないとか、漢字の読み書きができなさすぎるとかってわけじゃないでしょ?

    毎年契約更新して現在に至っているのに変な会社ですね。

    ユーザーID:8701769825

  • せっかく短大出たのに、その後何もしてこなかったことのツケ

    もう40歳なのですよね。それは「これからどうしたらいいか」の問題ではなく、「今まで何をしてきたのか」の問題だと思うのですが、どうでしょう?

    正社員登用の基礎学力って、高卒程度の学力のことであるはず。トピ主は、さほどいい学校でなかったとはいえ、高校を卒業して、短大にまで進学しているのです。その後非正規雇用とはいえ社会人として働いてきたのですから、基礎的な計算とか、漢字の読み書きとか、社会の仕組みの知識とか、より磨きをかける機会があったはず。何故今まで何もしてこなかったのでしょうか。

    中年になっても「親のせいで自分の食事のマナーができてない」とか言う人をどう思いますか? 「もう子供じゃないのに何言ってんだ。自分で直せよ」って思いませんか? 常識や基礎学力なんて、それと同じなんですよ。

    まるで今の自分の不利さは、すべて二十年以上前の学歴で決められてしまっていて、自分のそれに対して無力な被害者みたいな言い方ですよね。でもそれは、学校のせいではなく、その後の自分のせいだということにまず気づいてください。それが分かったら、今からでも努力できるようになると思いますよ。

    ユーザーID:3412451363

  • 小学校5・6年生の算数では

    基礎学力がないということでしたが、基礎学力がどのレベルの事か良く解らず、SCOAをインターネットで調べてみました。『スコア,SPI系の筆記試験,適性検査』ということで、結構分野も広く(数学・物理・天体など)、小学校5・6年の算数だけでは対応が難しい様です。でも、高校までの授業を受けて居れば、ひねった問題はなさそうですので、対応はできるのではないでしょうか。偏差値は然程関与するとは思えません。先ず、インターネットを見てみては如何ですか。唯、SCOAーAについては、情報がありませんでした。
    来年の試験を受けるなら、今回受けられた方々に問題と解答を教えて頂き、対応されたら如何ですか。毎年行われているようですので、上司の方に問題を聞かれ、対応されたらどうでしょうか。私も管理職試験の時は適性検査があり、今までの問題を調べ、対策したことがあります。
    方向違いの事を言っていたら、ごめんなさい。先ずは、インターネットを見てみては?

    ユーザーID:2877849995

  • 何がどうダメだったのか

    昔先生、今会社員です。

    小学校の算数は意外と曲者が多いので、試験がSCOAとわかっているならばその例題を沢山解く方が上達は早そうですが(参考書何冊も出版されてませんか?)
    とりあえず、何がどうダメで点数が低いかを考えないと対策が難しいと思います


    点数がひくいのは

    1. 問題が何を書いてるのかわからなかったのか
    2. 聞かれてることはわかるけど問題の解き方がわからなかったのか
    3. ゆっくりならわかるけれど時間がかかりすぎて全然終わらなかったのか

    どれでしょうか?
    1. そもそも問題か何を聞いているかからよくわからんという場合はまずは解説のしっかりした参考書を買って
    問題を見る
    解いて見る
    ??となる
    きちんと解説を理解するまで読む
    が必要です
    算数の問題というよりは国語力です


    2. 問題が解けなかった(解き方がわからない)場合も基本は同じですが、やや実践よりになります
    問題を解いて見る
    ??となる
    解説を読む、あー!なるほどとなる
    もう一度解説を閉じて解いて見る
    ??となる
    解説を読む、そうだったそうだったとなる
    一人で解けるまで繰り返す

    3. ゆっくり考えたらわかるけど終わらなかった場合については場数不足です。
    初めてりんごの皮を剥くときのたどたどしい状態を想像してください。だれでも何個も剥くうちに上手くなります。
    問題を解く
    間違えた問題の解説をよむ
    問題をとく
    を繰り返す


    まずは模擬テストをやって見て
    自分の 出来ない は何が出来てないを把握するところからかと思います
    解説を読んでもさっぱり。という場合は焦らずに小学校の低学年の参考書からやるのが良いと思います。絶対できるところからやる。も勉強のコツです。勉強苦手という先入観のせいも結構あると思います。
    真面目な主様応援しております!

