目標ってありますか?

レス15
(トピ主1
お気に入り35

生活・身近な話題

non

医療機関で働いている30代女性です。
最近、目標を見つけられず、やる気が
出ません・・

仕事中は、色々な年齢の方と接する中で、運動などで驚くくらい元気に生活されている方がいらっしゃって、元気をもらうことが多くいつも素晴らしいなあと思っています。

そこで、お聞きしたいのですが
皆様は何か目標を持って、日々の生活を送っていらっしゃいますか?
また、目標がなくても元気に暮らす心掛けのようなことはありますでしょうか?

教えて頂けたら嬉しいです。
どうか宜しくお願いいたします。

ユーザーID:2551300377

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子供の成長を見届ける為に健康的な生活をすること。

    30代女性、1児の母親です。
    子供が生まれてからタイトルの目標が出来ました。

    それまでは本当に適当に生きてきたと思います。日々特に何もせずご飯も外食ばかりでした。
    出産時にトラブルがあり、食事の事を考えるようになりました。
    子供が少しずつ多くなってきて、小林麻央さんの件も見ていて、私は『この子を見届けるまでは生きなければ!』と思うようになりました。

    遅ばせながら、食事や運動の事を改めて考え直している所です。

    ユーザーID:8939003144

  • 75歳まで仕事を続ける

    教えて差し上げるほどのことではありませんが、私は25年に渡って同じ仕事をしてきました。

    語学を教える仕事です。これを75歳まで続けるつもりです。

    話は変わりますが、先日友達に「カコさんは着物が似合うよ」と言われて、お金がかかるみたいだけれど、いずれ着られるようになりたいのです。

    そこで目標というか、やってみたいことなのですが、着物を着て語学を教えることができればなぁ〜と考えています。

    ユーザーID:3209516549

  • 目標何て大それたものはありません

    単に些細な楽しみを見つけて生きているだけです。

    ユーザーID:3304519590

  • 日々の積み重ね

    私も医療機関で働いていたころ高齢の患者さんを見ていて思ったことです。
    けっきょく活き活きと楽しそうな人って毎日を大切にしているんです。

    運動などで体力を保つ、体力があるから家事や遊びができる。
    家事をできるから買い物や料理を楽しめる。
    料理できるから食を楽しめ、掃除できるから快適な空間で友人を呼べる。
    体力気力があり楽しむことができるから働こうとか趣味をやろうという気になれる。

    目標があって運動しているんじゃないんですよ。
    運動するから目標ができるんです。
    運動だけでなく栄養管理なども全てです。
    毎日の地味な習慣を継続しているから、その先にやりたいことが自然発生するんです。

    暗い老人『今日も面白いことなかったからテレビ見て昼寝しました』
    明るい老人『明日は面白いことあるかもしれないから運動して体力つけて備えてます』

    目標がないから、やりたいことがないからを理由に何もしないのがダメなんです。

    ユーザーID:3584279070

  • 色々あります

    40代です。
    子供が小学生なのですが、まずは子供が成人するまでは生きること。
    というのは、先日がん検診で要精検となり、現在結果待ちです。
    それまでの生きていて当たり前の生活から「死」を身近に感じて、
    子供のために絶対に死ねないなと感じたからです。

    あとは音楽系の習い事をしているので、目標の曲をいつか演奏したい
    と日々の練習を頑張ってます。

    それから体型維持。
    太ると何を着ても老けて見えるので、体型維持を心がけています。
    無理なダイエットはしませんが、食生活を見直して、こまめに動くように
    しています。

    nonさんは医療機関で働いていらっしゃるとのことで尊敬します。
    病院に足を踏み入れて、先生や看護師さんたちの働く姿を拝見したら、
    パート先のことで悩んでいた私は何てちっぽけなんだろうと自分の小ささ
    に気付きました。
    生と死が隣り合わせの世界。
    体力的にも精神的にも過酷だろうなぁと思いました。
    世の中の役に立っているお仕事をされているので、目標なんてなくても
    それだけで素晴らしいと思います。
    お体に気を付けて下さい。

    ユーザーID:5377752748

  • タイムラインを定めると良いですよ

    こんにちは!
    私は縁あって国外に住んでいます。
    最初は第2言語の英語圏とはいえ日本語の通じない国で一時期目標など何もない、
    生きることに精いっぱいの生活を送っていました。

    移住後5年を過ぎた後、このまま老いていくのは嫌だし
    将来的に子供たちに面倒を見てもらうのもどうだかな、と思い
    1年後、3年後、5年後、の目標をやみくもに立てました。

