建築中家屋でくつろぐ職人さん

レス169
お気に入り461
トピ主のみ0

なっち

話題

我が家の向かいのお宅が現在建築中です。

洗濯物を干しに出たり取り込む時に目に入るのですがお昼休憩中の職人さんの行動が気になりました。
向かいのお宅には屋根つきの大きなウッドデッキがあるんです。
職人さんが寝転がっている感じだと8m×4mくらいだと思います。
職人さんたちが昼食をそのウッドデッキでされています。
7、8人いる職人さん、寝転がったり外壁にもたれてスマホいじってたり。
ピクニックみたいにウッドデッキに直接お弁当広げて食べてその後ウッドデッキでお昼寝されてたりします。

この行動が不思議でなりません。
職人さんにとって家はいわば作品というか商品ですよね。
お客様の注文で作っている商品、それを使用しているということだと思うんです。

主人が家具職人です。私も結婚前までは家具を製作してました。
ダイニングテーブル作ってて、ある程度できて来たからとメモするときの台にしたりそこで食事したりなんて絶対しません。
椅子の製作でもある程度出来てきたから休憩の時に座るなんてことないです。(強度やガタつきの確認のために座ることはあります)

私が施主で、完成間近の家を見に行きウッドデッキで職人さんがお昼食べたり寝てたりしたら。
うーん、考えてみましたが嫌なような、職人さんとの関係によっては気にならないような。
ただ、同じ物を作る職人として商品をああ扱うのにはなんだか抵抗があります。
家具と家の違いのせいだろうか、でも商品は商品だし。
お客様より先に使用するのはどうなのだろうか。など悶々としてます。

皆様だったらご自分の建てている新築住宅、覗きに行って見てこのような状況だとどう感じられますか?

ユーザーID:8540097714

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数169

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151169 / 169
  • 他に?

    他の場所はないと思うし、現場で休むのがベストなんだと思うけどね。
    それを理解してる人がほとんどかと。
    そうしない職人さんが居るのも理解してますし
    公園が近いとも限らないし、車を駐車できるスペースがある訳でもないし。
    個々の現場と契約次第だと思いますが。
    それを頭でっかちのプロ意識で批判する態度がどうかと。
    そもそも、近所のチェックや噂話なんてする方がどうかと思うしね。

    ユーザーID:1828953563

  • 野生の棕櫚様

    > 「何故そこで?」

    建築中の建物が現場の事務所も兼ねているからですよ。
    他の方も書いているように大きな建築物ならば仮設の事務所を建てる場所を確保し、職人たちが休憩できるようにしますが
    一般の家ならばそんな場所は無いし、また場所を借りるにしても予算がつかないでしょう。
    車で休憩するのならばエンジンをかけっぱなしになると思いますが、アイドリングをよく思わない人も多いため正直難しいです。
    また「公園で」と書かれている人もいますが、大きな公園であればいいでしょうけれど、都市部以外は子供が遊ぶような公園しか無く、そんなところで大人が休憩できません。

    また、どこかに食べに行くにしてもお店に入るのを嫌われる場合もあるし、田舎ならば近くに飲食するお店がない場合も。

    よって必然的に建築中の建物の中での休憩になります。(多くの人が書いていますよね)
    また、一般的に建築中の建物は完成している部分は養生しています。
    よって傷つくこともないし、汚れることはありません。
    万が一傷や汚れがあれば完成検査の時に交換を申し出れば良いのです。
    また下地の段階であれば多少の傷は元々あるもんだし、そもそも職人がメモ等書いたりしているので所謂汚れもついています。
    そしてそれは完成時には見えるものではありません。

    あと、寝転ぶのは社会人としてどうか?と書かれている人がいましたが、デスクワークや、外回りの営業さん以上に体力を消耗するのが現場仕事です。休憩時に仮眠を取るのも立派な仕事です。(労基からも指導あります)
    自分たちの働く環境が全てではないのです。
    他人に優しい世の中になってもらいたいものです。

    それとこれも多くの人が指摘していますが
    トピ主さんは今回全く関係のない人ですよね。
    施主さんが「ここで休憩してくださいね」って言っているかもしれませんよ。