    ユーザーID:8931550265

  • 対策が出来てなかったのでは?

    SCOA-Aを知らないので検索したら体験者の書き込みが結構出て来ましたけど、それを読まれましたか?
    何処にも小学校5.6年生の算数とかの話は出て来ません。
    対策が的外れなのではないかと推察しました。

    ユーザーID:5402727277

  • がんばりましょ!

    私も低学歴。大企業非正規です。
    基礎学力不足の自覚があり得意な方向を伸ばすことに注力していましたが
    40代になって必要にかられ、結局算数の勉強しています。
    若い時に逃げたツケですかね。

    基礎があっての応用だと感じます。
    まずは分数から。。。。
    お互いがんばりましょ!

    ユーザーID:8309570551

  • トピ主さん、わかってるじゃん!

    >>小学5.6年生の問題集(算数)は買いましたが、今回成果は出ませんでした。

    これは正しい選択です。なぜなら、こういった基礎をマスターすることで、
    難しいテストを難なくクリアできるようになるからです。
    今、小学生の問題集を買ってきたなら、これは要素技術ですから数か月で
    完全にマスターしてください。次に中学・高校の問題集も買いましょう。
    というか、中学・高校のは塾に行ってもいいくらいです。なぜなら要素技術
    だけでなく、応用技術になっていくからです。応用技術は独学よりも講師に
    教わった方が、より効率的に学べます。理解・解釈の仕方が正しいものになります。
    高校までやったら、もう、適性検査の攻略に入っていいでしょう。格段に
    戦闘力は上がっています。頑張りましょう。

    ユーザーID:1594804776

  • 勉強するしかないよね

    例えば居酒屋で黒焦げの唐揚げが出てきて
    文句を言ったら「自分は不器用ですから」
    とか言われたら、「知るかよ、じゃあこの仕事すんなよ」
    って思わない?

    トピ主がどう言う才能を持っていて
    どんな経歴だったのかは、他人は考慮しないよ
    良くも悪くもね

    社員になるのが目標なら、その為にどうしたら良いか考えよう
    他人が得してるとか、ひいきされてるとかは
    関係ない
    世の中がそう言うものなら、その中で社員になる努力しよう

    ユーザーID:2568601184

  • 問題集

    SCOA-Aのことを知らなかったのですが、調べると、インターネット上でもテスト対策と問題例がいっぱいありました。問題集も出版されています。私だったら、その問題集をやりまくります。わからないところは、友人にでも聞いて勉強します。そして、時間を切って(模擬試験のように)問題を解く練習もします。

    がんばってください。

    ユーザーID:2982883354

  • 試験にはそれぞれに応じた対策がある。

    しっかりした文章を書かれており、トビ主さんに基礎学力(特に言語系)がないとは思えません。

    「偏差値40以下の高校・・・」とのことですので、失礼ながら、中学の成績があまり芳しくなかったものと思われます。勉強はしているのに成績が振るわない生徒に共通しているのは勉強効率の悪さです。

    さて、貴社の登用試験に採用されているSCOA−A試験は、主に言語、数理、論理、英語、常識の5分野から構成されており、その出題は大変広範囲に及んでいると思われます。
    この試験対策として、「小学5.6年生の問題集」が役に立つはずがありません。

    先ずは対策本で勉強してください。その過程で、不明な箇所がたくさん出て来ると思いますが、そのまま読み過ごすことなく、その都度、インターネット等で調べるなり、人に聞くなりして、知識を増やしていってください。地道で努力のいる作業ですが、これ以外に方法はありません。そして、ある程度力がついてきたところで過去問に挑戦してみて下さい。できなかった個所については、対策本(参考書)に戻って確認してください。その繰り返しで力がついていくと思います。

    会社の制度である限り、この試験で合格ラインに達しなければ正社員になれないのです。「やさぐれて」いたり、入社時からの正社員と比較して愚痴ったりしている場合ではありません。
    特にこうした試験に合格するには、効率よく必要十分な勉強をする(無駄な勉強はしない)のがコツです。
    頑張ってください。

    因みに、私は、その昔、人事担当者としてSPIの試験対策などを行った経験があり、さらに昔の中学時代は、全国レベルの模試で偏差値70を超えていました(不要な情報で済みません。)。

    ユーザーID:4870953839

  • 頑張ってください

    この不公平な世に中、あなたみたいな人に頑張って欲しいです。ただ頑張るべき時に頑張れなければ一生苦労すると先人達が言っていました。

    ユーザーID:9424715050

  • がんばれ!