    最初の目標は、1年後のこの月までに何か資格を取得しキャリアチェンジをする。
    1年と定めたことで勉強にも集中でき無事資格を2つ取得、転職しました。

    転職後、3年後までに収入を1.5倍にする。
    という目標を立てました。
    まず、1.5倍という無謀な数字に挑戦するにはどうすればいいか、を考えました。
    答えは一つ、プラスになるエキストラの資格を取得することです。
    目標を定めた後すぐに認定、資格、様々なリサーチを開始し、
    2年後には収入が1.3倍になりました。

    収入が安定してきたときに、アディショナルで”今年中にバケットリストを最低3つ、片づける”
    という目標を立てました。

    立てたことで運が向いたのか、その後とんとんと機会があり
    わずか半年間で3つ、クリアしました。

    予定を立てずに目標を定めるのは途中で挫折するリスクが非常に高いのです。
    ですので、1か月でも3年でも、期間を定めで目標を立てることを強くお勧めします。

    人生は長いようで物凄く短いです。
    1日1日を忙しく充実させて生きることは自分に与えられた人生を全うすると言うことではないでしょうか。
    トピ主様が心の底からワクワクできるような楽しい目標が見つかりますように。

    ユーザーID:0234445168

  • 日々の小さな目標と、長期的な大きな目標があるよ

    >皆様は何か目標を持って、日々の生活を送っていらっしゃいますか?

    ナイ人がいるんですねぇ(驚)。

    私が働いていた頃の目標は、その時々に応じて変化しましたが、たとえば、その年の業績、退職までの稼ぎ、社内での地位とかです。
    家とか車を買うために溜めるおカネの目標もありました。
    遊びの目標もあり、生涯に100名山の半分以上を登る、海外旅行50回以上(いずれも個別目標あり)とかです。ゴルフでシングルになることは、始めたのが50代だったのでもう諦めました。
    今は引退生活なので、健康維持のために運動量の目標値を設定しているくらいです。禁酒日を守れた日数も月5日の目標にしてますが、守れたことは少ないです(笑)。

    シンプルに考えると
      目標=欲
    ですね。
    トピ主さん、気持ちが淡泊になってませんか?

    ユーザーID:0758297767

  • 美味しく食事すること

    仕事で食べる時間がなくても穴埋め的な食事にせず、
    自分にとって大事な時間にするよう意識する
    かな。


    こちら小学生の母ですが、家族の食事の大事さを、
    ひしひしと感じてます
    今頃、母の苦労が解るのも笑い話ですが。


    子供の頃、家が古風な家族なので、食事はちょっと辛い時間でした

    今の時代とは違うから、仕方ないんですけど。

    それでも季節を感じる食事を思い出すと、そこに自分の家族を感じます。


    日々の小さなことですけど、
    自分の子供にとって、いつか思い出になる自分を思いながら食事を作ってます

    たぶん主さんと接する患者さんにも、
    あの人の笑顔、良かったなぁなんて思ってくれてる人、
    いるんじゃないでしょうか。

    自分の時間も大事にすること、興味のあることはどんどんやってみていけば
    生活する時間が足りない!と思うようになると思いますよ
    応援します。楽しんでくださいね

    ユーザーID:0448954465

  • ない

    目標なんてないさ。その日生きるだけで手いっぱい。さあ今日もおいしくご飯食べようっと。

    ユーザーID:2227876271

  • 中谷宇吉郎博士を真似て・・・

    いまわの際に、枕元に妻を呼び『楽しかったね』と、一言発して往生する事

    これが私の人生の目標。故郷を遥か離れ『現在地の初代』として、頼るべき先祖伝来の蓄積も何等無い中、若い時から発心し時間的な助走路を長く取り、人生の四大目標『終の住処の確保・三子の養育と教育・三子の結婚と独立の支援・老後費用の確保』を定め、悉くクリアしてきた

    若い頃幸せとは『土+¥=幸せ』と信じて、不動産や金銭を多く持つ事と、自己解釈した。孫を授かった今は、一切の債務も無く働かなくても暮らしていけるだけの蓄積が出来て、全ての私的な義務から免れる事が出来て、勝手気儘に生きられる

    そんな今、幸福観を思い返せば、幸せとは『土の下、種を蒔き、双葉が芽出し、根を広げる様を看る喜び』と、価値観も変化してきた。見守る時間こそが、最も大切な宝物なのだと思い直した

    無名私立四大卒の私の三子は、全員が東京大学・京都大学卒で、錚々たる企業や国家公務員として奉職している。思えば、その躍進の40年間に、いつもいつも傍らに妻が居た。献身的な良妻に恵まれた事が、全ての果報を齎してくれた因と、深く感謝している