    ユーザーID:2243334294

  • テラスがあるのに貸さない施工主

    昨年、バスルームのリフォームをした時、職人さん達が車で休憩を取るというので、1階のウッドテラスを勧めました。「椅子は休みにくい」と遠慮されたため、敷地に入らなければ道路からは全く見えない所なので、好きに過ごしてもらいました。

    大人ですから、飲食物をこぼすことはありませんし、家の前に止めた軽自動車で休憩を取られると、「休めるテラスがあるのに貸さない酷い施工主」って感じで、その方が気が引けます。

    ユーザーID:4611337720

  • 休憩して頂いた方が作業効率が上がってこちらも助かる

    我が家の建築中は暑さ寒さがしのげる地下室部分で休憩していただきました。
    休憩時間には飲み物の差し入れなどもたまにしました。
    なぜそんなことをするかというと少しでも良い環境を提供してしっかり休息をとってもらうことで作業効率が上がり工期が遅れることを防げるのでこちらも助かるからです。
    大手さんに頼まれてる場合は違うかもしれませんが小さい工務店の注文住宅では天候などにも左右されますし季節によってはなかなか進まない時があるんですよね。
    トイレは簡易トイレを使用してましたし新居の水回りが使えるようになるのは本当に最後の方ですから使われることはなかったです。

    事務職の方でも冷房の効いた部屋でお仕事するのと蒸し風呂のような部屋で仕事するのとではいくら真面目にやったとしても同じ効率ではないと思います。

    もちろん施主が嫌ならお断りして何も問題ないと思います。
    夫はゼネコンで働いてますが夫の会社では現場の近くに必ず職人の休憩する場所を借りて確保しています。
    その費用は当然ですが施工費用に上乗せされております。
    我が家はとてもじゃないけど夫の会社では資金的に建てられませんけど。

    ユーザーID:4075443515

  • なんだかな

    こんなトピ主みたいな人達ばっかりになったら東大寺に墨壷残して怒られちゃうんだろうな…

    ロマンもへったくれもなくなりますね…

    ユーザーID:4603829392

  • 作って良かったと思える家に住みたいな

    家を建てたことはないです。
    でも建てることがあるなら大工さんを大事にしたいと思いました。

    >差し入れ持って言った際に愚痴をこぼされました。
    こんな「思い」で作った家に私は住みたくないです。

    大きな買い物だから、大工さんも作って良かった、仕事をしてて
    よかったと思える家に住みたいです。

    あ、でも完成した家のトイレとかお風呂に入られるのは嫌ですよ(笑)

    ユーザーID:4419398335

  • 両者選択制を導入

    生産者と消費者の「当たり前」が一致しないということですね。

    >ウッドデッキ
    ここでも意見が分かれていますが微妙ですよね。
    これが室内、真新しい畳の上で汗・汚れのついた作業着で昼寝なら
    100人中100人トピ主賛同だったと思います。
    でもウッドデッキは屋根があっても風雨にさらされる屋外施設ですし、
    多少感覚に違いがあっても仕方ないのかなと思いました。

    私はどちらの言い分も分かるので両者嫌な思いをしないよう
    選択制を導入すべきと思います。
    休憩に建築途中の建物を使って欲しくない施主は、
    ・敷地に余裕があるなら休憩所を別途設ける(施主負担)
    ・敷地に余裕がない場合は近隣に土地(家)を借りる(施主負担)
    (休憩所が遠方の場合は工期日程を伸ばす(工事費増))
    で家を作ってもらう。
    負担・費用を極力抑えたい施主は、
    ・建築途中の建物を休憩に使うことを認める(節度は守る)
    で家を作ってもらう。

    あと、業者のほうも予めこういった客の仕事は受けないと選択できると
    いいと思います。
    かおりさん(名指しで失礼)みたいな人は、場合によっては業者が見つからず、
    家を建てられない可能性は出てきますけど、これは仕方がないですよね。