    努力は絶対無駄になりません!
    今回の努力もきっと来年の糧になります!

    古いけど「ドラゴン桜」読んでみれば?

    ユーザーID:9298785824

  • ここで聞くより

    その試験を受けて正社員になった人に教わったらいかがですか?

    もし、トピ主さんが親しい人がその中にいれば、どういう分野の本を参考にして勉強したらいいか、とか、直接問題の解き方を聞いたり。

    タダとは言いません、食事をごちそうするとか、バイト料を払う、とか。

    来年合格を目指すなら、時間を有効に使わなきゃ。

    頑張れ。

    ユーザーID:6970900828

  • コツコツ、勉強するしかないと思いますが

    パート程度の面接でも筆記試験があるところがあり、レベルも様々だから
    ビックリするとは思いますが、

    あなたが正社員を目指すなら傾向と対策で勉強するしかないでしょう。

    社員に私程度の学力で採用された人がいるって…当たり前です。
    だから新卒は強みなんです。
    どんな会社だって新卒社員より中途採用のほうがスキルアップしている
    ところが多いと思います。そうじゃなきゃ中途採用なんて採らない。

    数学系は答えが決まってるから毎日やれば絶対効果は出るでしょう。
    国語系は普段本を読んでいるとか活字を目にしている人は強いです。

    新聞とか本を日常的に読んでいますか?読めない字、意味の解らない
    言葉は辞書を引くようにしましょう。

    それだけで一年あれば随分変わってくると思いますよ。
    私も最近PC使いまくりで、漢字を手書きする時に覚束なくなりました。
    薔薇とか醤油とか書けません。

    お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:4302019718

  • 足りなかった基礎学力分野を詳細にすべき

    正社員勤続21年目です。

    トピ文から詳しく読み取れなかったのですが
    基礎学力が足りていなかった分野やレベルは
    会社側から、明確に教えてもらえたのでしょうか?

    小学校高学年の算数が苦手のように読み取りましたが
    本当にそのレベルが不足しているための不合格だったのかが
    分かりません。

    ひょっとしたら中学卒業程度の数学の学力が必要かもしれないし
    英会話3級程度の学力が必要かもしれませんよね?

    来年の試験に向けて再度勉強されるとのことですが
    足りなかった基礎学力が何の教科なのか?
    どのレベル(学年?)まで勉強したらよいのか?を
    しっかりと抑えることが先決かと思いますよ。

    頑張ってください。応援しています。

    ユーザーID:4228180062

  • うーん

    必ずしも勉強が出来る=仕事が出来るとは限りません。
    なので、ほぼ学力で決まる公務員はどうかと思います。
    最近は人気があるので場所によっては偏差値65以上が必須です。

    そこまでの学力となると平均的な地頭の人だと努力しても追いつけません。
    地頭がいい人ならちょっと頑張れば楽勝です。

    ですが偏差値50という平均的な学力がボーダーラインだった場合は自頭が良くなくても頑張れば出来るのではないでしょうか?

    実家が貧乏で高校に行けなかったというのなら気の毒ですが、偏差値40の高校に行ったというのは失礼ながら中学時代勉強をしないで遊んでいたということではないですか?

    勉強が出来る=試験が得意もまた少しズレがあります。
    勉強が得意になるのは難しくても試験が得意になるのにはちょっとしたコツで近道できます。
    どうしても試験をパスしたいのなら投資して家庭教師を雇うのはどうでしょうか。
    偏差値の高い学校を出た人は試験に受かる勉強の仕方をよく知っていますよ。

    ユーザーID:9128022755

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