    レス題は、高層気象学の権威・中谷宇吉郎博士が、枕元に奥様を呼ばれて、発された一言。戦中戦後の国際環境の悪い中、ノーベル賞を受賞しても可笑しくない、才能溢れる有為の士が、僅か60歳で亡くなった。心中どんなに無念だったかと思うも、人生の真の果実は『褒章でも無く、財貨でも無く、栄耀栄華でも無く』社会的な評価に勝る伴侶との仲睦まじい愛なのではないだろうか。

    『楽しかったね』と、言われた夫人も、言った当人も、人生の掉尾を飾る言葉として、真に幸せで誇り有る人生だったことを、証して余りある一言だと思う。柴山潟の湖畔に、生誕地の記念館を訪ねた昔。『我も及ばずながらも後れまじ』と、深く心に残った。

    ユーザーID:0979130664

  • 楽な人になりたい

    自分のことを好きで、存在をそのまま認めることができる人でいたいです。
    でも、これが一番難しいのです。
    今のところ、生活に不自由はないし、食事や運動など気を配っているので健康状態も良いです。本当にありがたいし、感謝して毎日暮らしています。
    でも、あえて幸福感を感じるように言葉に出すとか、満足感を得る道を選ぼうと努めています。
    気分が不安定なところがあるのか、油断すると虚無感や暗い気分に沈みそうになるので、よく自分で自分を励ましてます。

    心からゆったりとした、楽な感じの人になりたいです。
    トピ主さんがこのトピを立ててくれたことがきっかけで、一つ目標ができました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:5620400164

  • 目標なくても生きてきた

    医療機関で働いていると様々な人生を生きてきた方達に会うことが多いから
    皆さんしっかりとした目標を持って生きてきたように見えるだけです
    そうゆう方達に目が行くのも普通の日常です

    今はこれと言った目標はなくても大丈夫です
    だいぶぶんの大人たちは、起きて仕事して遊んで毎日が暮れていきます
    私もそうでした

    これから先「今より良くしたい」「こうありたい」と思うことが出てきたら、
    それが「目標」とおもうから大丈夫です

    今のところ、道標をつけながら道草を食いながら楽しく送ってください。

    ユーザーID:7278988567

  • 最近目標ができた

    やっと子供から手が離れました。
    孫もいますが、私は自分も含めて家族の老後の生活の方に関心が移っています。

    仕事が介護職なので在宅介護についてはいろいろ考えます。
    自分の家で介護するときはこんな風にしたいなとか、出来るだけ長く自分の家で過ごすためにはどうしたらよいかとか。
    我が家は古いので段差は多く、廊下・トイレなどは狭く、しかも冬は寒い、高齢者に優しくない家です。

    で、新しくバリアフリーの家に建て替え、同居してる義母と今は遠くに住んでいる母を介護し、看取り、ゆくゆくは夫も…。

    これが今の目標です。
    そのためには身体に気を付けて、健康でいなければ!と思っています。

    ユーザーID:5314516781

  • 若き日の貪欲さは無くなった

    メーカーに勤めて今は定年退職しているおっさんです。

    親が学歴がなかったために苦労していて、なんとか某旧帝大の修士過程まで出て、それなりの評価を得たいと思いましたが、人と衝突することが多くて平凡なサラリーマンで終わってしまいました。
    この間1回目に就職した会社の社風に馴染めず、1回転職。
    転職後しばらくはITバブルがあって、重宝されましたが、リーマンショック以降は針のむしろ。
    会社社長が”47歳以上の社員は不要”とまで言いだして、地獄の始まり。
    最後は精神を病んでサラリーマン人生に終止符を打ちました。
    今は年金で細々と妻とともに生活しています。
    結果的には大して成功もしなかったが、貧困にあえいでいるわけでもない。

    今になって考えてみるに若い頃の立身出世願望っていうのはなんだったのかなと?
    会社の出世頭も50歳、60歳代で早死にしていたり、奥さんと離婚していたりで全然幸せそうには見えません。

    健康で人並みの生活ができていて、さらに心身ともに健康な子供がいて、立派に独立してくれる。
    私の人生目標は還暦手前の年代からこのようなものに変わりました。

    ユーザーID:2254255762

  • トピ主です。

    お礼が遅くなりまして、申し訳ありません。
    皆様、レスをありがとうございました。

    全て読ませて頂きまして、元気をもらえた気持ちでいっぱいです。
    今のところ、毎日の仕事の中で患者さんの役に立てるように頑張ること、健康でいられるように生活習慣に気を付けることを目標に楽しく生活できたらいいなと思えるようになりました。

    そういう毎日の中で、新たな目標を見つけることができたら嬉しいです。
    そして、皆様の目標が達成されることを心からお祈りしています!

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:2551300377

レス求!トピ一覧