    ちなみに我が家は分譲マンションなので、こういった問題はあまり関係ない立場です。

    ユーザーID:8805350823

  • 実際に見るとびっくりします

    思い出したんですが、10年ほど前に外壁のリフォームをしました。
    足場を組んで毎日作業されてました、秋の時候の良い時期で、今のような猛暑下ではありませんでした。

    こちらは田舎なので10時と3時にお茶出しします、屋根があって風通しがいいのでよくカーポートで休憩されてました。
    別にそこで食事してもなんとも思いません、食事も休憩も普通のことだと思っています(お茶菓子食べるくらいで、食事する人はいませんでした)。

    でもある日、昼食から帰った方が、カーポートのコンクリートに直に寝転がって昼寝を始めたんです。
    なんだかぎょっとしました。
    文字にすると大したことではないように思えますが、うまく説明できないけど、実際に見るととても違和感があるんです。
    数人で車座になって休憩してる時とはインパクトが違います。

    とはいえ、最近のように猛暑が続くと体力の消耗も半端ないことでしょう。
    熱中症にならないように協力したいとも思います。
    ただ、横になる必要があるのなら、簡易的でいいのでシートや仕切りがあるといいのではないでしょうか。
    通りがかりに丸見えではびっくりするし目のやり場にも困ります。
    だからトピ主さんにお聞きしたんです、トピ主さん家以外からも見えるの?って。

    目隠しのようなものがあってたまたまトピ主家からは見えるという状況であれば、私は許容範囲内だと思います。

    ユーザーID:9493364259

  • かおりさんへ

    先ずは炎天下の中、自分の身長の倍の長さの材木を10本、運んでみてください。引きずってはいけません。大切な家の柱ですから。
    一時間以上、歩き回って下さい。
    足場がまだ不安定な落ちたら怪我するレベルの高さの場所で、作業してみて下さい。

    それをしてから、仕事中に寝転がるなと書いてみて下さいな。

    ユーザーID:7396814735

  • 追伸

    >労働者の休憩場所をお客さんが用意して当然って考えがおかしい。
    従業員の休憩場は会社が用意すべきです。
    何度も言います、従業員の休憩スペースをお客さんが用意するものではありません。会社が用意するものです。


    会社が用意できない、のではなく施工主がそれを望まなかった(金銭的な面で)、という事さえもわからないのは恥ずかしい。
    このことについては既に他の数名の方がレスされていらっしゃいます。

    ついでに書いておくが職人諸氏はフリーランスの事が多い。
    よって会社からフリーランスに対して厚生面での対応として休憩所を設けるかどうかは会社次第ということだ。
    ただ、その会社だって施工主からいただいた金銭内で余計なコストはかけたくはない、だったらどうするか、休憩所は設けない、ということだ。

    いろいろとネチネチ言うのは勝手だが、もう少し社会を勉強するべきだと思うが、如何かな?

    ユーザーID:1767696624

  • これならどうでしょうか。

    例えば、リビングならどうでしょうか。完成間近のリビングで7〜8人が雑魚寝、
    壁にもたれてスマホ、ピクニックのような昼飯。施工主はイイ顔するでしょうか。
    というか、それ以前に職人さんたちは絶対しないと思うんです。そんなこと。

    これ、どう考えてもウッドデッキだから施工主は大目に見ているし、職人さんたちも
    大目に見てもらえるからこそのウッドデッキなんですよね。

    トピ主さんやそれを擁護する人たちと反対する人たちの違いって、
    『ウッドデッキと完成間近のリビングは同じでしょ』と思うか、
    『いやいや、ウッドデッキと完成間近のリビングは違うでしょ』と思うかの
    違いなんだと思います。そんな人間性まで否定するような話じゃないですよ。

    色々な考え方があるはずの事に、何故そんなに喧嘩腰で反論する人がいるのか
    全くわかりません。トピ主さんはただ、『皆様だったらどう感じられますか?』
    と訊いているだけですよね。


    それともう一つ。
    『じゃあどこで』とか、『代替案を』とか言うのも、なんかよく判りません。
    そんなの当事者たちが考えるべきことだし、ケースバイケースじゃないですかね。


    ユーザーID:4543095929

  • お隣の洗濯物の干し方が不思議です

    と言っているのと同じですね。
    たいていのお宅では「余計なお世話です」って反応になると思いますけど。

    洗濯とか、ほかの家事でもそうですけど、家庭でやり方って違いますよね。
    仕事でも、同じ業界でも、会社が違うと社風・規則・仕事のやり方が違っても
    おかしくないですし、業界が違ったらもう未知の世界です。
    大工さんじゃなくても家具職人はこうする、うちの会社はこうしていますと、
    よその会社、よその業界の話をされても反応に困るだけです。

    お客さんの立場なら常識の範囲で希望・苦情を出すのはかまわないと思いますけど、
    それが無料で対応してもらえるのか、有料になるかは相手次第です。
    希望・苦情自体断れるかもしれません。

    >皆様だったらご自分の建てている新築住宅、
    >覗きに行って見てこのような状況だとどう感じられますか?
    わかりません。
    大工さんたちの仕事ぶり、その日の気温、天気。その日の自分の気分。
    いろんな状況で変わると思います。
    でもうちを建替えるなら・・・細い道路、小高い丘、コンビニも近くにないし・・・
    苦労をかけて悪いなと思いますね。

    トピ主さんの目に、大工さんの休憩姿がみっともなく映るのはわかるんですけど、
    基本隠れる場所のない仕事。人目に触れてする肉体労働。
    職種を考えたら「ある程度」は仕方がないと思いますよ。

    トピ主さんのご主人だって、誰も見てないところで商品のテーブルに足を乗っけて
    煙草吸ってたりするかもですよ(笑)

    ユーザーID:8065656870

  • 議論の余地ないのでは」?

    議論の対象は隣の家なので、何の関係もなし。

    もしトピ主さんが家を建てる時に、休憩場所に建設中の家を使わせない
    ならば、建設場所近くに仮の休憩場所を建ててもらいその分の建設費
    維持費をトピ主さんが余分に負担すればいいんですよ。
    それで解決です。

    プロプロとうるさい人たちがいますが、プロだからこそ専用の
    休憩場所を立ててその費用を負担すれば解決であり満足でしょう。

    それだけ費用も工期もかかるので私だったらそんなことはしませんが。


    結局それが結論でしょう。

    ユーザーID:7146273542

  • 外の風と土ぼこりが当たる場所

    家具職人さん 素敵ですね!
    憧れる職業の一つです。

    話しが ウッドデッキですが、室内ではなく 外ですよね。
    そりゃあ、赤ちゃんがハイハイする 部屋のフローリングの上や
    家族の食卓のゾーンでしたら、嫌になる気持ちはわかります。

    しかし、外の風や土埃が 常に当たり続けて ザラザラになるウッドデッキで
    職人さんが 休憩で 使うのは ちっとも構わないのではないでしょうか?
    むしろ 炎天下で熱中症になったりしたら大変ですから、依頼主さんもウッドデッキなら どうぞといいそうですが、、、

    ユーザーID:5692439991

  • 良いから

    トピ主さん派の人たちは最初に
    ・休憩はこの建物以外でしてください
    ・土足で作業しないで下さい
    など等条件付けて見積もりすれば良いんです
    頑張って交渉して下さい

    建築工事の事何も分かってない人たちに何言っても無駄

    ユーザーID:2300270221

  • いやはや、公園へ行けとは

    2年ほど前に新築しました。
    建設工事の監督業を長くやっていたので
    現場で働くことの大変さはよくわかっています。
    なので、どこで休憩されてもいいですよと言いました。
    どの部屋も床、壁、階段全部養生してありましたし。
    でも土地が広かったので
    エアコン付きの仮設休憩室を建ててそこで休憩されていたようです。

    トピ主擁護の人たちは主に女性のようですが
    現場仕事という経験もなく、頭の想像と情緒だけで
    デッキで休む職人さんを批判しておられるようです。
    建築現場の大工さん、職人さん、あなたの思うよりしんどい仕事なんですよ。

    ユーザーID:8099984580

  • 父、主人が現場仕事です

    トピ主様の言われること、すごく解ります!
    主人がまさに建築の現場仕事、父がその経営者、私は百貨店での販売業をしておりますが、父や主人が、建築中であっても施主様の持ち物(商品)を使って休憩をすることなどあり得ません。車の中、もしくは場合によって飲食店で休憩を取ります。
    ちなみに、私は百貨店販売で、直接トピックとはズレますが、同じサービス精神と言う意味で、お客様にお渡しする百貨店の紙袋を、お渡し前の、まだ備品として扱われる段階で持ち運ぶ場合にでも、持ち手に手を通すことは無く、両手で扱います。
    明確な答えはなく、プロ意識や感性の問題だと思います。
    「現場の方を人としてみてないのでは?」とおっしゃる方がおられましたが、トピ主様は、人として見る見ない、軽蔑されているのではなく、まず、家でも家具でも百貨店で扱う物でも、お客様に提供する側は、一個人としてではなく「○○建築の方」「○○家具の方」「○○百貨店の方」と、見られますし、プロはそれを意識して仕事をするものだと思います。
    ですので、トピックの件でも、一定の意識を持った業者なら、お客様より前に、お客様の物を使用することはありません。

    ユーザーID:3579930354

  • 現場はつらいよ

    「見た目が悪いから、道路から見えるところで弁当食べるな」
    「隣の家から苦情が来たから、そちらの側で弁当食べるな」
    「近所迷惑だから休憩中も外で喋らない」
    「弁当は車の中で食べて」
    「うるさいので車のエンジンをかけっぱなしにしないように」
    などなどなどなど・・・。
    何となく、いうことを聞くような聞かないような感じで、
    その場その場ををやり過ごして行くしかありません。
    何とか身体を休めて、仕事をしなきゃなりません。

    ハウスメーカーは近所や施主からの苦情を、そのまま下請けに伝えて、
    逆らいようのない下請けは、はいはいと返事をするしかありません。
    下請けの職人が、毎食お店でご飯を食べたら、生活できません。

    紙袋の紐を持たない素晴らしいプロ意識を引き合いに出されても、
    「はいはいはい」って感じです。

    ユーザーID:2533297786

  • 先日同じような状況になりましたが・・・

    新築でなくリフォームの現場でしたので数日で済みましたがやはり周囲の目につかないような休憩場所はありませんでした。
    オフィス街ではないので飲食店など限られますし汗やほこりまみれなので店内に入るのは気が引けます(別に入ってはいけないと言われた訳ではありませんが・・)。
    住宅の工事現場ですから徒歩圏内にコンビニや飲食店はまずありませんので車で移動になり、店内で飲食や買い出しとなると食事以外に休憩する時間はほとんどなくなります。
    実際1,2か月も決まった食事を続ければ健康を崩すでしょうしね。
    また職人は独り身や朝早く出るので自分で作ったりコンビニやスーパーで弁当を買う人も多いです。
    当たり前ですが公園や公園のベンチ、トイレは現場の職人が弁当を食べたり昼寝の休憩に本来は使うべきものではないと思います。
    クルマの中と言っても実際トラックですのでリクライニングもないし足元は狭く常に膝を曲げてないといけません、夏などはボディーが焼けてエアコンかけても車内にとてもいられない事もあります。

    トピ主さん賛成派はその分お金を出すべきという意見もありますが、そういう人たちはそもそも「プロ意識に欠ける」という認識なので余分にお金を払うとはとても思えません。
    経営者とその後継者と言ったそれなりに恵まれた人達だけで現在の価格の家は建てられません、低賃金の人力がそれなりに必要なのです。

    例えば炎天下の屋外での販売なのに百貨店の紙袋を汗を一滴もつけずに持ち運びや商品の詰め込みが可能なのでしょうか?

    それを空調が効いた屋内販売の人間から「プロ意識の問題」「同じ○○百貨店の人間なのに」と責められたどう感じますか?

    「人間扱いされてない」そう感じてもおかしくないと思いませんか?
    現場の状況の理解を深めてもらえればと思います。

    ユーザーID:7910302184

先頭へ 前へ
151169 / 169

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